2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経営】1ドル76円の円高定着なら、大企業の46%が海外移転を選択--経産省調査 [09/01]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/09/01(木) 18:27:31.83 ID:???
経済産業省が1日発表した急激な円高による国内産業への影響調査によると、
1ドル=76円程度の円高水準が半年間継続した場合、大企業製造業の46%が
製造・研究開発拠点を海外に移転させる考えを示した。日本の成長力を
低下させかねない産業空洞化のリスクが、改めて浮き彫りになった格好だ。
政府は今後本格化させる第3次補正予算案の編成作業で、抜本的対策を迫られそうだ。

調査は、大企業製造業61社と中小企業93社を対象に8月22〜26日に実施した。

円高が長期化した場合の対応としては、大企業製造業では海外移転のほか、
「経営努力によるコスト削減」(59%)、「原材料」や「部品」の海外調達の
増加(ともに5割超)などが目立った。中小企業では「海外生産比率の増加」を
挙げたところが28%。中小でも海外シフトを加速する考えのところが少なくない。

1ドル=76円の円高水準が続いた場合の企業業績への影響では、大企業、中小企業の
いずれも約8割が営業利益の減少を見込み、20%以上の大幅減益になるとの回答も
3割超に達した。

◎経産省--「現下の円高が産業に与える影響に関する調査」の結果の公表
http://www.meti.go.jp/press/2011/09/20110901003/20110901003.html

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011090100689

2 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:28:45.57 ID:uuQ6++gc
だろうな

3 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:31:37.43 ID:7xHqiGx1
別にいいんじゃね。

4 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:32:19.95 ID:sx6xkAPC
札を刷りまくれよ

5 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:32:34.19 ID:qe2Iexr5
さよなら
永遠に

6 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:33:31.59 ID:Gr82d5y1
何か間違ってないか。為替安定していれば円高でも問題ない。

7 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:35:08.26 ID:sjUFNwh+
ブラックキムチ企業いらね

8 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:35:25.05 ID:TnoDlXXK
外国に行ったらこんどはインフレに苦しむだけだろうにw

内部留保(笑)とか言ってらんねーっすよ。日本以外じゃ。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:35:54.73 ID:SxM3VY+O
まあ、他の理由としても増税することにしか興味ない無能役人のいる国じゃ将来性はないよな。

10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:39:12.20 ID:n91V6/HS
日本の将来のためにも一度でていった方が良い結果になるんじゃないかな


11 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:40:16.85 ID:62gW/r0l
ごちゃごちゃ言ってないでドル買うべし。

12 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:40:37.65 ID:fhfqC3ke
日本を解体してアジアに謝罪する。
これが東大紛争に挫折した管や仙石ら極左民主党メンバーらの夢。
着々と作戦進行中。
しぶとい東北人はなかなか支那なかっけど子供被曝作戦は大成功。
われわれの血税はすべてアジアのもの。


13 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:40:38.46 ID:CVgzfAgE
何もしない総理大臣・・・

14 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:41:00.75 ID:oOoaVseC

>>6
日本の税金が、アホほど高いって話だよ。
察しろよ。


15 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:41:33.58 ID:v1fF4Itr
     *      *
  *     +  計画通り!
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

16 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:42:32.05 ID:4qagcqqK
社員、家族を連れてでていけ!

17 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:42:42.34 ID:1aM1SL1Z
法人税が増税の可能性もあり、電気使えば罰金だもんな。
それで「企業は雇用を守れ」って罰ゲーム状態だもんな。

18 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:43:04.27 ID:Kingek3g
それでもネトウヨは「韓国が崩壊するぅぅぅぅ!!」wwww

19 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:43:56.40 ID:x7P0IxPQ
2ちゃんで「どうせブラックなんだから海外出て行けよ」って書き込まれるけど
民主党の政治家たちは本当にそういう思考法で動いてるから恐ろしい

20 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:44:08.07 ID:S0U9PHIY
疫病神の野ブタがトップになっちまったから
そのうち70円割れが発生してもおかしくない。
早めに脱出した方が賢明だよ。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:45:22.08 ID:t+6xDXoi
海外企業を買収しまくる

22 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:46:22.51 ID:009HkLo8
出て行け日本から!!
そして絶対にメイド・イン・ジャパンは名乗るな!

23 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:46:52.82 ID:qC2kAqvX
円安にするにも金を使うことになるしな
どうしようもねーだろ、そういうものとして適応していくしかない

24 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:47:01.72 ID:9RfZG8Di
老害企業ばっかだからなぁ。出ていってもらったほうが新しい企業が生まれるんだよね。

25 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:47:02.86 ID:oOoaVseC

そういえば、海外に出て行く中小企業に、補助金が大量に出ていたな。
来年くらい、日本が破綻する予定なんだろう。
自国企業を海外に疎開させる国って、すごいな。w


26 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:49:31.00 ID:N1d1c4MJ
>>24
出て行って従業員共々引っ越したって年金は払われ続けるんだぞ。
消費が仕送り以外全部海外になるからろくなことないと思うが。

27 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:49:54.11 ID:Aj9cvuq9
がんがん出て行くべきだろ、その方が日本のため。
てか日本に残ってて欲しい優良企業なんて無いw
日本に害をなす企業ばかりだよ。
海外移転促進法とか作った方がいい。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:51:44.95 ID:7L0Ws87+
どうにもならんなゴミ通貨はwwww

29 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:52:03.14 ID:VwyVv87B
何で円を刷らないんだ?
無能政府が

30 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:52:07.32 ID:YZ7jhuPy
>>24
企業が出て行くと具体的にどんな新しい企業が生まれるんだ

31 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:52:29.83 ID:6McFhHv5
早く出て行って欲しいなあ

32 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:54:00.75 ID:Ha3y4fnt
そりゃ国内の割高の風評商品なんて買いたく無いよな
安くて安全な海外製品かうに決まってるだろ?
能無しの企業はどんどん出ていけばいいだけだよ
今は人も物も激安だけが必要になる時代だよ
無駄に高い物も人も片っ端から排除する時代なんだよ
ごちゃごちゃ言ってる暇があるなら直ぐに出て行けって事だよ
この能無し集団が

33 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:55:14.83 ID:S0U9PHIY
>>29
財務省に洗脳された疫病神がトップだからだろ。
ドル円90円台から今の超円高に至るまで
ただ見てるだけだったし。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:56:02.94 ID:C7ZPH3Zc
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


35 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:57:29.61 ID:oOoaVseC

>>29
ドルを刷りまくっている、アメリカを見ても分からないのか?

通貨(円)を刷っても金融機関の中だけで回るだけ、ちょろっと市中に出ても高い税金で回収され、
結局、市中には出回らない。

やらなければいけないことは、独法・公益法人への補助金を廃止して、その分「減税」すること。


36 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:58:43.11 ID:wOjhcZxX
脱原発(笑) 節電(笑) 節電しない企業は罰金(笑) ついでに増税するよ(笑)

よっぽど愛国心が無い限りこんな国は間違いなく出ていく

37 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:59:27.56 ID:gTcaaE6V
労働組合は民主党の支持母体のひとつだろ?!

工場が海外に移転すると組合員が減る
組合員が減れば民主党の基礎票が減る
民主党は自爆したいのか?


38 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:01:41.58 ID:YZ7jhuPy
民主党にもう未来は無いからな、民主党が潰れる前に日本を潰したいのだろう

39 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:02:43.85 ID:0TViEaid
国益企業と呼べるほど国内で無理して雇用を守ってる大企業なんてそもそも殆ど無いじゃん。
今でも調達や製品流通、移転困難等で都合の良い部分だけ国産なんだから今更なー

40 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:04:37.47 ID:ogodOPoR
今度ばかりはマジで日本を出て行くな。
市場縮小、円高進行放置、増税・・・
出て行くタイミングを計っていた段階だったからな。
逆に日本に留まる企業は理由を教えて欲しいぐらいだ。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:05:44.30 ID:L2i7skfn
>>35
アメリカ見る限り
大幅な通貨安になったな

42 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:07:02.73 ID:HdZffXMI
長い目で見れば円安になるんだろ?10年くらい先で見れば。

43 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:08:37.33 ID:l69WK//b
売ったドルをいつかは買い戻すだろ

44 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:12:48.06 ID:YGWBSHka
円高で困るのは価格以外に付加価値をつけられない、過去の遺物大企業製造業だけ。
大企業製造業の輸出額は総額の20%以下。
日本の主力輸出品は付加価値の高い高品位材料。
大多数の国民は円高ウェルカムです。
莫大な広告料と献金で利益を誘導する大企業製造業様に洗脳されすぎ

45 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:13:56.78 ID:UQmm7wo5
過去の社会党同様極左民主党が再び政権をとることはない。
あるのは党の消滅のみ。
日本の癌小沢チルドレンも同様。
次回選挙でほぼすべてが消滅するだろう。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:17:13.36 ID:v1fF4Itr
日本に留まっていたら株主から訴えられてもおかしくないレベル。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:18:31.78 ID:cfwEtE5O
>>35
馬鹿だなw
独法に流れた金は人件費やら物品購入やらで国内に還流してるぞ。
そもそも年度内に予算使いきらなきゃならんてんで、還流させる以外手段がない。
減税したところで減税分ため込むだけだろ?焼き肉くらい食いにいけば御の字だな。


48 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:19:32.14 ID:ykameJRS
>>47
ウルトラ馬鹿発見

49 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:20:57.04 ID:pBKsWgnf
移転する体力のない中小零細は店をたたむことも視野に入れないとな

50 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:22:44.27 ID:comKNE9r
円高のメリットて無いのか?

51 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:23:42.98 ID:WpMqsBmk
フジテレビが移転して欲しい。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:23:48.59 ID:nd+GYdnz
もう面倒くさいから共産主義でいいよ
国民全員給料500万円均一、相続税100%
その代わり教育、医療、電気ガス水道等無料
国民全員で責任とりゃいいんだよ

53 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:24:53.50 ID:cfwEtE5O
>>48
じゃあお前は減税で増えた所得何につかうの?
俺は貯金だけどw
欲しいものないし、食いたいもの我慢するほど金に困ってないし。

54 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:25:07.02 ID:p1AZvXKZ
欧米は完全に日本を潰しにきてるな。
このまま日本が何の手も打てないと、太平洋戦争の二の舞だぞ

55 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:25:46.69 ID:QPV2Kivh
>>49
90円切った辺りでもうとっくに潰れてるだろ
余力ある大企業しか残ってない
それも震災と超円高で海外移転は時間の問題

56 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:27:29.46 ID:P+G64DxQ
産業の日本離れ

57 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:28:00.85 ID:amhG6YQ4
オワコンの日本市場を見捨てられる企業だけが生き残るわ

58 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:29:36.39 ID:wnByiu+f
日本で経営できないダメ企業
無能社員を多数引きつれ海外へ

59 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:30:09.14 ID:YhGVZLGW
老害老害と馬鹿にする奴らが
老害の作った企業や社会システムに
必死でしがみ付こうとしているなwww

60 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:31:22.74 ID:MOc2dhEr
逆に考えるんだ、54%も残るのだと

61 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:31:27.03 ID:qZIbcsKH
労組が支持母体の政権が国内雇用を壊滅させる
何かのギャグだろうか

62 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:31:52.32 ID:+TI7Gy68
研究開発部門が国内に残れば、生産部門は海外でいいんじゃないか?
円高のメリットを生かして、どんどん海外資産を買いまくれよ。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:33:35.33 ID:L2i7skfn
通貨が高いなら、賃金さげればいいじゃない

64 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:34:28.73 ID:zeYCNdNQ
出てっていいよ
ただ出てく前に現在までの為替介入代
1兆ドルを払ってから行ってくれ

65 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:35:15.79 ID:9P8wjUXM
出ていく本当の理由は放射能だよ

66 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:40:19.25 ID:Q/PSwoJx
だから民主党は75円まで介入を渋ってたのか。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:40:59.42 ID:FG4C2uTS
早く出て行ってくれたほうがいいよ
どうせ大半は海外に逃げたところで潰れるだろうし
そのほうが日本社会の解体が早まる

68 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:42:45.27 ID:rVMoAFnA
代わりに、日本人はどんな仕事をしようか?

69 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:42:57.58 ID:p1AZvXKZ
>>67
日本は解体なんかしないし、勝ち組は安泰だよ。
死ぬのは負け組の中小零細、および非正規の労働者だけ

70 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:42:59.45 ID:7WVWzbsn
>>18
96年破綻(アジア危機)、今も奴隷として使われる韓国
650 :代表戸締役 ◆T5niUuyDsA :2011/05/24(火) 18:16:05.13 ID:VrrGTPAw
救済により救われただけで、事実上の破綻国ですからね。
スワップがなければ韓国が破綻していたというBISのレポート
http://www.bis.org/publ/work344.pdf

【奴隷経済】グローバリズムの優等生、韓国
外国人への配当4兆506億ウォン(配当総額の44%)、昨年比25.6%up−サムソン電子「配当1位」
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2011/02/26/0200000000AKR20110226052300008.HTML

三橋貴明『サムスン栄えて不幸になる韓国経済』
三橋貴明、室谷克実『韓国人がタブーにする韓国経済の真実』

71 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:43:39.78 ID:ykameJRS
>>53
> じゃあお前は減税で増えた所得何につかうの?

見えざる手って知ってるか?w

これだから計画経済の全体主義者は困る。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:44:40.27 ID:ykameJRS
>>69
> 死ぬのは負け組の中小零細、および非正規の労働者だけ


勝ち組って利息や配当収入で年収が2000万以上ある人だろ。

73 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:44:59.32 ID:IBpbAvso
早く出てけ言ってる奴は、明日出て行けるような
話ではない事すら考えられないアホだ

大企業が何処に何をどれだけ移転するのか検討し、
そして準備して実行に移すのに1ヶ月や2ヶ月で済むものか

74 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:45:37.31 ID:FG4C2uTS
>>69
海外で安泰なの?
負け組み大量に作って安泰なの?
君が考えるほど世の中甘くないよ

75 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:49:13.95 ID:ykameJRS
正社員で勝ち組とか どんだけ勝ち組のハードル低いんだよ。w

76 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:49:19.55 ID:7WVWzbsn
■同じ政府の借金を増やすならば、為替介入ではなく復興に使え!
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20110805.html

 円高とは、要するに「内需を拡大せよ」というシグナルです。
日本政府が建設国債を発行し、日銀が金融緩和(長期国債購入など)を拡大し、
金利上昇を抑えつつ復興を中心とした需要に支出を振り向ければ、
マネーストックが拡大し、日本はデフレ脱却を果たせます。
復興も実現します。若者の給与水準や雇用環境がも改善します。
為替レートも下落(=円安)に向かいます。
そして、名目GDPが成長することで増収となり、財政健全化が達成されます。

 すなわち、一石五鳥なのです。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:50:45.48 ID:p1AZvXKZ
>>74
死んだ負け組の代わりが、中国やタイやインドなんだよ。
勝ち組は安い労働力を手に入れて安泰だよ。

78 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:51:05.72 ID:IBpbAvso
円高は金を既に持ってる連中は良いが
持ってない連中はこのクソ高い円を稼がなきゃ生きていけない

円高になった瞬間に派遣とかは雇い止め、中小企業は厳しいコストカット要求で人件費カット
だからといって大企業が不当な要求してる訳じゃない
何せ大企業も国内生産は大赤字だからね

海外に逃げられる大企業だけは生き残るが、
中小企業はもう悲惨だな

79 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:52:19.85 ID:7WVWzbsn
◆為替介入のプロセス
1.日本政府(財務省)が政府短期証券を国内銀行などに発行し、日本円を借りる(=国の借金!)
2.借りてきた日本円をドルに両替する(=為替介入)
3.残ったドルで、米国債を購入する(=対米朝貢)

8月4日からの為替介入で推定およそ10兆円
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-581.html

◆10兆円も国の借金を増やしてどこに使うべきか?
   選択肢                回答者
1.復興に使う(=一石五鳥[1])  経済音痴ではない日本人
2.米国債購入(=対米朝貢)   諸外国の工作員、野田佳彦

[1]デフレ脱却、復興実現、雇用環境改善、円安、増収で財政健全化
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20110805.html

80 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:53:14.47 ID:sT9qYULf
>>13
野田はやってくれるぞ

消費税増税をw

81 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:53:34.53 ID:fTXwi4Qk
偉い人に聞きたいんだけど、原油って円高の進行よりも、値上がりしてんの?
ガソリンが一向に安くならないんだけど

82 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:53:41.23 ID:FG4C2uTS
>>77
そんじゃあとっとと出て行けばいいよ
そして現実を思い知るといい

83 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:55:10.43 ID:p1AZvXKZ
中小零細は今まで怠けて来たツケが回って来たんだよ。
大企業のおこぼれ頂戴で、リスクを取らない経営をしてきたツケだよ
労働者も同じ。勉強も努力もせずにアホみたいに生きてきたツケが回って来た

84 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:56:20.71 ID:IBpbAvso
新産業を生み出せ?このクソ高い円のおかげで
ソーラーパネルも国内生産分はほぼ全滅だよ

円高で利益を得るのはバイトとパートしか雇わない所ばかり正社員が増える訳が無い
円高が続く限り、今年も来年も正社員率と平均年収が下がり続けるだろうよ

85 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:57:17.47 ID:0rktWym0
ものは考えようだよ。海外移転は厳しいけど、
タイあたりの女もかわいいぞ、色黒だけど。

86 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:58:23.01 ID:wg6UJ94V
通貨安で滅びるのは理解出来るけど通貨高で滅びた国はないよな?
円高背景に海外資産とか企業とか買いたい放題だろう…
中華有限投資CICみたいな機構を作って経済植民地とか考えないのかな?

87 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 19:58:30.92 ID:izVLdnpE
ずいぶんと楽観的な記事だな

88 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:00:04.58 ID:+z6sYUiC
世界各国で海外移転が起きて市場が急速に失われているのに安泰とかおめでたいなw
どんな企業だって市場がなければ潰れるんだぜ、移転先の賃金じゃ市場にすらならんぞ
フランスのシンクタンクもグローバル経済は破綻すると言ってんのに馬鹿丸出しw
http://www.rui.jp/ruinet.html?c=400&i=200&m=201867
これからは内需の回復のために各国が保護貿易に戻り、ブロック経済化するんだよ

89 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:01:32.05 ID:Dwlpu/gm
輸出企業の得意技脅し

90 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:01:49.64 ID:MOXo5lxc
>>86
そお それ最高


91 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:02:09.28 ID:Sk4bCm0U
大歓迎。

円安になれば食糧自給も容易になるし団塊の社会保障も
財政難を理由にカットできる。(「ご隠居は黙ってておくんなせい!」)

世直しできていい事づくめ。無能なバカ大人に海外に消えてもらって
若者だけの日本で開発・小売り・サービスで再出発。

ついでに軍事費の削減を理由に核武装か核シェアの許可もアメリカに
いただいちまおう。

92 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:04:48.60 ID:sT9qYULf
>>44
> 日本の主力輸出品は付加価値の高い高品位材料。

【製造】韓国に工場移転する日本企業 「6重苦」で国内生産に見切り(J-CAST)[11/08/20]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313955557/

93 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:04:50.25 ID:7WVWzbsn
■政府が「負債を増やして購入したドル建て資産」に為替差損が発生
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20110901.html

『8月の為替介入額4兆5129億円−米格下げ・景気減速で5カ月ぶり実施
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aUW8ME8cfnyk

 この「政府が増やした負債」4兆5千億円を、東北復興につぎ込んでくれれば・・・・。

 そもそも、基礎的条件(マネタリーベースなど)が変わっていない以上、少々、為替介入をしたところで、すぐに基調は円高に戻ります(実際に戻りました)。
円高に戻ると、政府が「負債を増やし」購入したドル建て資産(米国債など)が目減りし、為替差損が発生してしまうのです。

 政府が本気で円高を何とかしたいと思うならば、普通に政府が国債を発行し、日銀が長期国債を買い取り、マネタリーベースを拡大するしかありません。政府が国債を発行し、何をするのかといえば、もちろん東北復興です。

94 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:06:40.71 ID:qZIbcsKH
企業努力じゃどうにもならないのに努力が足りないとか言っちゃう馬鹿が多いよね
どう考えても政府や日銀の仕事でしょ
負け組の人達は政府・日銀に焼き討ちしても許されるよ

95 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:07:49.90 ID:sSkLfqo6
>>84
ソーラーパネルなんて装置産業だよ。
人件費はほとんど無視してよい。
ただし稼働率が問題となる。
維持費は稼働していようがしてなかろうがほとんど差はない。
そして日本のソーラーパネル製造装置は稼働率が低い。

>>86
通貨高でも今の日本はそれほど問題ないよ。
本来なら。
でも通貨高になっても原発事故のせいで電気代が下がらないなんてね。
製品に占める労務費の割合は上場企業で10%ぐらいしかない。
だから10%の円高になっても1%ぐらいしか利益を圧迫しない。
素材の輸入価格が円高で下がった分を相殺すると、実際は影響は少ない。
電気代だって原発事故さえなければ下がっていたかもしれない。
一番のネックは法人税が世界一高いことかな。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:07:56.13 ID:eDFEmJXc
海外移転なんかする気がないのはバレバレ

97 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:08:42.49 ID:OLgsSqsA
海外で利益出しても、その通貨が安いんですけどね

98 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:10:14.14 ID:d46Xx3Xv
元々大企業の工員は高卒の単純作業でも500万以上の高給を貰ってたのがおかしいわけで
そんなの中国人にさせれば100万でやるよ

99 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:10:57.29 ID:IBpbAvso
>>86
金持ちはそりゃ良いわな
大企業や資産家は海外企業を買収したり投資したり出来る
けど中小企業とかはどうすんだ?

税収だって円高では殆ど期待出来ない増えない

「商社」がその良い例だ
外国に投資して利益を出してるけど、日本には殆ど納税していない
国内投資と違い、税収は殆ど入ってこない訳だ

円高で円安時代に製造業が納税して税収増えてたころより税収が増えるなんて絶対にない
今の増税論だって円高が大きな原因の一つだ

100 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:12:02.41 ID:p1AZvXKZ
日本の労働者は後進国の労働者に負けたんだよ。
実力以上の待遇にあぐらをかいて、自己研鑽を忘れた

101 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:13:07.88 ID:LgxtIr0R
こういう調査してる一方で
経産省の下にぶら下がってる独法は
海外移転を勧めてるよね

102 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:13:27.08 ID:hZbnIS7N
国は円安になれば移転組が戻ってくるとでもおもってるのだろうか

103 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:13:50.51 ID:YxMk+nQ1
はやくいてんしろっつーの!

