2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【欧州危機】ギリシャとポルトガル、ユーロ圏離脱すべき=独業界団体幹部[11/11/29]

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2011/11/29(火) 22:30:09.27 ID:???
ギリシャとポルトガル、ユーロ圏離脱すべき=独業界団体幹部

 【ベルリン 29日 ロイター】 ドイツ卸売・貿易業連合会(BGA)のアントン・ベルナー会長は29日、
ギリシャとポルトガルについて、債務を減免されても競争力の欠如を補う役には立たないため、両国は
自発的にユーロ圏を離脱すべきだと述べた。
 会長はまた、イタリアが抜本的改革を行う用意がなければ、同国も自発的にユーロ圏を離脱すべき
だとの見解を示した。

http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2011-11-29T131907Z_1_TJE7AS00K_RTROPTT_0_TK8051055GR-PT-LEAVE-EURO.html

2 :xi ◆5FrNmZGmBE :2011/11/29(火) 22:32:52.69 ID:ls9/yxM2 ?2BP(416)
==⊂(^ω^*)⊃==ブーン

3 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:33:06.87 ID:f4RArDJa
都合が悪くなったら、ユーロを脱退させるって、すごく違和感があるな。

助け合いじゃないのか?

4 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:34:32.03 ID:6mznqQHn
ドイツはローンの貸し込み、消費財の売りつけ、で加害者なのに、なんで被害者面してるんだよ?バカすぎ

5 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:35:17.20 ID:KoIVBIcW
社会のシステムユーロには強者になるべき存在があって
弱者になるべき存在があって、これは合法的だ
だが、システム上明らかに紛争の原因になるものだった
ここにあらゆる悪徳が顕在するだろう
この経済問題はこの国にも影響を及ぼすだろうしね

6 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:36:55.15 ID:KoIVBIcW
もう借金で自分たちを豊かに養えなくなった国とその国に
あるシステムの上で相当儲けた国があった
一体これからの事を決めるのも強者だろうという事は本当だ

7 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:37:13.68 ID:ASobEleW
こうして独はヨーロッパでひとりぼっちになるんだよ。
歴史はくりかえすだ。

8 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:38:22.40 ID:KoIVBIcW
しかし、強者は弱者にこういうだろう、借金する方が悪い
今まで良い暮らしができたろう…だが金を返せと
…なにができる?

9 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:39:51.99 ID:KoIVBIcW
システムの上で強者になるように仕向け法的な保護されるのは
いいことだ、弱者の足元をみて繁栄できる
だが、このクソシステムは自分まで泥にはまるものだった
世界を巻き込む紛糾になるだろう

10 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:40:14.61 ID:5cmo0S9f
>>4
対ユーロ内貸し付けでGDP比でいえば
デンマークに次ぐ少なさだぞ
ギリシャ、ポルトガルの遥かに下


11 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:40:49.82 ID:KoIVBIcW
だれが、新しいシステムを作り運用していく?
何がこれから起きる
そして、勝者になるには?

12 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:40:57.56 ID:ASobEleW
橋下も言ってた。政治は多数決だ。
ユーロ圏でドイツの思い通りにはならない。


13 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:41:40.26 ID:6mznqQHn
>>10
それ各国の銀行の圏内の他国の国債の保有高だろ


14 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:43:46.50 ID:AXDWOqaF
人類は高まった供給力を背景に皆で分かち合う
ということを始めなければならない
ドイツと日本がまず先頭に立って範を示すべきであろう

15 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:44:26.12 ID:ASobEleW
ユーロ圏で最後の勝者はフランスでは。
これからドイツに味方はいない。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:45:00.74 ID:UKOHB6YI
例えば
A県が財政赤字で動けなくなったから
順調なB県はA県を救わなければならない!
見たいな感じかもなー

Bとしては「ふざけんな、てめぇの尻は自分で拭け」だろう
財政出動するにしても、最低でもA県に介入する権利は欲しいだろう
そのまま放漫財政繰り返されたらたまらんだろうし

17 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:45:24.22 ID:KoIVBIcW
大きな世界のことだけでなく、我々の日常にもシステム的に有利不利があるのだ
色んな意味で圧力をかけてくる奴らがたくさんいる
我々ただ無知で赤ん坊のように無用心で何ができる?
何もしないが翻弄されて良いように扱われて、とうとうその時がきて
遅すぎてもはや言うほどのことも無いことをするのか?

18 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:46:07.23 ID:9TEWeOvd
ポルトガルはブラジル、ギリシャはトルコに引き取ってもらえばよろし。



19 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:46:41.18 ID:gQDsjSnl
ギリシャなんて本当はユーロ導入規準充たしてなかったのに
虚偽申告して導入したんだから追い出して当然

20 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:47:09.53 ID:tafeq0sG
>>14
こういうバカが必ず湧くな、ドイツと日本?

ドイツがどんだけ嫌な国か知らないノータリン。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:47:11.32 ID:6mznqQHn
>>16
二県間で直接交渉するからそうなる
なんのための東京政府だ?

EUもそういうこと
ブリュッセルの政府がEU中央政府になり、ドイツが地方自治体になればいいだけ

22 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:47:59.40 ID:12796mJc
ユーロや共産主義みたいなエリートの理想論で世の中を組み替えようという試みはろくな結果にならないな

23 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:48:09.64 ID:28GP5Jwo
>Bとしては「ふざけんな、てめぇの尻は自分で拭け」だろう

B県は言葉巧みにA県をおだてて金を貸したんだよ?
しかもC県とぐるになってww

血まみれだなww

24 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:48:52.41 ID:nHBwlyjc
ドイツとロシアが接近してるって本当か?

25 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:48:54.87 ID:nVUPWqMq
1年や2年強請られた位何だっていうんだよ

26 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:48:58.36 ID:6mznqQHn
>>14
ドイツと日本が友邦になれるわけがないだろ
世界の財市場で宿敵同士なのに
ドイツと日本はどっちかが潰れれば片方がうれしいという関係

ドイツ人はそれわかってるから日中戦争のころからいろいろ対日謀略やってる
南京大虐殺をねつ造していったのはドイツ人、忘れるな!


27 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:49:58.19 ID:ASobEleW
ゲルマンは他民族に富を分け与える知恵が欠如してる。
これで3回目の孤立化です。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:53:27.88 ID:BFAUiKb6
>独業界団体幹部

要するに日本でいう経団連みたいなもんだろ。
国益考えて言ってるんじゃなくて業界の都合を考えて言ってるだけ。
経団連の幹部が「法人税減税しろ」って言ってるのと同じ。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:53:27.93 ID:ASobEleW
欧州で無記名で嫌いな国アンケートしたら、一位はギリシャではなくドイツだろ。

30 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:54:33.93 ID:KoIVBIcW
情報や自分が行動できる機会が欲しい
切実に欲しい 常に自分に有利に働くようにね
経済活動において私が主導であるようにするには…

経済的弱者がいてもその他多くの人たちが経済的に困窮しなければ
特に紛糾の原因にはならない
だが、これは広範に影響を与えるものだからね
ギリシャにとっては、借金をして豊かになり(この発想がすでに大変な問題を持っているのに)
ドイツなどそういう国に統一通貨の恩恵による輸出産業で儲ける事ができた
そして、相手に借金させ有形無形のものを手に入れる仕組みだったが
所詮システム的な問題をクリアできないものだった
世の中の一面だが、ゲームだ
今ギリシャは世界から非難されているだろうね 足を引っ張って迷惑をかけていると
そういう仕組みにしたのは放っておいて


31 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:55:00.80 ID:5FpTG8Rs
ユーロはドイツ、フランス、イタリアあたりでまとまってればよかったのかもな。
ちょっと拡大しすぎた面があるだろう

32 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:56:27.86 ID:xWZtcKsq
そんなんしたら、ユーロが天井なしで高くなってこまるのお前んとこだろ

33 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:57:09.78 ID:V05NRGpu
ギリシャやらポルトガルに金貸し込んだんだから、ドイツは払ったれとかアホ抜かす輩が
多いが、実際はユーロに加盟したことにより、ドイツとか他のユーロ加盟国の信用にタダ乗りして
勝手にドンドンと借金して逝ったのは、ギリシャとかの方なんだけどw

昔だったら高い金利でしか金貸して貰えなかったし、直ぐに行き詰って借金棒引きをしまくっていたw
ところがユーロに加盟したら、小さい金利でガンガン金を借りることが出来たもんだから、いい気になって
国債を刷りまくったのが真相。 で、行き詰って他国に泣きつくだぁ?
しかもその額と来たら欧州の全員が破産してしまう勢いの額と来たもんだw

ギリシャ人はいい加減自らの不明を恥じるべきだろうな。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:57:50.00 ID:JJfcOBI0
自分が離脱したほうが早いんじゃない?

