2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インタビュー】国民新党の亀井静香代表「格付け会社は経済かく乱、日本格下げなら抗議」[11/12/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/06(火) 13:43:47.84 ID:???
12月6日(ブルームバーグ):国民新党の亀井静香代表(前金融担当相)は、
民間の格付け会社による欧州各国などの国債格下げが経済のかく乱要因になっている
として、同党が反対している消費税増税方針が決まらなかったことを理由に
格付け会社が日本国債を引き下げた場合は国家として厳重に抗議すべきだとの認識を
明らかにした。5日のブルームバーグ・ニュースとのインタビューで語った。

亀井氏は、債務危機にある欧州各国の国債格付けが格付け会社によって
相次いで引き下げられていることについて
「格付け会社の無責任な格付け行為が経済をかく乱している。
一営利企業が国家に対して自分たちの資料と判断で市場に大変な影響を与えるような
ことをやるべきではない」と指摘。
その上で、「世界的に問題にすべきだ。そのことを金融庁に言っている」と述べ、
国際的に問題視すべきだとの認識も示した。

野田佳彦首相が政府・与党としての素案を年内に取りまとめるよう指示している
消費税増税については
「デフレが進行し、円高が続いている状況で経済が極めて停滞している。
こういう時に消費税アップをやるということは経済の自殺行為に近い」
と反対する姿勢を強調した。

仮に政府が消費税増税の具体的方針を年内に決めなかったことを理由に格付け会社が
日本国債を引き下げた場合には
「そんな乱暴な格付け会社は解散すればいい。もしそのようなことをやるのであれば
国家として、政府としてきちんと抗議をすべきだ」と述べ、厳正な対処を求めた。

■国家ファンド
一方、無利子非課税国債の発行や一般会計・特別会計の見直しなどによって
100兆円程度の国家ファンドを創設することを提唱。
欧州債務危機への対応に関して
「ギリシャやイタリア、ユーロ圏内の問題に対しても日本が思い切って経済的な
てこ入れをすればいい」とも述べ、同ファンドが各国の発行する国債などを
購入することなどにより、日本が世界経済の安定化に貢献すべきだとの考えも示した。

財務省によると、国債・借入金・政府短期証券を合わせた国の債務残高は9月末に
954兆4180億円と過去最大を更新。
今年度末には1024兆1047億円と初めて1000兆円を突破する見通しだ。
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の信用アナリスト、
小川隆平氏(シンガポール在勤)は11月24日のインタビューで、
財政健全化が進まなければ状況は悪化の一途をたどると発言。
日本国債のさらなる格下げが近づいている可能性があると語っている。

菅直人前政権は6月、社会保障改革検討本部で消費税率を2010年代半ばまでに
段階的に10%まで引き上げる「政府・与党成案」を決定。
これを引き継いだ野田首相は来年3月末までに消費税増税の具体的な時期や率を
盛り込んだ法案を提出する方針だ。

(後略 一体改革の記事と防衛関係の記事です)

ソース全文は
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVR8Z31A1I4N01.html
関連スレは
【格付け】ムーディーズ、米財政赤字協議決裂でも米国債格付け維持[11/11/24]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322104267/l50
【格付け】 S&P、ユーロ圏15カ国格下げ方向…識者はこうみる[11/12/06]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323130218/l50
など。

2 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:44:19.32 ID:USRiVUoO
抗議だけか…。

3 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:44:50.34 ID:PtEERx0y
相手にもされねえ

4 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:47:19.27 ID:dDZi2dWR
格付け会社が権威をもてるのはどうして?


5 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:48:23.42 ID:8wz4Rwa3
------ (仏のニッポン) ------
Lv1 推移を見守りたい
Lv2 対応を見守りたい
Lv3 反応を見守りたい
------ (意思表示するニッポンの壁) ------
Lv4 懸念を表明する
Lv5 強い懸念を表明する
------ (怒りを示すニッポンの壁)------
Lv6 遺憾の意を示す
Lv7 強い遺憾の意を示す
------(キレ気味のニッポンの壁)------
Lv8 真に遺憾である
------(キレちまったよ・・・)------
Lv9 甚だ遺憾である
------(大日本帝國)------
Lv10 朕茲ニ戦ヲ宣ス



6 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:49:06.62 ID:1yhbpBIh
格付け会社というのは鉄道時代にアメリカで投資家が鉄道事業に投資する際、
それぞれの鉄道会社の財務状況や経営の見通しなどを知ることが面倒なことから発展した

