2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニコチン60mg配合のタバコつくりゃいい

1 :名無しは20歳になってから:2011/08/13(土) 07:40:25.30
これだけあればタバコ馬鹿どもは至福のときを得るだろうね

2 :名無しは20歳になってから:2011/08/13(土) 10:56:07.64
うんこ

3 :名無しは20歳になってから:2011/08/14(日) 00:39:37.34
>>1

んで?作ってなんになる?

買わなきゃいみないだろ?

馬鹿なのかww

4 :名無しは20歳になってから:2011/08/15(月) 08:29:39.67
そうだね!
馬鹿だね!
馬と鹿に失礼だね!

5 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 18:23:44.49
ニコチンは自律神経系の神経節に作用して、最初は興奮させるが、後にはマヒさせる。
ニコチンを犬や猫の舌の上におくと、シアン化水素のときのように、ほとんど即死してしまう。
ニコチンの致死量は経口で体重1kg当たり50〜60mg。
体内へは、粘膜からも、呼吸器からも、皮膚からも吸収されていく。効果も強烈で、
タバコ数本と水を入れたコップにゴキブリを投げ込んだら、身動きするまもなく死んでしまう。
だから、いまはサリンと同じ有機リン系の殺虫剤にかわって、ニコチンの殺虫剤が増えている。
ニコチンはコカイン、モルヒネ、アコニチン(トリカブトに含まれる猛毒)などと同系列の
アルカロイドの一種です。しかし、タバコは公然と販売されていて、取り締まりの対象に
なっていないので、ニコチンは最も身近な依存性薬物ということができます。
ニコチンは、「毒物及び劇物取締法」の別表第1 第19項に指定されている毒物です。

6 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 18:25:59.30
タバコ会社の本音
http://www.youtube.com/watch?v=DaPdVn4ETC0
R.J.レイノルズ社のお偉いさんの発言
「喫煙する権利なんざ、ガキと貧乏人と黒人と馬鹿にくれてやるよ。」
「一日あたり数千人の子供を喫煙に引きずり込むことが仕事だ。」
「肺ガンで死ぬ喫煙者の欠員補充だ。中学生ぐらいを狙え。」

フィリップモリス社の社長が、喫煙者からの集団訴訟の席で発言
「煙草は愚か者の吸うものであって、本来賢明な人なら喫煙には利益を見出せない。」
「原告が思慮の浅い者たちであることは明白で、彼らの要求は非常識極まりない。」

7 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 18:28:14.32
タバコが嗜好品だというのなら、TPO(時と場所と場合)
を考えて、自分の意志で喫煙衝動をコントロールできるはずです。
タバコが身体に悪いと知りながら、自分だけでなく他人にまで害を振りまける。
コントロールできないのが薬物が突き動かしている証拠です。
タバコに含まれるニコチンは、大麻よりも遥かに高い依存度を持っています。
タバコの離煙率はヘロイン並の低さです。

8 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 18:30:25.14
またタバコはそのまま自殺の道具に使えるほど強い猛毒です。
何度も殺人の道具になっています。
ニコチンは青酸カリの数倍の強さを持ち、ヒ素と同じく
「毒物及び劇物取締法」で規制されているのです。
タバコがもたらす麻薬効果はヘロインよりも早く、
タバコを一本口にくわえ、火をつけた瞬間から始まります。
口から取り入れられた煙は、すさまじい速さで肺に到達し、
血液中から全身へと伝わっていきます。
ところが数秒で全身にいきわたったニコチンは数分でその効力を失い、
『ニコチンを摂取せよ!』と新たに命令します。
それがタバコの禁断症状、イライラの原因です。

9 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 18:32:39.16
タバコは自分でイライラの原因を作り出しているのです。
タバコはストレス解消にはなりません。
たしかにタバコを吸えばイライラは収まります。
瞬間的にニコチン依存は解消されます。
一酸化炭素による酸欠のため、スーッとスッキリした気分にもなります。
しかし実際は、タバコの中のニコチンがストレス状態を作り出しているのです。
タバコを吸うことはイライラの原因であるニコチンを吸収することです。
タバコを吸えば、それ以外の大半の時間をイライラした気分で過ごさなくてはなりません。
喫煙者はタバコを吸うことを「ストレス解消」と感じてしまう。
この「錯覚」がタバコの怖いところです。