35 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:57:58.84 ID:tafeq0sG
ユーロ離脱って、そのプロセスどうするつもりなんだろうな。

ギリシアが旧ドラクマを発行するとして、五掛けになった借金はユーロのままだし、
そのユーロ、ドラクマ交換レートなんて成り立つのかね?

36 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:59:25.32 ID:3wFyLIr/
派遣切りと一緒だな

37 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:59:31.61 ID:cd4wBUEi
ドイツがマルクに戻せばいいよ
一時的には大変だとは思うけど

38 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:59:53.75 ID:6mznqQHn
>>33
家系や企業のようなミクロ経済体と、国家というマクロ経済体はメカニズムが別
一緒にすんな

ミクロとマクロの区別がつかないバカどもが多すぎ
経済音痴

39 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 22:59:56.68 ID:lCBmqIZS
ほらほら始まりましたよ
ドイツはブチ切れましたね
今更ギリシャやポルトガルなんて切っても遅すぎますね
ギリシャが破綻した時点で隔離してユーロ圏から強制排除
あとは本命のポルトガルは破綻してもハンガリー、イタリア、スペインと続き、大穴のフランスに波及する効果をいくらか弱めたはず
ですが遅すぎましたね、イタリアは早々に耐えきれず管理物件入りでこのままだとドイツすら危うい状況です

40 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:00:50.04 ID:6mznqQHn
>>35 >>37
どっちも100%ありえないことだから考えなくていい


41 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:02:47.60 ID:PmTapnwt
ところで、この問題はそもそものところで『ユーロ圏追放の基準』が存在していないということなのかな?

このところの酷く場当たり的な議論を聞いていると、
ユーロなど最初からいい加減な通貨、共同体だったと考えざる得ない。

引くべき線をおざなりにしてこんな状況に陥っているのだとすれば、
その責任はドイツやフランスなどの中核国こそ問われるべきなのでは?

42 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:03:05.14 ID:lCBmqIZS
>>34
その選択肢もあります
絶好調なドイツとフィンランドが抜けて新ユーロとも云える紙幣を発行

ですが他のユーロ圏が壊滅する可能性があり、最後の手段でしょうね

43 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:03:26.30 ID:V05NRGpu
>>38
ふたを開けてみれば同じ事だったじゃんw 何ミクロやらマクロやらで誤魔化そうとするんだこのアホは?
ギリシャ人が身の丈に合わない借金をしまくって浪費したからこその問題だろうが!
馬鹿は直ぐに抽象表現で逃げようとする。 正にお前のことだw

44 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:03:52.38 ID:ASobEleW
トルコやデンマークはユーロに切り替えたくて懇願してもドイツが反対してたな。
いまにして思えば不幸中の幸いかも。

45 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:04:07.15 ID:HU7nfM3I
出ました、足切りw

46 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:04:21.01 ID:6mznqQHn
>>42
新ユーロが暴騰してドイツとフィンランドが一番先に壊滅するわw

47 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:04:40.24 ID:6mznqQHn
>>43
いいから高卒は黙ってろ


48 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:05:26.73 ID:V05NRGpu
>>47
自己紹介乙w 分かったから自分の言葉で説明してみせろ、先ずはそこからじゃボケ。

49 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:05:27.99 ID:Ku4bRLN1
現時点では強制的にユーロから離脱させられないんだよな
ユーロの問題はそこにある
強制離脱権を持つべきだった
もう遅いだろうが・・


50 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:06:50.98 ID:6mznqQHn
>>48
いやいやwおまえが高卒だってことがバレただけじゃん
ミクロ経済とマクロ経済の区別もつかないお粗末クン
いいからさ、高卒クンはこの件は出る幕じゃないぞ、黙ってろとにかく、な

51 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:07:23.00 ID:3wFyLIr/
どこかが離脱したら中東並みに治安が悪化する悪寒

52 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:08:01.24 ID:ASobEleW
>>42
最後の手段のまえに採るべき最良の打開策を教えてください。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:08:09.22 ID:6mznqQHn
>>49
離脱という選択肢は最初からないな
危機の解決策は財政統合を進めることだけ
ヨーロッパ合衆国政府への道筋



54 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:08:41.95 ID:nNad7muH
ドイツ、おまえがユーロから抜けろ

55 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:08:42.39 ID:V05NRGpu
>>50
だから自分の言葉で説明してみせろっていってるだろうがw 高卒クンとか勝手に認定しているけど
そりゃお前の事だろ? ミクロ経済やらマクロ経済とタームを連呼するだけで具体的な中身なんてまるで
無いんだからw いいから説明してみ? 聞いたるからさw

56 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:10:47.11 ID:tafeq0sG
>>53
そんなことは、もっと無理。
ロイターの見出しにあること自慢げにしゃべりなさんな



57 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:14:30.67 ID:6mznqQHn
>>55
sageかよw
何を説明?解決策をか?
解決策はおおまかに三段階
1.ECBがまず各国の国債をほぼ無制限に大量買入れ(イールドカーブがよりフラットになるまで)
2.EFSF債をユーロ共同債(Eurobonds)として発行し各国国債と交換(ECBのレバ有り)
3.財政統合を進めるため共通累進スケジュールのユーロ圏統合所得税導入

そして今後、俺の言うとおりになる

58 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:15:14.84 ID:6mznqQHn
>>56
いえいえ、離脱が無理なのよ〜
どうやっても離脱できない仕組みになっている



59 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:17:30.19 ID:EXWpUCKr
尻拭いで大損したドイツで右派民族主義勢力が台頭、
第三次大戦へなんてことはないよね?

60 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:17:42.70 ID:tafeq0sG
>>58
経済が国民の意思に優先すると思ってるのかい?

政治より経済が優先する?

しないよ。

61 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:18:46.64 ID:6mznqQHn
>>60
するよ
経済が政治を主導する
かならず
ヒトラーはメフォ手形によって金を借りれたから軍備増強できた
いまそんなことはドイツにはできない


62 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:19:58.74 ID:6mznqQHn
>>59
戦争の可能性はある
ところがドイツは戦前ほどの実質規模での信用力がないから、第三次大戦になる前にポーランド国境を超えたところでNATOからボコボコにされておしまい

63 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:20:03.73 ID:Ku4bRLN1
>>57
EU内の経済的貧富の差がありすぎて
上手くいかないと思うが
無理に進めればEU内で紛争が起こる可能性も

64 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:20:05.33 ID:kQY8Mlxd
日本の財務大臣はいつ登場するのですか?

65 :にょろ〜ん♂:2011/11/29(火) 23:20:28.77 ID:PRWEyEPO
お金を貸して 作ったもの買わせて ハイさようなら〜

66 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:20:38.25 ID:TT0eVEge
ecbオペ札われ、乙ww

67 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:20:46.67 ID:6mznqQHn
>>63
その貧富の格差の解決手段がそれなんだが
中央政府無しに所得の再分配?夢物語もいいところ


68 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:21:05.64 ID:OUke7r6H
尻拭いしたところで南欧ラテンやギリシャが改心して真面目に働くわけ無いからな
また同じことを繰り返すだけだ

69 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:23:16.28 ID:6mznqQHn
>>68
財政をブリュッセルの中央政府に移してしまえば解決
アメリカでもイリノイ州がノースダコタ州を食わせている
金持ち州イリノイは産業や金融など産業全般で栄え、貧乏州ノースダコタの子供らの多くは軍隊に入る


70 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:23:30.75 ID:tafeq0sG
>>61
いまのEUは、ソビエト連邦の対抗概念として概念化されたもの。
そして、通貨統合はアメリカの連邦準備制度を参考に後から継ぎ足したもの。

ソ連が崩壊したように、今回は人為的に精算されるべきもの。




71 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:24:44.68 ID:6mznqQHn
>>70
NATOと混同すんな
EUはドイツを消滅というか永久に無力化させるための制度
ドイツに永久に自分勝手させないためにヨーロッパのシステムに組み込んでしまおうという試み

72 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:24:45.14 ID:5TOvDKer
ユーロ圏って互助組織だろw
ドイツはユーロで美味しい思いしておきながら都合が悪くなると出て行けとかw
欧州大戦またやる気か?

