2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【5/28公開中】プリンセス トヨトミ 4【大阪全停止】

1 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:51:04.72 ID:11yIatjG
2011年5月28日公開 全国東宝系
このことは誰も知らない。7月8日の金曜日、午後4時のことである。
大阪が全停止した。

◆原作:万城目学「プリンセス・トヨトミ」(文藝春秋社刊)
◆脚本:相沢友子 ◆音楽:佐橋俊彦 ◆監督:鈴木雅之
◆エンディング・テーマ:「Princess Toyotomi〜永遠の絆」
ケルティック・ウーマン(EMIミュージック・ジャパン)

◆製作:フジテレビ/関西テレビ/東宝
◆制作プロダクション:楽映舎
◆制作協力:東映京都撮影所
◆配給:東宝

◆キャスト
堤 真一(松平元) 綾瀬はるか(鳥居忠子) 岡田将生(旭ゲーンズブール)
沢木ルカ(橋場茶子) 森永悠希(真田大輔) 笹野高史(長曾我部)
和久井映見(真田竹子)・中井貴一(真田幸一)

◆公式 http://www.princess-toyotomi.com

前スレ
【5/28公開】プリンセス トヨトミ 3【大阪全停止】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1306853487/

2 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:51:32.43 ID:11yIatjG
映画「プリンセス トヨトミ」(鈴木雅之監督)が28日、公開初日を迎え、主演した俳優の堤真一(46)らが
東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台あいさつした。

「プリンセス トヨトミ」公開初日の観客動員数は、同じフジテレビ製作のサスペンス映画で、
興収23億6000万円を記録した「LIAR GAME The Final Stage」(昨年3月公開)と比べ100%と好調な出足。
特に物語の舞台ともなった大阪では同148%の“ロケット・スタート”。
関西地区のメイン館、TOHOシネマズ梅田でも最大のシアター1(747席)が幅広い客層で終日盛況。

同館とTOHOシネマズなんばは、20日に公開され3日間で興収15億円を超えた
「パイレーツ・オブ・カリビアン−生命の泉−」の入場者数を上回り、
東宝関西支社宣伝部も「大阪国民が立ち上がった!」と大喜びだ。

http://www.sanspo.com/geino/news/110529/gnj1105291158019-n1.htm


3 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:51:59.44 ID:11yIatjG
プリンセス トヨトミ

男女比 49:51
年齢層 16〜19歳9.6%/20代18.3%/30代16.3%/40代24%/50代28.4%
鑑賞動機
『大阪が舞台の映画だから』 16.1%
『堤真一が好きだから』 14.9%
『綾瀬はるかが好きだから』 12.7%
『歴史ものが好きだから』 10.1%
『万城目学作品が好きだから』 8.9%


4 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:53:08.98 ID:11yIatjG
『プリンセス トヨトミ』全国277スクリーンの公開となり、初日2日間の成績は、動員が23万4,391人、興収3億596万3,800円
『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』全国279スクリーン初日2日間の成績は動員12万5,194人、興収1億3,792万1,400円
『岳 -ガク-』累計動員が105万8,448人、累計興収が12億7,548万5,920円
『アジャストメント』初日2日間の動員は11万3,570人、興収は1億4,092万3,400円
『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』動員250万人、興収30億円を突破
『八日目の蝉』累計動員が90万4,216人、累計興収が10億7,052万1,000円
『阪急電車 片道15分の奇跡』動員70万人を突破
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0032723

全国 2011年5月28日〜5月29日

1 1 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』
2 NEW 『プリンセス トヨトミ』
3 NEW 『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』
4 2 『ブラック・スワン』
5 3 『岳 −ガク−』
6 NEW 『アジャストメント』
7 4 『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』
8 5 『GANTZ PERFECT ANSWER』
9 6 『八日目の蝉』
10 7 『阪急電車 片道15分の奇跡』


5 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:54:26.42 ID:11yIatjG
<今年の邦画初動ランキング>
1 - 592,823,764 *,592,823,764 410 1 GANTZ
1 - 551,610,546 *,551,610,546 375 1 GANTZ PERFECT ANSWER
1 - 550,150,760 *,550,150,760 332 1 名探偵コナン 沈黙の15分
1 - 446,318,074 *,446,318,074 368 1 映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団
2 - 305,963,800 *,305,963,800 277 1 プリンセス トヨトミ
1 - 304,862,756 *,401,538,060 273 1 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
1 - 291,383,208 *,291,383,208 239 1 SP 革命篇
1 - 264,656,263 *,264,656,263 315 1 岳 ガク
2 - 255,100,665 *,390,448,436 300 1 太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男
3 - 194,494,183 *,302,321,656 277 1 あしたのジョー
3 - 193,964,331 *,193,964,331 325 1 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
2 - 159,635,604 *,159,635,604 315 1 僕と妻の1778の物語
5 - 155,570,851 *,221,253,906 224 1 八日目の蝉

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』累計動員330万2,634人、累計興収50億3,317万円
『パラダイス・キス』全国303スクリーン初日2日間成績は動員15万5,746人、興収2億415万1,700円
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』
全国320スクリーン初日2日間の成績は動員14万2,592人、興収1億8,073万5,100円
『プリンセス トヨトミ』累計動員60万6,795人、累計興収7億5,410万9,400円。
『ブラック・スワン』累計動員140万6,175人、累計興収は17億3,388万7,400円
『岳 -ガク-』累計動員118万3,280人、累計興収14億2,182万9,220円
『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』22スクリーン小規模な公開規模土日2日間で動員3万4,872人、累計興収5,240万1,450円
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0032896


6 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 19:55:24.37 ID:11yIatjG
704 名前:名無シネマさん [sage] :2011/06/08(水) 10:58:43.97 ID:FkbYCmh3
June 4〜5 1ドル=80.95円

今 先 週末            率   累計            スクリーン 週  題
*1 *1 *6億9238万3078円  -37.6% *50億3317万0433円   802  *3 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
*2 *- *2億0415万1700円※***.*% **2億0415万1700円※  303  *1 パラダイス・キス
*3 *2 *1億8609万4601円  -39.7% **7億5410万9400円※  277  *2 プリンセス トヨトミ
*4 *- *1億8073万5100円※***.*% **1億8073万5100円※  320  *1 もし高校野球の女子マネージャー〜
*5 *3 *1億1861万2230円  -30.0% *17億3388万7400円※  323  *4 ブラック・スワン
*6 *4 **億7412万6158円  -46.1% **2億9879万2198円   279  *2 手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!〜
*7 *6 **億5472万9647円  -49.6% **2億9958万5022円   218  *2 アジャストメント
*8 *- **億5240万1450円※***.*% ***億5240万1450円※  *22  *1 劇場版 戦国BASARA-the last party-
*9 *5 **億4942万5075円  -55.1% *12億7548万5920円※  316  *5 岳 -ガク-
10 *7 **億2742万8612円  -48.6% *27億0201万9203円   315  *7 GANTZ PERFECT ANSWER
11 *8 **億2046万8855円  -61.0% *30億7693万1842円   300  *8 名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)
12 10 **億1818万6389円  -43.8% **9億6168万2438円   *83  *7 阪急電車 片道15分の奇跡
13 *9 **億1809万8315円  -44.6% *11億3871万6203円   225  *6 八日目の蝉
14 11 **億1407万0567円  -47.5% ***億7141万2876円   127  *2 マイ・バック・ページ
15 *- **億*844万6728円  ***.*% ***億*844万6728円   *31  *1 奇跡


7 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 20:42:54.78 ID:YPhhEB6a
こんなに見るんじゃなかったと思えた映画は久しぶり。

8 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 21:07:02.58 ID:wIB0QZI3
どんだけ見たんだよw

9 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 21:10:38.20 ID:yXHV0vT+
>>7
ぷりんぷりんで勘弁してやりなよ。

10 :名無シネマ@上映中:2011/06/09(木) 22:05:32.42 ID:fnfYc860
この映画のボランティアスタッフは幸運だな

11 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 03:41:56.33 ID:k7P7oG+A
1.王女の両親がとっくに死んだというのは、何かの陰謀?
2.大阪国民は両親を助けようとしなかったの?
3.その後、王女はどうやって暮らしているの?

映画の構成上、極めて大事なポイントだと思うのだが、完全にスルーされて
いたのは残念だ、本当に残念だよ。関係者はみんなアホ。

12 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 05:41:37.40 ID:R5vW471W
40〜50代の客が多いておもしろいな。何に食いついたんだろ

13 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 06:07:54.75 ID:1qkhRA3k
ダ・ヴィンチコードも年配層多かったな


14 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 07:54:34.26 ID:z1escIF9
>>13

シリアスな内容だからでしょうよ

15 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 07:55:10.31 ID:z1escIF9
この映画は割引デ―に見ろ。

それだけだ

16 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 08:37:17.52 ID:RF2VIORL
テレビで十分、お金払う価値なし

17 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 10:25:35.31 ID:NnorMpvl
今日見てくるぜ!

18 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 10:59:30.91 ID:QcsM54Ag
壬辰倭乱で本国に迷惑をかけた豊臣は、大阪民族の敵だろ

19 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 11:02:45.60 ID:kPsq2SI/
基本的なこと聞いて申し訳ないんだが、豊臣家の末裔ってほんとにいないの?

20 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 11:03:35.25 ID:/2jrXUwV
>>11
両親が亡くなったのは交通事故。
プリンセスは親戚に預けられている。

きみ、深読みし過ぎw

21 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 11:32:27.92 ID:eIGfIKrN
>>19
羽柴なんとかとかいう奴が
いつも「豊臣家の末裔です」っていって選挙に出馬するけど
正直わからんところ

22 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 11:41:31.61 ID:AEL7O5Tj
ここだけの話、私の先祖は聖徳太子です。

23 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 11:48:43.12 ID:z1escIF9
おまえら、今までありがとう。


サヨナラ…
http://www.youtube.com/watch?v=Hb8LS3V7xw0&feature=related




24 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 16:39:53.31 ID:5i0ekuHI
トヨトミは豊臣で、豊臣は太閣秀吉さん。
チョンコほいほいやな。
なぁ>>18
はよ本国とやらにいにさらせや。
送辞に君が代歌とたろか?

25 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 18:49:49.28 ID:HZnGp1em
正直、すげえ名作だと思う

26 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 19:34:27.64 ID:KNN3VEN2
>>20
でも命に変えても守るべき対象なんだから
交通事故で死にました、で済ましちゃいかんよな。

27 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 20:03:00.69 ID:0BHIB5Kz
ひさしぶりに邦画で見応えあった。

28 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 20:23:04.18 ID:jTT1eylB
工作員乙

29 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 21:09:21.03 ID:P1/a3cnT
鹿男と一緒で展開が遅かったね

30 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 21:29:16.96 ID:ZQURIqDO
ファンタジーノベルなんだからね
辻褄あわないよ
またそれを映画化したら無理が出てくる
それが理解できない連中が多いよ

原作を読み込んだオレでも「ちょっとな」と思うトコは多いよ
少なくとも
「半信半疑」で集まってくるとこは入れてほしかったな


31 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 21:31:53.45 ID:AEL7O5Tj
>>30
一番理解できてないのはキミ

32 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 21:48:23.07 ID:PW0vvWxY
途中で通路がいきるんだろうなと
わかってしまったからか、感動的な描写に映らなかった
実際の場所に関する位置の繋がりの矛盾は
この作品以外にもあるから置くとして
エキストラ多数集めたところにわかりやすい粗が目立つね。
作り手の意識が映画ではなくドラマレベルと伝わってしまう

33 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 21:56:44.72 ID:qEckdbID
>>26
守るのは王女・王子だけなんじゃ?

幼い頃から守られてたせいで自身を守る意識が低下、結婚した途端に守る対象から外されて事故回避が
出来なかった…とかだったりしてねw

34 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:37:32.54 ID:XwaRRMZv
糞つまんなかった
設定に無理がありすぎだわ
途中で出てきたわ
くそが

35 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:45:23.21 ID:HZnGp1em
評価がうなぎのぼりだね^^

36 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:46:00.65 ID:Ns5Fvv/4
不慮の交通事故からどうやって守るんだよ
姫を突き飛ばして自分の身を車の前にさらすのか
陰謀だの、守るのは結婚するまでとか、
ラノベ脳か・・

37 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:47:48.21 ID:Fm71/zOF
王女が海外留学したいとか言い出したら
どうすんだろ

38 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:52:51.76 ID:c4OyHmR6
>>36
原作はラノベでしょ

39 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 22:57:51.27 ID:7ZyJuK7n
所詮、ドラマの演出屋だろ、鈴木って。

40 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:04:52.78 ID:J1qzXkYD
六本木で箱が大きくなってる
外人にウケが良いのだろう

41 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:08:44.94 ID:OY2U5USK
>>32
明らかに外観が女性が複数映ってたのに

ここには男しか来てないと言い切るからなぁ。(言い切ることが大事だから仕方ないけど)

あと、出たがり集めすぎたのか違う場所、設定なのに同じ人を置かせてるのもあったね。
ピントがあってないシーンではカサ上げに人の使い回しはよくあるんだろうけど
そういう点でも雑に感じた。ストーリーはお伽噺にのれるかのれないかという話。

42 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:18:11.91 ID:9RhUr40n
>>38
お前、万城目スレでスレストッパーした奴だろ

43 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:27:39.80 ID:KE/E8Ixe
橋下が大阪人民政府の主席に就任して
菅率いる東京政権軍とバキュンバキュンする作品なら見たのに

44 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:33:46.28 ID:qEckdbID
>>36
映画をフォローしたいなら、批判的な人に抽象的な悪口レスするより、映画の面白いところ挙げたら?

> 不慮の交通事故からどうやって守るんだよ

事故の状況にもよるけど、ピンポイントで見守ってるなら守る術はいくらでもある。
原作で事故の詳細が描かれてるとしても映画では描かれてないから、どうやって守るんだなんて
文句を言うのは筋違い。

> 守るのは結婚するまでとか、

俺は原作読んでないから、(映像がある割に)情報量の少ない映画から判断するしかないんだが
王女を守るんだって、真田が言ってなかったか?
それとも現王女が結婚(厳密には即位)したら組織名を変えるのか?

そういう詰めの甘さが散見しまくってるんだよ、この映画。

45 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:39:48.84 ID:fRnLMSmp
ファンタジーなんだから細かいところは気にするな

って言うやついるけど、ファンタジーなら
「もしかしたらそんな世界が本当にあるのかも?」
と思わせないと失敗なんだよな。

そういった意味でPTはファンタジーにもなりきれない駄作。

46 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:55:06.50 ID:QKCzQ0c3
都市伝説の数分の小咄で丁度良いようなネタで長編って時点でビミョー。
それでも原作では設定補強の為の説明や描写はなされてるけど、
そこまでは映画の2時間の尺には入れられず。
二重の無理がたたってる

47 :名無シネマ@上映中:2011/06/10(金) 23:58:24.21 ID:VwQwFT4M
>>45
細かい理由づけより、演出の派手さを優先した結果だろうから仕方ないんじゃない?

48 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:00:46.36 ID:ZQURIqDO
>>41
よく観てる 最初のロケは男が足りなくて女で増量したんだな
だからアップ場面は男だけで取り直したみたい

それより大阪が舞台だということが大失敗
歴史も文化もない、いい加減なゲスどもの町を舞台にした小説とあわせてな
きちんとした江戸、徳川を舞台にすべきだった

49 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:23:14.91 ID:wDvSFJrL
じゃぁ、続編はプリンス・トクガワで。

50 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:26:33.05 ID:7BEeEY6t
十字架の謎を解くためには、

プリンス・イマガワ だろw

51 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:28:18.08 ID:RmE09/tn
こんな面白くない映画久しぶりだったわ。


52 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:30:26.97 ID:HDN2Go0S
それにしても
なんで、新世界道頓堀粉もんなんだ
吉本芸人が出なくてよかったけど、全般に今の大阪ではないよ
それに、維新に大阪国が姿を現したときの話とか、現在の大阪城を作った
ときの大林の役割とか、集まった人間も半信半疑だったとか、事情を知ら
ない連中は右往左往していたとか、最初に果たした北の政所の役割とか、
日本国総理大臣の紋章と大阪国(トヨトミ)の紋章が同じだとかのエピ
ソードは結構重要だと思う。

53 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:38:05.44 ID:4v0GIlOg
アンチ家康で太閤寄りというのは関西人なら



54 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:40:15.21 ID:kuxiGfNG
そもそもなんで王女なんだよ
確実に女を生むなんて方法はないだろうに。
その辺の事は原作には書かれているのかね?

55 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:42:44.59 ID:HMsV+O+u
明日も盛況だなw

56 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:44:08.88 ID:KOuhRIVt
>そもそもなんで王女なんだよ

生まれたのが女の子だったから

57 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:45:04.30 ID:X0aX5Wbq
35年前からずっと女の子しか生まれてないわけ?

58 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:57:45.02 ID:8VZsF55K
公開後もずいぶんテレビスポットやってるところみると
相当客入ってないんだな

59 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:59:03.41 ID:CZi2C5qN
5億ぐらい大阪国民から上納させろや。そもそも会計検査院の小役人ごときが
出てくる場面ではないだろ。原作者だかシナリオ屋だかの頭が狂ってる。

60 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 00:59:36.40 ID:KOuhRIVt
35年前に監査に入ったのって(財)OJOだっって言ってたっけ?
そこまで覚えてないわ
法人名なんていくらでも変えられるし、原作では
男の子が生まれてたらどうしたのか?って聞かれて、
真田が「OJIでしょう」って真面目に答えてるよ

そもそも社団法人だの財団法人だのが無かった頃は
別の名称の組織体がその役を担ってたのだろうし

61 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 01:05:32.14 ID:X0aX5Wbq
>>60
たしかOJOって言ってたと思う

てか大阪中が口裏あわせできるくらいなら松平を交通事故に見せかけて暗殺すればいいんじゃ
そういうのはダメなの?

62 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 01:05:41.67 ID:HMsV+O+u
>>58
お気に召さないようで
『プリンセス トヨトミ』累計動員60万6,795人、累計興収7億5,410万9,400円。

63 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 01:22:52.88 ID:KOuhRIVt
>>61
ダメ
そう言う事、原作者は出来ない
何ちゅーか争いごとが出来ないタイプ
だから、オチも大甘になっちゃった

64 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 01:24:38.12 ID:4It1D5nz
>>57
明治か大正か昭和か分からないけど体裁上法人名を付けなきゃいけなかった時に、
「OJOでええやろ。今の直系、女しかおらへんし」 的な乗りだったと思われ。
因みに35年前当時のプリンセスは、茶子の母親の市子

65 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 01:30:05.11 ID:X0aX5Wbq
>>63
コメディとして作ったほうがもっとヒットしたような気がするな。県庁会談のとこだけマジにしてさ

>>64
どうでもいいけどOJOだと「王女」じゃなくて「お嬢」と読んでしまう

66 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 02:19:22.41 ID:aJXiwDXz
>>33
たとえ王女が生まれたからと言ってそれまで仕えていた王女にしろ王子にしろが
交通事故で亡くしてしまったら、真田は辛いに決まってるだろ。
そういうところを描かないのはおかしいんじゃないかと思うのだが。


67 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 04:54:56.80 ID:IkJYwgvh
大阪中が口裏合わせてる。



これだけはあなどれない設定だwww

68 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 05:26:27.96 ID:InVXXNwS
大阪国民になる資格厳しいのに何で町中から人が消えるんだ?
まあおっぱい揺れてたから良しとするが…

69 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 06:14:30.68 ID:DWVc76gG
>>66
原作では「わしは―――守られへんかった男や」と息子に苦しそうに語ってます。
映画では尺の問題からか省かれてるけど。

70 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 06:16:59.93 ID:OxMTkyVP
>>66
ただでさえ尺が足りなくて重要な説明をごそっと省いてるのに、そんなの描けるわけないだろ

71 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 08:58:58.07 ID:wAcZgoGw
原作のアマゾンのレビューを読むと映画に対する不満とまんまカブるんだけどこれってストーリーに関してはかなり原作に忠実に作ってあんの?
原作の糞の部分を糞のまんま再現してどうすると

72 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 09:12:37.47 ID:5s8NINNx
揺れるおっぱいを撮りたい!ってところから企画が始まったんだろうな、きっと。

73 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 09:28:46.32 ID:aJXiwDXz
>>70
そんな言い訳はいらぬ。

74 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 09:51:24.18 ID:5s8NINNx
言い訳も何も結果として、おっぱいにばかり尺を回して、原作に頼らなきゃならないほど説明削った映画に
なっちゃってるしね。

75 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 10:12:59.59 ID:khft1OLy
綾瀬の天然キャラ×おっぱい揺れはやりすぎると反感買いそう
褒めるとこの少ないこの映画では良かったけどさw



76 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 10:15:01.63 ID:KOuhRIVt
>>71
まぁ、作家スレでもプリトヨは評価高くないよ
ホルモー、鹿男しか読んでない人には積極的に薦めにくいし
レビューにもあったけど、大阪にネガティブなイメージを持ってる人には
読ませたくない

ただ、ここで突っ込まれてるような事はほとんど原作ではフォローされてる
それを嘘くさい、馬鹿じゃないか、と拒絶するか、ありえないけど、ま、いいか、
と思えるかは人それぞれ

77 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 12:19:39.31 ID:HJ6E/r7y
人それぞれなんて言い訳はここでは通用しない

映画のスレッドで原作ではって無意味だと気づけ
映画だけで話が完結してないのを普通は駄作という



78 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 13:05:45.46 ID:GIBy4E4d
原作未読のまま映画みてきたけど、
途中で挫折しそうになりました。とりあえず最後まで見たけど。
中井さんも堤さんもよく出演したなーってかんじ。

79 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 13:43:26.45 ID:5s8NINNx
前スレとか見ると、ちょっと(いやかなり)原作厨がウザい。

原作見なきゃ分からない部分は、どんな理由であれ映画化の時点で削除された、いわば不要部分。
なくても問題ない伏線として削除されたのなら別途原作を読む楽しみにもなるんだろうけど、
削られたせいでメインストーリーが繋がらなくなってるってのは作品としては失敗でしょ。

…ってな事を書くと原作厨に変な反論されるんだろうなあw

80 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 13:48:45.86 ID:KOuhRIVt
>>77
どちらかと言うと、そこを削ったから物語として成立しないんじゃん、
と言ってるのに、何で映画擁護だと思われてしまうのか不思議

81 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 13:53:57.67 ID:aJXiwDXz
映画があまりにも舌足らずなんで色々疑問が湧いて来るのを
原作読んだ人が補完してるってことだと思ってた。

82 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 13:58:33.85 ID:RzUSXnVP
マップ増刷されたの東京にも置いて欲しい
新スポットCM流れてる

83 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:04:58.65 ID:C+OFLGhn
21世紀少年的なあおりのスポットだったけど、あまりにくだらない話でワロタ
空撮とか大袈裟すぎて、寒さがより目だって痛々しかった

84 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:06:39.13 ID:7izUptth
しかし、あれ
大阪府庁全面協力なの?

あの内容でよく協力したなw
まぁ、ラスト的には「大阪国民のプライド」みたいな
カッコいい締め方だからおkなのか…


85 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:14:57.96 ID:d9N3VEy7
ここの評価とは逆に今日もよく入ってるね


86 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:19:07.34 ID:SueF62qq
Yahoo!Movieのレビュー得点が2.78ポイントにダウンしちゃったなw
もしドラ(3.05ポイント)に負けてるようじゃいかんだろ

87 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:34:45.82 ID:70bD/ngZ
プリトヨつまんないって事は日本は平和なんだな〜って思うよw

中国に侵略されたりして、日本外の価値観強制される様になれば
映画の言いたい事分かるんじゃないかな。

って、そう考えるとあんまり現実は平和ではないと思うけどw

まあ「ヌルい」価値観はあんま面白味があるもんでないけどね。
ちゃんとその辺りは旭を改変する事で描いてると思うし。


88 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 14:36:23.59 ID:RzUSXnVP
>>86
上がってるw

89 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 15:14:16.58 ID:w12mpBiI
>>58
その後公開になったパラダイスキスの怒涛の宣伝のおかげで
これの影が薄くなってしまった感があるからな

90 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 15:16:57.90 ID:7EuYxeJm
>>87
むしろ平和ボケした日本を象徴した娯楽作品だと思うんですが・・・
これを見てwktkしちゃうのが今の日本人ってことさ

91 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 15:51:33.84 ID:70bD/ngZ
>>90
勘違いしてるなぁ

これ、wktkする作品じゃねーから。
そりゃ蜂起して暴動になった方がwktkするけどね。

92 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 16:16:04.37 ID:d9N3VEy7
大ヒットでアンチが必死だが、アンチってバラキス(向井)ヲタだったんだw

93 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 16:58:46.52 ID:CZi2C5qN
もう「プリンセス・トリイ」でいいよ。実質そうだもんw

94 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 17:18:15.39 ID:SueF62qq
>>92
いや、アンチつーかさw、結構客入ってるのは確かでも、観た人の評価が
総じて低い事は否定しようもないし、大概の人は率直な気持ちを書いてるだけ
なんだろうけどね。まあ上映終了した頃にはたまたまこの映画が気に入った人だけ
が残って、もっと落ち着いた雰囲気になると思うよ。

95 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 17:40:25.61 ID:FTDu2DBZ
>>94
2chの評価アテにならないねw

96 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 17:42:21.69 ID:7BEeEY6t
大ヒットおめ^^

97 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 18:17:04.47 ID:OEJGu76M
今から見るよ


98 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 18:27:06.09 ID:xelPjlAV
おもしろかったよ

99 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 18:30:40.40 ID:/uSh3Cch
感動的な話だと思うけど、
大阪県民の親子の絆の為に国家予算9億だすのは正直どうよと思ってしまったんだが

100 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 18:58:00.07 ID:aJXiwDXz
>>99
軍事費に結構使ってるらしいな。

101 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 19:32:40.20 ID:Z7pfNsG7
大阪と向き合う前に性同一性障害の息子ともっとちゃんと向き合えと思った。




102 :名無しさんといっしょ:2011/06/11(土) 20:22:07.30 ID:HDN2Go0S
悪口カキコに飽きてきた

103 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 21:28:45.10 ID:Lkflh255
出たがりのエキストラ連中にウンザリ。
府庁の最前列の奴らマジうざいんだよ

104 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 21:35:38.12 ID:gbRA72JB
ヲタは頑張って20回くらい見に行けよ

105 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 22:03:04.17 ID:VzTInKzK
内容に関しては絶賛はしないが、悪いとは思わない。惜しい作品てとこだな
全員がちゃんと演技の出来るキャストだから、○○○○や○○○○を観に行くよりかは全然マシ

106 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 22:13:26.63 ID:ZESq0x1c
もしドラとパラキスはうんこ

107 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 22:24:06.43 ID:X0aX5Wbq
まあテレビ屋に映画は撮れないってこっちゃな

108 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 22:30:54.46 ID:qlITxsE2
六本木の反応が良いのは洋画好きが見てるんだろう

109 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 22:49:41.28 ID:vpmxnUfb
>>103
うんこみたいな感想だなww

110 :名無シネマ@上映中:2011/06/11(土) 23:18:28.19 ID:uQQ7mAdl
父子の話がメインなら、
トヨトミ・ファーザーとかにすべき

111 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 00:08:21.84 ID:sFWwzcl1
これだけ悪評の映画も珍しいな
ほとんど全否定に近いな
この評判も行き渡って
どこも入ってないんだろうから今週で打ち切り?


112 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 00:30:46.54 ID:irzdITIb
口コミでは行く人いなくなるだろうな

俳優の演技が下手とかとはべつのとこで不評ってのも珍しいと思う

113 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 00:44:03.35 ID:a8k/NLLU
結構面白かった。一つの象徴を契機に父から子へ、そしてまたその子へと受け継がれる情。それを不思議そうに、でも温かく見守る母親。自分の生きざまとしても考えさせられるものがあった。

114 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 00:48:00.79 ID:WeFjYejY
良い役者ぞろい。スタッフもドラマで良い仕事した実績のある連中。
ほんとにもう何とかならなかったのかと・・

115 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 00:49:52.11 ID:9K11mbXB
明日も埋まってるお

116 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 02:10:31.88 ID:ZW+mpqfm
それだけ駄作ってことが広まるだけだわなw
しかしおっぱい綾瀬は糞作にしかでてないよな
綾瀬がでるから糞になるのか

117 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 02:25:38.65 ID:T+f3I5rA
キャストで見にいく人はいるんじゃないの、普通に。
大風呂敷なところを含めて、笑いもありそうと見えた人なら
行きたくなるような予告。

ただ、エキストラをただ多く集めただけにしかなってないから
別に・・・という感じだね。そのエキストラに行ったから思うのかもしれないけど。
ファンタジーに現実味をもたせるには雑。

118 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 03:19:11.47 ID:phmsDJsv
》106
そのウンコをわざわざ金払って食ってきたんだね
いや観て来たんだね
尊敬する


119 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 03:31:41.28 ID:uFPYnnIn
ちゃんとアンカーくらい付けれないと
何言っても尊敬されないぞ。

120 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 03:34:52.05 ID:JG0ulsk+
正直かなり良かった。
父子の部分が胸にこうズーンと来て・・・
プリンセスとか大阪全停止はどうでも良かった

121 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 04:06:42.95 ID:QqogVA/W
必死で映画を貶そうとする工作員がすごいな



122 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 04:14:03.04 ID:BZf3DkHH
東日本が大変な時にあんまり見たい映画じゃない…
無事な西日本はいいね、役者もそっちで今後は金儲けかい
みたいな
ぶっちゃけ凄い見たくない
なんか不愉快

123 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 05:03:39.98 ID:Xdto07J0
役的にはアサヒも鳥居も要らなかったんじゃないか。


124 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 06:11:35.90 ID:tyN9qWwg
>122
いつ撮ったと思ってんだよwww
東日本っつーか、関東人だろおまえ?www

125 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 07:39:04.59 ID:9/7z2sbJ
どう見ても馬鹿映画なのを期待して見に行ったのに、「父と子の繋がり」「世代を超えて
語り継ぐ想い」なんていい感じのテーマを真正面から描かれるとは。いい映画、とまでは
感じなかったけど伝えたい所は良かったな。そして正直きつかった。家族含めた他人と
いるのが息苦しくて、ほとんど自分から「周囲から浮く」生き方してるんだよ今・・・・・・

>>123
ゲンズブールは必須だろ。つーか「OJOに監査の手を入れさせて追い詰めることで
大阪国の独立運動を引き起こす」つーゲンズブールの思惑が事の起こりなんだし
鳥居に関してはなぁ〜。結果として偶然にも鳥居が王女をさらう展開になったことが
大阪蜂起に至る直接のきっかけになった、って辺りがミラクルなんだろう、きっと

126 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 07:52:24.23 ID:frlpIsNH
ある意味おっぱいバレーの続編だな

127 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 08:13:45.06 ID:a8k/NLLU
前田有一が言ってる、ミスリードに使った大阪名物って何ですか?

128 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 08:35:44.43 ID:t8JVa4+A
エレベーターのシーンの、おかんの大群じゃないの?
あれの押し合いへし合いに気を取られてしまうあたりを
ミスリードって言ってるんじゃないかな

129 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 08:44:35.12 ID:yVGkPwW+
>>121
豊臣の名前が嫌いな密入国のヒトモドキが
喚いてるんじゃない?。


130 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 08:52:11.83 ID:i3A0S5cL
おっぱい全停止

131 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 10:47:22.17 ID:jSKxPr4a
もしも綾瀬はるかが全力坂に出演したら、この映画の価値って無くなるよな?

