2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大阪市水道局】大宮営業所における「水道使用量等のお知らせ」の誤投函について

1 :わびせんφ ★:2011/04/08(金) 23:55:56.03
 大阪市水道局が水道メータの検針業務を委託する業者(株式会社タカダ)において、お客さま
宅の水道メータを検針した際に発行する「水道使用量等のお知らせ(以下「お知らせ票」)」2枚を
誤って別のお客さまのポストへ投函していたことが判明いたしました。

 このような事案が発生し、お客さまの信頼を損なうことになりましたことを心からお詫び申し
あげますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

1 概要と事実経過
 平成23年4月7日(火)午後0時半頃、旭区内にお住まいのお客さま(A様)から水道局お客さま
センターへ、別のお客さま(B様)のお知らせ票2枚が自宅のポストへ投函されているとの連絡を
いただき、個人情報の流出が発覚しました。

 発覚後に事実確認を行ったところ、同日午前9時半頃、水道メータの検針員がA様宅周辺の
検針を行った際、誤って別のお客さま(B様)のお知らせ票2枚をA様宅のポストへ投函していました。

 直ちに、A様から2枚の「お知らせ票」をご返却いただき、事情説明とお詫びを行うとともに、
個人情報が流出したお客さま(B様)に事情説明とお詫びを行い、ご了承いただきました。

2 お知らせ票に記載された内容
  お客さまの氏名、ご使用水量、調定番号、水栓番号、請求予定金額等
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/cmsfiles/contents/0000120/120799/w.JPG

3 発生原因
 検針業務への慣れにより、お知らせ票を投函する際に遵守しなければならない「氏名」及び
「水栓番号」等の確認や指差呼称などを怠っていたことが原因でした。

4 再発防止について

 本年2月及び3月に、当営業所において発生した個人情報の流出事故を教訓に、当該受託
事業者に対し、
(1)全検針員に対する業務に関するアンケート調査とその結果に基づく個別指導
(2)業務上の重要ポイントを記載したカードの全検針員による携帯と日々の朝礼時での読上げ
(3)個人情報保護の重要性等に関しての外部講師による研修
(4)全検針員に同行しての、業務状況のチェックなど
 再発防止に向けた様々な取組みを行わせてまいりましたが、その最中に、一部の検針員の
ルール遵守の不徹底により個人情報の流出が発生したことを重く受け止め、当該受託事業者
に対し、上記の取組みに加え、お知らせ票投函時の指差呼称などを全検針員へ習慣づける
措置を早急に講じさせ、再発防止の徹底に向けてより一層厳しく指導監督してまいります。

 また、あわせて全検針員を対象に、ルールの遵守状況等について、局職員による抜打ちの
チェックを実施してまいります。

http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/suido/0000120799.html

2 :名前を出せずごめんなさい:2011/04/09(土) 00:18:49.54
やっぱりか


3 :名前を出せずごめんなさい:2011/04/09(土) 00:25:16.80
こんな訳の分からんヤツ相手にすんなよ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)