73 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:25:28.13 ID:f0O0Qilo
これって何?ヤバイ順にユーロ圏を離脱して行って、
最後はドイツだけが残るという話?

74 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:26:31.08 ID:JL5KW4h6
イタリアやスペインもだろ。

75 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:26:36.49 ID:MzMFaIf5
>>21
そういう風に統合できる前に統一通貨を作るべきではなかったんじゃね?

76 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:27:51.67 ID:V05NRGpu
>>57
1.ついて ECBが国債を無制限に買い入れた時点で、ユーロはインフレより
ダダ下がりになるリスクに陥る。 イールドカーブがフラットになるまで、なんてのは極限された
市場の場合であって今回のケースだと全面崩壊するリスクも十分ありえる。
まあ、札束すって負債に当てるしかどーしようも無い事はオレも思うけどな。

2.ユーロ共同債だと、一見良いように見えるがギリシャやらスペインやらのモラルハザードを
少なからず引き起こすし、ドイツやらその他のユーロ優等生諸国の反発もあろう。
まあ、危機を収束するには一番手っ取り早い方策だが、纏まるかどうかはドイツの今の反発を
考えると・・・・・・・・・

3.財政統合??? 今ドイツがユーロ離脱とかをまじめに考え始め、ユーロ国内で不協和音が
益々大きくなっているのに、そんな都合の良いスケジュールで本当にEUが動けるのか?
それよかユーロ解体の方がより蓋然性があると思うけどなw

てかオマイの言うとおりになる方より、ユーロ解体になる方へ1万ペリカ賭けるぞw

77 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:28:39.87 ID:tafeq0sG
>>71
それも違う。EC創設の役人の中にはヨーロコミュニストがたくさんいた。
彼らが、夢見たのはスターリン的な手法に依らない、社旗主義連邦。

あとから、シュミットなどが経済政策を継ぎ足したモノ。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:29:47.28 ID:6mznqQHn
>>75
そう
本来はそう
通貨統合と国境撤廃だけ急いで財政統合を棚上げしたのは本末転倒


79 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:29:54.17 ID:HQe47dCj
これはドイツがおかしいな。気持ちはわかるけどさ。
何のための共同体だよ、助け合い協力し合わなきゃダメだろ。


80 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:29:56.42 ID:TT0eVEge
>>73
多分、2〜3のグループに分けたいのかも?
良い子のユーロ、普通のユーロ、悪いユーロ、見たいな・・

マルクに戻るわけにはいかない
自らの失敗を認める事になるし、

81 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:31:25.00 ID:5TOvDKer
結局EECのメンバーで上手くやってれば良かったものを市場欲しさに拡大し続けたのが間違いだろ
まぁ今でこそユーロ圏はこんだけ叩かれてるけど2006年頃の報道は「これからは欧州!」とか煽ってたもんなー

82 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:32:29.65 ID:6mznqQHn
>>76
1.債務を統合した場合インフレなんて起きないよ。むしろデフレを心配する状況になる。
2.モラルハザードにならない。理由は3の財政統合があるから。
3.もちろん財政統合は進む。そうしないと結局無駄に金利が上がるだけだから。

要するに加盟国全部ハッピーになるのがこれだというだけ
他のやり方すると結局加盟国全部が不幸になる

83 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:33:05.22 ID:eXVAgm6S
>>33
逆に言えば、独自通貨ならその借金を自動的に押さえ込むメカニズムがあったわけで、
どっちもどっちだろ。
ドイツが域内輸出でウマウマだったのも事実だし。

84 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:33:48.10 ID:6mznqQHn
>>77
ユーロコミュニストなんて便宜的な造語に過ぎないよ
単なるレッテル貼り
いろいろな細かい思惑はたくさんあったにせよ、統一された目的はドイツの政治的無力化
それがEUの趣旨

85 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:34:10.99 ID:4WxRgBSH
意外にも日本が一番安定してた

86 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:35:13.81 ID:5TOvDKer
>>85
政治が馬鹿だから世界のATM化してる

87 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:35:21.14 ID:6mznqQHn
>>80
無理
そんな無謀なことをすれば利子率パリティが大きく動いて、ドイツ等のグループが深刻なデフレになり、ギリシャ等のグループが深刻なインフレになるだけ

88 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:37:04.50 ID:6mznqQHn
>>83
独自通貨でもあれだけ多いと多変数の方程式になるため均衡条件が達成できない
結局国際収支がどこもおかしなことになって今と同じような債務トラブルは起きる

89 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:37:12.07 ID:Pih3ehop
■中野剛志『国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策』
「ナショナルアイデンティティに支えられた政府の権威がなければ通貨システムは維持され得ない」 by 中野剛志
「経済危機に陥った際に発動される財政金融政策は、ナショナリズムに支えられて初めて機能するものである」 by 中野剛志

■ユーロナショナリズムは存在しない|三橋貴明オフィシャルブログ
「現実の人間は、ナショナリズムに基づく国家の国民としてしか健全な生活を送ることができないという現実が、今後の数年間で世界で共有されていくと確信しています」 by 三橋貴明

■「資本主義の神様」に背を向けた社会実験|三橋貴明オフィシャルブログ
「ユーロというのは資本主義の神様に背を向けた社会実験だったのだ。共産主義がそうだったように」 by 三橋貴明

90 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:37:23.76 ID:TT0eVEge
>>87
ブンデスバンクはインフレより、デフレを選びそう

91 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:37:52.58 ID:eXVAgm6S
>>80 >>87
つうか、そもそも域内融資がユーロ建てになってる現状で通貨を分割すれば、
為替評価益・評価損が大量発生する。


92 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:38:23.47 ID:6mznqQHn
>>90
というより、件のシナリオではブンデスバンクはデフレを解決できなくなる


93 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:39:24.25 ID:6mznqQHn
>>91
そういうことがいろいろあるからもはや離脱だの分割だのは無理


94 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:42:32.83 ID:eXVAgm6S
>>93
でも財政統合とかできるとは思えないんだけど。
経済的には解決策はそれしかないんだけどさ。
政治論争の果てに分裂というシナリオ、あるいは
ECBの無制限買い入れでインフレのうちに有耶無耶にするというシナリオのほうが、
政治的には現実的なように思える。

95 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:42:50.84 ID:TT0eVEge
12時に米消費者信頼感指数が有るから、みんなまたねw

96 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:43:10.16 ID:tafeq0sG
>>92
おまえさん、サルコジだのメルケルのポーズをしんじてんの?
あのロイターに書いてあった、財政統合という記事を?

政治統合?
脳内でお祭りやっってんの?



97 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:44:27.11 ID:V05NRGpu
>>82
1.そりゃ額がそこそこ小さけりゃの話だろ? 今の債務は文字通り天文学的な額面にまで
膨れ上がっている。ギリシャ一国程度だったら、まあ無問題だっただろうが、今回の危機の連鎖は
それどころではない。価値のない債権がちゃんと金に化ける事には変わりないし、債務を統合しても
PIIGSが根本的に財政赤字を無くせる体質にならないとこの問題は根本的に何も解決しないんだが?

で2.の財政統合が本当で出来るのかね? てかドイツやらベルギーやらもう切れてしまう方が早いだろう。
年金支給の年齢とかもギリシャとドイツでは格段の差があり、公務員天国、納税率やら民度の違い等、
統合するにはあまりにも軋轢を引き起こすファクターが多すぎ。
財布を無理に一緒にしようとするなら、それこそドイツに極右政党でも誕生してネオヒトラーが現れない
とも言い切れなくなってしまうぞw まあ、財政統合(皆の財布を一緒)にしてユーロ一円で家族にならないと
この難局は凌げない所まで来ているのにはある程度同意するけど。

でもどー考えても、オマイの論は楽観論すぎるとしか思えないぞ?

