2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【この男!】さや侍 6刀目【魅せます】

1 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:01:24.71 ID:QWSFIue3
松本人志監督作品第三弾

   「さや侍」

二〇一一年六月ロードショー
監督・脚本 松本人志 出演 野見隆明、熊田聖亜

ttp://www.sayazamurai.com/

※コピペ荒らし、またそれらに全レスして数分でIDが赤くなるほど連投する通称赤ピクミン(ピク ◆sE12C9VlF6)は
  ログ流しにより情報が流れたり、スレッドが閉鎖的になるので出入り禁止。作品に関係の無い雑談は総合スレへ

関連スレ
松本人志監督作品総合スレッド Part116
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1306887618/
前スレ
さや侍 5刀目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1307834441/

2 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:02:14.15 ID:8loKDUsP


ネタバレ


切腹しようとしたら刀がなくて大爆笑オチ




3 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:07:24.50 ID:d1y6iNy9
美術と照明がしょぼかった
あとご都合主義が目に付いた
結論としてはつまらなかった

4 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:13:37.66 ID:tPMJU7p/
こんなに泣けた作品は久しぶりだった。


5 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:15:36.15 ID:VDMyktgU
松本にお涙頂戴なんて求めてないっつうの

6 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:16:26.88 ID:QWSFIue3
野見勘十郎   野見隆明
娘たえ      熊田聖亜

お殿様      國村 隼
多幸藩の家老 伊武雅刀
門番倉之助   板尾創路
門番平吉    柄本時生

三味線のお竜      りょう
二丁短銃のパキュン  ROLLY
骨殺師 ゴリゴリ    腹筋善之介

誤字脱字の指摘をお願いします。他のキャストで載せたほうがいい人いますか?

7 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:21:06.79 ID:QWSFIue3
>>4-5
松本に泣かされるのが悔しい人は観ないほうがいいですw
この作品は泣くことをとめられなくなる
野見の芸を白けたり笑って観ていたはずが、泣いて観るようになる
なんとまあ不思議な映画です


8 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:21:25.62 ID:FVgmjdMG
スイーツ受けは、極めて良好。

9 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:27:30.88 ID:QWSFIue3
他スレに書いたけど

大日本人が良かった人にはウケが悪いんですよね
私は大日本人がダメでしたがさや侍は楽しめました

10 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:29:58.16 ID:yTVn50AZ
たまにしか映画を観ない人には、なかなかの良作

しょっちゅう映画を観る人には、粗が気になって惜しい映画


11 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:30:25.86 ID:1sJkLN9W
働くおっさんは野見さんをバカにしているように見えて好きになれないが,
この映画は面白かった.


12 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:31:10.52 ID:jSU2cm4T
>>1
乙です。
すごくいい映画でしたね

13 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:32:31.79 ID:UFEGEfQm
まあノミさんだからマターリ見ていられたし頷ける部分もあったと思うけどな。

なにより子役の娘に惚れた。マルモの娘よりいいかも。

14 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:39:32.75 ID:wQDOBX+2
異論 反論こっちでどうぞ

さや侍 6刀目

松本人志監督作品第三弾

   「さや侍」

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1308142884/

15 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:05:44.49 ID:Vg4GvEiz
興行通信社調べ 6/11-6/12
1.パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉
2.ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
3.パラダイス・キス
4.X-MEN:ファースト・ジェネレーション
5.もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
6.星守る犬
7.プリンセス トヨトミ
8.さや侍
9.ブラック・スワン
10.手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく

16 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:09:04.26 ID:G+vHh60J
プレリンセス・トヨトミ以下かいw

17 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:11:52.03 ID:8dpRnFBm
339 :名無シネマさん:2011/06/15(水) 18:36:44.32 ID:GDy2wRse
1億8073万 / 320scr. → 56.4万 もしドラ
1億2387万 / 215scr. → 57.6万 さや侍

さや侍の勝ち


館数が違いすぎる

18 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:14:22.56 ID:QWSFIue3
>>10
たしかに粗はあるんだけど、他でも書いたように
現代風時代劇の必殺仕事人B級版というノリで面白いと思う
松本のダラシナサが見え隠れしているようで、実は真面目
ある意味松本らしい作品だと思った

>>11-12
ホント、いい作品。ラストまで無駄がないですよね



19 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:16:30.69 ID:QWSFIue3
>>13
マルモの子は「演技力」はあると思う
だけど、実際の多くの子供ってあんな風に大人に話さない
マルモの子は大人顔負けの演技をしてる
熊田聖亜ちゃんは素の子供を演じていると思う
大人の真似をしてしっかり者だけれど、ホントは幼い「たえ」
これを見事に演じた

スレタイに【この男!】【魅せます】を付けたのは、
そんな熊田聖亜ちゃんの演技が光っていたからです
あれもすごく泣けました

20 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:20:50.35 ID:D6uP9QFU
最初の刺客に狙われてるシーンですでに面白かった

21 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:20:50.98 ID:9dIQbxgj
>>19子どもらしい芝居以前に、脚本が子供用の台詞じゃなかった。
また、時代にあった喋り方でもなかったように思う。
それが違和感につながってる。
あと、緊張からくる台詞の速さが残念。聞き取りづらい。

22 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:28:55.79 ID:IVZknWbZ
評判いいみたいだな
yahoo映画以外w
☆1めっちゃ多い
大日本人とかしんぼるみたいなアクの強い映画なら☆1が多いってのもある程度納得なんだがさや侍は違うだろ…
合わない人もいるだろうが二極化するような映画でもないだろうし頭ごなしに☆1つける映画でもないと思うんだが

23 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:30:38.68 ID:oXIvULcY
>>20
ちょっと笑いおきてたけど、ほとんどはポカーンだよ
オレはちょっと不安になったもんw

24 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:31:02.91 ID:QWSFIue3
>>21
「たえ」はお母さんの真似をしているんだと思います
時代にあっていないというと、他の箇所でも違和感はありましたね
時代劇として観るのは、侍魂の部分だけで良いと思います
そうでないと松本の作品に求める物が多くなってしまいます・・・

実際、最近良かったと思う作品と比べれば、さや侍がB級になってしまいます
でも、感動(いろいろな)を与えてくれるには良い作品だと思いました
聖亜ちゃんの聞き取りにくい(舌をかんだような)感じは稽古不足かもしれません
必死な感じとして受け止めれば違和感ないんですがね


25 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:32:59.65 ID:QWSFIue3
>>23
同感ww
大日本人の記憶がよみがえって…
なんか来る?何をするの?みたいな不安で包まれたw

26 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:44:29.52 ID:mws2/+xN
野見さん主演でトカゲのおっさんの人間版を安っぽいお涙頂抜きで映画化してくれれば見に行くのにな

27 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:51:25.19 ID:Qi2CFbF0
>>6
若君。
あの演技はなんかすごい。
メイキングを見たい。


28 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:52:53.13 ID:xnkWPtQx
見張り2人と娘が途中で手ごたえをつかみ始めたあたりから面白くなった
粗はあるけど最近みたのがKGだったから気にならんし
あの歌ってる人は自分なら最後現代での墓の近くでも一瞬だけ歌わせたかな

29 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:53:26.08 ID:JhQaYRjl
4刀目
839さん
いい人

30 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:55:17.68 ID:yTVn50AZ
とりあえず松本たたいとこう、って奴は松本ならなんでもマンセーと同レベル。

客観的に見て、大日本人みたいな飛び道具一発芸的なインパクトはないが、
「映画を壊す」という力みが抜けていて自然体で良い。

しんぼるみたいな高尚っぽい描写を衒学的に並べるような逃げや照れもなく、
テーマを描ききった点も成長してる。


刀を捨てた理由は、薬を家に持って帰る時に、腕試しの辻斬りに襲われて
間に合わなくなってしまった、とかなら意味が深まったのにな。

31 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:57:25.83 ID:QWSFIue3
安っぽい涙

これはこの映画に対してでしょうか?(汗)
さや侍は安っぽい涙ではないと思いますよ
上手く書けませんが、ひとつ例をだせば
野見が最後にとうもろこしを食べるのをやめてしまったシーンがありましたね
対照的にハシャグ門番達の光景を観ながら
ラストをどう持っていくのか想像が出来ませんでした
想像をしたかもしれないのですが、映画にハマッてしまい、野見の気持ちに侍を感じました
だからこそ「たえ」と一緒に泣きました


32 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:00:24.89 ID:QWSFIue3
>>27
ああ!!若君!役者名を知っている人はいますか?
教えて下さい

>>30
そうですね
刀を捨てるのって侍にとっては深い部分が欲しいかも

33 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:04:25.68 ID:lKSz3GZ3
野見さんはポテンシャル持ってるね


34 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:04:49.96 ID:jSU2cm4T
>>22
全くだね。
いつもはyahoo!って星5つけてる人の方が工作員ぽいけど
さや侍に関しては星1つの奴の方が内容がなくて感情的なのばっかりで
なんか吉本とか松本に恨みでもあるの?って思っちゃうわw

35 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:05:13.66 ID:oXIvULcY
若君

清水柊馬 9歳

演技はほぼ初めてで、もちろん初めての映画
布団に座ってるシーンが多かったんで眠ってしまい
怒られてたらしいよ

プログラムに載ってるよ

36 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:06:19.61 ID:Imtsf3DD
>>26
台詞長いのは無理だよ

37 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:08:11.75 ID:+gj8dMQO
>>33
照れがなく演じられるところがすごいと思いました

たくさん書いてすみませんでした
しばらく住みつくかもですw

38 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:10:26.10 ID:+gj8dMQO
>>35
ありがとうです

>眠ってしまい
笑えますね、あの半目は寝てるかもw

39 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:13:07.75 ID:2uc1qR3U
でも幼い若君には相当酷な役割だよな、殿も観衆も完全に蚤に肩入れしちゃってるからその場じゃ面白くなくても笑った方がいいのは把握してるだろうが
蚤の前に30日笑わずに切腹させた罪人の身内にしたら失礼な話だし
蚤の墓前に1人でやってきた事からしても自分の業を理解してるんだろう

40 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:14:10.66 ID:rkH/jkD/
首があああああああああああああ・・・・



戻った

41 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:15:53.46 ID:BSuVZXFc
確かにあの病的な無表情は非常にいい

42 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:18:31.28 ID:jpMGuL1C
音楽が駄目だよな。
時代劇っぽくなかったし、
ローリーが走ってくるシーンのコミカルな音楽もさぶかった。
大日本人のテイトウワは良かったなぁ。

43 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:21:21.58 ID:QAvppQOL
エヴァの綾波レイみたいに、この映画のキーパーソンが若君だと思う。

44 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:21:30.97 ID:2PGeTPkH
「切腹なんかしなければ良かったのに」
「自殺はアホ」

・・って武士道を揶揄する方向にオチを持っていけば作家性が出たんだけどなぁ。


45 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:23:45.04 ID:+gj8dMQO
>>39
若君は心を閉ざしていましたからね
笑わせるよりも、心に撃つ物(者)が必要だったんでしょう
時代背景としては罪人はムシケラ同然ですし、教育もされていないでしょうから
若君にとって罪人の死はどうでもよかったかもしれません

同じ母親を失った「たえ」と若君が共感できたことが
若君の笑顔を取り戻すきっかけとなったわけですので
最初から罪人の芸が面白くても若君には薬にもならなかった
野見の最後のカステラ
障子が若君の心の壁に見えました

46 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:24:52.56 ID:GhpJcyWc
やっぱり評判悪い事きにしてたんだろな
ホームランより手堅くヒットを狙いにいった作りだよな


47 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:26:08.26 ID:+gj8dMQO
>>44
現代的思想で良いかもしれませんね
今の日本には武士道が必要ないかもしれませんが
武士道を見習うべき点はいくつかあると思います
ですから逆に、今の日本には良いのかもしれません

48 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:28:53.39 ID:+gj8dMQO
>>40
これがラストのラストで上手く使われてて
笑ってよいとは思わないのにホノボノとした光景に映ったのも松本さんらしさかな

49 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:33:39.67 ID:oD1Ot7nb
松本は何がしたくて映画を撮ってるのかわからない
これがホントに自分が表現したいお笑い?
30日の業が松本が観客に見せたいネタ?
今までに居なかったタイプの映画監督目指してるの?普通の映画監督目指してるの?
どういうつもりでこの映画を撮ってるのかホントに全くわからない。

50 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:34:38.04 ID:QAvppQOL
公式サイトの特別映像は必見ですぞ。

51 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:36:03.68 ID:oIDbFNxE
色々詰め足りない印象のある映画だけど、ラストの笑いと感動が同時に押し寄せる、今まであまり体験した事ない新感覚を味わうだけでも観にいく価値はあると思う

52 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:37:42.90 ID:+gj8dMQO
>>49
え?わからなかったですか?

>>46さんの気持ちもわからないでもないですが
>>30さんは本当に松本さんを良く理解されている方の意見だと思います

53 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:39:48.36 ID:A49fgQmT
この映画の若君って、ここにいるアンチの事じゃないの?

54 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:41:51.95 ID:TzvReVWQ
タコ藩は多幸藩だったけど、イカ藩はどう当て字するんだろ?
高札の手配書に書いてあったかな…

55 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:44:57.45 ID:du4SE6Lo
>>54
伊香藩

56 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:46:05.61 ID:+gj8dMQO
>>51
これですよね
途中から感情を揺さぶられて、笑いながらも涙する
あまりお目にかかれない感動です

57 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:46:16.09 ID:94ii8kp+
ゾッとした話
30日後に処刑されるって宣告されてんだぞ。
娘、冷静過ぎるだろ。何、看守と次ネタ考えてんだよ?
これが親子愛か?


58 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:49:21.61 ID:du4SE6Lo
松本人志監督が観客と対話する!ティーチインの参加が決定!
『さや侍』について松本監督と討論しよう
http://www.cinematoday.jp/page/N0033082

これいいじゃん。直接松本監督と直接対話出来るイベント。
ここでゴチャゴチャ文句垂れてるアンチも行って来いよ。
「誰か映画の才能無いって言ってやれよ」とか毎回ほざいてる奴、
おまえが本人に言ったらどうだ?
いいチャンスじゃねーか。

59 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:49:28.48 ID:QAvppQOL
だから、切腹をまぬがれるためにネタを考えてるんでしょ。
親子愛の見本。

60 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:50:18.96 ID:lKSz3GZ3
曖昧さがいろんな意味で混ざってるんだけど
最後に力技でぶん投げるって感じかな
このキャストで感動を狙うという裏切りをしたかったんだと思う

61 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:51:22.31 ID:sJDyZo42
>>57
殺人事件で笑いバリバリの映画もあるんだし
基本コメディってことは分かってくれよw

62 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:52:21.81 ID:+gj8dMQO
>>57
「たえ」くらいの子供が幼い頃からの教育次第で
「死」についての考え方を植え付けられてしまうこともあります
幼すぎて死という物もよくわかっていないし
野見の切腹を見て
「血はきれいでしたか?」(野見)
「たえ」の武士の死についての感情が変わったかもしれません


63 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:52:54.90 ID:R/0t5pis
>>58
同意!

64 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:54:28.00 ID:MVc78k6B
親子愛に目覚めたからネタを考えたんじゃないか。

65 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:54:36.95 ID:94ii8kp+
>>59
親子愛の見本かぁ?
普通ネタ考える前に、どうやって逃げるか考えるだろ?

66 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:54:40.91 ID:JC5iOxZ8
確かに数年前に松本が映画撮るってニュースになってから大日本人公開までのことを思い出したら
その時は北野武を超えるか超えないかぐらいの期待度だったし本人もたけしさんに勝ちたいと言ってたし
それぐらい狂気じみた松本ワールド全開の作品が見れると思ってたし大日本人やしんぼるはそれを匂わすものがあったけど、
さや侍見たらなんか三谷幸喜や宮藤官九郎を薄めた、笑いと涙のゆるいコメディ邦画路線になってた。
松本が監督やる必要ないっていうか、高須あたりが低予算企画で撮りそうな内容だった。

67 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:55:23.73 ID:sJDyZo42
>>58
匿名じゃないとアンチ行為できない蛆虫みたいな奴らにムチャ言うなよw

68 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:58:30.95 ID:94ii8kp+
しかも、脱藩の理由が嫁はんが死んだからってwww

69 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:59:04.29 ID:oD1Ot7nb
>>66
同意。

70 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:59:18.60 ID:+gj8dMQO
>>66
松本さんの予算ってどのくらいだったんですか?
比較するには数字も必要だと思います

それと、CGの部分はあったのでしょうか?
海の大砲シーンはCG?

71 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:59:46.39 ID:lKSz3GZ3
あくがありそうでマイルドに収まってる

72 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:00:03.80 ID:du4SE6Lo
>>67
いい機会だろ?だって、普段から死ぬほど時間かけて何時間も
掲示板に粘着して、才能が無いだの映画撮るなだの日本の恥だの
言ってる奴らだぜ?
それが松本監督を前に直接言えるめったに無い機会じゃないか。
思いっきり叫んでくればスッキリするんじゃねーの?w

ID:94ii8kp+、おまえみたいな奴にピッタリだよ。応募すれば?


73 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:02:26.80 ID:VCbg1YAg
で、結局この映画どうなの?

74 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:03:22.98 ID:+gj8dMQO
>>73
良かった♪

75 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:04:23.92 ID:lKSz3GZ3
普通に良作
映画見まくってるマニアの評価はしらね

76 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:04:36.39 ID:94ii8kp+
>>72
だから俺はアンチなんかじゃねーっの!
実際監督と話せるもんなら話したいよ!

77 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:06:00.16 ID:VVE99b/u
>>61
チャップリンの「殺人狂時代」思い出した

78 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:06:55.05 ID:du4SE6Lo
>>76
だからそういう実際に話せるイベントがあるって教えてやってんだよ。
応募しろよ!

79 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:07:37.59 ID:MXsqPfoG
ティーチインか!凄いな。

80 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:09:20.71 ID:+gj8dMQO
>>64
結婚後の松本さんを良く思っていない人もいますね
松本さんが色んな愛を知っていけば、作品の幅も広がって良いと思います

81 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:10:09.24 ID:2uc1qR3U
土曜日は豊洲10:30の回に野見さん来るんだって

82 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:12:13.04 ID:zWW6AlMQ
なぜ、野見は捕まったの?脱藩したから?
その場合、なぜ伊香藩でなく多幸藩で裁かれるの?

83 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:12:30.78 ID:VVE99b/u
>>81
そんな情報教えたらまた刺客に狙われないかなw

84 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:12:34.81 ID:94ii8kp+
>>61 > 基本コメディってことは分かってくれよw
土台がしっかりしてるから基本〜って言える。
この映画耐震強度偽装映画じゃん。

85 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:14:37.99 ID:lUQ5mcai
出来るまで二十とび100回やるんだ。


86 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:20:42.71 ID:MXsqPfoG
首がー戻った!の不思議な感覚。あれがまさにこの映画の核なのかもね。
可笑しいやら哀しいやら安心感やら…。
イロイロ混じった感情が沸いてくる。
墓のシーンはある意味有りがちだけど良い演出だと思う。

87 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:23:58.87 ID:VVE99b/u
まっちゃんは自分の好きな映画とか見た映画を自分の映画に生かすのが上手い

88 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:31:28.39 ID:I3HxC06i
馬鹿にして笑ってるはずが、野見さんかっこよかった。
自分が流してるのがなんの涙かよくわからない不思議感に凄さを感じました。
ストーリー説明を見てない友達にすると、単純で終わってしまうけど、
この感情は見なきゃ伝わらないよね。見るまでの予想とは違う・・見終わった後のへんなかんじ。
過去2作品より、伝わりやすく、身近に感じられました。

89 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:32:59.46 ID:g7rAxE3p
>>22
アンチってyahooしか知らないせいか、他のサイトだと評価が1位になってるとことかあるな
点下げようと頑張られてサイトの迷惑にならないようリンクは貼らないけど

>>49
30日の業のほとんどが現代のTVでやってるようなネタばかりなのは
ラストの1カットで全て伏線を回収してたが、見逃したのか

>>53
虐めや家族の問題等で心に傷をおった根暗だから、まぁそういう事だろね

90 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:38:45.63 ID:lKSz3GZ3
見た目くどそうだけど食ってみたら意外にあっさりでマイルドなラーメン

91 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:52:01.55 ID:9pRiOO00
>>89
伏線だろうがなんだろうがつまらないものはつまらない
あえてありがちなネタにしました、伏線です、なんてのは無意味

92 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:52:16.12 ID:iusYkDN3
野見さんは松本と吉本からガッポリもらえよ。
この映画ヨーロッパでヒットすればいいな。

93 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:53:56.56 ID:BSuVZXFc
>>89
必死w

94 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:55:34.74 ID:9pRiOO00
はじめてツッコミ役がいるからな
しかも女の子
そりゃいままでのよりポップに感じられるわ

95 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 01:56:32.35 ID:jpMGuL1C
門番がいつの間にかネタを一緒に考えているのが、
なにか優しい気持ちにさせるね。
きっと切腹後、彼らも辛かっただろうね。

96 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:06:09.59 ID:XHPwbSvA
>>92
すごい薄謝程度でごまかしそうな悪寒。

97 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:09:21.99 ID:lKSz3GZ3
しかし野見さんタレントで使うにしても扱えないだろ

98 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:10:35.04 ID:g7rAxE3p
>>91
まぁドリフやお笑いクイズ的なたけしがやるようなベタな芸は
たしかにごっつ世代には面白くはないだろうけど
爆笑を狙った今までに無い斬新な笑いとか入れるとストーリー繋がらなくて
現代の笑いは野見さんが起原という大胆なオチには結び付かなくなっちゃうしな
その辺が今回「面白すぎるのは捨てた」って所だろう

99 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:15:46.71 ID:94ii8kp+
俺はバリバリごっつ世代だけど、この映画は糞。

100 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:21:09.69 ID:XHPwbSvA
>>97
突っ立ってるしかできないからな。しゃべらせるとおかしな事言うしな。

101 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:23:42.20 ID:VVE99b/u
まっちゃんがウルトラセブンで野見さんがウィンダムって感じがする

102 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:29:32.22 ID:lKSz3GZ3
野見さんってある意味純粋な少年だよね

103 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:37:56.86 ID:A49fgQmT
松本の笑いで爆笑したいっての、それはちょっと違うんじゃないか?
松本のはぷっとかくすくすとか、そういうシュールな笑いの積み重ねがいいんだろ

104 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:38:23.92 ID:ngnUbsmb
松本は映画が大ヒットする事は鼻から狙ってはいない。道楽で映画を作ってる訳だし。松本や吉本、映画関係者やら業者にそこそこの金が入り多少潤えば、この不景気の中、金が入り皆飯が食えれば良いだけの話し。

105 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:47:59.22 ID:94ii8kp+
>>103
映画として糞なのに、シュールも糞も無いだろ?

106 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:51:13.09 ID:jpMGuL1C
この芸をやっていれば、全員爆笑だったのに。
ttp://www.youtube.com/watch?v=ihiOuoawrS8

107 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:53:09.58 ID:QkhWioqt
>>103
いまだに、「シュール」って言ってる人がいるんですねwww

108 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:55:57.61 ID:3qOsKFhq
良くも悪くもあまり伸びないこのスレが、映画の出来を表してるな

109 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:58:43.67 ID:du4SE6Lo
>>105
てめー十分アンチじゃねーか!
ごっつが好きだとか松本が好きだなんて、何の免罪符にも
なんねーんだよ!

110 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:00:02.79 ID:UkNOXQPQ
見たけど途中で帰る人多すぎた
今まで見た映画の中で最多

111 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:00:05.37 ID:du4SE6Lo
>>108
夜中に伸びるとか伸びないとか何言ってんだ?アホか。
このスレで何スレ目か数えてみろ。
大体スレの伸び=映画の出来ってキチガイだろ。

112 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:00:29.81 ID:94ii8kp+
>>106
働くおっさんのあの空間に居る野見さんが面白いのであって、
スクリーンの野見さんは、面白くもなんともないな。

113 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:01:36.77 ID:du4SE6Lo
>>110
どこの劇場か教えろや。

114 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:08:05.60 ID:94ii8kp+
>>109
映画を批判したらアンチなのか?
じゃあオマエの言う通りなんだろう。
映画以外の作品は好きなんだけどな。


115 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:08:44.07 ID:CNgEMJJ/
さや侍  高得点を叩き出す!

さや侍 レヴュー (投票41人)
http://eiga.com/movie/55932/review/

・見たい度  4.6点!
・評価     4.5点!


(5点満点中)

116 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:09:44.30 ID:du4SE6Lo
>>114
だからそんなに粘着してボロカス言いたいんなら、
ティーチインへ行けって言ってんだろ?
「松本さん、昔の遺書の頃の松本さんに戻ってくださいよ!」とでも
懇願して来い!
同時に「このつまらない映画に泣いたっておまえら正気か?」ともな。


117 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:12:37.37 ID:lKSz3GZ3
歌よかった


118 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:16:04.72 ID:na2Q/qAw
板尾さんが見張りの人の気をそらすのにマゲの幅とかの話題をしてるの観てクスッとする人はこの映画が好きになれると思う。

119 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:19:31.14 ID:jpMGuL1C
何故、唇ブルブル1000回をやらなかったのか
ttp://www.youtube.com/watch?v=rQokNTgKeUg


120 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:21:20.95 ID:94ii8kp+
>>116
オマエの論点はずれている。
「嫌なら見るな」って馬鹿の一つ覚えの厨房の反論と一緒だ。
まぁいいや、寝よ…。じゃあな。

121 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:26:56.40 ID:CNgEMJJ/
信者とかアンチとか言ってる奴は、女子学生レベル
カンヌやベネチアの審査員は 信じる、信じない、で映画を審査してると思ってるのか?


122 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:30:38.05 ID:3qOsKFhq
だが、あらびき映画

123 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:40:28.34 ID:na2Q/qAw
さや侍、外国の人に野見さん起用のいきさつやスベリ笑い、武士道とかが日本人ほど理解できないと思うし…どう観るのかまったく予想できませんよね。感動するには知っとかないといけない要素があるね。

124 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:42:33.75 ID:DJ3zYQC7
前スレ見たら野見がさや侍になった理由が薄すぎるって意見が結構あったけど、
野見も若君と一緒だったんじゃないかな
妻が死んでから1度も笑ってなかったんじゃないかな
この映画では、笑うこと=自分の人生にしっかり向き合う、ってことなんだと思う
たえも「あなたのために」と若君へ忠告している
映画が始まってから野見が初めて笑うシーンがすごく良かった
娘が初めて協力してくれた人間大砲を終えた後、下で盛りあがっている会話を聞いて笑う野見
認めたくない現実からただ逃げてきた自分に協力してくれる仲間がいることに気づいたんだろう
笑うことでまた人生に立ち向かっていける
野見は逃げることを辞めて侍としての意地を貫くことになる
そして若君を笑わせることは野見の生前叶わなかったが、若君の心の回復のきっかけを作れた
失意のうちに人生どうでもよくなって刀も捨て侍としてのプライドもへなへなになった野見が
人を癒しプライドを取り戻すまでの物語
野見さんの笑顔、本当に素晴らしかった

125 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:46:16.77 ID:QkhWioqt
>>124
もっと、しっかりと人生に向き合って下さい。
貴方の為に。

126 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:51:52.52 ID:JkO/+x0U
もう、10年以上劇場に行ってないが、
次の休みにでも行ってみるかな。

127 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:55:17.54 ID:35ll84iz
世界四大映画祭!??

128 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 04:05:29.52 ID:sJDyZo42
>>124
面白い見解だと思う
バカのレスはきにすんなw

129 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 04:10:43.89 ID:RaBRm98N
>>124
かなりしっかり映画を見れていると思います。あなたはまとも。楽しんでいる。

130 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 04:52:30.77 ID:QWbS2Wd/
>>118
その場面の何が面白いのかさっぱり分からない自分には、この映画はいまいちでした。

時代劇あるある?ありがちネタ?




131 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 06:24:11.72 ID:dUDi3Et4
>>104
おれはそんなやつの作った映画に金を払ったということか!

切腹を申し付ける。

132 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 06:56:05.68 ID:T4QrEUUz
>>99
ごっつ世代を前面に押し出す人で
松本映画3本ともに褒めてる人見たことないから
合わないんだろうね

133 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 07:15:54.69 ID:JkO/+x0U
俺もごっつ世代だけど、大日本人は好き。
獣のデザインもかなり良く出来ててすごいと思った。
しんぼるは最初見た時は、いま一つだったけど、
何となく暇つぶしで二度目を見たら、意外と引き込まれたw
寿司が出てくる辺りから、繋がりが良くなって、後半結構
マジな展開になっていくのな、初見の時はよく見てなかったのかも
知れない。なので、さや侍もちょっと期待してる。

134 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 07:17:03.58 ID:T4QrEUUz
MaidenGarden @kmovie
ですね、おどろきました。残念ながら、監督の作品はすべて未見です...。
さわりだけみましたが、しりすぼみの予感と、作品自体が無駄に「憑かれている」印象。
近日中に拝観よていです。

ならびに、松本人志をどうにかしたい件にも同意です。

はやく身の程を知ってくださいますように。

135 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 07:21:49.90 ID:YaRfgGFC
たえちゃんの演技すごかったな
序盤は奥さんのようで、最後の方で手を繋いだ瞬間に思いきり子供に戻った
見事としか言いようがない
序盤にみせた親父にたいしての超うっぜーー感も最高だった
一途なたえちゃんにメロメロだぜ
子役としても、人気のマルモの子より更に上手いと思った
あとは殿様の何とも言えない微妙な心境を上手く表現してるのが素晴らしかった
指先ひとつに気持ちが乗ってたのはさすがだと思った

136 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:19:09.49 ID:CFx/aY9x
京楽パチンコはスポンサーですか?

137 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:51:40.52 ID:r73zO/pq
刀を捨てたのは誰も殺したくないし死んで欲しくないって松本のメッセージなんだろ
しきりに自害を促す娘は言わば武家社会の古い価値観に囚われてる象徴なんだろうしその洗脳を解く為には実際に切腹してみせるしかなかったって事かな?

138 :チャラ眼鏡:2011/06/16(木) 08:57:12.57 ID:K1iDw319
WAO!