10 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 20:32:38.66
日本では、喫煙により年間11万3千人(肺がん5万5千人など)、更に
その受動喫煙によって年間2〜3万人が死亡していると推計されています。
WHOや世界銀行は、20世紀にはすでに1億人がタバコによって死亡し、21世紀中
にはさらに10億人がタバコによって殺されると警告をしています。
タバコが予防可能な疾病や早死の最大の単一因子であることが明らかになっています。
タバコ増税は、現在タバコを吸っている人を禁煙に導く最も効果的な対策の一つであり、
世界各国で大きな喫煙率低下効果があることが証明されています。医療経済研究機構
の試算によると、タバコ税収2兆円に対して、喫煙による直接の経済的損害は7兆円となり、
毎年差し引き5兆円の経済損失がもたらされています。

11 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 20:34:49.92
タバコ製品の有害性に関する世界医師会声明
http://www.nosmoke55.jp/data/0712wma.html
家庭、職場、公衆の集まる場所で禁煙でない場所では常に受動喫煙が生じている。
WHOによれば職場の受動喫煙によって毎年世界でおよそ20万人の労働者の命が奪われている。
さらに、世界中のこどもの半数、7億人のこども達が、とりわけ家庭において受動喫煙
にさらされている。タバコ産業は、つねに、タバコ喫煙の有害影響に関する情報を否定し、
隠し、公表しないよう圧力をかけてきた。タバコ産業は、長年にわたり、タバコ喫煙がガン
や心臓病を起こすかどうかについて確定的な証拠は出ていないと主張してきた。さらにニコチン
に依存性はないと主張してきた。これらの言説は、世界中の医療界から繰り返し論破されてきた。
このような理由で医学医療界は、タバコ産業の膨大な広告キャンペーンに断固として
対峙してきたがために、医学医療団体自身がタバコに対抗するキャンペーンを行ううえで
確固としたリーダーシップを発揮しなければならないことを強く確信するに至った。

12 :名無しは20歳になってから:2011/09/14(水) 20:36:59.79
きれいな肺の写真とタバコで汚れた肺の写真
http://www.hirama-byouin.or.jp/muen/books/200208book1a.html

13 :名無しは20歳になってから:2011/09/20(火) 23:31:40.14
たばこ問題情報センターが、日本たばこ協会とJTが公表する
喫煙率、総販売本数から試算したところ、 未成年者喫煙本数は
年間で約500億本、総販売本数の17・5%にも上ることが分かった。

14 :名無しは20歳になってから:2011/09/20(火) 23:32:28.91
また喫煙者の閉経は、非喫煙者に比べて1年から2年早く、
エストロゲン低下により骨量が減少する。
ニコチンは母乳に移行しやすく、母乳のニコチンは濃縮され、
体内の血清中のニコチン濃度に比べて3倍の濃度になる。
授乳婦が1日に20本以上のタバコを吸うと、その授乳婦の母乳を
飲んだ新生児に、不眠、嘔吐、下痢、いらいら、落ち着かない、
脈拍増加(頻脈)等のニコチン中毒症状が起きる。

15 :名無しは20歳になってから:2011/09/20(火) 23:33:51.14
1997年(アメリカ)米46の州政府が、国内の大手たばこメーカー5社
を相手に、州政府が医療保険への補助金として支出したお金のうち、
喫煙によってかかる病気の治療に使った分を、たばこ業界に支払うよう
裁判を起こす。たばこ会社側は今後25年間に計3685億ドル
(約42兆6000億円)の和解金を支払うことで和解が成立した。