132 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/12(日) 12:21:53.23 ID:sFWwzcl1
そこらへんの所轄に補導されてんじゃねーよ と
ホントは府警本部だろ
ここらは芦辺拓の小説に似てたんだけど


133 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 13:02:16.95 ID:KfIjvojr
>>58
>公開後もずいぶんテレビスポットやってるところみると
>相当客入ってないんだな

ふつう逆じゃね?w

134 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 13:26:34.29 ID:hxG1SoXF

【CRパチンコ民主党】

☆あらゆる方法を使い、日本を崩壊させれば大当たり☆


◆予告演出  連続すれば、日本崩壊度MAX

○蓮舫「節電して!でも、パチンコ屋は節電しなくていいのよ」

○岡田「政府の邪魔しないでくれ」

○海江田「すみやかにやらない場合は処分する」


◆民主党のパフォーマンスで、リーチ確定

○菅へ、パチンコ店経営の在日韓国人からの献金発覚すると、大地震発生リーチへ

○菅のヘリコプターパフォーマンスで、水素爆発リーチへ

○救援物資が届かないと、辻元の自作自演ピースボートリーチへ


◆確率変動中は、隠ぺい演出で逃げきれ!!

○枝野が隠ぺい 3回連続なら鬼熱

○枝野「ただちに〜ではない」「私は大丈夫と発言してない」「KAKUMARU★EDANO」

○枝野が原発の災害対策費を仕分け、がバレて、全回転メルトダウンリーチへ

135 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 13:55:47.45 ID:7rTGplLV
父から子へ受け継がれる、テーマはいいかもしれないが
実際つながりを感じる描写が少なすぎて口だけ感が否めなかった。

136 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 13:58:55.25 ID:KfIjvojr
>>70
初めから2部構成にして
秋に「パーフェクト・アンサー」を公開すればいい話w

137 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 14:14:37.10 ID:VCNgOHVh
大阪は今日も入ってるな
大阪国すごいわ

138 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 14:15:48.43 ID:rYeWSA8W
来週の父の日に見たい

139 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 14:23:32.93 ID:t8JVa4+A
父と子の絆とやらをキリッと語るには、それを固める設定がいい加減すぎで冷める
かと言って、馬鹿設定を押し切るようなパワーがあるわけでもない

なんとも中途半端な映画だった

140 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 14:28:37.07 ID:jSKxPr4a
>>136
二部構成にするほど濃い中身じゃない。

141 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 14:42:00.79 ID:57R0FoNZ
「大阪風カレーライス」とメニューにあったので、どんなのだろうと期待
しながら注文してみたら、出てきたのはハヤシライスとしか呼べない
代物で、「いや、オレはカレーが食べたかったんだけど...」、そんな
感じの映画だな。

142 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 15:23:03.04 ID:i3A0S5cL
トヨトミの末裔自身が血筋を知らない
という設定そのものがおかしい

143 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 15:26:33.65 ID:DN44oBjQ
>>135
死ぬ前に告知するなんてのは難しいよね。
百歳前後まで生きるような長生きの家系はどうすんだ?
息子もかなり年寄りだぞ。
それよりは元服の年齢になれば教えるとかの方が現実的だよね。


144 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 16:05:35.46 ID:57R0FoNZ
>>142
大阪城から落ちのびたのが国松として、当時7才ほど。
自分が秀頼の子である事は理解していたかもしれんが、彼が子供に
その事実を教えなければ、当然末裔は知らないままだな。

この一件には寧々(北政所)が関与していた訳だが、豊臣の再興など
考えず、一人の民として夫・秀吉の血筋だけ伝えていってくれればいい
という気持ちだったに違いない。

145 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 16:11:50.79 ID:WeFjYejY
秀頼の血筋であることは確実でも、
果たして「秀吉の血筋」なのか否や

146 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 18:57:49.62 ID:/gneN+Ti
綾瀬のおっぱいがすごく揺れてたね

147 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 19:29:15.19 ID:DN44oBjQ
>>145
秀吉の子という確証が乏しかったから、忠誠心や義侠心が乏しく求心力不足で豊臣は滅ぼされたとも言うよね。
>>146
特別製のブラかね(笑)
アメリカの巨乳女優はシッカリがっちりガードしてるからあんなに上下しないものな。


148 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 19:39:03.83 ID:kNz3RiZ1
綾瀬はるかに


  _  ∩
( ゚∀゚)彡おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡




149 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 19:50:26.95 ID:ydw9V1AQ
>>147
別に特別なものじゃなくて普通に売ってるよ。
堅い職業の人は付けないものだけど。

150 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 19:54:53.61 ID:DN44oBjQ
>>149
X-MENのダイヤモンドになれる役の女優さんも他の女優さんもそこそこ巨乳だけど、
あんなには揺れないから特別製かと思ったよ。

151 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 20:14:34.05 ID:0WZoen5H
「1800円払って佐橋俊彦を聞きに行く」つもりで行ったら不覚にも
真田松平の公開対談のシーンから涙が止まらくなった。
やっぱあれだな、年をとると涙腺が緩むな。
仕事で親父の死に目に会えなかった負い目がちょっとよみがえってきた。

突っ込みたいところは10や20じゃきかないぐらいあるような気もするが、
「男が一生にあの廊下を歩くのは二度だけ」っていう設定が妙に気に入ったのでよしとしよう。

あと、せっかくかに本家だっけ?のカニにもぶら下げてるんだから、グリコネオンにもぶら下げないとだめだろうとは思った。
あそこにぶら下げないでどこにぶら下げるんだよ。
それと、くいだおれ太郎にもぶら下げてやれよ。

152 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 21:11:49.48 ID:sFWwzcl1
もう駄作、悪評が定着して不入りなんだから
今週いっぱいで打ち切り確定・・・


153 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 21:15:54.51 ID:sFWwzcl1
>>151
大阪fcのオーノさんがかに道楽にぶらさげたんだろ


154 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 21:28:26.22 ID:sFWwzcl1
>>147
求心力云々の前に家康が「金地院崇伝」のアイデアで
淀殿に全国のありとあらゆる神社仏閣の工事をさせたんだよ
(お前んちの近所の有名神社にも記録があるはず)
そしてトヨトミの財産「払底あるべし」で冬の陣へ・・・


155 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 21:41:46.12 ID:3dtdJoXi
>>152
どうしても打ちきりにしたいんだねwww

156 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 22:33:33.29 ID:GogKvD5v
主役3人が好きだから見に行ったんだが、あんなに泣くとは思わなかった

すごく面白かったと思うし、俳優の演技も、大阪の空気感やカメラアングル?みたいなのもすごく好み
ただ、あと一押しが欲しくて惜しい映画だなあと
父が死を覚悟した時に…ってので、中井貴一はもうすぐ死ぬのかと思って号泣したんだが
そのへんは描かれなかったし(立ち上がる→争い→死?ってことなのかな)
結局、その息子の性同一障害は何のための設定だったのかも、それが解決されないのもイマイチだった
鬼の松平が大阪国の親が子に受け継ぐ想いのために5億円見逃しちゃうの?っていう疑問も

…まあこういう風にあげつらえばキリがないんだが、俳優ファンとしては見てよかったと思う
最後の新幹線のシーンとかすごく良かった

あと佐橋さんの音楽良いね、サントラ買おうかな
で、富士山の謎を解き明かす続編はまだですか?

157 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 22:39:34.22 ID:1pc33CX6
>>156
プリンセス・トヨトミ2では静岡国民が立ち上がります

158 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 22:44:18.40 ID:T+f3I5rA
この内容レベルの父子関係で号泣なら
孤高のメスなんかじゃ嗚咽するんじゃないの。

医療問題という視点は勿論あるけど親子の話が、この作品以上に出てくるんだから。
ストーリーもそんなにおかしくないしね

159 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:00:36.20 ID:MoFgGRPV
>>156
真田家は特別なので(豊臣の末裔をそばで見守る役目)
他の父子と違って、死期が近づかなくとも息子に
大阪国のことを告げる事が出来る

160 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:11:06.80 ID:0WZoen5H
>>156>>159
死期が、っていうより、「事と次第では自決をする覚悟」
ってやつかと思ってたんだけど、違うのか・・・。


161 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:23:44.16 ID:t8JVa4+A
>>160
俺もそういうことだと思ってた
日本国と表だって事を構える以上、そういう覚悟をしたということかと

162 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:50:35.33 ID:0WZoen5H
>>156
> 鬼の松平が大阪国の親が子に受け継ぐ想いのために5億円見逃しちゃうの?っていう疑問も

そこら辺は、最後の最後のシーンでちゃんと描写があるから良いのでは。

菊池桃子斬り殺した後に、穴の中の国松を見つけて「・・・・いけ!」って言ってるでしょ、よろい被った堤が。
んで「ここにはいない、他を探せ!」と。

あれ、要するに国松を逃がしたのは「鬼の松平の祖先」ってことだし、
「夏の陣のときに豊臣の最後の子孫を見逃した『松平』が、
 400年後に、やはり豊臣の子孫を護るための組織を見逃した」っていうオチな訳で、
上に引用した疑問ってのも、「鬼といえども人の子、たまにはそういうこともあるよね」ってことでいいんでは。


163 :鳥居:2011/06/12(日) 23:52:09.34 ID:MtQiYaNG
ダイスケ君、蜂須賀組の代紋をとってこられたら、わたしのおっぱい見せてあ・げ・る毘

164 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:57:23.46 ID:MoFgGRPV
真田家の男としての在り方を、息子に示したかったんだと思う

165 :名無シネマ@上映中:2011/06/12(日) 23:59:00.16 ID:MoFgGRPV
ごめん
>>160-161

166 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:02:35.52 ID:H5NR2W49
ヤマヒロで笑いが起きるのは関西だけなんだろうな。


167 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:04:27.86 ID:XM+EDSV9
>>162
パンフレットの監督のインタによると、あの武将は松平の祖先ということではないと言ってるけど、
それ以外はあなたと同じような事を言ってる

168 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:08:02.30 ID:sn8mGks2
>>167
> パンフレットの監督のインタによると、あの武将は松平の祖先ということではないと言ってるけど、

マジですかw
スタッフロールの最後の絵がアレで、それで「あの武将は祖先ということではない」って
逆に驚く話だなぁ。
パンフ買ったんだけど実はまだ見て無いんだよなぁ。
監督のインタビュー見てみよう。

あと、せっかく堤をあそこで出したんだから、菊池桃子も現代に出せばよかったのに・・・・。

169 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:14:36.79 ID:B3XfQ638
鎧の中は堤なの?
ドアップで見比べた時、睫毛の付き方とか全然違った気がしたけど

170 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:24:10.65 ID:O5/FK7IO
>>156-157
邦画にしては結構なヒットだから、映画オリジナルで本当にやりかねない・・・

171 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:46:17.36 ID:sn8mGks2
>>169
少なくとも、声の主は堤で間違いないと思う。

顔にお面を被せてたりOPではセリフを吐いていなかったのも、
ED前でようやくあの武将の声として堤の声を聞かせることで、
鎧の中身=松平の先祖=堤、っていう壮大なオチを見せるような意図だったと思ってた。


172 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 00:51:44.11 ID:EKq6M79y
結局のところ昔交わした独立を理由に大阪や親子の絆の場所を守りたいだけで
本当に独立する気はないんだよね?
お好み屋やりながら総理務まるくらいだし

173 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 02:02:54.32 ID:QRGQiGcU
徳川の時代みたいに命の危険はないだろうけど
すんなりと独立なんか出来るわけない
守って来たものが白日の下にさらされて
そんなおとぎ話一笑に付されて握りつぶされるだけ
映画の中のファンタジーにさえ、リアルの人たちが
日本の税金使うなとか色々批判してるくらいなのにw

174 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 02:12:49.18 ID:sn8mGks2
というか、大阪の経済規模考えたら、5億なんて
「日本国の企業との貿易による外貨獲得」ってやつでどうにでもなる
はした金だと思うのだけどw

パナソニックもあれば、シャープもあるし、なんなら現代っぽく
堂島の伝統を現代に受け継ぐ先物取引・金融立国でもいいわけで。

175 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 02:37:19.94 ID:QRGQiGcU
金額の問題ではなく、「日本国民」として納めさせられた税金を
返還してもらう、って言うシステム自体が大事なんじゃないかなぁ
(映画の中でこのくだりは語られてたっけ?忘れた・・)

176 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 03:12:36.65 ID:B3XfQ638
省かれてたと思う。
原作の還流システムも、もう一言付加説明欲しかった。
大阪国民1人頭で数百円カンパのレベルだから、額の問題じゃないんだけど、
その分をある程度加味した二重徴税をしてるとかさ。

177 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 04:27:26.96 ID:S0hgZXka
真田が大輔を連れて廊下を歩く
真田家だからというのもあるけど
息子が親より先に無くなるから
その前に男としての間に伝えておく役割もあるのかな

息子である男が父が亡くなる前に無くなり
男でもない完全に女でもない生き方を選ぶなら
地下組織大阪国国民として
男として伝えられるべきことも
女として伝えられるべきことも教えられる、みたいな

178 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 06:19:56.78 ID:dpv50LKL
>>173
> 映画の中のファンタジーにさえ、リアルの人たちが
> 日本の税金使うなとか色々批判してるくらいなのにw

この映画に対して、そう言う批判の仕方をしてる人っていた?
税金を使うだけの理由が成り立ってないって批判なら良く見かけたように思うけど。

179 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 06:25:27.76 ID:Ktay5Bfw
>>160-161
ああなるほど。
自分の勘違いだったとはお恥ずかしい

>>162
恩情に甘える、ってのが…
確かにそれもいいかなあとは思ったんだが、どうも納得できない
国松が生き残ったのも恩情だから良いのか

180 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 07:34:41.68 ID:RtWYP8+U
ルカタン・・・

181 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 07:54:38.88 ID:GTZimt/p
>>179
理屈じゃない部分で決まる話だけに、そこに持っていく心情の描き方が重要だと思うんだけど、
その説得力が弱くて「そういうものだ」と納得するしかないような感じ

「こういうことなんだろうな」とは分かっても、見ている側の心情としてノリきれないというか

このへん、心情を描き込みやすい小説の方が媒体として合ってるんだろうか
(原作読んでないけど)

182 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 08:15:43.60 ID:sn8mGks2
そいやあ男が2人生まれてたら、三人であの廊下歩くのかな。

183 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 11:02:50.21 ID:Sso/ND9M
国松が生き残ったのって恩情なの?
逃がしたのって、松平の名がつく武将だよね?
利害なしに逃がすとは到底思えないんで、あの映画には描かれてない別の思惑でもあるのかと思った。
(ただでさえ原動力になるほどの感情がロクに見えてこない映画だからねぇ)


184 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/13(月) 11:14:29.75 ID:KkoVnpJQ
説明不足は否めない
「なんで税金で?他の日本国民の金を使うのか?」という疑問は当然。
江戸時代は水面下の大阪人だけの献金にしてたけど、明治維新で
税金に上乗せして徴収し、補助金=交付金で還流させるシステムに変
更した。維新前後に倒幕側は資金不足で大阪の両替商から資金調達
した弱みがあった。また、それに殆ど踏み倒したからね。各法律成
立前の「法例」以前の雑多なものに紛れ込んだんだろう。

185 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/13(月) 11:19:51.12 ID:KkoVnpJQ
そのほかの部分でも説明不足が多い
原作読んでれば「こういうことだったかな」とか読んでなくても
「何かあるのかな」という考え方で「補充」が出来るけど
「すべては見えているもの」とか「見たいものしか見えない」とい
うふつうの人間にはちょっとしんどい映画

186 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 12:11:56.86 ID:H7PM5cY0
今の説明でやっとなんとなくわかった

正直、大阪にとって5億とかはした金で
「これがないと大阪国は運営できへんねや!」とか
いったいどういうことか?とずっと疑問だったんだ。
どうせなら5兆にすればよかったのにと思うが
5兆円も補助金が下りる団体などありえんしなww

187 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 12:23:12.41 ID:yGqirwd0
まあ、この5億ってのは東西の対立の構図を作り出すための
無理矢理の設定にしか見えないけどね。
大阪の豪商が政府に出した金が5万両って事だが、1両が
今の金でいくらかについては諸説あるけど、一番高く見積もっても
5万両で50億円ってとこだし、仮にこれの返済の義務があるとしても、
とっくに返し終わってる計算。

188 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 12:32:48.84 ID:cjqmAqe3
スタッフロールは最後まで見ろよ、
のレスがあったから俺は見たけどさ、
さっさと出ていった人もたくさんいたよね。

あったなかったで評価は変わらないと思うけど。

189 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 12:41:31.65 ID:H7PM5cY0
あのスタッフロールでさっさと出るって猛者だなw
あの手のスタッフロールじゃ出ない人が大半だろう

190 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 12:53:33.45 ID:LqNZeiGB
>>187
正直しょぼいね、5億をwikiの大阪府の人口8858935人で割ると
一人56.4円寄付すれば集められる金額だな

こんな金額の為に大きなモメゴト起こすとは
普通真田の方が無能すぎて罷免されると思うけどな
菅なみのアホさだろ

191 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:21:36.68 ID:hVk1mDBp
エンドロールの後って見逃すシーン?
あれってエンドロールより後だったのか。
洋画の長いエンドロールに慣れてるからか
あまり気になってなかったのかな。

192 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:21:39.08 ID:QRGQiGcU
だから、別に5億欲しさのために動いたのではないってばさ
5億の真の使途を追及されたら大阪国の事が表に出るから
まずかっただけ

て言うか、ほんとは分かってるんだよね?
釣りだよね?

193 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:22:43.92 ID:tv5twk5C
キッカケは綾瀬パイパイ

194 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:23:23.96 ID:nfJEFI5e
>>190
ざっくり「大阪国の男100万人」と思い切り少なく見積もっても1人500円だもんなw
はした金すぎるよないくらなんでも。

まあ、額面の問題ではなくメンツや立場の問題って話なのかな。

195 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:28:30.00 ID:nfJEFI5e
>>192
> 5億の真の使途を追及されたら大阪国の事が表に出るから
> まずかっただけ

その論理を前提に、

「でも、そもそも大阪国が自前で出してれば
 会計検査院にちょっかいも出されず、表沙汰にもなる危険もないのにね。
 5兆ならともかくたかが5億のはした金の為になにやってんだか」

って話でしょうよ。
だからこそ「額面の問題ではなくメンツの問題なのだろう」って。


196 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:40:17.28 ID:Sso/ND9M
>>192
表沙汰になるのがまずかったのなら他に隠蔽方法はいくらでもあったし、5億欲しさじゃないなら極端な話
受け取らなければ良かっただけのこと。
過去に1回バレそう(?)になってるのに同じルートでばれるなんてのは隠す気がないとも取れるし、真田が
あっさりバラす辺りからもさしてマズい事態でもないように見て取れた。
その辺のギャップを埋めるだけの説明はなかったし、それをファンタジーだから納得しろと言われても無理。

197 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:43:18.32 ID:LqNZeiGB
>>192
上の人も書いてくれてるけど
一人50円、人口100万でも一人500円献金してくれれば運営できるのに
国にたかってバレるかもしれないからもみ消そうとするってソッチの方がアホ過ぎるでしょ

しかもはした金の為に国民招集の合図として大阪城を赤くしたりも無意味、
あんな大きくて目立つ建物を赤くしたら秘密になんてなるわけない
更に人がいなくなったら注目集めるだけなのに、やってることは菅並の失策ばかり

198 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:52:57.23 ID:aZcb/r2Y
明日見てくる。ついでにパネル展も見てくるかな〜。

199 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 13:53:51.01 ID:mBKFEdk6
>>189
スタッフ・ロールなんか見て、面白いのか?

200 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 14:28:32.10 ID:IyU8/oYG
>>199
スタッフロールも映画の一部だからどんな作品でも見るよ
シングルCDでも二曲目とか聞く
ジャンプ放送局とかも見る

201 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 14:37:05.71 ID:J9ekPc+l
みて来た!かなり面白かった!ただ関東民には理解できない内容だ!

202 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 14:49:47.68 ID:nfJEFI5e
>>197
> しかもはした金の為に国民招集の合図として大阪城を赤くしたりも無意味、

決起したのは、はした金の為にじゃないんだけどな。

203 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 14:56:12.39 ID:mBKFEdk6
>>200
そりゃ、シングルCDは2曲目でも曲だけど、スタッフ・ロールはただの
文字だからな。ま、好きにしてくれや。

204 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 15:06:53.16 ID:yGqirwd0
今のスタッフロールは無意味に長くなっちゃったし、もはや見るってレベル
じゃないわな。我も我もと関係者が名前を出したがるせいだろうが、
作り手もうんざりしてると思うよ。ただ、その後におまけみたいな映像が
用意されてる事もあるので、仕方なく最後までつきあうって感じ。

205 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 15:07:21.67 ID:LqNZeiGB
>>202
なんちゃって誘拐を勘違いで招集だったな、すまん
護衛が一人もいないとはこれまたどこがプリンセス?ってとこだな

突っ込みどころが多すぎて大阪人になった気分で「なんでやねん」て突っ込みながら
B級映画として鑑賞するのがいいかもな、テレビでやったら実況かなり伸びるんじゃないか

206 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 15:24:07.95 ID:hVk1mDBp
>>204
わかる。

まぁ出したがる人が多いと踏んで
今、撮影中のもので名前が出るとエキストラ釣ってるぐらいだからなぁ。

207 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 15:47:56.40 ID:ZvuKeJNK
>>198
ロケ地マップ貰えよ

208 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 18:11:24.75 ID:QRGQiGcU
いや、だから、5億円は国からもらってるわけではなくて
日本国民として納めているものを、日本国民じゃないから
返還してもらってるだけなんだって・・・・


もう、いいや・・・・・

209 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 18:11:32.58 ID:15PBat2S
>>123

貴一ちゃんと堤くんだけで殆ど話進めて行けたね。
原作割愛なら大輔・茶子すらカットできない事も無かった筈

...まあ綾瀬はるかの為の企画だし、興行的に有り得ないか...

210 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 18:15:39.33 ID:vvyQRf9P
>>190>>196>>197
日本国が大阪国を認めてるのを立証する為にも受け取り続ける事が必要
現実に日本周辺諸島の領土問題でわかる。
大阪国の存在目的は豊臣の血筋を護ると共に非常事態ではそれに付随する府民の行為を超法規的に保護する
のニ点であり、普段は府民(国民)が知らない大阪政府の活動を名目にしての徴税は結束力の低下を招く恐れが十二分に予想される。更に課税対象の取り決めも困難である
以上の点から大阪国立国の折りに日本政府から毎年の助成金を組み入れたと容易に推察できる。

211 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 18:15:48.61 ID:yGqirwd0
>>208
何をバカな事言ってるんだよwww
前スレから一向に理解できてない奴がいたけど、
まさかここまでとは...

212 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 18:47:09.51 ID:Sso/ND9M
>>210
> 日本国が大阪国を認めてるのを立証する為にも受け取り続ける事が必要

立証は真田が地下で提示した書類で十分。
逆にそれで立証できなければ設定が根本から崩れる。

> 容易に推察できる。

こじ付けは推察とは言わんでしょうよ。

213 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 19:25:31.85 ID:cjqmAqe3
横からすまんが、
秘密にしたいのは、太閣さんの血をひく者の存在で、
守りたいのは、父から子へ伝えられてきた大阪の秘密、
の継承儀式なんじゃない?

今の時代に豊臣の末裔だといって、徳川方から命を狙われる訳でもないし、
五億だって融通できない訳でもない。
ただし、議事堂の儀式は必要無くなるよね。
それが嫌なんでしょ。

214 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 19:27:31.33 ID:ikvcZ1Sd
>>212
>立証は真田が地下で提示した書類で十分。
>逆にそれで立証できなければ設定が根本から崩れる。
大阪国立国は当時の政府が認めたものであるのが事実でも以降継続してその存在を認め得る文書
もしくは記録が残ってなければうやむやになるのが常。

>こじ付けは推察とは言わんでしょうよ。
>>197
>一人50円、人口100万でも一人500円献金してくれれば運営できるのに
>国にたかってバレるかもしれないからもみ消そうとするってソッチの方がアホ過ぎるでしょ
歪曲して受け取る方のようですし、あなたからみたらこじ付けになるのは納得。

215 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 19:28:05.31 ID:nfJEFI5e
>>209
旭がいないと、OJOに松平を送り込むのは
「偶然」に頼るしかないからさすがに苦しい。

あと大輔はともかく、チャコがいないと
真田の決起する動機にあまりにロマンが無さすぎるかと。
「ぼくたちのひみつきちがばれそうになったからこうぎする!」じゃあなあ。

ただ、チャコがオーラ出して覚醒したっぽいシーンは無意味かもね。

216 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/13(月) 19:34:12.73 ID:KkoVnpJQ
同じ疑問の繰り返し・・・
前のスレを読まないで、同じ疑問の繰り返し



217 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/13(月) 19:37:59.45 ID:KkoVnpJQ
このスレ読んでると
韓国人の考え方とよく似てる
「・・・・だから日本は駄目なんだ」

218 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 19:38:26.82 ID:cjqmAqe3
で、キシュツだが、松平も我が父の末期に思い至って翻心するのに
撃たれたら暴力に屈したと見えてしまうじゃないか。
それと、石松が生き延びたのは、松平の情けのおかげという
原作にないエピソードを付け加えたことにまんじりとしないのは、
ただの深読みか?

219 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 19:54:38.02 ID:sn8mGks2
>>210
> 日本国が大阪国を認めてるのを立証する為にも受け取り続ける事が必要

論理が逆だ。

「日本国が大阪国を認めているという確たる立証がなされている(条約文書がある)」からこそ、
年間5億のはした金でも、大阪国に対し日本国から支出される道理が成り立つんであって、
立証するために支出を受け取っているってのは全然違う。

「日本国が大阪国を承認する事を継続的に示す意思表示として、大阪国に対して支出する」という論理は成り立っても、
「日本国が大阪国を承認することを立証するために、大阪国が受け取り続けることが必要」という論理は成り立たない。

あなたのいう

> 現実に日本周辺諸島の領土問題でわかる。

という論理での補足はむしろ不法占拠者の論理だ

そもそもだね、日本国と大阪国が独立条規を交わした経緯が
「豊かな大阪国が、貧しい日本国を援助する代わりに、日本国は大阪国の独立を認める」っていう話なのに

> 大阪国立国の折りに日本政府から毎年の助成金を組み入れたと容易に推察できる。

とか一体なんの冗談だかなw

220 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 20:13:58.56 ID:Sso/ND9M
>>214
一度取り交わした公的文章は期限や更新等を迎えない限り生き続ける。
うやむやになるなんて訳分からん理屈捏ねないでね。

そもそも支払いはその文章に付随しているだけだから、日本国が大阪国を認めてることを
立証するものではないよ。


221 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 20:30:06.96 ID:sn8mGks2
>>205
> なんちゃって誘拐を勘違いで招集

てかあれは観客からみたら一種の喜劇で「鳥居ばっかでーw」だけど、
営利目的でも交渉目的でもないだけで、普通にガチに誘拐軟禁だからなぁ。
真田も怒るわw

> 護衛が一人もいないとはこれまたどこがプリンセス?ってとこだな

まあ、24時間365日引っ付いてるだけが「護る」じゃないってところかもね。
普段は自由に歩かせてて、一見無関心で放任を装いながらも、
「いざ」という時には意を決して護りに行く、という態度も一つの大人の考え方だ。

それが大阪人気質として自然なのかどうかってのは大阪人じゃない俺には分からんが。

> 「なんでやねん」て突っ込みながら

金属バット背負ってカチ込みに行くシーンすごいよなぁ。
あれ20kmぐらいママチャリで走ってる事にならないか?

222 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 20:37:27.56 ID:6BDwbDhR
だから、あれだけ自衛隊特殊作戦群vs大阪市民軍のハードボイルドにしろと…

223 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 20:53:21.23 ID:aZcb/r2Y
>>222
そんなつまらんのもっと嫌だw

224 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:08:06.54 ID:HdJRF7mP
質問。
富士山ふもとのしろい十字架は何を表してる?
徳田家か豊臣家の墓が大量にあるの?


225 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:10:07.62 ID:52XOg9A6
評価がうなぎのぼりだなあ。

>>224
大阪国以外にも、日本にまだ知られない団体・組織があるということを暗示しているんだよ。

226 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:13:02.63 ID:ZWvuuv2V
プリトヨいまけ

227 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:32:52.25 ID:LqNZeiGB
>>221
タクシーに乗せたくだりも、携帯落としたから乗ったのが誰か特定できるのは分かるが
同乗したのがなんでプリンセスって特定できたのだろうか?
追われてるわけでもないのに携帯落としたまま出発も普通じゃありえないしな
B級を狙ったのでもなければ、こういう細かなとこで「なんで?」って思わせるのは製作側の怠慢だと思う

大阪ステーションシネマで観た大阪市民だから粗が目に付くかもな
大阪市は面積狭いから自転車で結構移動できる

228 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:42:52.48 ID:rdUEjXdp
原作原理主義者ではない
映画化に際しての設定変更は別に構わない
綾瀬はるかの鳥居はいいキャラしてたし
残念なのは旭を実は大阪国の男という設定にしてしまったこと
ということは旭も父親に連れられてあの廊下を歩いたことがあるということで、
そこにはゲーンズブール家の父と子の物語があるはずだがそれは一切語られていない
大阪国の存在を白日の下にさらそうとした旭の行動は父親から託された大事なものを壊す行為に他ならない
松平の「なぜこんなおとぎ話のような世界を信じることができるのか」という問いかけに対し、
真田は「父の言葉だからだ」と答えた
親不孝な旭クンは一体どんな気持ちであの言葉を聞いたのだろう

229 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 21:51:53.15 ID:/Fdcbu0l
>>224
富士の樹海がらみのホラーかと思った

230 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 22:02:57.47 ID:fbKy7+N/
>>228
つーか、
・ほんとに原作読んだ?
・そもそも名字がゲーンズブールということは?

231 :名無シネマ@上映中:2011/06/13(月) 22:50:23.40 ID:1Y3zDo7A
>>224
撃たれたショックと親父の気持ちを知らされたショックで神経衰弱となった松平の幻覚です

232 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/13(月) 23:15:28.57 ID:KkoVnpJQ
>>221
確かにあの時点では大阪は金持ちだったな
そのあとで「前島密」の釣りにあってひどい目にあったけど
ある程度歴史がわかってないと理解できない
特に東京主体の歴史観では難しいかも

茶子は凄い
空堀→極楽橋付近→新十三大橋→京都市内の公園脇組事務所 だよ

233 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 00:57:28.73 ID:NJDgBOU8
すっかりアンダルシアにCM取られたな

234 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 07:00:29.91 ID:N7wrEuPF
>>228
> ということは旭も父親に連れられてあの廊下を歩いたことがあるということで、
> そこにはゲーンズブール家の父と子の物語があるはずだがそれは一切語られていない

よく見てみたら分かるが、松平ご一行様がOJOに初訪問したとき、
中から出てきた長曽我部が、ゲインズブールの方をみて一瞬「え?なんでお前が?」って顔をしてるんだよな。

俺は二度目見たときに気づいたんだが、結構細かい芝居してるんだなぁと思った。


235 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 07:06:17.86 ID:N7wrEuPF
>>234
あ、長曽我部の息子がゲインズブール?っていう話じゃなくてね。
真田はどうか知らんが、長曽我部はゲインズブールが親父と
あの廊下を渡ったときのことを憶えててもおかしくないんだな、っていう。


236 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 07:21:01.98 ID:N7wrEuPF
>>227
> 同乗したのがなんでプリンセスって特定できたのだろうか?

