2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スペンドールはいかが? part4 【 SPENDOR 】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 22:35:47 ID:cWbq0x2a

スペンドール【 SPENDOR 】の音の魅力について語りましょう。

<関係HP>
SPENDOR AUDIO SYSTEMS LTD
http://www.spendoraudio.com
トライオード(代理店)
http://www.triode.co.jp

<過去スレ>
スペンドールはいかが? part3 【 SPENDOR 】 2008/10 - 2010/10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1223478484/l50

スペンドールはいかが?               2003/6 − 2005/6
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1055511858

スペンドールはいかが? part2 SPENDOR        2005/6 − 2008/10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1119109947

その他の関係HPや関連スレは>>2-10あたりで。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 18:06:52.20 ID:NPymW8lF
>>575
良い悪いと、好き嫌いを混同している。
カラヤンが嫌いだと言えば、クラシック通だと思われると思って、いい気になっているだけ。
本当のことは何も知らない。
カラヤンのライヴでのあの緊迫感と爆発力は、ただ事ではない。
質問にも答えていない。
カラヤンのライヴに行ったのか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 18:26:34.21 ID:n6BgbXYs
>>568
でも、そんなことをしても友達はできないよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 18:38:09.95 ID:kU0E0qoh
<カラヤンのライヴに行ったのか? >

2流指揮者のコンサートに行くのはアホだけ。

君が言っているライヴとレコードの違いというのはコンサートホールで聴くのと家庭でオーディオで聴く音の違いだろ。

僕が言っているライヴとレコードの違いというのは指揮者の演奏法の事さ。

カラヤンのライヴ・レコーディングとスタジオ・レコーディングを家のオーディオで比較すれば何も変わってない事が良くわかるよ。

<カラヤンのライヴでのあの緊迫感と爆発力は、ただ事ではない。 >

それは舞台のかぶりつきで聴いたら凄い音がしたというだけだろ。

指揮自体の凄さでは無いんだよ。

カラヤンは迫力も興奮もゼロの指揮者だというのが常識さ。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 18:52:39.29 ID:NPymW8lF
>>578
行ってもいない。
お話にならない。
おととい来な。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 19:17:56.05 ID:LQ4T5dm2
BC2どなたか1本だけありませんか?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 19:57:09.77 ID:kU0E0qoh
まあカラヤンでもライブは少しは良かったのかもしれないね:

「ある日、クレンペラーはウィーン国立歌劇場へカラヤンのふる「ドン・ジョヴァンニ」を聴きに行った。
ある静かな場面で、クレンペラーは自席から身を乗り出して大声で叫んだ。

「わるくないぞ、カラヤン!みんながいうほどわるくないよう」

聴衆爆笑。カラヤンは今でもクレンペラーを憎んでいるそうである」

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 20:49:57.51 ID:NPymW8lF
生涯に録音したアルバムは500枚、曲目数1300曲以上、その売上枚数は一億枚と推定されている。
売れないと言われるクラシックのジャンルで、この点数と枚数は驚異的で、他の追従を許さない。
コンサートとオペラへの出演は3388回で、その出演料とレコードの印税をベースにして巨万の富を得たが、それは彼の目的ではなかった。
彼は最高の音楽を演奏するのが究極の目的であり、何よりも美の探求者であった。
1938年以来ドイツ・グラモフォンの売上の三分の一はカラヤンのレコードで、330枚のLPを作製し、
一億五千五十万枚を売上げた。
>>578
君の言っている、定説や女意識は、世間では笑いものになるので、黙っていたほうが身のためだと思うよ。
カラヤンが世紀の大指揮者だった事は、歴史が証明してくれる。
この世に居てもいななくてもなんの問題もないあなたの意見など、まるで通用しない。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:00:50.54 ID:kU0E0qoh
全然わかってないね(呆れ)
<1938年以来ドイツ・グラモフォンの売上の三分の一はカラヤンのレコードで、330枚のLPを作製し、
一億五千五十万枚を売上げた。>