これはミクロ経済学の分野だから、けっこう当たるし
格付けが経営の見込みに影響するのも限定的

ところが、国家経済つまりマクロ経済に関わる政府財政等になると話は別
これは格付けそのものがマクロの均衡点を動かして財政の将来見込みに大きく影響してしまう
だから政府財政を格付けしちゃだめ
それは投資家が自分で統計資料を見て判断するしかない

亀井さんはここまでは理解してないだろうが、直観的にこういうことはぼんやり考えていたはず


7 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:49:56.34 ID:+jB/ot4X
亀は郵政だけトンチンカンだけど他はわりとまとも

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:50:20.65 ID:D39RP3dq
やりたい放題の格付け会社全部潰してしまえ

9 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:51:03.18 ID:1yhbpBIh
>>7
パチンコ擁護してるのにか?

10 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:51:36.15 ID:08krl/3m
こんだけ債務を積み上げといて格下げ嫌だは通用しない
「国内消化が出来てる?」
関係ない

じゃ預金封鎖できるのか?って話でな

11 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:52:50.51 ID:08krl/3m
>>6
当たる外れるではなく見えているリスクを反映しているだけのこと

12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:55:44.57 ID:DMUh6rtI

素朴な疑問だが

 格付け会社の奴から 情報聞きだせる人間なら


莫大な利益 上げられるよね。


 そして こういう格付け会社って アメリカ中心。



分かりやすくゲームでいうと

 次のアップデートで ○○○の剣 が復活という情報を握った人物が


高いうちに 売り抜けて  復活後安値で買い戻すなどできる





13 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:56:07.74 ID:1yhbpBIh
>>10
増税できるのか?だろ
所得階層による資産分布は「ノ」の字になってるから、財政再建にはまずこのカーブを緩くしていく税制を採ればいいだけ
そして成長戦略にはその税収を原資に「\」の字になってる資本の限界効率を上に動かす財政支出策をとればいいだけ


14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 13:58:42.23 ID:1yhbpBIh
>>11
扱うのは統計的な分析で、要は信頼区間の問題
それを基に定的な格付けという行為を行うのだから、当たり外れの類

15 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:00:15.92 ID:1yhbpBIh
>>11
外れた実例として不動産担保証券(MBS)、リーマンブラザース、フレディ―マック、ファニーメイ等々



16 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:00:53.12 ID:k6RWE4Qz
格付け会社同士で格付けしあってろ

17 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:02:54.58 ID:1yhbpBIh
>>11
不動産や金融になるとマクロ条件の変化がダイレクトに関わるので
景気循環の定義的なところにより、最終的に外れることになる


18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:04:13.80 ID:6qPvTX24
日本の格下げまくったのはおまえら現政権だろうに

19 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:04:34.27 ID:MvgO5hj5
別に格付け会社の格付けを
真に受けて国債売る日本人はいねーよw
実際、前回も前々回もほとんど影響なかったし。

まぁ今回の危機でわかったことは
「日本が破綻する前に、まず欧米が先に破綻する」ってことだなw

20 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:05:16.50 ID:raHmrbq0
格付け会社ってのはインサイダーだから
叩けばほこりが出る

21 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:06:48.49 ID:eWNhNwO0
格付け会社を格付けできないのか国際機関で・・・
過去のミスを放置するあたりは報道機関も同様だが

22 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:10:32.83 ID:LNrSRrbg
>>9
警察OBを雇ってくれるから仕方ない。
理想主義が革命を呼んだり、ミンス党政権を作ったりするんだ。
実質で評価しろよ!

23 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:12:12.12 ID:orc5KzpJ
円高対策としては格下げしてもらったほうがよさげ

24 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:12:25.50 ID:1yhbpBIh
>>22
なら納税優遇制度を変更して団体を通じてでなく日本人同様に直接納税するようにするのがまず先


25 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:13:15.35 ID:+Uu89r+x
北海道のツルじゃない、鳩と広島の亀は引退すべきだと思う。

26 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:14:47.34 ID:sutjJ/8q
>>22
仕方ないとか言ってるお前の方がおかしいだろってかここはBIZなんだからお前みたいな馬鹿は+いっとけよ

27 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:16:19.55 ID:sutjJ/8q
っていうか格下げされれば通貨売りにつながるからやってもらえよ
リフレ派の円安誘導が何のリスクもなく実行できるって事だろ
実際なんのリスクもない事ははないが増刷よりはリスク低いだろうからな

28 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:20:15.63 ID:GJ/0QCLn
亀はいいこというな

29 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:21:33.39 ID:Hr5EqN7v
>>4
普通に考えたら格付けが妥当だからだろ

30 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:27:27.52 ID:XSjjF6N/
無知なので教えていただきたいのですが、格付け会社はどこからどのようにお金をもらって成り立っているのですか?