98 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:44:38.77 ID:6mznqQHn
>>94
段階を踏めば十分に余裕でできる
たとえば先に話した統一所得税も、各国の所得税との比率を最初は少なくはじめて、徐々に移していけばいい
その移し方も比を漸増する計算式をあらかじめ決めてそれに則ってやればいいだけ

ようするにそういうシステム移行に関して裁量部分を極小化すればいいだけ

99 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:45:33.46 ID:6mznqQHn
>>96
財政統合つまりEU合衆国が現実で、離脱だの分離だのというのが非現実的なお花畑


100 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:46:55.78 ID:6mznqQHn
>>97
1.逆。額が大きいからこそ通貨発行権しか使えない。つまり中央銀行。
2.財政統合は唯一の選択肢であり、他のものはすべて馬鹿げている。制度的にも他のは実現不可能。


101 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:49:10.78 ID:JGU9EYGD
もう打つ手なしなんだからサクッと逝っちゃえよ

102 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:51:17.65 ID:eXVAgm6S
>>98
そりゃ政治的意思さえあれば余裕でできると思うよ。政治的意思さえあればね。
そもそもユーロ圏全体の財政赤字なんて日米よりよっぽどマシなわけで。
よっぽどマシだから、ユーロ危機がここまでひどくなるなんて誰も思っていなかったわけで。

財政統合するなんて意思、今のEUにあるのかね?
問題はそこだと思う。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:53:46.75 ID:6mznqQHn
>>102
いまユーロ圏で財政統合に抵抗してるのはドイツだけだぜ
圏内のあとの各国はもう財政統合しかないなで一致している
今回の危機の解決策はこれじゃないよ
先の三段階の1と2だ
次に危機をまた招かないためには3の財政統合はどうしても必要


104 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:56:14.23 ID:ASxYOmB3
責任はグローバル化を無理やり進めたユダヤ金融に取らせろよ。全員イスラエルにぶち込んで出すな。

105 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:56:48.37 ID:V05NRGpu
>>100
で、結局財政統合できると信じてるの? まあ人それぞれだけどさぁ、そこまでヨーロッパの人間に
欧州人としてのアイデンティティが育っているとはとても思えんがな。

つい70年ほど前に大戦争をやらかしてた連中だぞ? ドイツはトルコ人に頭を痛めて異民族問題で
頭を痛めているが、ギリシャは同じキリスト教徒という点だけで、後は全くトルコ人そっくりな連中だぞw

理論や理屈で世の中が上手く回るのであれば、それこそ戦争やら紛争やら一つも起きなくなる理屈だ。

財政統合の前に、ドイツ人は思うだろうさ。 ギリシャ人もドイツ人と同じだけ税金を支払え! 年金の
支給開始年齢とかも各国足並みを揃えろ! てかこれだけ南欧とその他の欧州との民族的相克が
大きいと大きな摩擦を伴う政治的な統合が無いと財政統合も不可能だろう。

てか楽観視しすぎ、ってのがオレの結論だけどな。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:56:54.69 ID:tafeq0sG
>>103
財政統合って意味わかってんの?

107 :名刺は切らしておりまして:2011/11/29(火) 23:59:49.69 ID:6mznqQHn
>>105
いやいや、逆なんだよねえ〜
分離だのいうほうが楽観論なのさ
分離なんかでは何も解決しないどころか、すべてが悪化するだけ
それなのに分離だとか、楽観的ってこういうことを言うんだろ普通は

財政統合も含めて先の1,2,3のシナリオは100%あるよ
だって現状の打開法はそれしかないんだから

108 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:00:23.15 ID:ondI368M
>>106
キミ、ちゃんと書き込み読んでる?

109 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:02:48.92 ID:gWBvMYwR
不動産バブルとCDSもあわせると
もう世界のどんな国も埋め合わせできる
レベルの損失じゃないんじゃない?
ヨーロッパに関しては必ず何らかの革命・リセットは
あると思ってたほうがいいだろう。

110 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:03:23.29 ID:ondI368M
>>105
どうしても道理が理解できないバカというのは世の中にうじゃうじゃいて、
そういう連中がいるから対策が遅れて無駄に痛い思いすることになる
このままではギリシャやイタリアがデフォルトしてしまう
そうなれば分離だろうが何だろうが余計な追加金利を払わされる事態はドイツ人も免れない

>>1のそのオッサンしかり
まあキミは株や何かやってるわけでもないかぎり直接被害受けないわけだから好きなこと言ってればいいさ
でもまあ、ヨーロッパで一番馬鹿なのはドイツ人だというのは間違いない

111 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:05:10.91 ID:XHtrxlIE
やり逃げかww

112 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:09:56.22 ID:I8KLGQRV
>>107
で、肝心のドイツ人になって考えてみろよ。 ドイツ人は欧州全体のキャッシュディスペンサーに
なるのと同義なんだぞw 通貨統合って奴は。 それこそ強権的な欧州統一政府でも作って
ギリシャ人共から税金とちゃんと支払わすなり、その他の諸制度についても更正するだけの
権能がなけりゃ、金吸い取られるだけの存在じゃんw でギリシャ人はギリシャ人同士でさえ
あれだけ暴れまくるのに、他の国のいう事なんて聞く訳がないw

それこそ、ドイツ人にしてみりゃ、頭で分かっていても感情で理解できない状態になるだけ。
てか、南欧とその他の欧州とははっきり言って別の文化圏だぜ?
同じキリスト教文化圏でカモフラージュされてて見えにくいけど。

113 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:10:48.33 ID:lXaDg7Qq
>>86
馬鹿と言うか外貨の運用って貸し出すくらいしか無いからね。

それに今や外貨準備ダントツ世界一は中国なわけで、
『世界のお財布』と言えば日本というより中国かと。

実際、南米やアフリカ相手に物凄い勢いで撒いてるからね。
世界の覇者の座は完全にアメリカから中国に移ったと思う。

114 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:11:37.63 ID:45UU/WBx
いざとなったら見んなで農業すれば生きていけるよ
平原が続くドイツはいいね

115 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:12:34.70 ID:ondI368M
>>112
感情の部分はもちろん理解できるさ
だけどそれは一つの面を見落としている証拠だから
それは>>110で書いたことだから、それはドイツの政治家、特にメルケルの資質の問題
ところが、メルケルは抵抗するだけで、一切この点を挙げて国民を諭そうというそぶりがない
この女は無能

116 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:13:58.42 ID:tXrLodT8
>>103
ドイツだけって、ユーロ圏GDPの何割がドイツだと思ってんだ。
ECBの国債買い入れにせよ、ユーロ圏共同債にせよ、
どのみちドイツの金利負担が増すことに代わりはないわけで、
ならドイツから見たらギリシャイタリアが崩壊して金利負担するのと
何の違いがあるのって話だが。
そもそも、イタリアへの貸付が大きいのはフランスで、だからフランスは
ドイツに負担させようとしてるわけで。
こういう政治的駆け引きだけ見ても、とても財政統合とかまで進めるとは思えない。
周辺国にしたって、目先は財政危機があるから財政統合に賛成するにしても
歴史的な反ドイツ感情もあるわけで、ドイツが一方的に決める財政政策に
今後ずっと賛同するとは思えない。

だいたい、欧州統合の裏の目的のひとつは、経済的には統合によって米ソ日中と同規模になる一方、
政治的には分裂しておくことによって国際社会の多数決での発言力を維持するのがある。
G7(欧州が4か国を占拠)、G20(韓国とか取るに足らない国を混ぜることで、欧州の
発言力強化)なんかもその一環。逆に、欧州の相対的な発言力が低下する
G4(日米中欧)なんかには否定的。
仮に財政統合までしてしまうと、今までのそうした欧州の努力が、
すべて無駄になってしまう。彼らはただの欧州合衆国になりたいわけではない。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:14:24.54 ID:I8KLGQRV
>>110
株はやっていないが、投信とかいろいろとしているがな。 ギリシャのおかげでエライ迷惑を
蒙っているがw そりゃオマイのバラ色ソフトランディングシナリオで行ってほしいさ、オレもな。
そうなりゃ基準価格も持ち直してくれるってもんだw まあ、ある程度今は手仕舞いして最小限度
しか手持ちの弾は残してないけどな。