ムード音楽はレコードを買える一般大衆向けの音楽、ステレオと共にできたレベルが低い音楽
カラヤンの時代はムード音楽の全盛期だったから、カラヤンもその真似をしたのさ:


その場に快適な雰囲気をかもし出してくれる音楽、あるいは快適な雰囲気そのもののような音楽を、かつてムード音楽と呼んでいた。

太平洋戦争がおこなわれていた時代からアメリカで開発され、戦後の40年代後半から50年代なかばにかけて、完成の頂点を迎えた、おそらくもっとも贅沢な音楽が、ムード音楽だった。

日本では軽く扱われたが、もっとも豊かでしかも若かった時代のアメリカで、多くの天才的な才能と経費そして時間を惜しみなく注ぎ込んで、ムード音楽のLPが大量に作り出された。


1965年ごろから“ムード音楽”という言葉がもてはやされ、色々なオーケストラが出てきた。

マント・ヴァーニ、ポール・モーリア、レイモン・ルフェーブル、パーシ・フェイス、ボストン・ポップス、アンドレ・プレヴィン、
カーメン・キャバレロ、カラベリ、ニニ・ロッソ、サム・テーラー、シル・オースティン等など。


カラヤン ベルリンフィルの人気はポール・モーリアの人気と同質なのさwwwwwww



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:24:27.57 ID:kU0E0qoh
ベルリンフィルを指揮したフルトヴェングラーの録音の8割はその曲の1,2を争う名演

ウイーンフィルを指揮したブルーノワルターの録音の8割はその曲の1,2を争う名演

レニングラードフィルを指揮したムラビンスキーの録音の8割はその曲の1,2を争う名演


一方、カラヤンのレコードで残ってるのは椿姫とか蝶蝶夫人とかイタリアオペラの大衆向けオペラだけ

レコードがいくら売れても買ったのは音楽のわからないミーチャン・ハーチャンだけ


ポール・モーリアの方がカラヤン ベルリンフィルより名演率が高かったなwwwwwwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:58:02.02 ID:NPymW8lF
レベル低ぅ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 21:59:51.12 ID:kU0E0qoh
おまいどうせ、カラヤンのレコード一枚も持ってないんだろwwwww

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:24:02.59 ID:NPymW8lF
ポール・モーリアはたくさん持っているらしいぞwwwww

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:33:34.13 ID:kU0E0qoh

まあこれでこの現代に大昔の安物スピーカ スペンドールBCUを40万円も出して買ったアホの
知性と教養と無知が全員に晒されたわけだwwwwwwww

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:39:02.91 ID:z5mwA/OR
なるほど、20年以上のロングセラーとなった、
瀬川先生も使われたことがある、名器というわけか。

それは「嫉妬」するわけだ。まあ名機にケチつけたくなる気持ちも
分かるけどね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:52:22.91 ID:jKG8L1VW
スレタイ見れば、よほどのバカか狂人でない限り
カラヤンだのポール・モーリアだの直接関係ないことは分かるはず
そんなのに一生懸命長文カキコするなんて・・・・


あんたたち大丈夫か? 週明けに心療内科を受診した方がいいよ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:55:39.76 ID:kU0E0qoh
どういう音楽を聴いているかわからなければ、どういう音が好みかわからないだろ。

カラジャン氏はCDをあまり聴かない、カラヤンのムード音楽が好みのミイハアさんだとやっとわかったのさ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:55:55.83 ID:z5mwA/OR
>>589
それにしても英国の分厚い層は本当にびっくりするな。
スペンドール、ハーベス、B&W、KEF(資本はともかく)、
セレッション・・略、とにかくSPが大好きな国民なのだろう。
日本も半導体やカーナビが大好きだから、お互い様って感じだな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:57:56.63 ID:kU0E0qoh

カラジャン氏が真空管アンプを使わない理由もわかったろ。

カラヤンはB&Wをアキュフェーズで聴いてたからね。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 23:24:37.00 ID:79IxvzQs
>>592
イギリスは音楽の「消費」に関しては世界一の国なんだよ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 02:28:19.56 ID:jJM1QDZx
>>591>>593
うん、よくわかったよ! おまいが空気読めないおバカだってことが。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 21:16:18.48 ID:ugEPL5dv
ちなみにカラヤンは偽名だったりするw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:41:25.34 ID:bLCOqWPc
もし今BC2売ったら平気で70万とか値段つけそう。円高も関係なくムシリ取るだろうな、

