2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の漫画史を変えた作家TOP10

1 :('A`):2010/07/16(金) 20:23:10 0
本文長いからリンクだけ
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/78202/full/

2 :('A`):2010/07/16(金) 21:33:51 0
× 秋本治
○ 冨樫義博

3 :('A`):2010/07/17(土) 01:14:49 0
1位、つげ義春
2位、蛭子能収
3位、根本敬
4位、山野一
5位、丸尾末広
6位、花輪和一
7位、山本直樹
8位、山田花子
9位、華倫変
10位、町野変丸

4 :('A`):2010/07/17(土) 01:22:04 O
手塚治虫
田河水泡
赤塚不二夫
横山光輝
藤子藤岡
うすた京介


5 :('A`):2010/07/17(土) 02:37:12 0
山川純一

6 :('A`):2010/07/29(木) 17:32:25 0


7 :('A`):2010/07/29(木) 17:39:09 0
うすたは知名度こそ記事の連中には及ばないが
確かに漫画史に、というか後のギャグ漫画に
多大な影響を与えてるな
そういう意味ではあずまきよひこも入る

8 :('A`):2010/07/30(金) 22:27:29 0
10人しか入れられないのにうすただのあずまだのw

9 :('A`):2010/08/01(日) 10:49:57 0
何かすごい:手塚
ギャグマンガ:赤塚
分業制:さいとう
少女マンガ:24年組
ホラーマンガ:日野
ガロ:白戸
劇画:池上
めっちゃ売れてるやん:鳥山明
描き込めばそれでエエんか:大友克洋
売れれば何やってもエエんか:冨樫

10 :('A`):2010/08/08(日) 08:20:41 0
丸尾末広がないのはなぜだ

11 :('A`):2010/08/11(水) 10:50:12 0
別の板でもこれと同じスレ見たけど
オリコンの投票を漫画をしらないとか言って馬鹿にしてる人が、トップ10に漫画を作ったとか言ってトキワ荘の面子選んでるのが笑える

12 :('A`):2010/08/11(水) 13:00:40 0
フヒヒ、漫画オタクの俺が理由付きで10人選んじゃうよ

今泉一瓢
今使われてる意味で初めて「漫画」の言葉を使った、コマ漫画の普及
北沢楽天
日本初の職業漫画家、本格的な漫画キャラクターを生み出す
岡本一平
長編ストーリー漫画の開拓者
織田小星
吹き出しの普及と、大人向けの諷刺がメインだった漫画を子供向けの読み物に広げる
麻生豊
漫画初のメディアミックス
田河水泡
連載漫画を単行本化して大量販売するモデルを作る
白土三平
大人と子供の間の青年層の開拓
手塚治虫
絵画の延長だった漫画に映画の手法を大々的に取り入れる
さいとう・たかを
プロダクション制を導入して漫画の大量生産化
寺沢武一
デジタル作画の導入

やっぱ10人だと少なすぎて困るな
最初入れるつもりだった、つげ義春とか水野英子とかも外さないといけなかった

13 :('A`):2010/08/11(水) 13:15:46 0
なんだか素直に>>12をすげぇと思う

14 :('A`):2010/08/12(木) 00:37:17 0
>>12
知らない名前が多いから調べてたけど面白いな
ついでに現役の漫画家だけで理由付けて10人選んでよ漫画オタク

15 :('A`):2010/08/14(土) 15:36:43 0
現役から10人選ぶのは難しすぎて俺には無理です
ただ2chのこういうスレで高野文子とか紡木たくとか書いとくと通ぶれるからマジお勧め
うすた京介が押されてる時にとり・みきやいしいひさいちが、ずっと早く同じことやってて影響も大きいとかレスするのもイイネ

16 :('A`):2010/08/14(土) 16:25:34 0
現役だと俺は戸田誠二を薦める
ネットで漫画書いててデビューする漫画家はこれから増えることはあっても減ることはないだろうから
その草分け戸田誠二の価値はこれからも上がり続けること間違いなし

17 :うすびぃ:2010/08/14(土) 16:38:10 0
なんだかんだでちゃたろーかな

今でこそクダクダになったけど絵がうめえと思わせた初めての人じゃないの?
オタキッシュを解脱したっつーかさあ。わかるだろ?