139 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:58:01.29 ID:TA37RCrr
>137
遺書の「血は見たか、首は転がったか」っていう部分でそれは感じたなあ
娘が神聖視してる侍の現実を見せて、戦いしかない世界から開放したいみたいな

140 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:05:06.01 ID:L4CrZd64
見終わって思ったのは、最初から頭空っぽで見たかったなあってことだな
やっぱり、何か構えて見ちゃうから
「どんな笑いがあるんだろ?」みたいに思ってると多分そんなに笑えない

本当に何も考えないで見ていたら、どっぷり楽しめる作品だと思う
作品全体から出てる空気とか作品全体の画とかは凄くいい感じだし
前二作よりも映画の中の世界に入りやすい作品だと思った

141 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:16:20.96 ID:2thEtoHJ
ノミさん知らない外人に見せたら「この役者の不器用な、情けない男の演技はスゴイ!」
とかなるように計算してそう。

142 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:17:24.73 ID:/+r72fA9
>>138 ハッピーボーイ ktkr
>>20
冒頭の野見さんがこちらに向かってもの凄い形相で走ってくるとこでもうこらえられなかったw
その流れで唐突な三人組の展開で椅子から転げ落ちそうになる位爆笑した
ハゲ頭が上から降りてくるんだぞw

143 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:17:57.96 ID:+gj8dMQO
>>137>>139
選択の余地を残すというか、押し付けのないところが良かったですね
野見の遺書が問いかけになっていて
「たえ」が流す涙に、言葉にならない答えがありました

私見では、父として侍としての自分を見せた野見は、見えない精神を遺書に託した
「たえ」のことを大事に思っていた父親としての愛情も伝わってきました
欲をいえば「めぐりめぐって」のリピートは少なくても良かったかな
もう少し劇中に歌う場面があれば、ラストの歌が浮くことなく
バランスが取れたと思います

>>140同感です



144 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:20:57.64 ID:+gj8dMQO
>>142
平日でも観客が多かったのでプッという笑い声が響いていましたよw
私は一人で観たから笑い声を抑えてニヤニヤしていました

145 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 10:18:31.89 ID:DIrJ6uM1
200円なら見に行く。

500円なら時間の無駄だから見ない。

それ以上は他にお金使ったほうがまし、

そんな映画だろ

146 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 10:39:23.26 ID:ffqmflKm
最後 現代の墓を移した意味がわからない
最初の銃で頭をうたれても死なない不死身演出はどんな理由
があってもやらないほうが良かった
お竜が五分くらい設定をセリフで説明してたのにはビビった
野狐禅の歌がなかったらきびしい映画

147 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:18:11.54 ID:BWqB6VJ3
後の藩主の奥方の父親の墓だから現代まで墓が残ったとか

30日の業も逸話として語り継がれてたのかな


148 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:26:17.81 ID:IqW67SLL
>>146
お墓は松本の作品。
作品は死んだ後も残って評価される。
だからこの映画はみんなが笑う状況でお笑いやるなら死んだほうがマシって松本の主張もある。


149 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:28:26.27 ID:B6/hIawW
最期の墓って娘はあの後も幸せに家庭を作って暮らし
現代まで野見の家系が続いてるって意味じゃないのかな。
ずっと現代のカットでも好物のトウモロコシが供えられてるし

150 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:28:38.98 ID:A49fgQmT
序盤の子役の苦虫かんだような表情が凄いいいよな。
顔だけで表現するって芸人の中でも結構な事だぜ

151 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:47:03.46 ID:+Y5FS4ut
>>145
お前に時間はいっぱいあるだろ

152 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:52:55.62 ID:BiCMrLit
まさかこんなに泣かされると思わなかったなぁ
野見さんいいじゃないか、いい演技だったよ

最後の無言で「待った」からさやに小刀戻すところとかたまらんかったよ
で、エンディングでダーっと泣けちまって恥ずかしいだろもう松本め、くそう参った

153 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:05:03.75 ID:b+oPKZuS
>>145
ニートがなにを言ってんだかw
だいたいおまえ見てないだろ

154 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:12:59.59 ID:4n2QWdEC
>>115
このサイトのさや侍のレビューやたら点数高いと思ったら八割くらい
さや侍のレビューしか書いてないじゃん
サイトのレビュアーにライト層しかいないのかと思ったらパイカリとかブラックスワンのレビューみたら
レビュー一回とかほとんどいない
熱烈なファンがやってるとか業者とか言いたくないけど
明らかに偏ってるから興味ある人は比べてみるといい
ちなみにヤフーのレビューはそんなに偏りはなかった

155 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:13:36.49 ID:Dd3NBgQs
今日千円だから行こうかな

156 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:32:32.23 ID:Imtsf3DD
野見さんを初見の人はどう思って見てるか気になるなぁ

157 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:44:41.26 ID:du4SE6Lo
>>154
暇な奴だな。

ヤフーのレビューで星1つにしてるやつの過去のレビュー歴
見てみな?
ほとんどおまえの言うソレだからよ。
しかも、内容も見なくても書けるような奴ばかりだし。

158 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:11:41.28 ID:cG6DU6z7
子役が凄く良かった

でも親父にさ「潔く自害なされませ!!!」
なんて娘が言うものかな?

159 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:14:40.20 ID:BSuVZXFc
>>154
Yahooレビューほど偏ったサイト無いだろw


160 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:20:27.17 ID:oD1Ot7nb
>>154
そんなカラクリがあったのか
まぁ点数高すぎるよね

161 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:20:46.53 ID:72qZe+Ck
評価
大日本人 3.0
しんぼる 3.5
さや侍 4.5
http://eiga.com/

162 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:25:43.73 ID:38fJ/D1p



松本の嫁はチョンwww




163 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:29:33.30 ID:dlhsMIXE
親が東大の帰化済み日本人だろ
木梨の嫁が帰化したという情報は無いが

164 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:38:17.47 ID:4n2QWdEC
┏━━━━━━┯━━━━━┯━━━┯━━━━┓
┃            │レビュー数1│2〜5  │6〜        ┃
┃評価点1        │1            │0        │0          ┃
┃2        │0            │0        │1          ┃
┃3        │0            │0        │1          ┃
┃3.5       │7            │1        │1          ┃
┃4        │12        │0        │0          ┃
┃4.5       │5            │1        │2          ┃
┃5        │11        │0        │0          ┃
┗━━━━━━┷━━━━━┷━━━┷━━━━┛
さや侍

165 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:39:47.20 ID:r73zO/pq
銃で撃たれても死なないのは生きる意思のある人間は死なないって事なんじゃないの?
タケシの映画では死の美学って言うか死は解放を意味して描かれる事が多い気がするけど金子修介のガメラ3ではどんなにみっともなくても人間は最期の瞬間まで必死に生きようとするってハッキリ言ってんだよな

166 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:42:45.87 ID:4n2QWdEC
┏━━━━━━┯━━━━━┯━━━┯━━━━┓
┃            │レビュー数1│2〜5  │6〜        ┃
┃評価点1        │0            │0        │0          ┃
┃1.5       │0            │0        │2          ┃
┃2        │0            │0        │0          ┃
┃2.5       │2            │1        │3          ┃
┃3        │0            │1        │8          ┃
┃3.5       │1            │0        │5          ┃
┃4        │0            │0        │13      ┃
┃4.5       │0            │1        │5          ┃
┃5        │0            │0        │0          ┃
┗━━━━━━┷━━━━━┷━━━┷━━━━┛
パイカリ新作
ただレビュアーにばらつきがあって気になっただけだからね

167 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:42:50.61 ID:NaaA+Oj+
「愛する人と出会って子孫を残しなさい」
って言いたかったのかな

168 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:43:07.33 ID:lfFF3VXT
>>165
そこまで深くは考えてないと思う

169 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:47:40.91 ID:4n2QWdEC
┏━━━━━━┯━━━━━┯━━━┯━━━━┓
┃            │レビュー数1│2〜5  │6〜        ┃
┃評価点1        │28        │20    │23      ┃
┃2        │7            │4        │20      ┃
┃3は割愛        │          │      │        ┃
┃4        │38        │16    │31      ┃
┃5        │41        │24    │15      ┃
┗━━━━━━┷━━━━━┷━━━┷━━━━┛
ちなみにヤフーのさや侍レビュー
スレ汚しごめんね

170 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:49:36.69 ID:xs6xdLCf
人々の思いが奇跡を起こし風が吹いて…の流れが
仮面ライダーW A to Z 運命のガイアメモリを思いだした。

サンタちゃんもいたし。

171 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:52:46.80 ID:+gj8dMQO
>>156
昨日さや侍を観たばかりです、さや侍6にて24レス目w
野見さんを初見です
逃げても逃げても生きようとし、捕まっても生きようとしたのは
単純に死にたくなかったのか、子のためなのかな
野見さんの芸、こんなネタで映画を終わらせるのか?と思いながら
だんだん映画の中の人たちと同じ気分になって野見を笑い応援する気分になりました
人の一生懸命な姿って時には滑稽に映る時があると思います
でもそれが涙ぐましい努力に見え、涙をも誘う
笑いと涙が同時にくる感情は、嬉し泣きもありますが
それとは違う松本さんの涙を誘う笑いが、今回の野見さんに上手く表現できていたと思います


172 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:56:15.76 ID:QvDg2ooC
エンディングの歌詞が良かったけど、
誰ともめぐり合っていない自分に落ち込んだ…

173 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:58:30.65 ID:+gj8dMQO
あとは子役が常の浜ちゃんのツッコミに感じました
作品(松本)を引き締めてくれています

松本さんの世界は少女漫画に例えれば
「のだめカンタービレ」「はいからさんが通る」などのラブコメに近い物を感じます

174 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:00:26.23 ID:oD1Ot7nb
>>164
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
ものすごく不自然w

175 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:18:58.89 ID:BSuVZXFc
mixi
平均 3.69点(146人)
映画ぴあ
69点
goo映画
66点
wishry
平均 3.5点 (106人)

Yahooレビューの☆1の多さは異常
そんな2極化する映画じゃ無いだろ

176 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:40:27.86 ID:JgB02+Gy
1分30秒の予告編が寒くて白々しいんだけど、本編もそうなん?


177 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:44:10.00 ID:+gj8dMQO
>>176
さや侍と岳の予告に魅力を感じませんでしたね
でも2作品とも予告より断然面白くて良い作品です

予告が面白そうでも観てガッカリする作品も少なくありませんから

178 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:44:57.65 ID:wRIzdRsb
>>169
なん3を割愛?

ID:oD1Ot7nbは太鼓もちかw

179 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:49:11.71 ID:wRIzdRsb
>>148
ああ、引退しろって必死で書いてる奴が同じこと書いてたな
ツイッターでその手の書いてる奴見ると、必ずフォローし合ってるのと
必ずウタマルの名前が出てくる不思議

180 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:52:43.80 ID:wRIzdRsb
>>134
映画ヲタって自由に映画を作る権利さえ奪いたいんだな

181 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:54:01.51 ID:IiCWX1tc
この連投するチョンってなんなんだろうな

182 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:57:56.94 ID:wRIzdRsb
お前の同胞にしないでくれよ

183 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:01:05.87 ID:IiCWX1tc
>>175
>>169Yahoo!レビュー☆1じゃなくて☆5が不自然過ぎるだろ

184 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:08:42.67 ID:kP8ilpXR
カンヌとかベネチアとかベルリンとかの映画祭はこれ招待しないのか?
てか何月にやってんだああいうの、招待しろよ。

185 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:20:07.37 ID:wRIzdRsb
ていうかその表、分かりにくい
他は全部入れてるのに、急に3だけ割愛してたり
要は☆1だって言いたいなら、必死でごまかした表作ったりせずに
素直にそう言えばいいだけのことじゃないのか


186 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:32:29.06 ID:+Jy9xSFG
首が〜!戻った

187 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:57:55.83 ID:4n2QWdEC
┏━━━━━━┯━━━━━┯━━━┯━━━━┓
┃            │レビュー数1│2〜5  │6〜        ┃
┃評価点1        │28        │20    │23      ┃
┃2        │7            │4        │20      ┃
┃3        │16        │12    │45      ┃
┃4        │38        │16    │31      ┃
┃5        │41        │24    │15      ┃
┗━━━━━━┷━━━━━┷━━━┷━━━━┛
数えました

188 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:03:11.36 ID:du4SE6Lo
>>134のツイッター書いてる奴は、犯罪予告と受け止めるがどうだ?



189 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:12:01.63 ID:o7ReKzox
同じ日に午前プリンセス・トヨトミ、夕方にこれを見た。その比較で言えば明らかにこちらが楽しめた。

でも単にトヨトミが酷かっただけの話。お世辞にも素晴らしいだの何だのと誉めるような映画ではない。
「たそがれ清兵衛」を10としたら5もない。たけしの座頭市とならいい勝負かも知れない。

190 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:13:46.79 ID:CNgEMJJ/
さや侍  高得点を叩き出す!

さや侍 レヴュー (投票44人)
http://eiga.com/movie/55932/review/

・見たい度  4.6点!
・評価     4.5点!


(5点満点中)

191 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:14:17.67 ID:CNgEMJJ/
こっちのレヴューの方がわかりやすい

192 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:19:11.05 ID:CNgEMJJ/
>カンヌとかベネチアとかベルリンとかの映画祭はこれ招待しないのか?


世界4大映画祭のロカルノ映画祭に招待された


193 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:23:33.28 ID:CNgEMJJ/
世界4大映画祭   ロカルノ映画祭  
http://www.myswiss.jp/jp.cfm/season/summer/events/offer-Event_Season-SummerEvents-247336.html

・ベネチア 観客数    約17万人 (2006年度)
・ロカルノ 観客数   約19万人  (近年)


194 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:28:46.06 ID:oD1Ot7nb
>>190
不自然な投票による得点

>>192
カンヌ、ベネチア、ベルリンの三つで世界3大映画祭
世界4大映画祭なんて言わないし、自称で4番目を適当に入れたりする映画祭が多い

195 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:48:54.34 ID:znhLVZ1X
頭の悪いゴダールのようになっていきそう


196 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:51:09.54 ID:A49fgQmT
口コミで結構伸びるんじゃないのこれ
松本なんてまったく興味ない親と行ったけど結構ウケてたよ。

197 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:05:13.80 ID:U0mr9eNZ
>>136

それ!クレジット見て「チョンに金を貢いでしまった」と後悔したが、
見てるうちにどうでも良くなった、意外と面白かったので後悔はしていない。
前の2作品と比べて今度のは、他人にも家族連れにもお勧め出来るね。
板尾が主役を喰っちまってたな。

198 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:32:12.82 ID:CNgEMJJ/
「ハリウッド」と「4大映画祭」は対立し合ってるんだよ

「ハリウッド」と「4大映画祭」 どっちも制するとなると本当の天才にしか無理

松本はハリウッドの方を取るだろう
タケシにはハリウッドは無理だったからな

199 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:35:44.22 ID:CNgEMJJ/
「ハリウッド」と「世界映画祭」 どっちもグランプリを制した監督は本当に少ない

フェリーニとか黒澤明ぐらいしか知らない

200 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:36:25.53 ID:kkmcsXaq
榎本善紀は日本人だろ。

201 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:48:03.03 ID:ho1SnkaF
想定外の良作

202 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 17:58:08.97 ID:T4QrEUUz
panraw73(石山陽一)
自己紹介 東京外語大。 爆笑問題、伊集院光、AKB48、映画、読書、ラジオ(99%TBSラジオ)

panraw73 さや侍大コケって聞いたらますます見に行きたくなる
約4時間前

203 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:14:44.72 ID:lKSz3GZ3
野見さんが大晦日年越しそば食ってるのみて
大佐藤の感じが出ていた 哀愁がある
映画でもいい感じでそれが出ていた

204 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:39:42.24 ID:Y0g4RMY1
6月18日(土)「さや侍」
松本監督ティーチイン緊急開催決定

於:丸の内ピカデリー にて (有楽町マリオン本館9F)

6月18日(土) 17:05の回上映終了後
[登壇者]松本人志監督(予定)


205 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:41:46.50 ID:kkmcsXaq
これ撮ってtubeか何かに流して欲しい。頼む。音声だけでも良いから。

206 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:46:15.04 ID:mGRo+vnj
違法です

207 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:48:10.83 ID:h2CTbFAj
松本のそして吉本の功名心みえみえ
箔をつけて日本で「天才!!」と騒がれたいだけ
じゃなけりゃ少しは英語勉強してるだろう

208 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:50:48.47 ID:CeDI0+mi
さや侍に星5つけてる人が他にどんな映画を好んでいるのか知りたい

209 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:51:07.92 ID:Imtsf3DD
DVDの特典映像にカットになった業入れて欲しいな〜
あとメイキングも!

全部で40個ぐらいやったみたいやし

210 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:54:00.40 ID:du4SE6Lo
>>208
じゃあおまえが先に言えよ。

211 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:54:44.41 ID:VVE99b/u
>>208
ぜんぶは言わないが「ゴッドファーザー」「犬神家の一族」「少林寺木人拳」

212 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:07:37.96 ID:CNgEMJJ/
>じゃなけりゃ少しは英語勉強してるだろう


おまえら無知なくせに叩くなよ
松本は、すでに娘に英会話教育させている
松本自身もハリウッドの連中たちと相談中だそうだ


213 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:07:45.45 ID:znhLVZ1X
俺はギャング映画ならワンスアポンアタイムインアメリカが最高だと思う
デニーロの哀愁のあるカッコいい目つきは野見さんにも真似できないとおもう

214 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:13:03.80 ID:CNgEMJJ/
「ゴッドファーザー」「犬神家の一族」「少林寺木人拳」

こんな映画は基本的に子供が見る映画だぞ
オレも子供のころ、よく見たからな

215 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:15:48.34 ID:du4SE6Lo
mixiコミュニティ会員数 6月16日現在
 
ワンランク上のおっさん野見隆明 9670人

石橋貴明                2121人


ド素人・野見タカアキの勝ち!w



216 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:16:06.41 ID:4uhvTBwY
来年にはCRさや侍が登場か…

若君笑わないから、当たらなそうだ

217 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:16:59.88 ID:oD1Ot7nb
まぁ松本の映画が子供向けだからな
松本の映画に高得点つける奴は精神年齢が幼いのだろう

218 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:17:18.52 ID:CNgEMJJ/
ハリウッドは松本のアイデア力に魅かれたんだぞ
つまり、ハリウッドが驚くぐらい前衛的なアイデアなんだよ

もっと前衛映画などと比較しろよ

219 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:19:56.71 ID:du4SE6Lo
>>217
くだらない粘着アンチの方がよっぽど精神幼いだろ。
自覚が無いとは笑わせるぜ。
それとも年齢も幼いのか?

220 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:20:45.52 ID:h2CTbFAj
ラッキーナンバー7がよかったなぁ

221 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:20:52.75 ID:+euXd8Pj
最新作比較

アウトレイジ 150スクリーン 初動1.5億 累計7.5億 続編決定

しんぼる 240スクリーン 初動1億 累計4.7億 コケ
さや侍 220スクリーン 初動1.2億 累計予想5〜6億 コケ濃厚

222 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:21:03.45 ID:CNgEMJJ/
やっぱ頭良くないな、おまえら

「幼稚に見せておいて、実は裏に凄い計算が隠されてる」
これが松本の狙ってる方向性だそうだ

もっと深読みしないと「幼稚な映画」にしか見えねえよ

223 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:23:46.07 ID:znhLVZ1X
ていうか優れたアーティストってみんな子供みたいだよ
大人の映画ってどんなんすか?

224 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:25:33.81 ID:CNgEMJJ/
「幼稚に見せておいて、実は裏に凄い計算が隠されてる」
これが松本の狙ってる方向性だそうだ

叩いてる奴は 「実は裏に凄い計算」 この部分を解説してみろや

解説できないってことは、理解できてないんだよ

225 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:27:07.98 ID:CNgEMJJ/
>大人の映画ってどんなんすか?

フェリーニ、ゴダール、デヴィッド・リンチ、などの監督が
知的な映画の代表

226 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:29:41.59 ID:oD1Ot7nb
>>224
いやいや、松本を擁護してる奴が説明するべきだろw
叩いてる奴は理解できてないから叩いてるんだから

227 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:32:02.32 ID:VVE99b/u
>>225
あ、フェリーニの「道」も好きです。サティリコンも。

228 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:34:43.61 ID:L4CrZd64
BRUTUSのインタビューで、さや侍は前二作と違って笑いを主軸にしてはいないって答えてるね

さや侍の主軸となってるのはズバリ野見さんなんだろうな

229 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:35:39.91 ID:h2CTbFAj
>>225
お前の松本擁護は度を越してる
関係者か?

230 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:37:37.78 ID:znhLVZ1X
やっぱりみんな子供みたいでしょ?
デビッドリンチなんて誰か頭はたいてあげなよみたいな人じゃん
ディテールを適当につなぎ合わせてるだけで難解とか知的とかになっちゃうわけ?
子供のお遊びでしょ いい意味で

231 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:55:02.43 ID:U54QDiwE
國村さんと伊武さんの存在ってやっぱ大きいよな
顔の表情でも演技出来るからな
そういった意味では野見さんも良く頑張ったと思う
板尾は岸部一徳みたいに飄々とした感じの役が似合う役者になりそう

232 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:08:33.33 ID:CNgEMJJ/
>ディテールを適当につなぎ合わせてるだけで難解とか知的とかになっちゃうわけ?


確かに、そういうインチキ映画もあるんだよ
だが、本当に凄い監督は最後の最後にまとめて決める
このへんのインチキがどうかを見抜くのが、かなり手こずるんだよ


233 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:12:36.17 ID:6Z+CbYd9
ちなみに
野見隆明は早稲田中退だから。

234 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:15:04.43 ID:CNgEMJJ/
松本人志の放送室 崖の上のポニョ
http://www.youtube.com/watch?v=Pv1x4gtTA-U

この会話を聞いてみよう
「知的に見せてつじつまが合わない映画」 と 「バッチリつじつまが通る映画」
について語っている

235 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:20:30.56 ID:CNgEMJJ/
「宮崎駿は知的に難解に見せてるだけで、構成はムチャクチャ 実際は何も考えてない」

これが松本の意見

236 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:27:29.09 ID:znhLVZ1X
村上春樹みたいなもんすな

237 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:30:34.85 ID:ectSe/Sh
でも、これさ親子愛の映画っておもって見に行ったんだけど
娘が凄いかわいそうだよな

なんか自害したのは見せ場としては良いけど
この後娘どうやって生きていくんだよ
自分は武士道かなんか知らんけど自分勝手やって最後は勝手に死んで
娘はお前はいい人でも見つけて勝手に生きろみたいな
自己中心的な親だよ

娘はいい子だけど


238 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:34:46.76 ID:6Z+CbYd9
まあお前らの知能じゃ
松本も春樹も理解できないよ

無理せずデスノートや古畑任三郎でも見てなさい。

239 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:35:14.44 ID:BiCMrLit
殿様がプッて笑ってるのに家老が「切腹を申し付ける!ドドンッ」の時の
殿様の「早っ!まじ?」みたいな表情がよかった
ああいう演技派がいるっていうのは大きいな

240 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:35:27.77 ID:7xngp4HD
実際、アンチの言うように前2作がこけたのは事実なんだし
これからを見守ろうぜ!大作を撮ってみんなを見返してやれ!

241 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:38:37.78 ID:znhLVZ1X
古畑ばかにすんな
古畑はまじオモローだよ

242 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:55:56.43 ID:iYOOQbTv
>>241
アリキリのちっちゃい奴が入ってきてから微妙になった気がする

243 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:02:46.20 ID:JzJ4aQ2X
やっぱりゴミだった

予告見た時点で予想はしてたけどさ
正直、松本にはガッカリだわ

244 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:03:33.57 ID:AEzYUmqw
>>237
娘は若君の遊び相手として城に迎えられたと信じている。
何しろ若君は寂しさから心を閉ざしていたんだから、
その心を開いた娘を引き離す訳が無いはずだからね、
まぁ願望だけどね。

初めて父が手を繋いだ時の嬉しそうに輝いた顔は最高に可愛かった。

245 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:03:41.01 ID:VVE99b/u
>>243
お前は二十跳び100回しろ!

246 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:08:54.93 ID:JzJ4aQ2X
とにかく前半超退屈で
ほとんど拷問だった
そのせいか、後半は少しマシに感じるけど
糞まずい飯喰った後に、少しまずい飯喰ったら旨く感じるようなもんだわ
この映画はマジでダメ
まっちゃん終わっとる

247 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:12:19.93 ID:L4CrZd64
殿様が思わずプッとなるシーン、個人的には別の業の時にして欲しかったな
人間魚拓は正直、そんなに面白いものでもないし
ロデオの時の方が個人的には納得出来た

248 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:14:44.63 ID:VVE99b/u
魚拓と花火はCMですでに笑ったんで映画館ではあんまり笑わなかった

249 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:17:46.27 ID:lKSz3GZ3
笑いの爆発力では働くおっさんの圧勝だな
あれの延長か・・・・って思ってた人を裏切りたかったって事かね
監督の意図は

250 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:18:01.94 ID:0woRaBFG
娘が参加してからの業は 徐々に野見さんの懸命さが
じわじわ出てきてるとこじゃなかろうか
人拓も墨をかぶってぶつかりにいくとこはちょっとかっこよかった

251 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:20:15.92 ID:15jtyQvi
この野見さんの写真、詐欺でしょ・・
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?b=32&t=d&d=20110616&c=top

252 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:24:20.45 ID:lKSz3GZ3
映画と悟られないといってもばれるだろ
賢い人だよ野見さんは
大掛かりなセットと人員とキャストで気づいていたと思う
じゃなきゃ池沼だ

253 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:34:42.93 ID:b+oPKZuS
撮影はほとんど助監督が進めてるでしょ
すべての撮影現場に松本は来てないと思う
TVのバラエティーとの兼ね合いで忙しかったって言ってるし
武の撮影現場見た事あるけどほとんど助監督が仕切って人物の配置からカメラまで勝手に撮ってたよ
武時々出てきて演技指導するだけ
野見さんはなにも知らなかったっていうのはキャストの人と口車合わせたんだと思うよ

254 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:39:26.69 ID:lKSz3GZ3
助監督は表に出ないね 武もだけど

255 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:40:05.50 ID:CNgEMJJ/
漫画家も主要キャラクター以外は助手などが描く

売れっ子なら当たり前

256 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:41:55.33 ID:kTaWymkJ
人間魚拓ってダ・ヴィンチコードのやつみたいになってたよね

偶然かな

257 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:42:11.97 ID:+gj8dMQO
この作品、邦画ではレベル高いと思うよ♪

258 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:44:31.29 ID:4kpuLN3G
能見さんしんぼるのコスプレしたら爆笑だったな
素人目にしてももっとネタ考え付くやろとオモた

259 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:45:32.46 ID:BSuVZXFc
しんぼる何かより絶対海外受けイイと思うわ

260 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:48:59.93 ID:+gj8dMQO
若君の母が常盤貴子だったのに気づかなかったorz
もう一回観るかは迷う作品w
あの笑いと涙はもう一度体験したいけど2回目でも大丈夫かな


261 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:50:59.39 ID:7idzIV3O
ここは松本ヲタとアンチしか居ないんだろうから真面目に尋いても荒れるだけなんだろうが、
ラストのあの手紙読み上げはぶち壊しと思うんだが、その辺どうなんですか?
アチャ〜やっちゃったと思ったんだが

262 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:51:09.54 ID:15jtyQvi
>>260 
え!常盤貴子出てたの?全然気付かなかった・・
松ちゃんと色々あったのにねぇ

263 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:51:54.64 ID:lKSz3GZ3
松本が最後自転車で登場したとか
板尾がまげの幅の話したとか
あんまり注意してみていなかった

264 :さや侍 松本人志 ティーチイン:2011/06/16(木) 21:54:34.54 ID:6Kpksjln
残席
A ブロック 6席
B ブロック ×満席
C ブロック 15席
D ブロック 71席
E ブロック 10席
F ブロック 68席
G ブロック 62席
H ブロック 60席
I ブロック 62席

265 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:55:36.63 ID:0woRaBFG
秋本奈緒美ってどこに出てたん?気付かんかったw

266 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:57:23.18 ID:07W7FDMl
映画偏差値低い人にはわからない映画かもね〜
松本は映画に愛されてる事を確信した。
松本は映画に導かれたんだよ。
映画撮る事は運命であり必然。

267 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:59:07.32 ID:Q0sPR7F/
>>261
読み上げまでは良かったじゃん
唄い出した時にえっ!?と思った

268 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:59:17.83 ID:+gj8dMQO
>>262
サプライズなんだって

>>261
ちょっとしつこかったかな
シンプルな手紙のほうが良かった
でもあのシーンは無防備なくらい号泣
中盤から頭の中を空っぽにされて観れた
脚本がいいよ


269 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:00:39.53 ID:lKSz3GZ3
号泣はないわ
よかったけど
大人だろ

270 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:02:06.92 ID:hLcUqZC4
大日本人は最後までずっと退屈
ラストでああなるほどそういうことがしたかったのねとわかっただけの作品
しんぼるは自分には向けられてない作品なので
個人的には全くの駄作という評価

さや侍
正直期待してなかったけどすばらしい作品だと思いました
ある程度自分が松本オタだけに
背後にあるものを人より読み取れる分一歩踏み込んで楽しめる部分はあったと思うが
初めて松本人志の根っこにあるものをシンプルに伝えられた作品になったんじゃないかなぁと感じました
何よりキャスティング絶妙だね
あの女の子をキャスティングできたことが何よりの僥倖であり成功だったと思う

271 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:02:10.40 ID:+gj8dMQO
>>267
そうそう、歌わなくても良かったねw
あのお坊様?の役を松本がやってたら、お金返せって笑ったと思うw

272 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:05:14.35 ID:+gj8dMQO
>>269
ちょっとオーバーな書き方だったけど
放心で泣けたよ
笑って顔の筋肉も和らいで、だらしない泣き方だったと思うw
松本さん、良い映画をありがとう!

273 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:08:05.70 ID:BSuVZXFc
ラストは絶賛が多いな
ラストだけはめちゃめちゃよかったって人もいる

ラストで台無しって人も1割くらいいる

274 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:09:12.79 ID:0woRaBFG
http://news.nicovideo.jp/watch/nw75492
>50歳を目前に独身生活を送る野見さん。因みに好きな女性のタイプを訪ねてみると、
>「今回の映画にも出ていた、、りょうさんとか秋本奈緒美さんとか…ステキだよねぇ。
>エヘヘヘヘ」と顔を赤らめる。


誰か確認してないの?秋本奈緒美

275 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:10:03.81 ID:M3kFEOb/
松本は日本のブニュエルになれ!

276 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:18:50.35 ID:CNgEMJJ/
●1位  ブラック・スワン

見たい度  4.9点
評価     4.5点

●2位   さや侍

見たい度   4.6点
評価      4.5点

●3位  パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉

見たい度  4.9点
評価     3.5点


映画 . COM
http://eiga.com/movie/review/

277 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:30:47.64 ID:BSuVZXFc
>>276
このサイトは逆に高すぎるな
mixiとかTwitterのレビューが一番信用出来るわ
この2つはレビューする側にある程度責任があるからな

278 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:31:23.27 ID:du4SE6Lo
>>274
えーと、おまえ大丈夫か?w

279 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:33:51.58 ID:H67ByzRf
さや侍観て来た

最初の切られて出血で爆笑してしまった
ドジョウ掬いや、他の業も楽しく見れた
途中痛々しい笑いもあったけど段々感動ものへシフトする作りが
新しいと思った。
しかし最後の坊さんがラップを歌い始めたとこで一気に冷めてしまった。
どうしてあんな世界観に合わないヒップホップラップにしてしまったのか?
ちらちら坊さんが出てたから絶対にまっちゃんだと思ってたのに裏切られた気持ちになった。
最後のあの坊さんの顔が映ったときは「あんた誰?」ってなったし
ラップを歌い始めた瞬間になんか今までの笑いと感動を汚された気分になった。
あのラストのラップ坊主はだれなの?髪型も現代人だったしマジであのラップだけで
さや侍の点数が0点になってしまった。
あのラップさえなけりゃ100点つけてもいいくらだったのに・・・。
あのアイデアは本当に松本監督によるものなのか?