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 15:20:28.50 ID:pnKZ9q5C
しかも無意味な豪華装備で音は悪くなるw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 17:49:56.38 ID:Ac1K4wIi
>>597
残念ながら、3万円。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 21:01:32.73 ID:Ac1K4wIi
>>596
まだ言ってる。しかもデマ>>595に同じ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 22:22:16.51 ID:/7qBA+9R
von Karajan

の von が嘘だったんだろ。

von は由緒あるドイツ貴族にしか付かない。

カラヤンはアルメニア人でギリシャの下層階級出身だから悪質な嘘。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 11:40:20.29 ID:iKhOqMKl
まあ、当時のドイツでのし上がるにはね

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 18:21:02.96 ID:OYZpv/FU
>>601
>>602
スレタイ考えろ、お前ら馬鹿か。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 19:47:25.29 ID:xf/GCWYL
スペンドール・フリークのカラジャン氏が何故カラヤンなんかに騙されたかを考えてるだけだろ。

カラヤンを評価する人間は音楽がわからないんだ。

だから、スペンドールもその程度の物かもしれないという事さ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 20:09:31.09 ID:VLye5+Ei
カラヤンは、唯一ボレロの実況録音だけは感心した覚えが・・
あとグールドやリヒテルなどいろんな大家と共演してるけど
相手が名演奏家であればあるほど相手の持ち味を殺してしまい いけてない演奏が多い
我か強い演奏家の中でも抜群に我が強かったんだろうな


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:16:06.13 ID:OYZpv/FU
>>604
他人のことなど、ほっておけ。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:49:53.33 ID:OTAjUhVj
>>603
>お前ら馬鹿か。

バカなのは複数ではなく、一人だけ。まあ、ほっとこう。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 11:35:59.00 ID:w9oVZ23U
月間「ステレオ」誌12月号で、スペンドールSP1/2R2が特選に選ばれたいました。
さっき立ち読みしてきた。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 12:56:53.67 ID:2ZQm3+P9
↑ホロン部か

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 13:20:23.99 ID:rgAdGQZA
月間「ステレオ」誌12月号

じわじわクルー

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 21:21:07.68 ID:w9oVZ23U
夜の家族のTV鑑賞を邪魔せずに、音楽を楽しむ方法。
アホらしいバラエティー見るより、ずっと充実した時間が過ごせる。
あんな番組見るのは人生の損失。
時間の無駄。
幸い、TVの置いてある1階のリビングとは、自室は別に2階にあるので、1階の邪魔にならない程度の音量で、
室内楽を楽しむ今日このごろ。
ハイドン、モーツァルト、ベートーベン、ブラームス、シューベルト、シューマン、ドヴォルザーク、バルトーク…などをスペンドールBC-2で楽しむ、至福の時間。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:12:53.12 ID:CPBUt/FQ
諸手で同意。違うのは機種だけで、後は私と全く同じ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:53:17.69 ID:5ozGq9i9
ただのぼっち

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:58:38.75 ID:96nR3Qc4
> …などをスペンドールBC-2で楽しむ、至福の時間。

大変に結構なお手前です。
だだし、ご自身の個人的体験による満足記を公開されるのは
ブログなどの方がいいのではないでしょうか。

個人所有の古いディスコン品についての感想を
ご自宅の状況等まで織り交ぜて掲示板で記されても
はっきり言って白けるだけ。

なお、バルトークをスペンで聴いて至福の時間とは如何?
ベルクなら十分分かるが・・・ あんたもしかして(以下略)

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 00:10:57.03 ID:+U75Lkm1
俺は白けないよ。
なんかステサンのエッセイ読んでいるみたいで楽しい。
ブログとか探すのめんどいから、ここで書いて。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 21:26:52.24 ID:DizzzqyM
俺もずっとBCUメインで来てるけど
海外じゃ英国含めて圧倒的にBCTが支持されていてBCUは滅多に見かけない位なのに
日本だけちょっとした綾でBCU聖地になってしまったね。