104 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:14:15.49 ID:IBpbAvso
製造業がみんな「商社化」すれば法人税は殆ど支払わずに住む様になる
厳密には外国で納税する訳だが、日本より遥かに安いので何の問題も無い

105 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:14:40.04 ID:sT9qYULf
>>86
円高対策に7.6兆円基金 政府 海外企業の買収支援
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011082402000183.html

106 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:15:25.35 ID:nLbvis2c
■普通のデフレ対策、普通の復興をやれば、円高は収まる
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20110901.html

 要するに、普通のデフレ対策、普通の復興をやれば、円高は収まるはずなのですが、なぜか復興予算(第三次補正)は先送りし、日銀は「通貨の信任」とかいう意味不明な言葉を盾に国債買取を拒否し、
意味がないどころか為替差損が発生しまくる為替介入を実施し、政府の負債を増やしているのです。こうして並べてみると、日本政府の為替介入がどれだけ愚かな真似か、お分かり頂けると思います。

 結局、国民が上記のような仕組みを理解していなかったため、「為替介入は素晴らしい!」などと、意味不明な空気が醸成されてしまったわけです。しつこく書きますが、現在の手法では、日本政府が為替介入をすると、政府の負債(政府短期証券)が増えます。

 さらに、マネタリーベースを禄に増やさないため、すぐに円高基調に戻り、政府が「負債を増やして購入したドル建て資産」に為替差損が発生してしまいます。

107 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:16:11.31 ID:UnlIwrpz
在チョン「優秀な企業は海外へ出て行くニダ!日本を滅ぼし祖国を繁栄させるニダ!出て行けニダ!」

108 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:16:48.82 ID:UnlIwrpz
そして無能ばかりが国内に残りましたとさ。
めでたしめでたし。

109 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:19:24.11 ID:nLbvis2c
>>100
■派遣などの非正規社員を増やすことで平均給与を下げようとしてきた
http://akiran1969.iza.ne.jp/blog/entry/2304537/

■ゾッとする「底辺への競争」、TPP
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10795034841.html

◆輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110209-3.jpg

「規制なきグローバル自由貿易は、特に先進国の労働者の賃金を低下させる」 by ジョン・グレイ

◆TPP諸国の2010年国民所得(国民一人当たりGDP) 単位:ドル
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110209-1.jpg

「国民所得36分の1の国の労働者と、日本の労働者が『底辺への競争』を繰り広げる。
 果たしてこれが『国民経済の目的』にかなっていると言えるのでしょうか?」 by 三橋貴明

110 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:19:45.57 ID:sT9qYULf
>>104
そのまま現地法人にプールしておけばいいもんね。
今後、再投資先が日本というケースは皆無だろうから。

111 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:24:54.50 ID:D7VQZftJ
ガソリンは 何故 安くならんのだ

112 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:26:28.28 ID:dlUWhUV5
こんあことになる国なんてそうは無いだろう?
円高が異常すぎるんだ
なにか対策はないものか

113 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:27:00.15 ID:009HkLo8
メイド・イン・ジャパンの振りをするどこかの特亜に移動してください
企業は移転していいよ
痛い目見るから

ていうか日本人はストもしないし暴動も起こさない

逆に市場開放すればどんどん日本に外国企業が入ってくる
優秀な民族なのに奴隷根性が抜けない日本人はおいしい労働力

114 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:27:10.05 ID:Jn2+7bUM
ガソリンスタンドが淘汰されて値下げ競争しなくてよくなったから

115 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:27:41.75 ID:dlUWhUV5
>>114
それはそれで、良くなったと思うべきなのか

116 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:28:57.41 ID:61/ANbog
企業の海外移転が完了してから

円安にして国民を苦しめますw

117 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:29:24.46 ID:IBpbAvso
外国への投資を活発に、って言ってる奴は
法人税なんて要らないといっているに等しい事に気付いてないのが痛い

税収が下がるってのはだからなんだで済まされる問題ではない
内需にもかかわるんだよ
税収が少なければ当然負担は俺たちに回ってくる

商社がなぜあれほど低い税率なのかよく考えるといい

製造業だって一部税率低いのは「商社化」してるからだ
利益の殆どを海外子会社の物としてしまえば
その分は日本に法人税を支払う必要がなくなるんだよ

日本工場閉じて外国に工場作ったり買収したりすれば
法人税はその国で支払われ、日本には支払われないんだよ

海外投資は日本人を雇わず、日本に税も支払わないという事なのさ

118 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:29:24.55 ID:nLbvis2c
>>100

2011/06/22 米国民過半数、「貧困大国アメリカの主な理由は愚弄張る心中主義」−BN調査
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aKfyTwi6NWyE

「規制なき愚弄張る自由貿易は、特に先進国の労働者の賃金を低下させる」 by ジョン・グレイ



119 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:30:06.27 ID:jIg9rm/0
よほど日本人に売りたくないんだなw
遠慮せずに出てけよwww

120 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:30:20.20 ID:40gMJ5zG
単に為替オプションとかでヘッジすればいいだけの話じゃん。

121 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:32:09.62 ID:sT9qYULf
>>112
スイスも似た状況。

122 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:33:45.22 ID:sT9qYULf
>>120
そう

だから、政府の為替介入は1日で十分だった。
あの日に企業は為替予約したから。

123 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:33:58.23 ID:QWn16BgH
中国の傘下に入って通貨を人民元にすれば円高から解放されるよ

124 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:34:19.11 ID:24XZzsnV
>>62
研究開発部門って少人数で金ばっかりかかって利益にならない部門なんだが?
だから海外は日本の製造部門が来てくれて、現地生産で「雇用が生まれ」
「日本の製品を安く購入できる」ので喜んでる。
日本は、金食い虫の研究部門と管理部門が残り、日本価格に上乗せに
なるのでアメリカや中国より高く購入するハメになる。

アメリカで車が安く、日本が高いのに、日本で赤字になる最大の
理由がこれらしい。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:35:16.35 ID:TQ2ngxe1
糞アメはこういう流れにしたいんだろう。

アメリカ国債を買い続ける日本の財政にも限界があることをアメリカ当局はとうに気づいている。
ならば、次に打つ手は何か?日本の"カネのなる木"を自分の庭に移植してしまうことである。

126 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:36:20.21 ID:40gMJ5zG
てか、21世紀版世界大恐慌フラグ立ちまくってるのに、本気でこれから海外に出て行く企業があるとしたら愚か杉だな。

しかも目先の利益しか考えない昨今の輸出べったりの日本企業は足元の為替リスクしか念頭に無いようだが、

海外には日本には無いさまざまなリスクや問題もあるわけで。 
治安リスク、政変リスク、賄賂問題、インフレリスク、労働紛争リスク、そして技術流出リスクetcetc



ま、目先の利益ために、足元の中長期的な利益基盤を手放すというならそれはそれでいいんじゃね?

ただし、それによって日本国民のそのような企業に対する敵意と憎悪が拡大し、
二度と再び日本の地を踏むことができなくなるような政治的リスクが日本にも生じるだろうことを覚悟するんだな。


127 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:37:17.04 ID:24XZzsnV
>>117
ですねえ。税金逃れのために大企業は国内を利益薄にするんだよな。
海外の方で安く売るくせにさ。というより日本政府の政治家がアホ
で、もう海外の言いなりばかりだからな。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:42:51.31 ID:24XZzsnV
>>125
日銀は実質、米債と引き受けてる状態だからな。
どこの銀行なんだか・・・


129 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:42:59.33 ID:JIkrIX8g
東電も海外移転してくれないかね

130 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:45:11.99 ID:AlDzK43Q
国内雇用の崩壊が起きるとその影響で消費低迷と社会保障制度が成り立たなくなるって
マジでろくでもない負のスパイラルが来るよな

空洞化対策は一体何をやってくれるのだろうか……

131 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:46:23.35 ID:m9isiqlk
どうぞ、どうぞ。
日本を出たら日本企業じゃないだろ。
そのかわり、二度と日本に帰ってくるな。
家族、親族ともども!!

132 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:46:48.19 ID:AHj1jU31
なんで? 普通は電力料金や、ガソリン下がってエネルギー・材料調達コスト安くなるよ。
今の政権が異常なだけ。

133 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:47:16.10 ID:6McFhHv5
円安のほうがいいと思ってる馬鹿も大分減ってきたけど
まだやっぱりいるんだよな
円高は国益なのに

134 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:48:35.33 ID:sSkLfqo6
>>113
なんか君は民族主義ナショナリズムのバカにしか見えないね。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:49:32.85 ID:zKfhvLFw
今日デパートで靴下の安売りがあったから買ってきた
中国製かと思えば韓国製。円高で安く輸入してるからこの値段なのかな
ナイガイって株価30円台で低迷してるけど
人件費の高くなった韓国で未だに作ってたんだ

136 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:49:33.85 ID:8SWoBeTF
出て行くなら、黙って出てけ

ノシ


137 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:52:22.92 ID:Aj9cvuq9
こういう企業達が日本に残ってること自体が害悪。
補助金つけてでも海外移転を推進した方が日本のためなる。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:52:33.13 ID:o1pxrs4d
一番困るのが逃げられない中小零細。大企業は対処方法がある。

139 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:53:46.52 ID:Aj9cvuq9
>>138
廃業したら?

140 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:57:22.10 ID:+1Wyjxdi
>>139
なんでこんなカスコメントがあるん?

141 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 20:57:30.31 ID:VRc3KSgk
>>138
大企業は海外に移転で中小零細企業は廃業すればいいじゃん
グローバルなんだから弱いやつはしねよ

142 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:00:50.62 ID:DgU7UIDq
働くところが無くなってナマポ大発生w

143 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:02:20.36 ID:vOwsF+5P
必要悪って言葉を知らん馬鹿が多いな
本当に大企業が出て行ったら国力なんて地に落ちるぞ

雇用とかもどうすんのよ
下請け企業の仕事も無くなって職を失う人も大勢出てくる
そうなったら新しい仕事なんか早々見つからんし
お前らの大嫌いな生活保護受給者やニートが大量に増えるだけ

144 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:03:15.83 ID:009HkLo8
>>134
法人税を払わなくていい特例がたくさんあるのを知らないバカ乙

145 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:04:10.15 ID:dlUWhUV5
>>143
都内の公務員だし、あと10年で定年だから関係ない

146 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:04:35.76 ID:Aj9cvuq9
>>143
大企業は保護しなくちゃダメ!っていう保護主義者の理屈ですな

147 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:05:25.89 ID:p1AZvXKZ
戦争で廃墟にされても、不屈の精神で復興させた昔の日本人は偉かった。
今の日本人は情けないわ。円高がー日銀がー大企業がーと全部他人のせいにする

148 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:05:38.47 ID:oOoaVseC


 あ ー あ 。

 ホ ン ト に 、 終 わ る ん だ な ぁ 。 。 。



149 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:06:33.53 ID:VRc3KSgk
>>143
本当に大企業が出て言ったらって円高ばっかりはしょうがないだろ
底辺に何ができるんだよw

150 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:08:38.89 ID:cfwEtE5O
>>145
お前の個人的事情なんてどうでもいいの。

151 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:09:40.64 ID:ykameJRS
>>143
雇用問題は政府の仕事だから企業活動とは関係ない。

お前の理屈だと産業ロボット作ったら雇用が減るので作るなってことになる。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:09:51.15 ID:qHXpy15J
1ドル76円を維持できるかも怪しいからなぁ
まだ円は高くなり続けるだろ
大企業が日本脱出するのは避けられまい
俺も日本脱出の準備をするかな

153 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:12:34.44 ID:kNObJAmG
完全な海外移転なんてできやしねーのに

むしろ業務拡大になっていいことずくめと言うのが落ち
海外移転は慣れてないからみんな嫌がるだけ

154 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:13:07.89 ID:dlUWhUV5
>>150
そうか
オレは自分と家族のことが大事だ
国の事情なんて二の次、もちろん安定してもらうに越したことはないが、わりと
あきらめてるからどこでも生きていける学力や人付き合いを覚えさせてる
国がなくなると消える弱い個人なんてダメだと思う

155 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:14:32.72 ID:qZIbcsKH
>>147
末端の精神論で出来ることと出来ないことの区別くらい付けろよ

156 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:14:56.62 ID:vt2wpFlH
下請レベルじゃすでに海外移転は済んでるな…国内から海外へどんどん移してる
円高だけじゃなく原発の一件もあり日本というのはマイナス要因でしかない

157 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:15:39.12 ID:40gMJ5zG

ま、まず言えることは企業なんて所詮”器”でしかないということ。

あくまで、技術やノウハウを持ってるのは人、企業という器が出て行ったところで、
その企業に属する人材がみんなしてお手手つないで出て行くわけではないわけで。

ならば、日本に残った人材に対して、国はなにかしらのサポートをし、新たな企業の創設を後押しすればいい。
ここに至ってはもはや、日本国内でさんざん国民を搾取し、
政府による各種補助得るだけ得て安易に出て行った企業の知的財産権など認める必要は無い。
日本国内でビジネス展開する限り、出て行った企業の特許(元をたどればあくまでその企業内の”人”が開発したもの)も自由に使わせ、
国家経済の維持に欠かせない物資の生産の安定的な確保を図ればいい。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:16:15.79 ID:IBpbAvso
>>151
産業用ロボットは生産性を高める
生産性が高いって事はそれだけ正社員とか雇う余裕が出来るんだよ

そうやって製造業は正社員を大量に雇ってるんだよ
お前はトヨタに正社員なんて居ないとか思ってるんだろうけど、メチャメチャ多いからね?

産業用ロボットによって雇用はむしろ増えると思って良い

159 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:17:04.20 ID:p1AZvXKZ
>>155
お前みたいな他力本願で、自分だけ怠けようとする奴が増えたから日本は没落した。

160 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:18:31.77 ID:ykameJRS
>>158
> 生産性が高いって事はそれだけ正社員とか雇う余裕が出来るんだよ

労働装備率が上がるだけで雇用なんて増えないどころか
減るパターンが大半だな、2桁成長している企業なら別だけど。

161 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:18:59.76 ID:40gMJ5zG
>>113
↓日本に来たフランスの経営サイドの連中からこんなこと言われるぐらいだしなw

「日本の状況はフランスよりもひどい、どうして日本の若者は反乱しないのか」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/743075.html

「どうして日本の若者は反乱しないのか」。フランス経営大学院の日本視察団に詰め寄られて困った、とは山田昌弘東京学芸大学教授。

フランス人のコメントは「日本の状況はフランスの若者の状況よりもひどい。
最低賃金は低いし、若者向けの生活保障はないし、年収100〜200 万円の若者が大量にいる」「どうして日本の若者は反乱しないのか」。
そして逆に、「低賃金で雇えて、いつでも解雇できて、社会保障もないという労働者の存在が、(経営者の観点からは)羨ましい」とも言っていた。


162 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:19:12.76 ID:P4eTs9p1
史上最高値をうかがう円高は「人災」。復興増税を狙う財務省と日銀の日本的官僚制度が犯人だ
欧州危機や米国債問題は本質ではない

■財務省の為替介入など元の木阿弥になるだけ
 円高になると、マスコミは野田佳彦財務相にコメントを求める。いつもコメントは決まったように「注視する」である。
一度だけ介入したが、その時は震えたそうだ。しかし、そもそも円高に対して財務省の介入を効果があると考えるほうがおかしい。
介入の効果はせいぜい2、3日、もったとしても数週間に過ぎない。結局、元の木阿弥になって、結果として介入した分、
為替差損が発生して、国民負担が残るだけだ。
(略)
 それでは、変動相場制では為替相場に何の影響も与えられないかというと、それは違う。
自由になった金融政策を使えばいい。原理は単純。円とドルでどちららが相対的に多いか少ないかだ。
多いほうの通貨は希少価値がなく安く、少ない方の通貨は希少価値が出て高くなる。こうした考え方を
マネタリー・アプローチといって、国際金融では常識になっている。

 この単純な原理でどの程度、為替を説明できるのだろうか。
2007年以降、リーマンショックで米国はドルを増やしたが、日本はほとんど増やしていない。

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/5/d/600/img_5d99284bab7d36894a725738de62351e39852.jpg
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/f/5/600/img_f58ef0525e38894066e267b1deb010c442902.jpg

 その結果、猛烈な円高になった。単純な回帰分析をすると、日米のマネタリーベースの比によって。円ドルレートの9割方は説明できる。

円/ドル=67.5+41.5*日米マネタリーベース(億円/百万ドル)の比率・・・(*)

 複雑な動きをするとされる為替レートがこれほど単純に説明できるのはかなり衝撃的だ。
(略)
為替の背後で、(*)のような関係があり、欧州危機や米国債務上限などの個別イベントが起こると、
円高圧力が顕在化するのだ。となると、円高対策はすぐに分かるだろう。円を刷って、相対的にドルより増やせばいいのだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/14190

163 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:20:36.31 ID:119FXHb0
つか中国とか時給50円とか100円の中高生みたいな女子がわらわら働いてるだろ。
1000マン円のロボットより全然安い。マンは多い。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:21:25.02 ID:oOoaVseC

円高って、原材料を安く買えるんだぜ?

そのメリットを帳消しにして余りあるほど、税金が乗っかるわけで(人件費も税金のカタマリ)、
輸出するときには、完全に価格競争力が無くなる。

企業は、円高だから日本から出て行くんじゃなくて、税金が高いから出て行くんだよ。
つまり、円安になっても、企業は日本から出て行く。w


165 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:22:08.37 ID:P4eTs9p1
92 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2011/07/26(火) 07:56:18.67 ID:MfsOy4mA
◆ 円安誘導の基礎知識 ◆

為替介入
→ 経済の基礎的条件(ファンダメンタル)が変わらないので一時的な円安効果しかない

金融緩和(長期国債買い切りオペ)
→ 経済の基礎的条件(ファンダメンタル)が変わるので永久的な円安効果がある

よって政府は日銀法を改正するなどしてインフレターゲットを義務づけ
デフレ対策と同時に円高対策ともなる大規模金融緩和を発動させるべきである。

166 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:24:56.25 ID:P4eTs9p1
10円円高になると日経平均は1100円下がる現実を見よ--米国債格付け引き下げより深刻な、政府・日銀の「自国窮乏化政策」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/15094

■円の過小供給は「自国窮乏化政策」

 自国通貨を安くする政策はこれまでいろいろな国で採用されているが、その理由は自国
にとってプラスがあるからだ。
それは近隣窮乏化政策とも言われるが、それは他国がやったときに非難する言葉で、自国
向けにはいわない。
なお、近隣窮乏化といわれるが、過度に自国通貨安にすると酷いインフレになる。
失業率が低いマイルドインフレになる程度の自国通貨安は、結局隣国の輸出にもプラスで
、自国も隣国も「WIN-WIN関係」になることが、国際経済学で知られている。

 こうして考えてみると、日本のように、円を過小供給にして円高にしているのは自国窮
乏化であって、なんと愚かな政策なのか。

 本コラムの読者であれば、円高とデフレが表裏一体のものであることを理解しているだ
ろう。
円とドルとの相対量で円のほうが過小でドルのほうが過大であれば、相対的に多いドルの
価値が安くなってドル安・円高になる。
また、円とモノとの相対量で円のほうが過小でモノのほうが過大であれば、相対的に多い
モノの価値が安くなってデフレだ。
円高もデフレも円の相対量が少ないことによって起こる現象だ。

 量的緩和でも日銀引受でも何でもいいが、円の過小供給を少し緩和すれば、円高やデフ
レも解消できるのに、無策の政府・日銀で国民は不幸になっている。

167 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:27:28.57 ID:ZXbhmIFH
>>36
円高(笑)法人税(笑)放射能(笑)規制(笑)
も追加で

168 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:27:40.97 ID:ogodOPoR
>>164
> 円高って、原材料を安く買えるんだぜ?

原料安く買えても売れなければ意味がないからな・・

169 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:28:18.69 ID:Gl3XyhrX
海外に移転すればいい。

170 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:28:49.76 ID:ykameJRS
株価はここの企業の経営手腕の問題で円高だから株価が下がるってのはおかしいだろ。

円高に変化対応できない無能な経営者ってだけだ。

171 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:30:59.06 ID:fYKhFQo+
日本列島ごとぷかぷか移動して海外に行ってしまうというのはどうだろう。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:31:02.93 ID:qpqzqU3o
海外移転はどうしようもないのだろうけど
国内の雇用はどうすんだろううね
まさか介護とか林業とかまた言い始めるんじゃないだろうな

173 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:31:40.45 ID:DdULVuYL
>>170
現実を知らないニートの発想だなw

174 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:32:09.34 ID:oOoaVseC

>>170
経営者は、増税には対応できないぞ、普通。w


175 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:33:03.93 ID:P4eTs9p1
「日本が国債のマネタイズ(日本銀行に買わせる)をしないのは狂気の沙汰」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091208/catch_me_if_you_can

日本にとって明白な解決手段は、単に巨額の債務をマネタイズすることだ。
これは一石二鳥どころではなく、一石で雁の群れ全部を殺すようなものだ。
考えてみると、紙幣の印刷には以下の効果がある。

1. 期待インフレ率を高め(デフレ脱却)、実質金利(名目金利ー期待インフレ率)を下げる(実質債務負担軽減)。
2. 円を弱める(円安誘導)。
3. ドル建て資産を保有し、負債が円建ての金融機関のバランスシートを改善する。
4. (円安により)日本の純輸出を改善する。
5. 日本が将来返済すべき債務の額を減らす(財政改善)。

なぜ日本がこうしたこうした手段を取らないかは、保守的な人間の精神を支配する
あの固有の狂気によるものであり、理屈の問題ではない。

■安倍元総理「日銀は復興国債の全額買い切りオペをやるべき」
増税しなくても被災地復興の策はある
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110810/plt1108101555006-n1.htm

 買い切りオペで貨幣供給が増えれば、デフレ脱却や円高是正、名目成長率の上昇も期待できる。
真の意味での財政再建に役立つ。経済成長と適度なインフレによって生み出される果実によって、
増税せずに難局は乗り切れる。経済政策を間違ってはならない。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:33:25.54 ID:S0U9PHIY
>>169
ただ海外への移転が進み過ぎると日本は万年貿易赤字国に転落してしまう。
8月上旬の貿易赤字は3500億円にもなってしまったし
中旬、下旬と同じ額なら下手すりゃ1兆円に上る。
これは折角所得収支で稼いだ額が殆ど吹っ飛んでしまうほどの数字。

177 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:33:53.10 ID:40gMJ5zG

ま、日本企業が海外に出て行く出て行くと大騒ぎしてる最中、
この円高にもかかわらず、逆に日本国内に生産拠点を移す外資系企業もあるわけだが

【PC】HP日本法人、ほぼすべての国内向けPC生産を中国から日本国内に回帰 [08/24]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314194479/

米コンピューター大手ヒューレット・パッカード(HP)の日本法人は
24日、ほぼすべての国内向けパソコンの生産を今後、現在の中国から
東京都昭島市の自社工場に移管する方針を明らかにした。

国内生産によって納期を従来の約3週間から5日間に短縮。人件費は
4倍になるが輸送費などを合わせると経費はほぼ同じという。日本法人の
岡隆史副社長は「損益を左右する機会損失や過剰在庫を避けられる利点が
大きい」と話した。

以下ry

178 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:34:22.20 ID:ykameJRS
>>173
日本システムが限界に達しているのまだ理解できない
頭の悪い奴だな。wwww

みんなで仲良く無責任経営、でも右肩上がりだから大丈夫の時代は15年前に崩壊したの
まだそんなイデオロギーに信仰しているのか? 救いようがないな。

179 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:35:17.41 ID:mADaaVE/
原料価格なんて製造コストのせいぜい5パーセントだろ
原料が安くなっても企業メリットはほとんどゼロだわ

180 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:35:18.49 ID:oOoaVseC

>>177
HPは、PC生産から撤退するって発表してたぞ、つい最近。www


181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:38:03.42 ID:ykameJRS
適時、適宜、適所で生産する仕組みづくりをないがしろにして
安易に非正規労働者で目先の人件費を下げる程度の知恵しかなかったから
結果こうなりました。

その過程で垂直統合経営賛美とかトンでもない馬鹿で愚かなことをやったりして
無能で無責任な経営者と中間管理職が自滅してるだけの話ですな。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:39:18.80 ID:rVMoAFnA
失業したら大変だ、で思考停止しないで、失業してもダメージを減らす工夫を考えよう。
空洞化による失業は避けられないのだから。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:39:29.18 ID:AvBtw3d7
日本は終わりだ。
こんなにやばい状況なのになにもしない政府
そして中央銀行、意図的に日本人を苦しめている
間違いなくこの国の支配層は国民の数を減らしていと
考えている。
陰謀論者の気持ちが少しわかったよ

184 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:40:10.99 ID:ykameJRS
はっきり言って46%の企業の中で海外に出て行ってやっていけるだけの
ノウハウのある企業がどこまであるかでっかい?マークがつく。

185 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:41:36.66 ID:ZXbhmIFH
国民が一斉に脱原発だもんな
自分で自分の首を絞めているとしか思えない

186 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:42:27.62 ID:DdULVuYL
>>178
具体的に何がどういうふうに限界に達しているのか説明できない馬鹿ニートであったw

日本の諸問題をもっとも的確に説明出来るのはデフレだけだ

187 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:42:55.51 ID:oOoaVseC

>>184
そうか?
日本の規制と重税に比べれば、天国だと思うぞ。w


188 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:44:37.97 ID:+xhx+Z07
実質実効為替レート:円、実は高くない? 95年の3分の2
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20110826ddm008020103000c.html

何が真実なの?
経済通の誰か教えてくれ

189 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:44:49.91 ID:Cp2xY3WI
日本企業は海外で外貨を金を稼いで日本政府の国庫に納めて
そこから日本人を養うシステムでも構築すればいい

190 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:47:18.50 ID:IBpbAvso
円高最高言ってる奴って、円高で税収や給料、GDPや株価も下がってるの分かってていってるの?