31 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:30:13.55 ID:2+h9H7Qm
>>30
企業が「自社を格付けしてください」って申し込んでお金払ってるはず

32 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:35:18.24 ID:2hs1IQSd
早く死ねよ亀井
お前はもう与党からも野党からも必要とされていないんだよ
死ねよ郵政バカ

33 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:35:21.15 ID:Y7hcLX8R
>>30
あと情報料ですな。格付け時には当然財務状況だのなんだの
調べてるので。帝国○ータバンクみたいな感じ。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:36:20.17 ID:bVimXJbq
国際ユダヤ人の陰謀だな。優良資産を二束三文で買い叩こうとしている。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:39:10.91 ID:Qm6KolGE
アメリカやユーロ圏の不当な格付けの高さを見れば信用できないことは一目瞭然だわな。
白人の白人による白人のための格付け。

36 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:40:14.03 ID:EZ3sbv4i
でも、ユーロの底辺国の国債は実際やばいからなw

37 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:41:23.86 ID:s66Iqsr9
珍しくマトモな事を言うな

38 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:43:09.11 ID:+ffxnnIZ
ユーロ首脳陣も次回構想してる債権は格付けさせないようにする
みたいな事言ってたな。結構怒ってた感じだったな。何らかの規制が
入ってもおかしくない雰囲気ではある

39 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:46:42.42 ID:CNnvpkSU
メリケン国債(笑)が下がらない不思議

40 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:48:14.19 ID:lIL4VWWh
こいつはアメリカが絡むことには何でも反対だからなあ。


41 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:51:09.22 ID:X0lXlmup
格付会社はゴミ。
サブプライムローンを見逃した時点でゴミ。

こいつらとヘッジファンドには責任とらせないとな。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:51:13.09 ID:+szxvZLN
抗議うけて下げるのやめていたら意味無いじゃん

43 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 14:56:29.76 ID:mDPB4ZaD
国家ファンドねぇ…
資源買いまくればいいのに

恐慌起こったら武力のない日本はチャラになってしまうのか?

44 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 15:00:00.85 ID:990EHL6a
別に格下げされても日本国債には微塵も影響がないからどっちでも良いよ

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 15:07:37.04 ID:meJKlzIN
今日も日本やべぇぇww

46 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:11:30.20 ID:KONTxzf2
まあなあ……。
今年、あんな騒動があったのに、アメリカ国債の扱いは、なんというか
腫れ物に触る感じでよ。それ以外の国に対する格付けの、まー、厳しいこと。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:49:59.31 ID:B5vKY5mF
ホント正しいことを言う政治家って亀井だけだな。。。

48 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 16:55:30.10 ID:byZWf3GG
日本を格下げしなくても
海外の何処かが格下げされたら
日本も混乱だよw

49 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:11:12.36 ID:YdiVtrh3
日本の国債は格下げされても売らない連中が持ってるから関係ねーよ糞格付け会社さんよ。

50 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:17:31.91 ID:YdiVtrh3
>>38
リーマンショックの根源としての責任なんて一切取ってないしね。
影響力あるのに責任取らないぶん投げ野郎ほど質の悪いもんはない。
アメリカの財政の計算で10兆単位で計算違いしてても判断間違ってないとか強弁してるくらい滅茶苦茶だし。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 17:59:18.21 ID:iWhpPFwj
○借り手自身の言い分だけ鵜呑みにして債権買ってくれる人だらけになる。
○自分で色んな国家や企業の財務分析その他を行い、投資判断出来る投資家だらけになる。

そんな感じになれば、格付け会社なんてなくなるだろうけど、
現実には、まず有り得ないからこそ、格付け会社の格付けという調査判断サービスが商売になる。

むしろ、今の格付けは甘過ぎる(本来危険水域に入ってる債権ですら、格付け引き下げを躊躇いすぎる)のが問題。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:39:21.10 ID:99yID4KQ
旧自民党政権下でばら撒くだけばら撒いて、危機に陥ったら
自分らの責任になるから、今から責任転嫁ですか?恥を知れ!!!