多分、蜂須賀関係者、少なくとも組長とか幹部クラスはプリンセスを知ってるんじゃないかな。
蜂須賀って、秀吉の重臣の苗字だし。

どっかのおばちゃん「そういやあ、チャコちゃん、組の前でどっかの姉ちゃんに攫われとったで。姉妹喧嘩や、ゆうとったが」
組長「なんやと!?」

的な。


237 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 08:29:06.08 ID:9vX08cWj
児玉清さんがこの映画を見てお手紙下さったのが4月30日

238 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:02:11.94 ID:r++Yoxei
>>237
(´・ω・`)

239 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:11:05.23 ID:ogu4hJJL
金融のトリックを使ったサスペンスか何かかと思ったが、
視点が全く違って泣いた
30過ぎた男なら泣くだろコレ

>>225
なんでそう思ったの?
根拠が知りたい

どこにもそんな描写も伏線もなかったし、
ここだけ意味不明だわマジ

240 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:27:06.78 ID:sepsc9eR
>>224
>徳田家
暴れん坊将軍かw

241 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:29:47.86 ID:qm8ivoXo
>>239
あの十字架については行きの新幹線の中で鳥居によって語られている
子供の時に新幹線から不思議な光景を見たと
それを聞いた松平は自分が子供の時に見た不思議な光景=赤く燃える大阪城のことを思い出す
そして帰りの新幹線では松平が、鳥居が語ったとおりのものを目撃する

242 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:32:31.70 ID:9vX08cWj
本日13時〜18時まで東京タワーでロケ地マップ配布

243 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 09:37:59.77 ID:iArLzk6I
こりゃ大人になったプリンセストヨトミで第二弾あるに百両

244 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 10:34:59.13 ID:t59l2nJr
大ヒットだな、おい

245 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 10:44:32.59 ID:ifOn5k/f
堤の脇、松山の脇、ジャニ岡田の脇

中井大阪国総理は仕事選べよ


246 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 10:47:13.41 ID:Y9GHCVHe
人気ありすぎw

247 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 10:49:26.98 ID:Y9GHCVHe
>>236
原作では蜂須賀の親分が真田家が橋場家を代々守る一族であることを話すんやで

248 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 11:13:31.18 ID:CCkiXP/0
地下の、赤い絨毯、堤親子が歩くシーンはよかったなぁ
中井大阪国総理大臣は、お好み焼き屋やってたように、年下の面倒も見る庶民派です

249 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 13:20:04.21 ID:tz4eN3wY
原作も知らず、映画も普段見ない俺は冒頭の大阪全停止シーンで
ちゃんと瓢箪がそこら辺じゅうにあるのに全く気づかなかったが
映画を見慣れてる人は原作を知らなくても
初見一発で瓢箪が掛かってることとその意味を
伏線として理解できるんだろうなあ。
旭を一目見たときの長曽我部の反応とその意味を見抜いたり。

そいやあ、大阪国の秘密が父親から息子に、って話なら
旭の父親はゲーンズブール家に入り婿したって事なのかな。

250 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 14:13:26.88 ID:BA2Zqe9n
>>248
幻影なのは、まぁわかるとして
衣装が微妙だった。いや微妙というより変だった。

>>247
原作で補完しないと粗が出てしまうのは良作とは思えないかな。
橋場ってのはプリンセスのことですよね。

蜂須賀組長が真田家と橋場の関係を知ってるとすると
なぜにその息子を苛めるの?親同士だけがわかっているだけという設定でも
あそこまでされている(している)なら、あの家の子供は苛めるなという話にならないかな。


251 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 15:52:11.16 ID:88fgRyvE
大阪に観光客はいないの?
ここは原作で説明されてる?

252 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 17:50:18.10 ID:r++Yoxei
今日見てきた。ラストで不覚にも泣いてしまったw

ついでに大阪城にも行って、松平が座ってたベンチに座ってソフト喰ってやった。
こういう企画の映画はけっこう好きだ。

253 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 17:59:58.78 ID:FydFaqss
近所の映画館にレイトショーでも見に行こうかと思ったんだが、これとさや侍とX-MENと星守る犬しかねぇ
綾瀬はるかの乳でも凝視するか

254 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:06:20.46 ID:zh2srF6a
突っ込みどころ満載だったがこの手の映画にそれは野暮ってもんだろう。

侍の中の人が松平だと、声や目で充分わかるのに
最後に二人を並べて見せるのは説明過多だと思った。

255 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:26:20.41 ID:EHpt5B1o
大阪は観光客も外国人も他府県から働きに来てる日本人もいない正式な独立国家なんだよ
会計監査院の3人が東京からきたとこで描かれてないけどちゃんと入国審査に通ってはいってる外国人
他は全て大阪人だから全停止したら人がいなくなるんだよ

あと全員が口裏合わせてるなんて裏読みしすぎ、口裏合わせなくてもよそ者がそもそもいないんだからな
じゃ、なんで大阪国のこと秘密にしてるって...そんなこと聞くほうが野暮

256 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:27:42.27 ID:tz4eN3wY
>>250
> 原作で補完しないと粗が出てしまう

とは言えないと思う。

> 蜂須賀組長が真田家と橋場の関係を知ってるとすると
> なぜにその息子を苛めるの?

そもそも組長が知ってても息子が知ってるとは限らない。
むしろ、知らない可能性が高い(真田のいう「大阪国の男」の条件)

もし息子が知っていたとしても、プリンセスにちょっかい出さない義理はあっても
大輔にちょっかい出さない義理はない。

> あそこまでされている(している)なら、あの家の子供は苛めるなという話にならないかな。

ならない場合も十分にありえるでしょ。

組長が、「自分の息子が大輔を苛めている」事を知ってるとは限らない。
もし知っていたとしても、命に関わるような話ならともかく
「子供同士の話に親がしゃしゃりでる」とは限らない。

はっきり言ってそのあたりの事情を
「原作で補完しないと分からないのは」とかってのはあまりに筋違い。
あなたの考える脳内展開に合致しない状況なんて珍しくもなんともないんだから。

257 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:47:41.15 ID:Y9GHCVHe
>>250
原作では蜂須賀ガキは蜂須賀親分に叱られるんやで
蜂須賀親分はプリンセスが誰が知ってる選ばれし末裔なんやで

258 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:50:46.09 ID:Y9GHCVHe
>>250
蜂須賀親分はガキが真田を虐めてることを知らんのやで。
知ってからは後悔してたで。


259 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:53:43.79 ID:r++Yoxei
大ヒット御礼舞台挨拶だってー。やっぱ東京でするのかw

260 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 18:54:30.16 ID:B3cEVSUd
父の日舞台挨拶

261 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 19:14:35.46 ID:tz4eN3wY
>>257
さすがに世間的知名度は「真田」には及ばないが
蜂須賀だって秀吉の重要な臣下だもんな。

伊達正宗がパーリィして真田幸村が素肌ジャケットなファッションしてる世界では
蜂須賀ってどんなキャラしてんだろな。


262 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 19:39:56.12 ID:FmiYkIhs
>>261
歴史上の役割は真田よりマイナーかも知れんが、
子供向けの伝記とかだと、小六と日吉丸の橋上での出会いは、
信長の草履あっためエピ以上にインパクトあるおいしい場面だった。

263 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 19:44:41.40 ID:3UYA0e9D
やっぱ、あれ末裔って設定なのかな?
ただのごろ合わせ?か

264 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 20:24:06.82 ID:tc8DVRaX
そもそも蜂須賀は、大阪の役では徳川方なんだがな。

265 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 20:24:20.79 ID:+Gqsnm2d
>>256
> とは言えないと思う。
> とは限らない。

…そういう語尾の文章を羅列しないと成り立たない映画なんだよな


266 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 20:28:11.47 ID:3UYA0e9D
とはいえ、>>256は原作未読の俺でも容易に推察できたけど…?

267 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 20:41:04.53 ID:tz4eN3wY
>>265
なにいってんの?

>>250「俺が考えたように登場人物が動かないのはおかしい、俺が考えたように動かないのは説明不足だ」
俺「世の中は、お前の脳内都合に合わせて出来てるんじゃねえよバカが」

って言ってんだけどな。

それを

> …そういう語尾の文章を羅列しないと成り立たない映画なんだよな

とか、あんた>>250並のバカなんか?


268 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 21:28:45.45 ID:4vQvwOvE
「プリンセストヨトミ」 父の日&大ヒット御礼舞台挨拶 六本木にて実施決定!
ttps://www.tohotheater.jp/theater/009/info/event/princess-toyotomi.html


269 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 21:38:10.31 ID:+Gqsnm2d
>>267
反論できないもんだから何の脈略もなくバカ扱いか

> って言ってんだけどな。

言えてねぇ

世の中は、お前の脳内都合に合わせて出来てるんじゃねえよ

270 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 21:59:30.00 ID:tz4eN3wY
>>269
で、お前さんの反論とやらが

> > って言ってんだけどな。
> 言えてねぇ

これだけかい。
「アーアー聞こえない聞こえない(AA略)」
と全く同じじゃないか。

あんたが最初に示した俺の引用は
「描写と設定(または描写から自明に推定できる話)の齟齬の解釈」じゃなくて
>>250が主張する『俺の考え通りに動かないのはおかしい』に対する指摘」なんだが
それに耳を塞いでどうしたいんだ。


271 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:03:53.35 ID:qm8ivoXo
原作と性別ちがうのは別にいいんだけど鳥居忠子って名前はダサいな
そんな名前の子が「私のことも下の名前で呼んでいいよ」なんてあんまり言いそうにない

272 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:04:54.17 ID:lgQUN8gd
やっぱりコケたねえ

273 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:06:43.30 ID:r++Yoxei
大ヒット御礼舞台挨拶

274 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:18:16.54 ID:pPufZqyS
メガヒット記念♪

275 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:19:56.24 ID:tz4eN3wY
>>271
> 原作と性別ちがうのは別にいいんだけど鳥居忠子って名前はダサいな

確かにw
だだこ?って読むんだろか。

276 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:36:37.13 ID:+Gqsnm2d
>>270
「反論できないもんだから何の脈略もなくバカ扱い」は、まさに
「アーアー聞こえない聞こえない(AA略)」そのものなんだが。
お前は耳を塞いでどうしたいんだ?

277 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:41:27.49 ID:r++Yoxei
もはや罵り合い…

278 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 22:46:43.81 ID:BA2Zqe9n
>>267
バカ扱いできる人間がレスされているみたいなので
書いておきますと、ご都合主義につきあえるバカが見て楽しめる映画ってことね。

バカなので未読のまま書いてしまいますが
原作ではなぜ、大阪人以外の旅行者らがいなくなってるのかも
書いてあることをこのスレか前スレだったかにもあったから。

ある程度、端折るのは仕方ないけれど
上映中に疑問符がついてしまうのなら雑な仕上がりだと思うよ。

大阪国の男しかいないはずなのに堂々と女子供が映っていても
世界観は統一できていると思い込める賢い人はレベルが違うんでしょうけれど。



279 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:00:30.77 ID:qm8ivoXo
>>275
「ちゅうこ」だったらちょっとかわいいかも知れないw
鳥居元忠から採ったんだろうけど、「元」の方を活かして「もとか」とかだったら可愛いのに
いっそのこと名字も「村上」かなんかにしちゃって

280 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:00:48.47 ID:tz4eN3wY
>>276
結局具体的な話の1つも展開出来ないんだね。

>>278
別にご都合主義ってほどご都合主義な話なんぞしてないでしょ。
敢えて言うならあなたが「『こう』ならないのはおかしい」っていうのを
「それこそ、ご都合主義じゃんか」とは言ってるけど。

281 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:04:36.96 ID:yTw9wrJ6
大阪全停止シーンで「観光客や婦女子はどうしたんだよ!?」って意見は理解できるが
無人の市街が不気味ですごく雰囲気があったので不問

県庁に群衆が押し寄せるシーンより無人市街のほうが圧倒的にインパクトがあった
あのシーンのためだけに映画作ったとしても(作ったこと自体は)許せる

282 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:12:08.23 ID:DEn1V98f
大阪の観光名所に人がいなくなるのは常識で考えるとありえない
こんな突っ込みどころがある時点で映画製作者が自己満足で無人の風景撮りたかっただけだと
思われても仕方ない

他府県民をばかにしてるな、大阪に働きに出てる人は腹立つだろうな

283 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:15:02.53 ID:tz4eN3wY
>>281
そいやあ、大阪全停止って、飲み屋?のおばちゃんから始まったんだよね。
あのシーンと、女子アナが瓢箪だすシーンは設定からしたら欠陥かもなあ。


284 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:24:18.60 ID:FmiYkIhs
そうです、ちょっとバニラスカイごっこしたかっただけなんです

285 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:25:41.81 ID:BA2Zqe9n
>>280
>>256
こうならないとおかしいと書いてはいないんだけど
おかしいと言っていると思い込めるぐらいなら
この内容は雑さは許せないんじゃないの?

原作未読だから>>257にいただいたようなエピソードは知らないけど
大阪国の総理なんだから組長が誰かぐらいはわかっているだろうなと。
で、蜂須賀という登場人物名から考えるとOJO寄りの存在では?と思ったんだけどね。
(製作側が作った話以外の受け手側の想像はすべて間違いという映画の見方の人なら
 間違いなんだろうけど)
そうすると、不登校になるのでは?と思うぐらいに苛めたり
髪の毛を刈ったりするかなと感じた。蜂須賀という名前でもなく
また、組のような地域に根付いた業態ではない生業なら
大阪国とはかかわりのないカテゴリーの人かとも思えた、そんな感じ。

ご都合主義ではないリアリティ溢れる作品をどうぞ楽しんでください。


286 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:28:42.73 ID:yTw9wrJ6
>>283
瓢箪出すのが飲み屋のオヤジでキャスターが男性でも全然違和感ないのにな
その辺の緻密さが全編にわたって足らないのが欠点だよなあ

287 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:33:02.33 ID:r++Yoxei
パンフ読んだけど、男女共に大阪国の事知ってるって設定なのね。

288 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:47:03.28 ID:ISeKxw3c
話の粗とかどうでもいいよ。

薄着の綾瀬を走らせた場面を入れただけでほぼ名作だよ。


289 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:51:12.04 ID:tz4eN3wY
>>285
大輔いじめてたのは組長ではなく息子なんだけどな。

息子が大阪国やプリンセスの事を知ってるか知らないかは劇中では語られてないけど
知ってるとしたら矛盾してるが知らないとしたら矛盾はないし、
終盤に真田が松平に答えた「大阪国の男が息子に告げる機会」からすると、
蜂須賀息子は真実を知らなくても全く矛盾はない。

だからあなたの>>250

> そうすると、不登校になるのでは?と思うぐらいに苛めたり
> 髪の毛を刈ったりするかなと感じた。

ってのは見当違いだし、そんな思い込みを前提に
「原作読まないと補完できない」とかも筋違いだ。


290 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:51:31.10 ID:DEn1V98f
綾瀬の乳揺れしか見所がなかっただけだろ

291 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:51:57.86 ID:pvzv5u5H
つーか、大阪に大勢いる在日は秀吉が嫌いだと思うんだけどな。

292 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:53:18.20 ID:ISeKxw3c
なんで乳が揺れてるとそこに目がいっちゃうんだろうな
ほんと不思議


293 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:56:14.01 ID:tz4eN3wY
>>288
しかも、わざわざスローモーションで揺れを見せるあたりがw


294 :名無シネマ@上映中:2011/06/14(火) 23:57:10.46 ID:N7wrEuPF
>>292
「乳の言葉だからだ」。

なんつって。

295 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:01:53.84 ID:ISeKxw3c
父と子の絆より綾瀬の乳の方が重要


296 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:06:03.26 ID:Zh2hXTWI
乳乳言う奴ぁ自分の乳でも揉んでろい

297 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:06:13.31 ID:K6wOYAOw
乳は強し、か

298 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:08:19.08 ID:v05df7ug
綾瀬の乳と絆を結ぶ物語にしとけば、満足度250%アップくらいだったな。

299 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:08:39.37 ID:vIPQbqt1
>>268
登壇は堤さん&綾瀬さん&鈴木監督の3人なのね。

300 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:09:57.01 ID:DDE9/ZK+
綾瀬の乳とか貧相なもんやで

301 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:12:52.26 ID:DDE9/ZK+
空堀界隈の良さがまったく出てなかったな
路地描写もないし、榎大明神もないし、松屋町の人形も花火もおもちゃも無かった。
監督糞過ぎやろ

302 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:44:20.22 ID:vlxnwaGg
>>199
ロケ地の確認には重要だよ。
南海難波駅には、こうやもサザンもラピートも無かったな。

303 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:53:19.37 ID:u0GKrrNb
ロケ地マップ貰えた

304 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 00:55:21.70 ID:AW8Zqkbh
綾瀬はるかちゃんの例の場面で彼氏の目が釘付けになってました。



305 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 01:41:29.51 ID:DdvCtcXd
開始1分もしない内に綾瀬はるかのおっぱい揺れまくりでわろた
内容は・・・まぁ、嫌いじゃないよ?うん

306 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 01:49:23.75 ID:5AdNOH23
岡田将生が、セーラー服学生の役をやった方が
リアリティがあると思う。
女装趣味らしいので。

307 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 02:36:54.23 ID:1k3FTdFT
ゲンズブールが女装して苛められてたら姫以外の全校女子が黙ってないだろう

308 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 04:20:31.95 ID:LMQlPFIs
舞台挨拶
岡田君がいないならどうでもいいや

309 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 06:38:39.49 ID:123Zu3cw
>>280
バカ扱いして具体的な話の1つも展開出来ないのはキミだよ。
自分のことが全く見えてないんだな。

310 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 06:54:15.19 ID:pEHcSWtx
鈴木監督良かったな(´;ω;`)
これで石原さんもドラマ復帰したし思いっきり連ドラ撮らせてもらえるだろう

*7 *3 *1億4098万7400円  -23.4% *10億6749万1000円   277  *3 プリンセス トヨトミ

311 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 07:14:51.17 ID:ktsiwFtH
大人になったプリトヨの恋愛模様を中心にして描く
ラブコメディーをキボンヌ

312 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 09:11:35.25 ID:1k3FTdFT
沢木ルカの将来の姿って内田有紀以外は説得力ないんだろーなー、当り前すぎな気がするけど

真田大助との結婚は認められずに駆け落ちして、ミラクル鳥居が捜索隊長押し付けられるって感じか

313 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 09:41:13.64 ID:wiBf9Qem
宣伝で特に大阪の人に観てもらいたいとか堤が言ってたが、それなら大阪の人間が観てもおかしくない映画にしろ。
なんで立売堀の中学生が立売堀近辺に急いで行くシーンで淀川の北側を走るんだよ。
あのシーンは誰に向けて撮影したのか全くわからん。
大阪を知らない人が観たらどこかわからないだろうし、知っている人が観たら全く位置的におかしくなるし。

314 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 09:44:28.70 ID:Zh2hXTWI
>>312
大輔

315 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 09:51:24.49 ID:wiBf9Qem
>>313
ごめん、立売堀じゃなく空堀だった

316 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 10:57:16.89 ID:A7B1uUGf
>>224
信じられないようなものが見えるようになったという松平の成長の証
その直後に笑わないはずの松平が笑う

>>254
DVDとかで耳が聞こえない人が字幕で映画みたりするからじゃないの?
ラストのくだりは流石に耳が聞こえないと理解しにくい
あと台湾の公開もあるみたいだし字幕で伝わらない前提なような気がする

317 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 11:43:29.99 ID:P/Fcjnyy
綾瀬はるかって広島だっけ

関西弁話すの?

318 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 12:34:59.74 ID:VdcWrucI
>>313
あれってどれくらい遠回りしてるの?
時計盤の上で5時から7時に向かうのに
5時→3時→9時→12時→2時→6時→7時
みたいに動くレベルだったり?

首都圏でいうと
「新宿から池袋に行くのに丸ノ内線使うレベル」
みたいな。

319 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 12:35:59.12 ID:Zh2hXTWI
じわじわくる映画だな

320 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 12:51:55.33 ID:tG+JZf6M
大阪民国の誕生

321 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 12:52:09.33 ID:GVnzCqA2
今日も調子いいね

322 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 12:59:11.53 ID:pgCbhdjL
在日だらけの現実を知る大阪の人間なら大阪全停止というのが
しかも大阪府庁と在日の街、生野区鶴橋が
1キロ程度しか離れていないのに秘密になんてなるわけがない

赤く光る大阪城が環状線から非常に目立つのに
あれを秘密の合図って大阪の地理をナメてるとしか思えない

大阪駅前の曽根崎署前が映ってたけど、あそこは数年前にあった
3キロのひき逃げが始まった悲劇の場所で、
映画で使用するにはいい場所じゃないな

323 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:08:58.71 ID:utPjNc5U
大阪市民だけどそれはちょっとずれすぎ
>>322

この映画に外人や観光客がいない不自然な設定なのはともかくとして
目立つ場所で赤くならないと非常事態宣言にならないだろ
秘密のってのは「意味」が秘密ってことだと思うよ


324 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:26:17.25 ID:VdcWrucI
旭の大阪弁聞いてみたかったなあ。
松平に自分の魂胆ぶちまける所とか、
最後に松平と大阪城公園でアイス食って辞表だすとか言ってるシーンで。

あと過去レスで誰か言ってたけど、
大阪国の男として親父の思いや親父との約束を反故にしようとした事への
旭なりの気持ちの整理とかも。

325 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:44:14.50 ID:gAnQR7Mo
>>318
東京で例えると上野から秋葉原に行くのに
荒川の北側の土手を走っている様なもの。

大阪人が観たらあの川原をチャリンコで走ってる場所は、スカイビルが見えるあの場所は十三の川原周辺で、色々なドラマとかにもよく出て来るので、一目で場所が特定出来てしまうところ。

326 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:49:33.63 ID:B+FitUZt
>>317
最後にネタっぽく「〜まんがな!」って言ってた
かわいい

327 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:50:51.28 ID:P/Fcjnyy
え?映画じゃ一回も無いの?旭の関西弁

328 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:53:28.77 ID:v05df7ug
つーか、常にリアリティを重んじる完璧主義の監督でもない限り、
地理的な整合性より、背景の見た目を重視して、撮影場所を
チョイスしてつなぎあわせていくのは、洋画でも邦画でも日常茶飯事。
他にツッコミどころはいくらでもあるのに、こんな所指摘してドヤ顔
してるのはちょっと恥ずかしい。

329 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 13:58:43.07 ID:pgCbhdjL
>>323
非常にローカルなこというけど、大阪城が環状線からよく見える森ノ宮、玉造のあたりは
次の鶴橋で近鉄に乗り換えて奈良に行くか、天王寺で奈良や和歌山に出て行く人が多く乗る、
または逆にそっちからやってきた人が多くいる区間だから目立ったらおかしい

大阪に大阪人しかいないならアピールして当然だろうがな
だとするとそもそも大阪国を秘密にする意味が無いという矛盾がある

330 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:27:05.73 ID:UFo1KAm7
>>328
まあ普通の映画ならそうだが、この映画が、地理的要因がストーリーに大きく影響してるし、パンフに大阪の地図まで載せてるし、空堀なんて関東人には全く知名度のない場所を出してるんだから、そこは気をつけないとと思う。
まあ、東京人が観たらそんなの気にしないだろうけど。
でも、例えば綺麗だからとか監督の趣味で浅草の話しの中に道頓堀のシーンが出ると興ざめするだろう。日本の土地勘のない外人ならなんともないだろうが。
それと同じで、感性だけで、ロケーションは選ぶべきじゃない。まあ、その土地勘がある人を犠牲にするなら別だが。
だが、この映画は、大阪の人に特に観て欲しいとか、大阪でうけなければ失敗です。見たいな事を中井貴一が言ってたから、舐めてるのかと思ったわけです。


331 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:28:18.22 ID:P/Fcjnyy
綾瀬はミラクルの方か

ごめん>>317は無かったことに

332 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:32:25.48 ID:DDE9/ZK+
あの監督はTVドラマが限界だわ

333 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:33:40.49 ID:wGHZhpTS
>>331
綾瀬はミラクルの方だが、関西弁をしゃべるシーンはあるよ
お遊び的なシーンだけど

334 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:38:49.11 ID:v05df7ug
>>330
>地理的要因がストーリーに大きく影響してるし
全然。別に茶子ちゃんが突然どこかの川沿いに出現しても
ストーリーは破綻しないし。
むしろヒロインがセーラー服を風になびかせつつ、自転車で
堤防を走る絵のほうを、オレも選ぶねw
いちいちこんな所におかしいとか難癖つけてるようじゃ、潔癖症
よばわりされるな。

335 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:47:08.79 ID:UFo1KAm7
>>334
言ってるようにそれはあなたに大阪の土地勘がないからおかしくないんだよ。
空堀周辺には川原もないし、スカイビルもないんだよ。
大阪人が観たら興ざめするって言ってんだよ。
わからないかな?

336 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:51:32.21 ID:v05df7ug
>>335
オレは生まれも育ちも大阪だよ。
司馬遼太郎も好きだから、大阪城の立地条件も
知ってるし、わかった上で書いてるし。笑いながら
ツッコミこそすれ、別に興ざめはしないな。
それに、他にいくらでももっと興ざめする所はあるだろw?

337 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:53:25.36 ID:jo18UqB+
>>334
ヒロインがセーラー服を風になびかせつつ

このカットが撮りたかっただけだろうなぁということなんでしょうね。

ただ、大阪に土地勘がある人なら「あれ?」となってしまうことをおかしいとも思いませんが。
東京で撮られている映画、ドラマにも結構あることだし
ツッコミを入れている人も少なくないです。それを潔癖症と呼ぶ人は
あまり見ないけど。

338 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:55:36.94 ID:B+FitUZt
「あれ?さっき◯◯にいたのに、何処に行くんだろう?」と真剣に考えてしまったり
「さっきまで◯◯走ってたのに・・・これは何かの伏線か!?」と変に期待してしまう人もいるんじゃね
俺はあの辺詳しくないからぼーっと見てたけど
他の興醒めする部分は単にセンスが無いだけ、これに関してはこだわりが無い、と感じる

339 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 14:55:57.95 ID:GVnzCqA2
>>332
映画『HERO』の監督ですお

340 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 15:06:55.50 ID:UFo1KAm7
>>334
あのシーン別に、商店街や街中や、大阪女子マラソンみたいに大阪城バックに大阪城内をセーラー服たなびかせながら走ってもいいと思うんだけどなあ。
あそこで突然淀川の河川敷を出す感性が理解出来ん。

341 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 15:09:18.51 ID:F2wtqwPC
>>300
そうでもないと思うぞ。

http://i.imgur.com/hPz0o.jpg

http://i.imgur.com/f0fLQ.jpg

http://i.imgur.com/42QdZ.jpg

http://i.imgur.com/zJhEW.jpg

http://i.imgur.com/te4OC.jpg

342 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 15:10:21.06 ID:P/Fcjnyy
旭が男ってこた…女の方の秘密はカット?

343 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 15:14:44.43 ID:v05df7ug
>>340
まあ、結局観光映画の側面もある訳だからな。道頓堀や新世界を
必ずしも必然性はなくても出すのはお約束だし、一方で淀川沿いの
風景ってのも、大阪とは切り離せないものだし。

344 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 16:02:19.97 ID:DDE9/ZK+
糞ババアがエレベーターに乗り込んでくるシーン気分悪いわ

345 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 16:07:27.18 ID:zN6Xw0cD
民主党、東電の賠償を日本国民の税金で負担する法案を閣議決定
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308095815/l50

346 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 16:07:49.38 ID:DDE9/ZK+
>>341
何年前の写真やねん

今はcくらいじゃろ
ガリガリや

347 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 16:13:48.56 ID:wGHZhpTS
>>344
あれが大阪クオリティw

348 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 16:17:25.63 ID:vIPQbqt1
堤さんと綾瀬さんじゃ、舞台挨拶のチケ取れないだろうなぁ・・・

349 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 17:22:35.60 ID:C4tABnwe
頭とラストの富士山場面がどこから撮影したのが一目で分かった富士市民。


今日観てきたけど大阪国の存在がバレた辺りで、さらば愛しの大統領を思い出して妙な気分に成ってた。

350 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 17:33:33.18 ID:vWVXBYsY
見てきたけど、色々ツッコミたい映画だな

351 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 18:45:18.51 ID:e0IfjjrW
>>344
あの映画で最も不快になったステレオタイプだ

352 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 19:15:41.53 ID:pYOUPZ5g
原作未見、昨日レイトで見てきた
淡々としすぎてうーん微妙かなと思ったけど、終盤の展開では
しっかり感動してしまった
エンドロールのラストカットかっこいい
しかし、ブログの感想等見ると「クソつまらん」て人多くてわろたw
原作も読んでみようかなあ

353 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 20:11:55.65 ID:utPjNc5U
>>329
それをいったら
別に大阪城赤くなっても大阪府民がそれを知れることあるって
立地条件ではないっていうのがそもそも…

秀吉の焼き打ちと重ね合わせてるだけで
利便性や効率性を考えるならWTCを赤くした方が
わかりやすいじゃん

354 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 20:49:47.29 ID:sRGBIfN7
昨日観に行ったんだが、案外面白かった。
政府から認められた大阪国の発想はなかったわ。
これは現代のおとぎ話。
こういうことが起りうる世界のお話。
パラレルワールドなのよね。
これは、楽しんだ者勝ち。
茶子が蜂須賀にキック喰らわした時確信したよ。
現実と空想の区別のつかない人は診るべきじゃあないな!

355 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 20:55:40.57 ID:VdcWrucI
>>353
大阪城を赤くするのはあくまでも「大阪国総理大臣からの非常事態発令」手段であって
実際に大部分の大阪国民に伝達される手段は「ひょうたん」でしょ。

立地条件は大阪国議事堂との兼ね合いしかない。

356 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:00:50.98 ID:utPjNc5U
>>355
わかってるじゃんw
じゃあ、意味ないってことに気づけよ…

357 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:14:24.37 ID:Zh2hXTWI
>>354
あのキックは素晴らしかったww

358 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:14:41.29 ID:e0IfjjrW
ファンタジーに意味付けしようとしても不毛でしょ

359 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:29:51.73 ID:VdcWrucI
>>356
まあそこは多分利便性や効率最優先の問題じゃないからねえ。

「太閤さん可哀想やな」ってだけで国松らしき子供を匿い、
「5億円」だって、大阪の経済規模考えたらはした金なのに
「大阪国に対して日本国政府に支出させる」事に拘るような国民性なわけで。
いわゆる「アホ」って言うんだっけ、良くも悪くも。

てかWTCなんて、高層建築とはいえ、あんな辺鄙で
夜になったら誰もいなくなりそうな場所のビル赤くしたって
誰に分かるんだかって気がしなくもない。

360 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:36:00.77 ID:utPjNc5U
>>359
確かに…大阪に住んでるとWTCの大きさに気づかないけど
奈良や京都や兵庫からWTCがみえたときは感動するぞw
大阪市内からは近すぎてみえないか…

361 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 21:44:01.05 ID:EZo4JBPu
>>324
映画の旭は、おやじとの約束を反故にしようとしたというより、
オヤジたちが受け継いできた大阪国は素晴らしい
こんな素晴らしい物が人目を偲んで存在しなければならないなんて耐えられない
本当の独立を目指すべきだ!という厨二病的な動機だと思うw

362 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:02:17.92 ID:4ZV0d3ea
>>360
えええ?WTCが神戸はともかく京都や奈良から見えるってマジで?
俺最近一時期仕事で寝屋川に住んでたけど、そこですらWTCが見えるとは思えなかったんだが。

363 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:13:57.64 ID:v05df7ug
>>362
高いところからだったら、大阪の高層ビル群が肉眼でも見えるらしいぞ。
直線距離だと40kmかそこらだしな。大阪城落城の時は、焼け落ちる
炎が京都からも見えたという話もある。


364 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:52:10.35 ID:DqVQ8Oz9
この映画は粗だらけだからつっこみながら
テレビ放映を実況でウダウダ文句言いながら観るのが
正しいこの作品との付き合い方

映画館みたいな静かにしないといけないところで観ると
いらいらして精神衛生上よくない

365 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 22:57:09.81 ID:Zh2hXTWI
>>364
そこまでして見なくていいじゃんwアホなの?ww


366 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:18:39.54 ID:DqVQ8Oz9
金払ってわざわざ映画館行くわけじゃないから別にたいしたことじゃないな
日本語理解できない低能はアンカいらんよ

367 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:26:39.96 ID:Zh2hXTWI
>>366
うわ〜…

368 :名無シネマ@上映中:2011/06/15(水) 23:57:36.24 ID:zyLFqmtg
京都、奈良が舞台なら「ひょっとしてそんな歴史あるかも」とかで補充する
東京が舞台なら「よのなかいろいろあるよ」と考える

大阪舞台なら絶対的な「リアル」を要求するってとこかな

大阪も結構、歴史あるんだけどな藤原京あたりと変わりないし
難波宮のころ平城京、平安京はなにもなかったんだよ
なんといっても「大化の改新」は難波からだよ
世界で一番古い会社は大阪にある(西暦578年)

369 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:12:00.47 ID:c7Cr4pJb
ここで叩かれてるほど悪くなかった。最後はホロッと来たぞ、って書くと何か言われそうだけどw



370 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 00:48:08.28 ID:N7pzwqO2
>>361
でも結局はあの廊下で親父から語られた「大阪国の男の約束」を反故にしてるわけでさ。
真田のあの言葉、松平すら翻意してしまった姿を見て、自分の父との約束をどう思ったのかな、って。
もちろん、厨二的な勢いでやらかした、っていう話は賛成だけどもw
いや案外「大阪国建国」の経緯を考えたら、大阪国民そのものが400年間厨二を煩わせてるといえるのかも。

ひょっとしたら、「大阪国は独立すべきだ!」ってのは、旭の親父の思想だったりしてと思うとwktk

371 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:00:10.40 ID:59uBqC60
プリンセス・トヨトミ 初日出口調査
男女比 49:51
年齢層 16〜19歳9.6%/20代18.3%/30代16.3%/40代24%/50代28.4%
鑑賞動機
 『大阪が舞台の映画だから』 16.1%
 『堤真一が好きだから』 14.9%
 『綾瀬はるかが好きだから』 12.7%
 『歴史ものが好きだから』 10.1%
 『万城目学作品が好きだから』 8.9%



岡田将生って意外と人気ないのか?