円高が起こしてる就職氷河期ってそんなに素敵かな?

191 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:48:07.36 ID:q6DoAfzK
円高の根本的原因は貿易黒字。

原発やめれば化石燃料が黒字を相殺し改善される。

192 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:48:31.40 ID:AvBtw3d7
もう国民総ニートになるしかないのか

193 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:48:43.32 ID:VLUgXXjP
研究開発拠点もか
阻止限界点突破されてるね

>>168
輸出品は円で売るわけじゃなく、外貨建てになるので、円建てでの原材料価格なんて競争力に関係ないよ
日本人の賃金、日本の土地、日本の税金の負担が重くなるのが問題

194 :書いてそ:2011/09/01(木) 21:50:20.67 ID:dbUmfrH3
じじいは円を刷りまくると自分の預金が目減りするのが嫌なんだろ。

195 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:51:40.46 ID:61/ANbog
>>188
バカか御前


それは基準年の全世界の物価と為替が

等しく平等で公平であるという前提で且つ、

全ての国がインフレであるという場合にしか役に立たない

196 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:52:03.56 ID:jb7Yv0Oz
今の新卒の失業率知ってるか?

ヤバいぞw

日本ではありえなかった数字だ、もはや新時代に突入したと言える、過去の常識は捨てろ
何が原因かって言ったら、「円高」と「デフレ」
それを放置、促進してきた奴らのせいだよ
日銀とか財務省とかな

197 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:52:27.90 ID:GcwmvRu4
無策な馬鹿公務員のせいで

198 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:53:32.12 ID:61/ANbog
実質実効為替レートなんて、日本を円高にして

所得移転をしてメシウマする為の欧米金融資本の編み出した

インチキ理論に過ぎない


ただし、反日機関である日銀はそれが大好きw

199 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:53:38.37 ID:ykameJRS
>>186
旧大蔵省と通産省を中心とした資本の集中配分による傾斜生産方式の限界がきて
次に資本の自由化による企業防衛の為の株式の持合いと銀行政策保有な
その持合株や不動産を簿価計上することで資本を小さく見せかける会計制の終焉な
高成長率を背景にした正社員終身雇用制度というねずみ講の崩壊な。

戦後復興の全体主義体制はその発展の飽和に達すると、初期の目的を喪失して
企業経営の目的そのものを喪失してしまった。

米国の経営者に企業の目的は何か?と質問すると
「企業価値の創造、それを計る尺度は株価」と即答される

翻って、同じ質問をして明確に答えられるような経営者が日本にどれだけいるか?
社会の貢献する事、従業員の雇用を守ると、自然との共生、シンクガイヤ。w

日本企業の目的って何ですか? 目的なき巨大集団が自分の身の保身の為に
売上高や品質向上しても、それは長期的には会社を食い潰しているだけの行為だから。

つまりガバナンス不在であることが、日本企業を短期間で高成長たらしめたのだが
今はガバナンスが不在であることが日本企業を衰退破綻方向に突き進めている。

200 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:54:49.62 ID:ykameJRS
>>187
その代わりに各種助成。保護、補助は廃止されることを覚悟しとけ。

201 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:54:52.78 ID:nbqipW/T
逆に言えば76円を維持できたら世界最強なんだけどな。
製造業の企業は76円で利益を出して欲しい。

202 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:55:42.34 ID:PLj8uCPC
>>180
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110824_472416.html
日本HPがPC事業についてコメント
「PC事業売却ではなく、1年半以内に大規模変革」

203 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:55:53.79 ID:61/ANbog
76円で出る利益は海外生産と資本財分だよw


最終製品では出ませんw

204 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:56:22.81 ID:AvBtw3d7
失業したら
失業者集めて乞食軍団つくるんだ。
そして、みんなで国会議員の自宅に押しかける。
断られたら、お前ら政治家がなんもしねえのが
ワルンいんだろという。
そして選挙の時は徹底的にネガティブキャンペーンをする。
政治家から金をむしり取る。
政治家もこれにこりて真面目に仕事をするようになる。
どうだこのビジネスモデル。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:57:18.05 ID:/snFzneP
そろそろまとめとして、
出るなら出て行け二度と戻ってくるな
という結論で満場一致ということでよろしいでしょうか?

206 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:58:58.79 ID:61/ANbog
出て行ったら失業率が爆発的に増えるだけw

GDPも爆発的に下がりますw

207 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:59:13.21 ID:ykameJRS
>>204
皆で小さな市に住民票を移して、議員立候補鵜させてその市を乗っ取って
行政も牛耳って、あとはカビみたいに膨脹して行くほうがいいな。

208 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 21:59:16.68 ID:VLUgXXjP
>>188
情報は自分で読み解こう
・日本は95年にはすでに世界トップの工業国であった
・相対比較は、基準をどこにとるかによって変わる
・過去と現在のファンダメンタルの相違(資源国、新興国の台頭)

209 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:00:00.57 ID:Jn2+7bUM
民主党の支持母体が労働組合から乞食組合になるのか

210 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:00:54.15 ID:AvBtw3d7
ところで今の世界的不景気を良くする方法ってあるの

211 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:01:27.72 ID:35I+rVCW
日本はこの先労働人口が減り続けるんだから、どのみち海外移転は避けて通れないでしょ


っていう正論は既出?

212 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:01:30.37 ID:jb7Yv0Oz
何をもってして"円高"と呼べるのか?
色々な意見があると思うが、俺は"購買力平価"で先進国と比べるのが正しいと思う
超円高だよw
一ドル100円でも円高だよw
どんだけ世界の生産力がショボいか、ってこった
今の円高は日本だけ手足を縛って100m走してるようなもんだ

213 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:01:48.06 ID:P4eTs9p1
編集委員・田村秀男 逆効果の円高緊急策
2011.8.28 07:42
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110828/fnc11082807460000-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/images/news/110828/fnc11082807460000-p1.jpg

◆官僚追従の能天気

それにしても、なぜこうも愚かな制度を財務官僚たちは設計したのだろうか。考えられる
のは、「円高緊急対応」と銘打った財務省利権拡張動機である。外準融通は事実上財務省
系列にある国際協力銀行経由で行われる。財務省管轄の資金は財務官僚の世界で活用する
という具合で、いかにも次元が低い。
そんな財務官僚の誘いにやすやすと乗ってしまう菅直人政権と野田佳彦財務相の能天気、
無責任ぶりこそ、もっと責められるべきだろう。この人たちには、国難の根本原因がデフ
レにあるという認識と、脱デフレを実現するという目的意識が欠如している。脱デフレの
ために、外準と日銀資金を総動員すれば、お札の増量(量的緩和)効果により、おのずと
円高が是正される。復興・再生投資の財源に国内貯蓄が使われ、日本国債市況を悪化させ
る恐れも少ない。29日に選ばれる民主党の新代表が財務官僚追従路線を踏襲するなら、
日本はますます貧しくなるだろう。

214 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:01:56.64 ID:N67/j0wi
円高歓迎してるやつは、国債の償還方法が示せないやつは糞。

つまり、国債発行して食ってる穀潰しってこと。

215 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:02:06.34 ID:ykameJRS
海外に出るも出ないも企業判断だから経営者が決めるだからな。

失業者が出たら困るだろ、だから政府が何某かしろっていうのは 
一種の脅しだな。

216 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:02:38.68 ID:lHmtwug1
ぶっちゃけ、企業が為替相場だけを根拠に海外移転することはない。
経産省の調査は増税が必要ですよというお得意の情報操作。
企業が製造拠点を海外移転するのは海外で需要が多い時だよ。

217 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:02:53.33 ID:61/ANbog
>>211
そんな事したら、株を持ってる外資に還元されても

その分日本国内に金は還元されないよ

218 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:04:12.44 ID:kxJz41GK
出て行きたいなら勝手に出て行け

219 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:05:54.53 ID:61/ANbog
日本経済が生きるか死ぬかの時に経済音痴のカスウヨは黙ってろ!!!!!!!!!



220 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:06:43.81 ID:hJn0GrWM
もう、負け組救済用の
安楽死施設を作ってくれ、失業者やホームレスがあふれかえる

221 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:06:53.75 ID:N67/j0wi
円を発行するか、国債を発行するかの二者択一で、国債を発行して公務員を食わしてるのが日本。
とどのつまり借金。すでに破綻会社のようなもの。

増資を募るには大リストラが必然の状況。

222 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:07:18.80 ID:DdULVuYL
>>199
よく長文でそれだけ薄っぺらいこと書けるなw
作為的なデフレで過度な信用収縮が起きたまま
これだけで説明出来る

223 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:07:20.05 ID:kxJz41GK
官僚視点じゃなくて庶民視点でおすすめの経済学の本とかブログないですかね

224 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:07:25.90 ID:ykameJRS
>>220
普通に闇社会で生きればいいじゃん、やるだけやれば最期は死刑にしてくれるよ。

225 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:07:52.25 ID:jb7Yv0Oz
>>211
先進各国の少子化知ってて言ってるの?
いったい何が正論なんだ?

226 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:08:57.63 ID:N67/j0wi
債権者が日本の銀行だから大丈夫なんてそれどこの発想w

ああ、破綻したときは大量に円を発行して銀行救済するからですね。

227 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:09:07.79 ID:hJn0GrWM
>>204
是非、全員、ごはん茶碗と箸持ってちんちん鳴らしながら抗議してくれ

228 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:09:14.22 ID:t+NlW1l4
え?なに?75円とか6円で定着?
何寝ぼけたこと言ってんの?
そろそろ60円台突入の準備しとけよ

229 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:09:16.77 ID:ykameJRS
>>222
国債残高もに地銀保有高も高水準なんだから財政政策とりようがない。
意図的にデフレ製作してるのではない。

ていうかデフレになるような体制を維持して欲しいのが大半の国民。

230 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:11:03.36 ID:35I+rVCW
そもそも円高である限り、日本は最強なんだが。
企業が海外に出ても雇用が無くても世界中から安い労働力が手に入るんだし安くモノが仕入れられる。

円高を活用するという発想はないのかな?

そもそも製造業だって海外移転はとっくに完成の域に達してるじゃん。
社員だってほとんど海外移転対応可能なエリートしか雇ってないし。

今後はアメリカ型のサービス業を重点とした雇用体系に変わっていくだけでしょ


231 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:11:49.27 ID:61/ANbog
だからアメリカは高失業率なんだよヴォケ

232 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:12:00.60 ID:8eSLgSyE
大企業は国民から雇用を奪い、外国人の雇用を増やし続ける。
いくら円高とはいえ、大企業の幹部は日本国民の将来のことを
考えていないのか?


233 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:12:21.69 ID:P4eTs9p1
545 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/11(月) 23:24:22.29
そろそろ現実を見ようか
ttp://or2.mobi/data/img/7820.jpg
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/a/b/c/abc60w/201007281800147ad.jpg
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/graph01.jpg
ttp://www.lt-empower.com/mag2/konews/imgs/091023-01.gif
ttp://uri.sub.jp/m/wp-content/uploads/zu04.jpg
ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/110703/fnc11070308040000-p1.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20091122/687422.jpg

● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」

234 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:12:52.26 ID:ykameJRS
>>222
バブル崩壊から財政出動しまくっているのにどうしてデフレが長期化しているか。
アダム・スミスのいう見えざる手に委ねてないから。

企業を保護して甘やかしていたら、企業は目的も責任も喪失してしまった、
ただそれだけのこと。

日本システムの持つ共産主義の悪い部分が表面化したってことだ。

235 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:13:36.29 ID:0xj/twyG
いっそ海外移転禁止する法律でも作ってみたらどうよ?ww
きっと面白いことが起きると思うよ。

236 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:13:39.49 ID:61/ANbog
インフレ率が対前年比+2%を下回る時は

日銀が財政ファイナンスして、政府が財政出動するようにすれば良い

237 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:13:54.22 ID:N67/j0wi
>>230
おまえはアホか?

円高で被害を被るのは輸出企業じゃない。
彼らは海外に工場を移転すれば問題解決する。

取り残された日本人と、日本の農産物などの生産者。
輸入が増えることによる内需企業の破綻の続出。

これが少し先の現実です。そして最終的には税収の大幅減による日本政府の破綻。

238 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:16:08.81 ID:ykameJRS
>>230
ない、 日本大企業の最大目的は、組織の構成員の身分を守ることだから

海外に出れば利益率が格段に上がりますが、国内の社員を大幅に整理解雇する必要があります。
逆にこのまま日本で活動を続ければ若干の赤字が続く事になります。

どちらを選びますか?  経営者が選ぶのは後者。 自分の任期内には潰れなければいいから。

239 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:17:31.17 ID:TXqG0Fq2
無税国家かよ
絶対に国家財政が暴走するよw

240 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:17:31.37 ID:AvBtw3d7
>>227
このビジネスモデルいいと思うんだが。
政治家の応援演説があるだろ。
そこにきたないかっこうして聞きに行って
激励の言葉をかけたりして
そこにいる普通の有権者がそこに居づらくする

241 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:17:46.43 ID:ykameJRS
>>236
高齢者と公務員にとってインフレは不利益。

答えはこれだけで充分だろ。

242 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:18:03.06 ID:06JtZlio
しかし、民主党は代表選挙でそれどころではなかった・・・

243 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:18:06.13 ID:QdioBj0i
>>230
みたいなヤツや最近デフレは悪ではない論者が多いように感じるんだが
公務員かなんかなの?

244 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:19:02.46 ID:jP68FXkT
海外の法人税取り立ては厳しいぞ

245 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:19:08.77 ID:0xj/twyG
>>237
その先を考えてないのなw
破綻後には大幅円安の後、輸出競争力の復活が待っていっているだろ。
そうして再び経済成長の道を歩んでいくだろう。
日本だけじゃない。破綻した国の多くは後に大幅成長を遂げている。

246 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:19:32.83 ID:VvyYHeqR
いやなら出て行け、みたいな感想はこの板に不要だからな。
毎回毎回飽きもせずにまあ

247 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:20:45.41 ID:ykameJRS
寧ろねサムスンやLGやハイアールの製品が日本で認知されて売れるようなった方が
危機感が目に見えてよいことだとさえ思うね。

248 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:22:01.33 ID:Jn2+7bUM
>>245
頭のおかしな政治家と日銀に支配されてる日本に帰ってくることはない

249 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:22:17.27 ID:35I+rVCW
農産物だって必要に応じて輸入すればいい。
内需企業の破綻?輸入が原因?あほかよ・・・
日本政府の債務残高は97%が円で調達されてるんだよ。
だからそれは債務とは言わない。だから円が信用されて円が買われ円高になってる。
日本政府がデフォルトする可能性はゼロだよ。 ゼ ロ 。

それより円高怖い怖い言ってるやつ、ちょっとは頭使えよ。
今は円高じゃなくドルやユーロが崩壊しようとしてるんだよ。
日本経済にとっては日本の債務問題より欧米の信用崩壊のほうが大打撃なんだって分からない?理解できない?



250 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:24:50.58 ID:IBpbAvso
>>245
そこに暮らしてる人達の事全く考えてないよなお前
特に雇用の流動性の無い日本は一度解雇されると悲惨だぜおい

251 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:24:50.65 ID:N67/j0wi
>>243
付加価値創造力の全くない公務員がこれいってるんだから、国が右肩下がりになるの当たり前ですよね。

>>245
日本が深刻なのは破綻した場合の債権者がほとんど日本人ってこと。
破綻っていうのは借金をちゃらにすることだから、大幅成長の前に政府だけじゃなく国民巻き込みますよ。

>>249
>日本政府がデフォルトする可能性はゼロだよ。 ゼ ロ 。
これって笑うところだよな。

破綻しない場合は、円の大増刷以外の救済方法がないw

252 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:25:03.78 ID:AvBtw3d7
どうすんだよ。
こんなに日本不況なのに
円高は収まる気配がない。
こんなのおかしいよ。
日銀は本当に国民をころして喜ぶ
アニメの独裁者のような悪人しかいないのか

253 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:29:48.13 ID:FAkS/U+L
中小企業 いらね。。。

254 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:29:49.85 ID:UOvzZczE
グダグダ言ってないで早く出ていけばいいのに。
家も土地も全部売り払って、従業員の家族も
全部出ていけばいいのに。

そして、少しでも早く現地の言葉を学んで、
環境にも馴染んで、子供は学校で友達作ったらいい。
また新しい家も欲しくなるだろうから、頑張って働いて、
どんどん現地で2世3世を作ったらいいのに。

早く現地の国籍に帰化して、もう日本とは一切
関係を断てばいいのに。

255 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:29:50.96 ID:BS6mtsfC
>>251
>これって笑うところだよな。

彼は笑ってやる人です

256 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:30:10.69 ID:DdULVuYL
>>234
デフレ脱却の手段が財政出動とか言ってる時点で話にならんわ
日本は固定相場制の国じゃないんだよ
日銀の緊縮金融政策でデフレになってるのが日本の現実

257 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:30:39.41 ID:P4eTs9p1
「日銀が国民を苦しめている」経済学の重鎮、白川総裁を一喝

 浜田氏は教え子だった白川氏が「日銀流理論」に染まってしまったことを嘆く。日銀には「金融政
策でデフレを脱却することはできない」という考えが根強いが、浜田氏は金融緩和によるデフレ脱
却は可能と主張。こうした日銀流の理論は世界の標準的な経済学の理論とかけ離れていると批
判する。

 そんな日銀の政策失敗の具体例として浜田氏が挙げるのが、2008年9月のリーマン・ショック
後の対応だ。世界各国が金融緩和を進めたのに対し、日銀は金融政策をほとんど変化させな
かった。その結果、円高を招いて、デフレはより深刻化し、自動車などの輸出産業だけでなく、輸
入品価格の下落で繊維などの産業でも日本製品は価格競争力を失い、失業や新卒者の就職難
を生んだと批判している。

 公開書簡では《日本銀行は、金融政策というこれらの課題に十分立ち向かうことのできる政策手
段を持っているのです。日本銀行はそれを認めようとせず、使える薬を国民に与えないで、日本銀
行が国民と産業界を苦しめていることを自覚していただきたい》と一喝している。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20100617/ecn1006171613000-n2.htm

258 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:31:08.67 ID:jP68FXkT
>>250
日本では雇用の流動性は、安い労働力の使い回しと言う意味になる

259 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:32:05.79 ID:jP68FXkT
>>257
産経記事を貼ると、この板では嘲笑の的

260 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:32:32.57 ID:35I+rVCW
>>243
デフレは悪だと思うよ。
むしろ政策的デフレだからあくどいよねw
でもいつかインフレになるんだからいいんじゃないの???
逃げ切ったつもりの専業主婦や団塊の阿鼻叫喚が見られるのはそう遠くないだろうし。

それよりいまの日本は強い円を使って海外の金融資産買って金融国家になれるチャンスなんだが。
あとはルクセンブルクのように海外で得られる金利収入配当収入だけあてにして豊かな生活を送ればいい。
普通円高だったらそう考えるでしょうよ・・・なんで製造業が!!!!って叫んでるの?
その製造業ってとっくにアジア諸国に追いつかれちゃってるじゃん・・・


261 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:33:15.37 ID:ykameJRS
>>256
日銀の国債保有残高はバブル崩壊から増え続けているが?
財政政策も金融政策もやりつくしている感は否めない。

残るのは日銀による国債の無限引き受けか政府紙幣。

これをやるならば、CPや社債を買うよりも時限的に消費税、所得税を廃止したほうが
よほど景気回復になるけどな、いわゆるヘリマネの一種だ。

262 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:34:09.01 ID:AvBtw3d7
日本人は飼い慣らされすぎだ。
普通なら日銀、政府、大企業対する
テロが起きるはずだ。
それなのに自殺や関係に人を無差別に
殺すことしかしない。
人を妬むなら雲の上の存在の奴らに
決死の一撃を加えたいとは思わないのか。

263 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:35:50.06 ID:omUzH5Qw
どんどんでて行けばいい。そしたら自然と円安に向かう。
そしたらまた国内で生産する企業が育つ。
市場のことは市場に任せておけばいい。
新自由主義バンザイ!

264 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:36:04.24 ID:o1pxrs4d
実際76円やら77円やら感覚が麻痺してるが普通に考えて超円高なんだよな。
為替やってると感覚麻痺する。

265 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:36:32.43 ID:N67/j0wi
>>256
貨幣の価値なんて相対的な状況で決まるもの(流通相手との相対関係)なのに、
それをいかにも絶対的なものにしようとしているのが間違いの始まり。

その相対的な価値変動のタイムラグにうまくのって稼ぐのが相場師。
そして大損するのが、相対的なものを絶対的なものだと考えて固執するやつ。

ユーロが下がったって欧州のやつは深刻に考えてない。
ユーロで資産保有なんてあり得ないし。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:36:51.43 ID:06JtZlio
国債を日銀に500兆ほど引き取らせて、消費税撤廃、所得税減税、大企業に対してのみ国内で日本人を雇ってる人数に比例して法人税減税
とかやればインフレになるよ
制定減のセーフティとしてベーシックインカムも同時にやればいい

267 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:37:25.26 ID:DdULVuYL
>>261
増えてるってどのくらい増えたんだ?
バブル崩壊後の日本とリーマンショック後の先進国の国債買い取り量を比べてみろ
日本はまともな金融緩和をやってない、しかしCPI0%を超えればきっちり利上げはする

268 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:37:42.96 ID:ykameJRS
>>256
そもそも金融機関が大企業が経済的合理性を最優先にして資本を使用してないから
流動性を供給しても景気は良くならずに、クリティカルポイントを超えたら
不動産や株や金属などの投機資金に回って質の悪いバブルが発生するだけ。

269 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:38:23.46 ID:jP68FXkT
>>261
一度インフレ誘導すると、それを止めるのに莫大な財政出動が必要なんだ
そこまで考えてプランを立てなければそんな冒険と言うか無茶は出来ない

270 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:40:39.04 ID:0xj/twyG
>>250
まあ、破綻してから数年はつらいことが起きるのは間違いない。
実際破綻すると実質GDPがガタ落ちだからな。
けど、円が安くなって日本人が安く雇えるようになればまた雇われるって。
円安と言っても100円台とかじゃ不十分だろうが。

言いたいのは沈み続ける太陽はないってこと。どん底まで落ちてもはや上がるのみという時が必ず来る。




271 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:40:51.07 ID:35I+rVCW
>>261
そりゃデフレがそうさせてるだけであって。
デフレも円の相対的低金利ゆえしかたがない面もある。

だがね、日本の低成長安定社会は、政府日銀が機能している証拠だろ。
諸外国の若者のほうが日本よりよっぽど貧しい。
その気になればいつでも月収15万円の普通の職(マックジョブ)にありつける国は日本だけだ。

だから日本にはいまだにスラム街は存在しない。
きわめて健全な全体主義的資本主義経済が機能しているんだよ。

272 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:41:05.96 ID:jb7Yv0Oz
日銀ってのはさ、地下の金庫で六芒星をへんな衣装で囲んで、
山羊のクビを切り落としてムニャムニャ呪文唱えたりしてるんでしょ?
他にやることもないでしょうし

273 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:41:25.32 ID:BuDVSVsE
>>269
財政出動はインフレ要因なんだけど・・・
インフレにしたいならともかく、インフレ止めるのになんで財政出動すんのよ

274 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:43:52.43 ID:N67/j0wi
来年度の予算なんて組めないことが確定してるのに、
円の増刷以外の方法があると思ってるやつは完全な思考停止。

長期間のデフレが日本の付加価値創造力を奪ったことに気がついていない。
なぜかわかるか?付加価値をつけて高く売ろうと頑張っても頭ごなしに値切られるんだぜ。
こんな状況で付加価値創造の意欲なんてわきますか?