53 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:50:07.53 ID:xJ415GjM
はたして民主党議員とその支援者に”恥”の概念があるだろうか?

54 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:51:26.56 ID:FuknKCP1
TPP反対!!!

55 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:51:43.44 ID:zT1IvyeQ
もはや 格付けなんて、 誰も信じていないぞ。

56 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 19:58:04.41 ID:kBR95Jyc
国民新党は投機レベルだけどな。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:01:13.80 ID:wbo7M135
そもそもさー
金融危機って格付け会社が「この債券は安全ですよ!」って
全然安全じゃない債権にAAAのお墨付きつけて世界中にばらまいたのが原因の一つじゃん
なんで投資銀行とグルになって経済犯罪の片棒担いだ連中が未だにのうのうと業務やってんの?
国際的に連中の活動を監視・規制しろよ

58 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:16:53.46 ID:YaC4acaS
ゴリアテの話も知らんのか。
亀井は屑だなwwww

59 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:19:21.80 ID:GJ6+QaJe
これは亀井に激しく同意 

格付け会社の平均年収は1億円だから働くのがあほらしくなる
(大半の収入が株やFXのインサイダー取引)

60 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:20:05.89 ID:R03JJfqC
亀井はいくら国債発行しても問題ないみたいな持論を表明してたのに、
国債発行しすぎてそろそろやばくなると抗議しろとか意味不明だな

61 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:21:35.18 ID:GJ6+QaJe
>>31   そんな会社に大金払っていたら株主訴訟ものでしょう

62 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:42:14.05 ID:YTnP56Er
>国家として、政府としてきちんと抗議をすべきだ

亀井:「遺憾に思います」

63 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:43:27.40 ID:o7c4HuN+
>>19
で、アメかEUが先に破綻するとして、その後日本が対岸の火事みたいにのほほんとなんてしてられる、とでも?
そうなった後の国際環境なんて日本の破綻云々を抜きにしても日本にとっちゃ寧ろアメやEUよりも悲惨なものになるだろうな。

64 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 20:47:46.06 ID:eo+wUooQ
経済を混乱させているのは国民新党だろ。


65 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:00:20.89 ID:5yNwjGha
>>61
格付ついてないと、投資家が株や債券に投資してくれないし、銀行に融資してもらいにくくなるから、
高い金払って格付をつけてもらうんだよ

66 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:02:59.27 ID:MrasTQMz
抗議なんてあまいことしないで、国会に喚問しろよ
アメリカがトヨタにしたみたいに
しかも、こっちはいいがかりじゃないんだし

67 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:05:05.56 ID:uQIUpdX/
みんなのほほんとしてるが、亀井さんが吠えてるのはバンカメはじめアメリカも相当やばいのと
日本とかなりの確率でとばっちり受ける可能性があるからだ

第2のリーマンショックかもしれん


68 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:23:40.57 ID:oVl3Heny
>>1
亀井って言ってる事は概ね正論なんだけど保守過ぎてつまらん

69 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:27:46.35 ID:2WHi/WAW
>>65
格付けで騙された顧客が損する仕組み


70 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:40:26.50 ID:tzL5Uh7v
格付け会社を格付けしてやればいいんだよ。

71 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 21:49:10.29 ID:5yNwjGha
>>70
世界で数百とある格付会社の中で、一番高い評価を得ているのが、このS&Pとムーディーズなんだが

72 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:03:03.13 ID:R03JJfqC
>>65
先進国の国債に関しては、金を払ってないところがほとんど
勝手に格付けを決定してる

ただし、その国の企業の格付けは基本国債格付けを上回ることはないので、
国債の格付けが下がれば、連動して主要企業の格付けも下がる

73 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:11:00.94 ID:ZQXqmMbj

【東京】12/10(土)日本に李明博来れるもんなら来てみろ!in新宿
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【千葉】12/11(日)民主解散☆野田辞職要求デモin船橋
【広島】12/11(日)仁義なきフジ・花王抗議デモ
【沖縄】12/11 (日)フジ・花王ビラ配りオフ

74 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:13:19.37 ID:+szxvZLN
まずは国民新党の格付けがあがるようなことしないとだめだろ

75 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:19:14.40 ID:5yNwjGha
>>72
むしろソブリンで勝手格付じゃないとこってあるのか?