280 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:36:42.80 ID:ho1SnkaF
匿名の集計はどれもダメ
結局は収益がすべて

281 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:38:12.97 ID:0woRaBFG
>>278
ツッコまれてやっと分かったw 分けるのか・・・・
判りずらいと思ったが、そう考えたのはオレだけみたいだな orz

野見さんはモーヲタって聞いてたが今でもそうなんだろうか

282 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:38:34.57 ID:lKSz3GZ3
あの歌が全部の粗を救ったと思うが
人それぞれだね

283 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:39:57.93 ID:ffqmflKm
どこがラップなんだよww

284 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:40:24.69 ID:15jtyQvi
え!あれラップなの??

285 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:41:55.64 ID:XAvNE4w7
毎週映画見てるけど、これは?だな
高度な感性でもないと理解できないレベル?
俺って映画の善し悪し解ってるつもりだけど
まだまだ素人なんだろうか?
この映画見て、他人の評価見ると凹むレベルだな。

286 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:44:20.85 ID:aTjGOdW2
独特の世界観が心地良かったなあ

前2作もそうだけど、あの世界観を受け入れる免疫があるかどうかで評価はハッキリ判れると思う
架空の世界での何気ない会話ひとつでコショコショくすぐられる感覚になれるかどうか
今回のはその辺りがマイルドなので、受け入れられやすいじゃないかと 突っ込み役もいたし

そもそもあり得ないバカバカしい世界観なんだから、あら探しとか揚げ足取りとかしたところで

287 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:47:25.39 ID:du4SE6Lo
ラップではねーけどな。彼はフォーク歌手だ。
とりあえずあの坊主を知らない奴は、

「野狐禅」

「竹原和生」または「竹原ピストル」で検索してみろ。


288 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:48:19.85 ID:XAvNE4w7
素人はもしドラで涙する方が良いかもね。
この映画笑いも中途半端で、泣きも中途半端ってか
流れ的にどうなんだろ?

289 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:49:17.75 ID:du4SE6Lo
>>285
>この映画見て、他人の評価見ると凹むレベルだな。

他の映画でもそうだが、自分だけが世間の評価と違おうが、
俺は一切凹まない。
なんで他人の意見や感性に合わせなきゃいかんのだ。
自信を持て。
胸を張ればいいじゃねーか。
おまえだけがダメだと言ってるわけではないんだし。
ただ、少数派であることは間違いないがな。

290 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:51:19.16 ID:uPuQSs0x
構成作家 まさやん

感動した。やはりあなたは天才だった。
あなたは唯一無二の存在である。

まだ、余韻に浸っている。

あーAKB聞こう


291 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:51:58.70 ID:hLcUqZC4
歌は賛否両論出るのは当然
自分も最初はうん?と思ったが
きっちりと落とすという意味ではむしろアリだったと思う
まあ歌わなくてもいいものは出来た流れなので納得出来るかどうかだと思う

292 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:52:26.41 ID:CNgEMJJ/
>高度な感性でもないと理解できないレベル?

映画は感性だけでは理解できないよ
高度な計算力
感性で理解できるなら才能のある幼稚園児でも理解できるから
だがいくら才能があっても幼稚園児なんかにフェリーニやゴダールは理解できない

293 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:52:27.92 ID:VVE99b/u
>>279
まあ斬られるとこで笑ったって部分は俺と同じだわ

294 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:55:39.42 ID:znhLVZ1X
しんぼるもさや侍も
仏教的な死生観を感じる


295 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:56:54.90 ID:XAvNE4w7
>>292
それって、作る側だよね?
計算って興行収入のこと?
内容はさておき資本力でそこそこいけるんだね。

296 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:57:10.90 ID:CNgEMJJ/
いくら才能があっても幼稚園児なんかにフェリーニやゴダールは理解できない
「フェリーニやゴダールが大好き」 なんて言ってる幼稚園児はいない

つまり映画を理解するには感性じゃなく、「教養」、「計算力」 が必要


297 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:59:02.38 ID:BSuVZXFc
ウタマルはラストは絶賛しそう
ラッパーならたまらないんじゃないか?
竹原ピストルってアーティスト間ではかなり有名みたいだし

298 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:59:30.87 ID:b+oPKZuS
もういいよw
さや侍語るのにフェリーニとかゴダールとか持ち出すなよ
笑い取るつもりならまだ少しは聴く耳もってあげてもいいけどな

299 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:59:45.69 ID:IZI0aXrA
ルーキーズより、さや侍のほうが、すばらしい映画だと思う。

300 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:01:23.37 ID:Q0sPR7F/
>>291
歌の後、お墓のシーンがあるので、自分は歌がきっちり落としたって感じには受けなかったな
まだ歌のままロールが流れて、ロール終わりにお墓のシーン+おまけの現代で良かったのではと思った

301 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:01:45.60 ID:M3kFEOb/
>>296
「教養」はわかるが映画を理解するうえで必要な「計算力」とは具体的にどういうこと?「魂のジュリエッタ」を理解するために必要な「計算力」とは?

302 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:03:07.02 ID:CNgEMJJ/
いくら才能があっても幼稚園児なんかにフェリーニやゴダールは理解できない
「フェリーニやゴダールが大好き」 なんて言ってる幼稚園児はいないだろ?

つまり、芸術映画を理解するには感性じゃなく、「教養」、「計算力」 が必要
でも、ダイハードやコマンドーなどのジャンルは感性でも理解できる


303 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:06:20.58 ID:XAvNE4w7
これ芸術なんだ。しらなんだ。
でも芸術なら、一つ一つの完成度が問われるんじゃないの?
どじょうすくいも数々見たけど、あのどじょうすくいはいけてないよね。
教養ってそうゆうもの?

304 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:08:52.37 ID:IZI0aXrA
おまえより松ちゃんの方が才能あるけどね。

305 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:09:15.63 ID:c9e9fT5j
結婚してから松本のスレって伸びなくなったよな

306 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:09:22.34 ID:H4Oc+ev0

必見
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=62hDVgLYz1Q

307 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:12:19.40 ID:hLcUqZC4
>>300
その方が纏まりはいいよね
同じ歌がぶつ切りで2回流れるのは正直心地良くは無かったし
そのへんの真意は想像はできるけど謎だね

308 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:13:12.43 ID:lUQ5mcai
主役は野見さん以外考えられない映画だね。



309 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:14:17.87 ID:+gj8dMQO
松本の良さを解っていない人が観てもわかんないよねw
大日本人は松本オタクの世界だとは思う

310 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:17:54.11 ID:lUQ5mcai
たけしのアウトレイジとは対照的。


311 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:20:20.80 ID:Ap1WIYYp
はっきり言って期待はずれだった。出てる役者が大根ばかりなのは引いた。
娘役の子もわざとらしすぎてなんか・・・がんばってるのは分かるけど、大声でしゃべってるだけ。
シーンの切り替えのタイミングなど、松っちゃんらしいとこは出てたけど、基本寒い。
川辺で歌を歌うとこも意味が分からんし。そもそも娘を置いて自害なんかしたらいかんだろ。
素直に若が笑ってハッピーエンドにすればよかったのに。板尾の句はさすがだと思った。

312 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:25:05.24 ID:H4Oc+ev0
>>311
人の波に揉まれて出直しといで^^

313 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:25:16.97 ID:+gj8dMQO
たけしの座頭市に近いのかな?
座頭市は蒲田行進曲のノリでもあると思うんだけど

のだめカンタービレがラブコメ
さや侍の場合、○○コメ

○○には何がいいのかなぁ

314 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:53:06.50 ID:A6UVm98J
>>313
切腹コメディ(泣)
ぐらいか?でもなー。

315 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:54:58.32 ID:IZI0aXrA
時代劇コメディだろ。

316 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:56:06.83 ID:0woRaBFG
レンタルビデオ屋ではバカ殿の隣に置いてくれw

317 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:02:40.99 ID:B6/hIawW
娘を置いて自害はいけないって言うのは分かる気もするが
最初は娘も自害しましょうって何度も言ってる
だから自害した後一人で生きる覚悟もあるんじゃないのかな
娘は何よりも父に侍らしく生きて欲しかったんだろ。

318 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:06:12.68 ID:1ZeimLPT
だったら切腹を逃れる協力なんかしないだろ。強がりを言っていても、父には生きていて欲しかったんだよ。
そこらへんが矛盾だなーと思ってしまう。大日本人が好きだっただけに残念。

319 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:06:56.96 ID:2IIP/Ha6
うん、うん、時代劇コメにして松本のさらなる成長に期待しておこうw

にしても、他のジャンルの映画と比較する人は良くないね
近年の邦画はあんまり興味なかったけど、さや侍は日本映画界に一刀してると思うよ

320 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:12:16.69 ID:2IIP/Ha6
>>318
矛盾な部分って誰でも持ってると思うよ
どちらも本心であって、選ばなきゃならない時が辛かったり

321 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:12:49.02 ID:MKr6VC3f
同じジャンルが無いのに比較対照できないだろ?
時代劇で比較するなら、お粗末きわまりない。

322 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:13:36.18 ID:w3Cue9pG
あれは「このままではさや侍のままで終わるぞ」と言われてからの協力
30日の業をクリアできれば侍としての父が戻ってくると感じたからというのもあるんじゃないの?
それは生きてて欲しいという気持ちはもちろんあるんだろうけど。
だから娘にとって一番良かったのは「侍の心を取り戻した父が戻ってきて無罪放免」だとは思うけど
あのままの状態で生きてて欲しいと思ったようには思えない

323 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:16:13.52 ID:+yNeAA4A
落語の人情噺みたいでかなり良かった。
ノミさんのキャラが深く考えられて二回目見るとまた違った面白さがでると思う。

監督の理想の娘像なのか知らないが、娘のキャラ、説明的なセリフがなんか違和感があった。ノミさんの引き立て役だからいいかもしれないが。


324 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:16:40.62 ID:mYiyjyoP
ダメ侍ならダメ侍のままみっともなく生きればいいのに、
変なプライドがあって切腹してしまった野見。
なんか切ない。
虚勢を張る老芸人を描いた【園子】を思い出した。

325 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:19:42.77 ID:1ZeimLPT
もちろん当初の父を認めてはいなかったんだけど、30日間必死にがんばった姿を見て、父をして認め始めたんだと
思う。だから前夜に釈放間違いないと話すのを見て嬉しそうにしてたし、「情け」をかけられて思い込む父の心情を
想像できなかった。あそこは生きるべきだった。

326 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:21:00.50 ID:MKr6VC3f
素人役者が成長し、成功するのを見守る主旨の映画?
それならば、有る意味納得だけど。
俺は、ただ単に映画好きだから、役者の成長なんか興味ない。
何だか損した気分だ。

327 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:23:17.11 ID:w7GKZywR
プライドのない奴はサムライにはなろうとしない、百姓になる

328 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:25:15.40 ID:2IIP/Ha6
>>321
比較するとしたら完成された座頭市、蒲田行進曲など。さや侍はB級ですよ
(他の時代劇コメディっぽい作品をあまり知らない)
でも、監督の個性を重んじればさや侍はほぼ完成作品であって
時代劇コメディとしては傑作だと思います
もっと完成度を高めるならば、松本には歴史に対して興味を持って欲しいですね

329 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:25:52.77 ID:w7GKZywR
素人がサムライを演じただけだよ
役者の成長なんか映画と関係ないよ

330 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:26:17.89 ID:Sn4L1itD
>>324
ダメ侍だけど、プライド(さや)は一度たりとも捨ててはいない
だからお目こぼしを受けてまで生き長らえるのはプライドが許さなかった
切腹で使った刀をさやに納めて、最後はさや侍ではなく侍としての死を選んだ

331 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:26:19.71 ID:DIVIAkva
>>326
俺は役者素人だが、自分の人生の主人公なんだぜw

・・・俺の人生これでいいんだろうかorzなんてなwww

332 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:27:30.32 ID:Pz3K7LkI
痛い信者が常駐監視してるね

批判的意見や、ここが良くなかったみたいなカキコ見ると
頭ごなしに排除しようとする。


333 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:28:27.86 ID:ZXM6fIyP
逃げるだけの父なら、侍らしく自害する道を選んで欲しい
30日の業も恥さらしでしかない こんなことなら自害を
逃げずに黙々と立ち向かう姿は、ある意味で侍らしい がんばる父を応援しよう
殿様や皆に認められた父が誇らしい 今日で2人は無罪奉免!

最後の最後に手を繋いだときは無邪気に甘える子供の笑顔だった
矛盾ではなく心の移り変わり、と思う

334 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:29:08.75 ID:gGtLMs+7
最終日殿が若君の顔を傘で隠したり 観客の、もし今日野見がすべっても
笑ってやろうぜ みたいななまぬるい空気 それを裏切って切腹するのは
実に松本らしいといえる 娘や侍の設定はおまけといっていい

335 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:31:13.46 ID:Pz3K7LkI
>>330
最初あんなにみっともなく逃げ回ってたのに変じゃない?
って意見多いよね。

336 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:31:13.45 ID:kUEXxS84
>>332
アンチが常駐してるよりは不自然じゃないけどねw

337 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:31:46.24 ID:2IIP/Ha6
>>332
掲示板は意見交換の場でもあるんで、反論ありきです
それがイヤならアンチスレで吠えましょうw

338 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:33:47.16 ID:MKr6VC3f
てか、金払って見たんだし、評価するのは自由だろ?
何処で吠えようが自由じゃないのかな?

339 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:34:40.92 ID:w7GKZywR
全否定するから、いかにもバカみたいなんだよ
全否定する奴は工作員だと思われてもしょうがない

340 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:36:30.56 ID:w7GKZywR
ちゃんと、みんなが納得するような批判しないとな
ただの全否定では、ただの工作員にしか見えない

341 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:36:31.80 ID:MKr6VC3f
おいおい工作員って何を工作するんだね?
意味不明だな。

342 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:37:06.36 ID:kUEXxS84
>>338
とるに足らんことだけど2ちゃんのスレにもルールはあるよ >>1

343 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:37:18.67 ID:Sn4L1itD
>>335
殺し屋たちの存在も今ひとつはっきりしないんだよね
映画の上では説明をしてくれる重要な役割なんだけどね

ただたえが心変わりしたように、
野見も逃げることをやめたと考えられるだけの材料はちりばめられてるとは思う

344 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:37:23.80 ID:Pz3K7LkI
>>337
反論ならいいけど、論が無い、ただ排除しようとする奴いるじゃん。
それは気持ち悪いだろ。


345 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:38:08.47 ID:QLYgxm2n
370 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:19:48.72 ID:CNgEMJJ/
●1位  ブラック・スワン

見たい度  4.9点
評価     4.5点

●2位   さや侍

見たい度   4.6点
評価      4.5点

●3位  パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉

見たい度  4.9点
評価     3.5点


映画 . COM
http://eiga.com/movie/review/


371 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:32:56.95 ID:cJbYHBPo
>>370
そのサイトの「さや侍」のレビューやたら点数高いと思ったら
レビュアーの8割位が「さや侍」のレビューしか書いてないw
逆に「パイカリ」とか「ブラックスワン」のレビューを見たら
レビュー1回とか殆どない。

正直点数まで操作するのはどうかと思うぞ

346 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:38:12.55 ID:rG4A+ynE
1松本信者で普段映画観る人じゃないから他の映画と比較が客観的にできない
2松本の世界観に慣れていてほぼ初見の人の感覚が分からない

スレがかみ合わないのはそんなところか


347 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:39:21.89 ID:w7GKZywR
>論が無い、ただ排除しようとする奴いるじゃん。


こういう奴を工作員と言う
工作員は相手にするだけ無駄

348 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:40:49.06 ID:MKr6VC3f
芸術作品とはどの辺がそうなの?



349 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:40:50.33 ID:kUEXxS84
>>346
3にアンチ松本の存在も入れといてよ
とにかく嫌いで全部否定したい存在が2ちゃんにはウヨウヨいる
そこ省くのは不自然だと思うよ

350 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:41:35.06 ID:2IIP/Ha6
>>344
それは両者に言えることですね
私は論がない反論はスルーします
ですから、論がない信者?はスルーすればいいと思いますよ^^

351 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/06/17(金) 00:42:08.90 ID:cB0QRcKs
たった一晩で大砲作ったのかな?

352 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:43:14.79 ID:MKr6VC3f
>>351
設定が有り得ないね

353 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:45:06.66 ID:2IIP/Ha6
>>351-352
こういうどうでもいい場所にツッコミいれる人も面白くないw


354 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:45:44.33 ID:KLOljKN5
もうスレでやるのは面白くないよ
ツイッターで頭悪そうなアンチに突っ込み入れまくってやろうよ
スレの役目はツイートを削除する可能性があるので見つけたら速攻コピペすることのみだ
そしてそれはアンチの役目だ
お仲間の松本への誹謗中傷をどんどん貼ってくれよな

355 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:45:48.52 ID:O8okRfGH
ID:XAvNE4w7さん
自分はあなたと同じ考えです。
「そうだよね〜〜〜」と思いながら、読ませて頂きました。

それから、別のことですが、このスレにて
・「村上春樹」と「松本」は同じレベル
・「宮崎駿」に対して、松本は「宮崎駿は知的に難解に見せてるだけで、構成はムチャクチャ 実際は何も考えてない」
 という意見
・「映画偏差値」なるものが低いと理解出来ない
等など、書かれておりましたが、自分は、これらの物を読んで、反対に卒倒しそうに
なりました。


356 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:48:31.93 ID:KLOljKN5
ひとつ分かったことは松本の過去の発言をいつまでもグチグチというくせに
自分の言葉はすぐ削除するのがアンチ
これはなにも実際に記事を削除するってだけじゃなくて過去の都合の悪い書き込みをなかったことにしてるんだねえ

357 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:51:27.24 ID:kUEXxS84
>>351
元からあったのを使ったじゃダメかい?

358 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:51:35.54 ID:KLOljKN5
ざっと見るにつけ
まともな批判というのは1点のみに集中していると行っても過言ではない
その部分はおそらく個人の感性だろう虫唾が走っても仕方がない
しかしそこは稀で大体はどうでも良い部分を叩いてるんだな
わざとなのか知らないがね

359 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:52:30.18 ID:Sn4L1itD
>>351
家紋入りだから、もともと多幸藩にあった物じゃないか
それが元から海岸に設置されていたか、海岸まで運んだか、でしょ

360 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:53:00.20 ID:w7GKZywR
アンチじゃなくて工作員って言うんだよ
工作員ってのは、どこにでも出現する

アマゾンやYouTubeでアカウントをいっぱい作って
レヴューや点数の工作する奴ら

361 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:54:09.36 ID:2IIP/Ha6
松本の人格ではなく、作品を観ればいいのにね^^

私は映画館で観ると面白そうな作品を映画館で観ます
特に結末が予想できる物は避けます
原作を知らないほうが映画に浸れる場合が多いです
アンチの皆さんは映画に何を期待されていらっしゃいますか?

362 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:55:04.24 ID:w3Cue9pG
今回のは好きな作品だったんでもう1.2回は観にいきたい
1回しか見てないけど印象的なシーンやセリフが多い映画だった

363 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:58:11.45 ID:w7GKZywR
アンチなんて相手にするだけ無駄
公平な批評なんてしない

アマゾンやYouTubeで偽造アカウントをいっぱい作って、
叩いてるような奴らだから

364 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:59:49.69 ID:Aoqk8Jb/
自分ももう一回見に行くよ
パンフとファイルとシールを買っちゃったよ
映画グッズ買ったのはひさびさだなあ
シールはエンボスっぽく膨らんでてクオリティー高いよw

365 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:00:43.97 ID:kUEXxS84
泣きそうになるのを我慢して歌ってるところのたえの表情を
まともに見れなかったんだよね〜 もう1回行こうか 一人で観たいからDVD待つかw

366 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:02:00.08 ID:2IIP/Ha6
>>327
プライドがあっても武士にはなれないこともあります
豊臣でさえ身分に苦悩して生きたと言われています



367 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:03:49.76 ID:K34A2v9S
なぜ蒲田行進曲が時代劇?
劇中劇で時代劇を扱ってはいるが

368 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:07:17.47 ID:2IIP/Ha6
>>367
時代劇を扱ったコメディという大雑把な感覚ですみませんでした
蒲田のラストは幼いころ観た時にでさえ拍子抜けしましたw
でも作品の全体を観れば、あぁ良い映画だったと納得したわけです

369 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:17:37.47 ID:qxUxjEe+
>>237

そうか?自刃することで娘の立場が好転したと思えたんだが…。
タエは殿様や町民、坊さんにも可愛がられただろうし、
野見は奥さんに死なれて自分も生きる屍だったから、
娘のためにちゃんと死んであげたんだと思ったんだが。

370 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:23:38.88 ID:T0rGwfjn
毎日放送で野見さん生出演中

371 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:29:48.67 ID:MKr6VC3f
さや侍が藤山寛美だったら大絶賛してただろう。
恐らく30日の業での芸の細かさと間合いで、大爆笑。
腹芸とどじょう救いでは、芸術評価も高いはず。
見せ場にに妥協は許せないな。
役者ってそういうものだろ?

372 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:31:19.15 ID:KLOljKN5
>>371
それ以前に設定がありえないんだろ?

373 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:32:35.55 ID:MKr6VC3f
>>372
それ位役者で評価が変わるって事だよ。

374 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:34:25.61 ID:KLOljKN5
>>373
ああモンティパイソン持ち出す系のバカだったのか

375 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:35:18.83 ID:Aoqk8Jb/
藤山寛美じゃだめだろう
芸達者なのがやったらコンセプトからして崩れるし最後の感動につながっていかない
普段人を笑わせることなんかない不器用な下級侍が
一生懸命に人を笑わせようとするからいいんだろ

376 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:36:39.82 ID:KLOljKN5
いやダメじゃないだろう
なんだか藤山主演で作られたさや侍を見てきたように語ってるんだから実際にあるんだろうその映画
まずそれを見てから比較しないといかんな
どこで見られるのか教えて欲しい

377 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:39:22.12 ID:MKr6VC3f
>>375
なぜ、現実とリンクする必要が有るのかな?
役の設定なら、玄人なら素人侍も出来るだろうけど
素人が、芸となると未知数だろ。
その未知数を引き出せたかな?
古典芸ぐらい魅せて欲しかったな。

378 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:40:11.27 ID:KLOljKN5
安易に古典持ち出す系
語るに足らん

379 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:41:42.12 ID:KLOljKN5
芸の細かさと間合いってプロになら監督の指示が入るだろ普通
能見に使った撮影方法を藤山に取れると思うのか

380 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:42:42.11 ID:MKr6VC3f
そもそも芸術作品だの、教養とか計算持ち出して噛みついた奴が居たからだろ。

抽象的な言葉で具体的に何処のどの部分を計算しての作品か述べてないが。

381 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:42:57.14 ID:Uo7ndbH8
野見さん、こき使われすぎw
http://mobile.laff.jp/t/typecast/301055/495595/42420480

382 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:44:05.66 ID:KLOljKN5
笠智集が小津監督からどういう指示されていたかという東京物語についての話
伊丹十三の映画から大地康雄が干されたとされている理由
これらを鑑みてもな

383 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:47:35.43 ID:KjVHNEjl
>>381
まぁする事ないだろう志なw

384 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:53:06.79 ID:Aoqk8Jb/
小津と笠智衆の関係を持ち出すこともなく
たとえばパルム2回撮った今村昌平が役者のわざとらしい演技に切れて
もう一切役者は使わないと言ったのは知ってるよね?

385 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:55:03.70 ID:43F0PutY
映画は監督のものなので、役者なんかどーでもよい。
演劇は逆。

北野武は映画は動く写真という本質に、その才能がピッタリはまった。
松本人志は映画に向いていない。
多分小説の方が向いていたのだと思う。
両者の漫才の芸風からも明らかだった。



386 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:55:49.43 ID:KLOljKN5

そういう理由じゃなくて
なんでも物怖じせずやる能見のサービス精神を生かせる場を考えていたというところからの出発ってことだから
監督とは?なんてあんまり意味はなさそうだな

387 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:58:45.10 ID:MKr6VC3f
>>379
もしもの話しだし現実に寛美が生きていても無理かもね。

てか、今理解できたけど、この芸撮るシーンって映画の撮影って知らしてないんだろ?

結局さ〜、台本無しだったら、30日の業も知らないわけだろ?

死ぬこと知らなかったら切迫感も無いよね。

388 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 02:17:17.35 ID:sR4PwVuq
観に行こうか迷ってる奴は行ってこいよ、悪くないから。

つーか、今つべで働くおっさん劇場ばっかり見てるんだけど、めちゃくちゃ面白い。
松本あんなのやってたんだな。関東エリアだけだったのか?

389 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 02:55:36.57 ID:sWuudowp
これ予告が神だな
あれ見てすげー感動傑作時代劇を期待して観に行くとやや肩すかしを喰らうかもしれん
頭空っぽにして観てほしい

390 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 03:59:15.17 ID:95K2Dnn/
子役の聖亜ちゃん良かったけど、
ストーリー展開上、子役は14、15才の思春期を迎える前後くらいの設定が良かったのではないかと思う。
誇り高き武家の娘として生まれて、ふがいない父親に切腹を促す様としては、
余りにも幼なすぎて少しばかり違和感を感じた。

391 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 04:02:53.93 ID:DIVIAkva
子供のほうが、親がダメダメって素直に言うのでは?
10歳以上になると親に気を使うと思うよ。

392 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 04:42:29.94 ID:95K2Dnn/
野見さんの眼を通した、
松本自身の愛娘や、ひいては丈一や、秋子に贈る、
ラブレターというか、遺書的な作品って印象を受けた。
そしてそれが観る人間の人生と被ってしまうからグッと来る。

393 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 04:59:02.27 ID:rG4A+ynE
野見さんって不思議な人
身体能力ある
笑いの神が降りてくる
一生懸命だから応援したくなる
こういうポテンシャルを生かしたかったんだね

394 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 06:11:29.29 ID:qMY9RIP9
次回作が楽しみやわ
1作目、2作目、そして3作目と、常に変化してきてる
こんな面白い監督は日本にそういないよ

395 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 08:08:02.58 ID:t3hgADEF
にしても多幸藩って金あまってるよなぁ…

若君の正室には芦田マナを迎えれるんじゃねえかって位に

396 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 08:43:32.62 ID:v3/HfQUP
>>233
うそ。

397 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 08:54:25.82 ID:ROLeO4MN
タケシも松本も全部あと追いなんだよ
かつて誰かが言ってた言葉をさも自分が思い付きましたみたいな顔して平気で喋ってる
特にタケシは本当に酷い
丸パクリもいいとこ
おそらくタケシ自身が思い付いた発言はほぼゼロ
全部誰かの受け売りパクリでしかない
そういうのを知らない人間はさすがタケシさん凄いってなる
この浅はかさにはほとほと呆れる


398 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:11:53.46 ID:v26pw0LQ
>>389
逆じゃないか?
笑いよりも親子愛に重きを置いて作られてるから、あれ見て行こうと思う一般の人は
感動に飛びつきやすいタイプ
なのに、あれ見て「笑いの映画なのに!」全く笑えないってぶつくさ言ってる漫画家がいるけどw

>>388
フジテレビの日曜朝一発目の番組がおっさん人形だった時代があったんだよw
2,3年ぐらいしてからだったか、ド深夜に劇場を始めた
どちらも3%超えることもあったから良かったのに
それだけにド深夜番組の割には、クレームが半端なかったそうだ
あれをそのまま映画でやれって暴れてる人がいたが、それこそイジメだなんだと問題になるわw

だからこそ、今回の映画は、イジメ感が前面に出ないよう感動で終わらせたんだと思うけどな
それでもイジメだー!って怒ってる善人もいるけどね

399 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:27:23.18 ID:2IIP/Ha6
私は志村けんさんの笑いが一番キライなんですが・・・
知り合いに志村けんを師匠と真面目に言う人がいるので人気はあるの?
ドリフの笑いは単純で考えないでも笑える原点だとは思う
志村は愛せない

松本は脳をくすぐる笑いだと思う
考えて笑えるのでもなく、くすぐられて笑ってしまう感じかな

400 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:43:09.87 ID:2IIP/Ha6
>>389
私も逆だと思う
予告を見て、単純な親子映画を松本が作るわけないと思った
だから興味がわいて観にいったよ
落ちとしては感動的で良い仕上がりだった

でも、松本の脚本は無駄がなくてすごいよ
ラストにむけての笑いと涙の小波から、二つの感情と同時に映画の中へ飲まれて行く感覚
喜怒哀楽をテンポ良く小刻みに繋いでいる
松本の笑いを好まない人、よくわかっていない人にはムリかもね、松本映画は

401 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:54:35.98 ID:v26pw0LQ
そうやって松本の笑いをよくわかってない人は〜とか言うと
お笑いエリートの人達がふぁびょるんだよw
むしろ分かりやすくして、難しいものを俺は笑ってるっていうハードルをなくしたから
映画館でも普通に笑えるように作られてると思うよ

402 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:56:22.96 ID:w7GKZywR
>タケシも松本も全部あと追いなんだよ
>かつて誰かが言ってた言葉をさも自分が思い付きましたみたいな顔して平気で喋ってる


じゃあ、一切パクリをやってない人を挙げてくれよ
一切パクリをやってない人なんて現代にいねえよ

403 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:58:23.95 ID:w7GKZywR
「パクリ」と「アレンジ」を一緒にする奴がいるから困る
「アレンジ」なら「パクリ」じゃないんだよ

404 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:59:53.99 ID:2IIP/Ha6
>>401
わかりやすい笑いで一番好きなのはジャルジャルです
笑いでもジャンルがあるでしょう?
松本の笑いが難しいとは言ってないですよ

同じものを観て感じ方は個々で違いますよね^^
ダウンタウンをイジメ的な感覚に見てしまう人もいると思うし
志村けんを深いと思う人もいるでしょう
結局は取り方と好みなんだと思うんです^^

405 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:03:23.74 ID:w7GKZywR
ジャンルってのは確かにあるけど、
「全てのジャンルを総合的に取り入れた者」もいるんだよ

406 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:03:42.43 ID:uoCVyIrF
せいあちゃんがいい。

407 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:05:05.76 ID:UZuXDxyB
なんだかんだ言ってみんな松ちゃんが好きだからこそ酷評するんだよね。

408 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:06:09.26 ID:2IIP/Ha6
>>405
総合的な芸人といえばサンマさんかな
>>406
聖亜ちゃん最高でしたね

409 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:06:13.56 ID:uoCVyIrF
映画見て、面白い、つまらないを言うのは有り

410 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:07:53.65 ID:uoCVyIrF
>>408
パンフみたら聖亜ちゃんはそこそこキャリアの有る子だった。上手いわけだ。若君の子はデビュー作だったけど。

411 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:08:24.64 ID:2IIP/Ha6
>>407>>409
そんな感じですね^^
今回のさや侍にガッカリしたファンもいるわけですし

412 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:19:27.75 ID:v26pw0LQ
>>405
松本の活動全体からすると、笑いの種類は多種多彩だよ
だから、賞賛される一方でファンが率先して叩くことがあるのは
種類が多彩すぎて、それぞれについた全部のファンを満足させることはできない
その代わり、新しい仕事をやるたびに新たなファンも増やしてきたという側面もある

413 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:29:30.21 ID:w7GKZywR
フリートーク
漫談
コント
漫才
ピン芸


松本は、これら全てで高い評価を得てきた
なかなか、ここまで幅広く出来る奴はいない

414 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:32:59.07 ID:w7GKZywR
幅広く出来る奴はいても全てDVD作品になるほどの奴はいないだろ?
松本は幅広くDVD作品を残してきた
DVDになるってことは、それだけ完成度が高いってことだよ

415 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:39:49.20 ID:sWuudowp
>>398
あの予告でアピールしてる層は間違ってないけど、その予告の出来が素晴らしくいいんで観る側の評価ハードルが必要以上に上がらないんじゃないかなあって
終盤〜ラストのくだりは素晴らしいけど、中盤までのやや乾いた笑いが繰り返される展開が評価をさげる対象になる恐れはあると思う
前半と終盤のギャップがあるからこそ感動が活きるって見方もあるから難しいところだけどね

416 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:39:53.89 ID:X/UeFTsn
よくも悪くも松本ウォッチャーが多すぎ
その全てをまんぞくさせることなんて不可能

417 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:43:24.91 ID:dzxjQQe7
さや侍は野球の球種で言えばナックルボール
どこにいくのか誰にも分らない
でも最後は良い所決まった感じ
そんな面白さがある

418 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:46:50.37 ID:feeKM38/


苗字に「高」の奴の名前って高確率で「克」が入るよな

何で?