そしてこの長期間の付加価値喪失はかならず災禍をもたらす。

275 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:44:07.09 ID:DdULVuYL
>>269
インフレを止めるためには莫大な財政出動が必要??
こんな真性馬鹿久しぶりに見た

>>268
それはデフレで資本コストが高くなってるだけ
デフレのままどうやって実質金利下げるんだ?

276 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:44:22.45 ID:ykameJRS
>>269
規制緩和するほうが効果あるよ、アメリカみたいに生産性の悪い大企業を解体して
再構築できるような仕組み、つまりM&Aを活発化させるのが日本には一番楽なデフレ対策。

効率の悪い大企業を温存させているのがデフレの原因なのだから。
その手段としての財政出動ならば効果がある。

277 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:44:29.40 ID:AvBtw3d7
日本人は実は馬鹿だったんだな。
経済とか戦争とかでも根性論をだして
がんばれって言う。
それを信じて働き続ける国民。
やっぱり学校教育がまずいのかな

278 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:44:47.95 ID:jP68FXkT
>>273
間違えた。緊縮財政だ

279 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:45:13.15 ID:ykameJRS
>>271
> その気になればいつでも月収15万円の普通の職(マックジョブ)にありつける国は日本だけだ。

10年後にはそれさえなくなっていると思う。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:47:06.49 ID:/J/8oy1I
ジャップうぜええええええええええええええええええええええええ
出すもん出せば考えるって言っているだろ。
俺は日本人に生まれたけど、この乞食根性、お客さん目線にうんざりだ。お前らも当事者だろうが!

281 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:47:45.55 ID:BuDVSVsE
だから財政出動と金融緩和のミックスでやりゃいいんだよ
復興債20〜30兆くらい引き受けさせればデフレギャップの埋め合わせと
復興対策が同時にできるのに

282 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:48:15.68 ID:VLUgXXjP
>>270
内向的で生真面目な日本人には破綻はつらいね。自殺者、鬱病、引きこもり大幅増だろうな
ラテン系の乗りが欲しいところ

283 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:49:34.70 ID:WORmSIZ1
>>1
そして国際犯罪組織扱いされ連邦政府に資産没収されるとww

284 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:49:42.20 ID:QdioBj0i
>>260
じゃあ日本の産業の強みってなに?
製造業の技術以外に日本の強みあんのw?

日本人口内のどれだけの人が金融の知識あるんだよ?
ルクセンブルクならいいがアイスランドになるのが落ちじゃね?


285 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:52:05.53 ID:N67/j0wi
>>284
日本の金融機関ってほんとひでえよな。
国債の金利あてに商売してるんだし。あり得ない状況。

結局、低金利って金融機関救済以外の意味を見いだせなかった。

286 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:52:20.81 ID:sT9qYULf
>>147
廃墟になれば、同じだけの成長率が期待できるぞ?

287 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:56:10.75 ID:jb7Yv0Oz
規制緩和や自由化の効能は分かるんだが、富は日本に集中させなくてはならない
富を日本に集中させるための規制は必要
日本の産業が自由化、規制緩和で韓国のサムスンや現代のようになってしまっては日本人は誰も得しないんよ

288 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:57:17.66 ID:SnRazZIX
無能の極みだな…
そら日本経済イツマデタッテモ良くならんって
自分は有能だと勘違いしてるゴミ老害ども本気で排除しないとダメだろ、もう
民主党とか経団連のゴミ屑老害どもとかさ


289 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:57:30.35 ID:N67/j0wi
デフレは付加価値創造力のない。表向き見えない乞食を大量に生み出しただけ。

これが現実。

インフレは相場師ばっかりがもうける。確かにこれは問題だ。
しかし、デフレにも同様の大きな問題があると言うことがわからなかった日本のエリート。

290 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:58:00.09 ID:35I+rVCW
日本の企業が現在において収益性において効率的か否かは、意見が分かれるかもしれないが、
欧米企業よりよっぽど効率的に仕事をこなせる企業が圧倒的に多いということだけは言える。

日本が非効率なのは、税制や許認可制度のみ。
日本方式は圧倒的に国際競争力があるよ。
それを輸出しつづけてるからいまだに76円だろうと輸出企業が利益を出せているとも言える。
そしてそういった仕組みを世界で展開すればもっと金は稼げる。
ただ欧米人は世界中でブランドという洗脳行為で効率的な商法を繰り広げてる。
これに勝つのもまた至難の技だったりするw
まあだから欧米ブランドと日産みたいにうまく共存してうまく生き延びればいいんじゃないのかな?
日本だ海外だっていう時代はもう終わりなんだし。
海外移転大いに結構。国内空洞化なんてしないよ。

昔ドーナツ化現象とか習っただろ?でもそんなの嘘だった。
日本はあらゆる面で世界的にも優秀で魅力的。円安だろうと円高だろうと魅力的。ああ魅力的。
ちゃんと来るよ集まるよ。日本はずっとこれからもそこそこ求心力ありつづける国だよ。
自信持てよ。

291 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:58:33.02 ID:BuDVSVsE
>>287
あれは規制緩和の弊害じゃなくて再分配の失敗じゃね?

292 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:58:56.16 ID:N67/j0wi
>>290
円高政策を放棄したら日本は復活しますよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:59:05.41 ID:8lToxwVo
早く決断しろよ
グズグズしてるからいつまで経っても状況が変わらない

294 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:59:16.26 ID:QdioBj0i
>>285
金融機関なんてほんとタチ悪いよ。為替デリバティブで中小零細企業まで
騙して片っ端に潰してる。円高倒産なんてほんと悲惨!

295 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:59:25.75 ID:0xj/twyG
>>286
事実、戦後で株価が一番上がったのは、バブル期でなく50年代つまりだいたい戦争直後である。
僕が生きているうちに日本がまた成長軌道に乗って、皆が活気づいた毎日を送っている状態を経験すると思う。
そのためにはいっぺん死ななきゃいけないけどww

296 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 22:59:59.15 ID:4bjGROcs
日銀がウォンを買いまくったらウォン高にならないのか?
そうはいかないのか?

297 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:02:22.47 ID:N67/j0wi
>>294
これは抱き合わせ販売に近いから。本来なら商法違反。

ところがなぜか取り締まらない日本の金融当局。

298 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:02:38.42 ID:AteBFESW
もともと出ていきたかったんじゃないの?急激なのが問題なんでしょ。
政治リスクか?でもお前らが応援したんだろうが。

299 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:03:02.98 ID:AvBtw3d7
フジテレビデモなんかより
日銀でものほうがよっぽど必要だろ。
まじで日銀を10万人で囲んで白河に罵声を浴びせて
少し窓ガラス割るとか、火炎瓶投げるとかしても
ばちは当たらんだろ

300 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:03:59.46 ID:3ISg724/
>>188
実質実効為替レートというのはある時点に対しての
変化量を見るもの。
ソースの図をみればわかるけれど95年はぴょんと
とんがって円高が進んだ時期。そこから2/3といっても
そもそも95年のとんがったところが適正だったのか?が
証明されないと意味がない。95年の円高が超異常な円高で
あれば、それより安いからと言って良いというものではない。
逆に下にぴょんと飛んでる88年頃の実質実効為替レートは
今と同じ程度で実レートは140円ぐらいなので、現時点では
1.5倍以上円高ということもできる。
つまり実質実効為替レートからは50〜160円ぐらいまで
その人の都合のいいレートを出せる。
基準時点の選定理由つけずに実質実効為替レートを使って今の
適正レートを説明している記事は全て意味ないから無視していい。

301 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:04:07.06 ID:8lToxwVo
結局海外移転なんてできねーんだよな、大企業なんてのは
雇用制度を何とかしないと・・・

302 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:06:06.20 ID:35I+rVCW
>>284
サービス業でも日本のきめ細かさは圧倒的だよ。
欧米で性風俗行ってみろよ。わかるからw
あと全員が金融マンってアホかw金融マンに食事を提供したり服を売ったりする人も必要だろうが。

>>294
欧米の金融機関のほうが日本の数万倍あくどいんだけどねw
でも経済評論家に言わせれば、「欧米の効率的な高収益構造を見習うべき」とかいうんだぜw

303 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:06:13.50 ID:P4eTs9p1
日本のQEが機能しなかった理由 by Scott Sumner(25. March 2011) 

Michael Darda氏に日本のマネタリーベースについての興味深い情報を頂いた。
http://econdays.net/wordpress/wp-content/uploads/2011/03/japanbase-e1301014344522.jpg

このデータを見る幾つかの方法がある。過去20年のベースマネーの成長率はその前の20年よりもだいぶ下がっている。
よって日本のQEが効かなかったと主張するのは当たらない。彼らはベースマネーをQEをしなかった頃の半分すら増やしていないのだから。
(中略)
2000年と2006年のベースの下落は偶然ではなかったかどうしてわかるかって?どうして日本銀行の意思で金融引き締めされたとわかるかって?
その答えは二回とも日本銀行が金利を上げていたからだ。そんなこと、流動性の罠の中にある中央銀行がすることじゃない。決してね。
(中略)
 ベネット・マッカラムはかつて、Fedが直前四半期における貨幣循環速度の変化を吸収するようにマネタリーベースを調整する方法を提案した。
こうするとNGDPの安定を保ちやすくなる。マッカラムはNGDPをマイルドかつ安定的な率で成長させようと提案したのではないかと思う。
日本人は基本的にこの政策を採用していたのではないか。ただしNGDPゼロ成長目標で。いや、彼らが意識的にそんな行動をとっているとは思わない。
しかし、もし日本銀行がNGDPを安定に保ちたいとかGDPデフレーターをマイナス1%に保ちたいと思っていたならば、
まったく同じ行動をしていれば良かったと考えてみるのは興味深い。

日本のQEは機能していた。彼らは安定なNGDPを得た。次の疑問は、どうして彼らがあたかもこの奇妙な政策目標を採用してききたかのように
行動したか、である。何人かの人たちは「日本」には固定収入を好む老人がたくさんいるからだと言う。しかし「日本」は個人ではなく、国家だ。
日本銀行がやっていた安定NGDP政策に従うことを「日本」が決めたわけではない。日本銀行が経済をデフレ化しているのと並行して、
政府はNGDPを押し上げようと高額な建築プロジェクトなど積極的な財政政策を打ち、その結果日本は多額の負債を負った。
日本銀行はこの努力を妨害した。そう、安定NGDP目標政策(もしくはマイルドなデフレ目標政策)を採用しているのは「日本」ではなく、
日本銀行だった。ますます妙なことだが。

http://econdays.net/?p=3538

304 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:07:09.29 ID:jb7Yv0Oz
失業者に告ぐ
おまえの苦況は徹頭徹尾日銀のせいだ
全て一つのこらず日銀が悪い
全部日銀のあいつらのせいだ
記憶しておくように

305 :にょろ〜ん♂:2011/09/01(木) 23:08:37.27 ID:DpXTgmrl
やったね タエちゃん♪

306 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:08:52.75 ID:N67/j0wi
>>302
性風俗とかw馬脚を現したって感じ。

307 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:09:01.21 ID:35I+rVCW
>>304
そこは 日銀 じゃなく、団塊 に置き換えればいいんじゃないかな? 

308 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:09:23.54 ID:8lToxwVo
日銀を統制できない国会が悪いw

309 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:09:50.75 ID:AvBtw3d7
失業者よ立ち上がれ
日本を苦境に陥れ、影から
国民が苦しんで死ぬの楽しんでいる
悪の組織日銀を倒すのだ。

310 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:11:53.23 ID:sT9qYULf
>>287
それ円高要因

>>302
欧米のは、相場から金を分捕ってくるか、海外企業をカモにする。
国内企業ばかりを狙い打ちにするようなところは少ないよ。

311 :にょろ〜ん♂:2011/09/01(木) 23:12:14.74 ID:DpXTgmrl
日銀のおかげで 儲かりまくりング♪

312 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:14:47.00 ID:sT9qYULf
>>301
生産を海外に移しても、国内の正社員は残るからな。
近所の一部上場自動車部品メーカーは、介護事業に参入したわw
日本人正社員の扱いに困ったんだろうな。

さらにオリンパス裁判で、配置転換すら無効化されそう。

313 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:16:24.58 ID:d/0X/0Lo
日本から資本が出て行ったら円安になる。
ところが、日本を見限った奴らが
なぜか円を買ってるんだよね。だから円高なんだよ。


314 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:16:29.64 ID:QdioBj0i
>>302
サービス業wwwwwwwwwwwww
どんだけサービス業の賃金高いんだよw

欧米の金融機関のほうが日本の数万倍あくどいんだけどねw

そんなこと言われなくても知ってるしw


315 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:18:41.83 ID:Yi3+QwVk
いね

316 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:20:54.77 ID:N67/j0wi
消費税あげて問題解決とか、本気でお前らそう思ってる?

ってレベルの話し。算数ができないやつが財務を仕切ってるんだからめちゃくちゃになるの当たり前。

317 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:20:58.75 ID:3ISg724/
>>303
色々書いてるけれどマネタリーベースを増やしたアメリカも
成功していないのだから、結局ろくな対応方法がないというのが
正解かもしれない

318 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:22:01.87 ID:J1Urii7W
なんにせよ76円で定着したあとは、また波が来て73円近辺まで行ってしまうのが目に見ている
企業努力が追いつく前にハードルが高くなる訳だから、絶対に無理

不景気対策で世界中の政府が自国の通貨を実質コントロールしている中で、未だに日銀の独立性とか言う日本は馬鹿の極み

319 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:22:26.77 ID:24XZzsnV
太平洋戦争・・・アジア解放を兼ねて、挑戦を併合しつつ本来の国土以外に領土拡張だ!
        → 結果:欧米にフルボッコ、韓国に裏切られる      

現代経済戦争・・・・韓国と共闘でアジア製品をグローバルで売るんだ!
        → 結果:韓国も日本も欧米の経済植民地化

320 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:23:09.88 ID:5tudGmyA
円なんてただの紙切れに価値があるのは、日銀が優秀だからと思っている白川。
国内の産業が全滅しても円安・インフレにならなかったら認めてもいいと思う。

321 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:25:00.59 ID:AvBtw3d7
世界恐慌がキそうだな。

322 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:25:56.67 ID:N67/j0wi
>>317
こうすりゃいいっていう話じゃなくて、どううまく乗り切る買って話を。
円の教条主義者にその運転を任せたらどうなりますか?という話ですよ。

タリバンのようになるだけ。

323 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:25:59.76 ID:t4xFCijJ
特亜に移転してボロボロにされて倒産。
ある程度弱体化したら強烈な円安で国家破綻って道か

324 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:26:50.41 ID:rVMoAFnA
法人税による税収をやめて、株式による配当にしたら、企業がどこへ行こうが問題ないかな。
少子高齢化の日本の社会保障を海外の労働者に担ってもらうには、株式配当が良さげだ。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:30:54.87 ID:d/0X/0Lo
日本国債が問題になってるけど
借金を返済するために増税とかして
返済のメドをつけたと仮定しよう。
...めちゃめちゃ円高になるぞ。

326 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:31:18.00 ID:J1Urii7W
>>323
例えそうでも行かないと明日の仕事がなくなるって事
仕入先の大企業が行くから嫌でも付いて行くしかない

それにそれが見えているから、経団連ですら過度な円高にもう何度も警鐘を鳴らしている
それを無視しているのは企業じゃないだろ

327 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:31:26.11 ID:N67/j0wi
>>321
前回は結局は日本が大損した。国債は紙くずになり、そして円は暴落した。

国債の大量発行は円の増刷より問題を隠蔽する方法になるから。
気がついたときにはもう遅すぎることが多い。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:31:45.69 ID:DdULVuYL
>>317
少なくとも2%前後のインフレ率でデフレの回避には成功してるし、
実質GDPも日本より大分いいんだけどな
http://nagamochi.info/src/up82156.jpg

329 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:37:24.83 ID:8lToxwVo
アメリカとかは無茶な資金供給の反動がいつどういう風に出てくるかだな
このまま問題なく世界経済が復活すれば、その時点では正解だったということになる
その手法が未来、過去において正解か、正解だったかなんてのは誰にも分からない

330 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:41:14.08 ID:akPUWa6w
民潭工作員ライトスタッフ◎φ スレの書き込みは7割が在日

3 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:31:37.43 ID:7xHqiGx1
別にいいんじゃね。
5 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:32:34.19 ID:qe2Iexr5
さよなら
永遠に
6 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:33:31.59 ID:Gr82d5y1
何か間違ってないか。為替安定していれば円高でも問題ない。
7 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:35:08.26 ID:sjUFNwh+
ブラックキムチ企業いらね
8 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:35:25.05 ID:TnoDlXXK
外国に行ったらこんどはインフレに苦しむだけだろうにw

内部留保(笑)とか言ってらんねーっすよ。日本以外じゃ。
10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 18:39:12.20 ID:n91V6/HS
日本の将来のためにも一度でていった方が良い結果になるんじゃないかな

331 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:41:57.68 ID:FbdoQUYr
>>329
>このまま問題なく世界経済が復活すれば、

金融危機の影響の大きさを考えればそれは有り得んだろう。
日本のバブル崩壊とは2桁ほど規模が違うのだぞw

332 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:44:11.66 ID:DdULVuYL
>>329
過去の事例(世界恐慌からの脱出)に照らすと正解だと思う
バーナンキは恐慌や日本の平成バブル崩壊研究の第一人者だし
出した答えのQE1&2が方向性として間違ってるとは思わない

333 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:44:52.72 ID:40gMJ5zG
>>317
まだまだマネタリーベースを増やす量が足りない。もっとドルをするべき。
(マネタリーベースの増加以上に信用収縮のペースが速く、マネーサプライの維持拡大ができてないから)

ただ、金融緩和でマネタリーベースを増やしただけじゃ実体経済にたいした効果を及ぼさないのはたしかだろう。

だから同時に、政府による積極財政が必要なんだ。

不況期、中央銀行は金融緩和でマネタリーベースを増やし、すなわち金融市場に資金供給をしても、
まず、景気回復期待、需要拡大期待が無くては、金融機関は貸し出しを増やさないし、借り手も借り入れを増やさないのだから。

だから、まずは政府によって止まった経済の歯車の最初の一押しをするべく、大々的な財政出動が必要なのだ。
(その場合躊躇なく国債発行すべし。中央銀行が金融緩和、低金利政策を取ってる以上、国債暴落=金利上昇を恐れる必要などまったくない)

334 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:45:14.95 ID:bIatFdx+
なんというかもうなるようにしかならんのじゃないの?
日本一人が踏ん張ってもどうにかなる問題じゃないでしょ。
産業構造変わるならそれに適応していくしかないよ。
まだやれることあるなら札刷りでも日銀砲でもいくらでもやったらいいけど。

335 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:46:06.69 ID:AvBtw3d7
>>331
つまりこの不況を解決すことはできないということだろ
人類は60億以上もいるのにこの問題を解決することも出来ない。
名だたる天才もお手上げ状態だ。
もう世界大戦か資本主義崩壊しかないのか
やっぱり、最後は北斗の拳の世界になるのかな

336 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:46:12.65 ID:aA4PPZgP
なんで政府はこれに危機を感じないんだ?
税収が少なくなって、雇用が減るんだぞ?
国力が衰退して、さらに税収が少なくなって・・・
社会不安定で犯罪率上昇、不安が不安を煽って
年金システム崩壊がさらに進んでって・・・
あげればきりがないけど。。。ほんとゴミ政府しんでほしい。

337 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:49:41.75 ID:40gMJ5zG
>>327

円高の今、むしろ国債増刷による円の暴落こそ望むところだろw


まったく、円安論者は、円高けしからんと言いつつ、一方で財政再建が必要だ、財政規律が必要だと宣うその自らの矛盾を認識しろ。
円安誘導のために一時的な為替介入などまったくナンセンス。
持続的継続的な円安誘導を望むなら、
躊躇することなく国債発行すればいいのだ。(もちろんその場合、日銀の金融緩和政策のバックアップがあることが前提だが)

338 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:52:01.64 ID:QdioBj0i
>>336
それが自民党も同じくこれについては危機感まったくなさそうなんだわなw
たまたま先日たかじんの委員会みてたら麻生がゲストに出てて、そもそも
日本は輸出輸出っていいますけどGDPではまったく輸出の割合なんてー
なんて馬鹿げた発言しててビックリしたよw


339 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:52:25.64 ID:u/11hr3P
円高で輸出産業が海外に行ったら日本終了
少子化で内需が激減していくってのに 

この負の連鎖で、職人や技術者のレベルも落ち、技術大国で無くなったら
日本は確実に取り柄のない貧乏国になってしまう

前原が野田に負けた途端の株価の急落、マスコミ報道したのか 

フジや焼肉ばあちゃんの記事には関心があって
経済はどうでもいい国民も骨抜きされてんのかと不安になるわ

340 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:55:09.72 ID:TXqG0Fq2
日本の諸悪の根源・天皇制を出来るだけ早く廃止しましょう。
民主主義の日本で、生まれながらに、一生遊んでるだけで
喰ってゆける一族を認めることが、その周りに、同じように
遊んでるだけで喰って行きたい人種(役人・神社・右翼)を集め、
日本の本当の民主主義を妨げ、腐敗の温床を作っています。
将来の憲法改正時に、天皇制を憲法上から完全に削除し、
本当の民主主義を実現すべく、大いに議論しましよう。

341 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:58:09.31 ID:9nzG4NPH
民主党の裏マニフェストの一つが確実に実行されているんですね
判ります だから超円高でもなにもしない
確実に日本を日本人に嫌がらせをする党 それが民主党

342 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 23:58:27.43 ID:FbdoQUYr
>>335
バギーと肩パッド買っとけ。
あとバリカンも。

343 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:01:32.45 ID:AvBtw3d7
予言しよう。
世界恐慌が今年中に来る。
名だたルダい企業も倒産し
街が失業者であふれる

344 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:01:53.24 ID:BvuJKDc6
>>339
>>339
そうそう。あと海外(主にアジア国)企業は日本の工場の設備も狙ってるんだよね。
円高で体力そぎ落として、海外に国内大手移転したところ、空洞化、円安になり
一気に買い叩く気だろう。そんな目に見えていることにさえ手を打たない日本政府
焼け野原からMADE IN JAPANブランドを作っていった先輩達に対して申し訳ない気持
ちさえ垣間見ることができない。

345 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:04:51.43 ID:JuNCnvo2
>>340
お前中卒在チョンだろ。円高と何の関係があるのかww



346 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:06:35.55 ID:TXqG0Fq2
幕府でそういった役職についている人やある程度の学識がある人以外は天皇を全然知らなかったそうです。
京都御所について、江戸時代の半ば、ここに「天子」という神様がいると思って参拝する風習があった、つまり人間がいるということを忘れられていたというエピソードがあります(京都故事物語という本に載っていたのですが絶版になっています・・・)。
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309470320
京都の市民が忘れていたということは・・・ほかの地域は推して知るべしです。水戸学等の影響で周知されるまでは基本的に放置です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413997539

347 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:08:09.87 ID:uUPtiJM6
それと一緒に底辺労働者も海外移転なの?

348 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:08:47.85 ID:BvuJKDc6
>>346
えっ?だって天皇が人間って認識されたの戦後だろwwwww
あなた本当に日本人なんですか?