オレとしても楽観視したいわ。 自分の資産運用的になw

118 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:14:43.66 ID:rq1kSFau
まあ、仮にドイツの立場にも立って考えてやらなきゃダメだわな。

ドイツが延々ギリシャやイタリアを援助しろ、
ってのは

日本に例えれば
日本人は死ぬまで韓国、北朝鮮に金を貢げ、って言われるようなもんだろう。

お前らそれで納得できるか?
って話になると、そりゃドイツ人に同情するわな。

119 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:19:01.90 ID:ondI368M
>>116
我田引水

しかも
>だいたい、欧州統合の裏の目的のひとつは、経済的には統合によって米ソ日中と同規模になる一方、
>政治的には分裂しておくことによって国際社会の多数決での発言力を維持するのがある。
こんなのは欧州統合の副産物にすぎない
欧州統合の本来の目的はドイツ「国家」の政治的な完全無力化

120 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:20:07.29 ID:Y8zZ6hck
宴のあとの後片付けもよろしく

121 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:21:18.03 ID:ondI368M
>>119
ようするにアレだ
欧州統合は大阪騒動と同じだ
大阪市がドイツ、大阪府がEUないしユーロ圏

ちなみに橋下さんのやり方は3(財政統合)のところが性急なんだな
だからきっとトラブル続出で頓挫する
構想はいいが、アジェンダが糞
おそらく平松さんもそう考えたんだろう
当初は大阪都構想に賛成していたんだから
で、アジェンダが糞だから平松さんは反対派になった

122 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:21:24.77 ID:m0JXBKTj
ドイツが悪い

123 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:21:42.69 ID:ondI368M
>>121>>116へのレス

124 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:24:02.66 ID:loEL/v+p
マルクに戻って苦労するのわかってんのか?
ユーロで一番おいしい思いして、よそは離脱しろとか
また世界大戦くるぞ

125 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:28:03.46 ID:j5Jpm3NV
>>33
だからって、そのギリシャやイタリアの借金の救済を日本に頼みにくるドイツってどうなの?
ギリシャやイタリアに金貸して、ユーロ圏外は排除した上で一人ボロ儲けしてたのはドイツじゃんw
その上、ギリシャなんかに際限なくドンドン貸し込んで高利で濡れてに粟の大儲けw
これで何で日本が援助せにゃならんの?
夕張の借金をドイツに払えと日本政府が主張したらオカシイと思うだろ?

>しかもその額と来たら欧州の全員が破産してしまう勢いの額と来たもんだw
ギリシャの借金なんて8兆円程度のもので、ドイツがギリシャの財布からこの10年間で抜き取った40兆円弱の貿易黒字・所得黒字からしたら大したことない


126 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:29:51.79 ID:j5Jpm3NV
>>112
>ドイツ人は欧州全体のキャッシュディスペンサーに
なるのと同義なんだぞw
>金吸い取られるだけの存在じゃんw 

ユーロブロック作って、他国製品排除して一人でボロ儲けしてたのがドイツなわけだが?
ユーロの弱小国相手に武富士やってたのがドイツなわけだが?

127 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:30:16.11 ID:ondI368M
>>125
ドイツ人が考えてることは別として、
EFSFの発行する債券やEurobonds(同じものになるかもしれない)を日本が買うのはメリットがけっこうあるよ
体のよい為替政策にもなる

128 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:31:16.22 ID:ondI368M
>>126
サラ金だけでなく、パチンコと地上げ屋とマルチも同時にやってたのと同じ

129 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:34:32.49 ID:ondI368M
>>126
ミクロ経済ならサラ金、パチンコ、地上げ、マルチやって利益出たら儲かったもの勝ちだが、
マクロ経済になると国家間では国際収支なので話が変わって全体がおかしくなるのでそのうちドイツ自身も財政が左前になる

130 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:37:48.17 ID:j5Jpm3NV
>>127
ならないよ?
だってEFSFって破綻、というか自壊、させる腹積もりで作ったものだから
ここに以下に沢山日本&中国の資金を呼び込めるかがカギ
どの道ユーロ建ての債権なんて買っても、ユーロ崩壊でパーになることはバカなお前でもわかるだろ?

131 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:37:59.60 ID:I8KLGQRV
>>125
ボロ儲けしてねーから。 で、ギリシャに貸し込んでっていうが、国債を発行したのは
あくまでギリシャとかなんだが? フツー借金するにも身の丈に合った借金しかしねーだろ?
それを後になって、貸した方が悪い、なんて逆切れされてもフツーは切れるだろ? 貸し手がw

でさ、ギリシャだけが痛んでいるんじゃなくてポルトガルやらスペインやらイタリアとかも
痛んでいるw でギリシャ単独の問題ならここまでオレもいいはしねーよ。

http://gensizin4.seesaa.net/article/154838236.html
まあ、オレはこのコラムと同意見だな。 つまりそういう事だ。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:39:19.39 ID:WvmfAWaO
少数派が出て行くほうがロスが少ないよ。
ってことで金持ち派のドイツが抜けるのが良い

133 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:40:28.86 ID:DbBjgtUM
政治統合のないところで通貨統合やったのが間違いなんだよ。
そして、その間違いを正すために政治統合やりましょ、と言ってもうまくいかないのさ。

夫婦に例えりゃ解りやすいだろ。
アイがないのに結婚して子供作って・・その子供がグレて。
これから二人でアイを育みましょと言ったところで、グレたガキの放蕩は直らないのさ。

134 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:41:51.99 ID:j5Jpm3NV
>>131
そりゃヨーロッパ人なんてドイツだろうが、ギリシャだろうがどっちも屑の見本みたいな連中だよ
今回の事例に至るまでの道筋、こんな単純なことは数年前から語られていたことだよ
俺もコピペして保存してあるからチョット待て、探して張ってやるから

つか、日本がバ韓国のケツ持ってやってるように、ドイツも自国の影響下の実質植民地状態の領域くらい少しは持てよって話だ

135 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:45:35.01 ID:ondI368M
>>130
音痴だな〜
財政統合させるんだからEFSFは破たんしないね
というか破綻はさせない
で、税の裏付けをつけて将来のEU合衆国の国庫に転換ないし吸収されることになる
ブンデスバンク等各国独自の金融当局も解体してECBに吸収だね


136 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:45:38.67 ID:3LM9Hcfh
ギリシャやポルを ユーロから追い出すのはいいんだけど、どういうシナリオなのかね
現在ある ユーロ立ての借金をチャラにするくらいの 覚悟が必要じゃないの?