18 :('A`):2010/08/14(土) 21:11:21 O
あずまんが大王からまんがタイムきらら→けいおんだからあずまきよひこは外しにくい。 
上手いマンガしか出してない漫画家はなるべく外したい。 
遊戯王もカードゲームの普及として見れば多大の影響あるし。 
萌えマンガを今日のようにある程度肯定的に普及させた作家がよく分からん。 
ラブひなで正しいのか?

19 :('A`):2010/08/14(土) 21:22:58 O
ナルトの作者と〜ワンピの作者と〜bleachの作者と〜テニプリの作者と〜俺と〜あいつと〜あいつの嫁と〜

20 :('A`):2010/08/14(土) 21:23:10 O
こういうのは圧倒的に黎明期が有利だからその時代を知らないと面白くない
0を1にした功績に勝るものはないし

21 :('A`):2010/08/14(土) 21:53:22 0
萌えって事なら手塚治虫はもうやってた
今に繋がるかわいい女の子を描いて人気を得たってことなら江口寿史
かわいい女の子達とのゆるいギャグなら吾妻ひでお
四コマに萌え絵を持ち込んだのはももせたまみ

萌えマンガにある程度肯定的な空気ができたのは漫画の影響よりも、テレビゲームの一般化とかEVAのアニメとかでオタク文化への肯定的空気ができたことが理由
特定の漫画家がなにかしたわけではない

どちらにしても10人しか選べないのに、あずまきよひこがその10人に入ることはない

22 :('A`):2010/08/14(土) 21:56:57 0
高橋留美子

23 :('A`):2010/08/14(土) 21:58:28 0
藤子不二雄

24 :('A`):2010/08/14(土) 22:04:49 O
おい、スポ根ブームの火付け役である梶原一騎がランク外とかアホやろ

25 :('A`):2010/08/14(土) 22:11:35 0
3人選べといわれたら
手塚治虫
大友克弘
鳥山明(OR つげ義春)
だろ

大友が入って無い段階で>>1はニワカ乙が選んだな

>>3
華倫変ってスゲー懐かしいとオモってググったら亡くなったんだな
ちょーショック

26 :('A`):2010/08/14(土) 22:14:45 0
萌え四コマはあずまきよひこが始めたってよく言われるけど
あずまんが大王よりもせんせいのお時間の方が先だよね
それより早い人がいたかは知らないけど

27 :('A`):2010/08/14(土) 22:17:20 0
植田まさし

28 :('A`):2010/08/14(土) 22:26:46 0
むしろ大友を選んでる人のほうが典型的なニワカな気がするが
ニューウェーブでの影響力なら高野文子の方が上だし、よく言われる書き込みとより映画的な絵は宮谷一彦がもうやってたし
高野と大友両方選ぶならまだ分かるが

29 :('A`):2010/08/14(土) 22:36:46 0
桂正和自身は漫画史をほとんど変えてはいないかもしれないけれども、
あの世代中では地味に影響力があるんじゃないかと思うんだ

30 :('A`):2010/08/14(土) 22:41:26 0
北斗の拳は?