419 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:52:58.38 ID:C0EDp9fP
>>418
高橋克実と高橋克典しか思い浮かばんぞ?

高須光聖や高知東生はどうなる。

420 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:03:17.86 ID:423CTjS9
>>393
どんくさそうに見えてリズム感良かったり、弱そうでメンタル面強かったりw
門番は応援しながらちょっと野見さんで遊んでるよね

421 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:15:48.08 ID:m2gvTOyf
ようやく観た
三十日の業に出てきたネタのクォリティの高さに驚いた
時と場合さえわきまえて使えば、どのネタでも金取れるだろ
鼻うどんとか空気三味線でさえも

三人の殺し屋がまんま妖怪人間だし、
板尾の演技と全体の構成は大日本人やしんぼるよりもVISUALBUM寄りだったような気がする

422 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:17:24.90 ID:vWbcJyLU
4〜5回しか会ってない竹原から1箱半(30本)近く貰いタバコしてる
野見さんワロタ 竹原の前じゃ結構エラそうにしてそうw

423 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:19:30.37 ID:gGtLMs+7
さや侍はそんなに悪くなかったが、隣の映画館で「ガキの使いTHE MOVIE」を
やってたらそっちのほうが見たい 結局松本人志監督がダウンタウンのまっちゃん
を超えることはないのだろう

424 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:26:43.84 ID:K6zhHlCp
>>423
ガキの使いはコントじゃないもんな。
かつてのごっつ的なコントの才能もそれこそ枯渇してしまったようだし。
なんて言うとテレビの制約が云々。

425 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 11:29:37.34 ID:K34A2v9S
>>423
実際にやったら笑ってはいけないみたいに
深夜の30分だから面白いと言うのが見えてる

426 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:06:25.22 ID:kUhSwG/V
ガキは30分で密度の濃い笑いをやる時があるから面白い
ごっつ的なコントは作れない事はないだろうけど
もうTVじゃさせてもらえないだろうね過激すぎて
2001年の復活ごっつでも ゴレンジャイなんかの過激な部分は自主規制されてたし
DVDとかでオリジナルコントやるならVISUALBUMみたいなのやりそうだし
地上派だとMHKみたいなのになるのかな

427 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:19:06.62 ID:3y+Edd3D
ていうか、同じ表現をやったってしょうがないじゃん
ごっつの笑いが好きならごっつDVDを、ビジュアルバムが好きならビジュアルバムDVDを
おっさんが好きならおっさん人形DVDを、ガキのドキュメンタリー的笑いが好きならガキDVDを
その他もろもろ、いくらでも過去映像は残ってる

428 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:22:46.91 ID:C0EDp9fP
ガキはコント的な企画あるだろ。村上ショージのシリーズもコントだし、
板尾と嫁シリーズもそう、遠藤の妄想ホモコントもあるし。
ごっつみたいなかっちりとしたコントではないからわかりにくいけどな。

429 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:34:46.86 ID:3y+Edd3D
あるよね
ごっつで言うなら、間に入ろうとかの感じだな
映画はあの感じ+コントだと思ってるんだが、俺は

430 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:43:20.10 ID:OqpAWtCi
パンフレットに人間大筒の撮影風景の写真があるけどうっすらと富士山写ってるな
あれってCGじゃなかったんだな

431 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:46:24.86 ID:kUhSwG/V
だな 映画にしろNHKでのコントにしろネット配信のコントにしろ
色々な形で新しい部分を見せてくれるから面白い
その作品が楽しめるかどうかは別として

432 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:52:32.04 ID:eDPmcq2B
野見さんが映画館でごあいさつ・お出迎え・お見送りする回、見に行こうかな

433 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 13:08:05.84 ID:v26pw0LQ
>>413
大喜利も入れてちょんまげ
それらを作り出す発想っていうことで言えば
ごっつのゲームやガキの罰ゲーム等の、「遊び」を考えだす作家としての側面もあるね

>>432
渋谷だっけ?
丸の内でやる松本のティーチインと間違えて席を予約した人がいてワロタ



434 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 13:51:51.57 ID:pWo4R2RK
色々な所でアンチがボロクソ言って頑張ってるけど、この映画は多分口コミで広がってると思うよ。
面白い作品だという事は、今週末の結果でわかるだろう。

435 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 14:50:03.97 ID:uzE3+jAx
平日にいっぱいってことは、一番小さいスクリーンだとしても
しんぼるや大日本人では聞かない現象だな
大日本人はどこも一番でかいスクリーンだったけど
あと、平日は年齢層の高い人が足を運んでるっていうのも
今までにない現象だね

436 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:02:19.94 ID:kkCuIu7h
一週目さえも一番大きいスクリーンにしてもらえないんだなw

437 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:02:25.74 ID:/g84pf5+
俺はマセガキとか嫌いなんだが、この子役はいい仕事してるよね。
この子の演技力がなければ映画が成立していない。

438 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:07:06.01 ID:Aoqk8Jb/
なんだかんだ言ってYahoo!のレビュー数はX-MENにダブルスコアの差をつけて
ダントツの1位。松本映画ってことで様子見てた客が口コミで見に行くパターンだな。

興行2週目でもしドラとプリンセストヨトミは抜くだろう。もしかするとX−MENも
抜くかもしれんね。多分順位も5位か6位まで上がると見ている。

439 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:13:24.54 ID:MumWYJ9j
大日本人の時もパイレーツやってたから
どこも一番でかいスクリーンっていうのは嘘
三本ともでかいところもあれば小さいとこもある

そもそも話題になった大阪駅の映画館の一番大きいスクリーンの?落としは
監督挨拶付きさや侍だよ

440 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:13:55.22 ID:kkCuIu7h
>>438
> 興行2週目でもしドラとプリンセストヨトミは抜くだろう。もしかするとX−MENも
> 抜くかもしれんね。多分順位も5位か6位まで上がると見ている。

ムリですw

441 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:15:49.19 ID:MumWYJ9j
>>438
この数年、二週目三週目で順位を上げる邦画って相当珍しい
新作の谷間に一個ぐらい上げるのはそりゃためにあるけど
今邦画は新作ラッシュだし


442 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:20:34.97 ID:Aoqk8Jb/
>>438
X=MENとプリンセストヨトミはいまいち客入り悪くて上映回数3回ぐらいに
減らされてる。俺はじわじわ来ると思うよw

443 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:22:05.91 ID:O+9ptBT8
これぞ三度目の正直

444 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:38:22.75 ID:cX143tf7
パチンコメーカーの京洛って映画制作もしてたの?
いきなりあのマーク出てきてイメージ湧かないんだけど。


445 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:43:29.99 ID:w7GKZywR
大物芸能人タレントの話題作だから、そりゃ他の映画より注目されるわな
しかも「松本ハリウッド進出」も話題になってるし

446 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:45:51.02 ID:v26pw0LQ
一週間のランキングって出るんだっけ?
それとも土日の入りを一週間のランキングとして発表?

447 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:47:30.65 ID:uS/hCrPb


平均月給  日本>>>>>韓国(日本37万円、韓国13万円)
個人資産  日本>>>>>韓国(日本1555兆円、韓国134兆円)
GDP   日本>>>>>韓国 (日本6兆ドル、韓国1兆ドル)
1人当たりGDP 日本>>>>>韓国 (日本4万ドル、韓国1万7000ドル)
知名度   日本>>>>>韓国(日本はG8所属)
国土面積  日本>>>>>韓国(日本38万u 韓国10万u)
人口    日本>>>>>韓国(日本1億2700万人  韓国4725万人)
容姿    日本>>>>>韓国(日本代表ミスユニバース1位、2位)
スポーツ  日本>>>>>韓国(日本、WBC優勝2回、アジアカップ優勝4回)
戦争    日本>>>>>韓国(日本はアジアを征服)
学力    日本>>>>>韓国(日本、世界的な賞を多数受賞)
大学難易度 日本>>>>>韓国(日本の大学ランキングはアジア1位)
映画産業  日本>>>>>韓国(日本は世界三大映画祭、賞受賞)
科学技術  日本>>>>>韓国(日本は世界1位)
企業海外進出 日本>>>>>韓国(日本は一時期、アメリカを支配した)
所得    日本>>>>>韓国(日本は韓国の2倍以上)
企業    日本>>>>>韓国(世界500大企業、日本71社、韓国10社)
1000人当たり自動車普及台数 日本>>>>>韓国(日本590台 韓国330台)
年間自動車販売台数       日本>>>>>韓国(日本500万台 韓国100万台)
平均住宅面積          日本>>>>>韓国(日本190u  韓国82u)
1人当たり平均住宅面積     日本>>>>>韓国(日本87u 韓国42u)
経済規模            日本>>>>>韓国(東京世界1位  ソウル世界17位)
経常収支            日本>>>>>韓国(日本2105億ドルの黒字 韓国59億ドルの黒字)





448 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:49:24.91 ID:vWbcJyLU
松本人志監督3作目「さや侍」 「壊す」だけでなく「作れる」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20110617-OYT8T00644.htm


まあ、作れてたかどうかはアンチと信者の水掛け論になるとして
色んな意図があるってことだな

449 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:52:55.37 ID:v26pw0LQ
後半ちゃんと着地してるから作れてると思うけどな
なぜか松本だけは、世界に名だたる監督を超えるぐらいに
「映画」として成立してないとダメみたいだけど
テレビドラマみたいな映画が全盛のこの世の中で、これが映画じゃないって言ったら
相当映画じゃないのがあるんだが…

450 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:53:17.76 ID:Xlauo7Ye
犯罪と病死の重苦しい映画しか作れない今の日本映画界。
まっちゃんいい仕事したよ。

451 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 16:13:22.11 ID:X/UeFTsn
まっちゃんて結構男前な面してるよな?

452 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 17:22:05.33 ID:LHQ1RU2G
警官に職質で、「おまえ、何人(なにじん)や」と聞かれたそうだ。

453 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 17:38:18.30 ID:2IIP/Ha6
>>442
今週、3本観る予定で2本目が迷った

もしドラ、トヨトミ、さや侍

XMEN、アジャストメントでCGに飽き飽き
トヨトミはキャストがいいだけに見えた
もしドラは実写化失敗な予感

さや侍・・・また大日本みたいに騙されたらどうしよう・・・
ネタバレはイヤだったのでスレ勢いのみ見た
松本スレ乱立!これはもしやイケてる気配
観て良かった♪

454 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 17:52:50.20 ID:WGF078hs
松本信者って脳の病気か何かなのか?

455 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 17:57:12.56 ID:2IIP/Ha6
>>421
ネタの内容はそれほど重要ではないんだけど
ネタ作りの過程やそのオチがいいね
他の人も書いていた、火くぐりの芸
あのタイミングで大雨は笑いを誘う

456 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:06:21.05 ID:2IIP/Ha6
>>420
門番が三十日の業の後、死んでいく罪人を何人見ているのか
どんなネタがあったのかは一切触れてなかったかな?
最初のうち門番は野見で暇つぶししていたかもしれないけど
「たえ」の影響が大きかったよね

457 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:34:45.36 ID:VIfp/BcG
「さや侍」は流行語になるかもね
「さや***」ってのは汎用性のある言い回しだと思う
松ちゃんのセンスが光ってるよなあ

458 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:43:28.63 ID:Xlauo7Ye
世捨て人のようにおもうか。
さやだけは捨てきれない人に例えるか。

459 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:55:32.86 ID:Pz3K7LkI
どうして切腹に至ったかの解釈が人によって違うね。
ストーリーに欠陥があるから、各自で想像して穴埋め
しなきゃならないからだろうね。

例え切腹が美化されてた時代とはいえ、死ななくてもいい
誰も死を望んでないのに死を選ぶなんて、ただのバカだろ。

決してベストでもベターでもない切腹に呆れて感動出来ない。

460 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:58:49.80 ID:Xlauo7Ye
落ちだよ。
感動を求めてないさ。

461 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:01:49.33 ID:JuhaL3PI
松本絶対羅生門観てるよね
ところどころカメラワークパクってるし

462 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:04:01.55 ID:Y23AvNcI
>>459
黒澤と言えば主役が死んでから勝利する「生きる」もちょっと似てると言えなくもない

463 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:04:45.96 ID:x4SISD0j
東京の本当の放射線量
http://d.hatena.ne.jp/shuuei/20110615/1308079634

23区東と千葉の西はマスク必須です。
特に葛飾や柏等の数値は年間3ミリシーベルト以上被爆する低線量被爆区域です。
チェルノブイリでは年間3ミリの区域は18歳以下立ち入り禁止区域です。
事故後3/17にこっそり改訂された異常な食品汚染基準のせいで
日本全国に汚染食品が出回っています。せめて大気による被爆だけでも
マスクで防いで下さい。特に子供は大人の3倍の影響があるので注意して下さい。
http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html

http://takedanet.com/



464 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:05:55.23 ID:Y23AvNcI
すみませんアンカー間違えました
>>459じゃなくて>>461

465 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:06:54.34 ID:BBSj62Ip
>>461
近藤龍人ってカメラマンは有名なのかね?人によっては
この人を持ち上げてる人もいる 素人のオレにはよう分からんがw

466 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:08:57.18 ID:Xlauo7Ye
絶景を激写すれば似たような構図になる。
変えるとすれば人物像、配置、光。
その辺りを比較してどうだろ?

467 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:17:38.57 ID:df4hQe8U
俺は松本信者だけど、ほんと「さや侍」に関しては
賛否あるからよかったよ。しんぼるなんかは
信者でさえ擁護できなかったもんw
ほとんどの人は映画を分析なんかしないし
観終わった後、よかったかわるかったか。
この映画は良かった人が多いのもうなずけるよ

468 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:21:34.91 ID:Xlauo7Ye
出来がいいから賛否両論があるんだよね。

469 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:24:07.01 ID:Y23AvNcI
俺はしんぼるが滅茶苦茶気に入ったから客が少なくて意外だった
さや侍は大日本人の時ほどじゃないが賑わってるし「面白かった」
て帰るときに言ってる人見かけた。

470 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:27:16.64 ID:Xlauo7Ye
客の年齢層はどうなんだろう。

471 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:29:29.31 ID:Y23AvNcI
>>470
しんぼるの時はおじさんおばさん多かったな。大日本人とさや侍が似てて
若い人が圧倒的。もちろん俺の観た映画館の話でしかないが

472 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:33:44.55 ID:Xlauo7Ye
レイトだと同じ。
おじいさんらには興味ないか。

473 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:37:43.58 ID:Bfc6XGJc
子役の子、かわいいんだけど、教育ママたちには、ちと残酷なシーンもあって、子供には見るせたくない人も、いるだろうな。

474 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:42:26.19 ID:m2gvTOyf
>また大日本みたいに騙されたらどうしよう・・・
頭頭のオチが気に入っていた俺にとって、大日本人もしんぼるもある意味予想の範疇だったw

さや侍は壊し方のベクトルを変えただけで、
最後の土壇場で壊すためにそれまでの時間をかけて作り上げるという姿勢は昔から変わってない
だから俺の中で、大日本人やしんぼるとの間で優劣は付けられない

475 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:01:10.53 ID:ZTcdtQGE
映画自体久しぶりに観たけど、結構面白かった
中盤は笑ったし、終わりの方は田園に死す思い出した
あとは空いてたのとメンズデーで1000円だった

476 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:03:44.39 ID:w7GKZywR
松本人志の放送室での発言

「オレは子供に向けて作る気は、さらっさらっ無いからな!」


477 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:03:52.98 ID:2IIP/Ha6
>>474
真の松本ファンさんですね^^
大日本人は女3人で観に行きました
内ひとりが松本ファンで、大日本人を大絶賛していましたよw
邦画をあまり見ていなかった私にはカルチャーショックでした
彼女の影響で松本に興味を持ちました
当時、たけしが松本を絶賛していましたからね
自分に理解できない大日本人が何を意味していたのかは、今の自分にはわかります
松本の笑いというよりも、笑いに対しての認識が浅かったのだと思っています^^


478 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:04:54.30 ID:DJS9K7dl
>>473
R指定じゃないしな。
あらゆる年齢層が楽しめる映画だと思うよ。
教育ママさんが、子どもからそんな機会を奪うほうが疑問に感じる。

479 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:07:27.84 ID:2IIP/Ha6
>>473>>476
この作品にはRがついていませんでしたよね?
子供に観せる映画を岳かさや侍か迷うほどの良作だと思っています

たしかに切腹がネックですね^^;
あらかじめ切腹についての説明をしておけば
是非、子供にも観せたい映画です


480 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:08:10.35 ID:w7GKZywR
松本人志の放送室での発言

「宮崎駿さんは子供受けを狙ってるけど、
オレは子供に向けて作る気は、さらっさらっ無いからな!」


481 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:12:40.32 ID:kkCuIu7h
>>480
松本の芸そのものが子供向けだろw

482 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:15:29.22 ID:2IIP/Ha6
>>480
笑いの原点を考えれば、笑いに子供も大人も関係ないと思っています
チャップリンは世界を笑わせました
トム&ジェリーは大人になっても笑えます
笑いとは言葉だけではなく、心理に働きかけるものがあれば
世界中のみんなで笑い合えるものだと思っています
悲哀の笑いには、生活が安定していないと笑えませんが^^;

483 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:21:10.56 ID:jB1jCbNP
観客の疑問に答えながら物語を進めていく、という
映画の基本が出来ていないから
物語が進めば進むほど観客は置き去りにされていく。
だから、終盤の感動場面は唐突感が否めず
非常に安い客にしか反応できないものになってしまっている。
お笑い的な反射神経だけでは
2時間の尺を持たせることはできない。
なぜ、過去2作の失敗でそれに気づかないのだろうか。

484 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:26:37.68 ID:VOk6K+2L
映画通にはどううつるか知らないけど普通に気楽に見れば面白いのにな
くだらないテンプレートにこだわるあまり物事が楽しめなくなってるのは末期だよ

485 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:32:26.35 ID:2IIP/Ha6
>>483
私は松本ファンではないので間違った事を書くかもしれません
間違いがあれば指摘をお願いします

大日本人はまったく理解できずに終わっています
今、振り返ると、脚本の構成が「告白」に似ています
前半、あまりにもダラダラとした展開にイラつき、帰りたくなりました
不快感に包まれながら稚拙な特撮に度肝を抜かれ失望
あとは早く終わらないかと、そればかり考えていました^^;
結局、映画の中身は覚えていません
今観れば、また違った感想をもてるかもしれないですね

486 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:32:58.53 ID:K34A2v9S
受けてる客を否定できなくなったら
とうとう安い客呼ばわり始めちゃってるよw

487 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:33:42.83 ID:Sn4L1itD
>>483
説明不足な面と説明過剰な面が相まってるのは確かだが、
ストーリーに影響を及ぼすほどの疑問を残して終盤に入ってはいないと思うのだが

粗探しに躍起になりすぎてるのではないですか

488 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:35:44.33 ID:K34A2v9S
>>480
その後、それでもあれだけ絶賛されてるということは
凄い人なんでしょうと認めてるよ
いつまでも同じ事ばっかり言ってると思い込んだままで
思考停止してるおわライターと同じ

489 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:37:59.46 ID:J7omnKvi
説明不足なのはあるよな
あと説明することは大事なんだけど説明すると不自然な感じになってしまう
っていうか
でも説明不足だったら説明セリフのが良いかなって思う

ここがこうだったらもっと100パーで泣けたなって思うシーンが多いかな
ツッコミじゃないからテレが入るんだろうな

490 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:40:57.04 ID:jB1jCbNP
>>487
例えば、3人の殺し屋が何故、さや侍に肩入れするのか
府に落ちましたか?
さらに言えば、何故一般の町人達が終盤にさや侍を応援しだしたのか
府に落ちましたか?

491 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:41:51.05 ID:K34A2v9S
>>465
公開中のマイバックページもこの人なんだってな
同じく公開中のパラキスには、娘役の子が出てるらしい

492 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:43:25.11 ID:K34A2v9S
>>489
台詞も含め、説明過多だと言う批判もあるしね

493 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:46:16.62 ID:jB1jCbNP
>>486
哀しいかな
松本自身が
一番軽蔑している客にしか
受けてないんだよなw

494 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:48:03.59 ID:K34A2v9S
>>459
殿様の情け、ご慈悲
俺は松本さんの優しさは五大陸を超えるで〜の藤原思い出したけどw

495 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:49:20.75 ID:2IIP/Ha6
>>490
3人の殺し屋にとって遊びだったのでは?
野見は「生」に対しては執念を持っていました
さやだけは捨てなかった事も、いつか侍に戻る気持ちがわずかにあった証拠です
そういう野見を追いかける事が3人の殺し屋にとって楽しくないはずはありません

私も町人と同じ気持ちになっていきました
最初はだらしない野見に興味も持たなかったです
その小刻みな移り変わりに飲まれていきました
苦笑い、笑い、涙、これらが交互に絡み合い、
今までの映画では体験した事のない感覚になりました

496 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:51:12.54 ID:K34A2v9S
>>493
軽蔑してたらとっくに辞めてる
軽蔑されてると思って叩いてるのか?

497 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:51:57.90 ID:AIRtB9wC
芸人が監督した映画で一番面白いのは? (映画板)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1308242874/

498 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:52:12.37 ID:VOk6K+2L
殺し屋が味方に回ったってより
捕まえようと思ったけど先に捕まえられちゃっねーみたいな。
あいつどうなったんだろうなー
川原でなんかやるらしい、がんばってんじゃん

こういう流れでは納得出来ないのか?
殺し屋だって仕事以外で無駄な殺しはしないだろう

499 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:54:00.48 ID:jB1jCbNP
>>495
あなたの言ってることが
この映画の中で具体的に表現されていますか?
どこにも表現されていないと思いますが。

500 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:55:52.32 ID:OqpAWtCi
3人の賞金稼ぎで死ななかったフリがあったからこそ最後の首が〜戻ったが笑えたんだよ
あれ?生きてたの?って一瞬みんな思ったはずだ
あれで泣きながら笑ってる人が続出して後味の良い映画と評価されたんだよ
終わらせ方が最高の映画だった

501 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:57:08.03 ID:J7omnKvi
殺し屋はたいした役回りでもないから説明しなくていいだろ
単純にリアクションキャラ説明キャラだろ
キンニクマンで言うテリーマンみたいな役だろ

能見さんに関して説明不足に感じたな
脱藩はしたんじゃなくてさせられた体にしたほうがいいし
死んだ奥さんの説明もなんで奥さんが死んだろ脱藩しなければならなかったのか
不明だったのと

最後死ぬまでに笑わせればじゃなくて31日目やるっていってやった後自害のが
物語は油っぽくなるけど良かったのじゃないかなって思う

502 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:58:01.97 ID:Sn4L1itD
>>490
>3人の殺し屋が何故、さや侍に肩入れするのか

そもそも殺し屋の存在理由からして説明不足であることは否めません
だが映画の上では三味線のおりょうは説明者として欠かせません

殺し屋が肩入れするのは、今まで追っかけていた存在であり気にかけていたのは
団子屋のシーンで分かると思います
それに殺し屋を含め町人は今まで業に触れることはなかったが、大砲から見物が可能になり、
野見の業は、若君は笑わないがその他の者には面白かった
これは殿様の態度を見ても分かると思います
それ故に殺し屋や町人は応援しだしたと読み取ったのですが、いかかですか?

503 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:58:48.35 ID:jB1jCbNP
>>496
軽蔑してるけど
そもそも
松本がターゲットとしている人たち(相手にしていない)じゃないから。
そういう人にしか「受けて」ないということが
この映画の悲惨さだろうな。

504 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:59:55.56 ID:ZTcdtQGE
この映画、ストーリーなんてあるようでないようなもんだし、あのくらいでいいんじゃね
野見のストーリーなんか、どうでもいい
殺し屋なんか、単なる脇役じゃん

505 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:00:15.88 ID:2IIP/Ha6
>>499
表現されていますよ
画像として

楽しそうな3人の殺し屋
生きたくて逃げる野見

もう一度映画館へ行って観てください^^

506 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:01:07.21 ID:VOk6K+2L
ちなみにパンフの手配書良く見ると賞金30両って書いてある
殺し屋ってよりは賞金稼ぎだろうな。
しかし30は高すぎるだろ、あんなのに・・・w

507 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:01:20.52 ID:t3hgADEF
腹筋の「どういう事だよ!」が伊武の「切腹を申し付ける」の良い引き立て役になっていた
狙った演出なのかな?

508 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:04:48.41 ID:jB1jCbNP
殺し屋3人は町人の代表として、もっと言えば映画の観客の代表と
して心情を吐露する「なぜ感動するのか説明する」役割であるはずなのに
それが全然できていない、ってことだよ。

509 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:05:14.91 ID:jB1jCbNP
殺し屋3人は町人の代表として、もっと言えば映画の観客の代表と
して心情を吐露する「なぜ感動するのか説明する」役割であるはずなのに
それが全然できていない、ってことだよ。

510 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:07:09.94 ID:K34A2v9S
>>503
思い込み過ぎて気持ち悪い

511 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:09:16.06 ID:Sn4L1itD
>>508
それは殺し屋の表情で読み取ることが可能だと思うのですが、
一から十まで言葉での説明がないと理解出来ない方なのですか?

512 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:09:20.80 ID:jB1jCbNP
>>499
だから、観客の疑問である
何故「楽しそう」なのか?
何故「生きたくて逃げる」のか?
が表現されていないんだよw

513 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:09:51.53 ID:K34A2v9S
>>500
同意
おとぎ話感が出て良かった

514 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:10:57.31 ID:K34A2v9S
>>512
観客の疑問じゃなくてお前の疑問だろ
いちいち代表者面すんなよ

515 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:11:30.44 ID:jB1jCbNP
>>512
>>499じゃなく>>505

516 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:11:49.47 ID:2IIP/Ha6
>>512
あなたの生き様が見えません^^;

517 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:11:51.98 ID:ZTcdtQGE
>>512
俺も観客だったが、その疑問が意味分からん
逆に解説してくれ

518 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:18:23.91 ID:J7omnKvi
というか限られた時間で色々な事に触れないといけないのに
賞金稼ぎに固執する意味が全くわからない
こいつらは解説アンドリアクション以外の役割を背負わせる
意味がわからない

こいつらのモチベーションとか適当でいいだろ


519 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:18:31.52 ID:jB1jCbNP
>>517
むしろ俺は、あんたの疑問の方に興味があるなw

520 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:19:44.63 ID:kkCuIu7h
>>518
その適当さが作品の質に表れるという事だ

521 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:22:01.54 ID:jB1jCbNP
>>518
賞金稼ぎは町人の代表(映画の観客の心情の代弁者)で
あるから、非常に重要な役割なんだけどなw

522 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:23:20.36 ID:2IIP/Ha6
>>519-520
ちなみに、貴方達の認める映画は何ですか?^^

523 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:23:37.42 ID:J7omnKvi
>>520
違うぞ、触れないのには理由がある
主役は能見と子供なんだから

そこよりもっと主役に触れないとだめなんだよ

524 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:28:15.77 ID:jB1jCbNP
>>523
主役を引き立てるための装置がちゃんと機能していないという
だけの話なんだけどなw
「違うぞ」はお前の頭の中なんだよw

525 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:29:21.53 ID:VOk6K+2L
殺し屋3人は確かにパっとしないけど
あれがいなかったら何かアクセントが足りなくなるよね
主役級に目立つわけにもいかないし良い調和の上にいると思う

526 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:29:57.72 ID:2IIP/Ha6
>>524
もう一回観ておいでよw
私の言葉も理解できてるんだし
説明されて見方も変われるとおもいますよ^^

527 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:31:37.79 ID:jB1jCbNP
>>522
非常にわかりやすい例で言えば
「トイ・ストーリー3」とか「カールじいさんと空飛ぶ家」の冒頭10分
かな。アニメというジャンルは関係ないからね。

528 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:33:38.65 ID:J7omnKvi
言いたいのは正直賞金稼ぎ云々より
能見の掘り下げが微妙かなってそこが一番治さないと駄目な気がする

賞金稼ぎはあるとしても細かい微調整でそういうポジションを作ったこと
がむしろ今までの作品より進化したなってむしろ褒めるポイントのきがしてならない

529 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:33:49.30 ID:Sn4L1itD
>>526
何度見ても無理ですよ
粗探ししかしていないし、
一から十まで言葉の説明がなきゃ理解も出来なけりゃ、
映画には観客の心情の代弁者がいないとダメだと決めつけているようですから

530 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:34:17.15 ID:9JowGJLS
観てきた
すげー面白かった
ここの評価が微妙だったからあんまり期待してなかったけど全然だった
今年観た映画でベスト3に入る

531 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:34:53.75 ID:jB1jCbNP
>>526
いや、あんたの言葉は理解してないからw
あんたは「触れない理由」も具体的に説明してないしさ

532 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:35:50.02 ID:Pz3K7LkI
脚本に難有りなのは事実だろ。
楽しめて良い映画だったとしても。

最近はクソ脚本(特にクドカン)の映画が多いから
業界や視聴者も麻痺して来たんじゃないかなぁ?