349 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:10:11.65 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
日本人は日本のものを買え
ミセスワタナベは円を売れ
これは通貨戦争なのだ

350 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:11:13.71 ID:Wo+Ynsd2
天皇家の正体とは、『隋書』百済伝にあるように「百済百濟之先、出自高麗國。其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。
百済の先祖は高句麗国より出る。そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。と記されている。
つまり、倭人は百済の臣民であり、百済が倭人にとって宗主国であったと考えられており、
天孫族といわれた百済にいた百済王賊分家が日向の地にわたり、神武日王として即位し、機内を順次征服して奈良の地に
古代朝鮮語で首都の意味の「ナラ」と改称し朝鮮系纒向王朝を開いたと言われている。

351 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:11:21.93 ID:I83GDQnL
>>302
具体的にどうあくどいのか言ってくれ

バブルの時代、都心に住んでいるというだけで、
「土地を担保にして5000万借りませんか?」
といっておいて、バブルが崩壊したとたんに、「貸した金早く返せ」
とのたまわった日本の銀行マンよりどのくらいあくどいんだ?

352 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:12:19.85 ID:B4yzWI2t
>>333
未だにこういう池沼が居るから実体経済は悪化の一方www

353 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:12:47.81 ID:JK/uXkEI

枝野が

野田が


354 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:13:21.06 ID:NSgh41zP
>>352
じゃあどうすればいいんだ。
どうすれば解決できるんだ。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:14:10.61 ID:JK/uXkEI
藤井が


356 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:14:28.70 ID:Wo+Ynsd2
天皇の存在が精神的支柱だったなんて明治時代につくられた捏造
室町時代の応仁の乱では南朝北朝方に分かれて双方で殺し合い
その前の鎌倉時代では反乱を起こした後鳥羽上皇を隠岐の島に流罪
戦国時代にいたっては誰からもかえりみられなくなって貧乏暮らし
もし、天皇の権威のもとに日本人が心を一つにしていたというならこれをどう説明するのか

そもそも
さんざん天皇は神だの日本は神国だのとふきこんでおいて、負けたら実は違いますとかさw

国民だって今さらそんなこと言われたって困るだろ
つまり天皇が私は人間です日本も神国ではありません、私の名前で戦争するのはやめましょうと言えば
戦争も終わってみんなハッピーだったじゃん

日本は普通の国であり、天皇も神の子孫ではなくただの人間 
こんなの当たり前のこと
それを皇国だの神だのとイッっちゃった思想で国をまとめあげようとしたのが間違い
自分たちが神の側の人間であるという傲慢な思想のせいで他の民族や国に対しても根拠のない優越感を抱くようになった

357 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:16:11.08 ID:B4yzWI2t
>>354
お前みたいな池沼を銃殺していけばいいかもwww

358 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:17:56.11 ID:NSgh41zP
>>357
解決策なんてないんだよ。
あっても実行できない。
つまり同しようもない。
最後は北斗神拳が勝つんだよ

359 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:17:59.98 ID:BvuJKDc6
>>356
実際、天皇に影響力があるから今まで続いているんだろがwwwww
世界的にも歴史があるんですよ?天皇家の存在は!

ちなみに外国の方なら解らないかもしれませんが、人間宣言させたの
連合国だろがwwwwwwww

360 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:18:55.73 ID:Wo+Ynsd2
天皇も所詮人間だってことよ
何でこの血筋だけを特別扱いしてんのか意味不明
その他の公家や豪族が特別扱いされてるか?されてないだろう

要するに皇室っていう制度を利用して税金を未来永劫使い続けたいだけなんだろ?
摂関家の復帰運動とかw税金にたかりたいだけなんだろ?神の子孫のくせに生活保護だっt?
伝統だ、絶えることの無い血筋だ。とか言っちゃってw
そりゃ絶えちゃったら、お前らが贅沢三昧できなくなるからなwwそりゃ必死にもなるわ

361 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:21:31.31 ID:I83GDQnL
>>325
物価水準がほとんど上昇しない日本のような異常な国における1%の金利と、
物価水準が毎年2〜3%程度上昇している日本以外の先進国における3〜4%の金利は、
物価水準で調節すれば実質的に同じ程度の金利だということになる。
実質金利=名目金利−物価上昇率だ。(名目金利=金利のナマの数字)

日本経済の本質的な問題はデフレだ、円高というが日本は15年間物価が上がってない
だが米国では50%以上物価と所得が上がっている
だから一人当たりの国民総所得(GNI)でみても、今のレートでも日本は米国より3000ドルも低い
インフレを考慮すると必ずしも円高ではない


362 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:22:49.26 ID:84dRvWbR
>>360
天皇陛下に人としての自由な生き方なんて無いよ…
生まれた時から天皇家を背負ってるんだからさ。

お労しいことだ…

363 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:25:58.45 ID:NSgh41zP
天皇一族
別名ロイヤルニート

364 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:26:31.66 ID:prBPaJp0
広い雇用を大企業に求めるのがそもそもあれなんじゃねーの?
派遣労働者への優遇政策をとおしちゃえばよくね?
あと外食と。


365 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:30:57.60 ID:faepodH9
ドル円はここんとこずっと、76〜77円でこう着しているね。

市場介入が気になるから75円台へは行けない。かといって、市場介入で
無理に78円超の円安にすると、機関投資家がドルを売り抜けて儲けるから
それも嫌、ということだろうか。

366 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:35:52.01 ID:BvuJKDc6
>>365
明日のネタ待ちなだけでしょう。その後は9月のFOMCに続く。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:42:01.97 ID:8DSvj7WZ
76円程度で何を言っているんだ
円安になれば、世界経済が終わる事になる
それでもいいのなら円安にしろ
だが、俺は円安を望む
何故なら、米中が揃ってポシャルのを観たいからだ
だが、日本の輸出企業のほとんどは潰れるがな

368 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:46:44.50 ID:g5HQydiX
日本が生き残れるなら世界は終わってもいいよ。

369 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:48:48.27 ID:b5co9MA1
折れんとこも既に準備している。
生産技術なので俺も違いなく行かされる・・・。
中国インド以外になりますよーに

370 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:50:06.01 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
メイドインアメリカの時代クルー

371 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:51:41.49 ID:8DSvj7WZ
日本だけ生き残る可能性は少しある
経済政策次第だ
ただし、多くの経済難民が押し寄せる事になる
中韓だけではなくアメリカからもな

372 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:52:15.98 ID:WtKc5Pmz
インフレターゲットやれって
いう怪しい経済評論家も多いけど、
今の官僚に誘導できると思う?

怖過ぎるだろ。。。

373 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:53:38.17 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
インフレだけはマジ勘弁

374 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:55:41.37 ID:8DSvj7WZ
今の世界的インフレの流れから観て、インフレターゲットは危険極まりない
円安政策が成功したら10パーセント以上のインフレは覚悟するべきだ
為替で10パーセント円安で10パーセントのインフレは短絡すぎるかもしれないが、あり得るんだよ

375 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 00:58:37.00 ID:WoelRn2u
国民全員に30万ぐらい配ってもインフレにはならんでしょ。金ばらまけよ

376 :名刺は切らしておりまして :2011/09/02(金) 01:00:48.56 ID:u+UG4PJG
しかし、円高で原油価格が安定している筈なのに東電は原発再開しないと電気料金上げると脅迫・・・
今より発電力に余裕があったのに計画停電で悪夢の刷り込み・・・
東北で水力発電の能力落ちると援護出来るだけの発電能力があるのに企業には輪番稼動までさせて海外移転を検討させる・・・
経産省絡みの統計は利益誘導の為の粉飾統計な面も否めないから、何処までが企業の代弁をしているか不明だな・・・


377 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:00:52.65 ID:nElCWhHY
インフレ嫌いは老害と働く気が一切ない無職
現役世代はデフレで仕事は減るわ、賃金は安くなるわで悲惨になる一方
インフレによって現役世代への所得移転と経済成長を実現しないと日本に未来は無い

378 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:02:55.98 ID:8DSvj7WZ
インフレとはいっても世界中スタグフ状態なんだけどね

379 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:03:21.71 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
だって戦争時代も軍用費のために紙幣や国債すりまくって
紙屑になって あんなに国民はひもじい思いしたんでしょ
そのときの借金が今に至るらしいじゃん
食べる物何にもなくなるなんて絶対に絶対にいやああああ


380 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:03:49.14 ID:lcxgux2G
インフレターゲットが言うインフレとは

インフレ率2±1%の事だよ



ハイパーインフレ国のインフレとは違います


日本以外の全先進国の政策目標値と同じです

381 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:05:40.99 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
あ そうなの?

382 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:06:34.96 ID:7Z8WkyAP
>>372

お前が低学歴だから難しいと思うだけのこと。


383 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:07:33.41 ID:lcxgux2G
毎年僅かなインフレ率を維持して、物価を積み上げていけば

お金で物を買えなくなるようなインフレにはなりません



むしろ、今のようなデフレを続けていれば、財政破綻を引き起こして

それこそ戦後のような高インフレになりかねません

384 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:08:13.93 ID:EhB+RVpd
>>1
とうとう、純粋な日本人は海外へ行け!外国人(朝鮮人)をもっと増やせ!と言い出し始めたな!














































え?違う?


385 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:09:46.26 ID:eKyE7lhj
インフレが普通の状態なんだけどな
デフレの現状にまったく異常性を感じてない日本が怖い
このままだと沈没するしかないのに
外国は日本みたいになりたくないから必死に政策練ってる

386 :名刺は切らしておりまして :2011/09/02(金) 01:09:47.30 ID:u+UG4PJG
>>375
介入で溶かした4.5兆を国民全員に配ると大体それ位の金額だね・・・
失業者302万人を全員一時雇用して1人辺り年間152万円程支払う事も4.5兆円で可能だった・・・
一時的に日本の失業率を0%にする事も可能たし、海外へ企業が行かないように実弾介入までして円安にするなら円高不況で失業した失業者を雇用して町中を掃除して貰う方が、市場の肥やしにして数日で溶かするよりなまだまし・・・


387 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:09:49.13 ID:lcxgux2G
ECB総裁は欧州中央銀行総裁、ユーロの通貨発行機関のTOP

FRB議長は連邦準備銀行議長、アメリカドルの通貨発行機関のTOP


2011/02/24 03:41 【ニュース/発言】 ECB総裁「インフレ率2%は各国ベンチマークとしてふさわしい
市場区分:東京 通貨区分:ドル円・ユーロドル・ユーロ円

トリシェECB総裁
「インフレ率2%はユーロ各国のベンチマークとしてふさわしい」



2011/03/02 02:24 【ニュース/発言】 FRB議長「インフル率を2%前後に維持するようにしている」
市場区分:東京 通貨区分:ドル円・ユーロドル・ユーロ円

バーナンキFRB議長
「インフル率を2%前後に維持するようにしている」

388 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:10:33.74 ID:j1T2zXZc
>>380
デフレ厨の脳内ではインフレはコントロール不能で
インフレ誘導した途端にハイパー化することになってます

389 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:10:41.92 ID:lcxgux2G
下記事でインフル率ってなってるのは原文ママね

インフレ率が正しい

390 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:11:14.04 ID:WtKc5Pmz
単純な理論の
ドヤ顔の人が多いな・・・

財政政策、
単純に語る段階で厳しいな・・・

こんな難しいモノないよ。。

391 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:12:25.14 ID:lcxgux2G
他の先進国は兎も角FRBはインフレターゲットを肯定してない!

って言うのが、アンチインタゲ派の戯言だったけど


バーナンキ議長が誘導目標を公言したから

もはやその詭弁も通用しなくなったw

392 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:14:06.24 ID:8DSvj7WZ
仮に大規模な円安介入を行って成功したとする
その瞬間に中国へ進出している日本の製造業はドルペグでしかもインフレの中国から撤退する
格安商品を作っている企業は既に撤退準備をしている所だしな
そうなると、中国の安い製品は高価な製品となり輸出は止まる
もちろん外資は撤退しているので空前の失業が中国を襲うだろう
中国のバブルもその時、花火のように爆発する
これが世界中を駆け回って、特にアメリカのダメージは半端ではないだろう

米中は日本に対して、報復として輸出入を全てストップする事になる
戦争に発展するかどうかの瀬戸際になる

393 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:14:09.15 ID:lcxgux2G
とりあえず、ミニマム2%はインフレ率を達成しないと

為替の裁定取引で円高が進んでしまう

これが最低条件



出来るなら相場転換するまで3%目標

394 :名刺は切らしておりまして :2011/09/02(金) 01:15:57.59 ID:u+UG4PJG
>>387
量的緩和をしながら政策金利を上げるサイクルを継続したからギリシャ危機から一向にEUは抜けられないだけでなく、国債の買い入れでECBのバランスシートも不健全な状態で更なるデフォルト危機が表面化しても次は救済行動に出る前にECB自体が破綻する恐れすらある・・・


395 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:16:07.25 ID:WtKc5Pmz
>>393

もー、分かんない人だな・・・

それをどうやってやんのよ。

寝よ。。。

396 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:20:21.52 ID:Qa4DDTd3
インフレ目標は以下の44カ国で採用されています(2008年時点/IMF調べ)。

アルメニア コロンビア ガーナ グアテマラ インドネシア ペルー ルーマニア セルビア
タイ ウルグアイ アルバニア オーストラリア オーストリア ベルギー ブラジル カナダ
チリ キプロス チェコ共和国 フィンランド フランス ドイツ ギリシャ ハンガリー
アイスランド アイルランド イスラエル イタリア 韓国 ルクセンブルク マルタ メキシコ
オランダ ニュージーランド ノルウェー フィリピン ポーランド ポルトガル スロベニア
南アフリカ共和国 スペイン スウェーデン トルコ共和国 イギリス

日本もオーソドックスな政策をやれってだけなんだけどね
20年もデフレやってる国なんて日本しか無いよ
まるで国策で経済成長できないようにしてるかのよう
日銀はインフレターゲットには大反対だけど、十中八九わざとデフレにしてるんだからそりゃあ反対するだろうね

397 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:21:02.94 ID:lcxgux2G
銀行が貸し出しを増やすのと

政府が通貨介入するのと

日銀引受でそのまま財政出動


この三つでインフレ率は上がるよ

398 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:24:53.17 ID:xHrHthHa

減税をしなければ、破綻後にもすぐ破綻する。w



399 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:27:05.42 ID:lcxgux2G
銀行の信用収縮と動的平衡の形で国債が積み上がってるから

デフレのまま財政悪化してるのが日本


その逆の状態に一斉に誘導すれば良いだけ

400 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:28:31.63 ID:HQyDjaQF
為替が原因で足引っ張られてる状況で国内にこだわるとか株主馬鹿にしてんのか
とか書き込み多いかと思ったらなんだこのスレニュー速?

401 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:29:16.06 ID:Qa4DDTd3
単純にインフレ率を上げるだけなら
中央銀行が金融機関保有の国債を買い取るなどバランスシートを拡大し続ければいつかは上がるよ
お金を刷ればインフレになるって誰でも知ってることでしょ
効果を高める政策と時間軸効果のあるインタゲや積極財政との併用があるんだよ

402 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:31:18.54 ID:Qa4DDTd3
効果を高める政策として時間軸効果のあるインタゲや積極財政との併用があるんだよ

403 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:32:19.86 ID:5M5wl0fc
海外移転ってどこに行くのか気になるw
中国・韓国だと確実に失敗するけど

404 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:34:50.99 ID:UyokHeo7
>>396
その国はインフレを抑える為にインフレ目標やってるんだよw
資源高の現在、日本みたいに通貨が強くない国じゃインフレ抑制政策するしかないんだよね。

オーソドックスとかw

405 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:36:21.90 ID:8DSvj7WZ
>>392
続きになるのだが、ここで日本の生き残る政策だ
米中は間違いなく日本との貿易をストップさせる
としたら、日本は鎖国をするんだよ
もちろん、ほとんどの輸出企業は死ぬがな
これが成功するかどうかは、米中と戦争せずに済むかどうかなんだけどね

406 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:40:15.77 ID:lcxgux2G
インフレ率が2±1%を超えたら抑えるんであって

物価成長率がマイナスになったら目標値を達成するようにインフレに誘導します

それがインフレターゲットです

407 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:41:21.71 ID:Qa4DDTd3
>>404
インフレ目標がインフレを抑えるための政策っていつの時代の人?
リーマンショック後はインフレ期待を高める政策として使われることのほうが多いよ
資源高と言っても、リーマンショック前のほうが圧倒的に高いし、
資源を安く輸入できることなんて、為替安での輸出や内需産業の対輸入品競争力のメリットに比べたら微々たるもの
君の理屈だと、通貨高による資源を安く輸入できるメリットで日本経済は他国より好調のはずだけど、
実際の日本はGDPや鉱工業生産指数の伸び率などを見てもかなり苦しいね

408 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:41:58.75 ID:cEco3b7X
>>364
派遣では票田にならないから無理だろ
労組の意見を聞いて投票してもらった方が政治家にはお徳

409 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:43:55.09 ID:8DGfLEpi
今さらインタゲとかいってる周回遅れな2チャンネルに絶望するよ俺は。

410 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:44:16.88 ID:6cBp1ira
もはや打つ手は無い

411 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:46:19.35 ID:lcxgux2G
インタゲが世界の標準金融政策なのであって

「今更」だの「最早」だのは

経済音痴の戯言に過ぎない

412 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:56:58.38 ID:xHrHthHa

>>410
徹底した減税。


413 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:58:43.06 ID:dWi75l36
個人輸入のあくまで一例として、自転車だとすごく有名なイギリスのサイト
あまりに日本人が買いまくるからサイトや返信メールまで日本語対応になった
同一商品の価格を比べると国内で買うのがアホらしくなる

http://www.wiggle.co.uk/


414 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 01:58:44.99 ID:42dZYVcA
>>377
インフレといっても、スタグフだろ。
現役世代から沈むよ。

415 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:01:31.98 ID:LSVKwfEg
海外移転なんてウソウソ。
脅しをかけてるだけ。
海外に行った方が損をするからね。まず中国韓国はリスクの方が大きい。
その他の国もすぐに人件費が上がる。
日本にいて、収入が減った分、給料を下げ、地道にやってください。

416 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:02:28.23 ID:3SqFb2T8
お外に出ても、税金払うことになる税体制を早く決めればよいこと。
先進国が大体同じような状況になってるんだから、
資本主義に限界きてるって気づけよ。

417 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:03:11.36 ID:nElCWhHY
ID変えながらご苦労だな
スタグフが何かも知らずに語るインフレ嫌いの老害が

418 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:03:26.02 ID:BKy+a/UK ?2BP(1)
安いから買うっていう流れをとめなければ
高くても日本の物を買うっていう国民の意識があれば違うのか

419 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:14:42.37 ID:ecG9XWeE
>>413
見たけど、日本語に対応していないし、
幾ら安いのか、全く判らん。


ソーラーパネルのEbay価格がつんでもねえって聞いてるから
きっと安いのは間違いないのだろうけどw

420 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:18:13.35 ID:ecG9XWeE
>>392
逆説的
円安滅亡論は、今までも俺も主張してみたが、
周りのレベルが低すぎて、
一歩先行く世界のイメージがつかめない奴らばかりだから
反応鈍いんだよね。

円安論というのはもともとエゴの塊だから、エゴとは自分の身の回り
しか見えないので、世界の流れや状況も必然視野が狭い物となってる。

製造業的発想だから、滅びの道に進んでいるのであって、
製造業といえどもお客様あって、お客様ってのは、この場合
輸出先の相手のことだが、そんなのお構いなしのそろってエゴイストな
製造業者。
そりゃ、何が起きても勝手に潰れるよw

421 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:20:45.75 ID:lDy/cmaq
>>411
日本の場合、インタゲというか、まずは金利を引き下げるのが先
円高の原因はデフレというより実質金利の高さだよ
日本は政策金利は0.1%でも長期金利は1%だから、長期金利についてはまだ引き下げの余地がある

日銀は金利を引き下げでいわゆる流動性の罠状態になるのを恐れてるのかもしれないが、
どうせ日本の銀行なんて市場原理もクソも無い、政府の顔色伺わないと商売できない奴等だから
いくら金利が低くても国債を買わざるを得ない
諸外国ではもう実質金利はマイナス圏に落ちているのだから、日本の長期金利も0.1%くらいでいい
これでもまだ高いくらいだ

422 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 02:26:53.32 ID:ecG9XWeE
>>421
危険性が高いんだって。
インフレ理論を振りかざす奴はこれだけデフレだから
インフレを恐れるなが根拠なんだけど、

出口戦略を潰してしまう形になると必ず、
高金利の弊害が出る。

経済音痴だから、説明しても理解出来ないのも特徴だけど。
経済音痴だからインフレ論言うんだから。

423 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:04:43.34 ID:lDy/cmaq
高金利と低金利の危険性を秤にかければ間違いなく高金利の危険性の方が高いよ

高金利だと景気が低迷する上に通貨高&デフレ、政府財政にもネガティブ
財政赤字削減が急務の日本政府にとっても低金利は願ったり叶ったり
低金利はインフレの危険があるけど、デフレの日本においては>>422の言うとおりそれ程リスクがない
低金利の国債を買う羽目になる銀行は困るが、それだったら国債投資から株等へ投資先を切り替えればいい

何も問題無いじゃない
どう考えても日本においては金融緩和は有効だ

424 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:10:23.72 ID:lDy/cmaq
例えば長期金利が1%から0.1%になれば政府の金利負担は10分の1になるんだぜ・・・
浮いた金で景気対策でもうてば国民は喜ぶさ
しかも、金融緩和効果で円安にも振れる
政府や国民にとってみればこんな有難いことはないはずだ

425 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:12:19.60 ID:1/qPyThH
輸入品との競合はともかく、好き好んで外人にモノ売りたがるより日本人がその生産の恩恵受けるようにしろよ。


426 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:15:13.77 ID:rmgKnbNX
ついでに経団連も海外に出て行けよ

427 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:34:32.15 ID:XXgbEvMI
【日朝】1998年、北朝鮮が日本に向けて発射した弾道ミサイル「テポドン」は米軍三沢基地を標的にしたものだった[09/01]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314829695/

コーエン長官はテポドン発射翌日に来日し、そのまま極秘で米軍三沢基地入り。
その後、東京に戻ってから「これほど正確に(テポドンを)撃つことができるという、
北朝鮮の米軍基地に対する行動」と野中氏に説明したという。

さらに野中氏は、テポドンについて「三沢基地から6キロの海上に着弾させ、
その先は空(から)で飛んだ」とし、ミサイル推進部分から切り離された弾頭が
三沢基地近くに落ちた-と述べた。


428 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:36:02.23 ID:01oOR5Qy
円高の影響も理解できないとは、ビジネス板にバカが増えたな
夏休み終わるまでの現象だろうけど

429 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 03:38:57.43 ID:rRugFGwX
先進国の対新興国戦略で一番効果的なのは自国通貨が5%前後のインフレになる水準に為替相場を設定することである。
なぜか?
新興国の自国通貨安戦略を弱めることが出来るからだ。
5%インフレになる先進国の通貨より自国通貨を安く設定すればそれ以上のインフレに苛まざるを得なくなり、必然的に過度な通貨安戦略をすることが出来なくなる。

結果、
新興国に先進国の産業が流出する数が減り、新興国の通貨が相対的に高くなることにより先進国の輸出が増え、国際経済収支の不均衡が是正され世界経済は安定し、リストラ、サービス残業などの労働環境が緩和されることになるだろう。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 04:37:08.07 ID:AH5eh9aL
出て行けというカスは売国奴なの?工作員なの?

431 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 04:56:06.83 ID:AH5eh9aL
企業は死なない
企業に雇われてる国内中小が死ぬだけ

432 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 06:38:56.30 ID:IPJnaNmr
>>95
横レスだが円高のせいで海外向けに作っても高すぎて売れない

国内向けだけだと工場のキャパがでかすぎるし、安い海外製
ソーラーパネルが大量に国内に入ってくる。

問題ないのか?