372 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 02:37:21.51 ID:i2+gc6yX
さっき見てきた。
原作は読まずに行ったんだが、正直良かったよ。

歴史を深く知っているほど想像力の高まる内容だね。
歴史苦手とか学校教育程度の理解じゃ、視点が狭くなるのは無理もない。

それとこの作品が、大阪の持つ「義理と人情」を捉えているように、
万城目学は、地域の持つある断面をうまく引き出すなぁと思う。
5億は高いだの安いだの、すぐにカネの話しになってしまうのは関東的発想でヤダ。

映像は、汚い臭う粉もんのまさに「The 大阪」ばかり。
御堂筋の銀杏並木とか梅田周辺のキレイなところとかは絶対ないもん。
フジが噛んでるから仕方ないか・・・。
相変わらずのネガキャンは続いてるんだね。
(それとも原作がそうなの?)

373 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 03:08:56.45 ID:huZODP+R
>>368
奈良の遷都くんみたいに難波宮も同じようにやれば楽しいのにやらないのか?
詳しく知らないからどうしてこうしてかが言えないが・・・

374 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 06:53:36.20 ID:BiPMgU9d
>>372
すぐにカネの話しになってしまうのはむしろ大阪的発送だが?

375 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 07:47:11.79 ID:/oOp7yPZ
この程度に歴史を絡めただけで、
「歴史を深く知っているほど」とか陶酔しちゃって、
そこら中にある粗に目を瞑れるのは、ある意味幸せだとは思うわ

376 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 07:55:56.26 ID:uF+M4OZG
大阪府民800万人くらいいるけど、映画って何人が見たらヒットなの?

377 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:15:48.82 ID:QhQMj09Z
>>373
俺の推測でよければ…

大阪は過去の遺跡が少ない
歴史自体は深いけど歴史建造物がないから盛り上がらない
だいたい、すぐ隣に京都や奈良があるのに同じベクトルで張り合っても仕方ない

東京は首都になって150年
大都市になってからカウントしても400年少々と歴史が浅い街だが
そのぶん、いろいろ保存してるみたいだね
アメリカが建国200年ぽっちだから記念館に物増やすために
わざわざペンまで何本も保存してるのと似てる

378 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:25:17.72 ID:Zx9hcgw1
>>377
聖武天皇以降、秀吉までの800年は、難波の津以外はほぼ空白だからなぁ


379 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:31:21.61 ID:N7pzwqO2
>>377
> そのぶん、いろいろ保存してるみたいだね

火事だの地震だの空襲だので色々と焼けたりしてるけどね。

浅草寺の雷門だって、あれ戦後になって松下幸之助が再建するまで
なん10年だかヘタしたら100年ぐらいの期間壊れてたはず。


380 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:34:17.20 ID:uF+M4OZG
難波八十島祭を復活させよーぜ

381 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:37:20.19 ID:uF+M4OZG
>>378
しばらく150年くらいは副都として機能してました。四天王寺もあり宗教都市でした。

382 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:39:05.65 ID:c7Cr4pJb
正直>>364みたいな風までして叩く気が知れんw
陰気な奴多いな

383 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:50:54.98 ID:QhQMj09Z
まぁ、俺の勝手な偏見だけど
難波津以降は大阪はずっとNo2だったってのが
逆に強みだと思ってる
京都が首都でも東京が首都でも奈良が首都でも
ずっとNo2

別にNo1じゃなくてもいいんじゃないかな?

384 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 08:55:36.50 ID:uF+M4OZG
世界に一つだけの花かっ

385 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:11:56.85 ID:ZopJq6+z
>>382
余計なお世話、演技とは関係ない部分で粗があって
製作陣が怠慢なのは明らかで
自分に都合悪ければスルーすればいいだけ

お前のような粘着質の方がよっぽどタチが悪いわ
草までつけて煽ってキチか?

386 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:18:34.39 ID:c7Cr4pJb
やっぱ陰気だね…

387 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 09:55:15.64 ID:04uw93uU
>>344
客にはおばはんらにイラつかせといて
松平と旭の会話に集中させないっていう
演出と伏線に見事引っかかってんじゃんw

388 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 10:59:43.08 ID:5ZQdZWdO
阪急電車といい、この映画といい、関西のおばはんは最低だな

389 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 11:30:27.51 ID:Vs6yzfcF
舞台挨拶の回で2回目見て来る
1回目のモヤモヤが少しでも解消される事を祈る

390 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 12:50:44.48 ID:FXpT7Z0d
>>389
長曽我部が松平一行を初めて見たときの反応は
チェックしといて損はないと思う。
気づく人は初見で反応の微妙さに気づくんだろうけども。

あと、大阪府庁で旭が松平に「誰から架かってきたと思う?」って言われた時の、
「全てを知ってるが平静を装ってすっとぼけてる旭」を演じる岡田の演技とか。

391 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 13:04:03.91 ID:V/0af0OV
いつの間にここは妄想スレと化したんだ

392 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 14:32:39.19 ID:ZwQ2UIvL
ミナミの繁華街やジャンジャン横丁は直接物語に関係ないのに
やたらと映り過ぎなのがいかにも観光誘致のための映画ぽくてちょっとうんざり
府と市が大々的に協力してるからごちゃごちゃ注文つけてそう
「知事もエキストラで」の話が出たとき堤がやんわりとでもきっぱり断ってたのは良かったw


393 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:03:54.33 ID:i2+gc6yX
>>374
大阪のカネの話しというのは、ネタ振りや挨拶程度のもの。
東京のカネの話しというのは、
所得の高低や住んでる不動産の価値や生活レベルを他人と比べて
優越感に浸りたいという腹の底で抱えている深いもの。

つまり5億の数字について挨拶代わりにネタ出しするのは、大阪的だが、
一人当たりがいくらで、それくらい大阪人出せよケチみたいなのは、
東京的ってことだ。


394 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 15:11:38.82 ID:uF+M4OZG
中之島うつってた?

395 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 16:45:00.87 ID:FXpT7Z0d
>>393
> 大阪のカネの話しというのは、ネタ振りや挨拶程度のもの。

「もうかりまっか」
「ほちぼちでんな」

ってやつかw


396 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 18:39:10.35 ID:fzgQ1V3C
ミラクル鳥居なんて言う割に立ち聞きするだけだったり、
ほとんど面識のないプリンセスをタクシーで拉致みたく助ける動機が薄かったり、
携帯落としても気にせず出発してそのまま携帯を探しもしないとか粗さが目立つな

397 :名無しさんといっしょ:2011/06/16(木) 18:56:14.47 ID:DOZ9mUUB
>>395
日常ではまず使わない
あれはTVドラマのなかだけ
東宝の菊田一夫創作

それより住吉1800年祭って京都奈良じゃないからスルーか

398 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:40:35.58 ID:U5/5Lr4x
>>396
携帯については、鬼の松平が携帯を忘れた!っていうくだりで
うまいこと伏線張れたから、脚本家は「しめしめ」とか思って
そう。細部にまで推敲ができてないんだよ。


399 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 19:52:10.25 ID:BiPMgU9d
>>386
どっちかっつーと、ID:c7Cr4pJb が陰気に見えるが。

>>393
腹の底で抱えているならカネの話にならんだろ。アホか。

400 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:29:52.15 ID:IgR2ZsbI
>>393
いや なんとなくわかるよ。 
東京でも事細かに腹の中で計算しながら、その行為を冗談のつもりでいるような。
でもよそからみたらしらけるだけみたいなね。
でも、傍からみれば計算している時ってどうみても本気なんだよねー
すぐ訴訟とか通報とか持ち出すし

401 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 20:43:27.69 ID:QhQMj09Z
>>394
大阪が舞台ってことで新世界とかコテコテ大阪映すのはわかるけど
最終決戦の大阪府庁周辺は普通にビル街なんだから
ビル街を映してほしいよな…

しかし、橋下出ればよかったのにって思ったら
堤がそれを阻止してたのかw
まぁ、ぶっちゃけ行政批判シーンのあるこの映画でウキウキと
大阪府庁貸したり試写会に顔見せるのもすごいなぁと思うけど

402 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 21:05:15.76 ID:D/3cY+W/
>>396
面識ないチャコを助けに行くってのはおせっかいとかなんにでも首突っ込みたがるような性格が
序盤から何度もだされてるから、それは別にアリだと思う。
大阪府庁からケータイに何度掛けても鳥居が出ない、っていうシチュエーションを作るために、
あの場にケータイを落とさせるしかないんだろうけれども
携帯と身分証やらバッグやら落としておいて何の関心もなしってのはさすがにどうかと思った。

>>398
松平がケータイを忘れがちな伏線と、冒頭からの伏線→OJOで回収ってヤツでしょ。
二度目をみたが、ちゃんと岡田がわざと松平から携帯を隠すような動作をちゃんとOJOのシーンでしてたから。
鳥居がケータイ落としたのは、上にも書いたけど「あの場で落とすしか、連絡付かない状態に出来ないから」であって
伏線どうこうって話じゃないと思うよ。

403 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:48:24.28 ID:eNXPuKTf
>>396
劇中の中でのエピソードとしては一度だけ、たまたま立ち聞きしたという
ミラクルしか見せてないけど内容肯定派にはミラクルと銘打ってることで
OKなんじゃないの。
何でもありのコメディ映画(こち亀)なら、おかしいとツッコむのが
筋違いかもしれないけど、そこまでコメディ映画じゃないのに
2時間ちょいの中の作りがとても雑だったように思います。
映像で見せきれないならカットしてもよかったとも感じるし(本編がかなり短くなるけどw)

最後の父子の話で落とすから感動できるだろという作りかなぁ。

404 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 22:57:57.84 ID:d/QxhfsI
見てきた 原作未読
なんか、個人的に今年見た中で一番!になれたかもしれないのに
ふつーに面白いレベルにされてたようなモヤモヤ感

上からざっと読んだけど、似たようなモヤモヤ抱えた人が多くて安心した
・大阪の女はこの仕組知ってるの?どーなってんの?
・なんで当代王女1人守るのに年5億もかかるんだ
・しかもなんで補助金名目でもらい続けなきゃいけないんだ 住民税上乗せしろ
・地回りヤクザの息子が王女の幼馴染苛めてるの把握しててヤクザに根回ししない校長なんなの
・メガネの親父エピソードがなんか入ってないと据わりが悪い
・兄弟いる場合は長子だけ?

この辺は一言でも1ショットでもいいからちゃんとしておいて欲しかった
絵も役者も音楽も良くて好みだったんだけどなあ
ぶっとんだネタは、設定で足元がっちり固めておいてくれないと素直にノれないんだよ…

405 :名無シネマ@上映中:2011/06/16(木) 23:20:14.59 ID:IgR2ZsbI
そんな重箱隅つつきの人の意見取り入れても 結局良い映画なんて出来ませんw
木を見て森を見ずの映画になるのがオチ

406 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:00:25.65 ID:oKeML1L6
>>397
> 東宝の菊田一夫創作

そこまで特定できてるって凄いなw


407 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:06:44.51 ID:oKeML1L6
>>404
> ・大阪の女はこの仕組知ってるの?どーなってんの?

原作ではどうか知らんが、少なくとも映画の設定では「知っている」だと思うよ。
劇中で一番最初に決起の合図を見つけて「ひょうたん」をだすのが食堂だか飲み屋のおばちゃんだし、
テレビの女子アナもひょうたんを何気に机の上に出してるでしょ。

大阪府庁に集まってたのはみんなおっさんだけだったかも知れないが。

408 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:08:54.40 ID:mEylxqby
>>404
知ってるから府庁まで来てたんじゃないのw
補助金の金額の意味も説明なかったかと思うけど
(このスレかどこかで原作では説明があるように読んだ記憶も)
独立しているという体制を国家から返上金があるということで
示してるのかなと受け取った。
車での連れ戻しのシーンなども含めて
入れなきゃいけないから入れた感じの大阪国総理息子のパートは
抜いて作ったほうが無理な流れが少なかったと思うのよね。

父子の感動といっても堤父子のところへ誘導してるところが強いし
性同一障害のところも原作なら活かせれてるのかもしれないけど
特に必要だと感じられなかった。予告でみたときはプリンセスとされる人の替え玉と
思ってたけどね。それが上手いミスリードと肯定派は受け取るんだろうね。

409 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 00:21:03.12 ID:oKeML1L6
>>408
> 性同一障害のところも原作なら活かせれてるのかもしれないけど
> 特に必要だと感じられなかった。

劇の中で性同一性障害がなにをもたらしたかって言えば、いじめの口実と、
「自分に正直に生きることは難しいけど頑張れ」と真田に言わせる状況の二つだね。
まあ「性同一性障害でなくてもいい」のは確かか。

昔なら同性愛者とか部落差別あたりと絡ませてやってたのが性同一性障害になったってとこかな。

410 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:01:05.72 ID:2hlyxcBC
>>392
茶子がヤクザのとこに行く時、
空堀から一気にスカイビルが見えるとこまでチャリで飛ばしてた
そんなに大阪の名所を映さなあかんのかとw

411 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 01:07:36.73 ID:58bGbQ55
>>404
> ぶっとんだネタは、設定で足元がっちり固めておいてくれないと素直にノれないんだよ…

俺もこの一言に尽きると思うね。勿体無い映画だった。

412 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 06:57:27.34 ID:piPwacR6
>>405
むしろ、地球を指差して森だと言ってるような映画になってるけどな

413 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 07:39:17.53 ID:TMYOyqV1
>>397
船場とか昔からの商売人の街では挨拶として現存してますよ

414 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 07:43:26.91 ID:VIAFjyP6
関係ないけど最後のスカートめくりに
いらっときたの俺だけ?

415 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 07:44:51.46 ID:TWeC8B4q
映画冒頭から提示されてて、一番目を引く「大阪の街が無人になる」ことの
説得力が薄かったのが残念

416 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 08:18:13.30 ID:rG4PAxPK
昨日ケンミンショーで、他県民の人が大阪に来たら、大阪弁を喋ってる人が本当にいてビックリしたというの見てビックリしたw
ある意味大阪国みたいに独立してみえるんだな〜。

417 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:24:25.52 ID:35l1b0e6
追加舞台挨拶完売

418 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 09:51:10.62 ID:8VIfSd1t
父の日、盛り上がって欲しいな。

も一回見に行ってくるか。

419 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:32:35.36 ID:9c9f2fH+
>>36
>不慮の交通事故からどうやって守るんだよ
>姫を突き飛ばして自分の身を車の前にさらすのか

僕は死にましぇん

でしょうか?

420 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 10:38:17.15 ID:rG4PAxPK
>>419
古いw

421 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:01:43.97 ID:6n6neg1p
クソ杉てキレたわ
友達3人ともがっかりしてた
なんなんこれ

422 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:03:04.71 ID:t5ocCyy5
そういや、俺は大阪人だけど
先日東京行ったときに
別に単語だけだったら地方民ってわからんだろうと思っていたが
単語の発音からして違うんだよな

423 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:04:29.63 ID:rf3CSd/v
イントネーションと語尾は21世紀でも現役の方言だからな

424 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:12:52.16 ID:AT9ctbwO
今観た
堤が何で綾瀬と組んでるのか、綾瀬の何がミラクルとか(まさかプリンセス誘拐疑惑もたせた事じゃないよな?)、劇中回答あった?

425 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:30:07.94 ID:JoNgmZp9
トイレ前でデータの隠し場所を先生同士が話してるのを偶然聞いたのがミラクルらしい
単にラッキーなだけでミラクルではないと思った

426 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:44:54.23 ID:rG4PAxPK
ラッキー鳥居…いやミラクルで良い

427 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 12:49:28.77 ID:xuGqPr4U
>>424
ヒント:たゆんたゆん

428 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 13:24:31.90 ID:okLUAMoC
ゲーンズブール

何時、大いなる福音をするか期待してたのに

429 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 13:45:35.26 ID:7n8nrdkW
やっと綾瀬パイパイのレスなくなったな
最後にもっかい言わして貰うけど綾瀬のオッパイが本当に凄い!

430 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 14:48:07.97 ID:AT9ctbwO
要は、綾瀬のミラクルは大阪国の件には特に関係なく、綾瀬自体いてもいなくてもいいキャラで、乳揺れ見せるためだけの存在だったのですね

431 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 14:58:29.74 ID:xuGqPr4U
まあ、サイコロを1回振っていきなり6が出てもそれはただのラッキー、
でも3回続けて6が出りゃミラクルだからな。そういう人だってことだろう。

432 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:07:58.48 ID:mEylxqby
全てはわからんけど
ICHI、おっぱい、インシテ で外れて
やっとEが出たって感じかなぁ。

433 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 15:11:39.58 ID:JoNgmZp9
ミラクルって凄いことっていう意味合いで使う言葉だけど
そんなに奇跡的なことを起こすエピソードが描かれてない、単にラッキーなとこだけ

434 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 16:23:45.94 ID:rf3CSd/v
自販機とかアイスでいつも当るとかそういうわかりやすいミラクルだとコメディっぽくなっちゃうし
かといってシリアスでやるならストーリーのキーになるような重要なことでないとただのラッキーで終わっちゃうし
その辺りがジレンマだな

435 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 16:24:53.54 ID:eRVkO52I
>>ID:JoNgmZp9
旭ゲーンズブールさんこんなとこでなにしてんすか

436 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 16:26:16.89 ID:GmwBHJyF
鳥居が携帯と身分証を落としたことがミラクルなんだよ
あそこで何も落とさなければ話が進まなかったからな

437 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 18:23:56.88 ID:8VIfSd1t
チャコとの会話中、一瞬ヘン顔をしたあの表情、ミラクルかと。


タコ焼き売り←ミラクル無駄キャスト

438 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:13:00.09 ID:qxKF2i1e
90式戦車、10式戦車、89式装甲戦闘車を中心に大阪市内に突入する日本軍と
RPGとAK47乱射して迎え撃つ独立大阪民兵軍の戦闘モノなら売れただろうに

439 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:37:33.15 ID:R/fVFR9Y
いわゆる「ラッキー」を、単なる「ラッキー」では済ませられない確率で、
毎度のごとく呼び込むから、ミラクルとあだ名されてんだよ。
劇中での説明描写は確かに弱いけど

440 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 19:50:43.34 ID:EzomDbDY
本来は何も考えてないのにどんどん問題の核心に近づいていくからミラクルなのに
せっかく綾瀬を使いながらその辺が全く描かれてないのがあかんなあ。



441 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:21:15.95 ID:9EP/eOLb
>>440
全くという訳ではないんじゃない?
「大阪中が口裏を合わせている」ということをサラッと
松平に言ったのは、鳥居じゃなかったっけ?

442 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:24:14.30 ID:HFyRdXRc
この作品中での彼女の一番のミラクルは、たこ焼きを
落としたところかな。

443 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:25:46.29 ID:oKeML1L6
>>439
単なるラッキーとミラクルってイメージ違うよね。

たまたま目にした書類の不備で

・「巨額の裏金を見つける」のがラッキー
・「突き詰めたら麻薬取引や人身売買レベルの犯罪にたどり着いちゃった」のがミラクル

ってイメージがあるんだが、今回の鳥居はミラクルの方ではあるよなぁ。

444 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:34:26.89 ID:HFyRdXRc
>>443
わかんないかなあw
街を歩いてて、たまたま500円玉が落ちてるのをみつけるのはただのラッキー。
でも、外出するたびに、500円玉を必ず見つけるとすれば、誰かが仕込んでるので
ない限り、これはミラクルだ。

445 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:52:12.28 ID:9EP/eOLb
>>444
この作品で描かれている「ミラクル」は
そういう意味じゃないだろw

446 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 20:57:36.88 ID:t5ocCyy5
そういう意味だと思うよ

447 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:06:41.10 ID:mEylxqby
内部事情を立ち聞きできたりというような
ラッキーが続くというのを一エピソードと会話だけで
説明するならミラクルは伝わらないなぁという感じはしたよ。

この坊主は大阪国総理の息子とは知らない多くの構成員らが
看板もって逃げてくださいとでも言ってるような
ゆる〜いドタバタと落下点には、やっぱり人が来るのねという演出のほうがミラクルに感じた。




448 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:09:36.32 ID:b5sYIeci
俺もなぜミラクルか?は分からなかった。
上に色々挙げてくれてるけど、伝わらないというレベルじゃなくて分からなかった。

原作だと分かるのかな?文庫版も出たみたいだし、やっぱ読むかな・・・

449 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:21:10.90 ID:yBZ0CbCb
映画見て色々気になる人は、文庫版買ったほうがいいよ。

450 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:22:02.13 ID:9EP/eOLb
本は読んだよ

451 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:23:21.26 ID:t3hgADEF
豊臣姫を誘拐、監禁しといて大阪民国の誰にも膀胱されないってのがミラクルおっぱいの底力じゃね

452 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:28:13.60 ID:9EP/eOLb
それは単なる作者の設定の瑕疵で・・・

だから、ミラクルはそういう意味じゃ

453 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:30:14.09 ID:R/fVFR9Y
>>445
うん、検査院で常日頃「ミラクル鳥居」と呼ばれてるる理由についてで、
本編中での具体的ミラクルっぷりのこととはまた別

454 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:32:36.18 ID:gwHqJKr4
>>452
つーか、鳥居は設定がかなり変わっちゃってるんだから、原作の
話を持ち出しても仕方ないぞ。

455 :名無シネマ@上映中:2011/06/17(金) 21:36:58.46 ID:9EP/eOLb
>>454
>鳥居は設定がかなり変わっちゃってる

そうなんだよ、それが言いたかったw

456 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:21:45.11 ID:aHrGIZYt
「ルパンを追っていたら、とんでもない物を見つけてしまった」
これがミラクル。

457 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 00:50:32.86 ID:iU4Yf2fZ
そりゃ映画をよく見てないと分からない例えだな

・・映画の板だったっけ

458 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 02:00:35.12 ID:O7D4Hl7G
原作は確かにミラクルで、そのドタバタ感がおもしろかった
鳥居役が女になったからそれは無理なんだよね

459 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 03:09:52.54 ID:Xpwf3i8f
他の映画みたいに売上報告せずに
淡々とひょうたん日記をつぶやくスタッフ好きだーw

460 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:34:19.14 ID:SlGyRGd5
・松平は、徳川家の末裔、でOK?

・富士山ふもとの十字架はなにを意味してる?
 映画だけじゃ判断不能?

461 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:37:51.87 ID:SlGyRGd5
途中からずっと泣いてたんだが、おれは病気なのか?
30代以上の男だったら泣くだろコレ

ゲーンズブールの父親は、既に死んでるってことでいいのか?
まったく触れられてなかったけど。

462 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:40:03.97 ID:SlGyRGd5
>>387
この手の映画にツッコミいれるのはヤボってのは承知してるけど、
いくらなんでも、あれだけはお粗末だと思った。

真面目にトリック考えるのが面倒という意思すら感じる。

手抜きにすら見えてくる。

463 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:51:13.31 ID:SlGyRGd5
綾瀬って貧乳だと思ってたのだがなんだあれは。

しかも冒頭でやたらと強調してるし。

ゆれ過ぎだし、あの演出、狙ってるだろ。
確実に事務所のプッシュが入ってるなアレj。

464 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 08:58:58.94 ID:PSKdBMjb
何で大阪から人が皆いなくなったの?

465 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 09:01:28.64 ID:y+k+mnfH
>>460
> ・富士山ふもとの十字架はなにを意味してる?

静岡国の建築技術や素材技術パネェって事を意味してる。


466 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 09:07:54.11 ID:y+k+mnfH
>>463
綾瀬はるかは元々、巨乳系グラビア出身だよ。

「綾瀬はるかの乳揺れをフィルムにしたい」って理由で多分鳥居が女になったり
ヘタしたら、全停止するのが夏なのもそのせいかとか疑いたくなるがw
事務所のプッシュというよりも、プロデューサだか配給だかからの要望のほうが大きそうだよなぁ。
「綾瀬はるかを撮るならやっぱ乳は揺らさないとだめだよ」みたいな。

467 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:03:18.48 ID:p6xkozVH
>>461
少なくとも俺が観た回で泣いている人は皆無だった。
親子の絆云々で泣いたんだとしたら、キミが親子の絆に飢えているだけだと思う。

468 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:13:50.29 ID:4XPYqSiE
>>461
ゲーンズブールは性別変えた影響か、設定が妙な感じになってるから
つっこまないのが吉。名字から判断すれば父親がフランス人のはずで、
父も大阪国の事は知らないだろうに、「ぼくは大阪国の人間」とか
言いだし、その後のフォロー無し。また、頭脳明晰なはずが、大阪国
は独立すべきなんてできもしない事を言い出すのは、どっかいかれて
るんじゃねーのかと。

469 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:17:39.90 ID:J05+4vTl
>>467
それはあんまりな言いようだろ。

470 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:24:11.82 ID:uv0d4h0J
>>467
俺のときも泣いている人は皆無。
正直、「お涙頂戴」的な映画ではないと思うし。

471 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:33:17.86 ID:Ld43wEsy
自分も泣きはしないけど、胸にくるものはあった
どちらかと言えば、真田親子よりも茶子と大輔の関係がぐっときた

472 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:43:12.09 ID:DA2kwlVz
>>467
ボロボロ泣くというより、胸に来る感じだよ。
自分の時はいないからって、他もいないとは限らないよ。
あと最後の一行は余計なお世話かと。

473 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:56:12.20 ID:4Wbhh5T3
>>463
綾瀬が貧乳とかモグリか君は
ジャムフィルムズや僕の彼女はサイボーグを 見て学習しなさい

474 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:56:38.33 ID:y+k+mnfH
>>468
親父がゲーンズブール家に婿入りでもしたんだろうかね。
もしくは親父が死んでからおかんの苗字名乗ってるとか。

厨二病的な妄想についてはまあ同感だが、「もしも」物語としては、
実は「大阪国が独立すべきだ」が親父からの影響だったら楽しそうなスピンオフが
また1本ぐらい出来そうな気がする。

475 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 10:58:15.58 ID:odf4CoT5
おっぱいトヨトミ と言い換えてもいいくらいの映画
オカズにさせて頂きました ごっつぁんです

476 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:12:28.52 ID:uv0d4h0J
何回シコったの?w

477 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:25:18.44 ID:p6xkozVH
>>469
じゃあどう言えと?

>>472
「泣いてた」と「胸に来る感じ」は全くの別物な。

> 自分の時はいないからって、他もいないとは限らないよ。

だから「俺が観た回で」と但し書きつけたんだが、読めなかったのならゴメン。

> 余計なお世話かと。

心理学的には満たされていない部分であるってことくらいは認識しておいたほうがいいと思う。
ついでに言うと「30代以上の男だったら泣くだろ」なんて決め付けのほうが余計なお世話かと。

478 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:25:26.76 ID:wd+KsOCM
親父「マルセイユは独立すべき」

479 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:30:11.85 ID:LwUZGhFD
脚本等が雑なところだらけで俳優がいい仕事しても全く心には響かなかった

480 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:31:54.60 ID:y+k+mnfH
>>477
> > 余計なお世話かと。
> 心理学的には

・・・なんのギャグだ?


481 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 11:49:43.37 ID:DA2kwlVz
>>477
あぁごめん、読めなかったんじゃなくて汲み取れなかっただけ。

>心理学的には満たされていない部分であるってことくらいは
認識しておいたほうがいいと思う。

認識はしてるけど、わざわざ言うってことが余計なお世話だと
思っただけ。


482 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:04:32.09 ID:ltVEzxS5
真田父子と松平父子で上手くギャップ出して盛り上げてるんだから
ゲーンズブール父子をちょっと足すといい感じになったと思うんだけどな

483 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:06:25.83 ID:7KMkA87K
本日も順調なり

484 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:06:37.64 ID:J05+4vTl
>>477
言わなくて良い

485 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 12:46:10.49 ID:uCBQ2V0J
ザックスナイダーは自分の妄想を映像化する為に少女の現実逃避した妄想世界という
後付け設定を強引に組み立てた

世界の亀山は綾瀬はるかの揺れるオッパイを最高の画質で撮りたかった
だがしかし、ホリプロの看板女優クラスになってしまった綾瀬はるかに
「痩せなければクビ」とかやってた時代と同じ感覚でオッパイがゆれるスロー映像を撮っても
事務所NGでお蔵入りさせられてしまう
それを防ぐ為には難解な設定で煙に巻く必要が有った

結果は皆さんご存じのとおりである
亀山氏の快挙に感謝しよう

486 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:07:51.19 ID:y+k+mnfH
>>482
親父への思いを、長台詞喋れとは言わないからワンカットでもいいから喋ってほしかったな。
旭の行動は結果的には大阪国とそれを受け継いだ親父との約束を破る行為だからね。

487 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:21:41.21 ID:ZJuL+fnQ
>>477
確かに、「こう感じるのが当然」みたいな書かれ方をすると嫌だな
なんで「自分はこうだった」だけで満足できないんだろ


488 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:36:49.94 ID:p6xkozVH
>>481
汲み取るも何も、書いてあることを読めるか読めないかってだけだからなあ。

> 認識はしてるけど、

認識できてるなら余計なお世話なんてセリフは出てこないはずなんだけどな。

キミは言い訳ばかりだね。

489 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:41:41.00 ID:SlGyRGd5
なにこれ
結局、やんでるメンヘラは俺だけかよ

>>465
オモシロクナイ。
適当なこというなよ。
まあ、映画自体が適当だけど。

原作だと、ちゃんと書かれてるの?

490 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:47:43.42 ID:JGHk/zzi
>>486
つーか、上にもある通り、旭が大阪国人であるかどうかも不明で、
自称大阪国人にすぎないかもしれないんだが。
動機もほとんどわからないし、キーパーソンにしては、キャラクター
設定が超いい加減な人物。

491 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:50:21.20 ID:SlGyRGd5
綾瀬がグラビアだとは知らなかった
普通に服着て立ってると全くわからなかったから。

492 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 13:55:32.73 ID:DA2kwlVz
>>488
どこを読んだら言い訳になったのか知らないけど
余計なお世話だと思ったから書いたんだよ。



493 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:03:56.72 ID:By80idY9
原作テンポ悪いから2時間でまとまっていて良いと感じた
元々話自体がイマイチだし、唯一好きな鳥居さんがデブキャラじゃなかったのが残念だったが、乳揺れで許さざるを得ない

494 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 14:05:22.74 ID:By80idY9
あと蜂須賀の親父が謝るシーンがあれば良かったね

495 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 16:09:51.82 ID:ejxwKtHu
>>437
鹿男ファンも観に行ってるから、タコ焼き売りは必要

496 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 16:43:26.88 ID:k0e+NgJI
てか、万城目の原作が好きで
鹿男にも満足してたが
ヒーローには全然興味なかったから
ヒーロースタッフとかキャストで作った映画と言われても
まったくピンときてなかった

497 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 17:15:28.52 ID:ENO1N3He
明日、舞台挨拶あるの今知ったわぁ。岡田くん居なくて助かったw
ヒットしてるんだね?