31 :('A`):2010/08/14(土) 22:54:04 0
>>26
せんせいのお時間は一般のOLとか主婦とかサラリーマンとかを対象として書かれてたから
萌え四コマを意識して描いてたわけではないはず
本当にオタクを狙い打ちにした萌え四コマはあずまんが大王が最初だと思う

漫画史の中では凄いニッチな話で影響力は小さいが

32 :('A`):2010/08/14(土) 23:13:36 O
>>21
まんがタイムきららとかの萌え4コマ専門雑誌が産まれるほどの影響が手塚や江口にあったとは思えない。 
あくまでも女の子キャラで商品化できるレベルだから。桃色スィーティで何らかの商品があったか?
事実現代に至るまで専門雑誌までは誕生していない。 
あったのは植田まさしレベルの4コママンガ雑誌だ。
しかし、このようなランキングスレで昔の大御所を出すのは好かない。
ここ15年くらいの漫画家を出してほしいな。
麻雀マンガの福本伸行を挙げてみるか。 
分かりやすい絵柄と解説付きのマンガということで。 


33 :('A`):2010/08/14(土) 23:22:51 0
藤子Fは誰にも真似できない天才ではあったが、
それだけに影響力はないと思う

34 :('A`):2010/08/14(土) 23:30:19 0
その四コマブームを起こして、四コマ専門誌を山ほど作ったいしいひさいちはまだ現役で漫画書いてる
西原理恵子が始めた実録漫画は萌え四コマの100倍は書かれてるし
今漫画界で一番のブームになってるエッセイ漫画は、あらゆる場所で萌え四コマの1000倍は書かれてるけど
ブームの火付け役の小栗左多里も現役
エッセイ漫画も実録漫画も専門誌が作られてる

10人しか選べないのに萌え四コマを始めたなんて小さな影響まで含めてたらきりが無いだろ

35 :('A`):2010/08/14(土) 23:55:30 O
漫画史を概観できるオススメの本ないですか

36 :('A`):2010/08/15(日) 00:00:40 0
藤子Fは小説界への影響が特大
日本でハードSFがウケないのは藤子Fが偉大すぎたからみたいな論評を読んだ

37 :('A`):2010/08/15(日) 00:32:39 O
とりあえず漫画史上の10大変革を挙げてみたらいいんじゃね?
その変革をもたらした10人が漫画史を変えた10人だろ


38 :('A`):2010/08/15(日) 00:45:30 0
漫画の誕生は何を以って…という話になる

39 :('A`):2010/08/15(日) 00:54:27 0
>>35
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/415Br4Xj9EL.jpg

40 :('A`):2010/08/15(日) 00:55:15 0
15年縛りなんてないんだし>>12でよくね
俺なら白土三平外して田口米作か谷内六郎入れるが

41 :('A`):2010/08/15(日) 00:58:58 0
>>39
それ読んだけど普通に面白くてよくできてる
真面目な内容でウケ狙いの本ではない

42 :('A`):2010/08/15(日) 14:50:18 0
谷内六郎とか思いつきもしなかったけど
漫画史の中でマンガ賞が果たした役割を考えると、日本初のマンガ賞受賞者は入れてもいいな

43 :('A`):2010/08/15(日) 23:40:14 0
>>35
本物の漫画の歴史なら「図説 漫画の歴史」
明治の漫画が専門の人が書いてるから古い漫画家達が話の中心

最近の漫画なら「現代マンガの冒険者たち」
こっちは鳥山明、井上雅彦、浦沢直樹とか最近の漫画家達の影響と繋がりについて書いてある

やっぱ専門家が書いた漫画史に付いての本を読んだ方が理解は深まると思う
ただ好きな漫画読んでるだけだと、漫画史の流れとか漫画家の位置付けとかは分かりにくい

44 :('A`):2010/08/17(火) 00:21:20 0
漫画史レベルで語るなら、同人漫画の歴史の中からも一人は選ぶべきだと思う
動いてる金も大きいし、コミケは漫画に関するイベントでは世界最大のはず
凄い数のアマチュアが趣味で漫画書いて売るってのは、漫画史上でも重要な変化だろうし
最初のプロ同人作家が候補だけど、それが誰かは分からん

45 :('A`):2010/08/17(火) 22:08:48 0
それは不要だな
結局「場」があって出てきたものだろ
コミケの生みの親とかが偉大なんだよ
同人作家単体じゃ漫画史には残り得ない