533 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:36:36.57 ID:VlkH7XTR
>>528
さすがに両方直した方がいいと思うけど。

534 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:38:16.63 ID:vtInYzN7
主山翔一郎とやらが叩いてるな。

535 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:39:23.31 ID:2IIP/Ha6
>>531
触れない理由なんてww
人生の全てに理由つけて生きてるんですか?w
疲れちゃいますよ^^

   (~)  
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}           
 ( ´・ω・)  首があぁー    
   ̄ ̄ ̄   
   ____  
  (:::::::::::::)
   し─J    

536 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:40:28.14 ID:jB1jCbNP
>>529
「粗」というか
映画の本質についての「ダメさ」を言ってるんだけどw
要は、観客の感情をコントロールする技術の拙さのことを
言ってるんだよ。

537 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:42:09.69 ID:Sn4L1itD
>>536
では映画の本質って何ですかね?

538 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:42:25.83 ID:J7omnKvi
そこそこ面白いんだけど
粗も目立つっていうのが総評だな
俺の

539 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:43:58.26 ID:jB1jCbNP
>>537
映画の本質とは「観客の感情をコントロールすること」
です。

540 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:45:53.05 ID:w7GKZywR
>映画の本質とは「観客の感情をコントロールすること」

じゃあ、何回も見てから面白さが理解できた人は何なんだ?


541 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:45:58.08 ID:Pz3K7LkI
>>538
さや侍に粗なんか無い!あってはならないっ!
って信者が少しいるけど、ソニー信者みたいなもんかねw

542 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:47:46.52 ID:2IIP/Ha6
>>527
私はその2作品、観たいと思いませんでしたw
好きなジャンルはSFファンタジー系
最近では、告白、岳、ナルニア、他たくさん面白かったです

543 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:47:55.24 ID:jB1jCbNP
>>540
安い客ってことでしょw

544 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:48:04.89 ID:J7omnKvi
まぁ、思うのは映画とかスカパーとかネットとかテレビとか関係なく
結局メディアの違いの特性の違いであんま関係ないかなって
結局その特性を生かせたやつが強いわけで
客に痕跡残せたやつが強いのかなって感じだな

545 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:48:27.18 ID:Sn4L1itD
>>539
それなら「2001年宇宙の旅」なんかは感情のコントロールは難しい映画ではないですかね?

546 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:51:03.91 ID:w7GKZywR
>映画の本質とは「観客の感情をコントロールすること」

こんなもんは主観じゃねえか
泣く場面で笑う人もいるんだぞ
笑う場面なのに泣く奴もいる

ただの主観じゃねえか

547 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:51:37.43 ID:KLOljKN5
>>503
なんて松本のターゲットを勝手に決め付けてそれを押し付けてくるんだ?

548 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:51:50.37 ID:2IIP/Ha6
>>539
それなら邦画では告白が賛否両論ですごかったですねぇ

549 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:51:57.07 ID:jB1jCbNP
>>527
少なくとも「告白」「岳」「ナルニア」よりは数倍は面白いので
観ないと損ですよ。特にトイ・ストーリーは1・2を観てから3を
観ることをお勧めします。

550 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:53:44.19 ID:w7GKZywR
>映画の本質とは「観客の感情をコントロールすること」

こんなもんは、ただの主観だよ
宇多田ヒカルで感動する奴もいれば、全く感動しない奴もいる
おまえド素人だな



551 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:54:24.05 ID:QHlMmn4I
ID:jB1jCbNP
↑ まったくお前さんの話は読んでて退屈しねーよ(笑)


552 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:54:28.96 ID:2IIP/Ha6
賛否両論を巻き起こした「さや侍」!

2ちゃんでも人の心を捕らえ離さず・・・

さや侍・・・素晴らしい作品でOK?w

553 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:56:53.93 ID:J7omnKvi
俺はあらゆることは観客の感情をコントロールすることだとおもうけどな
最大公約数が自分の趣向と重なるとは限らないけど
自分のルールをもってそこに近づくっていうのは
変わらない

554 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:57:16.08 ID:jB1jCbNP
>>545
要は、観客を飽きさせなければいいわけでね。

555 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:58:08.46 ID:w7GKZywR
>映画の本質とは「観客の感情をコントロールすること」

踊る大走査線で感動する奴もいれば、全く感動しない奴もいる
こんなものは主観だよ
どこで感情が沸くかは人それぞれ


556 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:58:57.93 ID:KLOljKN5
>>554
松本が軽蔑してる客とかわけの分からんものを前提にものを語るな

557 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:00:18.70 ID:w7GKZywR
>要は、観客を飽きさせなければいいわけでね。

踊る大走査線を最後まで見る奴もいれば、寝ちゃう奴もいる
これも主観だよ
人それぞれ


558 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:00:25.79 ID:Sn4L1itD
>>554
言ってることが違ってきてますよ
それに「2001年宇宙の旅」は観れば多くの人が飽きると思います

559 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:01:26.97 ID:KLOljKN5
また客の代表面して俺様の感情がすべての客の感情であるみたいな物言いか

560 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:02:24.28 ID:NIjG/T6H
出演のエンドクレジットに長谷川公彦ってあったんだけど、どっか紳助出てたの?

561 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:02:37.28 ID:w7GKZywR
>それに「2001年宇宙の旅」は観れば多くの人が飽きると思います

2001年宇宙の旅を名作だと言う人もいる 退屈な人もいる
これも主観じゃねえか


562 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:02:48.85 ID:jB1jCbNP
>>546,>>550
だから、その「主観」とやらの
コントロールが映画の本質であり
その技術が演出と呼ばれるものなんだけど。


563 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:03:18.39 ID:2IIP/Ha6
>>549
ディズニーは結末が見えてて・・・^^;

まぁ考えてみましょう
ディズニーよりジブリのほうがよく観ます
借り暮らしはいまいち不完全燃焼だったかな
監督が変わると映画も変わるのがよくわかった作品でした
スレチすみません

564 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:03:41.16 ID:JF23Ayaf
松本は、設定作りは、つくづく面白いと思う。
さや侍にしても、大日本人にしても。

しかし、ストーリー作りはド下手。
今回は、30日の業という設定作りだけで、ストーリーを練る
必要がなかったから、そういう悪い面が表に出なくて、
それが、この映画の高評価の1つ繋がった気がする。

565 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:04:35.43 ID:b4KlF4C0
スレ2つあんのか
観てきたけど微妙だったわ
まだ大日本人の方が評価できるな


566 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:04:39.43 ID:J7omnKvi
>>558
エンターテイメントの部分を観客に見せつつ
自分が言いたいことも盛りこむっていう作業は必要なんじゃないですか
金を取ってる異常


そこで完全に趣味に走るのが大学の授業とかなんじゃないですか
義務教育から離れた

567 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:04:42.91 ID:w7GKZywR
長谷川公彦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E5%85%AC%E5%BD%A6

この芸名は、タレントの島田紳助の本名と同姓同名である。
根津甚八の再来と謳われ、演劇界のスーパースターとして脚光を浴びた


568 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:05:59.37 ID:QHlMmn4I
>>563
おい早いとこ論破しろ。そんなザコ相手にてこずりやがってw

569 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:07:12.76 ID:jB1jCbNP
>>558
映画史上の名作という評価は固い作品だよ。
少なくとも、30年後に「さや侍」は忘れさられているであろうが
「2001年〜」は確実に残っているだろうなw

570 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:08:43.62 ID:m2gvTOyf
そんなことより、業のなかで気に入ったネタでも挙げていこうぜ

俺は「たーまやー!」の練習風景
野見さんの気合の入った声がたまらんw

571 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:08:52.14 ID:w7GKZywR
主観ではないもの

それは「理論」

音楽理論のように映画にも理論がある
音楽理論と一緒で、ちゃんと勉強した奴にしかわからない

572 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:10:32.48 ID:w7GKZywR
北野武氏
−映画理論を語る-
http://www.meiji.ac.jp/koho/information/pr/meidaikouhou/2004/546_4.html

○北野 よく言うんだけど、数学できない人が文学とか映画は撮ったらだめ、
つくったらだめというのは、「映画における因数分解」というような言い方をするわけ。
ファクタライゼーション、要するに、Xという殺し屋がいる。Xが、Aという人、
Bという人、Cという人を殺すときには、映像的には、A×Xというシーンを
撮らなければいけない、同じようにB×X、C×Xというシーンを撮らなければいけない。
それでXは、A・B・Cとかかわるわけ。因数分解になると、Xという人が
拳銃を持って血を流して歩く。ただ歩くだけ。その歩いている中にAの死体、
Bの死体、Cの死体をただ映す。そうすると、Xはこういう人を殺したとなるわけよ。
細かくいちいち撃つシーンを何回も使わなくてもいい。それは、X(A+B+C)で、
だから因数分解になるわけ。2乗とかルートというような、強引にルート的な映像をつくる。
そういうのが無感覚になっている人もいるけど、数学的に解釈すると、
そういうふうになるというかね。

573 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:15:43.54 ID:2IIP/Ha6
>>568
論破ですかw
それ以前に彼?が何故このスレにいるのかがわかんないw
松本バンザーイ♪

574 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:16:09.19 ID:VlkH7XTR
>>572
今の松本に一番足らない部分だな。

575 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:17:47.21 ID:Sn4L1itD
>>569
だから言ってることが違うと
「2001年宇宙の旅」は観客にとって感情のコントロールどころか、理解すら難しい作品ではあるが、
名作と言われてる
確かにさや侍は名作ではないが、「2001年」ほど感情のコントロールはされているし、理解もできる

そうするとあなたの言ってることは決して、映画の本質ではないよね

576 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:19:13.31 ID:2IIP/Ha6
>>572
作家はO型が一番面白いと思うw

577 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:19:23.24 ID:Pz3K7LkI
>>573
うわ信者さんだ、怖ーいー!逃げろー!


578 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:19:24.04 ID:J7omnKvi
2001年宇宙のたびとか皆寝てただろ
監督の知名度もあり
その中に見所も何点かあったかもしれない
けど何点とかじゃなくて常に面白くないと寝むいが答え

579 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:20:01.83 ID:jFwooaC6
れっつられっつら〜♪
あらっつふぃ〜ふぃ〜♪

580 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:21:49.08 ID:2IIP/Ha6
>>577
          ●
          且
        彡´⌒`ミ./!  成敗ッ!
          (`・ω・)//
        (:::::::っメメo
        //_jj_j,ゝ
        `∪∪

581 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:24:53.36 ID:jB1jCbNP
>>575
「2001年〜」が理解すら難しいというのは
ラストの解釈だけの話でしょ。(解釈を観客に委ねるというのも演出なんだよ)
そこまでに至る演出(観客の感情のコントロール)は凄いよね。
頼むから、「さや侍」なんていう映画(w)と比較する対象としないでくれw


582 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:26:35.52 ID:b4KlF4C0
まず冒頭の殺し屋にやられるシーンの暗転スローなんなの
というかあれで大丈夫なら切腹の説得力なくなるじゃん
笑いに関してはストーリー上すべることに意義あるようなもんだから野見の業場面はしょうがないものの
火の輪とか板尾ともう一人がいじったりして演出で笑いとるのはよかった
ただ殺し屋の坊主の天丼と団子並ぶシーンはすべっちゃだめだろ・・・確実に点取るとこじゃねーのか
個人的に一番受けたのは板尾が屋敷の門衛とちょんまげトークしてるとこだった

最後の業にしてもあのデカイ風車誰がつくったんだということは百歩譲ってもあれのどこに勝算あんだよ
でまさかの自然現象とかもうね・・・スローになったりするしw
細かいディティール積み重ねていって最後に回収するわけでもなくなんのご都合主義の最後の業

野見さんあの演技なら奇声以外全くしゃべらなくていいのに
その方がラストの手紙活きるだろ、しかもなんでJポップ風に歌い出してんだよw
エンディングの現代の場面で曲付けて流すならわかるけども
娘の表情は良かったな

583 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:31:59.24 ID:Sn4L1itD
>>581
「2001年」観てなさそうな意見ですねw

584 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:34:14.42 ID:2IIP/Ha6
>>582
ラブコメ観たことある?

松本は乙女チックな面も持ってると思うよw

585 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:34:29.83 ID:jB1jCbNP
観客の「主観w」とやらを
上手くコントロールできない監督が
ダメな監督っていうことなの。
だから、松本はダメな監督。
以上。

586 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:35:35.46 ID:KLOljKN5
>>585
それはいいから松本が軽蔑してる客ってなんだよ
コンセンサスが取れてるとでも思ってんのか?

587 :委員長 ◆Z/rYyLzCZw :2011/06/17(金) 22:35:53.07 ID:TwKz+chB
みんなー

やってるか

委員長

588 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:36:42.42 ID:jB1jCbNP
>>582
10回以上は観てるよ。
君は「観た」ことあるの?


589 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:38:02.59 ID:2IIP/Ha6
>委員長
やってるよ〜
おばちゃんをアンチがいじめるのよw

>>585
以上?

もっと書きなさいw

590 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:41:24.60 ID:Sn4L1itD
>>588
観ましたよ
だからこそ、あなたが一番最初の方で言ってた疑問に答えながら進めていく映画の基本には
『2001年」は反していると思ったから挙げたまでです

591 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:45:00.53 ID:jB1jCbNP
>>586
世間的に「面白い」とされているからという理由だけで
簡単に笑ってしまうという類の人たちじゃないかな。

592 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:45:55.23 ID:BBSj62Ip
委員長 こっちにきたw

593 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 22:47:51.35 ID:jB1jCbNP
>>590
映画の基本に反してないでしょw
冒頭の類人猿が投げた骨が宇宙船に被るという演出からして
非常にオーソドックスな作りになってると思うが。


594 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:01:57.17 ID:aJ5xU5Fb
今まで人を斬ったことがなさげな侍、野見勘十郎。





595 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:02:14.17 ID:ZXM6fIyP
肯定否定に関わらず真っ赤なのはたいていアレな奴

596 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:02:49.99 ID:X/UeFTsn
2001年はラストは最高だけど、そこにいたるまでがだらだらしすぎでしょ
もっと巧みにコントロールしてくれって感じだよ
説明足りなすぎだし、どうやって乗っていけばいいのかわかんないよ
ただラストは最高
僕の主観です

597 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:06:09.48 ID:KLOljKN5
>>591
じゃないかな?

答になってないな
憶測か?

598 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:06:12.68 ID:2IIP/Ha6
>>595
呼んだ?

終わり良ければ…っていうけど、さや侍は終わりだけではないよ
不完全な部分ばかり見ないでもっと大きく観ればいいと思う


599 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:06:27.23 ID:lJ1UwJee
野見さんがしゃべらないなんて見に行って損した。
おっさん劇場を期待してただけだったんだ、僕は(笑)。

でも最後の切腹はびっくりしたけどね。

600 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:06:34.71 ID:Sn4L1itD
>>593
冒頭はオーソドックスだとしても多くの疑問を抱え、解消なしに話は進んで行くよね
モノリスとは何なのか、HALの故障にしても、一度では理解しにくくないか?

601 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:09:35.29 ID:KLOljKN5
えらそうなこと書いてるが
さや侍の名前をくっつけてるだけで松本の人格否定しかしてねえんだよなこいつ
松本が軽蔑している客なる架空のものを持ち出してるからそれなあに?って聞いたら
こういうことじゃないかな?って答えるんだから困ったもんだ

602 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:10:52.75 ID:jB1jCbNP
>>596
少なくともあなたの「主観」は一般的な評価(ラストの解釈が難解)とは
ズレていますね。但しだから、どうだっていうことではないです。
ただ、「2001年宇宙の旅」という世界的な評価は揺るぎませんがね。

603 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:11:10.73 ID:3o2hP2Ig
なんでキューブリックの話になってんの?
くだらねえから他でやれよ!

604 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:11:38.75 ID:QHlMmn4I
>でも最後の切腹はびっくりしたけどね

「あれ?  え? ええええっ!?  これどういうこと?」でした

605 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:14:06.75 ID:Sn4L1itD
>>603
気分を害させてすまぬ

606 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:14:38.11 ID:w3Cue9pG
二回目観て来た。一回目は偶然面白く感じただけかと思ったけど二回目も満足できた。
一回めは年配多目、今回は若い人多目の客入りだったんだが、ウケてる箇所が違ってて楽しめたわ。
自分は年間に沢山映画を観る方じゃないが面白ければ、粗があろうが人気無かろうがどうでもいいんじゃないの?

607 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:15:17.03 ID:3ozMzwoK
ティーチイン行きたかったな。過度な説明的描写、終盤の「笑い」と「哀しみ」と「安堵感」を与えてくれるギリギリのラインについて聞いてみたい。

608 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:15:58.10 ID:lJ1UwJee
>>604

はい、あそこから初めて真剣にこの映画を観たっていうか(笑)

キャスティングは榎本が邪魔ですね。

609 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:17:17.03 ID:jB1jCbNP
>>600
「モノリスの謎」は物語の推進力なので、逆にすぐわかっちゃいけないんだよ。
推理小説ですぐに犯人がわかってしまったらダメなのと一緒。

610 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:19:28.72 ID:ZXM6fIyP
ID:jB1jCbNP
もうわかったから俺様理論はブログでやってください
あんたもズレてるから食いつく人が多いんだと自覚してください

611 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:20:59.92 ID:JF23Ayaf
世界的な名作と、お笑い芸人が作ったコントまがいの映画を比較するのは、
さすがに滑稽すぎるからやめろ。
今作の映画が良いか悪いかは置いといて、格が違いすぎるから。


612 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:21:34.13 ID:X/UeFTsn
>>609
さや侍にも物語の推進力はあります別に
これ以上やると怒られるぞ
物語の推進力て、、最近ウタマルみたいのばっかりめんどくさ

613 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:21:40.61 ID:C0EDp9fP
>>535
おいおい、
「トイ・ストーリー」シリーズはディズニーじゃないから。
ピクサーだからな!
これ重要だぞ。
そして絶対に結末は見えない。
さや侍に感動できる感性があったら、ボロ泣きするから
観るべし。
ジブリ映画なんかよりはるかによく出来てるからよ!!


614 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:27:42.37 ID:1ZeimLPT
大日本人が好きだったから見に行ったけど、期待はずれだった。
笑いの質は大日本人のほうが上。働くおっさん劇場の野見さんを期待してたのに・・・。
最後のシーンもありきたりだったし、どうせならハッピーエンドで終わって欲しかった。
そうとう板尾に助けられてなー。次回作は笑いを追及して欲しい。

615 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:28:21.54 ID:b4KlF4C0
物語云々で言うならヒックとドラゴンが教科書すぎる

616 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:28:47.73 ID:jB1jCbNP
>>610
「もうわかったから」っていうのは、「負けました」ってことなの?
俺様理論をまともに反論できる人はいないのかw?



617 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:30:26.81 ID:C0EDp9fP
ストーリーや脚本をよくいわれるけども、松本映画の台本ってさ、
しんぼるのパンフレットに出てた、あの思いついたのをボードに
貼り付けたようなやつが脚本になってんじゃないの?
知らんけどさ。
國村さんも「台本が非常にユニークでした」なんて言ってたし。
伊武さんともども、台本いらずで出来る役だよな。

3作とも、緻密な脚本など最初から作るつもりさえないんじゃない
かね?それが松本流っちゃー松本流でさ、ごっつの頃はずっと
口移しでみんなにセリフ言わせてたっていうしな。
まあ、そんなんだから脚本の杜撰さはしょうがないんだよなw。
いや、想像でしか言ってないけどな。

618 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:30:56.74 ID:ZXM6fIyP
>「もうわかったから」っていうのは、「負けました」ってことなの?

この思考回路の人を言い負かす事はできません
もうわかったから俺様理論は結構です

619 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:35:37.94 ID:JF23Ayaf
>>617
多分、緻密な脚本を作れないんだろう。
武と一緒(アウトレイジはある程度の脚本はあったようだけど)。

元々の映画としての下済みがなく、コント作りの延長戦で作るのが限界。
仕方ないけど。


620 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:35:40.54 ID:b4KlF4C0
>>617
なんかのインタビューで今作も現場で脚本組み替えてるって言ってたぞ
コントっていう短距離走ならそれでもいいしむしろその場の発想こそ活きると思うんだが、
映画って言う長距離でその姿勢じゃ息切れするのも無理ないわ

621 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:36:27.66 ID:dwFHzTCA
笑いのシーンは海外意識しまくりであえてベタベタにしてんだろうな。
しんぼるもそうだったけどダウンタウンの笑いを求めて観に行くと大怪我する。

622 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:37:17.36 ID:jB1jCbNP
>>618
「言い負かすことはできません」って言うけど
言い負かそうする具体的な反論が全くないんだけどw

623 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:41:07.47 ID:+yNeAA4A
今の日本映画では面白い。でも、日本、世界の名作と比べると粗い。

次が楽しみだ。

ビジュアルバムやマネキンコント、ピー助 みたいな感じのやつ作って欲しい。

624 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:46:00.16 ID:b4KlF4C0
松本は発想は凄いんだからオムニバスでやるしかないよ
ビジュアルバムみたいなのをもっと金かけて作りこめばいいんだよ
それをシリーズ化してやってけばマジで世界の喜劇王に仲間入りしてたと思うよ

625 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:46:46.73 ID:Jz7YtZ/1
ティーチインと言えば紳助。


626 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:47:49.32 ID:ZXM6fIyP
ごらんのように、こういう人 ID:jB1jCbNP の行き着くところは結局勝ち負けなワケです
この思考回路の人をまともに相手してもガッカリするだけです スレ汚し失礼しました

627 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:47:56.94 ID:1ZeimLPT
>>621
それは違うだろ。もしそうなら板尾の句やマゲのシーンはカットになっちゃう。
スベッても「外国人のため質を落とした」っていう言い訳を立たせる為なんじゃないかな。
SASUKEの笑いをそのままやって欲しかった。


628 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:48:37.10 ID:jB1jCbNP
観客の主観(感情)をコントロールすることが
映画の本質。
観客の主観(感情)をコントロールする技術が「演出」であり
その技術者が映画監督。
その技術を持たない監督が撮った映画が「糞映画」。
だから、この映画は糞映画。

629 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:49:20.28 ID:O8okRfGH
ここは「ファンスレ」なんでしょうか? タイトルは「さや侍6刀目」だから
様々な意見が等しく交換される場、だと自分は解釈していましたが。
でも、「多数vs少数」的な発言で進んでいるような。
というか、どうも「多数派の意見が正しく」で「それと違うと間違い」的な
構図になってはいないんかな?
「多数決」は「芸術」には関係ないかと…。
いえ、自分は他のスレで、「松本さんを応援されているであろう方」から
「公平な目で観た『さや侍』へのご意見」を教えて頂き、大変、嬉しく思った
者でありまする。
「芸術」に対して、様々な意見が出るのは当たり前であるので、冷静に互いに
「持論」を語り合い、互いを尊重し合えば、その中から、互いに何か自分にとって
「新しいもの」をを発見できるのでは、と思った次第。

他スレのことにて、申し訳ないが、自分が感じたのは、
上記の方の「ご自分のしっかりと持たれたご意見」は置いておき、
フラットな判断力で、自分にとって参考になる考えを書いて貰ったことに
大変、感銘を受けた、ということ。
それこそが、「語り合う」ということではないかと。
全くの場違いな意見であり、抽象的であり、本当に申し訳ないと思いながら。

論点が全く違っていたら申し訳ない。

630 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:55:07.15 ID:C0EDp9fP
>>629
ファンスレではないよ、基本はね。

もちろん映画を観て絶対に合うかどうかなんてわからないんだから
作品を批評することに何の問題もないんじゃないかね。

個人的にオレがムカッとするのは、素人の上から目線のやつね。
「松本は映画わかってない」「やっぱり才能が無い」「誰か言って
やれよ映画に向いてないって」「映画はもうやめろ!」的なやつ。

表現者ががんばって定期的に作ったものを発表してんだよな。
画家が絵を描いてるのと一緒。もちろんそれを金取って見せてる
わけだから、ダメなら否定されるだろうけどさ、それでも「やめろ」
は大きなお世話だし、映画の才能が無いとか、映画の才能が無い
奴が言ってるのは滑稽としか思えないんだわ。
一体どうしてそこまで私怨みたいな形で罵倒できるんだ?ともね。
いちいち上映前に松本のプロモーションを逐一観て、それ含めて
批判するヤツとかさ。

631 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 23:57:51.77 ID:jB1jCbNP
>>630
あなたの言ってることこそが
ただの感情論なんだけどなw

632 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:00:13.97 ID:yNMlT09H
俺はあまり笑えなかったけど、30の業で結構笑ってる客がいるところを見ると、この映画のターゲットはこういう2chにいるような俺達は完全スルーされてんのかな
だから俺達がこの映画について賛も否も含めてああだこうだ言って事自体が何か滑稽に思えてくる
正にあの殺し屋3人衆だけがこの映画で浮いてて別に要らねんじゃねと感じるが如きに

633 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:03:47.26 ID:KGAgZpBD
殺し屋3人衆は最初の掴みなんじゃね

634 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:09:24.50 ID:XM6nFnfK
>>608
ある意味あの時からがこの映画の本番だったとも言えるかも

635 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:09:32.42 ID:wxSQJafp
>>632
ラブコメ知らないの?
さや侍はラブコメではないけれど、ノリはラブコメ調ですよ^^
余分な演出なんてない


636 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/06/18(土) 00:09:45.27 ID:ArQCrTx+
俺が映画を観る基本的な姿勢として、作中の説明の足りない部分は、個人個人がそれぞれ補完しなきゃならないと思う主義だからあれこれ想像力を働かせ考える

これは人と向き合う事と似ている。
他人は全てを晒さないし、説明もしない。
だから、向き合ったその人(作品)を理解しようと頭を巡らせる訳

映画ってのは『二時間に納めた(誰かの)人生』なんだから、映画も人間も同じだと思うんだ


だから一から十まで説明されなきゃ何も考えられない何も出来ないマニュアル世代?の論弁は見てて可哀想になって来た


ちゃんと人生と向き合ってみなよ
んで、ちゃんと考えてみなよ
人が生きる道のりは誰も説明はしてくれんぞ?



637 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:12:22.70 ID:5rV5JCoX
映画板って他の松本スレと違って長文多いね
映画が好きがベースにあってアンチと擁護に分かれてるのかね?オモロイw

638 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:14:10.73 ID:wxSQJafp
>>636
だいたい同感します
その視線がずれている人は個性というか
映画の解釈以前に、人生を観ていないのかもしれませんね^^

639 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:15:25.16 ID:pYYFpXmR
>>636
その域に達してないのをダメ映画って言うんだよ
あんたの考えは最近で言えばミスターノーバディとかに当てはまる
さや侍はそんなレベルじゃないぞただの支離滅裂

640 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:16:43.79 ID:wxSQJafp
>>637
>擁護
擁護ではなく共感です^^

>>639
ラブコメ知らないの?^^

641 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:19:19.76 ID:XM6nFnfK
>>636
自分もそう思ってたけど上手い表現が見当たらなくて黙ってた
むしろ全部を説明しきってしまう映画のほうが魅力を感じない

642 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:19:45.88 ID:j/mS9iQm
>>636
あれこれ考えた結果。野見侍が切腹する理由が弱い。
前2作品は映画では無くコントだから細かい事は良い。
だがこれは映画になっていた。だが映画の基本が出来ていない。

それでも心に残る何かはあった、惜しい作品。
プロにキチンと監修されれば傑作になったかもしれない。


643 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:20:33.45 ID:HMt9oq0M
>>636
もちろん、ギャクで言ってるんだよねw
「映像+音声」に触れたことで頭の中に浮かぶ思考(想像力)を
コントロールすること(監督の意図に誘導すること)が映画の本質な訳で
「良い映画」とは、思考がコントロールされているということを
観客に感じさせない映画のことを言うんだよ。

644 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:27:17.85 ID:XM6nFnfK
>>642
あなたが素人なら良いんだけどもしかしたらプロかもしれんから言っとくわ
切腹する理由が強いと「切腹するかもしれん」と簡単に観客に読まれてしまいます。
観客はバカじゃないですから。

645 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:27:34.57 ID:xtBaRvMM
>>643
勝手に変な定義するなよ

646 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:30:14.23 ID:HMt9oq0M
>>645
俺の定義は言ったつもりだが
じゃあ、あなたの定義は?

647 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:30:24.11 ID:wxSQJafp
>>613
ピクサー?どうもすいません^^;
ジブリなんか?・・・ジブリはジブリで世界観があって良いですよ^^
トイストーリーってディズニーランドのアトラクションで乗った記憶があるような^^;
USJ?ディズニーランド?夏休みくらいに借りて観ときます

648 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/06/18(土) 00:30:36.09 ID:ArQCrTx+
>>643
あなたの理論だとオウム真理教の朝原説法ビデオが至高の映像作品になりますよ

要は気が付かない内にマインドコントロールされたいって事でしょ


俺は、自分ではっきりと物語を読み取り、時には自分の人生にオーバーラップさせながら、登場人物や物語に身を委ねたいんだよ

ちゃんと自分の意識を保ちながらね

649 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:33:05.15 ID:ZC8Zo12J
俺はどっちかというと>>636の言ってる作品の方が好みだな
今回の映画は観た後にも色々と
野見や娘の気持ちはどうだったのかとか考えられて楽しかった
映画の本質なんて自分が面白いと感じられたかどうかだろ

650 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:35:02.57 ID:CdbWhouf
>>646
ここは自分の映画の定義を発表する場じゃないから

こっちでどうぞ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1307665089/

651 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:35:49.74 ID:wxSQJafp
>>648
さや侍と告白は保てませんでした^^;
松本と中島は異色監督ですよね・・・w

652 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:36:50.16 ID:HMt9oq0M
>>648
あなたのような人が一番マインドコントロールされ易いと思うぞ。
自分の自由意思であると最後の最後まで勘違いしちゃんだよなw
そもそも「自由意思」なんてものはないからw

653 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:39:14.11 ID:HUSrlHHl
申し訳ない。
自分はここで何を言いたいのか、もう、苦しくなってくる。
「己と違う解釈に対して、己の違う意見を述べる」
それは「人格」そのものを「否定」するのではなく、「その解釈」についてのみ。
「貴方の意見のここが、自分と違う。それは○○だからである」
それだけでいいのでは?