137 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:46:06.77 ID:WChB4lrB
>>4
日本が韓国の尻を拭くのも当然だよな

138 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:46:45.99 ID:HHlxroEE

グローバリズム(笑)

東アジア共同体(笑)

TPP(笑)



139 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:46:48.77 ID:ondI368M
>>131
そんな勘違いは国家経済を家計や企業に例えていることからくる

140 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:48:17.58 ID:3XJv5Tkf
ギリシャとポルトガルでギリポガル

141 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:48:31.71 ID:ondI368M
>>137
勘違いスンナよ
日本と韓国は通貨統合もシェンゲン協定のようなものもないよ
ドイツはユーロ圏でこの2制度に胡坐をかいて阿漕にやったから今こうなっただけ


142 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:50:11.77 ID:I8KLGQRV
>>134
いやもうかなりケツ持ってやってると思うぞw ドイツ単独ではないけど、借金は半分に棒引き
だし、財政援助もせっせと出してる。 でも穴あきバケツに水をやるようなもんで、ギリシャがちゃんと
バケツに空いた穴を防がないとどーにもならん。 いくらでも金を吸い込むだけの穴と化してるw
と思えばイタリアだ。 いくらドイツが欧州の大国でも子供のギリシャなら養えても大人の
イタリアやらスペインやらの借金までは・・・・・・ で今はギリシャなんてのは小さな問題で
イタリアとかに焦点が移っている。 こうなるとドイツも泡を吹きながら支えるしかないし、
そうせざるを得なくなっているけどなw

143 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:50:15.82 ID:ondI368M
>>137
むしろなんで日本が韓国の面倒みなくちゃならないんだ?
消費財市場でかなりの部分がすでに両国関係でゼロサム化してしまったのに

144 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:50:52.02 ID:j5Jpm3NV
>>135
>財政統合させるんだからEFSFは破たんしないね
>というか破綻はさせない

こんな真性のバカは久々に見たぜw
そもそもEFSFもIMFも、日中や新興国の資本を盗み取るために今存在してるんだよ
ユーロ建ての債権なぞ暴落必至、事実この2年3年の間に4割以上暴落してる

145 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:52:51.05 ID:ondI368M
>>144
キミが何妄想しようと何言おうと勝手だけどね
ユーロ建ての債券?アホかそんなのは相場だから浮き沈みぐらいするわ
ここ数年はこういう状況だから暴落はあたりまえ

まあ、キミが相当イカレてることだけはわかった
ユーロ崩壊がキミの考える解決法とは恐れ入ったぜw

146 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:53:32.66 ID:DbBjgtUM
>>143
アメリカに言われたの。

韓国は中、北鮮の防波堤だぞ、面倒見ろって。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:54:42.32 ID:j5Jpm3NV
>>142
勘違いするなよ
ドイツがユーロを支えてるんじゃない
連中は何もやっていない
ユーロを支えてるのは、日本なんだよ、それから中国
FESFというユーロ救済基金に日本の22%にたいして、ドイツは12%しか出していない
これまでユーロでボロ儲けしてきたのはドイツだというのに、儲けは俺のモノ、損は日本に負担しろwこれがドイツ

148 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:55:40.89 ID:HHlxroEE
■【核武装国日本】核武装すれば米軍は要らない

北朝鮮みたいなアホ国家でも、核武装してることが抑止力になり、アメリカに空爆されなかった。
しかしイラクは核がないから石油の利権を狙うアメリカに空爆された。

日本には核兵器に必要な物は、すでに揃っている。


149 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 00:55:52.30 ID:ondI368M
>>146
アメリカが面倒見ろよってはなし
財源なんか簡単に手当てがつく
金持ち控除廃止などして実効ベースで累進課税強化すればすぐできる話


150 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:01:40.95 ID:I8KLGQRV
>>147
ユーロ救済基金だけがドイツが出している援助だと? それこそうがちすぎた見方もいいところ。
そもそもドイツも国債が売れ残ったり、ドイツ国内の金融機関も火を噴きそうでいくら金があっても
足りないくらいなんだけどなw まあ、借金まみれの日本が援助をポンとくれてやれる身分でも
ないはずなのだが、それをいうなら日本の政治家に文句をいうべき筋だと思うけどw

151 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:05:24.79 ID:ZZzHyeth
離脱したらユーロ高になって
困るのもドイツなのに
どういうつもりなんだろねー、この団体

152 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:05:49.13 ID:ondI368M
>>150
その民間金融機関の話はそいつら自身がてめーが手間かけてやるべき与信管理を怠っただけ
てめーらのミスだからてめーら自身が自分のケツ拭くのは当然


153 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:08:42.12 ID:ondI368M
>>150
ドイツの金融機関は楽するための方程式作ってそれでコンピュータに計算させて資産取引した
本来は相手が企業だろうと国家だろうと個人だろうとちゃんと自分らで脚はこんで資料見て現場見て手間かけて、そして最後は与信管理のプロがカンピュータで決めるのが筋
それを怠って楽したツケがいまきただけ

154 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:11:51.51 ID:j5Jpm3NV
>>150
じゃあ何でわざわざ大統領が、日本にまで来て援助要請してんの?
震災にあった国をアレだけボロクソに扱き下ろしておいて、どの面下げて助けてくれなんて言いにこれるんだ(苦笑
どこまで恥知らずなんだよ、ドイツ人ってのはさぁ?

>ドイツ国内の金融機関も火を噴きそうで
そんなこと自己責任でしょ?それこそw
返せないと分かってて貸し込んだドイツの民間銀行の自己責任
ギリシャやイタリアが返済できるわけないとわかってて貸したドイツの民間銀行のツケを日本がなんで支払わなきゃいかんの?

リーマン以降、ドイツはユーロが下落するようなことしかしてない
こんな自らパニック状況に誘導してるようなやつが信じられるかw
EFSFだって同じだよ



155 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:15:28.46 ID:s+Ev9hyX
>>154
>リーマン以降、ドイツはユーロが下落するようなことしかしてない
ドイツは輸出大国だから、通貨安になればなるほど儲かる仕組みだから。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:15:54.66 ID:gWBvMYwR
まあまあ。ここは感情を排して何が日本にとって一番得か考えようじゃないか

157 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:19:29.68 ID:WChB4lrB
>>156
そんなの韓国と共同戦略に決まってるだろ

158 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:27:06.71 ID:D6c8xJfd
ドイツはPIIGSのケツ持ち嫌がってるからな
極度のインフレ嫌いだからECBに引き受けさせるのも反対してるし
で、どこの国にも緊縮で対応しろという
ユーロ圏で一斉に緊縮やったらドツボにはまると分からんかね
メルケルは野田よりも無能かもしれんね

159 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:29:10.66 ID:DbBjgtUM
>>158
バブルの頃、日本にもあったな。

「清貧の思想」とか、



160 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:32:25.91 ID:C0so00Of
いや、それはバブルのはじけたかなり後のベストセラーだ

161 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:33:55.11 ID:j5Jpm3NV
メルケルは優秀だよ
カネなんて所詮紙ッ切れ(映画ハゲタカより)、その紙ッ切れだけで、武器も使わず、血も流さず、ヨーロッパの町も景観も壊すことなく、
ヨーロッパの誰も最早ドイツには逆らえない世界を創り出したんだぜ?
東欧や南欧の市民はドイツ企業の奴隷に、政府はドイツの傀儡に、まさにパーフェクトだったろ
最近まことしやかに囁かれているような、ドイツ第四帝国の復活同然の金字塔を討ち立てたわけだからな
大戦略家だよ


162 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:50:57.14 ID:68WggG23
ユーロの抱える矛盾が制度や規制を付け足したくらいでどうにかなるのかね?
こんな脆弱なシステムではこの先やっていけないだろうし、どう安楽死させるかを考えた方がいいんじゃないか

163 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:51:44.84 ID:j5Jpm3NV
>>131
>ギリシャだけが痛んでいるんじゃなくてポルトガルやらスペインやらイタリアとかも
痛んでいるw

なんでそうなったかわかる?
もうユーロの構造的な欠陥、ただ一点、中央政府による地方交付税がない、これにつきる
ガメルだけガメ切ったドイツ、吸われるだけ吸われきった「ポルトガルやらスペインやらイタリアとかも」
こんな域内のゴタゴタ、世界に救済求めるとかどこまで面の皮が厚いんだよってこったw
ようはゴタゴタを演出して、世界から新たな投資資金引っ張りたいだけなんだよ


164 :にょろ〜ん♂:2011/11/30(水) 01:52:48.63 ID:EzWtD9lR
金貸さなきゃこんなことにならなかったのに・・・

165 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:56:48.33 ID:pGQjKYbO
入れたり抜いたり、ほんとエッチなんだから!