433 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 07:08:25.46 ID:vbapBaxq
日銀が国債引き受けて復興予算作れはいいんだよ。

国内のマネーを増やすことが最大の円高対策。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 07:13:22.11 ID:wZ/HT2iP
なにも対策しないんだから定着するわな

435 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 07:14:27.04 ID:vbapBaxq
発災直後に全国知事会が80兆の日銀引き受けって正解を出したが

アホ民主が反応できなかった。
あれが通っていたら今頃は好景気だっただろうぜ。

436 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 07:17:26.02 ID:CEHHGBEY
>>433 日銀は実質返してもらえない米債は購入してるがな
    米債引き受けw
>>435 政府は日銀引き受けやらなかったのに、ドル買い支えは
    10兆円もホイホイとやったな


日銀もアメちゃんも国民の敵になっとるがな

437 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 08:00:04.52 ID:Eo2Pfi6M
民主が望んでいた結果がこれか。

438 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 08:03:00.55 ID:8yeP+Xjt
>>1
さっさと出て行ってくれたらいいよ。
中進国でもやれるような利幅の薄い商売しか思いつかない無能に用はないからさw


439 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 08:04:00.69 ID:3YdFTz5M
資産が流出すれば
円安になるじゃん(笑)

440 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 08:14:00.96 ID:SKgfPDUg
よかったねwwwwみんなの大嫌いな企業がどんどんでていくよw

441 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 08:50:13.23 ID:g9XhRISc
経産省はこの調査で何がしたいんだ?
円高で損した分を補助金で出せってのか?

442 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:03:08.54 ID:N2a+0mEM
一方アメリカではドル安の影響で空前の好景気
http://www.afpbb.com/article/economy/2817991/7597298

そういうことだろうな。

お堅くてもヨーロッパに目を向けた方がいいんじゃない?
向こうは1ユーロ110円台ですぜ。

443 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:37:05.72 ID:xe8ypUKm
ECBの政策は間違ってないよ
向こうではインフレが高止まりしてるのは事実だから
ある程度の金利引き上げは必要
デフレを見てみぬ振りの某国中銀なんかよりよっぽど仕事してる

444 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:46:56.37 ID:g9XhRISc
日本はデフレといいつつ
食料品は値上がりを続けているぞ。
これが庶民が生活の苦しさを感じる原因だ。
衣料や電化製品は安くなったが、やはり食料だよ。

445 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:50:28.91 ID:uJInQ+AG
円が安くなっても >>442 みたいに一部の大企業が美味しい思いするだけ。
国力の中核である中小企業と庶民は、変動費が全て値上がりして苦しむことになる。

446 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:53:54.13 ID:cuQ56rVg
逆に言えば52%も大丈夫


447 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 09:55:17.93 ID:uA6Dqswb
日銀総裁、中銀が国債引き受けないのは「国の形」と副作用を警戒
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22973420110901

また、円高だから日銀はもっと緩和すべきという声があるが、日銀は
機械的に為替相場に対応しているわけではない、と明言。マネタリー
ベースの増やし方は先進国で最大で、これだけ金融緩和をしても経済
が成長していかないことの方が問題と指摘。


これだけ金融緩和をしても経済が成長していかないことの方が問題と
指摘。wwwまったくクルーグマン教授の気持ち理解できるわ―ww



448 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:00:34.88 ID:BHRGQWVz
>>444
その生活の苦しさはデフレで所得が下がり続けてることから来てる
http://ameblo.jp/kokkororen/image-10713942905-10872640017.html

ほんと白川は銃殺にして欲しいわ

449 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:01:38.49 ID:M4ff2BW7
だからもっと企業を優遇しろって?
いいから出てけよw


450 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:04:27.70 ID:g9XhRISc
>>448
いやデフレの原因の一つは円高、
もう一つは国際競争によるコスト下げ圧力だよ。
日銀は物価がプラマイゼロになるように制御してるだけ。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:08:16.06 ID:BHRGQWVz
>>450
デフレも円高も原因は日銀の緩和不足と引き締め予想

452 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:12:32.94 ID:g9XhRISc
>>451
円高は基本的に貿易黒字が原因だよ。
金融緩和しても借り手がいないんだからどうしようもない。
内需産業の不振は、国際競争力の名の下に賃金を下げ続けた財界のせい。

453 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:21:21.59 ID:BHRGQWVz
>>452
円高の原因が貿易黒字?
なんか前にもそんな馬鹿なこと言ってて論破された奴見たことあるな
たぶん同じ奴だと思うけど
理屈抜きでそうではなくてはならないんだろうな、彼の中では

円高の原因は完全に通貨供給不足
http://tacmasi.blogspot.com/2011/06/1979.html

金融緩和しても借りてが無いから意味がないと強弁するなら全ての国債を日銀が買い取れよ
それでインフレにならないならフリーランチの無税国家が出来るぞ

454 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:29:10.25 ID:g9XhRISc
>>453
頭悪すぎるw
貿易黒字の状態でインフレ率ゼロに日銀がコントロールしてるから円高なんだよ。
通貨供給=日銀のコントロール。
国債を日銀が買い取ればインフレで円安になるね。
庶民は生きていけるかな?

455 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:44:48.95 ID:BHRGQWVz
>>454
相変わらずの馬鹿っぷり
貿易黒字が国内に還流するとは限らず、しかも1日に数兆円の取引があるドル円の為替相場で
日本への送金ごときで円高になるような圧力はかけられない
財務省は先月4兆5千億円もの為替介入を行ったがたったの2,3日で元のレートに戻った

為替は通貨量などのファンダメンタルズで決まる
http://tacmasi.blogspot.com/2011/06/1979.html

そしてお決まりのインフレは庶民の生活を圧迫するという馬鹿論法
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1974157.jpg

デフレで現金現金や債権の実質価値を高める代償は、フローの縮小という形で労働者にしわ寄せされる

456 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:48:52.82 ID:rRugFGwX
>>454
余裕だな。
日銀引き受けで円安に振れての名目GDPの成長、景気回復、税負担減少、企業・個人所得の上昇、設備投資回復、国・企業・個人の実質債務減少なら
インフレで可処分所得が減る層である年金世代の社会保障費を伸びた税収や日銀引き受けによる財政から十分負担できる。
円高によって新興国に流れている富を自国に流入させる訳だから当然だが。

457 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 10:57:29.64 ID:BHRGQWVz
1日に数兆円の→1日に数十兆円の

458 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:14:28.39 ID:afNFi41T
中国、東南アジアに年間半分くらい行ってるけど
地震以降の現地の日本人の増え方が異常
以前は閑古鳥が鳴いていたような日本食屋まで人が溢れてる
どこも日本からの移管品の話だらけ
1〜2年くらいかけて日本から雇用が失われていくんだろうなって思う

459 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:16:53.70 ID:JYoW1T2o
とりあえず与謝野は去ったな

財務=安住淳、国家戦略・経済財政=古川元久
この二人は若いという意味では軽量級だけど与謝野のような頑固さは無さそう


460 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:18:52.99 ID:O0yrAc1m
失われた20年が30年になるか
いつまでたっても財務省日銀の失政が問われないおかしな国

461 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:19:28.35 ID:g9XhRISc
>>455
そんな小学生でも騙されない図を載せるな恥かしいw
好景気に伴うインフレと
円安に伴う不景気化のスタグフレーションの区別もつかないなら
ニュー速+で遊んでたほうがいいね。
前段についてはすでに俺が論破した内容を繰り返してるだけ。
>>456
インフレに伴う国債の利払い増大はどうすんだよ?
雪だるま式に膨らむんだけど。

462 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:21:03.52 ID:rRugFGwX
ま、基本的に国家ビジョンや戦略を描ける政治家、官庁がないのが問題だよな。
政治家はビジョン・戦略を具体的に立てられないから縦割り官庁に丸投げ。
で、縦割り官庁だから族議員と族官僚に利益誘導する政策を作成する。
昔なら大蔵省が金融・財政政策を一手に握っていたから彼らがビジョンを立て統一的な政策を立案し、政治家も丸投げしてたからうまい具合に回っていたけど。

旧大蔵省に代わる官庁を縦割りでなく、統一的に動かす事のできる官庁の中の官庁を新たに作った方が日本の再建は早いんじゃないか?
そこに政治家は方針を丸投げする。
政治家はどうせ具体的で効果的なプランを作れないんだから。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:22:15.60 ID:42dZYVcA
>>418
それは企業意識の変革から始めないと。
どうでも良い機能に付加価値と名付けてボッタクリ
こんなんで国産を買うわけがない。

純国産を謳っても、作っているのは中国人研修生やブラジル人派遣。

464 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:24:52.71 ID:rRugFGwX
>>461
日銀が引き受けるんだから利回りは増大しないだろ?
リーマンショック後のアメリカが証明している。で、ドル安になった。
それと同じメカニズムを日本も実行すればいいだけ。

465 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:26:34.40 ID:xe8ypUKm
>>447
>これだけ金融緩和をしても経済が成長していかないことの方が問題と指摘。
白川は具体的に日本経済がどういう状態になればデフレが収まると思ってるんだろうね…
全く新しい経済セクターを生み出して、世界中の富を収奪することを期待しているのかな?

466 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:29:32.12 ID:42dZYVcA
>>448
雇用者報酬の伸び率も、ドル換算すると日本がトップに躍り出る不思議。

467 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:40:37.57 ID:BHRGQWVz
>>461
まともに反論できてないんだから、恥の上塗りになってるだけだぞお前

馬鹿「インフレで名目GDPが増えると利払い費が増えて財政破綻する」

現実
http://tacmasi.blogspot.com/2011/05/gdp.html
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110429/plt1104291435001-n1.htm

>>466
円で暮らしてるのにドル換算する意味が無い
ドルで暮らしてるなら別だが
デフレ円高信者の典型的な詭弁がドル換算
しかし何の意味もない

468 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:40:52.16 ID:LRm5XEA6
この調査の意味、意図はなんだ?
だから介入して円安にしろと? 馬鹿な事言うもんじゃないよ。
為替相場を何だと思ってる。世界中の魑魅魍魎どもが
金を奪い合う戦場だぞ。そいつらがいったい幾ら動かせるか
知ってるのか。国民の金を勝手に使って通貨戦争に参入する
つもりか。だったら46%の企業に出て行ってもらう。

469 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:42:14.29 ID:vHdyEfFy
海外移転、大いに結構

日本から海外への投資が増えれば、それだけで円安効果がある。
日本が経常赤字国に転落すれば、それだけで円安効果がある。

円安にするには国内から産業を減らすことだ。

470 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:43:46.89 ID:xe8ypUKm
>>447
>マネタリーベースの増やし方は先進国で最大
本当か?
最近ではFRBの方が明らかにドルを刷ってるように見えるのだが…
もしこれが誤認なら、日銀総裁ともあろう人間が経済状況を正しく
認識していないという事で大問題だと思うんだけどね

また、仮に日銀のマネタリーベースの増やし方が先進国最大だとしても、
実質金利がアメリカやイギリスやドイツ等と比較して高いのは間違いないし、
名目GDPの異常な長期低迷も間違いない
そして政府の酷い財政赤字や円高・・・
様々なパラメータは日銀の緩和が足りないことを示しているとしか思えない

そもそも、物価安定のために存在する中銀が、
デフレに対し誠心誠意対応していないという時点で叩かれて然るべきだし、
本当に日銀が諸悪の根源と言っていい状況だと思うぜ

471 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:44:01.78 ID:YzH7X5as
産業を減らして円安になっても失業者が増えるだけ

472 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:55:30.95 ID:BHRGQWVz
>>470
本当のわけがない
大嘘

日本のマネタリーベースの伸びは先進国中で最低
http://f.hatena.ne.jp/okurus/20110523155021

白川が主張しているのはマネタリーベースの増減率ではなく、
日銀のバランスシートが対GDP比で大きいというもの
そこに何の意味もない
日銀が名目GDPを増やさないように金融引締めをしてきたという事実が分かるだけ

白川日銀総裁「WSJインタビュー」のお粗末な中身 日銀の海外広報も失敗に終わった
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2224

473 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:58:13.85 ID:LRm5XEA6
国債引き受けはやらない(キリッ と言う癖に米国債は
際限なく引き受ける日銀財務省(売国奴

474 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 11:58:50.27 ID:b1tqltQh
公務員が日本国民を殺している

http://charger440.jp/kakari/vol59/01.php

475 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 12:03:49.86 ID:t2HoUU0N
>>473
日銀は独立している
米国債を買っているのは財務省

その程度の知識は持て

476 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 12:05:07.71 ID:t2HoUU0N
>>472
対GDP比での増加率は先進国中でもずば抜けて大きいよ

477 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 12:09:46.88 ID:LRm5XEA6
>>475
どうでもいい とりあえず売国組織擁護するな

478 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 12:11:22.48 ID:BHRGQWVz
>>476
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2224?page=3

> 同誌を書いた一人は、私にこの白川総裁の意見についてコメントを求めてきた。私の答えは、
>「バランスシートのGDP比という『水準』については、日本は現金社会なので、米国より水準が
>高いのは当たり前。また、『水準』はこれまでの結果でしかなく、バランスシートのGDP比が
>どう『変化』するかが重要だ。『水準』と『変化』で議論をすり替えている。」

479 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 12:11:53.45 ID:YzH7X5as
>>476
表を見たら日本のマネタリーベースの増加率はほぼゼロじゃん

480 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:25:53.07 ID:HvQ5iiWx
>>468
はぁ? 世界第3位の経済大国が参加しない、経済戦争なんて
なんか意味あんの?

実戦が駄目だから自衛隊なんだから、経済でやらなくて
どこで戦うの? のんきに負けるのを見てろってか?w

481 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:27:34.06 ID:ZkHjMfE8
FRBバーナンキも既に白旗あげたのに、ここでは日銀叩きキリッww

482 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:29:39.50 ID:yL0qEjPC
つーか、日本は輸入大国でも有るわけで。
そっち方面はホクホク顔でだんまりだなw

483 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:30:19.59 ID:YzH7X5as
日銀がFRBバーナンキぐらい金融緩和してれば円高にもならずデフレにもならず税収も減ってなかったな

484 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:30:57.51 ID:ZkHjMfE8
つまりスタグフですねw

バーナンキマンセーww


485 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:36:03.02 ID:NWOY8hoY
海外に出て行ったところで、今度は超絶インフレを経験し涙目でデフレの日本に帰ってくるかとww

486 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:37:36.35 ID:CEHHGBEY
>>485
また日本政府や日銀にお願いして、その国の貨幣や債権を買い上げ
させたりして、行った先の国の需要を創出してもらうのさ。

日本国民に良いことなし。

487 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:41:57.86 ID:1/qPyThH
>>465
日銀理論だと潜在成長率があがるとデフレ脱出できるんだと
金融コントロールセンターが国の生産能力のせいだといってるようではそりゃデフレ脱出できんわw


488 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:47:02.51 ID:e1EbPNse
海外言って、外国勢と対等に渡り合えると思ってるわけかねぇ?
先の大戦で言われたことだが
アメリカ軍の将軍、ドイツの将校、日本の兵隊で軍を作れば最強だと
それを兵隊を他所で頼って、無能な閣下やらボンクラ将校で軍を作りましょうってな
なんの笑い話だか

489 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:48:06.93 ID:WU2xUeuk
いくいく詐欺。
行くなら行けば良い。誰も止めやしないよ。

490 :つまりこういうことだ:2011/09/02(金) 13:51:46.05 ID:byoQ/1s5
>>482
円高なんですよ?お宅のちくわ、200円もしたら誰も買いませんよ!
横に韓国製が50円で売られているんですよ?
せめて100円に値下げしないと店に並ばせませんから

経費削減無理?そんなこと知りませんよ!
「人件費」でも何でも削減すりゃいいでしょ

じゃあお願いしますよ?
http://nensyu-labo.com/fireworks/heikin_suii21.gif

491 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:54:18.03 ID:WJVgE4d7
1ドル=50円希望

492 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 13:59:29.68 ID:e1EbPNse
>>490
1ドル150円にしろと?
アホかw
半値にしてまで、そんなにダブついたドル集めて何がしたいわけ?


493 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:05:27.86 ID:byoQ/1s5
>>492
何をどう解釈したんだ?

安く輸入出来ればそりゃ安く売れるし買える
だがデフレの日本で円高になれば
給料も円高還元セールされてしまうと言っているんだよ

もちろん経済に悪影響がある

494 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:08:06.42 ID:e1EbPNse
日本から海外に出て行かせんようにするには円高だろ
そんだけマーケットが大きくなるわけだから
海外進出しすぎて急速に萎む海外市場に慌てふためいて、
止まれなくなってるんだろうがな
破滅者の典型だな


495 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:10:19.79 ID:3uTG+4hl
30兆円くらい財政出動の余地があるのに今やらないのは
増税を見越してその時に吐き出して、

ほら、増税してもデフレにならなかったでしょ? ってやるためかも。

496 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:10:56.59 ID:5HWfP1er
必要な痛みだ
仕方がない

497 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:30:41.44 ID:e1EbPNse
>>493
日銀砲とか馬鹿やってた時代も下がってるがな
まぁ無関係とまでは言わんが、そんなに関係ないだろ
問題はデフレだろ
企業が儲けるのが悪ってな風潮があるし
同業と争ってばかりいるしな


498 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 14:33:19.75 ID:e1EbPNse
それに2009年にガクンと下がってるのは団塊の退職が大きいんだろ


499 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 15:54:53.59 ID:byoQ/1s5
>>497
この数字どう見ても不況とかバブルの名残のデフレの年収下落じゃないぞ
http://nensyu-labo.com/fireworks/heikin_suii21.gif

10年かけて下がった30万円を1年で達成して円高は無関係は無いだろ

500 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 16:32:45.92 ID:wsQKqZuo
1円=76ドルくらいが適切

501 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 18:14:25.47 ID:zMpF6zLa
お前らが偉くなって大口をほざこうぜ

502 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 19:58:56.68 ID:TL7X0mC6
>>501
ここの住人は親と友達には強気っす

503 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:00:35.17 ID:zAMTrY4g
欧米の実質金利はマイナス2〜3%、日本はゼロくらいです
さて、投資家だったらどの通貨を買いたいですか?

504 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:40:56.24 ID:qIeDUsxg
海外の人を雇い、海外で生産し、海外で消費する。
それを日本企業がやりたがるのが不思議でならない。
誰かに騙されていないか?

自分の生活をより豊かにするために働こうよ。
それとも海外の人が豊かになると自分も豊かになるのかな。

505 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:43:49.69 ID:jx2Qj7MQ
>>504
海外生産した商品を安く日本に仕入れて日本人を豊かにしてるじゃん
何が不満なんだ?


506 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:53:14.18 ID:CEHHGBEY
>>505
あまり、為替と物価を調べたことがないのか?

車とか家電とか見ればわかるが、海外生産したものも
国内生産したものも。北米より日本のほうがずっと高い。
しかもアメリカの現地生産のほうが工員の給料は日本国内
より高いからな。

円高っていってもビッグマック価格は日本320円、米319円で
1円しか変わらない。

グローバル化で日本人は、購入する際にはカモであり
製造・販売するさいには奴隷である。

507 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:54:24.37 ID:a+kYwlDB
>>506
だったらアメリカ行けばいいじゃん?

508 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 20:56:00.78 ID:jx2Qj7MQ
>>506
アメリカで売ってるクルマや家電を見たことあるか?
同じ名前でも別物だぞw
日本人があれで文句言わないなら、もっと安くなるだろう。


509 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:01:21.91 ID:PSP5FQZW
>>504
大東亜共栄圏とか言ってた過去とダブる。


510 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:01:52.63 ID:58/4kgr+
ゼロ金利続けてても効果ないのにマネタリーベースなんぞいくら増やしても
効果なんぞある訳ないだろ池沼がwwe

511 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:05:57.05 ID:b5co9MA1
分からないのは経団連がなぜ増税を歓迎するのか。
馬鹿な俺に教えてくれ。

512 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:16:50.19 ID:CEHHGBEY
>>511
法人税を増税されるよりマシだから。
そして消費税増税した分については、ECO減税のような補助や外債購入
による海外需要で、より高い利益になるようにシナリオをつくることが
可能だから。

513 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:17:34.54 ID:AmrJfCxd
日本は円高受け入れへ政策の大転換をすべき
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/8f2a42224f3702c3ff38156417fdf152/page/1/
「政府は為替介入のために110兆円余りを借り入れて外債に投資する円キャリー取引を行い、外国為替資金特
別会計には、30%以上に当たる40兆円近くの含み損を抱えている」

輸出企業にとってはマイナスでも、国民としては購買力を増す自国通貨高を喜ぶのが世界の常識だ。
国民を挙げて、自国通貨高を嫌なことのように語るのは、日本だけだ。いいかげんに米国に貢ぐ立場から降りて
、輸入を増やし国内消費を増やして債権大国らしい豊かな生活を志向できないか。

確かに、輸出企業が海外に生産を移転すれば、国内の雇用は厳しくなる。しかし、すでに輸出企業は雇用吸収力を失いつつある。
「新興国の工業化によって、もはや先進国のやるべき仕事ではなくなったモノづくりを続けていることが問題。

514 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:36:56.43 ID:tuEsBI+L
経済産業省ってところは、自分の国内の会社の実情も知らないんだな・・・
自動車業界以外は、すでに、海外にでちゃってるよ。
10年も前に・・・

515 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:38:39.20 ID:tuEsBI+L
>>511
てめーで調べろ!
散々、2ちゃんでも書かれてるだろ
いまだに知らない奴がいることに、驚いた

516 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:40:37.39 ID:xe8ypUKm
>>513
工業より農業が問題
農業は規制で守られてる産業の代表格だよ

517 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:46:29.78 ID:eHxKXQC7
研究開発拠点も海外に移転したら空洞化じゃなくて消滅じゃん
管理部門と間接だけ残るのかw

518 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:52:13.90 ID:gYE9ObH5
>>513
自国通貨高を喜ぶのが世界の常識なら日本の為替介入によってドルやユーロが
高くなるので為替介入を喜ぶはずだ

519 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:54:52.16 ID:15QkW8AP
>>517
本社の管理部門は自分だけ残ればいい定年まで持てばいいって考えだろ

520 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 21:57:33.17 ID:EcMohGgr
原料の仕入れに関しては有利なんじゃないの?