別に信用できなくても、投資家にも企業にも、ないよりはあったほうがいいから、
格付会社がなくなることはないんだよ

76 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:21:29.83 ID:QPY92lvk
日本の国債は、甘めに見てBランクだろwww

77 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:21:56.71 ID:yr+hY7It
オリンパスの格上げ後に不祥事発覚したしな。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 22:28:52.34 ID:YLwCAiUH
>>1
風説の流布で取り締まれるように法律変えよう

79 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:08:29.44 ID:Wg8Y4cbu
亀は理屈はメチャクチャでも
出してくる答えはかなりマトモ
現与党の中では唯一の政治家

80 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:21:06.96 ID:n+xmvGBg
欧州諸国の現状に鑑みれば、格下げしない方が無責任なのでは?


81 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:30:36.12 ID:iixf+JWF
亀はつまり
国民新党は消費税増税反対なんだが、ソブリン債が下手な事で定評のある格付け機関が

消費税増税しないと国債のランク下げますよー

などと言っているから、これを野田民主が利用して

国民のみなさん、格付け機関が言っているように
日本は増税しないとヤバイですよ

という増税キャンペーンに利用されてしまい怒ってるってことね

82 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:31:29.49 ID:a7TTeryA
格付け会社の反日担当者に日本政府を舐めるとどうなるか思い知らせる必要が有る

83 :名刺は切らしておりまして:2011/12/06(火) 23:38:51.05 ID:2AhQIMhJ

亀井よく言った!!こういうことを堂々と言えるのは亀井!あんただけだ!!!


今の表向き保守気取りの政治家どもはどいつもこいつもアメポチ・外資の犬!!!いや国債金融資本の犬でしかない!!!( ゚д゚)、ペッ

84 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 00:09:37.35 ID:5MfUsmea
格付け機関会社なんて今の時代、不要でしょ。
いまとなっては、マーケットの後追いをしているようにしか思えないし、
アメリカ国債を引き下げる連絡を受けたガイトナーが、
根拠となる資料を提出するよう指示して、その資料をみたら、根拠となる資料も間違い、
会計上の計算ミスも指摘されるなど、散々だったくせに、「訂正はするが格付け引き下げは
変えない」と言って、オバマやガイトナーを怒らせていたよね。

高橋洋一も、かつて大蔵省にいたときに、
S&Pの格付け方法が適当すぎることを指摘して逆質問したらしいしね。
「この資料、あの資料を見ましたか?」「それは見ていない」

85 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:18:11.27 ID:W2boZVtA
>>84
格付けは全体的に見ればマクロ後追いだけど、個別に関してはやはり格付け会社は重要
個別企業の社債とか1つ1つ追いかけるのは格付け会社がないと無理だろ

86 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:20:35.59 ID:lFDX1+Hn
S&Pの格付けは本当に迷惑だ。


87 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:26:12.75 ID:bK4VPJrU
迷惑だが言論の自由にひっかかりそーだしなあ。
話を信じるか信じないかは話した奴の勝手だしな。

88 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:51:02.58 ID:K6/z1Vsh
大きなお世話だよなあ。

89 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:53:33.86 ID:tbzLVU7s

抗議すればするほどに信頼急落日本!

90 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 02:55:26.76 ID:tbzLVU7s

火タネのないところに大火災は起こらない!

91 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:01:41.22 ID:ZNjiISmK
>>6
こういう馬鹿がいるから格付けしたほうがいいんだろうな

92 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:03:25.58 ID:ZNjiISmK
>>55
だったら抗議の必要もないよなw

93 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:04:50.53 ID:tbzLVU7s

スッカラカンの日本から 死にかけドジョウ日本!

当然!国家ランキング低位置へダウン!

94 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:04:56.40 ID:ZNjiISmK
>>68
言ってることはほとんど滅茶苦茶w
それを信じてるお前も滅茶苦茶w

95 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:07:06.76 ID:L2SMZ9zB
さすがはチェゲバラを信奉しておられる亀井先生だな

96 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:18:49.04 ID:IjZBdaLt
さっさとシネヨ亀井w

お前が一番の日本経済のかく乱要因だろうがw

97 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:20:43.99 ID:tbzLVU7s

ドジョウ救いのオンチ亀井節!