166 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 01:59:57.86 ID:lHYAxS1m
ユーロはもうダメっしょ

ドイツがデカすぎる負担にブチ切れた後
ユーロから離脱してEU終了だよ

あんな莫大な負債を支えきれる訳ないし
支える気も毛頭ないだろ

167 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:05:18.74 ID:8KFZMuLV
良く分からんのでガンダムで例えてくれ

168 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:23:15.78 ID:G8TjFHgr
独・業界団体がギリシャを食い物にしたのは有名な話

169 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:26:38.23 ID:j5Jpm3NV
>>166
>ドイツがデカすぎる負担にブチ切れた後

そのドイツの負担の倍近くの負担を負わされてる日本はどう切れたらいいの?
ブッチブチ切れるのか?w

ドイツなんてなんもしてねーじゃん、全部世界に押し付けて自分は雲隠れ
そりゃEUの信用も毀損するでしょ

170 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:49:05.30 ID:oaampt4J
ドイツ政府が「支払い責任の共同化」に激しく抵抗している理由は、それがユーロ創設時の精神に根本的に反するものからだ。

 1991年12月10日にEU加盟国の首脳が調印したマーストリヒト条約の第104条・B項と、この条約を引き継いだリスボン条約の
第125条は、EU(そしてその加盟国)が特定の国の支払い責任を負うことを禁止している。つまりEU加盟国は、
他の加盟国の債務を肩代わりしてはならないのだ。各国の政府は、債務をあくまでも自力で返済しなければならない。
この条項は、「No bail-out clause(他国救済禁止条項)」と呼ばれる。

 通貨同盟が創設される前、ドイツの経済学者や財界関係者の間からは「ギリシャやイタリアなどが支払い不能になった時、
我々の負担が増えるのではないか」という危惧の声が出ていた。多くのドイツ市民がマルクを捨てることに強い不安感を
持っていた背景にも、こうした懸念があった。そこでEUは他国救済禁止条項によって「加盟国は他の国の支払い責任を負わない」
ことを明文化し、ドイツ人を納得させたのである。この条項は、ドイツが南欧諸国の借金のツケを負わされないための、
「安全装置」だった。


171 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:53:08.22 ID:oaampt4J
>>170 続き

EUにとっては、来年が天王山になるかもしれない。そのことを示す数字をご紹介しよう。

ドイツのある金融機関の試算によると、ユーロ 圏加盟国が来年償還しなくてはならない国債の総額は、
6160億ユーロ(64兆6800億円)。さらに、各国政府は債権者に対し、この借金のために1970億ユーロ
(20兆6850億円)の利子を払わなくてはならない。つまりユーロ圏加盟国が来年返済を迫られる借金と
利子は、85兆円を超えるのだ。
しかも、各国政府は債券市場で欧州の国債に対する不信感が高まる中で、国債の買い手を見つけなくては
ならない。これらの数字から、EUが直面している試練の大きさが、ご理解いただけると思う。


172 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 02:56:30.55 ID:WChB4lrB
>>171
そんなの楽勝。日本が復興債とセットで3000兆円ぐらい刷って融資すればいい。
円安とセットでウマウマ。


173 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 03:07:50.76 ID:oaampt4J
>>172
円安もいいけれどさ、その返済と利払いでいくらになると思う ?

って言うか、ダレがどこの国がそんな巨大額を負担できる ?
ついでに言うと、円安になれば『石油の一滴は血の一滴』っていうくらいオイル依存
なのに、ガソリンから電気代、輸出加工の原価が大暴騰。 

174 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 03:28:29.98 ID:dhBzOa/Z
ドイツが脱退するしかないな
そして日独伊の三国同盟を結ぼうぜ!

175 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 03:54:57.72 ID:c/8uVipL
>>174
イタリア抜きでw
厳密には、南イタリア抜きで
もうイタリアは南北に分かれた方がいいかもしれない
東西ドイツと南北朝鮮がくっついてるような状態の国がイタリア

176 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 04:03:59.78 ID:SQHoTksg
>>174
ドイツが脱退を選ぶことはない
日本以上に自国通貨高に苦しむのが確定的だから

177 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 04:17:35.62 ID:bbAq/wgl
豚諸国の債務を肩代わりさせられるのはいいのか

178 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 04:21:53.52 ID:SQHoTksg
現状じゃましだろ

179 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 05:44:29.67 ID:KwmgSjLB
ドイツってバブル崩壊初体験かな?
株、不動産の暴落から始まって、金融機関の破綻
設備投資の減少、人員整理と10年以上続くんだぜ!

180 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 05:54:45.98 ID:8g6nQj/C
日本も公的利権に群がる連中をいつまでも甘やかしているとギリシャ化してしまう

181 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:07:21.01 ID:rTjIoguZ
ギリシャは脱退させたほうがいい
ポルトガルは知らん

182 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:16:39.82 ID:YsQiAXoa
>>113
その中国からもお金を引き出されてる日本っていったい…

183 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:18:16.73 ID:BVTdQpmy
さんざんドイツ製品買わせといてこの言い草かよ

184 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:21:23.42 ID:pGQjKYbO
つか、ドイツだけ抜けて、他の16カ国でユーロ使ってればいいじゃまいか(w



185 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:31:12.50 ID:MkhmqIGO
甘ったれだなぁw
気に喰わないやつがいたら力尽くで排除しろよw
それが出来ないならただの負け犬だよw

186 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:37:22.67 ID:n5cUvzcZ
ドイツが抜けるかギリシャが抜けるかの2択なら他のユーロらはどちらを選択するだろうな?

187 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:44:41.73 ID:YsQiAXoa
ギリシャが粉飾決算で借金して浪費してたわけで、
ドイツが無理やり売り付けたわけじゃない。
結果的にギリシャのおかげでドイツが儲かっていたのは間違いないわけだし、
ユーロ圏で支援すべきことではあるが、ドイツを一方的に責めるのは可哀相。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 06:51:13.66 ID:KwmgSjLB
ドイツ、フランスやベネルクス、スカンジナヴィア諸国が抜けて
トルコ、シリア、レバノン、イスラエル、エジプト、リビア、モロッコが入る

189 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 07:01:52.77 ID:AIZ+C2ta
ドイツが離脱すればよいんじゃないの?
スイスフランのようになるだろうが。

190 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 07:32:02.69 ID:EHJGeLAn
離脱すべきとか言ってる時点で構想否定してんのに気づいて無いんかな。
否定して合ってるんだけど

191 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 07:39:17.62 ID:hwyVd9FF
>>20
キチガイが多いの?

192 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 08:11:40.42 ID:aaGonIS9
見捨てた時点でユーロの存在意義がなくなるなw

193 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 08:51:32.98 ID:fyDcIvkE
ドイツはユーロ安の恩恵を受けてたくせに。
じゃあ、マルクに戻して円のように世界の資金の逃げ場所役を負担せよ。
国民の生活を犠牲にして、世界の金融屋のために円を使わせてる馬鹿日銀のようにな。

194 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 09:46:10.92 ID:j5UQODHK

欧州は多少民度の違いはあると思うが
他の地域から比べらら天国みたいな共通性だろうに
まあ、踏ん張りどころだな

195 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 09:47:24.95 ID:maRnD0gg
こんど戦争するときは、日本はギリシャとポルトガルと組もうぜ!

196 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 09:47:40.78 ID:j5UQODHK
>>192

このくらいの民度差で我慢できないとしたら
他の地域はどうなるんだか・・・

197 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 09:48:15.99 ID:BZli/sKf
ドイツはほんと酷い連中だな、大概にせんとあかんよ?
おまえらの金融機関が大量の資金提供と信用付与で中小国家にバブルを生成させたんだろうが、
そして散々儲けた挙句、切捨て? 脅迫?
こんな論理と倫理の破綻した国家が、ユーロを引っ張っていけるはずがないじゃないか?