498 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 17:27:29.96 ID:PW8e7WC/
出口調査見てると岡田って意外と人気ないんだな
明日の舞台挨拶も堤と綾瀬で完売だし・・・

499 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 17:32:33.01 ID:oHj7/6mF
>>496
鹿男あおによしは楽しい作品だった。
本放送は知らないのだが、再放送をまとめて観る機会があってはまった。
毎回鹿の群れが疾走するシーンでワクワクした。
音楽が良くて脇役陣に恵まれ、久々に満足できたテレビドラマだった。
今回のトヨトミは、おっぱいシーンを無理に入れて幸いだったようだ。
かなりしつこくプリンプリンされてたよね(笑)

500 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 17:39:07.40 ID:k0e+NgJI
>>499
鹿男見ている人間には
綾瀬は当時ふっくら、秋の季節のドラマだったから厚着で隠れてたが
夏場の薄着でおっぱい揺れるのは当たり前w

501 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 18:06:20.14 ID:aHrGIZYt
綾瀬と言えば「おっぱいバレー」

502 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:11:52.29 ID:p6xkozVH
>>492
だから余計なお世話だと思ったのなら認識できてないんだっての。
つか思ったから書いたって、どんだけ幼稚だよ。

503 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 19:27:53.04 ID:KuZUUhux
鴨川ホルモーが上

504 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:09:42.82 ID:J05+4vTl
>>502
もういいよw

505 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:17:00.11 ID:XBsMX/MF
動員100万人突破おめでとう

506 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:32:47.07 ID:S87Mopr+
今さっき見てきた。
まあまあな出来だな。
世代論なら、世代論を強調すべきとこだけど、それが中途半端だったから面白くねえ。

全停止して、鳥居がナンパ橋を通るとこで、グランシャトーのCMソングがかすかに
聞こえたんで笑えた。

507 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:39:09.62 ID:J05+4vTl
>>505
おお!



で、これってヒットしたの?

508 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 20:50:38.65 ID:8HGkP24s
>>489
> 結局、やんでるメンヘラは俺だけかよ

でもない。
俺も初見では、「父の言葉だからだ」あたりからボロ泣きした。
やっぱ30越えてそれなりに父子関係があったりすると泣くわなぁ。

> オモシロクナイ。

すまなんだ

509 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:13:44.20 ID:k9q3XOHR
>>502
はいはい

510 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:28:22.53 ID:SDTLm7rj
>>504,>>509
中身のない発言しかできないのなら黙ればいいのに。

511 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 21:40:52.79 ID:k9q3XOHR
>>510
はいはい

512 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:25:04.32 ID:LZNo8Vzu
>>3
おいゲーンズブールオタ行ってあげなさい

513 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:31:56.49 ID:uv0d4h0J
>>511
はいはい、とか言ってるなよ
タコがw

514 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:33:23.98 ID:uv0d4h0J
イカとタコしか見当たらないなw

515 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:40:29.91 ID:J05+4vTl
>>514
じゃおまえはイカだねw

516 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 22:52:47.38 ID:ewIOnWtV
ここ、さや侍のスレだったっけか?

517 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:01:40.96 ID:vy5p7ddC
色々評判はあるけど
「岡田」が最大のミスキャストだな
一番ヘタクソだよ・・・重要なやくどころだったのにな
ほかの役者は皆うまいね
綾瀬はあれでよかったかなと思う

和久井の大阪弁結構うまい
ただし現在とずれてる
純粋の船場言葉のアクセントだな



518 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:02:59.58 ID:BfqnWlp5
映画見てよくわからなかったんで
原作読んだけど、原作の説明全部すっとばして
キャラクターの設定や行動を変えちゃってるから
映画はわけわからなくなったんだな。

519 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:23:43.94 ID:ewIOnWtV
堤が国会擬似恫で撃たれて氏ぬ役なんだから
ゲンズブールも准一にすりゃ良かったのに

520 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:44:12.63 ID:hm3SB9Tx
てか旭を男にした意味が全然なかった
適当な美人女優で良かったのでは
女性客釣りに若いイケメンが必要だと思ったのかもしれないが

521 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:44:43.69 ID:BfqnWlp5
>>498
岡田将生はバレンタインデーにファンから貰ったチョコが
全部で6個しかなかったと言ってた。

522 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:55:56.78 ID:p6xkozVH
>>504
だったら初めから難くせつけんなよ、意見らしい意見もロクに言えてないんだし。

>>508
親子間で何某か思うところがあるなら年齢に関係なく映画内の境遇と被って感情が乱れるってのはあると思う。
ただ思うところってのは改善のしようがいくらでもあるわけで、そこは自分自身の問題だろうとも思う。

523 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:57:39.02 ID:8HGkP24s
>>520
ちょっと上にも書いたが、旭と親父の間の話を、ほんのちょっとでもいいから旭に喋らせてれば
全然話の深みが違ったと思うんだよな。もったいないと思う。

524 :名無シネマ@上映中:2011/06/18(土) 23:58:19.30 ID:1neOz4ck
プリンセス茶子の敵である蜂須賀は
組もろとも大阪国民かOJOが全力でつぶさなきゃいけないんじゃ
と思った


525 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:00:31.55 ID:mbh70PTZ
>>522
たかが「俺はこう思う」ってレベルのことを
「心理学的に言うと」なんていう装飾をするような人が
意見らしい意見とかなんの冗談だね。

526 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:05:59.11 ID:hm3SB9Tx
旭は後半は松平の後ろでただ立ってただけだもん…
旭の存在意義の薄さがストーリーをペラペラにした大きな要因だと思う
ここのスレに中の人のヲタが皆無なのも語ることがないからだろう

527 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:09:50.38 ID:llRWD/Ks
12億いったのね。

528 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 00:49:10.08 ID:1G0FDhDP
>>519
肩打たれたのは同じだがどちらも生きてるだろ
映画みてから来いや
しかし尾形と松平は被る

529 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 01:49:05.10 ID:Qw3p7doD
今日みてきたけど、評判よりは楽しめた。

半額ならもう一度みてみたいかな

530 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 02:27:36.19 ID:JlaMdM/0
>>520
姫を拉致監禁するのが男では具合が悪いので、鳥居を女にせざるを得なかった。
で、部下が女二人と言うわけにはいかないから旭が男になった。

531 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 02:36:48.03 ID:Qw3p7doD
鳥居はドランクドラゴン塚地
旭は黒木メイサ


532 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 02:56:54.75 ID:uvfECCbD
只今レイトショーより帰宅。
中井貴一が堤より存在感あった。
ベッドに座っての綾瀬の足裏パンストに勃起。。

533 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 05:00:28.64 ID:IGe8LJY3
>>530
綾瀬はるかを使いたいが旭役は似合いそうにないので、鳥居を女にせざるを得なかった。
で、部下が女二人と言うわけにはいかないから旭が男になった。

534 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 06:03:37.05 ID:llRWD/Ks
中井貴一の演説シーンが良かった。
声色のせいもあるかな。父の言葉だ、辺りからグッときて松平が父ちゃんと廊下歩くシーンで泣き。

535 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 08:25:28.47 ID:Skx0qfsV
自分の亡き父が中井貴一さんの父・佐田啓二さんのファンでした
佐田さんは凄い男前だったけれど普通の役を自然に演じられる名優だと言っていた
父が生きていたらさすが佐田啓二の息子だと誉めると思う@中井さんの今回の役に対して

536 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 09:02:55.87 ID:ZWD2BzkP
中井貴一の演技はいいんだけど、
原作読者としては、もっと見かけがしょぼくて、
あんな堂々とした喋りじゃなく、慣れないことを一生懸命頑張ってるような
そんな役のイメージだったので、なんか違うなって感じがする。

537 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 09:54:43.56 ID:m4+QdM8T
べつに部下が女二人でもいいのに
ストーリー展開に無理がでるよりよっぽどまし

538 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 10:21:11.35 ID:B/aQdc0u
山本アナが笑えた。このオッサン何やってんねん。

もう少しベタな大阪ネタやって、鳥居だけが困惑するなんて
(松平も旭も関西人なんで驚かない。)伏線あっても良かった。


鳥居が少女時代に見た富士山の十字架の話があって、誰も
信じなかったが、最後松平だけそれを見たなんてネタが出て
いたけど。
現実には子どもは脳がまだ未発達なんで、夢に見たことと現実
がごっちゃにあって、実際にあった事のように誤解するという
事らしい。

539 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 10:35:10.07 ID:B/aQdc0u
玉木 宏出ていたけど、あのレベルじゃ友情出演の文字入れた
方がいいと思うんだが。

540 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 10:58:09.89 ID:saIeII3K
>>539
大阪城公園のたこ焼き屋の人かあ。

541 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 11:07:31.47 ID:llRWD/Ks
>>540
そのたこ焼屋にいったらしっかり写真貼ってあったよw

542 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 11:49:53.87 ID:0TlsJaNo
綾瀬はるか 激しく胸が揺れるシーンが話題となり映画ヒット
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/513202/

543 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 12:29:41.72 ID:Xx1orcTy
この映画って、いつか地上波でTV放映されるんだろうけど…
親子の絆を謳ってる割に親子で観るのはちょっと憚れるな。

544 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 12:36:09.67 ID:kVbUFzDL
乳の日の今日も順調だな

545 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 13:24:04.39 ID:1G0FDhDP
>>532
お前、キモイ

546 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 14:05:56.96 ID:CN6vyO1j
ラスト辺りでやばい、と思ったら泣けてしまったw
若い頃はこんな事なかったんだけどな。

547 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 15:08:42.93 ID:8CI1FAFw
烏がCG臭くていやだったな。どうせなら、色んな鳥出せばいいのに。
(スズメ、鳩、鳶、鷲とか)

後、プリンセスが題に入っているのに、それほど筋に絡まなかった事。
主役は松平だろうけどさ、チャ子が暴れる派手なシーンもあって良かったんじゃないかな?


548 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 15:19:25.00 ID:435tQGQ3
綾瀬の乳揺れとパンチラしか見所無いな

549 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 15:38:09.61 ID:Q7Bw+6Op
>>547
プリンセスを守ってる、というかヲチってるとかみたいな感じだったね。
あの世界には大阪国専用の2chがあって
常に実況スレがあるんじゃないかレベル。
または大阪国専用ツイッターとか。

550 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 15:51:31.13 ID:5NS/rhiC
専門家「プリンセストヨトミがヒットしたのは綾瀬はるかのおっぱいが激しく揺れたから」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308444802/l50


551 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 16:16:57.97 ID:W80P8sLX
おっぱいバレーよりチケット買い易かったって事か

552 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 16:53:59.86 ID:DKWn2zn4
3Dでリメイク

553 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 17:51:21.13 ID:HccNLHyy
感想、おっぱい、おっぱい

554 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 18:50:30.18 ID:dhNaGQlk
【映画】“推定Fカップ”綾瀬はるか(26)の胸が激しく揺れるシーンが話題となり映画『プリンセス トヨトミ』がヒット[6/19]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1308470747/

555 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 19:35:07.48 ID:YFItowCH
大ヒット御礼&父の日舞台あいさつ
http://www.oricon.co.jp/news/movie/88966/full/

556 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 19:58:12.79 ID:ZWD2BzkP
>>555
観客動員数100万人突破してたのか!すごいな。

557 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 20:30:09.95 ID:akP37mm5
>>467
なんか最低ですね

558 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 21:18:12.09 ID:mY78VGAM
もしドラのが面白かったけど、綾瀬のおっぱいでこっちの勝ちw

559 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 21:36:05.59 ID:IGe8LJY3
前田敦子棒っきれみたいだもんな

560 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 22:07:14.15 ID:6s2c9wei
だって走ると、ぶるん、ぶるん、と揺れるんだぜ。

561 :名無しさんといっしょ:2011/06/19(日) 22:34:22.94 ID:Agwwmy9O
大阪城の前には本願寺その前には生玉神社とか座摩(いかすり)神社とか
あったみたいだよ
ま、その前には高津宮、難波宮(応神、仁徳、孝徳・・・)

堤を補足



562 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 23:08:13.50 ID:mAswlwxu
>>557
なんか必死ですね

563 :名無シネマ@上映中:2011/06/19(日) 23:58:56.48 ID:aqyc1aR3
俺が見たのはこんな映画だったw
ちちよ 〜走れ、たゆんたゆん〜

564 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:10:39.18 ID:pELBoZ/a
>>533
サイボーグや市の綾瀬が好きな自分は旭で見たかった

565 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:35:05.78 ID:t1H+RZR3
>>555
鈴木監督のドヤ顔(´・ω・`)
製作費メチャ安いもんな

566 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:35:26.42 ID:hF/tixCf
予告編みたいなドキドキ謎解きサスペンスは前半の1/3でネタバレしてあとはひたすら人間ドラマ。
後半の善意のハプニングが、こじれて暴動寸前までいくクライマックスは大阪らしいけど
人間ドラマとしてはけっこう感動的。
ただ原作と変えすぎてるから原作読まないほうが感動できる。原作、文庫本のくせに分厚くて高け〜 よ!

567 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:41:20.52 ID:hF/tixCf
おっぱい揺れはどう見てもBカップあるかないか。
しかしプリンスの危機管理対策のヤクザ の息子の不良番長
なんで親の組長にプリンスの通知が行ってないんだ!?
そこが最大にして最後の謎だな。

568 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:43:11.88 ID:ogmSZoo9
感動できたという感想は別として
この程度の父子の描写で感動できるのなら
たいていの家族モノは感動できるんじゃないかな。


569 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 00:58:49.78 ID:hF/tixCf
つ〜か頭の中の余計な予備知識を無理矢理打ち消し打ち消ししてなんとか感動できる感じ。
最後に父の幻影と再会して歩くとこは結構感動した。

570 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:04:55.61 ID:hakpfql+
岡田将生が空気扱いされてる・・・

571 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:10:58.81 ID:coOosB5o
>>542
とうとう父の日に乳の記事にされたか
事実だからしょうがないわな 何回ヌイたか数えきれんわw

572 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:13:27.18 ID:9bxIfc5w
>>569
自分も廊下のシーン結構感動した。


573 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:18:18.60 ID:CY09O7UV
「阪急電車」や「奇跡」の方が大阪っぽかった

574 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:22:57.19 ID:AsDHN1CS
>>555
堤さんは浴衣が似合うな

575 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:33:16.62 ID:9bxIfc5w
>>567
プリンセスだよ…

576 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:42:48.32 ID:3vWpDSei
>>573
プリンセスは大阪人の監修が全然入ってない気がする・・・


577 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:47:47.75 ID:ogmSZoo9
>>576
ドラマの予算にちょっと足して
できたものに入場料金をとってみましたという感じが
フジに多いから、こういう作りになるんじゃないの。

岡田将くん以上に映画自体が空気になってる
奇跡だけど、こっちのほうが人間の感情は上手く出せてる感じだったけどね。


578 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 01:49:18.30 ID:t1H+RZR3
>>576
あれ?Pの土屋健さん大阪の人だけど

579 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 04:06:13.00 ID:QiankjmI
土建屋と言えば土建屋よしゆき
この人は今何してるの?


580 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 07:14:39.76 ID:oEuhHJJt
ヨソでレビュー見るとほとんどが批判的な内容なのに2ちゃんでは支持する発言が多い…
さすが2ちゃんだw

感動したと言ってる人って、この映画の疑問点を何らかの形でスルーしてるようだから、
感動したければあらゆる疑問を無視しなきゃいけないってことなんだろうな。
俺にはちょっと無理だ。

581 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 07:37:20.64 ID:yBe21q9c
>感動したければあらゆる疑問を無視しなきゃいけない

この映画はコレに尽きるな

582 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 08:32:25.52 ID:WaODcica
まぁ、大阪らしさというか大阪のPR的なショットはいくつか感じた

非大阪人が大阪を舞台に物語を作ると
新世界とかが大阪の中心だと勘違いし出すからな


583 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 09:12:14.32 ID:9bxIfc5w
感動したら書いちゃいかんみたいねw

584 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 10:12:24.59 ID:nEWcdp5Q
まあ、この映画の設定にある、父と子で指命を引き継いでいくという話が、
たまたま観た人の心の琴線に触れるってのと、映画全体の完成度とはまったく
別物だからな。感動した!って言ってる人は、その辺りをちゃんと分けられて
ない人が多いっぽい。

585 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 10:56:48.53 ID:yUReojCV
娯楽映画なんだし完成度とかどうでもいいわアンチ

586 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 11:11:23.02 ID:KQB9bdxh
映画に完成度を求めないのはオカシイだろ
何のための「作品」なんだw

587 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 11:17:41.39 ID:/R1kdRUv
このスレ読んで感動したよ
「ゆっさゆっさ」「ぷるんぷるん」「たゆんたゆん」…いろんな表現があるもんだなと

588 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 11:20:09.87 ID:RmEToEcR
ぽよんぽよん

まあ人の感想にケチつけるのは野暮ってもんよ

589 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 12:39:18.58 ID:khTQhi4A
テレビで見たけど鈴木監督て顔とか喋り方とかインチキ臭いオーラ出てるな

590 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 12:42:55.53 ID:Yz+uvdi/
>>583
ヘンに勘繰り過ぎ。

591 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 12:43:41.93 ID:lclnSbrA
この映画って設定が説明しないといけない類なんだから
テレビドラマでやればよかったのにな

592 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 12:48:03.73 ID:C19gJ2Ra
なんか、すげー大ヒットしてるね。
おめ。

593 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 13:23:24.09 ID:JhMwhryE
>>294
くそっこんなのでww

594 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 13:42:23.37 ID:JhMwhryE
>>568
自分の感性が乏しいからって他人貶してもしょうがないよ

595 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 13:57:38.98 ID:ogmSZoo9
>>594
貶めてると感じる感性の人が感動できる映画って感じかな。
そういうことなら。
感動できた人の感性が豊かなら、いろんな作品のCMで
試写を見て感動してる人は感性が豊かなんだろうねw


596 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 14:33:07.32 ID:KQB9bdxh
>>587
「ぽよんぽよん」

597 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 14:41:05.59 ID:9bxIfc5w
嫌味ww

598 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 14:47:23.07 ID:nEWcdp5Q
・ゆっさゆっさ
・ぷるんぷるん
・たゆんたゆん
・ぽよんぽよん
・たぷんたぷん

もうじき締め切ります。

599 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 16:17:12.95 ID:K+zqdpBx
鈴木監督のクセなんだろうけど、顔のどアップが多すぎるな
堤、綾瀬、岡田、中井、笹野他、みんなどアップがあるんだよね
そういえばHEROも顔のどアップが多かった

600 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 17:28:13.66 ID:5MTDALgb
映画批評家ぶって観光客がどうとか五億がどうとか書いてる奴は
そもそものとこで映画を見る目がない
そんなもん描写したって映画的に意味がないから描いてないってのがわからないのかな?
本筋に関係ないとこはオミットして観客の想像で補完するのが映画ってもん
映画批評家で観光客がどうとかそんな批判してる奴は見たことないぞ

クライマックスが絵的に盛り上がりにかけるとか
旭、大輔の掘り下げが残念とかなら的を射てると思うが

601 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 17:43:31.30 ID:jiMt0+Yo
原作本の小説を読んでから見に行ったが、
綾瀬のボインボインな胸が印象に残った。


とりあえず、また見に行きます。

602 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 17:58:29.53 ID:KQB9bdxh
・ゆっさゆっさ
・ぷるんぷるん
・たゆんたゆん
・ぽよんぽよん
・たぷんたぷん
・ボインボイン

〆切が近づいておりますw

603 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 18:20:19.75 ID:iWRkkz6N
ぷるるんぷるるん

604 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 19:20:02.55 ID:Yz+uvdi/
>>600
> 本筋に関係ないとこはオミットして観客の想像で補完するのが映画ってもん

本筋と関係がある点も説明不足で観客が想像で補完しなきゃならないのがこの映画だね。

605 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 19:28:31.10 ID:dkQHrgQk
本筋補完計画

606 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 20:13:12.33 ID:lclnSbrA
この世界の携帯はプリケーしかない!

607 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 21:01:07.16 ID:uq4lK4Ya
@pt_movie
映画「プリンセス トヨトミ」 堤さん、綾瀬さんの2ショット取材は
6/24(金)に関西テレビ「キキミミ」(14:05〜15:00)内で放送します!
お二人の浴衣姿でのインタビューですよ!お見逃しなく
2時間前 webから

608 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:02:50.85 ID:Pl4JYr1W
昔やってたTVドラマ「歌姫」みたいに
タイトルとストーリーの中の展開にあまりつながりがない感じ

お嬢自体自分がプリンセスと言う認識なく誘拐されたと勘違いされる
とこぐらいだよね本筋ででてくるの

最後の方のみんな集まってるところでなんかあるかと思ったけど
息子の方だったし

609 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:11:48.96 ID:Pi8QbR0Q
そうかなぁ

610 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:19:24.70 ID:fbMyw4HW
2回見てわかった・・・・
岡田が最大のミスキャストだな
男女の入れ替わりじゃないな
綾瀬は結構トクした役柄と思う

それとさ、この映画、ある意味主役だった
大阪のおっちゃん(ボラエキ)たちをプレミア
にもほかの試写会にもロクにいれないで使い捨
てにしたんだよ
東宝の考えで一般公募にしたんだろうけど

611 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:30:06.87 ID:Pl4JYr1W
堤の父が亡くなったのって最近の話?
35年前も民衆が集まっただけで、その時は誰も死んでないでOK?

612 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:33:23.74 ID:FSzSopyu
今さらながら、さっき初めて見てきた
それにしても中井と堤はよう共演するね
それぞれ23年も見て来てお互いのことをどう思ってるのか興味深い

つかこれ、テレビで放映されたら、絶対実況でおっぱい専用スレが立つよね?

613 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 22:55:07.19 ID:BOFyVFSV
>>608
> 最後の方のみんな集まってるところでなんかあるかと思ったけど

オーラ放出してたのに、それだけだったな・・・。
1度目でぼろ泣きして立て続けにもう1回見たぐらい気に入った作品だが、
あのプリンセスのオーラ放出シーンだけは何の意味があったのか分からんw

あとひょっとしたら誰も言ってないかもしれないが、佐橋俊彦は最高だった。


614 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:13:55.03 ID:hakpfql+
旭と鳥居が男女逆転したのは、
旭役のハーフでスラっとして演技できる女優が見つからなかっただろう。
鳥居役が伊藤淳史か浜田岳(役柄でもう少し太らせる)、
旭は岡田が女装して女役がよかったと思う。

615 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:21:43.20 ID:/qIsVf50
>>600
個人的には、下段できっちりカタルシス起こしてくれたら上段への文句はなかった

大量の人で東京モン恫喝して、トーチャンが言ったことだから嘘のはずない!つっといて射撃
射撃後からいきなり態度軟化する検査官
それを聞いて大喜びの群集
上官の親父がダメ人間だったと聞いて憑き物が落ちた顔でニヤニヤしてるけど説明なしのメガネ
真田息子が苛められなくなったエピソードもなくスカートめくり
モヤモヤモヤモヤですっきりしないから
五億とかまでケチつけたくなっちまう

いや、面白かったんだけどさ
もっと面白くできたはずだろおぉぉ!ってもやもやがいかんともしがたい
いっそプリンセスキック決まった勢いでプリンセス殴りこみ成功させて欲しかった

616 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:23:45.69 ID:Pi8QbR0Q
なぜか川原亜矢子でイメージしてた>ゲーンズブール
年食いすぎかw

617 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:27:28.10 ID:KQB9bdxh
俺はゲインズブールは森三中のうちの誰かだとオモター

618 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:36:34.58 ID:K+zqdpBx
鳥居は原作のイメージだと、うざくて、中学生に間違われてたから、爆笑の田中がピッタリだと思った

619 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:43:53.73 ID:kCbvG3vO
綾瀬はるかが不細工すぎてみる気がしない

620 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:48:43.70 ID:9bxIfc5w
鳥居は塚っちゃんでもいいな。

621 :名無シネマ@上映中:2011/06/20(月) 23:59:23.87 ID:J324Oh67
>>612
23年経て堤真一はそれ相応に年を重ねた感じがするが
中井貴一は「武田信玄」当時より今の方がずっと若く見えるよな

622 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 00:01:26.65 ID:dEJQRn/1
中井が若く見える?
冗談きついね

623 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 00:01:59.06 ID:/jeO9jp3
ミキプルーンパワーさすがだな

624 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 00:14:35.55 ID:ek7U+LPM
なんだ、DCカードのCMの時から、ずっと着ぐるみに
入ったままなのを、みんな知らないのか。

625 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:01:23.34 ID:VDljUNqr
凄まじくつまらん作品だね
設定とかそんな問題じゃなくて
ただただつまらない
そんな作品
今やってる洋画のスカイラインと同じだわ
これも映像だけは一級品だけど
作品自体はすんごくつまらない
で、プリトヨと同じなのが予告は何だか凄く面白そうに見えるてところ
東西二大予告詐欺映画ですな
しっかしヤマトとか叩きまくってるくせに
プリトヨは擁護て2ちゃんの感性もよくわからん
ヤマトもあれだがこれはそれ以下だろw
もしかしてチャネラーてジャニが出てると叩くのかな
そう考えると色々辻褄が合うな



626 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:04:57.98 ID:p0Ersi/x
どうしてもダビンチコードと比べてしまう。
話が薄すぎてつまんね。女性継承の理由は何?
女が産まれなかったら?
OJIになんの?

627 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:15:33.45 ID:mB6fbAAN
原作の余分な贅肉を削ぎ落とし骨格だけ際立たせようと
頑張った結果骨までちょっと削っちゃった感じだな。
アイス食いながら泣く場面の代わりが親父と廊下を歩く場面だったのかね?

628 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:18:56.97 ID:TI+dVHWJ
>>625
日本語でお願いします

629 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:28:22.81 ID:ek7U+LPM
>>626
コマーシャルだけ見といたら、和製ダヴィンチコード気分が味わえます。

630 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:31:38.28 ID:IBmW+Wwz
役柄的に損(?)してるところはあるが、純粋に見た目だけなら綾瀬とタメ年だと言われても十分通用すると思う<中井

631 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:43:12.50 ID:VDljUNqr
駄作

632 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 01:57:46.19 ID:TI+dVHWJ
w

633 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 02:27:22.68 ID:Wfcpc2dy
>>614
鳥居は爆笑問題田中でもいいかな
中学生に見えるし

634 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 05:44:09.57 ID:upxvRQcx

--------------
天然キャラの綾瀬に「ミラクル鳥居」というキャッチフレーズを使ってスポ紙やWSの見出しを賑わす
男女逆にしたとしか思えん
そのせいで鳥居のミラクル加減も大輔の真剣さも中途半端
大阪城〜空堀が舞台なのに商店街の描写が適当
予告編見てわくわくしてた頃が遠い昔だ…
テレビ屋にまんまとハメられた


635 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 06:47:41.07 ID:XjK0wePg
6/18-6/19 興収順

今 先 週末          下落率 累計           スクリーン  週 題
*1 *1 *4億6707万5650円  -20.1% *71億0305万4850円   800  *5 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
*2 *2 *1億7844万3350円  -38.2% **5億3883万5450円   283  *2 ゴーカイジャー ゴセイジャー 〜
*3 *3 *1億4289万5200円  -22.5% **8億8204万7800円   304  *3 パラダイス・キス
*4 *6 *1億1123万3900円  -22.8% **4億3827万7400円   317  *2 星守る犬
*5 *5 **億9852万9150円  -33.4% **6億2380万8450円   320  *3 もし高校野球の女子マネージャー〜
*6 *7 **億9532万8500円  -32.4% *12億8157万5700円   277  *4 プリンセス トヨトミ
*7 *4 **億9501万9100円  -40.1% **4億1039万7850円   522  *2 X-MEN:ファースト・ジェネレーション
*8 -- **億8464万5400円  -**.*% ***億8464万5400円   140  *1 スカイライン−征服−
*9 *8 **億8430万9300円  -32.0% **3億3705万0100円   215  *2 さや侍
10 *9 **億5797万6900円  -29.0% *21億0800万2600円   319  *6 ブラック・スワン
11 -- **億3796万2220円  -**.*% ***億3796万2220円   *69  *1 127時間
12 13 **億3141万3280円  +0.02% **1億5674万9720円   *22  *3 劇場版 戦国BASARA −The Last Party−
13 12 **億2607万1570円  -28.0% **1億1313万3900円   120  *3 奇跡
14 10 **億2540万7500円  -48.2% **4億5932万7100円   279  *4 手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく
15 11 **億2099万1200円  -36.7% **1億0636万7900円   100  *2 赤ずきん
16 15 **億1618万1200円  -35.9% *15億3981万9320円   303  *7 岳 −ガク−
17 16 **億1543万9000円  +11.7% *10億2740万0900円   *75  *9 阪急電車 片道15分の奇跡
18 14 **億1446万1500円  -44.2% **4億1833万1400円   216  *4 アジャストメント
19 -- **億*966万8100円  -**.*% ***億*966万8100円   *33  *1 東京公園
20 -- **億*929万7700円  -**.*% ***億*929万7700円   *33  *1 あなたの初恋探します


636 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 07:26:38.01 ID:SR13MW0/
とりあえず、この映画で脚本・監督やってるヤツの映画は二度と見ない。酷すぎ。

637 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 07:46:57.82 ID:TI+dVHWJ
お好きにどうぞ

638 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 08:25:14.19 ID:zJw5QWKH
すいません映画館で漆原教授?とかいうのが出てきた時に笑いがあったんですがどういう事なの?

639 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 09:32:18.54 ID:YXn4YqtK
>>638
分かりません。何か元ネタがあるのかも。
あえて漆原教授と言うと、漫画「動物のお医者さん」に出てくる先生を連想します。

640 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 09:39:35.44 ID:/jeO9jp3
名前だけならともかく、ドラマ化された時の演者が江守さんだから、
あからさまに動物のお医者さんネタじゃん、てことです。
フジじゃなくてテレ朝だしスタッフかぶりもなさそうだから、
鹿男の玉木みたいな公式なスタッフお遊びとも違うようだけど

641 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 09:53:15.43 ID:TI+dVHWJ
あと和久井さんも出てたからスタッフにファンがいたんじゃない>動物のお医者さん

642 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 10:07:13.47 ID:WdUIDxgH
玉木いい味出してるよなー

643 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 12:36:57.36 ID:AoH5u3EX
香港で公開決定

644 :643:2011/06/21(火) 12:44:10.87 ID:AoH5u3EX
失礼w台湾でした

645 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 12:57:41.97 ID:O2qKRXOX
台湾は日本の真友(とも)

646 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 13:04:47.27 ID:AmXsf856
台湾かぁ、まだ見てないんだが
原作にあった台湾観光客のエピって映画ではないんだよね

647 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 15:18:06.38 ID:YMoHbcws
>>626
OJIになります

648 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 20:23:13.34 ID:BZFpOR3M
>>637
本当にそう思っているなら黙ってたほうがいいよ、癇に障ったのがばれるから。

649 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 20:30:13.44 ID:WdUIDxgH
ここもネタ切れかw

650 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 20:48:35.38 ID:WRGioLE4
>>648
すごいな、自分はいいたい放題言っておいて他人に突っ込まれたら
「本当にそう思ってるなら黙れ」ってかw

651 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 21:15:44.50 ID:u9WRBBY3
映画見たあと原作読み終わった
色々すっきりしたよかった

652 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 22:01:13.86 ID:TI+dVHWJ
>>648
どっちがだよwww

653 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 22:20:57.09 ID:SR13MW0/
>>650&>>652
>>636>>648。アホか。

654 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 22:30:09.82 ID:TI+dVHWJ
じゃあ絡むなよカスw

655 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 22:36:09.72 ID:SR13MW0/
>>654
「じゃあ」がどこからも繋がってねえぞカスw

656 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 22:55:52.84 ID:TI+dVHWJ
わかったからもういいってw

657 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:06:14.50 ID:WdUIDxgH
以下、喧嘩のスレになります。

658 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:23:56.42 ID:J2btwwyy
カス同士よそへ行ってください。





659 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:26:09.65 ID:fg9goS5X
玉木いい

660 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:27:51.70 ID:AphTOXKg
タコ焼きいかがっすか〜

661 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:45:22.78 ID:pxCXsUl+
映画「プリンセス トヨトミ」ロケ写真パネル展

 平成23年5月28日公開の映画「プリンセス・トヨトミ」のロケ写真パネル展を開催します。
 「大阪全停止。その鍵を握るのは、トヨトミの末裔だった。」万城目学(まきめまなぶ)氏のベストセラー小説を映画化したもので、大阪を舞台に奇想天外な物語が展開する作品です。映画のシーンや、大阪城・大阪府庁でのロケ風景を収めた写真パネル約20点を展示します。

開催日時
平成23年4月29日(金・祝)〜7月31日(日)

場   所
大阪城天守閣2階展示室

ttp://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P3722

662 :名無シネマ@上映中:2011/06/21(火) 23:51:46.96 ID:tdo9u9Fg
綾瀬はるかのオパーイ・シリーズの第二弾だったんでしょうかー?
第三作は、今度こそ三度目の正直で、ポロ〜ンと放り出すんでしょ
うねー!!頼んますよっ!!
いい加減にしとかんと、二代目・柏原芳恵て呼ばれちゃいまっせ!