521 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 22:11:04.59 ID:KYRJbxVb
震災復興に必要な物資を海外から調達するのはどうだろう

522 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 22:37:40.37 ID:1/qPyThH
>>521
それが有利なら復興を請け負う民間が材料調達の過程で勝手にそうするだろうけど、
そのまえに国が復興費用をケチりかねないからな

523 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:18:01.77 ID:CEHHGBEY
>>520
レアアースなんかは足元みられてるし、ガソリンなんかは
海外も政府も敵で安くならん。

524 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:22:25.48 ID:Spzm7ben
円高なんだから企業買収したれよ。
今こそ日産奪われた仕返しにルノー逆買収しろよ。

525 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:37:03.41 ID:gYE9ObH5
円高で業績悪化しているから買収出来るような金はねえ

526 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:47:58.24 ID:nw/3M3pw
輸出企業の為替差損には補助金などで補助して行けばいいよ
日本から雇用を守るためだから、政府の責任で是非やるべき
輸出企業に雇用に補助金や為替差損の穴埋め補助金など、雇用対策としてやれ


527 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:49:51.24 ID:EcMohGgr
>>525
状況が理解できていないというか、国際的な規模では脳がついていかないタイプだね。

528 :名刺は切らしておりまして:2011/09/02(金) 23:57:15.19 ID:CEHHGBEY
>>526
馬鹿ですか?
アメリカ人が安く買うために、なんで俺たち日本人の税金が使われるのよ。
円高分、海外の価格を上げりゃいいだけだろ?
それで売れないなら、そもそもグローバル化なんてするなっての。

逆説的には俺たちの税金で、海外の連中が日本製品を安く楽しむってことだ。
ただでさえ、国内製造業製品はアメリカより高いのに、さらに税金で貢だと?
いい加減にしてくれよ。

529 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 00:06:29.85 ID:Y8T/vpWZ
>>526
>輸出企業の為替差損

大企業は最初から日本価格や現地生産対応で織り込み済み
政府がアメリカ人の消費を税金で助けるのは愚の骨頂。
といっても政府・日銀は米債やドルを買い捲ってるけれどね

530 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 00:11:56.66 ID:Ah2as2El
>>529
米国債の購入で実際に助けているのは、消費というより戦争なんだけれどね。

531 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 00:12:46.54 ID:6uPWGOfJ
>>528
鎖国すれば幸せになると思ってる奴だな

入ってくる税金の方が大きいなら補助金も問題ない
米国は農業に補助金大量に出して農作物輸出してるけど
入ってくる分の方が大きいので何の問題も無い

グローバル化するな?してない製品なんてクソ高くて競争力ゼロだ
安くて性能がいい外国のグローバル企業の製品がどんどん入ってきて
消えるだけの存在だ

ガラパゴスの携帯電話の状況見りゃわかんだろ
国産であれば割高で低機能な製品であっても無条件に売れるなんて無いんだよ

532 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 00:21:33.58 ID:ldO+U56a
>>528
まあ、外人に売る分を日本人に買わせりゃいいだけなんだが、
政財からマスコミまでその分野じゃマイナスなことばっかり提言しているからなぁ。


533 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 00:23:48.98 ID:sFmbyHr8
来年度の貿易収支は酷いことになってそうな気がするわ。
輸出30兆円。輸入50兆円なんて貿易赤字国に転落してても
不思議はないレベルの円高。


534 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 01:49:29.28 ID:uJfkWrxw
経済産業省は、そろそろ財務省と喧嘩したら?
汚名返上の機会なんじゃないの?
世界最強の利権だった原発利権がボロボロになったのも、この20年の流れが結局はあった末なんだし

76円のやばさは、経済を本当に知る本当のエリートなら、とっくに分かってるだろうし
単なる会計連中じゃ、商業の中枢は分からんしな
ロジックに沿って、省益の為に動くだけしか出来ない

経済産業省もぶっちゃけ同じロジックを持ってはいるが、省益は相当壊れたんじゃないの?
>>1にあるように本当に消えたら、この官庁って相当力が衰えるんじゃないの?
消費が無きゃ、経済なんて成り立たないんだし

それに、経済産業省は海江田担いで非主流派に追い込まれたしな
このままだとジリ貧で、役人らは一連の案件の責任を負わされて、首くくる羽目になりかねないかもよ

535 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 01:55:41.21 ID:uJfkWrxw
>>35
そこでベーシックインカム
基点を国民に設定する事で、必ず消費からターンが始まる
生産過剰なんだから、消費から始めなきゃ、そりゃ回らんわ
公共事業なんてのは、消費過剰時代の時の発想
しかも、確実に庶民に回るとは限らんし、これがまた利権化するし

正当にフェアにマネーを回転させるフロー体制を作る事が、結果的に全員をwinに導くのに、これが分かってないのが多いから困ったもんだ
無知は罪とはよく言ったもんだ

536 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 02:05:43.93 ID:uJfkWrxw
>>83
そこまでして殺伐と生きる事こそ下らない気はしないか?
なぜそこまで目を血走ってまでして、出来レースの競争をやろうとするのか?

どっかにあったコピペでさ、どっかの未開地で静かに暮らす人らに、ビジネスとやらを教えて、必死になって金を稼ぐんだが、その先にあったのは結局は単なるバカンスで、静かに暮らしていた頃と何も変わらなかったというオチ
あれを髣髴とさせる

最悪のチキンレースに乗ってしまってる時点で、負けフラグ引いてるんだよね
みんなさ
降りた奴が結局は実利的な勝ちだけど、プライドとメンツを犠牲にする
ツッパって威嚇し合うだけの、しょうもないサル山争いの成れの果てでしかない行為に過ぎない

次元低いよな
時間の無駄だよなって感じる方が普通だよな
つまりはそういうこと

537 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 03:13:05.09 ID:fnr9Igra
何でデノミしない?

538 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 03:15:48.59 ID:D3ILZfkO
でも見てるだけ〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

539 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 03:18:04.32 ID:9Jra1vaw
なぜだろう


540 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 03:25:09.08 ID:6dkcYkrz
>>537
デノミってのはインフレ(ハイパーインフレ)の時にするものだぞ?

541 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 03:26:34.08 ID:6dkcYkrz
>>526
これまでさんざん自己責任論を振りかざし、小さな政府志向の市場原理主義を推し進めておきながら、
てめえらの都合が悪くなったら政府に泣きついて補助金出せってか?アホか。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 05:40:25.48 ID:+yJgjyqU
震災・超円高前から少子高齢化による市場縮小で
生産設備も含めて海外にどんどん出ていたのに、何を今さら。

多少円安に振れてもこの流れは変わらないのに。
円安になれば問題解決、みたいな幻想は持たないほうがいい。

543 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 05:53:47.32 ID:4w+eDxgu
>>528
高いと売れないようなコモディティばかり作ってるからだよな。
そんなもん海外に出しても全然問題ない。
その方が国内から新産業が生まれる気がするよ。

544 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:04:30.66 ID:Hwm/J4J3
>>19
新入社員は年功序列も終身雇用もないのに20人ぐらい座ってるだけで何もしないジジイ役員がいるんだろ?

そりゃ海外とっとと出て行けやって話



545 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:05:06.48 ID:O38IVgLb

円安になったときのことを考えればよい。

原材料費が高騰して、先進国で一番高い税金が乗っかり、
税金のカタマリである人件費が乗っかり、輸出する。

円高と違って売り値は付くだろうけど、利益率の最悪さは何も変わらない。
つまり、円安になっても、企業の流出は止まらない。


546 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:33:44.88 ID:Y8T/vpWZ
>>530
経済的に言えば、アメリカの戦争を助けるということは
アメリカの全体の乗数効果や雇用を高め
消費を高めるということですよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:38:49.63 ID:Y8T/vpWZ
>>531
鎖国まで言ってないぞw
ガラパゴス化していた時代の方が雇用も安定していて
国内のコスパもよかったから、内需重視型政策の方が
幸せだ。今の方針なら米・中に全部吸われて終わる気がする。


548 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:47:12.23 ID:O38IVgLb

米国債、米公債を買うのをやめて、独法、公益法人への補助金をやめて
減税しないと、頭の良い企業から順番に日本を出て行く。


549 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 07:58:32.30 ID:Y8T/vpWZ
>>535
米債を買ったり、ドル買い支えるよりずっといいね。

製造業は現地生産だろうから、海外で頑張ってもらえばいいよ。
どうせ、国内価格は高値維持のくせに「国内は赤字」とか言って
納める法人税が低減するようにやりくりしちゃうから。
日本人には既にメリットがない製造業が多いし。

550 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 08:01:40.74 ID:RUMIShem
>>545
売上がドルなのに、原材料費を円で買う必要性が…
法人税は利益から引かれるわけだし

551 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 08:18:41.93 ID:O38IVgLb

>>550
たとえば、企業が工場を建てるとする。
すると、火災報知器を付けることが法律で義務化されている。
ところが、その火災報知器には、1つにつき1,000円の「火災報知器税」が
かかっていて、天下りを養っている。
このように、ありとあらゆる場所に事実上の税金がかかっている。

人を雇えば、「年金の企業負担分税」から、「雇用保険税」から、
こちらも、ありとあらゆる場所に事実上の税金がかかっている。


552 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 08:26:56.22 ID:sTBBjL2x
>>6
社員の給料下げないとな
材料、売り上げがドルベースなのに人件費は円ベースとかやってらんね

553 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 10:21:30.97 ID:vcHebTsD
空洞化が進むと様々な場で日本での商売が成り立たなくなってのドミノ倒しが多発するが
企業にどんどん日本を見捨てろって言う人間は一体どこでどんな商売してるのだろう?

554 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 10:29:10.78 ID:e3lY7LHn
冷静に考えてみれば日本を見捨てる方が賢いんだよ
デフレ円高で少子高齢だし、今後は復興増税や消費税増税で可処分所得も減るだろう
消費縮小は避けられそうになく、国内に留まっていてもジリ貧なのは明らか

555 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 10:40:12.68 ID:8qH+oJ9/
>>549
ベーシックインカムなんか無駄
何故なら効率よく消費にまわらないから
結局多くは貯金に廻ってしまう。

今は金刷りまくって銀行に渡せばいいんだ
が銀行も金融監督庁の世話に二度となりたくないから、企業への貸付を貸ししぶって
金がまわっていかない。

防災、エネルギー、ITに対する公共事業
をガンガンやって成長分野に関わる新成長
分野へ無担保の融資を100倍ぐらいにすれ
すれば日本の産業界は見違えると思う。

審査の基準を通過した企業への融資保証は
国が行うのが良い。
勿論、経営破綻する企業も制度を悪用する
悪い奴もいるだろうが、今のままだと国が
沈没していくだけ。

556 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 10:48:17.41 ID:CPQkCS3E
まあそれこそ日本にはブラックしか残らんのだろうな。
今よりもっとタチの悪い奴隷搾取時代の到来。

557 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 11:06:05.54 ID:e3lY7LHn
>>555
消費に回らないのは単にインフレ期待が萎んでるからだよ
貯金で損をするならみんな金を手元に残そうとしない

558 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 11:22:15.31 ID:6kLvaVkF
>>553
当の製造業の間接部門だろ

559 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 11:24:37.95 ID:UmgL1DV7
日本円に使用期限付けちゃえ

560 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 11:26:18.47 ID:mXaK5joz
外国に出て行った会社にも
法人税を払ってもらわないと
日本への帰属意識は持っていて欲しい
アメリカってそういう法律なんでしょ?

561 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 11:29:17.22 ID:1gdEMf2a
http://pc.gban.jp/?p=33455.jpg
これ買って、押しまくりたい。100円こい!!

562 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 12:16:36.81 ID:N1coudQU
>>41
通貨安になっても一般国民にはなんのメリットにもなってないよな。
雇用改善しないまま物価だけが上がってさw

563 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 13:46:22.06 ID:FrmJsUTd
とクズチョンがおっしゃっております

564 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 14:59:09.93 ID:O38IVgLb

「エンダカガー」というのは、官僚が国民を騙すためのプロパガンダ。

独法、公益法人の天下りを養うための、くだらない規制と、先進国で一番高い税金を
無くさない限り、グローバルな競争には勝てないから、企業は日本を出て行く。

為替は、本当の理由では無いよ。


565 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 15:40:10.20 ID:BcUgVGcb
>>559
エンデの遺言ね

566 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 16:17:17.61 ID:Ah2as2El
>>524
買収するってことは、買収資金をその国においてくるということ。
当然、日本国内に出回る金が減るから、日本人の雇用も減る。

工場の海外移転と性質は同じだということは理解しておいて。

567 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 16:22:44.18 ID:0KeZXHet
日本の輸出依存率はたったの16%。
大した影響はないね。

568 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 18:15:38.90 ID:O38IVgLb

今、円安に触れたら、食料価格が暴騰して庶民が餓死するよ。
ガソリン価格も上がって流通も鈍くなるだろうから、配給もままならない。

庶民の可処分所得がめちゃめちゃ少なくなって、大恐慌になるだろうね。
「円安だったら解決する」みたいなユートピアは、存在しないから。w


569 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 18:18:02.78 ID:Ox109sz/
>>567
その輸出している企業に部品や人員を供給している企業は内需だろ
自動車40兆円産業だけを例にとっても裾野が広く
内需も壊滅的な影響を受ける

570 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 18:18:29.73 ID:ldO+U56a
>>568
今、円安で餓死するような奴は3年前ほどにすでに死んでる


571 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 18:50:50.10 ID:AXZPIEFJ
1キロ40円の小麦粉が60円になったって餓死するかっての

572 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 19:49:25.79 ID:7IaKkxio
雇用の悪化は消費者心理を冷え込ませ国内経済の低迷を招くだけでなく
より一層の社会保障制度の悪化にしかならんのがな

経済が悪化しながら非正規の割合がどんどん増え生活保護も増えてて社会保障を支える人間がどんどん減ってては
いくら増税で賄おうとしても先に限界が来る

573 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 20:30:20.78 ID:660cQ9Et
通貨安競争のチキンゲームが始まった
変動為替より固定相場のほうが安定した経済成長を促せるかもしれない

ドルと連動すること自体間違っているのかも
新たな国際通貨が必要な局面に入ってきているかも

574 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 21:11:44.40 ID:12r9VY6m
この際 円を刷って国債を買い戻すってのは 駄目あるか?(`ハ´)

575 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 21:16:12.56 ID:GxMSOR6y
札を刷るしか方法はないと思う。

576 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 21:18:30.16 ID:hG3slk2a
小麦の8割は関税だから、関税を廃止すれば劇的な値下げが出来るぞ!^^;;;
北海道の農民が困るかもしれないけど、どうでも良いよ^^;;; あいつら寄生虫だもんね^^;;;

577 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 21:33:03.75 ID:Y7H5+RMj
>>566
海外の工場長と海外企業の買収は同じとは思えない。
買収した金額以上に海外で稼いでくるための企業買収。
海外企業の経営陣としてなら日本人の活躍の場が広がる。
上司はみんな日本人!という海外企業、日本人雇用のの適材適所でしょ。
社内公用語は日本語。出世したければ日本語勉強しなきゃみたいな。
間違っても海外工場の作業員はみんな日本人!にはなりたくないね。w


578 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 21:48:58.13 ID:O38IVgLb

>>575
米国債、米公債を買うのをやめて、独法、公益法人への補助金をやめて、「減税」すること。
解決策は、ものすごくシンプルです。w


579 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 03:12:51.49 ID:J6NEwY24
>>578

>>575
>米国債、米公債を買うのをやめて、独法、公益法人への補助金をやめて、「減税」すること。
>解決策は、ものすごくシンプルです。w

んなわけねーだろ アフォか
独法、公益法人いじくっただけで金が
でてこねぇのはわかっただろ。

成熟市場且つ人口ボーナスが無くなった
日本市場において、チョットした減税で
何かが良くなるなど100%不可能。


580 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 03:24:47.33 ID:rtn6C2UK
>>579
> 独法、公益法人いじくっただけで金がでてこねぇのはわかっただろ。

金を引き出すのではなく、金を投入しないってことでは?
その浮いたお金の分だけ減税。

581 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 20:18:34.91 ID:mDw/kNT7
>>577
悪い事です。
耳から入っちゃった子ってのは何でも理解が浅いんです。
始めに頭だけで理解した所で伸びが止まっちゃう。親が伸び代を潰しちゃってるんです。
頭が空っぽというか、真っ更の状態で体を使って経験した子が達する領域には一生行けません。
いまは本を読ませる時間があったら、外で遊ばせてあげてください。

582 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 23:35:18.64 ID:oYP846wb
製造業は従業員ぐるみで海外移転したらいい。
GDP発想からGNP発想への転換。
日本人が日本に集中しすぎているというリスクの分散にもなる。
世界中どこにでも日本人のコミュニティがある、というのが理想。
華僑やユダヤ人のように。

583 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:15:18.68 ID:/aCVgHPj
>>582
マイホームとか、子供の学校とかでしょ
これからは海外業務経験のある人だけが、生き延びるのかな
中小メーカだけど、まじで日本仕事なくなってきてる

584 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:39:37.35 ID:joHL7QkS
>>582
それじゃ移転される国にとっては納得してもらえないだろ
現地は作業員どころか技術者も工場長も現地人にしろというよ

585 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 00:45:30.60 ID:AoBeXORG
>>582
多分そうなるよ。
そのうち日本人が中国やアジアに出稼ぎに行く時代に。


586 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:05:15.18 ID:fJdEJ66+
【社会】新入男性社員が過労自殺したのは、繁忙期の猛暑にかかる負担への配慮がなかったためとして両親が運送会社を提訴へ−兵庫
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315175798/

587 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:29:41.38 ID:8JRvoqBM
円が高すぎる
なんだ76円ってキチガイじみた数字は

588 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:37:15.90 ID:B+TLJFT3
1万円印刷するしか手はないのに何故やらないの

589 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:40:29.51 ID:SsyxHYe/
QE3をやるかもってときに、
ドルを買う香具師は頭おかしいだろ?

そういうことだよ。

590 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 09:43:49.61 ID:7v+iXzTP
金刷って国債を返済すれば最強なのに

591 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 10:13:18.21 ID:gKll84dG
昔100億ドルっていったら1兆円だったのに、今は7600億円か。すげえな。

592 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 15:02:44.15 ID:du7H26Yd
日本に引きこもってるニート企業なんていらん
大体ダウ採用銘柄の半数以上は世界的企業なのに
日本国内で完結してるゴミ企業が多すぎなんだよ
もっともっと海外出んと話にならんわ

593 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 20:11:06.44 ID:Oyr4rEGf
国内での経済と雇用の悪化に対して政府は呑気だよな
無職と生活保護を大量発生させてどうやって社会保障を維持していくつもりなのやら

594 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 20:21:53.36 ID:/62PP7MP
>>587
購買力平価で評価すれば依然円安ですけど

595 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 22:44:55.95 ID:tcHRpVpA
>>582
華僑、印僑、ユダヤを見てると本当に羨ましいよな。日本人が海外へ行くとなると
孤独との戦いから始まるが、あいつらはそれが無いものな。

596 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 22:50:41.10 ID:zHvw6H4y
>>594
それ嘘だから

http://www.iima.or.jp/pdf/PPP/doll_yen.pdf
消費者物価で換算した適正値はUSD/JPYで132円

597 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 22:57:05.95 ID:zHvw6H4y
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88_(%E4%B8%80%E4%BA%BA%E5%BD%93%E3%82%8A%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1)

アメリカは景気が悪いと言いつつも、購買力平価で見ると結構上位にいる
一方日本は経済力の割には大分下の方にいる

598 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 04:53:16.17 ID:jLVhVSqd
>>555
ベーシックインカムを使用期限付き商品券で支給するのはどうかな?期日を一日過ぎるとゼロ円になる。
みんな買いまくるよ。

599 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 08:06:46.26 ID:mN1fs/JQ
>>596
うち輸入商社だけど、132円なんかになったら迷わず価格を3倍に引き上げます、迷わず。

600 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 09:27:02.96 ID:VB/y3t4S
  / ̄ ̄\    税金泥棒の公務員!日本国民の敵! 税金高すぎ!
>     /ノ( _ノ  \ 公務員の給料を3割カットすれば、消費税を廃止に出来て、景気が良くなる。
>     | ⌒(( ●)(●)
>     .|     (__人__) /⌒l
>      |     ` ⌒´ノ |`'''|             マスゴミ
>     / ⌒ヽ     }  |  |         __________ 
>    /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
>  / / |      ノ   ノ           | | \アホ番組  / | | |’, ・
> ( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
>        |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
>        .|                        __ ノ _| | | (
>        ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|




601 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 09:32:21.87 ID:j6Hl378+
>>597
単純に雇用とか給料に反映されていないんだろ

602 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 09:39:59.39 ID:vbnBdF3J
中古車並みに価値が目減りしていく外国の国債買うより
自分のとこの国債買って購買力増やしたほうがいいよな?な?

603 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 09:58:15.76 ID:F2qKUScV
為替操作は難しいんだから、法人税20%カット、富裕層の税率を40を50%にすればいいだろ。
法人税20%で立ちゆかない会社は退場で。
それが資本主義。

604 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:03:13.42 ID:vQz7uGMG
輸出企業中心の成長路線はもう無理
@円高
A外需が無い
日本の名目GDPの99.86%は内需。

605 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:13:09.41 ID:2AD2ziaI
その内需がどんどん外国企業に担われるわけだ。
ニトリしかりユニクロしかり。

そもそも「輸出」に対する言葉は「輸入」。
いつのまにか「輸出⇔内需」という話になって ごまかされている。

内需に対することばは外需。
円高で需要は外部に流失している。


606 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:16:00.58 ID:Un3XcEkM
経済規模自体縮小傾向にあるのに
内需の割合が高くてもなwww

607 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:18:57.82 ID:l5V4ShEQ
>>598
更に国産にかぎる、とすると内需は増えるぜ。

608 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:20:42.84 ID:l5V4ShEQ
>>598
更に国産にかぎる、とすると内需は増えるぜ。

609 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:24:30.99 ID:MQ0F/cET
円を刷って、海外並みに薄めるだけで、
企業は海外に出ることはなくなり、国内雇用も増えるんだけどな。

そんな、小学生の算数でわかることが、日銀にわからない。

海外ではFRBもスイス中銀もどこでも、ちゃんとその算数がわかっているようだが。

610 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:26:13.76 ID:41QirUgz
>>604
同意です。日本は内需拡大で維持できる。
内需重視の時が、物価のコスパも給与もいい。

国内製造業のグローバル化なんて、企業役員と
アメリカしか得しないよ。

グローバル化すべきは、外交や特許で負けないように
法学だったんだけれどね。

611 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:29:14.20 ID:QLTbMNB8
円を擦ると国内では徐々にインフレが始まる。
しかし製造業の業績は潤うのでインフレ等は問題ではないのだが
製造業が好調になっても公務員、年金暮らし、生活保護はインフレする分が損失になる。
こいつらが民主党の支持層なので円を擦っていない。
実際円を擦らずにデフレ、中小製造業全滅、失業率増加、物価下落しても
公務員、年金暮らし、生活保護にとっては物価下落分だけ利益になるのだから。


612 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:30:41.49 ID:MQ0F/cET
内需で景気を良くするつもりがあるなら、
鉱石や石炭石油などの原材料や燃料以外の輸入を止めなければならない。

鎖国状態にして、どうしても賄えないものだけを輸入し、
それを購入する代金分だけを輸出するのである。

間違っても、海外から製品や半製品を買ってはならない。
国内で金が回らなくなるから。

613 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:34:39.34 ID:BMDDGNnm
>>611
いつの時代もそうだけど、自分の満足感っていうのは、他者に対する相対レベルで
決まるからな。

落ちぶれる奴が多くても、自分のレベルが変わらなければ、相対的な満足感が高くなる。
円高とか、まさにそういう人間が一定以上存在するから支持される。

614 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:36:29.91 ID:DT1qcflU
これから恐ろしい人口減少もあって
加速度的に日本の市場規模は減少していく、、、
海外に拠点を移さないとやってけないんだよ

615 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:38:19.05 ID:1MvYbFi1
ガチガチの サヨが経産大臣になると一味違うな

労働者の敵である大企業は 日本から出てイケー! 出てイケー! 出てイケー!

616 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:45:55.79 ID:2AD2ziaI
地方では工場が閉鎖されて水道料金が上がるところも出ている。
大量に水を使う工場がなくなると、過大になった設備を維持するために
個々の家庭が水道代を負担せざるを得なくなる。

617 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:54:01.71 ID:41QirUgz
>>614
その人口減少こそ国が税金で対処すべきだったんだが・・・
子供手当て・・・そんなちっぽけな額でどうにもならんよw

ファミリー世帯への半額家賃補助とか、大学半額支援とか
やらんとね。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:54:50.85 ID:iNKRzQP6
>>50
新大久保でウォンに両替してお金持ち気分が味わえるってフジテレビが言ってました

619 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:56:30.64 ID:41QirUgz
>>609
日銀はわかってやってると思う。
外国に飼われているか、日銀資産だけよければいいという、
個人自営業に近い立場。政府がなんとかしなければならないが
国会答弁見ている限り、政治家が経済音痴と売国奴のような
連中ばかり。


620 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 10:59:00.11 ID:41QirUgz
>>613
1 or 0 ではない。例えば、内需で発展する経済下で
研究開発を進め、その特許や製品で稼げる。
その分でエネルギーは買える。

ちなみにエネルギーは海洋にも多くあるが、やはり政治力の
なさで禁じ手にされている。


621 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:01:58.53 ID:BMDDGNnm
>>620

内需で生きていけるならリーマンショックなんて起きないだろ。

無責任な戯言を垂れ流すなよ

また、リーマンショックが来るってなったら、どうする?