198 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 09:56:11.02 ID:c1EgNz6h
アメリカ様の偉さが際立つスレですね

199 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 10:56:12.29 ID:ookEC05+
>>198
アメリカ様が11月末に終わるってどっかで見たけど
結局どうなってるの

200 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 11:14:47.57 ID:cqYtwSGY
ドイツ人はケチで、自分の財産に執着する。
日本人もケチだけど、見栄っ張り。
見栄を張るかどうかで、行動様式に大きな差が出る。

201 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 12:05:55.23 ID:Hon4HOlz
ユーロの恩恵受けまくっておいて
都合が悪くなると切り離せとかキチガイだなドイツ人は
ドイツのほうがマルクに戻してユーロから追い出されればいいだろ

202 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 12:14:28.72 ID:Q7dKsont
為替高で死なないのは日本ぐらい

203 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 13:48:03.88 ID:GfjlaK85
>>167
「敢えて言おう!カスであると」
「そんな、不良債権みたいな言い方、およしなさい」
「考えてもみろ、我々がつくった借金を。ユーロはあと10年は…」
「円とは違うのだよ、円とは!」
「いかにも、資金不足ね」
「悲しいけど、これ、デフォルトなのよね」
「君に経済を云々する資格は無い!」
「私を誰だと思っているのだ?」
「なんて情けない国だろう〜!」
「やっておいて、いまさら…」
「ユーロの債務は未知数です。保証できるわけありません」
「ぜ、全滅ゥ?」
「IMFがあっても即死だった」

204 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 13:48:19.72 ID:pGQjKYbO
ラテン系はラテン系で組み直した方がいんじゃねーの。


205 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 14:42:53.25 ID:YsQiAXoa
「ユーロは死んだ、何故だ?」
「坊やだからさ」

206 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 15:48:14.34 ID:CE5hXgt/
>>171
ぶっちゃけドイツが本気を出せば余裕だし、
んで、ECBが市中の国債吸収を行って、銀行の買い余力を増させてやれば鬼に金棒

ただし、ドイツは現時点ではその策を選ぶ気がないのだが・・・・・

207 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 15:54:48.03 ID:1YSMUtRS
120円で買ったユーロを104円で売りました。
さようならユーロ。

208 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 16:04:39.65 ID:t7YUDj3S
EUは最初からドイツがババ引くシステムだろ

209 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 16:12:10.89 ID:c5PRMPmV
>>167
地球世紀2011、EU本部から最も遠いお荷物国家はギリシャ共和国を名乗り
欧州連合に粉飾決算の尻拭いを挑んできた。

この1ヶ月あまりの戦いでギリシャ国債とユーロは総信用の半分を失った。

人々は自らの行為に恐怖した。 <- 今ココ

210 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 16:15:27.40 ID:5F0+ZsZF
ギリシャ :加盟条件を改竄(脱退は当然)
なのに債務免除と引き換えに脱退要請

ポルトガル・イタリア:債務免除と引き換えに脱退要請

ギリシャが屑なんだろうが、これじゃポルトガル・イタリアは
収まらないよなあ。

211 :名刺は切らしておりまして:2011/11/30(水) 17:57:07.13 ID:7UFRWCDY
そもそもの目的がユーロつくって米ドルに対抗することだろ?
ここまでガタガタしてると信用もなにもあったもんじゃないから
もう目的達成できないじゃん
解体して各国自由にやる方がいいよ


212 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 00:02:48.71 ID:AX4g7wrC
危機というほどユーロドルは下がってないんだよね。むしろドルとポンドのが下がってる。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 12:08:14.26 ID:t0nEHn+X
>>212
ユーロはドイツがあるから下がってないだけ。
逆にユーロが実力以上に過大評価されてるから
ギリシャイタリアスペインは苦しんでるんだよ。

214 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 12:14:51.74 ID:TkhCRiOM
>>213
ドイツがあるからユーロ高でPIGSが苦しんでる = 自動車業界が有るから、日本企業は円高に苦しんでる

単純に、苦しいのなら、死ねば楽になる って言ったほうが分かり易い。

215 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 14:47:30.68 ID:brUnN0UD
>>154
どこまでも恥知らずといえば日本の逃げ切り世代

216 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 14:52:39.35 ID:BxNsXjo1
>>154
ドイツ人って韓国人みたいだろ?

217 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 15:23:47.20 ID:Z9hIBEvm
>>14
鳩山なんかはガチでそう思ってそうだ。
「日本が本気出せば世界を救える」
と本気で考えてる、ある意味筋金入りの「ウヨ」だからなあいつは。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 15:40:10.28 ID:brUnN0UD
>>85
クソ老人が長生きしすぎずパチンコと民放がどうにかなれば良い地域

219 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 16:05:37.48 ID:t0nEHn+X
>>217
お前程度のクズ人間に何がわかるんだよw

220 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 16:56:15.13 ID:TkhCRiOM
まず、鳩山がクズかどうかを論議するべきだと思う。

>>219よ、鳩山はクズだよな。
もしかしたら、ルーピーファンか?

221 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 16:58:37.16 ID:t0nEHn+X
>>220
鳩山はクズじゃないぞ。
お前はクズだがな。

222 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:03:19.49 ID:TkhCRiOM
そうか、既に平行線だな。
鳩山はクズじゃないと思ってる奴って、このスレにどれだけいるのかな?

ルーピーで通じるって事だけで、推して導しだと思うがw

223 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:03:53.83 ID:KFltUght
スレ違いうぜぇ

224 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:08:10.47 ID:TkhCRiOM
俺は、>>217の内容はおかしくないと思ってるぞ。
日本を過信しすぎてて、妙な言動をする。

日本が本気出せばEUくらい立て直せるって、本気で思ってるんじゃね?

225 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:08:53.10 ID:t0nEHn+X
>>222
ルーピーなんて今でも言ってるのはお前のようなクズだけ。

226 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:12:05.59 ID:t0nEHn+X
>>224
なんでお前が、鳩山が思ってることがわかるわけ?
バカじゃねお前?
アンチ民主って全員「菅って〜って考えてるんじゃね?」
という言い方を使うが、ネットサポーターズで指示されてるわけ?

227 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:19:31.29 ID:TkhCRiOM
ん?
ルーピーは未だに通じるだろ。
>>217が、結構好意的に鳩山を像を書いてると思ったんだが。
まぁ一国の元総理をクズだというのはどうかとは思うが、首相としてクズだったのは確かだしな。
何か鳩山が総理時代に日本の利益になることをしたか?
国益に反する事ばかりして、外交関係を無茶にするわ、沖縄との火種を作るわ、碌なもんじゃないだろ?

どのあたりが素敵だったのか、上げて欲しいくらいだ。

228 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:23:40.51 ID:t0nEHn+X
>>227
君のような人間は
小泉が靖国参拝して中韓の関係を悪化させても
クズ総理とは言わないのだろうね。
鳩山は普天間の失敗を除けば何も問題はないと思う。
それ以前の自民党の総理がひどすぎた。

229 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:28:10.91 ID:t0nEHn+X
>>227
ルーピーなんて言葉が「通じる」のはネトウヨの狭い世界だけだぞ。
世間でそんな言葉を使ったら君が軽蔑されるだけ。
あ、もう軽蔑されてるのかw

230 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 17:33:50.60 ID:TkhCRiOM
>>228
鳩山が在任中に成し遂げた偉業を上げてくれよ。
それだけで納得するから。
既に沖縄と合意ができていた普天間移転を反故にした時点で充分クズだと思うが、どうよ?

多分、もう解決できないじゃないか?

231 :名刺は切らしておりまして:2011/12/01(木) 19:02:19.81 ID:Pis7v2ym
まあネトウヨは頭がアレだからな。ロックフェラーも双頭工作を使っているから
気をつけないと。小泉時代にネトウヨやらが朝鮮系の工作の徹底した対策でも
とってくれていればまだマシだった。
まあそれよか小泉には騙されたーって思っているやつは多いと思うが。

スレチだからここまでとして、EUは現在攻撃されている最中ですね。

232 :名刺は切らしておりまして:2011/12/02(金) 00:49:20.38 ID:hy9gTJph
きもいルーピー信者が沸いてるな。

ルーピーなんて道新の投書欄にすら批判文載るくらいだぞ。
わかったら巣に帰れ。

233 :名刺は切らしておりまして:2011/12/02(金) 16:04:28.61 ID:1ip3bX7g
ルーピーみたいな巨額脱税者に信者がいたとはw
ルーピーといえば平成の脱税王だろ
子供手当はママからの1500万円

234 :名刺は切らしておりまして:2011/12/02(金) 20:56:09.86 ID:lyPCIP/e
パチンコテレビの報道の仕方に影響されちゃう

235 :名刺は切らしておりまして:2011/12/02(金) 21:26:28.46 ID:40iDC+iS
ユーロはもう解体しろ

236 :名刺は切らしておりまして:2011/12/03(土) 00:44:52.30 ID:97mc9NKv
煽りを食らうのは多分イギリス

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)