46 :('A`):2010/08/17(火) 22:26:40 0
東日本漫画研究会を作って日本で最初の本格的同人活動を始めた石ノ森章太郎を選べばいいんじゃないの
石ノ森はマンガ日本経済入門で学習漫画ブームを起こしたって功績もあるし
上で出てる福本伸行もこのブームの中で作風変えて人気作家になった

47 :('A`):2010/08/18(水) 10:24:55 0
ヌーベルまんがは今から三十年とか立てば評価されてそうな気がするけど
まだ変えたとは言えないし、実際変えるかどうかも分からんか

48 :('A`):2010/08/18(水) 16:54:09 0
>>46
嫁選びだと、水木大成功、石森大失敗だな

49 :('A`):2010/08/18(水) 17:21:22 0
石ノ森の失敗ぷりは漫画界一かもな

50 :('A`):2010/08/18(水) 18:36:54 0
石ノ森はマンガ家入門の影響力もハンパない
70年代から80年代にデビューした漫画家のインタビュー読むと、頻繁にこの本の名前が出てくるし
今読んでも漫画家はこんなことまで考えてるのかって衝撃がある

51 :('A`):2010/08/19(木) 10:04:42 0
60年代後半から70年代前半は手塚・白土・石森が三大カリスマだったからね。
手塚はいうまでもなく、白土も最近でも「カムイ伝講義」が出たり作品の評価は高いけど
石森がこの程度の評価になってしまうとは、当時は想像もつかなかったよ。

52 :('A`):2010/08/19(木) 10:08:53 0
漫画史ということなら、梶原一騎は外せないと思うんだが、
生きてる時の横暴がたたったのかな。

53 :('A`):2010/08/19(木) 10:42:18 0
梶原一騎は漫画家ではないからな、スレタイの作家=漫画家ってことだろうし
作家もありにしちゃうと、福澤諭吉とか加藤謙一とかもありになって更に収集つかなくなる

54 :('A`):2010/08/19(木) 10:44:46 O
水ようかん氏

55 :('A`):2010/08/19(木) 11:20:55 0
>>53
実質作画はアシスタントまかせという漫画家もいるからいいかなと思ったけど
たしかに収拾がつかなくなるね。リストアップするなら専業原作者で別建てだな。

56 :('A`):2010/08/19(木) 21:29:46 0
ガモウひろし

57 :('A`):2010/08/20(金) 02:52:45 O
ガモウ乙

58 :('A`):2010/08/20(金) 07:59:13 O
榎本俊二

59 :('A`):2010/08/20(金) 10:25:26 0
御堂カズヒコ

60 :('A`):2010/08/20(金) 10:28:26 O
タイトルだけが変わってストーリーは全部同じというジャンルを編み出したヒミズ以降の古谷実

61 :('A`):2010/08/20(金) 10:32:15 0
タイトルとストーリーが変わってもキャラは全部同じという
独創的スターシステムをいち早く導入したあだち充

62 :('A`):2010/08/20(金) 20:46:45 0
プラスの方向に漫画史を変えた人ばかり挙がってるけど
作家ってのがアマもありなら、同人活動で漫画書いてた宮崎勤は確実にトップ10に入るはず
とてつもないマイナス影響だが

63 :('A`):2010/08/20(金) 22:43:13 O
藤子不二雄

64 :('A`):2010/08/20(金) 23:31:28 0
えびすよしかず

65 :('A`):2010/08/21(土) 10:21:32 O
あさりよしとお

66 :('A`):2010/08/22(日) 11:43:38 0
菅澤優

67 :('A`):2010/08/22(日) 22:07:21 0
いしいひさいち

68 :('A`):2010/08/26(木) 18:22:17 0
>>43
現代マンガの冒険者たち読んだ
ギャグ漫画の歴史とか少女漫画の歴史とか良く書いてあるな
あと松本大洋の影響力が高いってのはその通りだと思う