今井商事が輸入開始するに当たって数人の評論家にどちらが良いか試聴してもらった。
そこでBCTはわずかに中域が薄いとの評価があったので輸入しなかったそうだ。
BCUはネットワークでより中域のエネルギーを増してるからね

周知の様にBCTとBCUではウーファユニット、ネットワークとダクトチューニングが異なる。
>>376が同じネットワークと言ってるのは誤り)
BCTはよりワイドレンジ高解像度指向で、スッキリした透明感があるけど
BCUのネットワークに起因する独特のモヤッとしたニュアンス・味わいは少ないので一長一短だね。




617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 21:52:10.43 ID:tN9ALQrE
>>616
BC1欲しいかも

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 00:12:42.08 ID:CPiyYIPo
ネットワークは同じ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 13:38:14.82 ID:i5MEgf18
海外オクに部品として出品された時BC1/BC2 crosspvers等と表示される事があるから
海外掲示板でも両者同じと誤解してる人がいる。

同一基板に大半が同じ部品を使ってるから共用できるというのが本当の意味なんだけどね。
事実は金皮抵抗の数やコンデンサーの容量も一部違う。

同じBC1・BC2でも使われている抵抗やコンデンサーのブランドは時期によりかなり違う。
これは良くない時期の例で音に艶や深みが少ない
http://www.ebay.co.uk/itm/Spendor-BC1-BBC-Speaker-Crossover-Pair-working-condit-Ferrit-Basses-/
370559110365?_trksid=p4340.m185&_trkparms=algo%3DDLSL%252BSIC.NPJS%26its%3DI%26itu%3DUCI%252BUA%26otn%
3D10%26pmod%3D370531332172%252B370531332172%26po%3D%26ps%3D63%26clkid%3D4482046916256820861

テンプレと比べると良く分かる
http://www.troelsgravesen.dk/vintageBC1.htm

比較的初期ロットでMKTと当時のタンノイ御用達コンデンサーの組み合わせだった頃が最もしっとり艶やかな音を奏でる。



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 16:17:38.13 ID:CPiyYIPo
海外ではBCUがほとんど売られてないだけだよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 07:27:08.26 ID:IbRFjFF1
もうBC2なんてヴィンテージの部類じゃねーの?でも新製品無駄に高いから買えんよね。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 23:41:03.65 ID:Gg7OT+/7
「スペンドールBCTとBCUの違いは?」のスレを誰かたててほしい。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 15:46:51.44 ID:CO/MKjyz
もう分ってるからいい。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 10:04:54.06 ID:rUt2wTJ1
ヤフオクになんちゃってBCU出品されている。
値が上がらないね。スタンドがキャスターでなく、スパイクになっているが
改造したのか、それともオリジナル?
たしかにBCUの音はもう古くなったと思う。といってSP1/2R2に買い換えは
考えていないけど。価格が高騰し杉。ユーロ安はどうなった?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:15:42.06 ID:jw2nzkj6
それ当時残っていた補修部品を集めて組んだセットだろうから最悪だとネットワークはこんな感じかもね。
http://www.ebay.co.uk/itm/Spendor-BC1-BBC-Speaker-Crossover-Pair-working-condit-Blue-Alnico-Basses-/370547808748
これだとオリジナルの音は到底出せない。

確かにBCUの音はキレや分解能では古いけど、女性ボーカルの唾液の濡れた感じや
耳元で囁かれた時の様に実際に背中がぞくぞくっとするスピーカーは他に経験した事がないからいまだにメインで聞いてる。
浅薄な計算では生まれない、官能を直接刺激する音だよね。
上杉佳郎氏が「世界に数多のスピーカーがある中で最も美しい音」といった音色だけは今も色あせていないと思う。

アンプの吟味は当然だけど
ネットの透過率が悪いから外さないと本当の潤いや透明感は出ない。
それだと音が濡れ過ぎと言う人もいるかも知れないけど。



151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)