663 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 00:18:41.46 ID:4/b0gexp
>>661
それ行ってきたよ〜。
ガキんちょが走り回ってゆっくり見れなかったorz

664 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 00:25:28.99 ID:YKs3pRBR
綾瀬マジでイラネ
作り天然がウザイ

665 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 01:58:02.65 ID:ezivxMpl
大阪城に大阪国の人達が集まった一部始終を
大阪人以外の日本国民や外国人旅行者がブログや動画載せても
なぜか消されてしまい、人々から忘れられるというエピソードがない。

実際はブログ消されただけでは、クチコミやメールなどですぐに広まると思うが。

666 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 02:09:47.58 ID:fev0Td2Q
>>665
下手に消したりしたら、何か事件があった事を相手に確信させかねないし、
言わずもがなのエピソードだな。映画が色々と説明不足なのは事実だが、
逆に原作のほうでは、嘘くさい説明をあれこれ付けることで、無駄にリアリティ
を損ねているのが特徴。

667 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 02:16:02.39 ID:13wH9GUh
>>651
原作を読んで映画の内容を補足するものとは
思っていないので読んでませんし読むこともなさそうですが
大阪でしかテレビは映ってないという設定が原作には説明されていますか?


668 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 02:36:12.75 ID:KFdS3OAc
原作未読で見たが
悪くはなかったが何だか色々端折ってるなぁ‥って感じたけど
やっぱり色々端折ってるのね

とりあえず「スーパーニュースANCHOR」でヤマヒロさんとりえむらが出てるのに片平くんが出てこないのに絶望したorz
(まあ片平君は埼玉の出身だしカンテーレの社員じゃないので契約が難しいやらであえて出さなかったのだろうけど)



669 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 07:59:38.16 ID:alp5u1j4
やっぱりショタのセーラー服は興奮するな。

670 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 09:12:07.45 ID:MqpLZz0j
ここって映画が非難されると絡み出すヤツがいるのな。
映画の良い点とかあげればいいのに。
例えばおっぱいとかおっぱいとかおっぱいとかいくらでもあるでしょw

671 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 09:19:36.75 ID:4/b0gexp
嫌味な奴も多いね。

672 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 09:38:19.33 ID:E6XWrANr
>>667
大阪でしかテレビは映ってないってどこのこと?
アンカーのこと?
でも、別にあれってひょうたん置いただけで、わけ知らない人が見ても
??と思って終わりじゃないか

673 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 09:57:25.06 ID:E6XWrANr
>>666
あの原作にそこまでリアルを求めるのもなぁ
台湾人旅行者のくだりなんか可愛いじゃん
別にファンタジーだからさ、って逃げるわけじゃないけど
うるさ過ぎるわ・・

674 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:11:11.05 ID:fev0Td2Q
>>673
逆だよ。無駄にリアルさを求めてるのは作者のほう。
どうせやるならもっと大ボラ吹きまくれば、些細な矛盾なんて誰も
気にしないのに、史実を元に話をもっともらしくしようとしたり、
中途半端なフォロー入れて、リアリティ持たせようとしたりするから、
余計なツッコミされるわけで。

ちなみに「嘘をつくことのうしろめたさをかなぐり捨てるか、さもなくばここまで
の嘘をつかずにすむ作風に転換するか、壁を突き破る方法は二つに一つ
である。」というのは、直木賞選考の時の浅田次郎氏の批評だ。

675 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:23:10.24 ID:FjrA23FJ
嘘臭いからって説明放棄したら余計突っ込まれるに決まってるw
あえてそういう原作を使ったのなら映画は普通もっと考えるだろ
選考委員の言葉まで引っ張り出しても言い訳にはならんよ

676 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:31:49.86 ID:fev0Td2Q
>>675
言わんとしてる事がぜんぜんわかってないなw
ハリー・ポッターが箒で空を飛べる事に、理論的な説明が
必要だと思うのか?

677 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:34:56.35 ID:FjrA23FJ
映画の駄目さをバカな理屈でごまかそうとしても駄目だよw
この出来じゃ…
キャストは良かったのに残念

678 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:49:49.47 ID:Am/rqCAD
嘘の世界にリアリティを持たせても持たせなくても、ツッコむヤツは必ずいるんだよ
たとえこの映画の出来が良くても必ずケチをつけるヤツはいる

679 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:55:32.35 ID:7Pvyph7E
ジャンプの学園漫画になんで教師がいないのか?
って言ってるような感じ

680 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 10:58:45.68 ID:fev0Td2Q
>>678
なんかキリがないからこれで終わりにしとくけど、嘘と矛盾は別物な。
作者は物語の世界で嘘をついてもいい。箒で空を飛ぶのが物理の法則に
違反していようと、それを批判するのはただのバカ。
ただし、作者は自分が構築したその嘘の世界の中でのルールの整合性を
求められるし、矛盾していると批判されるのは当然のこと。
おわかり?

681 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 11:01:28.25 ID:Am/rqCAD
嘘の世界にルールと言われてもねぇ

682 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 11:09:51.45 ID:FjrA23FJ
出来が良くても突っ込む奴は必ずいるけど出来が悪くて総ツッコミになるのとは
全く別物だと思うの…
嘘の世界でもうまく作れば観客も快く騙されてやろうかって気になるもんだけど
嘘の世界だからに逃げて説明放棄したらだめだ

683 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 11:22:04.59 ID:H/g82vmb
>>667
小説では、ローカル局ってことにしてた
ちなみに映画みたいにデスク上に瓢箪とかじゃなくて
赤い城とか町の瓢箪とかが背景に映りまくりって感じ

684 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 12:30:52.90 ID:3cjYp4bK
原作なんてどうでもいい
ここは映画の板だから映画で描かれてない場面が
原作では〜なんてのは駄作ですよというのと同じ

685 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 12:42:13.13 ID:4/b0gexp
>>684
?原作ではどうかと聞かれたから答えてあげてるだけじゃない?別にそんな否定しなくても。

686 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 12:49:43.73 ID:KsGq8CNh
もっとドキドキワクワクするもんだと思ってた。
こっから面白くなる!こっから面白くなる!と
呪文のように心の中で唱えていたが、気が付くと
富士山の十字架だったよ・・・orz
ただひとつ、茶子の表情がいい。あの子の青春映画が観たいな。
さわやかな一陣の風が吹くような映画を観たい。

687 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 12:50:31.01 ID:3cjYp4bK
>>685
683をみてどうこうってのじゃないよ
これまでの流れでいまいちって意見に原作では〜なんてのが
結構あったから言っただけ

原作読むのが前提な映画なんてないんで、原作を引き合いに出す必要がないし
原作と性別変わってる人間がいようと映画内で整合性をとらせればいい

688 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 12:51:10.05 ID:FjrA23FJ
ていうか映画が説明不足すぎて原作ではどうなってるの?と次々に疑問がでるのと
映画の不出来を原作が駄目なせいにして逃げようとするのがいるから

689 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 13:34:04.78 ID:minnUg/y
>>688
>映画の不出来を原作が駄目なせいにして逃げようとするのがいるから
おまえは一体なにと戦ってるんだw
病的にもほどがある

690 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 13:44:08.58 ID:FjrA23FJ
戦うもなにもずっとその繰り返しじゃん
ここの意味が分からない→原作ではこう→了解→原作で補完しないと
わからない映画なんて駄作→そもそも原作の説明も駄目→映画として駄目なのに
原作は関係ないよマジ駄作→ループ

その合間にチャコ役と乳揺れが良かった等が入る

691 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:00:34.04 ID:minnUg/y
>>690
で、君はそのループの中で何がしたいわけ?
映画で説明不足でよくわからない部分を聞かれて、原作ではこうだと
教える人間が出てくるのは、大体は親切のなせる技で、別にそれによって
映画を擁護したいわけじゃあるまい
同様に、原作自体の問題を指摘する人も、別に映画をかばう
つもりはないだろうに、それにいちいちいちゃもんつけるのは、被害妄想かなにか
の気があるようにしか見えないわ

692 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:14:50.40 ID:FjrA23FJ
そうかね?
映画をかばうために屁理屈言ってるだけのがいるように見えるけどw

693 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:17:25.74 ID:minnUg/y
はあ、そうですか
とりあえず早めにカウンセリング行くことをおすすめしとくよ

694 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:22:41.12 ID:bGYeKzvt
自分なりの解釈とか自分で補完してみるって事はしないのかねぇ
映画と原作は違うのだから自分の想像を働かせて楽しめばいいのに
原作ほど細かな説明や設定説明に労力を割いていない
映画はガンダムやエヴァンゲリオン的な作品じゃなく
マジンガーZやゲッターロボ的な映画って感じ

695 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:22:53.45 ID:Am/rqCAD
まあ、結局は自分の意見を押しつけてるだけなんだな
面白かった人は面白い、つまらなかった人はつまらない、でいいじゃん
中には叩くだけが目的のヤツもいるけど

696 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:28:12.54 ID:H/g82vmb
作品が面白い面白くない論議はまあいいけど、人格攻撃はやめなよ
何より読んでて面白くない

自分は最近映画見たからここ来たときには前スレ落ちてたけど
前スレからループしてるなら、ありがちな疑問はテンプレ作っといて欲しかったw
結局小説読んじゃったけど、面白かったから結果的にはよかった

697 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:29:47.44 ID:4/b0gexp
ただの娯楽映画なのにね。論理的(風)に言い負かそうと躍起になってるレス見ると笑ってしまう。

698 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:37:33.49 ID:H/g82vmb
>>697
繰り返すけど、人格攻撃やめなよ
つまんないから

699 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:53:59.97 ID:3cjYp4bK
>>697
誰が何言おうと流せばいいんじゃないのか?
そのレスが出てくる方が笑えるけど、自分に対して言ってるのか?

700 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 14:55:38.64 ID:4/b0gexp
もういいやw

701 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 15:11:32.53 ID:13wH9GUh
>>683
どうも、ありがと。

大阪の人以外は、どこに行ったの?という映像で一見して
感じる普通の疑問などもそうなんだけど
これが関西ローカルだと仮定すると大阪以外の地域から
見てる人には不自然すぎるニュースだなと見てとれたもので。

少し不思議な程度のSFはある程度の現実感を見せられないとわかったなら
そこはカットするのが映像担当の仕事かなと思ってるんだけど
HEROなどと同じく、ただただドアップ多用のドラマ演出という感じは隠せてないかな。

キャスティングと公開時期で入ってよかったね。

702 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 15:14:55.50 ID:FjrA23FJ
映画を楽しんだ人を否定するような言い方になったのは悪かったけど
ある程度世界作って引き込んでくれないと自分で想像したり補完しようとする気にも
なれないんじゃないかな
そりゃハリーポッターとかロボットアニメなら設定は説明無用だろうけど
一応歴史ミステリーぽく始まってるわけだし謎解きが適当じゃ駄目では
不満点がループしてるのもその辺が大きいでしょ

703 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 15:28:18.32 ID:minnUg/y
>>702
とりあえず、君がいまだに何も理解できてないことはわかったよ

704 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 15:45:22.34 ID:/3fIi31v
>>701
それが鈴木監督の世界でもある

705 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 16:33:13.56 ID:bGYeKzvt
この作品はSF(サイエンスフィクション)でもミステリーでもない
全くサイエンス要素はないしミステリーでもない
それっぽく見せかけた歴史改変人情コメディーファンタジー
それに気付いた人と気付かずにいる人で気になるところも全然違う

ただ予告編がミステリーとしては近年稀にも見られない程の秀作
ミステリーと期待して見た人がガッカリするのは理解できる
ミステリーとして見たらビックリする程の駄作

706 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 17:00:12.40 ID:4/b0gexp
駄作というひともいれば、そうでないというひともいる。

707 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 18:17:14.43 ID:KAdsyENy
人情コメディーだってことはベタな感動シーン用BGMや演出で嫌でも気付かされるような
バラエティの再現ドラマ的な展開、あれにはがっかり
たこ焼き落とした先に議事堂、みたいな映像ならではの面白い演出もあったし
素直に歴史改変コメディで良かったのに

708 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 20:12:33.72 ID:iEEARrDU
>>694
> 自分なりの解釈とか自分で補完してみるって事はしないのかねぇ

俺もその辺がすげぇ疑問。

709 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 21:08:49.48 ID:jauyV8Bf
この手の映画は必ず目糞鼻糞のけなしあいになるなW おもしろかろうがつまらなかろうが所詮主観の相違でしかないんだからほっとけや

710 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 21:35:50.62 ID:qsN3YMKA
映画の後に小説読んだ
「おまえらお父ちゃんの言うこと聞けええ!」は、やっといて欲しかったな
あと殴りこみは茶子のままがよかった
蜂須賀父子の土下座も欲しかった
議事堂の中のコンピュータールームもちらっとでも映してくれればなお良かった
男女逆転は面白かったからこれで良かったと思うけど
大食いとかおっぱいとか付加価値ついた鳥居に較べて
内閣法制局とか大阪女のメッセンジャーとか、設定削られまくりのゲーンズブールかわいそす
あと、あってもなくても変わらないけど
身体中の関節ベキベキ鳴らしまくる堤は個人的に見てみたかったので残念

711 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 21:43:03.27 ID:Z9lcoEEp
ひょうたんや
ひょうたんや

712 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 22:10:47.46 ID:el1301ov
>>708
穴だらけの映画を見て「俺は脳内補完するからOK」というのは別に構わんが、
他人が不出来な映画に対して同様にふるまわないからといって「疑問」とか
阿呆ですかとしか言いようがない

713 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 22:42:54.41 ID:pOY4qbKL
>>694 & >>708

世界観とか設定とかが固まっているならまだしも、この映画は説明不足過ぎて補間は無理だよ。
そういうもんだと納得するしかない。

714 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 22:43:21.66 ID:f25H0IMW
茶子が髪の毛切られた大輔に「髪は女の子にとって大事なものなのに〜」みたいなことを言ったシーンが1番ぐっときた。
一気に茶子が好きになったな。
あと、細かいことは気にするなって言われそうだけど、真田が携帯とりにOJOに戻った時、引き出しの中もからだったのはなんで?

715 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 22:56:39.66 ID:qsN3YMKA
>>714
小説にはあそこのエピソードはなかったので、何でああしたのかよくわからん
職員ぽい人が集結してたシーンもなく、OJOには長曽我部さんと真田さんがいただけだったよ
無論松平が携帯忘れて再訪ってのもない

716 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:15:36.62 ID:fSjPxSjm
>>714
細かいことは気にするなとは言わないが、
それくらいは自分で脳内保管できないのかとは言いたくなる。

717 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:16:10.49 ID:fSjPxSjm
×脳内保管
○脳内補完

718 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:28:52.02 ID:jauyV8Bf
>>716
正解が知りたいんだろ テメー勝手な補完は補完でしかないからな

719 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:32:48.71 ID:8GNbBtKX
原作の設定が甘いのか、映画の設定が甘いのか。
突っ込みどころ満載だよね。

大阪中から人が消えたのは何で?


720 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:33:28.96 ID:KAdsyENy
なにしろクライマックスで突然主人公がモブに撃たれて、病院でべらべら昔話始めて
すっきりして全部チャラにしておしまい!な話だから
いちいち脳内補完するのもあほらしくなるよね
もう少し何とかならなかったんか

721 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:49:24.70 ID:uG3KDOJW
>>714
引き出しに何もなかったのは普段使われてないからで
堤が引き返してきて物色されたから仕方なく
日常的に使ってるように文具その他準備して
OJOが実態のない組織とバレないようにするためだったと解釈してるけど

722 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:53:22.43 ID:79hPcuxZ
もういいよ
今週で打ち切りなんだろ
こんだけ悪評なんだから

723 :名無シネマ@上映中:2011/06/22(水) 23:56:57.32 ID:YKs3pRBR
今日も入ってたな


724 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:04:47.66 ID:p2PaNYgv
>>719
小説だと
大概の男は親父にそうしろって聞いたから
女は「男はとにかくアホな生き物やから、一生懸命になって自分たちだけで何か大切なものを
守ってるつもりになってるけど、どうかそっとしてあげなさい。
何かやってることに気づいても、見て見ぬふりをしてあげなさい」だそうだ
交通機関系のクレームは警察が「現在調査中です」って全部止めた
観光客は観光会社が全部止めた

725 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:09:42.19 ID:2Belk7u2
>>721
つーかいくらなんでも、松平ご一行様が大阪にいるときぐらいは
OJOから人を払わんでもいいだろうになぁw
てか1日2日ならともかく1時間をもったいぶっていなくならなきゃならんほど
他の仕事が忙しいわけでもあるまいに、とは思った。

726 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:10:13.26 ID:p2PaNYgv
>>721
堤に物色されたって大阪側にはっきりわかるとこ、映画中ではなかったと思う
拡大解釈すればそりゃ、お好み焼屋でそんな話してたから、真田から長曽我部に伝わったって解釈もあるし
長曽我部に転送電話繋がったから、長曽我部が勘ぐったって解釈もあるけど

727 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:18:09.54 ID:5mIcz+7B
>>726
>お好み焼屋でそんな話してたから、真田から長曽我部に伝わったって解釈もあるし

自分それで解釈してたw

728 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:25:17.28 ID:Ybfjvay0
>>726
それ以外になんかしっくりくる理由ってあったっけ?
見落としてなければ補完するしかないから急造で文房具からパソコンからそろえたと思ったけど

演技でだめだなとは全然思わなかったけど
他にも指摘されてるけどなんか設定的なところに粗があるよな


729 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:35:28.44 ID:MRwytVYf
真田がOJOが怪しいと話し合う松平一行を意味ありげに見やるシーンがあるから
松平から連絡が行ったでFAだと思う
むりくり脳内補完しなくても納得がいく数少ないシーン

730 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:38:07.73 ID:p2PaNYgv
松平が無人のOJO建物に入った、ってことはお好み焼屋からでもわかるけど
引き出しとか電話とか確認したって大阪側にわかる要因は一つもないと思うんだよね
カメラとか盗聴プラグがあって、松平の挙動見てた人がいたってなら、一瞬でもそれ映せって思うし
松平がそういうの見逃さないようなタダモノじゃないって事前に大阪側にわかってたエピソードもなかった

731 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 00:48:56.36 ID:Ybfjvay0
周りの目を憚らずに怪しいって話してたな

ただ建物の目の前でそういう話するのはあり得ないでしょと思ったり、
上でも言われてるけど、文房具などが急いで置かれたことより
がさ入れの直後もぬけの殻になるほうが突っ込みいれたくなるな

732 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:05:13.25 ID:I7QXKmu3
>>721
それは補完というか、そういう説明を映像で説明しましたというところだから
補完するしないといったものではないと思うんだよね。

ただ、上のレスにあったものを読んで
原作では携帯を忘れて戻るという箇所がないということなら
映像で見せる演出として作り手が下手だったんだろうね。

733 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:10:35.64 ID:MRwytVYf
もぬけの殻のはずがいつの間に!?と観客をびっくりさせたかっただけで
入れたシーンなんだろうね
そもそも鍵も掛けずにもぬけの殻のするのが不自然だし

734 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:16:52.25 ID:I7QXKmu3
>>728
そこについては映像で説明したかったというものは
わかるんだけど、松平という人物がやり手でキレものといった設定だと
すると、あそこですぐに二人を呼ぶんじゃないかとすぐ思ったんだけどね。
あとの流れを見ると一旦、出てから再び訪ねてるように見え
その後に机の中がギッシリを見せられても、これは一旦、机の中に
いかにもな物を入れさせるためのシーン?(中井のところと繋がってるという説明)
って感じだった。
で、原作にはその箇所がないと上で読んだから、やっぱり作り手側が雑なんだったんだなと。


735 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:18:22.66 ID:I7QXKmu3
>>733
簡潔に書いてくれていたのにすみません・・・。

736 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:18:31.01 ID:5mIcz+7B
入口が1つしかないのにどっから出ていったんだ、他に入口があるんじゃないか、て疑問を松平に持たせたかったんでしょ。

737 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:28:29.72 ID:7TZG1vKe
で、どこから出たの?っていう
屋上でタバコでもすってたのかな

738 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:31:43.19 ID:5mIcz+7B
>>737
あの扉から…

739 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:33:57.90 ID:7TZG1vKe
マジか・・・
人生で

740 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:35:37.59 ID:7TZG1vKe
2回だけなんじゃ?
ojoの皆さんは特別か

741 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:38:10.21 ID:5mIcz+7B
中学校にも扉があったから他に別通路があるんかと思った。ちがったらごめんよ。

742 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 01:38:23.31 ID:I7QXKmu3
>>736
その流れを見せたかったのは勿論わかるんだけど
無人、もぬけの殻という不審なことばかりな状況で何もせずに、お好み焼き屋に
戻るという展開でないと成立しないなら別な切り口も考えられたのではと。
原作のままとは言わずとも、てっきり原作にあるシーンを映像でそのまま作ったら
粗が出てしまいましたという感じだったんだけどね。


743 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 02:02:04.92 ID:MRwytVYf
そうだね
人生で2度だけ(真田力説)のはずが職員の皆さんは普通に出入り口にしてたんじゃ
ありがたみが失せるっていうかお粗末だね
色々補完しようとすると逆に次々粗が出てくるな

744 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 02:02:13.80 ID:9uDMHxKv
>>741
中学校の扉は伏線未回収?

745 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 02:20:19.82 ID:5mIcz+7B
>>744
未回収


でも見るかぎり出ていくとしたらあの扉しかないんだよね〜。
粗というかojo職員はやっぱ別じゃないの。

746 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 06:24:05.73 ID:12p+nxTj
プリンセスって、本人は知らないまま国松の子孫でOK?
それともダライラマみたいにどこかに生まれ変わりが代々現れる感じ?

総理大臣は、どうやって選ばれるの?任期は?

747 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 06:58:26.51 ID:wDB3SdGf
>>726
真田がいる場で引出しの中を見たという話はしてなかったよね。
事務所から戻ってきた時の様子で不審に思われた、引出しの中を詰めなきゃいけないと考え至る
くらいの判断力があるなら引出しの中くらい初めから偽装してなきゃ。
というか携帯取りに行こうとした時に真田は仲間に連絡を取れなかったのか?と。
そもそも組織として活動してるなら事務所が絶対に必要なんだからあの場を普段から使っていれば
良かっただけのはず。

この辺を作り手に都合よく解釈するには、OJOと言う組織が相当ヌけてる組織ってことになる。
ぶっちゃけ、理屈を考えちゃいけないんだろうね。

748 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 07:59:39.41 ID:t1DDNe1f
>>743
でも、意外とそういうもんじゃね?
人生って



749 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 08:42:55.07 ID:ppilmYfu
映画もひどかったが、このスレ住人の理解度の低さも相当にひどいなw

750 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 08:44:41.51 ID:t1DDNe1f
たとえば、「入学と卒業は高校で2回だけ!」って言われても
先生や業者はかなりの回数こなすわけだしね

やっといい例を思いついたぜ

751 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 09:14:09.51 ID:fsE1409u
>>749
そういうゲスな煽りはいらない。
理解してあげなきゃいけないんじゃただの駄作ってことになっちゃうし。

752 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 09:21:11.55 ID:5mIcz+7B
>>746
総理大臣はojo上層部?で順番に。任期は3年。

ただこれは原作の設定なんで、映画ではどうかは知らぬ。

753 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 09:57:00.63 ID:vT479z7z
>>722
まだまだ公開続くそうですよ。そんな悲観せんでもいいんでない。
昨日行ったら結構入ってたしなぁ。

754 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 11:47:11.48 ID:Cat3j0Ve
昨日見た。新宿ピカデリーで約4割の入り。

タイトルまではワクワクした!
そして扉の奥に廊下を発見するあたりまではよかったんだが…

個人的な好みなんだろうが、大阪国には乗れなかったな。
それと王女、もっとかわいい子いなかったんか…

755 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 12:11:11.97 ID:MclTslqw
王女役の子良かったなーと思って
名前でぐぐって画像に軽くパニクったのは自分だけでいい

756 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 12:13:02.23 ID:X8PF592R
もっと滑舌のいい子いなかったんか…

757 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 13:11:05.32 ID:5mIcz+7B
茶子役の子、じゃりんこチエにしゃべり方が似てるとコッソリ思った

758 :名無しさん@涙目です。:2011/06/23(木) 13:27:05.31 ID:71eSqlWn
>>625
俺、昨日その2本観たんだが最悪なチョイスだったんだなorz
スカイン→トヨトミ
19時→23時終了

759 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 13:55:41.40 ID:yzf+JlQx
沢木ルカ、いいけどなぁ
NHKの大河で気の強いお姫様の若い頃の役を
やって欲しい感じ

760 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 14:05:36.90 ID:I7QXKmu3
>>758
話に乗れたならいいんじゃないの。
SF、ファンタジー、作り話という前提で見にいったとしても
雑な展開や作りが見えてしまうと(勢いでもっていくパワーもない)
チケット代、損したなぁってだけ。
スカイラインは迷ってましたが、これも予告の釣りだけの映画内容だというのを
スレで理解しやめました。

761 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 15:01:54.20 ID:TGz+Vxhy
感情移入できる要素が全くなかった

762 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 15:20:09.18 ID:5t88V+kE
>>625
プリンプリンで納得させらられている状況だ。
打ち切りされたら困るので批判しない。

763 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 17:51:08.50 ID:jhDAU5U9
沢木ルカの大阪弁ってよかったと思う
今、のふつうの若い子の感じがよく出てた(自然だった)
和久井さんのは正調「船場言葉」という感じだった
また、「長町+木津」の吉本弁がなくてよかった

764 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 17:58:35.76 ID:a0dtEq4W
>>763
沢木ルカって神戸出身だろ?あそこ特有の語尾にさえ気をつければ、
大阪人だってまず区別がつかないし。

765 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 20:54:52.48 ID:5mIcz+7B
>>625
日本語でおk

766 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 21:54:57.98 ID:x4hPmr/q
グリーンスクリーンを駆け抜ける綾瀬はるかの揺れるおっぱいくらいしか見所がない映画

大阪舞台なら世界のナベアツの「さらば愛しの大統領」の方がよかった。

767 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 22:52:39.24 ID:jhDAU5U9
来週ぐらいでエンドみたいだよ
隠れた名作「阪急電車」を大きく下回りそうだ

768 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:06:05.19 ID:7nxOvFo8
まぁ全停止の日まではやるでしょうな。

阪急電車はどうでもいい。

769 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:32:19.02 ID:MRwytVYf
まだスポット見るし出演者もまた舞台挨拶して協力してるしもう少し粘るんじゃない
ドラマで馴染みの俳優起用するメリットだね

770 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:38:33.22 ID:FSGPya9G
舞台挨拶はこの前ので最後だよ。その時に言ってた


771 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:43:15.36 ID:7nxOvFo8
>>770
769はその舞台挨拶を言ってるんじゃないか?

772 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:47:42.14 ID:FSGPya9G
>>771
勘違いでしたw

773 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:55:11.45 ID:vw5+6IgG
アンチはキモイな
まだまだロングランするぜ!

774 :名無シネマ@上映中:2011/06/23(木) 23:59:08.67 ID:Ybfjvay0
この夏大阪の人間が節電せず電力不足で意図せず大阪が停止したら
この映画もヒットしたかもしれないな、公開時期が早すぎたのかも

775 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 00:03:42.75 ID:x4hPmr/q
奈良や京都や兵庫から大阪市に通勤通学している人は
大阪全停止中に何をやっていたんだ?

776 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 00:10:11.57 ID:mmQgzb49
>>775
映画では描かれておりまへん。

777 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 00:30:09.08 ID:Wsddxcqb
東京や大阪みたいな観光客や通勤通学で他県から人がたくさん入ってくるところはこの映画の設定には不向きだな
長崎あたりで天草四朗の末裔うんたらでやった方が説得力はあった
でも地味すぎて物語にはならんが

778 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 02:00:34.05 ID:NMViJLSu
>>777
この設定だとどこでも一緒だけどね。父親が生きてるうちは大阪国の
存在を知らされないんだし、40歳くらいまでの人なら、代々の大阪人
でも知らない人のほうがはるかに多いはず。それで大阪が全停止
するわけがない。

779 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 02:19:03.84 ID:04yi5E6b
>>777
ヒント:吉里吉里人


780 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 02:35:55.89 ID:nPOQ13Tk
>>774
電力不足で停止なら、映画も上映できないだろw

781 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 05:13:18.41 ID:FKhnEU4g
大阪全停止の大阪って、大阪城を中心とした昔の市街地の範囲?
それでも東海道新幹線(新大阪)も範囲になるのかな?