なんか「映画の解釈以前に、人生を観ていないのかもしれない」というように
「他者の人生にまで物申す」というのは…。
違うのではないかと…。
いえ、「一個人に対しての意見」と捉えられたら、もう、それこそ、自分の
言わんとすることと全く違うので、その辺は理解して貰いたい。
「一つの意見・価値観」について、「人生否定」「人格否定」みたいなことは
違うんじゃないかと。

「ああ。そうか、あなたはそう捉えたんですね。でも、自分はしかじか、と
捉えた訳です」じゃ、ダメなんかなあ。
自分は(何度も書いて、本当に申し訳ないけれども)他のスレでの「松本さん
応援」(であろう方)からの「本当に真摯な書き込み」に感謝したので。
だからこそ、ここで語り合うならば、「人生観」まで巻き込むのは止めても
いいのじゃないかと。

ああ、また、論点がずれていたら申し訳ないです。

654 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:39:24.56 ID:Op00vtdY
隣がおばちゃんで
普通に笑ったり泣いたりしてて
引いた

655 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:41:45.25 ID:pYYFpXmR
いやだから野見や娘の気持ちを観客が想像するのはいいんだよ
でもそうしたいなら他のとこきっちりしないと成り立たないだろって話
最後とか「若君は風車で笑顔になるらしいぞ!」とか人聞きのネタ根拠に勝負するじゃんw
これまでの29回の業経て同じ子供目線の娘がひらめくとかなら分かるよ
しかもあれデカイ意味あんの?奇跡の風待ちとかどこまで本気なんだよこいつらって思って
とても感情移入できないわけ


656 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:42:43.69 ID:wxSQJafp
>>653
人生経験が豊富な者が作る映画は深い物になる事のほうが多いです
一概には言えませんが関係なくはないと思いますよ^^
あとは好みと感性の違いです

657 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:42:51.12 ID:j/mS9iQm
>>653
俺も人生まで否定する奴キモいな。これが痛い信者か。って思ったけど
相手すると疲れそうだから止めて他の映画見てる。

658 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:43:37.04 ID:DUVuu8L9
>>648
あなたの補完ってどんなの?なんで頭打たれてもすぐ回復したか?それを入れる効果は?
なぜさやだけなのか?なんで脱藩したの?なんで切腹したの?

659 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:47:41.83 ID:wxSQJafp
>>655
そこに目が行ってた?
「たえ」は若君に母の死を乗り越えようと言いにいきましたよね
若君が笑わない理由を「たえ」はわかっていた
殿様も若君が笑わない事に気づき始めた

それは野見の姿を見て、皆の気持ちの変化や気づきがあった
はぁ、書くのが面倒になってきましたw

660 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:48:09.51 ID:XM6nFnfK
>>657
疲れさせてるのはアンチだから。前二作の時はまともに議論してやったが
今はもうこりゃダメだって奴にはレスしてないから。いい加減気づいてくれ。

661 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:49:45.21 ID:wxSQJafp
>>657
桃太郎侍でも見てなされw

662 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:55:00.01 ID:CdbWhouf
>>655
確かにいきなり若君の好みが分かるってのはご都合的ではあるが、
ネタを仕入れて来たのは板尾だから別におかしくないとも思える
理想としてはたえが若君の部屋に忍び込んだときに風車に気づくという方が良かったとは思うがね

風車は小さければ若君の関心を引くのは難しいだろうから、大きくないと意味ないでしょう
それに出来るか出来ないかはやってみないとわからないのはそれまでの業でもそうだったし、
決して風待ちではない、それくらいの奇跡は他の映画でもあるじゃん

663 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:55:31.13 ID:sfn0x44p
本来松本が構想していたストーリーが、結婚や子供が出来た事で簡単に変更。
でもベースは使いたいって、周りの取り巻きは意見出来ないのか?

664 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:57:33.43 ID:wxSQJafp
>>662
あなたは優しい説明をしてあげる優しい名無しさんですね
関心します・・・

665 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:58:09.16 ID:HMt9oq0M
>>522
あなたの問いに答えているわけだから
せめて
「トイ・ストーリー3」と「さや侍」を比べて
どちらが上と評価するぐらいのレスをしてほしいな。
それが、礼儀というものだよ。

666 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:59:52.17 ID:+Nu2STqi
長谷川公彦は同姓同名…ですよね?
青柳さんがちょい役で出てる…ってのはガセですか?
松ちゃんはラストの自転車ですか?
評価は
★★★☆☆
です

667 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:01:46.48 ID:XM6nFnfK
>>655
いやもうレスするのはバカバカしくて口惜しいんだけど特別に言うわ。
過程が省かれるなんてのは松本だけじゃなく昔から普通にあるのよ
「吉良様のお茶会が○○日とわかったぞ!」て浪士が飛び込んでくるとか。
こんなことで叩かれる松本が気の毒すぎ

668 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:02:15.55 ID:wxSQJafp
>>665

>>647
ちょっと忙しいから、夏休みにゆっくり観ますね
観たら感想も書きます
さや侍スレが継続してればw


669 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:03:00.69 ID:0hpPp7D4
渋谷シネパレスで当初予定になかったレイトショーでも
野見さん挨拶、握手あったぞ

670 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:07:56.70 ID:Op00vtdY
板尾さんだけ
安定感、安心感があったので
ザボーガー観に行く気になった。

671 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:08:04.18 ID:wxSQJafp
過程を詳しく語りすぎると韓国ドラマのようにながーくなっちゃうと思うw

672 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:08:35.54 ID:HMt9oq0M
>>668
2chなんかやってる暇があったら、早く観た方がいいぞ。
泣けるぞ。嗚咽レベルで。

673 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/06/18(土) 01:08:37.16 ID:ArQCrTx+
>>658
背中斬られたり、頭を撃たれたり、首の骨折られたりってのはラストの伏線

あれ?こいつ不死身なんじゃねえの?と思わせて最後の登場で、やっぱ死んでねぇwwwって思わせたかった→ただし実際には死ぬ

それとシーン的にはイメージカットの要素もある。黒バック+スローモーションシーンに変り、これまでの映像にされてない野見侍と殺し屋たちのドタバタ劇を短くダイジェストにした感じ


あと、三人の殺し屋はストーリーテラーの役割と、冒頭に野見侍を殺そうとするシーンを入れる事でこの映画は「リアル設定」ではない「荒唐無稽な設定」を示そうとしている

冒頭のこれが利いているから、ラストのシリアスさに幅が生まれる


松本がよく言う「振り幅」ってやつ

674 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:09:28.85 ID:pYYFpXmR
>>662
>ネタを仕入れて来たのは板尾だから別におかしくないとも思える
中盤以降野見の味方になってんだからもっと早く教えてやれよw

>風車は小さければ若君の関心を引くのは難しいだろうから、大きくないと意味ないでしょう
それに出来るか出来ないかはやってみないとわからないのはそれまでの業でもそうだったし、
決して風待ちではない、それくらいの奇跡は他の映画でもあるじゃん

別に風車一つとは限らないよ、ラストで一か八かに賭けるのってどーなのよ、ただの馬鹿だろって思ってしまう
同じ馬鹿なら人間風車やって奇跡の風吹いて勢い出すぎてそれで野見が死んだら最高だった

675 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:13:17.47 ID:pYYFpXmR
>>667
違う違う
それは>>662も言うように部屋に言った時とかこれまでの業でヒントを得てとか
物語の展開の中で閃くもんであって
あんなのはただのご都合主義以外の何者でもない

676 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:13:30.80 ID:0hpPp7D4
一個だけ笑ってしまったのが板尾の相方が
弁当食ってるとき現代的な水筒で飲んでたよな?
あれはなんだったんだw

677 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:13:54.25 ID:SohMhXtU
松本が毎日観てると言うNHKドラマ「おひさま」だってさ、
今週の放送分だけでも

○卒業式に子供たちに手紙を渡そうとした主人公が、
 学校で校長に手紙を見つかり、没収される(なぜか卒業式
 でも無いのに束で持っていて、校長の前で落とす)

○父と息子が飲食店で戦争が終わったら病院を開きたいと
 話しているところへ、いきなり病気の娘を抱えた母親が
 飛び込んでくる。

○長野に疎開してきた1年生の子が元気がないと思ってたら
 教室に東京の母親への手紙を落としていて、偶然それを
 主人公が見つけて読み、彼女の苦悩を知る。

こういう不自然でご都合主義なシーンが山ほどあるんだぜ。
これが毎朝20%近く取ってんだから。
門番(風車のネタを仕入れてきたのは柄本の方)がたまたま
聴いてきたぐらいでギャーギャー言うなっての。

678 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:16:49.75 ID:wxSQJafp
>>672
2ちゃんはさや侍の余韻に浸ってるんですww
他の映画の予定で詰まっていて(汗)
レンタルしてきたアニメも観たいし。。。
でも必ず観ますよ、トイストーリー
ありがとう

679 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:17:45.38 ID:lo1JQLNQ
笑いの部分はTVでやり尽くされたネタの焼きまわしだわ。
その他の感動もどっかで見たことあるような仕上がりだわ。
前2作品は見てないんだけど、こういう平均的な映画を作りたかったのかい

680 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:18:31.29 ID:SohMhXtU
>>647
ピクサーはディズニー傘下だからディズニーランドな。

この情報化社会で今までトイ・ストーリーを知らずにいたことが
不思議な程だが。

ピクサーのラセターやアンクリッチたちはみんな宮崎やジブリを
尊敬してるけど、俺からすりゃ、完全に師匠超えちゃってるよ。
独善的で破綻しまくり、絵が綺麗だけど難解でカタルシスが無い
最近のジブリ映画と比べたら、どれだけよく出来てるか。
ほかは見なくていいから「トイストーリー」は123と観た方がいい。

681 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:21:03.16 ID:CdbWhouf
>>674
>中盤以降野見の味方になってんだからもっと早く教えてやれよw
それも映画的にどうなのと思うがね
それで失敗したときにその後の業はどうするの?成功したときの展開はどうするの?

>同じ馬鹿なら人間風車やって奇跡の風吹いて勢い出すぎてそれで野見が死んだら最高だった
本当に面白いと思います?それでは自分が感情移入できないです

682 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:21:58.43 ID:wxSQJafp
>>680
その頃は子育てと仕事で忙しくて空白の時になっています(泣)
TDLのトイストーリーでピストルをパキュンwwとやった記憶があるのみw

683 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:22:45.87 ID:izSyysd7
クソ不器用でいいから能見さんにもっと台詞があった方がいいな。
そっちの方がラストもっと感動すると思うし。

俺はあんまりあの人知らなかったんで、台詞がないとどれぐらい
はずれた人かとか分からんし、何か普通の無口なおじさんに映った。

684 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/06/18(土) 01:23:24.82 ID:ArQCrTx+
>>658
最後の切腹は

情けを掛けられて生き恥を晒すよりも、形式的な侍像に傾倒している娘に、現実を見せたかったんじゃなかろうか?


潔い死なんてないんだと

人が死ぬというのは不様なんだと

死ぬのは馬鹿なんだと

恥を掻いても人間は生きなきゃ意味がないんだと


最後の手紙に全部書いてあったでしょ?


切腹に使った小刀を、自分の空鞘に納めたのは、父は不様でしたが、侍として死を受け入れるこの姿は、果たして潔い姿なのだろうか?と言う問い掛けに思えた


685 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:24:40.35 ID:CGaMkyRe
明日ある松本のティーチインに行く人いる?
ティーチインに参加するの初めてなんだが映画以外のこと質問してもいいの?

686 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:27:04.95 ID:wxSQJafp
>>677
まるでドラマのような・・・そういう事って日常でもたくさんありますよ^^
外へ出かければ何かが起こります
自分が行動を起こさないとドラマティックな偶然も起きないですもんね^^

687 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:29:03.38 ID:NxLhDE8G
CMで出すシーンを減らして、業をもっとお笑いに作り混んで
殿様役を松本がやって、
最後の遺言の演出を変えれば面白かったと思う

688 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:30:01.14 ID:wxSQJafp
>>684
うーん・・・
野見がとうもろこし食べるのやめたのは
殿様のご慈悲を拒否したからですよね?
だとすれば、ちょっとそれだけの理由ではなく、侍魂もあったと思います

689 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/06/18(土) 01:30:41.02 ID:ArQCrTx+
>>679
このスレの誰かが書いてたけど、今のお笑い番組のネタの開祖が野見侍ってオチ

あくまで映画はパラレルだけど、最後の現代シーンに墓がある+お供え物がある、ってシーンで語り継がれてるって説明になる


まあ、芸人と放送作家が必死でネタ考えてる構図がさや侍と門番


690 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:31:43.87 ID:Z8gGTKV/
一番クスッと来たのは火の輪が雨で台無しになるところ、テンポも良かった

ラストのお墓は無名侍の墓が現代まで残って、わざわざ大好物のトウモロコシが添えられてたから
たえちゃんは結婚して子供作って、家系がずっと続いて
代々能見さんの逸話が語り継がれたって事だよね

691 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:34:00.96 ID:pYYFpXmR
>>681
いやだから最後にあんな形で攻略ヒントくれるなら、もっと早くってツッコミでちゃうよねって話な
それより物語の流れで語ろうよと、それってそんなに難しいことじゃないでしょ

俺が言いたいのは馬鹿ならとことん突き抜けて欲しかったっと
そうじゃなく中途半端な馬鹿だからこいつらほんとにやる気あんのかって思って冷めちゃうんだよな

692 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/06/18(土) 01:34:12.98 ID:ArQCrTx+
>>688
もちろん、それもあっての話し

侍のプライドもあるが、最後は一人の親として死んでいったんだと思うよ

693 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:34:34.46 ID:wxSQJafp
>>690
そう、雨で火がプスプスでクスッ

あそこから映画のリズムにうまく乗れました

694 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:37:39.49 ID:wxSQJafp
>>692
同じくw
それがラストですもんね^^
あのラストで終わるかと思ったら、お墓のなんともいえないホノボノ
首が〜、でしょうww最高でした
コテコテだけど現代の墓付き・・・まぁ良い脚本なので良しとしますw

695 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:37:44.95 ID:pYYFpXmR
>>689
これは納得

696 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/06/18(土) 01:38:33.65 ID:ArQCrTx+
>>691
映画に限らずご都合主義が嫌いならドキュメンタリー専門に観てなよwww



まあ、話し運びは下手だったよね
それは俺も思ったし、すごい歯痒かった

697 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:40:26.87 ID:Jns15DJo
>>175
ID:4n2QWdEC「☆5付けてる人は、さや侍しか見てないから不自然!」

とか言ってたけど、アンチはyahooしか知らないのかって思うくらい
ヤホーだとさや侍しかレビューしてない人が☆1付けてるよな

>>574
逆逆。みんな〜やってるか!や監督ばんざいの失敗で、笑いに数学が通用しない事をたけしも自覚してる
だいたい彼の最高傑作にソナチネあげる人が多いと思うが、あの頃は今の松本みたいな撮り方してたしな
たけしがダメになっちゃったのは楽に撮ろうと映画の方程式を作ろうとしたから。それが予定調和を生む



698 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:41:52.77 ID:CdbWhouf
>>691
唐突感は否めないけど、起死回生や一発逆転ってのは付き物ですからね

あなたの見方や視点は、さや侍で言うなら伊武雅刀なんだと思いますよ

699 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:42:12.82 ID:pYYFpXmR
>>696
だって30日の業攻略の鍵ってこの映画の大きなポイントのひとつでしょ
そればっかりはスルーできんな

700 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:44:23.65 ID:NxLhDE8G
>>697
たけしは監督ばんざいの時点では失敗とか自覚もなにも
自分で撮りたい映画撮ろうとして撮っててそもそも
普通に見て面白い映画撮ろうとしてないよ。>>697

楽に撮ろうとなんてそもそもしようとしない人でしょ

701 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:45:28.47 ID:ArQCrTx+
武の言う方程式ってのは、エイゼンシュテインのモンタージュ論だろ?

大昔からある手法をインタビューアーに分かりやすく説明してるだけでしょ?


これを「俺が発見した」とか言ってるなら相当なアホだが、武は勉強家だからないな


702 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:51:42.64 ID:ArQCrTx+
>>699
攻略の鍵???

何か論点ずれてると思ったけど今ので理解した












サスペンスじゃないんだから、観客は「若様を笑わせる攻略法」の謎なんか気にしてないと思うよ……


703 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:53:09.99 ID:DUVuu8L9
>>673
>>685
それを振り幅とは僕は思えないですね
つじつまが合わない設定のブレに感じるので合わなかったんでしょうね
メタファーなどで補完することが出来てもそれで面白くなる訳でも無いので
ラストに向けた効果的な演出とは思えないですね どこまで真剣に観ていいのかのラインを一貫した作品を一度作ってもらいたいですね

704 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:55:48.04 ID:YqRLJzeg
>>。。

705 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:57:19.42 ID:Ol3DnTwX
シヒザ

706 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:57:53.94 ID:8O8/BHQY
千原ジュニアが日活100周年の映画撮みたいね。

707 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 01:58:46.92 ID:NxLhDE8G
それにしても間違った方向に遠まわしの演出入れてるね、
よく議論されて色々深読みできる作品って良い映画多いけど
観客が求めてる映画はさや侍ではない気が・・

オナニー映画永遠作るより
一本くらいはまともな映画撮ってくれ

708 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:00:39.15 ID:SohMhXtU
>>707
おまえの代案全部トンチンカンだな。

おまえのいうまともな映画とはどんな映画なんだ?

709 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:02:59.80 ID:wxSQJafp
>>707
映画はね、伝えたい思いを描くものなんですよ^^
2ちゃんで語るのとは全く違いますw

710 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:03:26.90 ID:HUSrlHHl
@「創作者の人生」まで鑑み、また「それを観る個も深い人生を歩んでいなくては
ならない」的なことは、もう止めた方がいいのでは、と
「互いの『好み&感性』」を尊重しながら投稿したのだが、
少しも「心の扉」を開けて貰えなく、残念でならなかった…。
こちらは全く「反旗を翻している」という訳ではなかったのだが。

人生は人それぞれに重い。
自分ではない『他者』の人生を慮るほど、自分は深い人生を送ってきたのか、
そう問われれば、即答は出来ない。
だからこそ、「他者の人生」を語ることも、自分には出来ない。
人はそれぞれの道をそれぞれの想いで、懸命に生きているのみ、
それだけしかないと自分は思っていたので。
「他者」の「人生」など誰に解るのだろう。
「人生経験が豊富」と誰が言いきれるのだろう。


711 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:03:34.66 ID:NxLhDE8G
>>708
俺の糞みたいな代案は気にしないでくれw

712 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:04:12.48 ID:xEnXKHXd
人間大砲はサーカスかどこかから借りたのかな。

713 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:04:13.32 ID:HUSrlHHl
Aつづき
ああ、でも、もう、終わります。
こうして書いていること自体が、自分の伝えたいこととは違っているから。
「逃げた」といわれたら、「違います。もう、互いに相容れないので終わります」
しか言えない。
悲しいことだなあ。

ただ、様々なご意見を読ませて頂いたことに感謝する。
「松本さんはしあわせな人だ」と、思わずにはいられない。
「どんな(過去の、時点ではあるが)結果であっても、好きなようにどんどんと
映画を撮らせて貰える。自分の出資ではなく、会社の出資で」
「様々な媒体で宣伝を打って貰える」
「多くのスクリーンで上映して貰える」等々。
そして、賛否両論を巻き起こしながら(賛否両論あるのが本当だと
思うので)こうして話題となり、世間が「松本作品」として語り合う。
「映画監督」を夢見、歩んできた無名の「監督」の新作がこのような資本の元、
自由自在に撮れることはないであろうと思うのだった。ましてや、こうした多くの
「観客」に拝聴されるということも、簡単にはいかないであろう。
松本さんが、己の価値観を全うして人生を歩んでいられる。ならば、それを様々な
価値観で捉え、様々に意見を交わし合い、「日本映画の未来」を語っていきたい
ものであるさぁ〜〜〜。

支離滅裂ですまそ。自分が一体どこへ向かっているのか。ほんと支離滅裂申し訳ない。

714 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:05:09.32 ID:pYYFpXmR
>>702
全観客代表の方こんにちわ(笑)

そこにツッコんで違和感感じる俺みたいな奴もいるだろう
より多くの観客を納得させるのは物語の自然な流れで語ることだと思わないかい

715 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:06:37.03 ID:wxSQJafp
>>712
あれがCGでないなんて、感動ですw

716 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:11:01.39 ID:wxSQJafp
あと300レスです
早く消化して、委員長らと合流したいものですねーw

717 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:11:09.01 ID:NxLhDE8G
>>709
そりゃそうなんだけど、いままで笑いであれだけ人楽しませて来た人なんだから
映画でも観客もっと楽しませてくれって俺が思ってるってだけだ。
万人にって言ったらなんだけど、今までの3本とも映画としては極一部の人を除いて
褒められるもんではないでしょう。

718 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:15:46.35 ID:ArQCrTx+
色々書いたけど、

ある作品に対して「つじつまが合わない」とか「伝わりづらい」とか「面白くない」とかの批判はあっていいし、無きゃおかしいんだよ


ただ、いかにも「俺が思っている物(思考や主義)と違う」って批判は違うと思うんだよね


それって、ただの排除じゃん
自分にとって気に入らないから受け入れたくないだけ
こういう人は、何故他人の作品をわざわざ観に行くんだろ?
何かしらの確認作業なんだろうか?


719 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:23:09.18 ID:ArQCrTx+
>>710
確かに自分の人生で精一杯ですよね
分からない事だらけだし、正解なんて無いし


だから俺は他人の人生を感じてみたい
そこには自分の人生のヒントが隠されているかも知れないし、あらたな道が見つかるかも知れない


まずは、受け入れてから全てが始まる
そう思ってます


受け入れる事と理解する事は違いますから

720 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:27:06.09 ID:wxSQJafp
>>717
松本さんは吉本でフリーではないですよね?そのへんも何かあると思っています
私は「さや侍」を昔のひょうきん族を楽しんだように、子供にも見せたいと思っています
他の2本には興味がありません
大人という枠を、大人になった人が作っているから、万人ウケは難しいと思います
笑いに国境・年齢はないと思っています
トンチンカンな答えですが、映画に浸るということが楽しめるコツだと思いますよ^^



721 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:32:06.87 ID:NxLhDE8G
>>720
そうだよね、万人ウケは正直きついかもね。
もしかしたら・・って思って毎回見に行っちゃうんだけどね。

映画は大好きだから、
人それぞれ映画に浸みるのが楽しめるコツっていうのは良く解ります
トンチンカンな答えじゃないですよw

722 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:36:02.91 ID:SohMhXtU
>>717
>万人にって言ったらなんだけど、今までの3本とも映画としては極一部の人を除いて
>褒められるもんではないでしょう。

冷静に、ここのツイッターの書き込みを読んでみて、褒めてる人間が
「ごく一部」かどうか確かめてみ?

http://coco.to/movie/13851/review/

723 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:37:06.35 ID:ArQCrTx+
>>714
簡単に引っ掛かるなよ…


さんざん映画とはこうあるべき、とまるで映画の開祖か映画制作全代表みたいに「映画理論」を決め付けてたのは何処の誰ですか?



あと、その独特な突っ込みは参考にさせてもらう
なにせ今までにない発想だったし、この一連のスレでも見たことなかったんで


その少数意見の不満を全て汲み取った映画ってのは、さぞ面白いんでしょうね
自分じゃ何も考えたり感じなくても、監督が全て導いてくれるんでしょうから
俺は観ないかもだが

724 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:37:46.13 ID:wxSQJafp
>>721
ありがとうございます^^

また、松本を楽しめる人は幅の広い人でもあるかも・・・と自負を込めておきますw
私は平日に観ましたが、年齢層も高かったです
初対面のw60代前半のご夫婦に感想を聞いてみましたが
女性の方は「賛否両論だと思うけれども楽しめたし、60代後半の人でも
楽しめるとおもいますよ^^」と言っていました

725 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:38:07.88 ID:HUSrlHHl
>>719さん
自分も「受け入れる」そうだと思って生きてきました。
「理解する」ことは、自分の未熟さでは出来るはずがないのだから。
そう、同じ、である、っと。
719さんのご意見と。
「もう書かない」と言いながら矛盾しているが。
ただ、「理解する」的な書き込みがあったと勝手に解釈してしまい。
それではなかったのなら、本当に申し訳なかった。

映画に限らず、否、ここは映画のスレであるので映画、に言及せねば
ならないのだとは解りつつ、
様々な芸術などからも、自分には感じることの出来ない「他者の人生」を
感じ(それは自分レベルのことではあるのだが)
「人生のヒント」「あらたな道」を見つけることが出来たら、と思う。
自分は719さんのこのご意見に頷く自分がいる。

蛇足で申し訳ない。

726 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:43:20.08 ID:NxLhDE8G
>>722
極一部じゃねぇwwwwww
今日見てきて他人のレビューなんて全く見てなくて
しんぼるよりはマシだけど普通につまらなかったから、
んだよこの糞映画とか思ってたら・・・満足してる人の方が多いんですね

正直に俺には合わなかっただけみたいですね。

727 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:45:58.94 ID:SohMhXtU
>>726
わかってくれて嬉しいよ。

まあ、オレもたまに少数派の時があるけどな。
なんでこんな映画をみんな褒めてんだ?とか思うが
それはしょうがない。
単に合わなかっただけだ。
そういう場合は自分が多数派にまわる映画のスレで
多くの人と感動を分かち合うのが幸せだよ。


728 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:54:52.23 ID:ArQCrTx+
>>725
いえ…こちらこそ恐縮です


一見アホらしいこの書き込みや言い合いも、自分にとっては必要な「他の人生との関わり」だと思ってます

「受け入れる」とは、ただ「聞き入れる」だけでなく、時には論を交わしたりしながら、自分にはなかった点や、自分の思い違っていた点を、「書き換えて呑み込むこと」だと思っています


『さや侍』にもそんなメッセージも感じました

729 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:55:45.48 ID:0vP2QNH/
なんじゃそれw

730 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:57:51.03 ID:JrKOmpFJ
お墓で野見さんのお化けの「首がーもどった」
いらないと思った。

731 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:00:11.94 ID:pYYFpXmR
>>723
あの大道具を一日で誰が用意してんだよとかのご都合主義はスルーしてるよ俺も
ただあの風車の件はなあ・・と思っただけ
ヒックとドラゴン見た?ドラゴンの弱点は口でそれが最後効いてくるんだけど
ラスト直前に仲間が「ドラゴンは口が弱点だぞ!」なんて言わないんだよ
それまでの流れで主人公自身自然に理解するわけね
映画とはこうあるべきなんて言ってない
松本が下手だとは言ってるが

732 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:03:08.51 ID:Z5hAYOqQ
世界の三船
世界の野見

733 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:20:45.66 ID:CdbWhouf
>>731
やっぱり、心のどこかでこうあるべきって思ってるように見えるな

別にそれは悪い事ではないが、それによって木を見て森を見ずにならないように気をつけて下さいな

734 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:24:20.71 ID:ArQCrTx+
>>731
うん。発言読み返してよく分かった。
確かに、最後の若様の攻略法に目線持って行って、噂をその理由付けにしたのは説得力ないわな

もっと中盤で何回か若様の笑いのツボをリークして、業をこなすネタフリしといた方がスムーズだったよね

風車に関しては、監督の意図としては神風を描きたかっただけなんだと思うよ
追い風的な意味で

735 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:31:04.22 ID:Qq1fWvbc
なんで手紙読む所で歌わせたんだろ。凄い違和感。
ミュージカルで進行してるなら理解できるけど。




736 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:37:44.45 ID:OWU6d7sL
過去に芸人風情が作った映画では最高じゃないでしょうか
映画なんててんで興味の無い俺に
金を払ってもいいと思わせ金を払い、そして満足させた。

いい作品ですね

737 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:43:13.19 ID:WAa8c7h3
>>76あなたって最低ですね。


738 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:44:11.78 ID:WAa8c7h3
>>76ごめん。
>>736

739 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:51:45.13 ID:1vmtM9mo
「映画はこうあるべきだ」

このこだわりが無かったら、ただのオナニーじゃんかよ
「勝手にオナニーやってろ」と言われるだけ

740 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:53:51.74 ID:JrKOmpFJ
最後の歌い上げはいらない。読んだ手紙が、エンディングの歌になってる。
のほうが良い。

741 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 04:01:42.43 ID:1vmtM9mo
主観的な映画では、ただの勝手なオナニーなんだよ
客観的モノサシがないと、みんなと和解できない

これぐらい基本だろ

742 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 04:14:05.53 ID:m2IBLFCM
『さや侍』25点(100点満点中)

≪大人には物足りず、子供には後味悪い≫
ttp://yy64.60.kg/test/read.cgi/ccxci5vip/1214395450/

743 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 04:22:37.16 ID:m2IBLFCM
一作目は、お笑いで映画を倒してやるって言う意欲が空回り。
大きい映画の世界と相撲をとろうとして相手にされなかった駄作。轟沈。

二作目は、一作目の反省を生かし、狭い対象を狙えば相撲を取れる、と、前衛に軸足を持ってきてみたけど
映画は大衆のものだということを思い知らされる。撃沈。

それらの反省をふまえて、今回は、映画の土俵に沿って、映画の文法の中で笑いの世界味をふりかけてみた。
技あり。一本とまではいかないが、判定勝ち。

744 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 04:32:40.71 ID:/Aa8slAP
>>743
大日本人はハリウッドからオファーあったのに世界から相手されないって?
しんぼるは賞獲ってたし笑いもおきてた。松本の知名度にも貢献出来ただろ

745 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 05:34:44.74 ID:LpLKlOgG
ラスト、野見が腹を切るシーン、ここでは
巨大な会場全体がシーン、と静まりかえったよ。

野見はほとんど助命が決まっていたのに
制止を振り切って、突如、刀を己の腹に突き立ててしまう。

慌てた介錯人が、苦しませまいとして、首を落とそうとすると
野見は片手でそれを制止し、もう片方の手で
腹を裂いた刀を、空の鞘に戻すんだよ。

そして、笑顔になって、首を前に突き出し、落としてもらう。

このシーンで、あの広い会場に
すごい緊張感が走った。

前半の一発芸のオンパレードは
このラストを際立たせるための装置でしかなかったんだ。

全体的に一本調子ではあったけど
最後に松本は、観客を斬った、そう思ったね。

746 :委員長 ◆Z/rYyLzCZw :2011/06/18(土) 05:40:57.79 ID:1Z600P6k
>>736

お前の職業は何だ? 言ってみろ。

お前の職業を、○○風情が、って言われて、お前嬉しいか?