1998年(アメリカ)大手フィリップ・モリスは、創業以来初めて、
たばこを吸わないよう呼びかけるテレビキャンペーンを全米で始める。

1999年(アメリカ)肺がんで死亡した人の遺族が発病・死亡の原因が
長年の喫煙にあるとして大手たばこ会社のフィリップ・モリスを
相手取り損害賠償を求めていた訴訟で約97億2千万円の賠償評決。

16 :名無しは20歳になってから:2011/09/27(火) 19:46:38.36
たばこの葉に含まれているニコチンという物質が人間の脳を刺激します。
純粋なニコチンは無色透明の液体で、少量でも人を死亡させるほどの毒物です。
喫煙者は、ニコチンの作用を求めてたばこを吸っているということです。

ニコチンは、常習的に体の中に入れていると、ニコチンなしではいられない
という状態になる、依存性の薬物とされています。また、たばこの中には、
ニコチン以外にも、酸素を運ぶのをじゃまし、心臓にさまざまな病気を引き起こす
一酸化炭素や目などを刺激するアンモニアが含まれています。また、タールには、
発ガン性物質が含まれています。

たばこを吸う人が吸い口から吸う煙を主流煙、火のついた部分から立ち上る煙を副流煙
といいますが、副流煙の方に多くの有害物質が含まれています。喫煙者は主流煙と副流煙を、
周りの人は副流煙(と喫煙者が吐き出した煙も)を吸っていることになります。

17 :名無しは20歳になってから:2011/10/06(木) 18:00:30.47
喫煙者の肺
http://www.smoke-free.ca/warnings/warningsimages/brazil/lung-medium.jpg

Normal Lung and Smoker Lung
http://www.youtube.com/watch?v=ZX_epI_ofds

タバコの実験
http://www.youtube.com/watch?v=I0U1UuiB2Qo

18 :名無しは20歳になってから:2011/10/15(土) 17:53:40.36
なぜ完全禁煙でなければならないのか?

理由
受動喫煙は人の命を奪い重い病気の原因となります。
完全禁煙だけが、職場の労働者を受動喫煙の害からしっかり守る対策です。
タバコの煙の混じっていないきれいな空気を吸うことは人間の権利です。
人類の多数はタバコを吸いません。
タバコを吸わない者は他人の出したタバコの煙にさらされないという権利を持っています。
タバコをすう者も吸わない者も室内の禁煙化を圧倒的に支持しています。
完全禁煙はビジネスの利益を増やし、家族やこどもおよび非喫煙者のためになります。
さらに喫煙者であっても禁煙の場所を望む人もいます。
室内の禁煙化は、タバコをやめたい喫煙者が禁煙する大きなきっかけとなります。
室内の禁煙化は、とりわけ若者が喫煙者になることを防ぎます。
完全禁煙はほとんど費用がかからない効果的な対策です。

19 :名無しは20歳になってから:2011/10/15(土) 17:54:10.45
喫煙で汚染された空気には、250種以上の発ガン物質や有毒物質
をはじめとする化学物質が数千種類も含まれています。たとえば、
無味無臭の猛毒一酸化炭素、アセトアルデヒド、アクロレイン、
フォルムアルデヒドなどの有害化学物質がたくさん含まれています。
これらを吸い込むと、またたく間に濃縮され、体全体に広がり、
様々な病気を起こす原因となります。
タバコの煙は粒子とガスから成り立っています。
いくら換気をしてもすべての粒子とガスを除去する事はできません。
また、換気中でも、多量の粒子成分がどんどん体に吸収されたり、
衣服・家具・壁・天井などに付着したりします。

20 :名無しは20歳になってから:2011/10/15(土) 18:57:57.73
喫煙者の多くは、自由意志のもとにタバコを吸うことを選んだのでなく、
タバコに含まれるニコチンに対する依存症のためにタバコを吸わない事を選べなくなっているのです。
有毒物質の混じっていないきれいな空気を呼吸する権利は、他人が吸う空気を汚染する
喫煙者のいかなる種類の人権にも優越する根本的に重要な権利なのです。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)