列車が止まれば全国的なニュースになるけど報道されないんだよね
どうせなら、OJOの事務所の机の引き出しがドラえもんのタイムマシーン
になってって時の旅人のように大阪夏の陣のときにでもタイムスリップする
話の方がよかったかも

782 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 07:31:30.18 ID:CsWDrEMz
大阪内部のみの報道規制なら敷けるだろうけど、ツイッターとかから外部に漏れないわけがないし、
外部と繋がる交通で不都合が生じる。
と考えれば地方のほうが現実性があるものの、多分栄えてる都市が無人になる映像を撮りたかった
ようだから大阪以外に選択肢はなかったんだろうね。

って、現実的な問題点を指摘すると、ファンタジーにリアル持ちこむなとか言われそうだな・・・

783 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 07:39:16.38 ID:GsINS7p4
>>ファンタジーにリアルを持ちこむな

そう言われるとしても、現実的な舞台である大阪が全停止するというところに面白味があるわけで、
そこの整合性を素っ飛ばしたら白けるしかないと思うよ


784 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 08:06:48.35 ID:XWSZspVw
>>782
まあいろいろ細かい考察とか「現実的にはこうなるはずだ」なんてのを突き詰めるよりは
「いんだよ、細けぇことは」的に全て放り出して、大阪全停止っていう絵を見せるのは
映画としては正解だと思う。
もし現実に大阪全停止とかやると、たとえば警察とか病院関係者はさすがにボイコットしないだろうとか、
ここでも散々既出な一般の大阪人や観光客なんかの戸惑いやらなにやらを撮ったところで
大阪全停止のあの絵を撮るほうがよほど面白い絵になるのは確かだ。

ただ多分問題は、そういう「細かいことを放り出した」からには、「そんなんどうでもいい」と思えるぐらいの
別の魅力を見せる必要があるんだろうけど、それが必ずしも万人が感じられたものじゃないってことだろうね。

俺は佐橋俊彦の音楽と、中井・堤両名のあの芝居とか親子のちょいとした人情話を見れて大満足だったし、
綾瀬のたゆんたゆんを見れたから問題なし!って言う人もいるんだろうが、
不満な人もいるんだろうなぁと思う。

785 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 08:25:24.31 ID:EcWaBqrE
結構根幹のことだから「細けぇこと」でもないだろ。


786 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 08:26:04.83 ID:ObNOTmwq
>>784
さらば愛しの大統領みたいなコメディ映画だったら、それでOKだけど

綾瀬が無人の大阪を走り回るギャグはチープな合成と相まって滑りすぎw

787 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 08:31:14.10 ID:mmQgzb49
ギャグではないだろw

788 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 10:02:01.60 ID:Fub/Z0SW
現実の大阪の舞台なわけじゃなく
フィクションの大阪が舞台になってるんだろ
現実に当てはめても意味はない
空堀中学校は存在しないしOJOのビルも空堀にはない
その証拠にポスターの大阪城は中之島にあるジャマイカw

789 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 10:53:44.98 ID:8NukdWDb
設定にあらがあるのは気になるが
ギャグに逃げなかったのは評価できる

欲を言えばもっとスタイリッシュな大阪像を
ひねりだしてほしかったな


790 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 13:19:53.40 ID:DGivYX6K
やっすい親子愛に逃げたのはギャグに逃げるより悪いよ
ご当地映画のお約束で名所同士がやたら近くなってたりとかは別に気にならないけど

791 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 13:28:36.41 ID:mmQgzb49
そのやっすい親子愛でグッときた自分は、あのメンツでギャグに逃げたら嫌だよ〜w


792 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 13:34:05.07 ID:ps/W7mUh
もっとコメディ色強めに展開して
ラストだけベタベタの親子愛にしといて欲しかった

まっすぐ感動モノにもってくにはストーリーの馬力がちと足りない

793 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 13:40:23.86 ID:HlliQEnj
制服着る男の役を沢木ルカがやってプリンセス役はもっとかわいい娘がやるべきだった

794 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 13:49:37.30 ID:TkopoHoX
>>793
沢木ルカは十分かわいいだろ。
そもそも原作の茶子自体、別に美人の設定ではないしな。
はっきりと容姿がどうとは書かれてないが、一重の目が細くて
色黒の女の子で、本人も目の細さを気にしてる。

795 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 15:29:03.40 ID:l0B1Yba7
ギャグで通しつつ最後にちょっとホロリくらいが理想かな

沢木ルカは内田有紀そっくり

796 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 16:58:13.20 ID:opDGK0eU
沢木ルカの素顔はもっと男の子っぽいな
メイキングで見たら

797 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 17:03:26.77 ID:opDGK0eU
真田の抜け道と言うものがあるらしい
http://www.osaka-info.jp/jp/search/detail/sightseeing_2171.html

798 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 17:08:15.68 ID:YizhC7Q9
>>788
現実の社会に於けるフィクションの大阪なのだから
そういうところでの粗というところなんだと思うけど。

例えば、大阪府の一部地域しか繋がらない携帯電話とか
テレビ、ラジオ、ネットが存在しないとおかしいような
現実がないとフィクションな大阪国が成立しないように見えてしまう。
そういった細部を詰められないのが難しいなら
カットする決断は作り手だと思うんだけどね。
>>784
各俳優さんの演技については気になるようなところなかったけど
エキストラを集めたシーンを全カットして2時間ドラマ(正味90分ぐらいで十分な内容ではあった程度の
魅力かなぁ。

799 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 20:28:16.88 ID:CsWDrEMz
>>788
> 現実の大阪の舞台なわけじゃなく
> フィクションの大阪が舞台になってるんだろ
> 現実に当てはめても意味はない

それがまさに「ファンタジーにリアル持ちこむなとか言われそうだな」ってヤツなんだけどなあ・・・
空想の大阪が舞台ってことなら、ビューティフルドリーマ−みたいなもんかね。
でもビューィフルドリーマーは夢だからこそありがちな夢オチにならないよう、細部まで設定が練られてた。
この映画で「フィクションの大阪」と言う言葉は、雑な設定をごまかすために使われてるね。



800 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 20:40:31.30 ID:8NukdWDb
フィクションの大阪って言ったら
それこそナベアツの大阪国や
世にも〜の謎の漫才コンビ制度がある大阪とかだなw



801 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 20:41:15.12 ID:Spq91yvy
なんだかなあ。
「フィクションの大阪が舞台」になってるんじゃなくて、「大阪を舞台にした
フィクション」なんだけどw。
また、豊臣の末裔が生きている事も、それを守る大阪国を名乗る集団が
ある事も、ありえない話ではない(我々の住む世界の法則に反してない)
訳だから、フィクションではあるがファンタジーではない。
鹿がしゃべったり、オニが出てきたりしたらファンタジーに分類もできるけどね。

802 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 21:13:37.50 ID:nPOQ13Tk
ファンタジーじゃなくて、
メルヘンですね。

803 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 21:30:56.45 ID:6TowwJS1
SFじゃね?
すこし、不思議の

804 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 22:21:58.33 ID:Woco95N7
すごく ふまん

805 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 22:27:42.36 ID:Lm7I4J5y
今は東京=日本の報道体制だよ
アド街みたいなもんだよ
地方のニュースは全国ネットにあがり難い(ローカルNは短い)
そんなことを考えると「大阪で半日、なにも動かなかったみたい」
くらいのことは東京からみると無視されるじゃないかな
ローカル局で「こんなこと報道やめときまひょ」にすればわからん
とおもた

806 :名無シネマ@上映中:2011/06/24(金) 22:27:55.16 ID:mmQgzb49
>>804
それただの感想ww

807 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 00:14:37.66 ID:+uWMGwuc
>>797
もちろん、そういう伝承を下敷きにしてるんだろう

808 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 01:35:20.78 ID:a+dbmf4w
つ ひょうたん

809 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 08:39:17.21 ID:PK/F1+ko
>>805
全国派で東京の個人的なニュースするのはどうなの?って思うな
東京が暑かろうが台風こようがシラネーしローカルでやれよっていう

その一方で、東京ってやけに大阪意識してるから
意外とばれるかも知れんね
なんで首都があそこまで一地方意識するのかわからんがw

810 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 08:43:04.26 ID:tpT1fT+T
いまどき、大阪の街中から数時間にわたって人っ子一人いなくなったら
「意外とばれるかも知れんね」どころじゃねぇだろ

どんだけ情弱な世界で生きてんだよ

811 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 09:16:16.60 ID:1EYjfBub
>>801
(実際の)大阪を舞台にしたのなら無理があるってことでフィクションの大阪が舞台って話になってる。
何でもありにしないと成り立たないほど設定が滅茶苦茶だからね。

>>805
ニュースなら規制で何とかなるけど、今時はネットで情報が回るから無理。


812 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 09:34:41.31 ID:HBR9do0c
>>811
本末転倒な理屈w
本物の大阪を舞台にしてはいるが、作品のできが悪すぎて、
まるで我々のとはまったく異なる常識が働く世界の物語の
ように、観客に見えてしまってるというお話。

813 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 09:45:16.77 ID:hS7o/BiJ
そこまで嫌悪するほど違和感なかったけど

814 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 10:11:21.40 ID:DxlCIX2s
「ある史実があって、その根を変えずに葉を変える。
根を変えないからこそ稗史──伝奇小説となる。
ま、これが書くほうも読むほうも一つの遊びになるのだね。
この世の遊びにはすべて約束事がある。
約束事を守ってこそ遊戯になるのだ。
史実に従ってうそをつく。
私は戯作者としてこの約束事を守っているつもりだ」 by山田風太郎


個人的には、この映画は約束事守るのがちょっと甘くて、
見る側として素直に遊戯に興じることができなかった感じ

815 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 10:21:41.62 ID:dtUa/Ua3
もっとコメディに徹すれば良かったのにね
穴だらけのままでいい話にしようとするから見てるほうとしては白ける

816 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 10:37:19.28 ID:ovdAUJgk
ここ見て行ったから、どんなくそつまんねーんだよw
って思ってたら意外に泣けたじゃないか

茶子&大輔はあの子らでいいと思たよ

817 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 10:41:50.70 ID:tpT1fT+T
>>815
あれだけ説得力のない設定を背景に、父と息子の絆とか延々と語られてもなと思うわ

818 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 11:33:15.49 ID:hS7o/BiJ
全停止の日にまた見に行こうかな…

819 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 15:23:36.26 ID:/yn4jTuf
>>818
大阪中がひょうたんだらけになって誰もいなくなるのかw

820 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 18:45:32.13 ID:7t1gdJpu
瓢箪から綾パイ

821 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 20:14:32.22 ID:hS7o/BiJ
>>819
ひょうたんや
ひょうたんや

822 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:20:35.91 ID:xb2p2nRP
「大阪」だから許せない・・・というinprintingが
あるような気がするな
ローレンツ先生も嘆いてるだろ

823 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:21:35.11 ID:ouH5tmBj
今日観に行ったら案外良かったよ なんだよやっぱ泣けたよ
それほど駄作駄作さわぐほどじゃない。
ただもっとコメディよりにしてはここはわっと笑うとこだろって思ったり
いやいうやここはもっとシリアス尺とって丁寧に描くとこだろみたいな
消化不良は残った。でもまあ普通に映画していたよ少なくとも2時間ドラマのスケールじゃない。

824 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:24:20.90 ID:k2xnTRlh
自分も思ったほどじゃなかったと言うのが正直なところだけど
そこまでボロクソ言うほど悪い映画だとは思わなかったけどな
原作読んでて??な所は自己補完出来たって言うのも
あるんだろうけど

825 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:28:21.27 ID:ouH5tmBj
父と子の絆のところはたしかに大事なところなのに
説明で終わったりしていたのは残念だったな。妙に説明的なんだよね。
俳優の力量に任せたらよかったのに思うところが多々あった。
それからメインばかり目立つんっじゃなくて
ojo側もキャラ立たせてもっと話のメインに組み込んだら
最終のojo側と会計監査員との衝突が引立ってよかったとおもうし。
モブのおばちゃんたちだって、ただにぎやかしに出すんじゃなくて、
エレベーター閉まる直前にしーんと堤たちの背中みているとかまあ仕掛けが
あったも面白かったもね なんていろいろ想像してしまいたくなる映画だった
とにかく音楽だって派手だったけど派手なりに悪くなかった。

826 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:35:17.49 ID:ouH5tmBj
>>824
自分も原作読みでしかも関西在住だったこともあるからかな。


827 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 21:54:08.90 ID:YVoMq6d5
自分は映画の出来に不満のほうだけど、駄作とは思ってない
ただ、傑作になるかもしれなかったものが凡作になってたのがめっちゃ不満てだけ
映画の後に小説読んで補完したけど、
あそこまで変える意気込みがあったなら、映画は映画で完結してて欲しかった

ちっちゃなことの積み重ねで色々説得力持たせてくれたら
すごくあの世界に入り込めたと思うのに、つくづく残念だ

828 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:08:50.30 ID:/Xdb5WDk
今日見てきたが、なんかよく分からないけど面白かったw
ただ、プリンセストヨトミってタイトルの割には、あんま茶子は重要じゃなかったなw
俺なら、「大阪の絆」ってタイトルにするわ!

829 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:14:58.57 ID:HBR9do0c
さすがにこの時期になると、最初から期待してない観客が増えて、
評価が甘めになるのかな。Yahooレビューの評価点数は相変わらず
低いままだが。

830 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:18:31.26 ID:ouH5tmBj
大輔を最低限にしたのは良かったね。あの子の扱いがいろいろ心配だった。
旭は男でよかったし集会見たかったて原作の動機よりも、独立したい!って方が
熱い感じでよかったけど。もう少し旭側に理由や説得力が欲しかったような。
まあ観客まで説得されるような内容だったらいろいろきな臭くなるけどね。
戦国時代を冒頭に入れたのは悲壮感が自然にでて良かったとおもう。
父と子の廊下はもう少しいろんな父子あっても良かったかも
モブがなによりも原作どおりにいろいろ出したら寂寥感とか深みでたんじゃないかな

831 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:21:25.59 ID:ouH5tmBj
>>829
今日の3時の回に入ったけどまあ全体半分は入ってたような
これ今月で終わりかな ちょっと時間減らすかな


832 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:33:33.91 ID:dtUa/Ua3
大輔とチャコのパートはいいんだよね
真田親子も

でも肝心のラスト、収拾がつかないからって松平を撃って退場させて
ベラベラ回想語らせて決着させるところが典型的なダメ映画

833 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:34:21.79 ID:YI0Xb8+a
堤と中井の配役は逆で見てみたかったな。
中井は品が良すぎて?大阪のお好み焼き屋のおっちゃんに違和感が…
堤ならしっくりきそう。中井の監査員も良さそうだし。

834 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 22:36:36.38 ID:hS7o/BiJ
大阪は梅田TOHOシネマズは終了日未定、大阪ステーションシネマは7月8日まで(予定)だそう。


835 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 23:05:06.51 ID:k2xnTRlh
>>830
映画スレで言うのも何だけど、旭は集会見たかったんじゃないよ・・
大阪の女たちは男たちがやってる事を知らなかったから、
男たちだけが知ってる秘密を知りたかっただけだよ
あんな事なって真っ青になってた

836 :名無シネマ@上映中:2011/06/25(土) 23:50:35.01 ID:2og5qqAo
>>835
あ〜原作読んでないけど旭の立ち位置がわかったわ。ありがと

837 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 00:15:33.00 ID:z9wVW1G8
てか旭は大阪国を頼りない奴らに任せておけない!と立ち上がった熱い男のはずが
なんで終始見てるだけなわけ?
大阪国の大ピンチにも松平を説得しようとするわけでもなくつっ立ってるだけ
途中から存在を忘れられてたよ
こういう大事なところが全然だから駄作扱いされてるんじゃないの

838 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 00:21:55.92 ID:zrjZw5C8
旭はまさかこんな大事になるとは思ってなくて呆然としてたんだよ
病院で松平に謝ってたじゃん

839 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 00:31:36.81 ID:rjD/YAKV
堤さんはカッコイイな。
松平が尾形に見えたのがなんとも…
肩打たれるなんぞSP意識しまくりもいいとこ!

840 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 00:53:59.59 ID:z9wVW1G8
>>838
いや、大事になるのはわかってたんじゃないの?
むしろ大事にしてやろう的な不敵な態度だったかと

841 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 01:09:37.98 ID:J3LMWjLE
未読だけど
原作では大事なことなことだとは思ってなかった
で、映画では大事になってる様子をみせつけたかったてな感じに受け取った。
なので岡田くんの存在感のなさは映画版では、ちょっと変なんだろうね。
ミステリーぽく釣ったけど人情ドラマがオチですみませんみたいな。

842 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 01:22:49.74 ID:z9wVW1G8
そうだよね
俺がクーデター起こしてやるぜ見てろよみたいな勢いだったはず
血気盛んな旭か旭の仲間が思わず松平を撃ってしまったとかならまだわかるけど
それか旭が格好つけてるだけのチキンのへたれバカだとわかるようなシーンがあれば

843 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 02:31:31.51 ID:J3LMWjLE
>>842
そうだねぇ、旭かその仲間(尺の長さからいってエピソードは一切出せないが仲間)
が撃った流れのほうが動機を話してる内容からは落ち着くような気がするなぁ。
ただ、人情話オチの流れが薄まるから、せっかくの誤魔化せてた余韻が
おかしくなるからしないほうがいいんだろうね。

844 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 02:38:42.96 ID:ZHWbzooR
なんか妄想が一人歩きしてるなw

845 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 06:42:51.41 ID:mQ0BHbWN
死期を悟った男性が息子を連れて大阪中から集まってきてあの通路を歩くとなると、
あの通路はもっと混雑するんじゃないの?

映画の中で、あの通路では一組の親子としかすれ違わなかったけど・・・。
他にも通路あるのか



846 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 08:34:55.20 ID:tQfKIwQV
>>845
予約制なんじゃない?
通路はいくつかあるようなこと言ってた気はする

847 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 09:09:35.60 ID:FGdLto1N
旭の扱いとか、大輔の性同一障害とか、中途半端に入れてるだけだったから
全体の印象がとにかく散漫だったなあ

848 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 09:32:56.57 ID:HNNPTFAV
ojo職員はやっぱりあの扉から出ていったのかな。
他にあればそこを言えば良いわけだから、職員は特別だろうねぇ。

849 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 10:10:17.47 ID:cFPgEKIv
>>845-846
そこは明らかに設定の粗だから、あまり突っ込まない方がいいと思う。

通路は昔の抜け道の流用だから2本あるはずだけど、親子が通る通路はあの1つきりでないと
セリフとの食い違いが出てしまう。
(まあ、国会内部からの映像では通路は1つきりで、でも通路に脇道はないはずで、職員はあの
地下通路を通ってどこかに出たはずで…と考え合わせるととっくに食い違いだらけなんだけどw)

ちなみに大阪の年間死亡数は7万くらい。
そこから女性、転入等除いても年間1〜2万組は通らないといけない計算になるから、予約制に
しても無理がある。

850 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 11:00:07.28 ID:rPAFZlHS
菊池桃子は斬られ損な件はヌルー?

851 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 11:06:38.68 ID:HNNPTFAV
菊地さんはなぜ受けたのだろうw


852 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 11:29:18.56 ID:ZHWbzooR
>>849
ちなみに2万人の前提で、365日、1日8時間営業で計算すると1時間当たり
の来訪者が7組ほどだから、無理があるというほどではないな。実際問題と
しては、平日は来訪者少なく、土日祝日は超混雑しそうだが。
あと、原作では出入り口は複数あって、隠しエレベーターみたいなのがあるし、
実用上は関係者のみ使える非常口的なものがところどころにあっても別に
おかしくはないが、さすがに映画でそこまで説明する必要はないな。

853 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 12:20:14.66 ID:cFPgEKIv
>>852
原作の設定を持ち出しても意味ないよ、映画内では語られてないんだし。

> 超混雑しそう

真田の話し振りからすると、その状況はありえない。
滅多に話さない親子が他に邪魔されることなくじっくり語らう場と言うのがあの通路の意味だから。
往復5キロ程度の道のりで他の誰かとすれ違うことはイレギュラーなことでないとね。
とすると1組に1時間から1時間半は占有されるから物理的に無理、と。

妄想を一人歩きさせてないで映画の内容をもうちょっと理解しようよ。

854 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 12:30:35.12 ID:NkcirG1T
豊臣の末裔を見守るっていうよりヲチるって感じだったなw

855 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 12:30:35.41 ID:JBzWzQpL
>>853
つーか、オレもこの映画には不満いっぱいだが、しょせん作り話で
ある映画を、合理性だけで解読しようとする輩は、さすがに
映画のなんたるかを理解してないと言わざるをえないな。

856 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 12:37:29.16 ID:HNNPTFAV
>>852
>あと、原作では出入り口は複数あって、隠しエレベーターみたいなのがあるし、実用上は関係者のみ使える非常口的なものがところどころにあっても別におかしくはないが、


そうか、やっぱりそうだよな〜。

857 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 12:40:08.01 ID:EMQpmpf8
>滅多に話さない親子が他に邪魔されることなくじっくり語らう場と言うのがあの通路の意味

いや、それ結果論だから

858 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 13:42:21.89 ID:AT46CmV+
どうせなら橋下が関西国総理になって
天皇奪還戦を繰り広げるくらいやれば
おもしろいのに

859 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 13:57:05.92 ID:JBzWzQpL
日本政府が大阪国を鎮圧するために、自衛隊各方面軍の投入を
決定し、大阪国はこれを迎え撃つべく、汎用人型決戦兵器
通天閣ロボを起動させる、これだな。
「大阪国は立ち上がります」、CMでも使われたこのせりふを誇張なく
実現させる、完璧なシナリオだ。

860 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 14:12:20.72 ID:HNNPTFAV
>>859
東映映画w

861 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 14:22:08.32 ID:GSx4ZhdS
次男には誰がどうやって伝えるんだ?

862 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 15:38:27.55 ID:Y83guWkZ
>>861
原作だと地下で息子二人連れてる親子が出てくるから、長男も次男も同時かな。

大阪生まれの大阪育ちだけど、両親他県生まれだから、
大坂落城の時から大阪に住み続ける大阪国の男達って、
今現在どれくらいなんだろう?なんて考えこんじゃったわw


863 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 15:52:55.96 ID:ZtdUWj9V
>>862
つーか、いきなり大阪の全員が大阪国民になったのではなく、地道な
布教活動の結果だからな。江戸時代に何代かにわたって大阪に住ん
でたなら、勧誘受けてる可能性は高い。
ただ、明治以後に人の出入りが頻繁になって、豊臣家に対する愛着
も徐々に薄れていった時代以降、布教をどうしてるのかは不明。

864 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:28:25.79 ID:cFPgEKIv
>>855
うん、だから俺も1つ前のレスで「設定の粗だから、あまり突っ込まない方がいいと思う」と
書いたんだけどね〜
合理性があると思い込んでるお人が妄想で絡んできたから、無理なものは無理と踏まえて
素直に内容を理解しようと提言したまで。

>>857
結果論て言葉の使い方間違えてない?

865 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:30:48.86 ID:IYnPJUVd
豊臣の末裔が茶子じゃなくて大輔みたいなのでも大阪国民はモチベーションを維持出来るんだろうか

866 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:41:04.41 ID:QqRgKYbt
原作はトヨトミの時代からの大阪人てことだから大半の人は大阪国民じゃないのよたしか。
江戸っ子が江戸者4代でないと江戸っ子とは呼ばれない。というようなもんだよね。
他県どころか大阪でも南の堺や岸和田地域北の北摂地域などなど他市民なんてなんにも知らない
だから映画が大阪府民全体に話を広げるのは良いとして、それならたとえば最後に
誰かが「じゃあ 松平さんみたいに父から聞きはぐれた人はどうしたら。」って言ったら
「周りのものが普通は知らせるんやけど、これ(映画)観て貴方も知りましたな」
くらいシャレにしてしまってもよかったかも。公然の秘密ってやつだね 

867 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:42:11.40 ID:QqRgKYbt
>>864
むりむり


868 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:45:50.23 ID:oIi3+2sp
そうすると、松平は大阪に住んでないんだから、秘密知っちゃいけないのでは?

旭も東京、海外にいたんじゃないのか

869 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:47:04.61 ID:QqRgKYbt
あ、まちがえた>>864じゃなく>>865ね。
あの廊下は原作でいえば、数組とすれちがっていたような。
自分も数組くらいすれ違った方が自然だとおもう。
その時は話にでないけど、今からおもえばすれ違ったのは男達ばっかりだった、
どちらかは年をとっているとか若くても元気が無い(死期近いものね)親子風だったな
とかあとで松平が思い出して腑に落ちるとかね。




870 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 16:50:04.67 ID:QqRgKYbt
むかし ご先祖トヨトミの時代にひいひいひいじいちゃんは大阪在住だった
ここが大事で、今現在子孫がどこに住もうそれは関係ない。はず。
でもまあ 秘密盛っていたらいずれ大阪に帰ってこようとするだろうけど。

871 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:04:46.85 ID:L8CURF9m
>>864
都合のいい事言ってんなw
別に原作持ち出すまでもなく、地下の建築物と、それにつながる5kmの通路
があったとして、出入り口が通路の先以外にも複数あるに違いないと考えた
ほうが、よっぽど自然だろw
映画で語られてない部分のリアリティをあえて想像するんなら、語られている
情報からだけじゃなくて、語られていない部分を自分の常識を元に補完
しながら考えてごらん。
たとえばお父さんの健康状態がかなり悪く、ベッドに横たわった状態でも、
5kmの通路を往復させるのはリスキー。さあ、君ならどうする?

872 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:06:17.55 ID:vbxoXlax
>>59
俺も思った。たった5億で戦争とか立ち上がるとか、ケツの穴小さっ!と思ったわ。

873 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:12:14.63 ID:QqRgKYbt
ですから町の代々の伝統行事を守るような話だから。
秘密もなにもないけど、なにがあっても地元で携わっている者なら絶対存続させようと思うでしょ
代々つたわっているこの○○を決して私の代で終わらせては!!って
人の心理ついているよね。かけっこでも箱根駅伝のたすきをつなぐとなりゃ命賭けるものね。


874 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:19:55.56 ID:qhT9Q3IZ
松平には大阪国潰してほしかった。
情に訴えられて信念曲げちゃってるのはな。

875 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:24:33.09 ID:D63MxK1J
お好み焼きやのシーンで綾瀬の手がおもいっきりてっぱんの上にのっかてた。
熱くないのかよ…。
実際火を切って撮影してるんだろうが、ちっとは気をつけて撮影しろよ

876 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:33:38.82 ID:GSx4ZhdS
十字架の答えを求めてる(明確にあると思ってる)アホがこんなに多いと思わなかった…

877 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:40:20.55 ID:L8CURF9m
>>873
さあ、それはその人次第じゃないの?
自分だったら、自分は受け継いでも、自分の子供にまでそれを伝えるか
どうかは疑問だな。豊臣の末裔を秘密にしておく必要はとっくに失われてるし、
5億は無駄遣いだと思うし。親子の仲が悪い家庭だったら、はなから聞く耳
持たないかもね。

878 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 17:57:34.54 ID:QqRgKYbt
まあそりゃいろんな人や事情がいるとなりゃそうかもしれないけど。
でも人は伝統や秘密があるってこと自体けっこうな割合で好きだし大事にすると思うよ
自分の子にだけ伝えるものといわれて誰にも伝えずにいられるものかな  
仲間意識や連帯感て案外嵌るからねw
現実でも皇室にかかる予算を当然と思う人多数で大事に思う人多いんだから。
反対派ってたまにいるけど少数だよね。

879 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 18:20:34.84 ID:L8CURF9m
>>878
単純に皇室と比較しても意味はないけどね。
それに、このアンケート見ると、皇室の存廃という項目はさすがにないが、
若年層ほど関心が下がってきてるのが如実に見て取れる。

http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/resarch/report/2010_02/100202.pdf

で、皇室は経費はかかってるが、皇族が公務という形で外交などの
職責を一応果たしてる訳だが、大阪国の5億は、使途も費用対効果も
あいまいだし、その訳のわからないルールによって、肝心の豊臣家の末裔に、
かえって余計なリスクをしょわせてる訳だからな。大阪国自体をいきなり否定
するつもりはないが、ありようは変えるべきだな。

880 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 18:38:23.74 ID:cFPgEKIv
>>871
お前にとって都合のいい自然なんて知らんよ。
真田のセリフに沿ったら、お前の言う「自然」は至極不自然なものになるし。

どう考えるのも勝手だけど、妄想を根拠に反論するのは無意味だからやめてくれ。

881 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 18:42:29.47 ID:QqRgKYbt
ほら でも皇室の存廃まではさすがに誰もつっこめないでしょ

伝統ってものは伝統と決まった時からなにもかも無くすだの変えるだの
たとえ 甲子園の場所一つとっても関西だけが潤うとわかっても東京ドームでやらない。
箱根駅伝が関東の大学男子だけってルール一つとっても変らない。
予算でも毎年たいしたお金かかっているだろうけど、続けている。
ある日決まった伝統に関わる拠出なんて、傍から見ればあほかもしれんがいろいろあるよ。

882 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 18:57:33.41 ID:L8CURF9m
>>881
>でも皇室の存廃まではさすがに誰もつっこめないでしょ
いや、NHKがつっこめなかっただけだけどw
それに議論が本質からずれてるけど、本来の目的であるはずの、豊臣家の
末裔を守るという使命を忘れちゃいけないし、そこを起点に考えないと。
文字通り命がけで太閤の遺児をかくまったご先祖様達の思いを、後世の人間
が踏みにじっちゃいかんな。

>>880
とうとうファビョっちゃったようなので、これでおしまいねw

883 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 18:58:43.93 ID:9fLt/cK8
大阪国を維持するのも、
天皇制を維持するのも根本は同じだからなぁ。

要するに、国とはなんだという問題。
なにか一つ所を全国民が大事にするということが、国という形を作り出している。
大阪国の場合は、豊臣の末裔だし、
日本の場合は、天皇家。

豊臣の末裔自体が一番大事なことじゃなくて、
そのことによる親子の伝承、絆が一番大事。豊臣の末裔はそのための舞台装置みたいな物。
そういう気持ちや繋がりがなくなりつつある日本は国としてヤバイのかもね。

884 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 19:18:15.02 ID:L8CURF9m
>>883
ここまで言い切る人が出てくるようじゃ、本末転倒ここに極まれりだけどなw
太閤の遺児を預かった大阪の町の人達は、露見すれば家族もろとも
処刑されかねない危険を冒しながらも、義侠心のために豊臣の血を
絶やさぬよう匿い続けた訳だが、その思いはどうなってもいいんだろうか?

別に父から子へ引き継いでいく伝統を否定してる訳じゃなくて、それは
それで残しゃあいいだろうけど、それがために、豊臣の末裔を危険にさらし
ちゃいけないって話よ。今のルールのままじゃ、日本政府からしたら不快な
存在でしかないし、最悪命を狙われでもしたら、どうやって守るんだ?

885 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 19:28:29.17 ID:QqRgKYbt
>>884
ちょっと待て。原作読んでる?
義侠心とか命に代えてとかそこまでの話じゃないところがこの物語のミソなんだけど。
映画でも言ってたでしょ、皆上の者の戦いなんて知ったこっちゃないけど
「ちょっと」徳川は悪どすぎる あれじゃ大公さんが「ちょっとかわいそうだ」
この「ちょっとかわいそうだから」の「ちょっと」の部分を「情」で動いている部分が大事なんだけど。


886 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 19:37:05.40 ID:QqRgKYbt
えーとつまり可哀相ってことで、大阪人気質でよくいわれる「情」の部分できもちを共有して
それにちょっとだけ、えらそーにしている中央の者たち(昔なら徳川、今なら東京
)の鼻を密かにへし折っているような所業が痛快だから。という気質。大阪人の中央嫌いね。
そりゃ真田家くらいの幹部なら必死で国松を守ったかもしれないけど、大阪国国民全体が
必死で国松をまもっていたわけじゃない。良くて皆で口裏合わせて知らぬふりで
だんまりを決め込む。
それがいつのまにか 親子伝承の絆にも結びついている自分達の「伝統」となったからこそ
つながっているわけで。

887 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 19:39:34.30 ID:L8CURF9m
>>885
いや、もちろん原作は読んでるし、逆に物語をちゃんと理解してるのかと問いたいww
捨て犬拾って育てるんじゃないぞ。お上が滅ぼそうとしている一族の生き残りで、
自分にとっては赤の他人でしかないものを、かわいそうだというだけで命がけで
守ろうという気持ちを言い表すのに、「義侠心」以外の言葉をオレは知らないね。
ばれたら確実に命はないし、下手すりゃ家族も皆殺しだぞ。そのことわかってるか?

888 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:04:42.66 ID:z9wVW1G8
>>885の通りだと思うけど
命がけとか義侠心て話じゃないよ
個人や家族単位で責任を問われないように大阪国民全員で結託して
いざというときは全員でバックレるところがミソでしょ

大阪らしい情の深さと中央に隠れて楯突く快感が多分にある

889 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:15:09.21 ID:KCalMPRT
原作で言われたのは、「忠誠心」ではないと言うこと
単に、「それではあんまりにかわいそうだ」と言う気持ちから
国松?を、その家族を見守る事にした
命がけだよ
いざと言う時はバックレるなんて描写ないよ
だからこそ命の危険が及ばないように大阪国として独立したんだから

ただ、それを「義侠心」と呼ぶのかどうかわからない
作家もその言葉は思い浮かんでないんじゃないかな
そう言うタイプじゃないw

890 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:15:39.18 ID:z9wVW1G8
そんでこのお上に隠れてっていうところが肝心で、話題に出てる天皇制の存続とはまた性格が違う
白日の下に晒されたら絶えてしまうことがわかってるから

891 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:16:28.61 ID:L8CURF9m
>>888
なんか疲れたからこのへんでやめとくけどw、
大阪国民全員で結託できるほどの規模になったのは、相当先の話だろうよ。
外で喋っていいのは「総理」ただ一人って話だからな。口の軽い相手には
うかつには言えないだろうし、規模を拡げるのにどれだけかかると思うね?