98 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:24:14.06 ID:7xFbrMjJ
日本の格付けは甘過ぎるよ。

99 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:24:51.49 ID:FbhgoRFV
結局は実体経済に基づいた値になるんだから別にいいでしょ
徐々に擦り寄るか、格付け会社発表で一気に値が飛ぶかの違い

100 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:25:55.12 ID:FgaZ5FXn
制裁加えろ

101 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:31:46.26 ID:tbzLVU7s

亀井に制裁?

102 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:34:05.10 ID:YI2+9RlD
>>55
それがな、そうでもないんだよ。
笑っちゃうようなヴァカって世の中にいくらでもいるから。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:34:40.04 ID:N1mqPFIw
格付け会社が無くなる前に、泡沫新党が無くなるに一票w

104 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:35:58.56 ID:YI2+9RlD
あのな、格付け会社とかいまだに信用してるクズにちょっとだけ教えといてやるが、
日本の格付け会社の日本国債の格付けはAAAな。

いい加減に目をさませよ、クズ。

105 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:37:08.04 ID:YI2+9RlD
こういうヴァカどもが、偉そうに上から目線で亀井を茶化してるとかwww
バカは死ねばいいのに。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:41:19.41 ID:7lEt0z+K
>>94
具体的になにがどう滅茶苦茶なんだ?

それよりも現実にこれら格付け会社のいい加減な格付けによって世界経済は滅茶苦茶にされてきたわけだが?

107 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:41:23.16 ID:RsdNgYH4
>日本格下げなら抗議
日本格下げなら制裁
これくらいやれよ亀w

108 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:44:07.05 ID:tbzLVU7s

自滅国賊な亀井を下から目線で崇拝??

109 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:46:22.22 ID:tbzLVU7s

スケベエに限って オレはやってないと白を切る!

110 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 03:47:31.69 ID:tbzLVU7s

金タマ大事の亀井も内柴級?

111 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 04:15:24.37 ID:chhxU1w6
ところで格付け会社の格付けって誰がやるの?
こいつら過去にすげえ読み間違えしてなかったっけ

112 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 05:08:11.74 ID:TxfV+30R
まあオレもそう思う

113 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 05:13:33.88 ID:nxwa+11B
国債格付で日本より上の国の面子を見て、苦笑いや首傾げた人も多かろう

114 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:10:31.57 ID:7lEt0z+K
だいたい、日本国債の金利を見れば端的に総てを物語ってるだろうと。


そもそも自国通貨建ての国債と外貨建ての国債を同じ評価基準で評価すること自体ナンセンス。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:15:18.80 ID:gdHzP6Ev
米国を牽制するにはこれくらい言って丁度いいわな

116 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:19:15.66 ID:f6SPwOTA
>>4
格付け会社の発表一つで実際に株価やその他の商品の値段が変わるから。

商品の価格が発表一つで変われば経済的な影響力をどうしても持つ。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:36:20.68 ID:GUe/kE+N
米国の手先だからな。
元々ファンダなんか関係ない。

118 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:39:24.94 ID:ZNjiISmK
>>104
もう下げるって言っている

119 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:40:22.31 ID:hZoJ6Cxf
格付け会社は、米国の経済・財政の破綻を誤魔化し、米国投資屋を保護するためのもの、
日本は欧州と連携した独自の格付け会社を設立し、米国債のランクの過剰評価を改めさせ
米国債を大幅に引下げて適正な格付にする必要があると思う。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:44:39.54 ID:ZNjiISmK
>>106
亀井が滅茶苦茶≠格付け会社が正しい

まあ実際は格付けが正しいことが多いから影響もつんだけどなw

121 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:45:20.73 ID:ZNjiISmK
>>105
オマエガナー
ヴァカw

122 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:46:10.63 ID:ZNjiISmK
>>119
日本の国債なんてジャンクにすべしw

123 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 06:50:48.94 ID:gdHzP6Ev
>>118
アメリカの銀行がそれよりもっとやばいからって、日本にとばっちり持ってくるなよな

124 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 07:06:19.93 ID:q4Txt3UG
>>1
マスコミが不景気報道をするから企業が賃下げ・雇用調整をしたり
国民が消費抑制・貯蓄をしたりして不景気が現実になる、って奴だな。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 07:14:09.23 ID:r2lHCRAg
有権者に抗議してますアピールするだけ

126 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:08:55.09 ID:Xj0bBpmq
確かに断罪すべきはマスコミだな

127 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:11:06.84 ID:p3lzu0HT
嘉悦大学特別講義
http://www.ustream.tv/recorded/18893126

橋下を説得して大阪府知事選に立候補させた堺屋太一の基調講演と討論会が素晴らしい。
第二の明治維新をやるシナリオを語っている。


128 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:25:12.72 ID:0q00549N
日本国債の売買でも結構な割合を占めてる外国人投資家が、もしJGB売りに転じたらどうなるか、
亀井はこのことを理解してないんじゃないの?