69 :('A`):2010/08/28(土) 01:10:56 0
手塚治虫
藤子f不二夫
さいとうたかをor白土三平
大友克洋(80年代)
鳥山明(90年代バトル漫画限定、あと画風)
梶原一騎or水嶋さんor高橋陽一
みさくらなんこつorTANA(ふたなり無限射精淫語でエロ漫画界に大きな影響を与えた)
石ノ森章太郎
この人たちは絶対外せないと思う

90年代以降は冨野監督や庵野監督の影響が強いような気がする。
ダイナミックプロがアニメ界に与えた影響はかなりでかい



70 :('A`):2010/08/28(土) 09:33:04 0
青いホノオ読めば大体このスレで語る内容は把握出来る

71 :('A`):2010/08/28(土) 12:06:39 0
ここ見てから最近漫画史の本読んでたけど
戦前の漫画家たちは権力に反発して逮捕されまくってて、新聞や雑誌も何度も発禁になってるんだな
漫画って元々は商売よりも政治活動に近かったのか

72 :('A`):2010/08/28(土) 20:59:46 0
松本大洋なんて聞いたことない
誰?昭和初期とかそういう人?

73 :('A`):2010/08/28(土) 21:32:06 0
ぐぐればいいじゃん

74 :('A`):2010/08/28(土) 22:44:34 0
いいや
興味ないから

75 :('A`):2010/08/29(日) 02:13:30 0
>>69
ワロタwww

76 :('A`):2010/09/04(土) 09:14:43 0
年表日本漫画史っての読んだら
日本のマンガが戦後発展したのは手塚治虫の映画路線に
つげ義春の文学性、少女漫画達の細やかな表現が加わった結果だみたいな事が書いてあって面白かった

一緒に読んだ今月のダーウィンの少女漫画ランキングは、解説もありきたりで漫画家へのインタビューも突っ込んだ話ないし
つまらんかった

77 :('A`):2010/09/04(土) 12:41:10 0
古谷実

78 :('A`):2010/09/04(土) 14:04:46 0
Fってファミリー漫画のイメージ強いけど
ホントに凄いのはSF短編の方だったり

79 :('A`):2010/09/04(土) 15:18:33 0
大友が当時としては革命的に上手かったろ
今の漫画家と比べても凄いけど
鳥山明も凄い

80 :('A`):2010/09/04(土) 18:14:06 0
藤子FのSFは少し不思議のSFなんだな

81 :('A`):2010/09/05(日) 09:31:19 0
>>76
少女漫画ランキングはダーウィンじゃなくてダ・ヴィンチだな
目新しかったのは年代別ランキングぐらいで、つまらんかったってのは俺も同意だが
あんまコアな紙面作っても読者がついてこないんだろうけど

82 :('A`):2010/09/06(月) 13:36:25 0
>>79
大友は「外国人から見た日本人」を描ける人だって言われたな。
後年、明治時代の在日本欧米人画家のビゴーやワーグマンのスケッチ見たら
彼らの描いた日本人が大友漫画の登場人物にそっくりだったんで、納得しまくったよ。

83 :('A`):2010/09/06(月) 17:43:42 0
大友の日本人がビゴーやワーグマンの書いた日本人と似てるとは思えんが
水木 しげるの書く日本人はビゴーの影響を感じるけど
この辺について清水勲が詳しく書いてたはず

84 :('A`):2010/09/07(火) 01:30:09 0
>>83
水木の眼鏡で出っ歯なサラリーマンは、ビゴーが世界に広めた日本人像そのままw

85 :('A`):2010/09/07(火) 12:52:43 0
水木漫画の山田さんみたいな典型的というか戯画的日本人じゃなくて
武士とかおかみさんとか、あまりブサイクでない人のビゴーのスケッチが
大友漫画の日本人と似てるのよ。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)