747 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 05:45:22.83 ID:wuUn2A2X
無職と家族に愛されていない人にはわからない映画でした

748 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 06:21:58.08 ID:wXxh/Khm
>>747
頑張って家族に愛されるようになれよ。
そうなってもこの映画はわからないと思うが

749 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 07:14:36.66 ID:m2IBLFCM
ラストの切られた首が空に飛んでいって打ち上げ花火になったのにはびっくりした

さすが松本さん、スケールの大きい映画を作りますなあ。

750 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 07:39:21.12 ID:Ak1ibo5O
>>749
落語「たがや」のパクリだ。

751 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:02:16.74 ID:bPAdROvw
最後にお多恵ちゃんを裏切ったのは許せない

752 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:22:36.38 ID:LFrgba1j
botandana
Twitter界のさや侍の高評価が半端無いな自分は駄目でした。
笑いに特化して見てしまったので。
でも、野見さんがプライドの為解約されても持ち続けてる携帯を
鞘に見立てる視点は流石だと思った。
やっと映画監督になったんだなぁ。
約4時間前

753 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:23:04.05 ID:c/zDgA2s
このスレが勢い1位って、映画板終わってるなw

754 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:25:00.01 ID:LFrgba1j
あれ?なんでスレッド二つもあるんだ
どっちが本スレ?

755 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:28:33.26 ID:1vmtM9mo
●1位  ブラック・スワン

見たい度  4.9点
評価     4.5点

●2位   さや侍

見たい度   4.6点
評価      4.5点

●3位  パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉

見たい度  4.9点
評価     3.5点


映画 . COM
http://eiga.com/movie/review/

756 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:29:32.35 ID:1vmtM9mo
この板だけじゃなく、間違いなく今の話題作だよ

757 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:31:14.42 ID:/9k7oK4D
他人に自分の命を左右されて生き続けるなんて嫌だな。
でも殿が野見に感謝したんだし
娘のためにも生きて欲しかった。
だけど落ちとしては上出来だ。

758 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:35:24.98 ID:1vmtM9mo
<なぜこれだけ騒がれてるのか?>

@松本ハリウッド進出で世間で話題になったから
A松本映画  初となる感動路線の映画を撮ったから
B客の評判もかなり良いから


759 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:52:48.88 ID:+KAvBmaJ
笑いに特化とか言ってる時点で、松本のこれまでの仕事を見誤ってる。

760 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:56:26.14 ID:zEj0Icr1
野見とりょうのキスシーンがあったらもっと良かった

761 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 09:55:54.99 ID:LFrgba1j
>>758
hadgesh
テレビで松本人志のファンになった人の一部が足を運ぶ。
すると、映画の話題と言えば「さや侍」一色になる。
本当にガッカリしますね。
どうか、せめて都内在住の方は他の映画も観てくださいね。
そりゃ、自宅で観られるテレビと比べれば
劇場に足を運んで映画見るなんて面倒なことではあるでしょうけど。
約2時間前

762 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:30:55.52 ID:wxSQJafp
>>754
こちらを早く消化して合流すれば良いと思います
>>761
「映画」という物をどう捉えているかにもよると思います
最近の邦画はTV局とのタイアップ?で多くのドラマが映画化されていますね
監督がTV慣れしてしまっていると、映画のまわし方もTV風になってしまう場合があります
私の映画というのはスクリーンで迫力を楽しむのも勿論ですが
やはり、CM、時間などのカット制限の少ない映画・・・これに浸るという楽しみ方をしています

ですから面倒だとか、TVでファンになったという感覚はさほどありません
時間の自由が多かった頃は原作を読んだ小説が映画化される事を喜んでいました
拘束の多い現在は、原作が後についてくる事も多いのですが
やはり頭の中を空にした状態で、作品の中に没頭できる事を面白いと感じています

作品選びには予告が欠かせません
画像の予告よりも文字の予告のほうが作品の質がわかるような気がします
しかし「さや侍」は「松本監督」、コレだけのデータで充分でしたw
彼が普通の感動映画を作るとは思えませんでしたし
やはり、監督と脚本家で映画を選ぶことも大切な要素なのでしょうね


763 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:31:46.74 ID:mbLFtPIu
大ヒットらしいね
10億いったら大勝利だな

764 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:36:05.18 ID:MYr+HDrJ
つーか世間でそんなに話題になってる?
さや侍一色ってほどに
>>761の呟いてる奴は被害妄想入ってるんじゃね?

765 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:39:46.35 ID:wxSQJafp
>>760
りょうさんの「三味線のお竜」、キマッテましたねー!
彼女の時代劇を初めて観ましたが、サマになっていてカッコ良かったです
シリアスなお竜も魅力的ですが、さや侍劇中の彼女はかわいい。。。


766 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:46:31.75 ID:DD3wp+OV
>>676
ふつうの竹筒だったよ。

767 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:58:12.45 ID:wxSQJafp
しつこく書いてしまいますが・・・
「さや侍」を普通の感動映画にしたがる人の書き込みをよく見かけます

ここをこうすれば浮かない
ここが興醒めでシラケタなど

このさや侍をどういうジャンルで観ていらっしゃるのか?不思議に思います
近年ではのだめカンタービレがラブコメディーで大ヒットしました

随分昔に「はいからさんが通る」という少女漫画があって
南野陽子さん主演で映画化され、これはいわゆるアイドル映画で終わってしまいましたが
漫画界ラブコメでは優秀な作品です
シリアスあり、ラブロマンスあり、ズッコケありと・・・あ〜ここでこけちゃうの?みたいな
場面も多々ありますが、爽快で楽しい感動ストーリーです

松本氏は実に照れ屋な面もあると思っています
彼はオトメティックな部分のある男性なのだと思います
さや侍はラブコメではありませんが、
普通の感動映画を望む方は、岳などの素晴らしい作品をおすすめします
松本の作った時代劇コテコテ感動コメディーも素晴らしいww作品ですw


768 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:00:37.46 ID:s7tA7gDo
>>763
行くわけない
あれだけ話題になって大ヒットを謳ってたアウトレイジでも7億


769 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:10:36.59 ID:MApmOeCz
昨日観てきた。
(私は映画はあまり観ず、「大日本人」や「しんぼる」も観ていない人)

以下、チラ裏な感想:
・最初は『野見さんに、喋らせねーなぁーww』と内心笑ってた

・腹筋善之介のセリフの天丼はイマイチ・・

・板尾の相方(榎本)の顔が腹立ったw
 (あのイラッとくる鼻歌、結局何だったんだろ)

・30日の業で一番面白かったのは「エア三味線」だった
 (もっと激しいのが好きなので…万華鏡で転がってるとことか直で見たかったなぁ)

・風車を廻す突風の演出、あれって何か伏線あったっけ?
 あそこは理由付けっつーか、整合性が欲しかったなぁ

・他の人とは違って?最後の歌の演出がメッチャ面白かった
 (何で急にメロディ付けて歌い出すのよwwって感じ)


ま、トータルでいえばクライマックスの演出は今まで見た事無いパターンで、場内の空気も
一変したんで、あれ観るだけでも収穫かなぁ、と思いますー


770 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:29:39.94 ID:RlXotXan
ガキの使いDVD 目指せ350万枚突破!笑ってはいけない名場面大公開SP!

放送日時06月19日(日)16:55〜17:25

番組内容
笑ってはいけない名場面大公開スペシャル!
笑ってはいけないシリーズ350万枚突破の偉業を達成するということで、名シーンを一挙大公開。
さらに、謎のビッグ対談も実現!

詳細
笑ってはいけない名場面大公開スペシャル!過去に行われた「高校」「警察」「病院」「新聞社」
「ホテルマン」など絶対に笑ってはいけないシリーズがもう少しで350万枚突破の偉業を達成すると
いうことで、これまでの名シーンを一挙大公開。
さらに、ガキの使い代表・ピカデリー梅田と松本人志監督最新映画「さや侍」代表として主演を
つとめたシンデレラ素人の野見隆明のビッグ対談も行われる!!

771 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:33:26.32 ID:wxSQJafp
>>769
>(何で急にメロディ付けて歌い出すのよwwって感じ)

これが面白いというか感動コメディ調のズッコケ感動というか・・・
言葉で上手く書けませんがw

772 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:41:33.39 ID:iHmDJ8sb
今回初めて松本の映画見に行こうと思ってるがどうかな?
過去2作は松本中心で自己満足っぽくて見なかったが
今回は本人出てないのなら見たいなー

773 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:42:55.63 ID:GipMpg+p
>>772
アンチに釣られすぎ

774 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:43:04.77 ID:s7tA7gDo
>他の人とは違って?

違わない
泣いたと書いてる人でもそれ言ってる人は多い
ただ、一瞬笑って気が緩んだとこにがっと歌が入り込んで
気がついたら涙が流れてたって
だから卑怯だって書いてる人も多いよ
いい意味で隙を突かれた
松本作品通して、このあたりの笑いでもシリアスな部分でも
細かい上げ下げの下げた部分が
点で捕らえる人には叩きどころでもあったりする

775 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:43:25.57 ID:wxSQJafp
>>772
ラストに○○○乗って後姿で出てくる

776 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:45:48.20 ID:s7tA7gDo
>>772
それを2ちゃんで質問してる時点で金の無駄
職業監督がこつこつ作ってる映画でも見た方がいい

777 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:46:00.29 ID:wxSQJafp
>>774
いつも涙を意識してとめようとするんですが
さや侍は、気づいたら涙と鼻水が流れていましたww

778 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:55:29.76 ID:HMt9oq0M
冒頭で背中を斬られても、頭を撃たれても、首の骨折られても
死なないのは、そもそも死んだような状態(生きる意志がない)だったから。
ラストで死んだのは、生きていた(生きる意志を持った)からだろうな。
まあ、ラストと対比させるために冒頭のシーンを入れ
「生きるとは何か」を表現したかったのだろうが、
あまり上手くいってはいないな。

779 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:01:32.38 ID:GipMpg+p
古泉って奴何なんだよ
ツイート見てるとわけわかんねえぞ
八方美人ってやつか?

780 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:05:51.16 ID:wxSQJafp
>>778
最初から最後まで自分の意思で生死を決めていたことにはかわりないんですけどね
三十日の業を断る事もなく行う流れにした(野見さんは知らなかったんでしたっけ?)のも
野見が生きる事への執着はさやと共に捨てていなかったということだと思いますし

781 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:13:35.22 ID:yqYW35C9
ティーチインチケット売れ残ってるぞ
ネットでマンセー工作するだけじゃなくちゃんと買ってやれよ

http://www.shochiku-eigakan.com/movie_house/index.htm?uid=1&mid=M175J1

782 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:15:32.46 ID:LFrgba1j
>>781
そんな端っこの席要らぬ

783 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:21:40.65 ID:HMt9oq0M
>>780
刀(魂、意志)を捨て、鞘(抜け殻)だけになってしまっているので
自分の生死を自分の意志で決められないんだよ。鞘は野見の生への
執着の象徴なのではなく、抜け殻になった(死んでいるのも同然)の
野見自身を表していると思う。だから、自分の意志で切腹した野見の
鞘には刀が戻った。

784 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:22:31.36 ID:1vmtM9mo
>>781
おまえだよ工作してるのは
他の映画も全部チケット余ってるじゃねえか

パイレーツ・オブ・カリビアン
http://www.shochiku-eigakan.com/movie_house/index.htm?uid=1&mid=M158DS1
赤ずきん
http://www.shochiku-eigakan.com/movie_house/index.htm?uid=1&mid=M173S1


785 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:24:36.88 ID:1vmtM9mo
今は映画を見に行く客自体が少ないんだよ
だからチケットが余ってるかどうかより、他の映画の売れ筋と比較しろよ

786 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:28:54.89 ID:yqYW35C9
>>784
>>785
もしかして日本語が不自由な方ですか?ティーチインチケットの話なんだけど
興収とかそういうことじゃなくて松本人志とティーチインできる回のチケットがなんで余ってんのって話だよ

787 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:31:44.12 ID:Z5hAYOqQ
もしかしたら世界一面白くないやつが世界一面白いんじゃないか?って監督が言った意味がなんとなくわかった気がする。
どんなにつまらないやつでも一所懸命生きてる姿は応援したくなるよな

788 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:34:04.86 ID:HSUpm40l
でかい風車が出てきたときは、野見さんが吹こうとして力んだはずみに
屁をこいて若様が笑うというオチかと思った。

789 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:35:36.17 ID:1vmtM9mo
今は音楽も映画も、客が激減している
CDショップ、ビデオレンタルショップも世界中でどんどん閉店
ネットの普及によってネットで音楽が聴けるし、映画も配信されてるからだよ
中古屋に行けば500〜1000円でCD、DVDが買えるし

790 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:40:22.81 ID:mdqDD5E4
30日の業、途中から、そもそも若君を笑わしにかかってない気がした。
笑わせるというよりも、感動・驚愕させる、というコンセプトになってた
気が。


791 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:47:08.90 ID:s7tA7gDo
>>786
2,3日前にネット上でいきなり発表された物件で何をガタガタ言ってるんだ
どうせ人気がないって言いたいんだろ
ならそれでいいだろ

792 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:50:43.26 ID:wxSQJafp
>>783
あえて違うと書きますw

その見解を読むと納得してなるほど〜と思いました
けれども、そうすると逃げていた野見、
切腹を決めた時、刀を持っていない野見の気持ちを無視してしまいます
死ねなかった、のではないと思いますよ^^
野見には死ぬ気がなかったのですから

抜け殻になって意思を捨てていたのならたえを連れて逃げません
捨てきれずにいたのです
再び刀を戻したいとも思っていたからこそ
さやを捨てずに、三十日の業も行った

最後の晩餐で慈悲を受けて生きるのではないという
武士の気高い意志が切腹へと導いたのだと思います

さやは野見のプライドです
野見さんの携帯電話といっしょwwですw





793 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:54:02.23 ID:yqYW35C9
>>791
ガタガタ言ってるのはID:1vmtM9moだろ しかもズレたことで
だから俺はティーチインチケットを買ってやれと言ってるんだよ
松本人志が動いて500,600人の集客ないとかかわいそうだろ

794 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:54:59.21 ID:dT/URKgu
>>788
総スカンだろw

795 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:58:02.01 ID:s7tA7gDo
>>793
そいつもお前もずれまくってる

796 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:24:57.29 ID:HMt9oq0M
>>792
能動的に生きようとも死のうともしていないんだよ。
すべてが受け身でただまわりに流されているだけ。
そういう生き方を「生きていても死んでいる」というが
能動的にした行為(切腹)で死んでしまうという皮肉。


797 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:43:52.34 ID:dT/URKgu
ティーチインチケット余ってるならアンチがいって
ここに書いてること言ってくればいいのにw

798 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:53:38.47 ID:/9k7oK4D
能動的な奴が必死に逃げはしないさ。

799 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:57:50.39 ID:4Pp3l3GZ
奥さんをなくして、まさにそういう状態のまま
とりあえず娘がいるから仕方なく流されるまま逃げてた
芝居が出来ないから、逆に何もできない虚無感が漂ってて良かった

800 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:07:03.50 ID:j8RDRbKn
>>449
それは松本が世界に名だたる監督たちをボロクソ書いたからじゃないの?
今自分に跳ね返ってるところかと

>>484
松本もくだらないことにこだわらなければ、いろいろな映画をもっと楽しめて見れただろうにな


801 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:08:37.39 ID:/9k7oK4D
あの懸命な山道の走りを忘れたか?
わかってないな。

802 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:09:51.40 ID:/9k7oK4D
虚無感で満ちた人間の走りじゃない。

803 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:10:09.86 ID:VI4REgAT
>それは松本が世界に名だたる監督たちをボロクソ書いたからじゃないの?
>今自分に跳ね返ってるところかと

もうこれ聞き飽きた
テレビででも言ってたのならともかく
本に書いただけで、どれだけの人が注目してたんだよw
ほんとに単純馬鹿
どんだけ根に持ってるんだよ、神経症かよ

804 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:13:59.17 ID:HMt9oq0M
>>798
?

>>801

それは、何故走っているのかの理由によるのではないのか?
30日の業にしても、
まわりから「やらせれてる」だけだしね。

805 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:17:41.96 ID:iigXDuMA
世界に名だたる監督たちは、日本の芸人の本で何を言われても意に介さず
ファンとて同じ

ところで、おわライターさんは、もしドラはどうなんすかw


806 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:26:20.60 ID:dT/URKgu
>>805
吉田正樹事務所のパートナーなんだから絶賛でしょw
恥も外聞もない松本に寄生する害虫みたいなもんだし

807 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:26:34.72 ID:tpR438U7
あいつはナベプロ吉田と秋元のケツのアナでも舐める勢いだから
もしドラ批判なんてするわけない


808 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:27:42.90 ID:HMt9oq0M
30日は長すぎるだろ。10日でも長いくらい。
まあ技術不足で
映画の尺を埋められないからの処置だとは思うがな。
次回作はオムニバス形式でいいよ。

809 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:29:34.28 ID:dT/URKgu
>>808
宇多丸がしんぼると時に言ってた批評だなw

810 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:32:32.17 ID:syiE2rJU
うわあ、金もらってそんな評論でいいのかよwww

811 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:35:19.41 ID:stRGMlcK
評論にもなってない
しかもオムニバス形式って、既にビジュアルバムに定評があることを見越して言ってるから
感想としても発見がない
そんなことだからいつまで経ってもネット乞食にしか支持されずに、メジャーになれないんだよ

812 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:41:14.04 ID:+aad70vp

名作
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=62hDVgLYz1Q

813 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:41:57.18 ID:FcPAEnAy
久々の映画館だったけど、俺DVDで映画観ることに慣れすぎててダメだ。
何かボーとしてシーン見逃したから巻き戻そうって思ってしまうレベル。映画館なのに。
だから最後の歌も急だったんで、意表を付かれて歌詞が入ってきてない。

この映画2回観た人いますか?

814 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:43:45.88 ID:MApmOeCz
ふと思い出した
たえちゃんが屋敷に忍び込んで若君に薬草を渡してったけど、
あれで傷を治した事を示唆するシーンは無かったよね?

伏線回収し忘れたんだろうか(or単に若君に会いに行く口実?)


815 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:45:52.94 ID:RBouWSoa
最後に若君が元気に走り回ってたじゃん

816 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:55:16.76 ID:8O8/BHQY
宇多丸
http://www.youtube.com/watch?v=EEayzNuYJHE&feature=player_embedded

817 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:04:46.97 ID:/50eXWR8
2回目、見に行った。またおもしろかった。3回目行こうかな。
何度も行きたい映画なんて、なかなかないよ。

818 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:10:46.58 ID:MApmOeCz
>>815
それだと1週間以上経過してるし、手の傷も自然治癒してるでしょ
もともと深そうなもんでもなかったし

819 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:11:50.57 ID:l8+osJBZ
俺は大日本人3回行った
都合がつけばまだ行きたかった
DVD買って何回か観たけど、やっぱり映画館でもっと見たかった
しんぼるは映画館で1回見て、DVDで未だに何度も見てる
映画館の方がいいんだけど、とにかく笑うのを我慢しなきゃいけないから
一人で自由に笑えるDVDだとより楽しめた
さや侍も試写で1回、公開されてから1回見てるが
これは周りも自然に笑ってるので遠慮なく笑えて楽しめる
もう1回ぐらい行こうかなと思ってる

820 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:13:47.62 ID:0GAQljuU
>>818
墓に向かって合わせた手に傷はなかったから、ああ治ったんだって思ったが


821 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:17:23.52 ID:mbLFtPIu
しんぼるで笑える奴とは意見合わんわ

822 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:24:08.20 ID:asWK7iH8
>>819
書いててむなしくならないか?

823 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:28:21.78 ID:7ob8Goi+
大日本人を誉められるのはもう諦めたけど、しんぼるを誉められるのは許せないのかw

824 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:30:16.41 ID:MApmOeCz
>>820
そうだったっけ
いずれにしろ、意味づけは弱かったかな

825 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:30:50.29 ID:nHt8HFeb
>>819
このさや侍でまた思い出して久々に「しんぼる」見た
プロレスの例のシーンが近づくとまたちょっと緊張したw

826 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:32:37.38 ID:mbLFtPIu
>>823
そんなファンならなんでも絶賛しなきゃみたいな見方おかしくないか?
大日本人は面白いと思うけどしんぼるはクソじゃん
あんなの面白いって言ってる奴の「面白い」判定はアテにならない

827 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:36:39.27 ID:dySqWv+u
>>826
どうしたらそんな読解力で生きてられるんだ

828 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:38:18.84 ID:dySqWv+u
しかもなぜ2ちゃんのレスをアテにするのかとw

829 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:41:24.38 ID:UlJLGpbS
>>763みたいなこと書いてる屑にマジレスするほうがどうかしてる

830 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:43:34.34 ID:L2G1t+r0
>>816
まっちゃんの映画酷評してる割には、自分の作品は何のオリジナリティもないし
、ただ曲がダサいだけなのでクズですな。


831 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:43:53.49 ID:+KAvBmaJ
「しんぼる」で爆笑してるオランダ人やドイツ人やカナダ人に謝れ。

832 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 15:54:06.62 ID:nHt8HFeb
>>816
こんなクオリティーで許されると思ってるところがすごい

833 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 16:43:14.16 ID:MvLuGTiD
>>816
うーんださいね
こんなださいPV初めて見たよ
画面構成がすべてシンメトリーw
センスない証拠
言い忘れたけど曲もださいっすね

834 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 16:59:22.77 ID:SohMhXtU
ラッパーってなんでみんな同じ動きして歌うんだろうなw
オリジナリティのかけらもねーし。

そもそも、桂歌丸がいるのに宇多丸とか、
サンプラザ中野君がいるのにハゲグラサンとか、
まぎらわしいんだよ!!

どーせいつものように重箱の隅つつくんだろうぜ。

835 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 17:06:06.67 ID:3mc6cSNb
ようし!松本作品まだ観てないけど、一般人の俺でも映画作れそうな気がしてきた!
思い出深い小学校の校庭に出向くとそこに偶然初恋の彼女が!
DV夫に不幸にされバツイチ子持ち!
彼女から交際を迫られるが丁重にお断りするというストーリーで決まりだな。

836 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 18:34:58.80 ID:hjz6fsS5
野見が最初から子供を置いて逃げたり、唯一の身寄りなくせに簡単に行っちゃったりと愛情を感じなかったのがちょっと…
親目線から観るとありえんな。

がしかし、たえちゃん役の熊田聖亜ちゃんが上手すぎるし可愛すぎて泣き死んだ。

837 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 18:52:35.62 ID:BYW96X1S
糞信者は観てくださいお願いしますって言う立場だって分かれよ

838 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 18:59:37.27 ID:dT/URKgu
宇多丸の生涯ワースト映画がとんねるずの矢島美容室

http://www.youtube.com/watch?v=yISIuwwUzd8
http://www.youtube.com/watch?v=C9XHFGVtMOU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=RHtQDrjVv-k&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=5RNMNv9OvDY


さすがに ここまで言われることもないだろw

839 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:04:26.84 ID:aFfBMTbw
まっちゃんは品川さんみたいにプライド捨てようぜ
色を出そうと色々試行錯誤してるのはわかるが失敗してる。
品川さんは割り切って、何もしないで、全てプロに任せてる。
名前だけ監督にさせていただき、世間的に文化人としての称号を頂く
品川さん頭いいな!


840 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:13:53.67 ID:hBGbW306
お前しか思ってねーよ

841 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:33:10.49 ID:HMt9oq0M
>>839
日本国内に限っていえば
松本は既に世間的な称号なんて
もうどうでもいいレベルの地位にいるだろ。

842 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:43:28.90 ID:HMt9oq0M
松本さんには映画じゃなくて
半年(もしくは1年)に1回の2時間枠で
本当に面白いコントだけの番組を
作ってほしいね。

843 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:50:14.32 ID:FRPvj4+0
もう、おもしろいコントはつくれないよ。

844 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:25:18.20 ID:/9k7oK4D
どうして?

845 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:27:40.21 ID:LFrgba1j
>>838
残念だけど聞く気が起きない

846 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:29:43.91 ID:qRwEeuZ2
>>833,>>834
必死すぎワロタw
宇多丸がどんなクソ野郎でも、
さや侍がクソ映画でコケたって事実は
まったく変わらないのにwww

847 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:31:42.07 ID:LFrgba1j
本人か

848 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:35:10.02 ID:jkCJhmwy
ハゲ信者wwwwwwwwwwwwwww

849 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:36:11.27 ID:6f+lq90c
・冒頭のりょうに着られて「ぎゃー!!」
・冒頭のROLLYに打たれて「ぎゃー!!」
・万華鏡で「ぎゃー!!」
・火の輪くぐり
・切腹を決意してからの野見さんの表情
・最後の切腹シーン
・竹原の読み上げから歌への流れ

がとってもよかったです。とっても良かっただけにちょっと悔やまれます

850 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:49:31.43 ID:FRPvj4+0
>>844
コントづくりの才能が枯渇してしまったから。

851 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:55:15.75 ID:1cKWqlbU
たえちゃん、母親も死んじゃってるのに
父親まで、しかもほぼ100%無罪放免の見込みだったのに亡くしちゃったのがかわいそう
(´;ω;`)

冒頭では父親が切腹するのに抵抗なさそうだったから本人は平気なのかな?

852 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:57:43.69 ID:+NW7Bmrs
ティーチインのレポートはまだか。

853 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:57:55.75 ID:nLL9Q1LF
もう浜田とがっつり新しい何かをやる事はないんだろうなと寂しくなった


854 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:58:51.06 ID:HMt9oq0M
3作撮って成長したというより
むしろどんどんダメになっていると思うぞ。
大日本人にはダメなりに、まだ松本さんの
意志を感じさせるものがあった。

855 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:04:33.62 ID:6f+lq90c
殺し屋三人が冒頭で派手な登場だったのに

結局大した役割もなくただの観客になってたのを観て

ピューっと吹くジャガーのギターコンテストの話思い出した。

856 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:06:31.38 ID:FRPvj4+0
>>851
自分のことばが一因となって、父親を死なせた打撃はあるだろうね。
でもその後の場面で、幸せな人生を送ったと暗示してる。


857 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:14:29.75 ID:iHmDJ8sb
正直笑ったのは野見さんが1日目で食いもので顔作ってたところかな
べただったからかな?それ以外は笑わなかった。

858 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:17:28.59 ID:P+sFF3Ku
面白かった〜
また見たい

859 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:24:13.91 ID:LFrgba1j
>>852
とっくに記事になってる

860 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:28:25.71 ID:LFrgba1j
>>854
今回が本人の意志じゃないなら誰の意志なんだよw
無駄な飾りもなく、正直でストレートに表現されてるじゃん
主演の野見の面白さもカッコ良さも

861 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:33:40.38 ID:FRPvj4+0
>>859
ググったが、やったという記事はまだないよ。

862 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:38:22.37 ID:wBhMTE+Y
多幸藩の家老役を伊武雅刀が演じているんだけど、
昨年末にサムライシネマで柄本明と複数の作品で競演してたんだよね。

門番役で息子さんが出でてなんとなく比較対象的で笑っちゃいました。


863 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:47:14.78 ID:Gz/mwWIH
あの口あけた門番、柄本明の息子なんだ。知らんかった。
コイツアホ面でムカつく(演出)なぁって思ってた。

864 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:49:47.70 ID:ewIOnWtV
柄本の息子って顔は同じなのに佑がキチガイ専門で
時生がオトボケ専門って感じになってるのは本人のキャラからなんだろうか…

865 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:53:04.40 ID:FRPvj4+0
國村や伊武の演技はさすが。
それぞれ、あの役にぴったりはまってる。

866 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:58:05.24 ID:3fl/qCUv
ギャグはやばいぐらい滑ってたwしかも演出がなんか気持ち悪いし。
笑ったところは牢に戻った後もまだ顔に野菜が着いてて正座してた所くらい。
ただ終盤は構成もストーリーも秀逸だった。

867 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:01:58.74 ID:ZOrngpmG
宇多○声ビビッてるね。

868 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:04:53.80 ID:nLL9Q1LF
>>865
みんなぴったりのキャスティングだったと思う
ザ芸能界的なキャスティングは拒絶して
自分の意志でキャスティングしてるよね
そもそも素人が主演の時点で監督の意志でしか有り得ないか

869 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:07:49.70 ID:P3wOqVza
ティーチイン、アシスタント?倉本さんでもええけど高っちゃんができれば良かった
生松ちゃん見られて感動
聖亜ちゃんの最後の質問に対する松ちゃんの答えは歌内容に通じてるんだなぁとわかり嬉しくなった

870 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:27:06.84 ID:Gz/mwWIH
>>869
ティーチイン行ってきたのか。うらやましいな。
倉本さんは、ちゃんと仕切ってくれるタイプだからな。
ラジオを聴いてた人にとっては高須さんのほうがウレシイだろうけどね

871 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:33:41.99 ID:Gz/mwWIH
>>852
ttp://news.walkerplus.com/2011/0618/16/

872 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:34:43.75 ID:HUSrlHHl
ここのスレで、一番おえっとなったのはID:wxSQJafpでずっと書きこんでいた
自称「おかあさん」。
オレ、こんな母親だったらとっくに死んでたかも。

873 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:35:39.62 ID:N/nr04aU
宇多丸はボロクソに批判してたなw

874 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:36:21.59 ID:Br0+lEJt
俺はあの歌がダメだった・・・
それ以外はよかったんだけどな〜

875 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:38:18.15 ID:o9th4qGM
しんぼる以下なんてw

宇多丸さん酷すぎるw

876 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:39:26.16 ID:LbU7/neW
よく野見さんは素人なのにすごいなって言うけど。2002年おっさん人形から、だいぶ芸暦あるんだから、セミプロでしょ。

877 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:41:25.05 ID:sFCbGmK9
ライムスターうたまるの批評
「普通に退屈な映画」
「しんぼる以下」
「笑えない」
「まともな脚本家と組め」

878 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:42:05.86 ID:ewIOnWtV
>>876
そこは全力で釣られようよ…

879 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:42:39.42 ID:Gz/mwWIH
TV出演があるといっても、演技は素人でしょ?
たえに腹芸の顔を描いてもらうお願いをしたときの演技はひどかったw
あと、首が〜のセリフとか。抑揚がないのかな?