892 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:20:38.09 ID:QqRgKYbt
>>888
そうだよね、
ちょっと義侠心とかそりゃ真田家や幹部クラスならあったかもしれないけど、
大阪国民にはそんなものはある意味対極にあるわけで。
大阪の人じゃないのかな?ばれたら確実に命がない。とかそんなことじゃないんだよ
皆で共有しているからこそ、責任も限りなく広く散在させてある意味その無責任さが
大阪人庶民の守りになっているところがミソなわけで
大阪人は武人じゃないから義侠心ていうのを大阪国民全体が担うなんてありえないよ

893 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:24:40.71 ID:z9wVW1G8
>>889
バックレて逃げるんじゃなくみんなで白ばっくれる、という意味ね
同情と忠誠心と反骨心だと自分も思う
義侠心だとちょっとノリが違う

894 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:26:59.62 ID:QqRgKYbt
>>890
天皇制の存続とはまた別だったね。
一般人の天皇における実際の距離感の割には、なかなか存在を無用なんて思わないものだろう
って言いたかったんだけど。
お上に隠れてってところにちょっと上の鼻をあかしてやれみたいな。そんな気持ちからって
原作でも説明されていたよね、たしか。


895 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:28:49.00 ID:QqRgKYbt
ああ 反骨心こそ現実の大阪人気質でもよく言われることだね。
同情と反骨心かな

896 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:30:39.86 ID:z9wVW1G8
忠誠心や義侠心というより、同情と反骨心の間違いです
何度もスマン
こっそり守るっていうプランが大阪民のツボにハマったんだよね

897 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 20:44:56.03 ID:hq9KchCZ
太閤さんの血筋を守ることはもう、最優先事項じゃないって言ってたじゃん
通常だとなかなか話し合えない、父子の絆を繋ぐ装置になってんでしょ?
あの映画の中の現代ではさ
ぶっちゃけあの血筋の繋がりが切れても、絆を繋ぐためのシステムとして残るんじゃないのアレ
同時に5億の維持費もさ

898 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:07:49.04 ID:YGVgnNqs
>>897
じゃあ、あの映画のストーリーに限定するとありえないが、
5億ルールを廃止しなければ、豊臣の末裔の安全は保証しない
と脅されたらどうすんの?どうぞご勝手にか?
これまでさんざん指摘されてるけど、5億の融通だけの話なら、
大阪国民から直接徴収すればそれで十分にまかなえるんだぜ?
まあ別にそんなまわりくどい事しなくても、日本政府の側から一方的
に廃止を通告するという手もあるんだけどな

35年前も今回も、トラブルの発端は5億ルール。百害あって
一利なしだわ

899 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:27:11.74 ID:KCalMPRT
だから、さんざん言われてるように5億が欲しいからじゃないんだって

900 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:27:38.17 ID:hq9KchCZ
>>898
条約があるから、そんな脅しかけてこないこと前提なんでしょ?
そういう条件付きつけられたら、またシステム維持費の調達方法新たに考えるんじゃね

自分は映画の設定の甘さに怒ってるほうの人間だから
貴方の行間から滲む苛々した気分には同意できるけどね

901 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:37:07.24 ID:YGVgnNqs
>>898
欲しいか欲しくないかじゃなくて、5億が毎回トラブルの火種
になってると言ってんの
「太閤友の会」でも作って、年会費500円集めれば
すむ話なのに

茶子の両親は交通事故で死んだけど
5億ルールがある事で、茶子も交通事故で命を落とす
確率が飛躍的に高まるとすれば、それでも続けますか、
真田総理?

902 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:38:40.38 ID:YGVgnNqs
おっと、>>899だったすまそ


903 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:38:52.52 ID:hq9KchCZ
映画の後に小説読んで、還流システムって概念は理解したよ

でも、実際にOJOに査察が入る可能性を除外してなくて
35年前と同じ過ちを犯してるでしょ

そんなら、日本国から大阪国への税金の還流で日本国に大阪国を忘れさせないというシステムを維持させるより
大阪の住民税500円くらい上げて、システム維持費に使えば、会計監査院は少なくとも査察に来ないじゃない
映画でも小説でも、長い歴史の中で、突っ込んできたのは会計監査の人だけなんだからさ

リスクとメリット考えたら、日本国から5億もらい続けるデメリットのほうが多い
それこそ、大阪国との条約を忘れさせないって目的なら、日本国からもらうのは500万でもいいじゃないか
500万ならきっと、監査の人も突っ込んで来ないだろ

904 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:52:50.71 ID:rZdPdulh
つーか、松平って名前が悪い
黒田だったら良かったのに。

905 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:55:46.03 ID:QqRgKYbt
>>901
でもそんなイライラしなくても。
誰も今まで脅して無いしね。そういう話はどこにもない。

それに元々メリットとか合理性とかそういうのもまた、対極にあって馴染みにくい話だしね。


906 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 21:57:02.96 ID:z9wVW1G8
そこは査察をなんとかうまいことごまかして5億貰い続ける方法を考えると思うよ
長年にわたってお上を騙し通した大阪人の腕の見せどころ


映画のOJOだとアホすぎてこれじゃ金返した方が安全だと思う気持ちもわかるけど

907 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:09:12.93 ID:QqRgKYbt
現実に独立国家を言い出すなら・・・
そりゃいろいろ考えなきゃいけないだろうけどね。
そんな話も読んだことあるよ、
治外法権みたいな自給自足で全部やり通す村があるとか
井上靖だったかな井上ひさしだったかな、実際にモデルみたいな村があるとかなんとか


908 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:14:39.11 ID:P85L3V7m
>>906
あと、「大阪国は本来独立国であって、日本国とは対等である」という、ちょっとしたプライドというか
そういう・・・・反骨心っていうんだっけ、そういうのも多分あると思う。

あんだけ大阪中が結束して口裏合わせていざとなれば立ち上がるぐらいのことをできるんだから、
5億どころか50億だって大阪の経済からひねり出すことは簡単でしょう。
あのレベルの組織力と結束力を前提にしたら、5億だったら、松下とかシャープとかサントリーあたりの
偉い人に掛け合えば、すぐに融通できる金額なんだし。

909 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:16:05.52 ID:YGVgnNqs
なんか浮き世離れした考え方の人達ばっかだなあ(笑
そこにあるリスクに正面から向き合おうともしないのか

所詮作り話にまじでつっこんでもしゃあないけど、
むしろ一番恐れてるのは真田のとっつあん自身じゃないかと思うけどね
10年前茶子の両親が事故で死んだ時、日本政府に
殺されたのではと思わなかったか?
茶子が身柄を拘束された時、なぜ事情もよく掴めないうちに、
いきなり最後の切り札を使って、お互いに後に
ひけない状況にしちゃったのか?

910 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:21:14.82 ID:z9wVW1G8
浮き世離れした話なんだよ
それに日本政府に両親を殺されたと思ったらその時に対処してるって
日本政府が殺す理由もないしそんな話じゃないよ

911 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:23:54.83 ID:QqRgKYbt
>>909
ただ単にこだわる部分、読みたい部分、受け入れられる部分がちがうだけだと思うよ。

912 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 22:41:38.99 ID:lwLaXmHF
>>903
国から支出されてるものなら、500万だって会計検査院は突っ込んでくるよ

913 :名無シネマ@上映中:2011/06/26(日) 23:54:54.33 ID:su/58mHY
松平がOJOに携帯を取りに行ったとき引き出しが空になってて、
その次に来たときにはまた物が入ってたが、あれは映画を見てる観客に「あれ?」と
思わせるためだけの演出だよな?
物語上は、全くああする必要性はないよな?

914 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 00:37:00.86 ID:dg4Jj9Gi
>>913
そう。無人の大阪と同様に、見た目のインパクト重視の演出。
あえて理屈をつけるなら、元々近所の企業からの持ち込みで、
査察が終わって一度返し、それをまた慌てて借りてきたといった所。

915 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 00:41:00.24 ID:LtHOb9ch
>>882
質問無視されて悔しいのなら、妄想抜きで話しなよ。
お前はこの映画の内容も原作の内容も正しく理解できてない。

916 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 00:48:09.32 ID:mjZZv0Xq
>>914
その裏舞台ちょっと見たいw
笹野さんがいい感じで胡散臭かったわ〜

917 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 00:56:36.06 ID:/nfufBud
>>914
映画版HEROの韓国ロケと同じで
ストーリーに関係ないシーンで視聴者を釣るって感じかな。
同じフジで同じ監督だし。

918 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 01:18:54.30 ID:Pui638I9
堤さんと中井さんのシーンに痺れた〜
さすが二人とも上手いわ

919 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 01:30:52.46 ID:xEsgB+aa
>>913
「文具がない」「電話がつながらない」は
松平と映画の観客がOJOの不正を疑惑から確信にさせるのに必要でしょ。
人が消えただけでは不正とはいえん。

ただ、ゲーンズブールが携帯をわざとOJOにおいてきた理由が弱いよな。
あそこまであからさまなダミー団体だったって知っていたってことか。

920 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 01:40:19.69 ID:MGdpsQsR
>>919
知っていたでしょ

と言ってはみたものの、OJOを監査リストに加えたのは旭だったって
シーンは映画にはあったっけ・・・?

921 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 01:45:12.03 ID:+Cibgi9m
あったよ。

922 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 07:21:57.31 ID:SUWRGg7E
5億だけじゃあの地下通路の修復費用ぐらいでなくなるよw
大阪国がうんたら言うなら、500億ぐらい毎年予算計上するぐらいじゃないとw

923 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 07:49:51.09 ID:koNYHfKm
>>919
ゲーンズブール君は大阪国の男だから、あの建物知ってるし、廊下歩いてるでしょう。
松平一行様がOJO最初に訪れたとき、長宗我部が「え、なんでお前がここに来てんねん!?」
って表情を一瞬だけ見せるし。

どの程度OJOの実情を知ってるかってのだけど、そんなに詳しくは親父から聞いてないとしても、
松平ほどじゃないけどゲーンズブールも相当明晰な人間なんだから、100%の確信はもてなくても
相当なところまで推理できてたとしてもおかしくない。

924 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 07:56:36.03 ID:GETx313Z
>>923
>長宗我部が「え、なんでお前がここに来てんねん!?」

それ知らないけど、そんな表情したとするなら
ゲーンズブール君の日本人離れした容貌に
驚いたかなんかじゃないの?

925 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:24:10.85 ID:koNYHfKm
>>924
まあ、「もう一回映画観に行って確かめてみると良いと思う」とまではさすがに言わないが、
松平とお供二名がOJOに訪問したとき、長宗我部がゲーンズブールの方をみて一瞬「!?」
っていう表情をするのは本当。

あと、松平がケータイを忘れる場面で、本当にゲーンズブールが「チャンス!ここで携帯を隠せば!」みたいな
表情とか、「先に行っててください」あたりの「早く行け!早く行け!」的な表情をしてそれなりの動きをしてるから、
あのあたりはそれなりに計算が入ってる演出と演技だったと思う。

926 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:31:26.62 ID:GETx313Z
>>925
大体、ゲーンズブール君というからには父親はフランス人なのが
自然な解釈なんだよね。そうするとゲーンズブール君は、正しくは
大阪国人じゃなく、日本政府の資料で大阪国の存在を知り、
ハーフのコンプレックスから自分が大阪国人扱いされてるのは
許せない!と今回の騒動を起こしたみたいな話になるんだな。

927 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:33:18.01 ID:GETx313Z
>>926
×自分が大阪国人扱いされてるのは
○自分が大阪国人扱いされてないのは

928 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:37:19.18 ID:koNYHfKm
>>926
> 日本政府の資料で大阪国の存在を知り

それはいくらなんでもないでしょ。
それを前提にしてるんなら、コンプレックス云々の話は余り筋が繋がってないと思うよ。

それに、家庭の事情ぐらいあってもおかしく無いと思うよ。
父親が大阪人で母親がフランス人、父親死んで母親に引き取られてそのときに
ゲーンズブール姓を名乗るようになったとかさ。

929 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:45:11.83 ID:GETx313Z
>>928
つーか、その辺の答は誰にもわからないよ。
どっちかというと脚本家が何も考えてないぽい。
ただ、ゲーンズブール君がハーフゆえのコンプレックスと、
その裏返しで大阪へのちょっと歪んだ愛情を抱いて
いたという風に考えれば、相当頭が切れるはずの
彼が、大阪国は独立すべきだなどという訳の
わからん理由で騒ぎを起こした事をちょっとは説明しやすくなる。

930 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 08:51:17.86 ID:GETx313Z
それと、仮に長宗我部氏がゲーンズブール君を知っていて、
表情の演技でその伏線張ったなら、どっかで回収すべき
だけど、放置したままだからなw
そう考えると、(あまりそうは見えないけど)日本人離れした容貌に
驚いたって話になる。

931 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 10:47:16.29 ID:7FEV9qlt
時に意味はないんでしょ
まず旭を男に変えたことで生じた矛盾を回収できてないんだから
とても伏線なんて張る余裕はない

932 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 11:30:16.49 ID:ClM39KwE
既に廊下を歩いた大輔が、瓢箪の意味を知らなかったのはなぜ?
他の男たちは、瓢箪を見ただけで集合すべき場所までわかってたが、そのあたりの仕組みはいつ知るのだろう
総理を数年単位で選出する議会?の際に、あらゆるパターンの細かい動きをあの大人数で話し合う(どこで?)のだろうか…

933 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 12:05:10.02 ID:mjZZv0Xq
気になるんなら公式ツイに聞いたら。
ついでに鳥居の鉄板手置きの件も聞いてくれw


934 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 12:05:49.93 ID:qE+BN0iC
>>932
小説だと、どこの家の誰が瓢箪見たら、ここに瓢箪置く、とか決まってる描写があった
そういうのをコンピューターで管理してるのでシステム料がかかるとも
あと、小説だと瓢箪祭は結集前夜で、その一環として時刻を知らせる為に
学校の校庭に時刻を示す16って文字を机で作るってのもあった
場所はよく覚えてないけど、集まるのはいつもあそこなんじゃないかな

大輔関係は小説と映画であの辺のシーン全然違うので比較しようがない
まあ映画では、茶子まわりのこととか伝えるのに忙しくて、瓢箪は伝えそこねた…のかな

935 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 13:39:57.76 ID:2Z2jBsmt
>>859
それがウケると

936 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 14:14:11.12 ID:Csi4rgkq
>>926
映画では死を悟った父親から大阪国の存在と男性国民の役割を教えられるとあるから、
ゲーンズブールが知っているなら本当の父親は亡くなっていて、母親がゲーンズブールと再婚してゲーンズブールの養子になった。
或いは、母親がゲーンズブールで母方の名前を使っている。
国家公務員だから、ゲーンズブールの国籍は日本だよね。


937 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 14:43:24.92 ID:GETx313Z
>>936
つーか、上にも書いた通り、脚本家が何も考えてないという前提で、
深読みしないで素朴に考えるのがたぶん正解だろうなw

まず、旭は日仏ハーフ、これは公式サイトにも書いてある通り。本人が
大阪国人だと言うとおり、父は大阪の日本人、母親はフランス人、
父はすでに亡くなっている。母の姓を継いでいる理由は観客の
ご想像にお任せ。
騒ぎを引き起こしたのは本人申告の通り、大阪国は独立すべき
という厨二的動機から。なお、長宗我部氏とはなんの面識もない。

938 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 18:41:15.13 ID:koNYHfKm
>>930
「伏線の回収」って何をすれば良いと言えるのだろうかね。
俺は「実は大阪国の人間でした」と白状するあたりで、伏線回収終了してると見るけど。

それとも、松平あたりに「それで長宗我部がお前を見て怪訝な顔をしてたのか」とか
言わせるぐらいじゃないと伏線回収とは呼ばないとか主張するのかな。

脚本や演出が何も考えて無い、っていうけど、そんなわけないでしょ。
素人の俺らが突っ込めるレベルのもの、曲がりなりにも映画の脚本を書くような人間が考えないわけが無い。
「やるか捨てるか、やるならどうやるか」を、色々な事情からの選択の篩の結果としての
映像やセリフがあるだけじゃないの?

939 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 19:25:39.63 ID:MGdpsQsR
昨日JIN見て、今映画のICHI見てるんだけど
別に綾瀬に旭やらせても良かったのにな。
ICHIの頃より格段に演技力上がってるんだし。
作家スレでも話題になってたけど、旭がハーフで外人モデルにしか
見えないって要素は本筋とは関係ないわけだし。
(沢尻エリカがハーフだって言うんだから、色が透けるように白い
綾瀬なら、造作は日本人風のハーフにしちゃえばよかった)

940 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 19:46:39.89 ID:+Cibgi9m
でもそもそも綾瀬にやらせるほど旭って良いキャラだったっけ?
自分は正直良い印象ない。
引っ掻き回すだけ引っ掻き回してごめんなさいで済んでいる女

941 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 19:57:39.52 ID:koNYHfKm
>>940
それなんて鳥居さん

942 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 20:21:10.67 ID:7FEV9qlt
旭も鳥居も迷惑の性質が違うだけでどちらもウザキャラだよ
映画ではイマイチだけど真田父がいちばんいい役

943 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 20:46:26.22 ID:3bUxMaC0
やっと見てきた
前の方でも書いてる人いたけど中井と堤の配役は逆の方がしっくりすると
と思った
あと、妙に間延びしていたというか、大阪が舞台なんだし
もっとテンポよく話進んだ方がよかったかな
音楽(ケルティックウーマンの曲のことじゃないよ)でやたら盛り上げようと
するところが踊る〜っぽくてウンザリ
脚本と演出に問題あったと思う

944 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 20:49:46.78 ID:+Cibgi9m
>>941
そうなんだけど天然キャラで引っ掻き回すのと
知能犯で高飛車に引っ掻き回すのとでは前者の方が綾瀬らしくて可愛げも残るだろう。


945 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 20:55:36.93 ID:1LSUKfVt
>>943
ふだんは気弱なたこ焼き屋のおっちゃんで
息子にも舐められるヤサオだけど
総理モードになるとキリっとなる俳優じゃないとだめなんだぜ?

なんで大阪国総理の俳優が非大阪人なんだよwwwと
みる前は思っていたが、これは中井喜一じゃないとできそうにないわ…
堤も窓のCMみてるとヘタレキャラうまくこなせるかもしれんけど未知数だし

946 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:00:58.37 ID:8gh+qUS6
たこ焼き屋は玉木宏だお

947 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:01:15.27 ID:koNYHfKm
>>945
他にあの役が出来る人っていうのもそりゃいるのかもしれないけど、
中井貴一はさすがとしかいいようが無いぐらい凄かったな。

948 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:09:19.75 ID:mjZZv0Xq
貴一さん良かったね。気弱なおっちゃんとキリッとした総理大臣の顔を使い分けてて、自分もさすがと思った。
大輔は見直しただろうね〜。

949 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:16:22.41 ID:MGdpsQsR
>>944
別に高飛車にひっかきまわしてる印象はないなぁ
作家スレでも旭をボロクソ攻撃してる人居たけど
何でそんなに毛嫌いするかわからん
鳥居の方がよっぽどウザい

950 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:21:31.84 ID:7FEV9qlt
撃たれたのを隠す所がなかったのが不満だけど中井貴一はたしかに良かった
中井が真田のほうがいいな
貴一松平だと父親の見舞いに行っちゃいそう

951 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:47:57.08 ID:+Cibgi9m
>>949
個人的見解の相違か知らんけど、作家スレで自分が見たときも
旭はフルボッコだったよ。
映画よりもたいした理由もないくせに大阪国を存亡に晒しているし
鳥居と松平で態度をころりと変えるのもいけないんじゃないの?

952 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:55:51.80 ID:7FEV9qlt
ルックス以外に旭のいいところってあったっけ
フルボッコとまではいかなくても原作でもあんまり魅力的な描かれ方は
してなかったような

953 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 21:59:59.51 ID:+Cibgi9m
ルックス以外に旭のいいところ


大阪弁喋ることくらい?

954 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 22:51:36.89 ID:MGdpsQsR
まぁ、2ちゃんだからしょうがないと思うけど

955 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 22:59:52.34 ID:Dm6nM9aK
冒頭の綾瀬はるかの昔話を最後に回収するとは予想外だったわw
あんまし小じんまりと纏めずに、ホルモーぐらい滅茶苦茶にすりゃもっと良かった
つーか、綾瀬はるかのスローモーションおっぱいしか見所ねえw

956 :名無シネマ@上映中:2011/06/27(月) 23:55:39.52 ID:LdciLVOF
>>952
そりゃルックスと能力だろ。
別に悪い人じゃないんだが、歯に衣着せなさすぎで、
思ったことをかなりストレートに言葉や行動に移して
しまうのが難。

957 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 00:07:08.35 ID:pGIytMY5
おっぱいおっぱいまだ言ってんのかよw

958 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 00:18:16.87 ID:ntzHYKRw
原作だと旭の容姿の絶賛がいちいちくどすぎてちょいうざかった
何をやっても相手が気圧されて許しちゃうくらいの美貌、みたいな
悪人じゃないし美人女優がやったら結構魅力あるキャラになったかもね
ハーフで超美形の旭をやれそうな女優がいない、てことで男になったらしいけど
鹿男のマドンナがあれでいいなら意外とだれでも良かったのかもw

959 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 05:59:44.09 ID:F5hqTDYF
吉瀬のみっちゃんで

960 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 10:45:20.99 ID:oE0YUzhD
旭は性別変わっても
内閣法制局流れで法律に詳しいとか総理大臣とのホットライン持ってるっていう設定は
残したほうが良かった気はする
あとハーフ美女設定がないなら、いっそ名前変えて純日本人にしてしまっても良かった

961 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 12:51:17.59 ID:irrBF+hD
ここに来て中井にもヲタがいるのがわかり吃驚!

962 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 14:53:33.36 ID:pGIytMY5
>>961
褒めたらヲタ認定なのかい。

963 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 14:58:18.82 ID:j2hd4fSg
>>960
ハーフという設定は残して、ミッツ・マングローブ辺りをキャストする手もあったな。
身長182cmの堂々のスタイルで、原作の旭にも負けてない。

964 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 15:48:28.14 ID:YZNQ0Ohc
鳥居「でも副長も旭って呼ぶじゃない」
ミッツ「副長はいいのよ」
鳥居「どうして?」
ミッツ「ハンサムだから」
松平 ((((;゜Д゜)))

965 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 15:51:34.91 ID:m3mXvxhX
>>962
誰かや何かを貶していないと生きていけない人なんだろ
寛大にいてやろうよ
多分根は悪くない奴さ

966 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 16:20:46.31 ID:fLD5Py+D
>>965
お前は性根が悪そうだな。

967 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 16:33:06.80 ID:xHRBcq+g
>>966
お前ほどではないよ

968 :かま:2011/06/28(火) 20:21:57.13 ID:5OFIkEvk
この映画っていつまでやってるんの?

969 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 21:42:08.43 ID:XCvk6iaC
>>966
誰かや何かを貶していないと生きていけない人なんだろ
寛大にいてやろうよ

970 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 22:34:48.26 ID:n1oM65Qr
この映画ってそう面白い話とも思わないんだけど、金返せとも思わないんだよな。
何でかと思うと、悪人が一人もいないってとこ。

971 :名無シネマ@上映中:2011/06/28(火) 22:56:32.49 ID:Z4vRBJrr
あ〜それなら奇跡もそうだけど
金返せとは別な話だね

972 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 00:00:16.71 ID:7+Y8/tUE
よくわからんけど、男女違ったら最後のオチのところは鳥居がやったのかね?
なんか話つながらなくね?

973 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 00:15:03.92 ID:ituHOKXA
>>972
オチって大阪の女の関わりの事?登場人物による説明はなし。
まあ、オチというよりは補足説明その16みたいな話だけどな。

974 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 00:52:57.73 ID:bToVwYBg
堤真一の存在感は半端ない。
ふだんの関西弁のギャップがいい。
ありゃ、モテルわ〜

975 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 01:19:39.44 ID:NL/1vQPw
ロケットおっぱいは、茶子のモデルになった人な

976 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 02:38:01.76 ID:O66/IxoZ
>>932
大輔には決起に加わる資格はまだ与えられていない(確か来たこと怒られてたよね?)
だから決起のサインについては何も教えてもらってないのだと思う
父親がまだバリバリ現役だしね
真田家の男だから事情だけは早めに知らされただけ
いちばん近くで末裔を守るという特殊任務のために

977 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 06:17:56.96 ID:00x/w8Ng
>>976
> 真田家の男だから事情だけは早めに知らされただけ
> いちばん近くで末裔を守るという特殊任務のために

それよりもまず、幸一が大輔をあの廊下に連れて行ったのは、
事と次第によっては自決すら辞さない決意を固めたからだと思う。

「父親が息子をあの廊下に連れて行くときは、死を覚悟したとき」ってぐらいで、
松平との会見が行われることが決まった後に大輔を連れて行ったタイミングといい、
そのときに普段は反発する大輔に有無を言わせない雰囲気かもし出してたことといい。

978 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 08:07:15.53 ID:xWViaNiV
>>976
いや、全てを伝えるか、伝えないかの二択しかないでしょ。
そうでなくとも真田は死を覚悟してたんだから、部分的に伝えて残りは後日…なんてありえないんだし。
「〜だと思う」レベルのこじ付けならいくらでも付けられるけど、多分単なる設定の粗だから正解はない。

979 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 09:21:22.55 ID:JIlYklQ9
あの話で真田が自決する覚悟をしてるように見える?
死んで解決する話じゃないしむしろ逆

辞職の決意はしてただろうけど
ちょいズレすぎw

980 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 09:33:30.20 ID:LfgxWx09
自決するほどの話ではないと思うよ…
親子の絆を大事にしているなら尚更。

981 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 13:45:19.97 ID:xWViaNiV
>>979-980
だとしたらあの局面であの廊下に息子を連れて行くだけの理由が成り立たないでしょ。
自分に何かあっても息子にこれだけは伝えなきゃいけないって思いで連れて行ってんだから。

982 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 16:49:26.10 ID:P0mW/zY3
あの家は特別だから死の直前じゃなくても伝えられる
あの交渉がもつれた場合には当然逮捕されるだろうから
死を覚悟じゃなく、逮捕を覚悟した上での行動でしょう。

983 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 18:42:00.40 ID:00x/w8Ng
>>978
> いや、全てを伝えるか、伝えないかの二択しかないでしょ。
> 多分単なる設定の粗だから正解はない。

まあ確かにそうだよねぇ。
設定の粗というか、大輔が「なにが起こってるんや!?」って大阪を駆け回るシーンを
撮りたくてあえてそのあたりの所をすっ飛ばしたんだろうな。

そういやあ、大輔が大阪府庁に来て煽ったときに、幸一に「子供がなにしとんじゃ!帰れ!」
ってたしなめたシーンは、思わず心の中で喝采したな。多分俺だけじゃないと思う。


984 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 19:16:29.16 ID:xWViaNiV
>>982
> あの家は特別だから死の直前じゃなくても伝えられる

映画内にそういう描写はなかったよね。ならそれは「〜だと思う」レベルの話でしょ。
逮捕だけなら釈放なり出所なりした後ででも伝えることは可能だから特別にする必要はないしね。

>>983
> 大阪を駆け回るシーンを
> 撮りたくてあえてそのあたりの所をすっ飛ばしたんだろうな。

正解はないとは言ったけど、映画の出来を見るにそれが正解な気はする。

985 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 19:38:53.76 ID:JIlYklQ9
いきなり逮捕されたりする前に大事な息子に事情を伝えておこうとするのは
自決やら死を覚悟してたことにするより自然じゃないの
だいたい映画の中には死を覚悟してたという描写もないし
ストーリー的にもおかしい

986 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 19:42:30.74 ID:00x/w8Ng
>>984
出来、というか、「明らかに撮りたい絵を優先して、それに対する細かいことは後付けや捨て置き」
っていう傾向がこの映画はやたらとあるからね。
チャコのチャリ疾走やら、綾瀬のたゆんたゆんやら、エレベータのおばちゃんやら、
それこそ「無人の大阪」やら。


987 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 19:44:32.05 ID:00x/w8Ng
>>985
そもそも「逮捕」される容疑が無いわけだが。
よってあなたの主張は根本的に「不自然」。

988 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 20:13:24.84 ID:YTMTMCAf
原作でも真田家は特別で、条件を満たしてなくても子供に
大阪国の秘密を打ち明けられるんだな。
色々矛盾や説明不足はあるが、それをいちいち突っこんでも仕方のない
映画であることくらい、みんなもうわかってるはずだが。

989 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 20:59:31.29 ID:JIlYklQ9
逮捕や辞職の容疑すらないのに自決するんじゃ不自然すぎるよ
確かに穴だらけのひどい脚本ではあるけど極端というか過激な意見を
強硬に主張する人ずっといるよね

990 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:04:58.16 ID:LfgxWx09
逮捕に自決って発想がびっくりだなぁ。


991 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:11:52.54 ID:xfjudVSH
真田はチャコの両親は殺されたと思ってた筈とか言うのにもびっくりした
変なレスして構ってほしいだけなんだろう

992 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:17:01.59 ID:xWViaNiV
>>986
大阪なら狙わずとも撮れるエレベータのおばちゃんは分からんけども、他は禿しく同意。
撮りたい絵を優先し過ぎだね。

>>988
> 原作でも真田家は特別で

そこは「原作でも」じゃなくて「原作では」とすべきだよね、映画では説明されてないんだし。

993 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:35:28.54 ID:00x/w8Ng
>>989
自決するつもり、と、「自決すら辞さない覚悟で臨む」ことは違うこと。
真田自身が「大阪国の男が息子をあの廊下に連れて行くのは、自らの死を覚悟したとき」つってんだから、
少なくとも真田が「死すらも覚悟して望んでいる」という事になるでしょ。

逮捕だか辞職だか、それこそそんな取ってつけたような話でしょう。

994 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:46:29.66 ID:YTMTMCAf
>>992
>映画では説明されてないんだし
だからなに?その設定がなくなったという証拠があるわけでは
ないからな。それで特に矛盾がなくて、ほかにベターな説明が
なければ、原作設定を持ってくるのが有力な解釈となるわさ。
特にこれのような、色々説明をすっとばしてる映画ではね。

995 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:46:47.70 ID:JIlYklQ9
だからそれは要職じゃない一般の大阪の男の話だって
あの段階で死の覚悟してたらおかしいじゃん
大輔にプリンセスのことも知らせとかなきゃだし

996 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 21:56:35.37 ID:YTMTMCAf
少なくとも大輔に大阪の秘密を伝えた時には、こんな大事になるとは、真田総理も
予想してなかったんだろうな。
決起のサインを伝えなかったというのは、それはまた今度教えればいいと考えて
いたと事になるし、つまりは死も逮捕も想定してなかったってことだな。

997 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 22:14:43.33 ID:00x/w8Ng
>>995
> 大輔にプリンセスのことも知らせとかなきゃだし

え?知らせてたじゃん。映画見て無いのか?


998 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 22:18:45.80 ID:Wa/M6vhk
でもさ、真田家だからってやっぱ心が女の子の息子つかまえて
男子の秘密をおしえてはいけないと思うの。
その辺真田父は見なかったふ聞かなかったふりしているみたいで変だし。
心が女だっていうなら母親が受け止めて大阪女子の心構えを知らせるべきだとおもうわけ
将来はるな愛や 椿あやなばりの女子に変貌したらどうすんのさ。

999 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 22:41:20.16 ID:LfgxWx09
>>998
いや〜…そこはなかなか簡単にはいかないでしょ、親としては。
だから最後はプリンセスを守るのに男や女や関係者あれへん、それが真田家の使命や、て(なかば折れて)言ったんでは…。


1000 :名無シネマ@上映中:2011/06/29(水) 23:04:08.47 ID:xWViaNiV
>>994
> だからなに?

映画では不要と判断された情報だと言うこと。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)