国債金利が上がれば国内の銀行や保険会社、年金は大パニック、
政府だって借金はもう日銀引き受けで札を刷って返済するしかない状況に陥る

129 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:34:02.31 ID:ZNjiISmK
>>123
あのな、格付け会社とかいまだに信用してるクズにちょっとだけ教えといてやるが、
日本の格付け会社の日本国債の格付けはAAAな。

>もう下げるって言っている

お前日本語読めないの?



130 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:35:50.52 ID:ZNjiISmK
>>123
ついでに。
やばいのは日本の銀行だから。
これ、豆知識ナー

131 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:38:56.87 ID:LxxHTJ1r
当然ですよ、日本の国債は、海外格付け会社ががジンバブエ並みに格下げしても、
国家破綻しないし、他の国が全部売っても国内で吸収出来ますから。アメリカみた
いに、属国の日本の総理大臣が精神病をおこして全部売却しますと発表した途端に
破綻する国とは違います。日本以上に中共に買って貰ってるのですから、中共の偉
い連中には頭が上がらないのも無理も有りません。属国の日本は売れない扱いです
が連中は、追い詰めると暴発して売りますからね。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 08:41:08.56 ID:7bJyuJYV
格付け会社が悪いんじゃない
格下げされても文句をいえない日本の財政規律が悪い

133 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 12:15:45.14 ID:PaZYtb1q
日本語で抗議して通用する相手ではないっすよ。亀井センセイw
英語できんの?

134 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 12:29:31.19 ID:l4bUX//G
亀さんは、弱ってる連中を嗅ぎ分けるの得意だからなーw
そういう連中は話聞くだけでホイホイ付いてくるんで、楽なのはたしかだな。
別に成果ださなくていいし。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 13:29:32.32 ID:JVUrkX1v
日本は政治家が荒らしてんじゃん

136 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 14:00:43.79 ID:dtCSD9EN
EUがギリシャ債とか持ってるフランスやドイツの金融機関に、
事実上の債権放棄(半額くらい)求めてるだろ?

日本の場合、その金融機関が日本の金融機関になるだけで、
その金融機関に預けてるのは、他ならぬお前らの金。
無論、額からして預金保険機構にどうこうできるレベルじゃなくなってるから、
お前らの預金半分なくなる。

ちなみに、日銀国債引き受けや政府紙幣で処理するなら、インフレでほぼ同程度の国民の実質資産が、
やはり吹っ飛ぶ。
ECBもやろうと思えば日銀と同じ国債引き受けなどが出来るが、過度なインフレ忌避してやらないフリして、
加盟国の財政規律引き締めにかかってるのが現状。

137 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 14:09:37.88 ID:dtCSD9EN
ちなみに、亀井静香は実際に日本の金融機関は日本国債の債権放棄すべきと発言して、
物凄い問題になった事がある人、無論すぐ撤回したが、こいつの本音はそんなもん。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/12/07(水) 15:25:10.80 ID:OIFsnxbE
>>136
国民の可処分所得のうち、消費に回されていれば税収(消費税及び所得税または法人税、
地方税なら住民税または法人都道府県市町村民税)に回っていたであろうカネの
ほとんどが、実際には消費に回されず金融機関への預貯金として回って、最終的に金融機関の
資金運用先としての国債及び地方債の引き受け原資になっているってことだろ?
まあ、大企業や経営者層の富裕層が下請けイジメや非正規イジメでガッポリ儲けたカネを金融機関に
預けているから、国債引き受け原資はしばらく大丈夫だろうよ。
もっとも、破綻するとしたら、預金がなくなるというよりは、給付(各種公的年金、各種公的医療保険、生活保護)が
極端に削減される形になるんだろうけどね、貿易黒字が維持できている間は。

139 :360:2011/12/07(水) 16:35:02.09 ID:0THDe7qy
>>137
本当にこいつ(亀井)だけは氏ねばいいのにと思うな。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)