880 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:42:52.13 ID:GipMpg+p
>>875
宇多丸の序列
MHK>>>>>>>しんぼる>さや侍
ねーよ
どうすんだよこれ

881 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:43:10.31 ID:MvLuGTiD
ウタマルって素人以下だな
感性も鈍すぎる
もう評論とかはずかしいからやめたほうがいいよ

882 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:44:15.52 ID:RlXotXan
>>869
詳しく教えて

883 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:45:48.66 ID:hIBayXJQ
そんなん言うなら歌丸に映画撮ってもらいたいよな


884 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:47:13.12 ID:PHqycOmF
ライムスターうたまるの批評
「MHKのコント 通販と幽霊を褒める」
「1回目のトカゲのおっさんは良い」
「働くおっさん人形はファンでフレーズも使った」
「新しいチャレンジをした事には好感」
「物語を初めて締めようとした事には好感」
「また新しい作品が出たら観にいきます」


これだけフォローしてるから なかなかのモンだよ

885 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:48:14.62 ID:AkFbNSOI
宇多丸聴いた
大体問題点はここで出た物と同じじゃないか?
坊主から墓がしつこいって意見は新しい批判かも。
おおよそ言っている問題点は納得できたけど、それでも1回しか観ていない自分にとっては好きな映画だった気持ちが残っている。
明日もう一回レイトで観てくるわ。

886 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:48:52.99 ID:GipMpg+p
>>884
思ったとおりの松本論で
映画成分さほどなし

887 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:50:06.44 ID:Gz/mwWIH
>>883
でも、きっとそれは言ったら負けなセリフなんだと思う。
わかるけどね。
料理でも政治でも評論家なんて言いたい事いうだけで、いざ自分がその場にたったら何にも出来ない。



888 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:50:21.84 ID:MH6+gMGr
歌丸がいうには黒沢のような緩急をつけて盛り上がるものじゃないと映画とはいえないってさ
こんな古式の提携に半世紀こだわって新しい形も理解出来ないんじゃ、評論家辞めた方がいい

889 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:50:52.43 ID:GipMpg+p
いやまああるよ
それは歌の空気の好き嫌いになってくると思う
宇多丸は起用された竹原ピストルに嫉妬したという新解釈を推して行こうと思う

890 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:51:33.94 ID:PHqycOmF
・ 説明過多
・ 面白くない業(働くおっさんを超えない)
・ 野見さんが巧く収まりすぎ(素人を使う意味がなかった)
・ 歌と墓はどっちかひとつでいい クドい

あと時代背景とかこまかいことも言ってたけどこんなもんかな

>>885 確かにほとんどここで出てた批判と一緒だね

891 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:52:17.10 ID:49+wjoX9
その人の感想はそんな大量にレスつけるほどに大事かね
映画批評の権威をきどってるわけでもないんだろ
そういう人もいるんだね、くらいで充分

892 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:53:10.73 ID:z9j3kzTe
NHKのコント褒めてるやつ初めてみたわ
しかも幽霊のコント一番褒めてたし
明らかにあれがMHKの中で一番つまらなかっただろ
MHKよりさや侍の方が明らかにいいだろ
宇多丸のツボが全然わからん

893 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:53:26.99 ID:L3HhTBce
しんぼるは確かに駄作は認めるが
しんぼる以下の映画とかこのおっさん意味不明


894 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:53:44.53 ID:MH6+gMGr
時代背景なくてどうこう言ってるけど
門番の軽さとか、あんなの時代とあわないとか分かっててあんな風にしたんじゃないだろ
わざわざああいうキャラを作ったんだよ、そんなのも読み取れないのかね

895 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:53:52.82 ID:PHqycOmF
働くおっさん以上の笑いを求めること自体が筋違いだと思うんだが
宇多丸もダウンタウンの松本人志という先入観が強いとは思った

説明過多とプロの脚本家と組めってとこは同意

896 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:54:40.80 ID:lNNd232+
まぁ、俺が思うのは本質的に言うと映画って
ミュージックとか笑いとか文学とか格闘技とかそういうジャンルの区分けじゃないのに
勘違いしてる人が多いかなって思う

単なる映像の放送形態の違いなんだよねテレビとかppvとかネット放送とか
映画とか
結局客入りだけ気にするならテレビで番宣してガキのつかいの笑ってはいけない
のシリーズを映画館で流したほうがさや侍より絶対売れると思うんだよな

なんか世間が映画っていうものを勘違いしてるような気がする
そんな崇高なもんじゃなくて単なる放映の形態の違いなのに
わけわからん文学みたいに扱うんだなって普段映画板見ないと思う

897 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:00:38.43 ID:8DMAkNSu
>>896
えらいえらい

898 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:00:50.96 ID:GipMpg+p
>>895
ほらテーマが笑いなのにと決め付けた上で笑えないと書いてた奴いたじゃん
あれ見たんじゃないか
ツイッターでも見て上客である松本アンチの物言いをまとめてみましたみたいな感じだろう

899 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:01:07.63 ID:MApmOeCz
MHKってかなり期待ハズレだったけどね
気心知れた…と言えば聞こえはいいが、むしろイエスマン的作家しか
周りに居ない弊害もあると思うし

つーか宇多丸の去年の映画ランク2位に「ヒーローショー」て…


900 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:02:01.89 ID:GipMpg+p
イエスマン的ってお前会議を見学でもしたのかよ

901 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:03:18.76 ID:MApmOeCz
>>900
「プロフェッショナル」で製作途中のシーンが流れてたぞ

902 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:04:54.76 ID:GipMpg+p
>>901
それだけかよ

903 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:05:53.72 ID:Ka0zrGVd
カメラが違う、照明が違う、フィルムかデジタルがで違う。
使ってる道具が違えば質感が違う。
質感が違えば表現形態が違う。違いがわからないなら語るなボケ。


904 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:06:16.67 ID:lNNd232+
897>>
ていうかまじでそう思うんだよ
日本ってppvとかが根着か根つかない土壌だから
映画館でスポーツ流したり
もっと肩肘はらずにこの放送形態は生かすべきなのに
わけわからんあほな固定観念がまかり通ってんなみたいな
なんでこんな映画だけ狭いジャンルにとどまってるんだろみたいな
伝統芸能みたいになってるかんじが

905 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:06:36.33 ID:SohMhXtU
>>901
でもそんなもんは一部観ただけだし、どの会議でもそうだぜ?

基本、芯となる作家とかディレクターが独善的に決めたりするもんだ。
別に松本だけがあんな風に作ってるんじゃない。
でなきゃ決まらないしな。

906 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:06:50.23 ID:MApmOeCz
>>902
あれ見た奴なら十分分かるだろ
むしろ見てなさそうなお前が言うなっての

907 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:07:16.46 ID:PHqycOmF
あと宇多丸の大日本人の批評は観てすぐは酷評だったみたいだけど
だんだん軟化してるみたいなのも笑ったw

908 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:08:43.34 ID:GipMpg+p
>>906
わかんねえよ

909 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:10:31.99 ID:+KAvBmaJ
MHKの「ダイナミックポータブルアドベンチャー」?だったっけは面白かったよ。
「幽霊」のは俺も良かった。宇田丸は要は「わかりやすい笑い」ではなく、「松本
人志の笑い」を映画でみせてほしいんじゃないかな。端的に言うと「ビジュアルバム」
の映画版だな。一貫して、松本ワールドで、動きや古典的ボケや芸能人で笑わす要素の
無い笑い。

910 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:10:51.89 ID:6Ha5ZujN
観てきた

エンドロールの
うどんすすり指導 ほっしゃん
が一番おもしろかった

911 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:11:34.50 ID:+NW7Bmrs
宇多丸さんの指摘はまあほぼ同意できるんだけど、それを踏まえた上で自分は好意的評価するけどな。
でも山ちゃん主演はないだろwこの人は「しんぼる」の時も6巻がどうとか嬉々として言ってたけど松本人志の事になるとちょっとズレてる気がする。

912 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:14:01.60 ID:MApmOeCz
>>905
ま、そんな決まり方する時もあるってのも分かるが
結果としてかなりのカネ掛けて作ったMHKはつまんなかったでしょ

あれを面白いとか言っちゃう?マジで

913 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:15:15.84 ID:49+wjoX9
感性の似てる人、今まで組んで実績のある人、、、、、
あれを単なるイエスマンと判断するのは違うだろ

このスレでもつまらんと連呼するだけの人のように
ノーと言えても対案出せなきゃジャマなだけ

914 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:15:26.52 ID:PHqycOmF
野見さんがやらされてるだけみたいなこと言ってたけど
どんどん野見さんなりの必死さが伝わってきたけどな〜

門番と娘の話合いに参加してくるのは違うと思うし・・・

915 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:15:39.65 ID:LbU7/neW
観てきた

エンドロールの
うどんすすり指導 ほっしゃん
が一番おもしろかった


映画はこれのふりだったらすごすぎ

916 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:16:48.61 ID:FRPvj4+0
宇多丸って人をなんとなくは知ってたけど、映画批評では権威があるんだね。

917 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:17:58.24 ID:MYr+HDrJ
>>911
元信者に多いじゃん。そういう奴。
自分の望みどおりの松本じゃなくなって、それでも松本の一挙手一投足を
イチイチ監視して重箱の隅つついて揚げ足取って徹底的に叩く奴。

918 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:18:04.86 ID:MApmOeCz
対案てアンタw
言われてる通り、しがらみの無い違う作家と組めばいいだけでしょうに

919 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:19:57.75 ID:UnLkh2N/
この映画好きだが
歌丸にも納得
綺譚なくいってくれてよかった


920 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:22:09.69 ID:SohMhXtU
>>912
昔ほどの爆発力はないけど、別にオレは不満ではなかったが?

かなりのカネ掛けたかどうかなんてわからんし(むしろ出演者は
松本と素人だからたいしてかかってない)、関係ないけどな。

人が面白いと思う気持ちすら否定しだしたら、エゴとしか言いようが無い。

921 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:23:03.61 ID:MApmOeCz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000013-mantan-ent

最後の歌手、竹原和生って人なんだ
ティーチイン参加して「笑ってしまった」とか言ったら怒られそうだったかも

922 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:26:39.53 ID:MApmOeCz
>>920
笑いも映画も音楽も、結局は人の『嗜好』だから
許容ナシの全否定とかはしないよ

でもTVで久々に時間とカネ掛けて披露したコントが
あれじゃーさ・・

923 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:26:42.80 ID:AkFbNSOI
うどんすすり指導 ほっしゃん
おもしろかった

という感想はお腹いっぱいなので書かなくて良いですって
次スレからテンプレに入れたら良いと思う

924 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:27:01.68 ID:SohMhXtU
>>918
>言われてる通り、しがらみの無い違う作家と組めばいいだけでしょうに

それでいい結果が出るかどうかなんて、誰にもわからんし。

まあ、オレは倉本のオッサンが偉そうで嫌いだし、江間だって
何でずっとくっついてるのかわからんし、長谷川も疑問だとは
思うが、結局松本が信頼し、安心して作れるという点では貴重
なんだろうよ。

ちなみに、ガキの使いでは高須だけで、他はいないぜ?

925 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:28:25.75 ID:49+wjoX9
>>918
違う作家と組んだところで松本が軸なのは変わらないし
新しい化学変化が良い方向に転がるとは限らないからね

今までが評価されてたんだから、わざわざ冒険をするつもりは無かった
というだけでしょう、MHKは まあその結果の出来に関しては擁護する気ないよ
ただイエスマンという部分だけは違和感あったから

926 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:31:01.03 ID:/GjKKs4k
松本人志監督、ジョニー・デップで米版「さや侍」製作を希望


927 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:31:32.38 ID:+KAvBmaJ
http://yoshimotonews.laff.jp/news/2011/06/post-f9a6.html

ティーチインについて。

928 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:34:10.79 ID:MApmOeCz
あんまMHK話で脱線させるつもりはなかったけどさ

名前挙げるのも何かなぁと思ったけど、俺の意図した
イエスマンってのは高須の事なんだけどね
「プロフェッショナル」見てたら分かるけど、松本に一番近い奴が
普段からあんな接し方してちゃあ駄目っしょ

別にアンチ高須じゃないけどね
年末特番でガキの5名笑わすのってかなり大変だろうし


929 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:34:20.78 ID:LbU7/neW
托鉢僧を見て、「ぜったい松ちゃんだ。」と思ったやつ、おれだけですか?

930 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:34:32.78 ID:EB2f6HS0
観たけど、ラストがあんまり好きじゃなかったなあ。
何をやっても笑いが取れる中、同情で笑われるくらいなら死を選ぶ姿勢は潔いけど、
そういう空気の中で戦って、娘のためにも?じゃない本気の笑いを勝ち取ろうとは思えなかったのかなあと。
どうしても敵前逃亡に見えてしまった。もういいや、しーらない、って、放り出された気分。

931 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:36:47.20 ID:GipMpg+p
>>928
ダメな理由がわからない

932 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:38:32.64 ID:SohMhXtU
>>928
普通に放送室聴いてる人間だったら、高須が結構批判もしてたし
増長めいたことを言う松本をたしなめたり、否定もしてたと思うがね。
同じ構図の「サイキック青年団」と比べたら絶対間違いなく竹内ほど
イエスマンじゃないが。

現実に松本と高須のコンビが「ごっつ」でもかなりの数のヒットコントを
作ってきて、やっぱ右腕として機能してきてんだからしょうがない。
あと失敗だらけならまだわかるが、成功もしてるんだしな。

933 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:39:16.17 ID:49+wjoX9
>>928
高須はもう同じ感性を持ってるパートナーとして認め合ってる感じだからねえ
まあ自分もスレチのところで拘ってすまんかった

934 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:39:57.32 ID:MApmOeCz
分かんなきゃいいよ
どっかでプロフェッショナル見とけ
あれでイエスマンと俺は受け取っただけの事だ

935 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:40:56.79 ID:GipMpg+p
あんまり放送室も聞いた事はないが
それは違うで松本って高須が言ってた記憶もあるが
とりあえずイエスマンだったとしてもだな
それの何が悪いんだ?
見えてこないんだなあ
とりあえずイエスマンって言うのは負の印象を与えるものだからってことで連呼してるんだろうなという認識だ

936 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:41:54.51 ID:SohMhXtU
>>934
観たが?
イエスマンってのはあんなもんじゃねーよw

実際「ガキ」の会議ではダメだしもされて煮詰まってただろう。
そっちは一切観てないのか?

937 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:42:13.23 ID:MApmOeCz
>>932
放送室も聴いてた
でもコント製作の現場は全然別物〜

938 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:46:32.14 ID:AkFbNSOI
黒澤監督とかもクレジットみるとおおよそ同じような人たちと
作っているから、同じ面子で作品を作り続けること自体は
問題ないと思うけど、これだけ作品自体に問題があると
批判の声もあるし、少し違う作家(テレビじゃない人)
を入れてみて欲しい気もする。

それで今ある良いところが無くなる可能性もあると思うけど。

939 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:47:17.51 ID:6f+lq90c
ラスト前までのストーリーが単純すぎるよね。

さや侍になり、脱藩するにいたったいきさつ

とか入れればよかったのに

940 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:48:36.91 ID:YTbPrTWo
宇多丸の評論は何時になったらサイトにあがるの?



941 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:50:18.42 ID:GBxzmAOV
来週は月一ゴロー
Xmenの猛追をかわすことができるかな

942 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:56:43.43 ID:B+nc/cHj
>>279
俺はよかったな。ラップの部分。

最初は笑わせにいってるのかと思ったが、あぁ、だからこのひとかって納得できた。

違和感があるとしたら最初の橋をわたる部分が現代ぽく感じて駄目だった。

943 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:58:12.27 ID:Gz/mwWIH
>>939
脱藩はわかんないが、
さや侍は、妻の死をきっかけに刀が握れないから。でも侍としてのプライドはあるから鞘を持ち続けてる。

944 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:03:41.77 ID:TY1Uxp+2
>>917
いるいるそんな奴、そんな奴に限って上から目線で頭ごなしの暴言を吐くんだよな。

945 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:05:25.11 ID:qxQP15+m
>>320
最後に自害するって気付いた、たえが
なんかいってよー!って叫んでたのが本心だろうな。

だから辛く悲しかった。

946 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:06:53.21 ID:y0u5DkU5
>>940
ポッドキャスト配信は来週だった気がする
待ちきれないならようつべかニコ動にあがるのを待つか・・・

947 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:07:44.44 ID:HDvq7uMQ
ポッドキャストは早ければ明日アイチューンストアにでるよ

948 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:10:02.20 ID:HHm1B8Sy
>>944
もうひとつは、なんか知らんが被害妄想気味な憎憎しい叩きな。
芸スポに松本のスレが立つと必ず出てくるんだが、

>「俺の笑いが分からない奴はバカ」とか言うんだぜこいつ

的な罵倒な。
「遺書」の頃は確かにそういうことをかまして人気を得たし、それを痛快だと
思って「遺書信者」が増えたんだろう。
でも、「大日本人」でこういうこと言ってたか?
まあ、本音ではそう言ってたかは知らんが「しんぼる」「さや侍」になると、
そこまでの発言は見てないのだが、いつまでも遺書の頃のキャラを覚えてて
執拗にそれで責めている奴が多すぎるんだよな。
松本の笑いがわからないからコンプレックス抱いたのかどうかは知らんがね。


949 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:11:04.31 ID:y0u5DkU5
>>947
そうなんだ。
アイチューン利用してないから知らんかった。

950 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:11:13.18 ID:iWOs0gse
宇多丸が『しんぼる』以下っていうのは、彼が『しんぼる』をある程度評価
してたからじゃないの? 作品としてはつまらんけれど、孤高を貫く姿勢が
素晴らしい(木村・品川とは違う)と言っていた。

今回はつまらんという部分は変わらずに割と普通の映画に収まってしまって、
そこがシンボル以下という評価になったんだと思うけど。

951 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:11:30.54 ID:73aZxOIZ
>>943
その意味は理解しての意見だと思うよ。
自分も野見がさや侍になる動機が弱すぎるのは完全に問題点だと思っている。


952 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:11:38.72 ID:aR/JitQT
糞映画は議論しても糞映画

953 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:13:54.45 ID:sko9Y4El
普通なのにくそ映画って何が言いたいのかわからない
普通の映画ならそれは普通の映画で糞ではないだろ

954 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:14:16.92 ID:iWOs0gse
うたまるの2009年ランキング。しんぼるは中の下くらいである程度評価は
している。やっぱり普通の映画になっちゃって、なおかつつまらないとこ
ろが駄目ということでしょ。表現者的な視点だと思う。

http://www.tbsradio.jp/utamaru/2010/06/post_668.html

955 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:15:44.38 ID:MOOR8SmP
来週かぁ。
いうもはその日にすぐアップされてた気がするんだが
ようつべ頼りにします

956 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:15:58.12 ID:kRuz/7pu
信者達が可哀想
歌丸にも裏切られて
せめて客が入ってればね・・

957 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:16:43.36 ID:HHm1B8Sy
>>956
宇多丸なんて最初から味方じゃないんで。

958 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:19:07.46 ID:BsV8ST87
裏切るも何も 元々宇多丸は松本の映画を叩くスタイルだろ
その割ファンでも不評気味のMHKを褒めから違和感が生まれたw

959 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:20:58.75 ID:iWOs0gse
宇多丸は松本のコントに対しては常に一定の評価してるんだよな。
特にVisuAlbumは好きみたいでことあるごとに話を出してる。『漫才ギャング』の
時もいきなりダイヤモンドを引き合いに出してた

960 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:21:23.78 ID:73aZxOIZ
>>948
俺様キャラもネタの一つとしてみれば面白いのに。
遺書に書いたもしくはテレビで言ってた松本が松本ではないと思う。
ただ、発言者にはある程度の責任はあるんで批判されるのも解る。

961 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:23:46.07 ID:bajCK2Uc
結婚もして歳もとって子供もできたのに遺書の頃から変化が無かったら怖いわ

962 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:24:54.15 ID:ifnHHj4t
宇多丸はキサラギ評の時点で見限ってる

963 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:26:16.06 ID:01ZFKQaz
つーか、松本がさや侍を撮るにあたっての姿勢は
「野見さんで如何に普通の映画を撮れるか」
なんだから、普通の映画になったってのは寧ろ誉め言葉だろ

もしも野見さんが主役じゃなかったら、もっと違った内容になってた
ってのは松本も言ってることだし

964 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:28:19.97 ID:f8GFDVYE
宇多丸はおすぎ以下
ただのブログの感想文で批評ですらない

965 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:29:07.76 ID:rLvr55C5
どでもええやん

966 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:30:33.85 ID:sko9Y4El
ブログの批評どころかここで言われてることのコピペでしかない
煩悩、自分こそ批評されて見るべき

967 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:30:53.71 ID:73aZxOIZ
普通の映画を撮るぞってのは志として低すぎる
素人を使ったのはリスクだと言うのであればいいわけがましいし卑怯だ
本気で今一番面白い映画だと思う物を撮っているはず

普通の映画ってのは褒め言葉じゃない
どの監督にとっても

968 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:32:26.48 ID:zMba/+Mm
>>948
同意
遺書信者のアンチは人間変わって行く事が自然だったり成長だったり、
10年も20年も何処も変わらない人なんて居ないのに、
おそらく自分も変わっている筈なのに、
松本にだけは普遍んの掟みたいな物で縛り上げて、
変わる事を堕落としか捉えないでそれを憎しみのエネルギーに変えているとしか思えない。

松本も遺書から20年近く経っているんだから色々考え方も変わるはず、
変わって良いんだよ、
笑いが好きと言う一点さえぶれなければね。
自分なんかはこれからも松本がどう変わって行くのかが楽しみだけどね。
その意味でも映画を頑張って作って行ってくれるのは嬉しい。

969 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:35:35.96 ID:01ZFKQaz
正直、宇多丸にはガッカリしたとしか言いようが無いね
批判するにしても、もっと目新しい視点で批判して欲しかったわ

基本的には2chのアンチのコピペで
墓と坊主なんかイチャモン以外の何者でもないだろ
しんぼるのがマシとか言っておきながら、プロの脚本家と組めとか
言ってることに整合性が取れてないわ

流石のアンチもこいつには乗れないだろ

970 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:37:45.70 ID:iWOs0gse
>>968
もちろん変わってもいいとは思うが、過去の自分の過激発言を総括しないから、
当時それを間にうけて支持した人が今の松本をどう受け止めていいのか、と
いうのがわからないというのはあるんじゃない? 成長したならその成長や
考え方の変化を、メディアなり著作なりで出していけばいいと思うんだけれど
ね。

まあ何にせよ『遺書』『松本』はそれだけセンセーショナルで影響力がすごか
ったんだろうな。

971 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:39:04.25 ID:BsV8ST87
大日本人が当初 酷評だったのが軟化してることもちょっとワロタw

972 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:40:05.65 ID:HDvq7uMQ
よくある退屈な邦画にすぎなかった
むしろしんぼるのが挑戦してて映画として魅力あったってことだろ

973 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:40:34.72 ID:YqdSQpKy
「さや侍」なんか賞取らないかなぁ。

974 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:41:00.42 ID:Yf4101/L
遺恨ありってドラマとどっちがよかったですかね?

975 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:41:11.28 ID:brB4FOsy
クソ映画なんてたいがいおんなじところ叩かれるに決まってるだろ。
誰が聴いても納得する例を挙げていかないと説得力もない。

976 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:42:04.32 ID:brB4FOsy
>>973
きいちご賞なら。

977 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:45:05.73 ID:73aZxOIZ
>>969
冷静な批判もアンチとして欲しくない。
少なくとも2chの冷静な批判者の意見と近い問題点を宇多丸も感じて
いるという事。
このスレ見て無理矢理違う視点で批判したら本質がずれるんじゃ
ないか?

978 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:48:25.65 ID:BsV8ST87
さや侍が良かったって言う人も、この映画の粗さや問題点は
たいがい分かっていると思う それをひっくるめてこの映画は良かったと言ってるんじゃない

979 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:49:01.26 ID:AGDn0hwP
>>978
どう考えても冷めちゃって感動するどころの話じゃなかったけどな

980 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:52:00.43 ID:aiPHnIpG
大日本人はヤクザみたいな獣をアメリカ風ヒーローが倒すことに感慨を感じた。

野見さんは、ラストサムライにはなりえないが。


981 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:52:32.85 ID:bajCK2Uc
>>970 松本が「遺書」「松本」を出した頃から色々と変化してきてる事は
テレビやラジオでの発言や若手芸人との付き合い方見てるだけでも分かると思うぞ
それをわざわざ「考え方変わった」なんて公言する必要があるようには思えない
「遺書」時代から変化はしてると思うが今でも根本はずれてないと思うしな

982 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:00:20.81 ID:utX8qZIF
>>954
クソ貶してたドロップの4つ上だぜ。やっぱり悪評だろ。それよりさらに悪いと。

983 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:00:55.43 ID:BmrommWo
さや侍は中国・珍宝映画祭の蛇苺賞が有力だな。
中国共産党から革命意識が高いとのお墨付きがつくはずだ。

984 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:01:51.91 ID:HHm1B8Sy
すでに「放送室」でも松本は昔とは考え方が変わったと言ってるんだが
遺書を執拗にひっぱる奴らは聞こえてないフリをしてるのか、格好の
叩き資料として未だに用いているのか、いずれにしても本当に粘着だし
滑稽だな。

そしてもしも「遺書」や「松本」の頃とは違うんですよ、などとどこかで大っぴら
に言おうもんなら、またそれも叩きの材料にするのは明白。
「松本も衰えて大衆にこびるようになったか」
「昔は忘れて好かれようとしてもムダだぞ糞ハゲ」
などと、うざいことこのうえない。


985 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:09:42.93 ID:pc4pycgP
宇多丸
http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20110618_hustler.mp3

986 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:10:51.18 ID:GNvhZ5ic
>>970
>過去の自分の過激発言を総括しないから、

松本坊主や放送室でしてる
松本裁判でも言ってたかも?
雑誌インタビューでもちょくちょく聞かれて答えてるよ

>成長したならその成長や
>考え方の変化を、メディアなり著作なりで出していけばいいと思うんだけれど
>ね。

上にも書いたが、テキストでの発言で変わったことはテキストで訂正なり今の考えを語り続けてる
例外的に放送室でも話してたが

松本の発言をいつまでも基準にするなら
遺書松本以降の著書を読んでから言えばいいのになといつも思うよ
いや、読まなくてもいいんだがw


987 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:11:29.39 ID:SfCm/pse
>>976
もしドラとこち亀があるから無理だろうな

988 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:13:00.94 ID:bmYNQT3w
遺書時代叩いてたようなことを今まさに自分がしてるから色々言われるんだろ
それは変化というか劣化じゃん

989 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:13:21.81 ID:HHm1B8Sy
>>987
全然関係ないけど、オレと同じ回の「さや侍」を見てた親子が、
子供が壁のポスター観て「こち亀観たい〜」と言ったら、
母親がものすごい勢いで「イヤ!!」と言ってて笑ったw。



990 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:13:52.84 ID:iWOs0gse
>>981 >>984
もちろんそういう考え方もあるんだろうが、まあそれだけ『遺書』と『松本』
の影響力がでかかったということでしょ。

『遺書』『松本』を出版したことが彼を時代の寵児、カリスマに押し上げた
要因のひとつだったわけだから、パブリックイメージとしての松本像がそこ
から抜け出せない、というのはある種仕方ないと思うけどね。こういうのは
大ヒット作がやがてその人にとっての呪縛になってしまうのと同じで、どこ
にもある現象だと思うけど。

991 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:15:46.57 ID:GNvhZ5ic
>>979
そりゃあんたはな

992 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:17:17.24 ID:bmYNQT3w
あと日経エンタの映画感想連載な
これは言い訳できんだろ

993 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:17:41.09 ID:iWOs0gse
>>986
松本が『遺書』のパブリックイメージを本気で覆そうと思うなら、ある程度
大きなメディアでそれを言わないとマスには伝わらないよ。例えばこの前
ナインティナインと共演してたけれど、あそこで過去チンカス呼ばわりして
たのを謝罪するとか。

松本の言動を定期的に追い続けているファンが「松本はあの頃と違って変化
してるんだ」と言っても、世間はそもそもそんなの読んでもいないし聞いて
もいないので、積極的に抜けだそうとしないと「『遺書』ではああ言ってた
のに!」という評価をされ続けると思うんだよね。それがいいこととは言わ
ないし、仕方のないことだとは思うけれど。

994 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:18:23.71 ID:3KsVNFt1
ボロカスに言われてたね
興行的にもコケらしいし、どうしようもないな

995 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:19:43.05 ID:bajCK2Uc
>>990 言いたい事は分かるんだが、松本自身はずっと遺書以降もずっとその時その時の考え方を発信し続けてるわけで
それがベストセラーになってない本だから知らないとか、TV・ラジオ見てないから分からないと言われたらどうしようもないぞ
今回のさや侍のパンプレットでも変化について軽く語ってるし、こちら側からも相手の考えを知る努力しないとどうにも進まないと思う

996 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:19:44.49 ID:3KsVNFt1
松本人志『シネマ坊主2』
ポール・トーマス・アンダーソン監督「パンチドランク・ラブ」・・・0点

「結局、映画監督として基礎ができてないんじゃないかと思うんですね。    
たとえばピカソは、一見グチャグチャの絵を描いているように見えますけど、    
本当はちゃんとした絵を描ける力があって、それをあえて崩して、下手に    
見える絵を描いている。なのに、この監督(=PTA)は、その基礎がわからずに、    
下手な部分だけを真似してるから、つじつまがあわなくてグチャグチャなんですよ。    
遊んだ映画をつくりたいのなら、もっとちゃんとした映画を何本か撮ってから、    
その上で遊びなさい、と言いたい。( 〜中略〜) この監督の映画は要注意です。    
ブラックリスト入りですね。こいつの映画は今後見ないほうがいいです。」    
       
松本人志監督作品    
『大日本人』    
『しんぼる』    
『さや侍』    
       
ポール・トーマス・アンダーソン監督代表作品    
『マグノリア』(ベルリン国際映画祭金熊賞受賞)    
『パンチドランク・ラブ』(カンヌ国際映画祭監督賞受賞)    
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(全米映画批評家協会賞受

997 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:21:27.60 ID:HHm1B8Sy
ID:bmYNQT3w

まあ、こういう輩には今まで何度も説明してやったが、永遠に
わからないのだろうな。
確かに一度ついたパブリックイメージというのは成長しない
人間にとっては、まさに剥がそうにも剥がれないのだろうし。

(大空)テントが昔言ってたギャグで「置いていきますよ〜、
義務教育やないねんから」ってのが、今よくわかるね。


998 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:22:08.45 ID:GNvhZ5ic
>>990
だからあんたのその下段のなんちゃらかんちゃらも放送室や雑誌インタビューや著作で話してるよ
裸の王様は自覚してるから、自分からいつも裸で話すんだよ

>過去の自分の過激発言を総括しないから、

もう一度書くが、何度も総括してるんだよ

999 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:22:12.66 ID:iWOs0gse
>>995
俺も君の言いたいことは判るけれど、そもそも松本に対してそこまで興味のない
大衆に向かって「もっと相手を知ろう」と言っても伝わらないかと。

1000 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:22:18.16 ID:bmYNQT3w
遺書の時点で藤本義一だっけか、に対して若手を公の場で批判することをボロクソ言ってたのに、
後半で自らがナイナイを批判してるしなw
まあセンセーショナルなことを言って世間の注目を集めるのは本当にうまいと思う
そのアオリが今本人にきてるだけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)