内需だけで生きるっていうのは、その数倍のインパクトがあるってことだよ。

それに耐えられるのか?

622 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:05:50.95 ID:41QirUgz
>>621
リーマンショックは、民間人のローンの問題。
法制度でどうにでもなったはずだ。

623 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:08:50.67 ID:41QirUgz
>>621
>内需だけで生きるっていうのは、その数倍のインパクトがあるってことだよ。

アメリカ人と日本人は根本的に違う。日本人は貯蓄型だ。
それで政府債務と国民の債権とで、おかしくなってるぐらいだ。

624 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:08:59.23 ID:BMDDGNnm
>>622
リーマンショックが起きたときは、日本にはバブルは起きてないから
影響はないって書いてた奴がたくさんいた。
お前もそうだろう。

ところがふたを開けてみれば、日本が一番被害が大きかった。
どうにもならんよ。

625 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:13:58.62 ID:41QirUgz
>>624
それは内需とは関係がない。むしろグローバル化や軍事力に関係している。
一つは、金融商品や投資先が海外市場重視になってしまっていたこと。
もう一つは、アメリカ市場が崩れて日本の製造業にとって
美味しい市場じゃなくなってきたこと

極論すれば、内需型でアメリカ無視してりゃ、リーマンショックは
日本にはあまり関係なかった。



626 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:16:42.84 ID:BMDDGNnm
はあ?
じゃあ、もう一回リーマンショックが起きても今度は大丈夫だな。

つーか、今でもアメリカの金融緩和で日本も大きな影響を受けてるだろ。
無視するってなんだよ。鎖国するのかよ。


627 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:16:43.94 ID:8FnK2aMx
一泊5万円クラスの日本の高級旅館で、メインの顧客は既に中国人に置き換わっている。

628 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:17:46.31 ID:Xz5T6MM+
税金使ってくだらん調査するんじゃねえよ。

629 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:19:09.74 ID:BMDDGNnm
鎖国するなら、今までため込んでる個人の資産を全部政府が取り上げて
それで、内需型の仕事を作れば、30年はやっていけるかもな。

日本には、膨大な金融資産があるからな。

630 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:21:50.00 ID:41QirUgz
>>626
>じゃあ、もう一回リーマンショックが起きても今度は大丈夫だな。

駄目なんじゃない。グローバル化が余計に進行しちゃってるから。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:22:08.63 ID:3BpiWDUs
だからさ、「円高が諸悪の根源」ということが何年も前からここまで明々白々になっていながら、
しかも政府も日銀も全く有効な対策を取ろうとせず、円高に全く歯止めがかからない状況で、
どーーーして企業も国民も何一つアクションを起こさないわけw

普通の国なら、企業は業界横断で政府に通貨高是正を申し入れるだろうし、
国民は街頭に出て数万人規模のデモが毎週末、国会や中央銀行、与党本部に押し寄せてるだろ。

632 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:24:38.49 ID:4AkXuit9
本社も海外に移して、永久に
無国籍企業になればいい。

633 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:25:21.11 ID:41QirUgz
>>629
政府が取り上げるなんて暴力共産革命だろw
1 or 0 ではない。

引き受けで政府がバラマキで内需を徐々に拡大させる。土木事業
でなくてもよい。市場みながら、刷った円をひたすら国内
のあらゆるギャップの是正に使っていく。


634 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:27:18.37 ID:n4SPZtvQ
なんでいざとなったら欧米って弱いんだろうな。
元切り上げさせれば解決するのにイスラエルが大変でそれどころじゃないってジョークでしょ。
マジで戦争以外使えない。

635 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:28:02.58 ID:BMDDGNnm
>>633
鎖国して、それをやるのか?


636 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:30:03.13 ID:41QirUgz
>>635
俺は、鎖国という 「1 or 0 思考」は大嫌いなんだがw。
内需「重視」というのと、鎖国は全く異なる。


637 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:30:19.05 ID:BMDDGNnm
>>633

円を刷ったら円高を維持できないだろ。
鎖国しないと、輸出企業が日本に戻って来ちゃうよ

638 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:30:46.14 ID:Nz5kMioB

日本のガン・大企業の国外逃亡は 大歓迎!

639 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:30:53.78 ID:n4SPZtvQ
イランかイスラエルがなくならない限りどうにもならない。


640 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:31:33.22 ID:BMDDGNnm
>>636
お前が外を無視するといったんだぞ。
つまり、鎖国するってことだろ。

リーマンショックほどの変化すら影響受けないってことは、
北朝鮮のように鎖国するってことだ。

641 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:33:15.50 ID:Nz5kMioB

自滅の国外逃亡なら 大企業解体なしで日本健康体回復!

642 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:34:10.65 ID:41QirUgz
>>637
円を刷って、内需に向けるので景気浮揚で円の信用は
維持される。輸出・輸入分にほどよい円安がありうる。

>>639
そうかもしれない。イギルスとイスラエルとも言えるが。
日本人は軍事的鎖に縛られた奴隷だな。敗戦国だ。

643 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:34:38.55 ID:Nz5kMioB

悪病神のヘタレ大企業依存症から開放される日本健康体回復チャンス!

644 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:35:17.89 ID:41QirUgz
>>640
1 or 0 思考のやつとは分かり合えない。
馬鹿の壁だ。終了。

645 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:37:03.33 ID:BMDDGNnm
>>644
内需に向けようが何しようが、円を刷れば円が希釈化して円の価値は落ちるんだよ。

まあ、無視すればリーマンショックの影響を受けないっていう理論を言う奴が
何言ってもな。

646 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:37:52.52 ID:lRRcGT56
正論がまったく見あたらんな、円高なら輸出を減らすだけ。
今までは、円高→海外にアホな投資で失敗(ドルが減る)→円安
今 円高→リーマンショック以降さすがにアホな投資ができない(ドルが増えてさらに円高)
年金なんていい例だろ、それで円高阻止してたんだ。

647 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:40:32.30 ID:Nz5kMioB

いまこそ大企業解体!いやなら国外追放!で日本健康体へ

648 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:42:17.34 ID:CadC34TR
647のようなバカにすら、一票を与えられてるのがそもそもの問題。

649 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:42:41.03 ID:Wb6FYZpQ
うちは内需相手の仕事だけど、どこまでやっていけるんだろう…
日本が貧乏人だらけになると困るべ

650 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:43:37.16 ID:Nz5kMioB

ニッポンを蝕む悪魔菌大寄業!大手術せずに自発的国外追放!エエチャンスやがな


651 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:45:12.38 ID:Nz5kMioB

国外逃亡で大企業消滅!ニッポン元気回復の大チャンス!

652 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:45:39.21 ID:41QirUgz
>>649
そういうこと。グローバル化して、日本人の生活と平均給与が
どうなったかを見れば、グローバル化なんて大部分の日本人に
メリットがないのがわかると思う。

653 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:46:49.33 ID:Nz5kMioB

戦後の財閥解体から・・・久々に元気充満環境がニッポンに再びやってくる!

654 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:48:23.55 ID:BMDDGNnm
バカの壁って得意げに言ってる奴がバカってどういうことだよ。
ニートが長すぎて、高すぎるプライドと低すぎる知能のバランスが取れなくなったのか?

655 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:48:28.66 ID:ztFZ7iLG
エコポイントやTPPやらなくて済むな。

656 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:50:18.78 ID:Wb6FYZpQ
日本がインドや中国並みの給与水準になれば、とりあえず落ち着くかな?
それともその次はアフリカや南米か?
その頃には欧米や日本が最貧国になってそうだ

もう無理だ
産まれた時代が悪かった
高度経済成長を経験したかった

657 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:51:02.11 ID:04Z9e8JQ
だから円を刷れと何度言わせるんだよ

658 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:51:16.60 ID:41QirUgz
>>653
そうとも言えない。公共事業でやっていた日雇い労働を
財政負担が大きいのでグローバル化したい民間に派遣工として
なげたような状態だが、グローバル化になると、人件費は中国
やタイと競争することになるので、企業は容赦なく国内の賃金
(人件費)を極端にカットする。

経済が回らないので、国内景気は悪化。その民間さえ出ていけ
ば、まさに失業者続出の地獄。

何も読めていない国の無策から生じた、必然の結末。

659 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:52:37.11 ID:41QirUgz
>>657
刷った円の行き先が問題だ。ドルやユーロを買い支えるなら
意味は無い。

660 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:53:16.04 ID:Vllrgq88
最後に、日本国民が中国や韓国に出稼ぎに行くようになる
アジアの東北=寂れた田舎日本人が、中・韓に、集団就職するようになる。

661 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:53:19.52 ID:ztFZ7iLG
大企業製造業のこの言い分もここ10年以上国内雇用減らし続けてきたから説得力ないんだよね。

全体のパイが大きいのは既に引退しているような先人のお陰だし。

662 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:55:04.72 ID:Nz5kMioB

戻れない止まれない自転車操業の大企業は国外追放・・・健康操業回復ニッポン! 

663 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:55:11.88 ID:BMDDGNnm
高いレベルを維持すれば、不安定になる。

その不安定さが嫌だから、レベルを下げようっていうのは
話にならない。一度高いレベルを味わった人間が下に降りるのは並大抵じゃないし
文字通りの犠牲者もたくさん出るよ。

今まで恵まれてきたっていう認識が足りなすぎるんだよ。



664 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 11:57:59.38 ID:Nz5kMioB

国内元気チャンスの増大こそ 元気溢れるニッポン健康体への近道!

大企業解体いやなら自発的国外逃亡!絶好に構造転換チャンス!

665 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:00:11.17 ID:Nz5kMioB

ニッポン人のニッポン起業家の 元気を削減し続けたニッポン経済!

今が 元気ニッポン回復の最後のチャンス!

666 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:00:54.04 ID:Wb6FYZpQ
そうか…
なら、やっぱりこれからは夫婦2人で一人分の給料稼ぐのがやっと
そういうのが当たり前になるな
でも、国内にそんなにたくさんの仕事ない気がする
単純労働は海外に逃げてくし、外食産業はすぐ潰れるし
メタンハイドレートとか使えないかな?

667 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:01:44.92 ID:Nz5kMioB

偽善数値よりも元気気分!

668 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:01:48.43 ID:9Ff8m8/9
円高で笑ってる企業もたくさんあるんじゃないの?


669 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:04:38.49 ID:Nz5kMioB

侍ニッポンより 大和なでしこニッポン!

670 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 12:12:19.17 ID:6YuFYqij
海外移転を考える経営者って、目先のことしかみえてないんだよな。
自分の身内や親戚が全員、海外で豊かに暮らせる訳じゃないだろ?

子供も孫もその身内や配偶者の生活を貧しくするってことがなぜわからんのだろう。


671 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:12:57.32 ID:faOai3tq
アメリカも欧州も日本を犠牲にして自国通貨を守るためにスクラム組んで円高に誘導してるのに、日本だけで出来る有効な対策ってあるのか?

672 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:13:25.60 ID:Vllrgq88
過去何十年も、為替レートが、購買力平価より、安くなったことがない日本円
真逆に、独立以来、購買力平価より、為替レートが高くなったことがない韓国ウォン

673 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:14:03.87 ID:Nz5kMioB

円安大歓迎!

674 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:14:19.16 ID:YCY/bFKs
円高で困るのは輸出関連企業だけだろ
なんで40%なんて数字がでるんだ?

675 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:14:37.71 ID:Nz5kMioB

株価暴落大歓迎!

676 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:15:17.54 ID:Nz5kMioB

企業の国外逃亡大歓迎!

677 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:15:59.56 ID:CRwBZKji
白川!スイスを見習え!

678 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:17:32.03 ID:Nz5kMioB

元気チャンス薔薇まき政策大歓迎!

ニッポン人が元気になる・・・ニッポン新起業ブームの到来!

679 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:17:37.21 ID:ztFZ7iLG
1ドル100円以上の時から黙々と海外移転させてたけどね。

680 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:23:37.53 ID:Nz5kMioB

大企業の国外逃亡を促進させて・・・ニッポン元気回復をとるか

大企業の国内抑留を推進させて・・・ニッポン衰退滅亡をとるか・・・

やっぱり 元気回復やろ

681 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:27:46.15 ID:Nz5kMioB

為替介入などという 偽善赤チン治療はやめて 大企業解体または国外追放の大手術をしろ!ニセ医者内核!

682 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:30:48.41 ID:8FnK2aMx
>>674
日本の四割が輸出依存の製造業だから。


683 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:32:57.72 ID:ZurN6yFX
被災地に非課税の工業地帯作り、海外移転食い止めればいいじゃん
被災地復興も早まるし
民主党は頭使えよな
中小企業には保持金や貸付してでも被災地に工事作ってもらえば、被災地に雇用が生まれるよ
民主党支持率上げたかったら簡単だからやれ


684 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:34:07.35 ID:tqR9CO9u
日銀決定会合、現行の金融政策を全員一致で据え置き   2011/09/07 12:24

 政策金利を0.0−0.1%に据え置き
 資産買入等基金を50兆円に据え置き
 長期国債買入額は月1.8兆円に据え置き
 上記決定は全員一致で決定


キター、全部据え置き。 円高対策なし。

685 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:36:43.31 ID:Nz5kMioB

麻薬化した大企業依存症から ニッポン健康体回復へ最後のチャンス!

悪魔原発依存症の失敗を繰り返すなニッポン!

686 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:37:03.64 ID:faOai3tq
輸出依存度はそれほど高くないといってるけどさ、それって直接輸出してる企業だけで、その下請けとかカウントされてないよね?
輸出がだめになれば国内だけで回してるその下請けも全部あぼーんなんだろ。影響はもっとでかいんじゃね?

687 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:38:51.69 ID:Nz5kMioB

まるごと権益国家ニッポン構造解体の チャンス!

688 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:43:05.63 ID:Nz5kMioB

危機回避の能力に長けたニッポン零細中小企業!危機こそチャンス!

マイナス数値だけを強調する軟弱巨体組織!

689 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:46:25.08 ID:2AD2ziaI
輸出と内需という分け方は、テレビ番組が頻繁にやってる便宜的な話であって
実際の経済を輸出と内需に分けることなんかできない。

国内で使う鉄と海外で使う鉄が違うわけでもないし
原油の精製だって、輸出用が落ち込めば設備が過剰に、
あるいは過大になってしまう。

円高メリットがあるといわれるガソリンだって、円高が進んでスタンドが減ったことは
誰の目にもわかる。

690 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:49:23.61 ID:obgIZEfJ
もういっそ無理やり100円で固定化しる

691 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:50:44.94 ID:kfDBTkuy
>>684
発表を受けてドル円暴落(円高)
昨日のスイス中銀に施策のい
日銀の


692 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:51:42.91 ID:8FnK2aMx
言い換えると、製造業の大部分がということだろう。
日本の製造業従事者比率はあと十年で二割弱まで低下すると言われている。
単純労働者が街にあぶれるのは時間の問題。

693 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 12:53:19.65 ID:kfDBTkuy
>>691
発表を受けてドル円暴落(円高)
昨日のスイス中銀に施策の好影響も水の泡
日銀の無能っぷりは凄まじいな。
やっぱり意図的に製造業にトドメを
刺そうとしてるとしか思えん。



694 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:01:36.61 ID:BD0iUf2i
お札を刷って増やす方法って、どういうのがあるの?
たとえば100兆円印刷したとして、その金は誰のものになるの?
それからその金をどうやって市場に出すの?

695 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:01:45.74 ID:pYOAyHsm
日銀も野田も超絶円高容認の売国奴。
日本の製造業の国際競争力を削ぎ、製品市場を中韓に明け渡させる政策を継承。
産業空洞化、超絶円高不況、倒産、失業率の増加を見てみぬふり。
所詮は中韓の国益重視の売国ミンス政権。
朝鮮高校授業料無料化、外国人参政権も絶対強行するから見てな。

696 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:04:47.23 ID:vJtYQros
野田は一ドル70円になっても注意深く見守るしか言わない狸の置物。

697 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:06:08.83 ID:8FnK2aMx
先進国の中では異常に製造業比率の高い日本。
それも、もはやこれまでだ。
製造業が、社会の主役から降りる時がきただけだ。

新興国の発展は不可逆的な変化であって、止めることは出来ない。
かつての日本には戻れない。

698 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:06:46.44 ID:pYOAyHsm
>>693
その通りです。
日本を捨てて製造業の「円高適応」、すなわち中韓などに身売り(技術、雇用の提供、債務不良企業の買取・・・etc.)した企業だけが助かるように仕組んでいます。

699 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:11:41.91 ID:8FnK2aMx
この無茶苦茶な円高を乗り越えて、製造業が日本で生き残れたら、
それはもはや世界中の経営学者が理解不能の世界だろう。

それくらいに困難な状況。

700 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:18:13.56 ID:x075dt1w
>>697
お前の中の先進国の定義って何だ?

701 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:25:06.64 ID:BD0iUf2i
バブル崩壊した後に、マスコミや政府で犯人捜しをして大蔵省や銀行を叩くだけ叩いていたからなぁ
そんで日銀を大蔵省が直接管理できないようにと日銀法を改正してしまった

702 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:40:49.00 ID:Xu541iRe
>>692
あふれるのは、無職じゃね?

703 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:44:58.81 ID:+ZmxmxV5
545 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/11(月) 23:24:22.29
そろそろ現実を見ようか
(画像)
(画像)
(画像)
(画像)
(画像)
(画像)
(画像)
● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」

704 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:48:15.55 ID:EUc2KcAo
もう原発はいらないね


705 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:53:53.81 ID:tqR9CO9u
原発作れば、あまった電気が経済を刺激するかも

706 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 13:57:31.79 ID:tqR9CO9u
金暴落

707 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 16:27:54.78 ID:2fW1+M47
>>686
GDPの計算上は輸出最終財の価格に含まれる中間財の付加価値も輸出勘定の中に入ってるよ

708 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 16:41:21.20 ID:/kUsr/RI
>>693
民主党がゴネて選んだ日銀総裁ですから。
ちなみに、企業に海外脱出勧誘しているの大半が中国と韓国らしいね
ここぞとばかりに好条件を提示しているらしい
売上確実とかね

日本の製造業を吸収して、ついでに日本人の従業員まで雇用すれば
もうこれは、世界最強国家中国が完成するな

空母もイージス艦も設計図は盗んだが、製造技術が足りない
中国軍は特許を無視して使用料払わない分、同じ軍事費でも多めに準備できるが
製造技術不足で同等品質が作れずに、数は揃えても品質劣化していた
だが、日本企業と日本人従業員を吸収すれば、中国は世界最強の軍事国家誕生だな

709 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:05:45.46 ID:FlNsKqdM
円高対策なんて簡単。
 千兆円の札を刷って、震災被災者にバラまけば終わり。

 円安にシフト・被災者救援・借金返済・・全て解決。
 デフレにも歯止めがかかる。

 ハイパーインフレ心配する輩が必ずいるけど、経済学の歴史を学べば、
 物資が溢れた国では起こりえない事は自明。戦後とは状況が相違する
 百歩譲ってインフレになったとしても、デフレ不況・空洞化・日本壊滅
 よりはずっとマシ。

 なぜ日本だけ札が刷れない? 何を恐れる??
どこの圧力だ???



710 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:25:05.94 ID:Wu05iI59
 日銀の白川方明総裁は7日、金融政策決定会合後の記者会見で、日本企業が
海外に生産拠点を移す動きについて「現在懸念しているのは、行き過ぎた円高
で(海外シフトの)動きが加速し、マインドを冷やすことだ」との認識を示し
た。

 海外シフトを巡っては「理由の断然1位は進出先のマーケットの拡大。円高
を理由とする回答比率は小さい」と解説。そのうえで「拡大しているマーケッ
トに生産拠点を持っていくのは合理性のある話だ」と語った。円高も「(判断
の)タイミングには影響する」と指摘した。

 また、企業が海外の生産拠点を増やす過程では「現地法人への輸出も増加す
る『補完関係』になっている」と説明した。〔日経QUICKニュース〕

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
白川誰かポワしてポワwwwwwwww

711 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 18:38:29.54 ID:GeQMboYm
白川曰く、海外移転は合理性がある、移転先で稼げばよい。ですか。
だがその税は日本には入らないし、職は国内に残らない。

日銀職員の円高支持とは国民皆殺し礼賛に他ならない。

712 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 21:43:14.11 ID:Nz5kMioB

大企業解体もしくは海外追放!

713 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 21:50:08.51 ID:QLTbMNB8
誰かが白川をポワしたとして
その犯人の裁きが裁判員裁判に委ねられる事になって
俺がその裁判員になったら全力で無罪を主張する。

714 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 21:53:25.37 ID:Nz5kMioB

ぼちぼち 大企業本位性の日本変えましょ・・・エエちゃんすやがな

715 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 21:59:11.63 ID:azpS/M7I
白川って見るからに貧乏神だよな

716 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:13:40.48 ID:Nz5kMioB

貧乏神日本大企業!

717 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:23:57.26 ID:GXe3cwCi
昔だったら右翼の若者が殺していたかもな

718 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:26:41.81 ID:GXe3cwCi
参考人招致して、みんなでガンガンいじめるってのはダメなの?

719 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:27:20.51 ID:FO1eenAk
スイスを見習って無制限介入しろよ
せめて80円ぐらいにしないとどうにもならんぞ
なんで77.6までいった相場に介入しないのか不思議でしょうがない
市場が自然に上げたものに加速度をつけてあげれば
楽に80円までいったろうに

720 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:30:13.87 ID:GXe3cwCi
介入って意味あるのか?
介入した時はそりゃドルを大量に買うのだからドルが高くなるけど、
介入が終わったら前の状態に戻るだろ

721 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:34:26.33 ID:Xu541iRe
>>714
そこの工作員、弾幕薄いぞ。
もっと真剣に書き込め。

722 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:43:51.61 ID:Nz5kMioB

大企業株価大暴落!大歓迎!

723 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 22:50:14.78 ID:QLTbMNB8
大企業株価大暴落でも
ドルベースだと同値という落ちになりそう。

724 : ◆3mUF5JKNNU :2011/09/08(木) 00:00:10.41 ID:XOEcT5Lr
>>695>>708>>710
財務大臣時代に韓国民潭から違法献金を受けていた輩が総理大臣・・・

725 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 00:09:36.25 ID:2y2zZy56
>>694
例えば日銀が250兆円刷る。
これで国債を250兆円引き受ける。
政府が250兆円をゲットする。

国民一人当たり、200万円プレゼントを行う。
明らかに消費され、景気が浮揚し、需要が起きて製造業も助かり
税収が増える。


726 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 00:27:33.93 ID:Qzp5xIix
>>725
>国民一人当たり、200万円プレゼントを行う。

馬鹿か。
国民一人当たり200万の貯蓄増になるだけだろ。
もちろん例外もあるだろうけど、200万がそのまま消費に繋がる可能性は無い。

単なる金の付け替えでは景気対策にはならんのだよ。
だから減税や給付金より財政出動の方が乗数効果が高いのだよ。

国から民への最初の所得移転での乗数効果1が減税や給付金では無いのだからその分の効果が低い。
それに同じ金をバラ撒くなら、社会資本の蓄積と同時に労働報酬としてバラ撒く方が効率が良いだろ。

生活水準も向上するし、国民所得も増える。
単なる金のバラ撒きなど、票田を税金で買い上げてるだけだ。

727 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 00:36:53.36 ID:tztZ0p0E
日銀の白川総裁は韓国経済に大きく貢献しています。

強い円は日本の国益なのです。日銀は韓日友好の架け橋。

日本銀行の総裁に文句を言う日本人は反日です。



カムサハムニダ

728 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 00:41:56.84 ID:0yCbjOz/
日本を潰してどこかの国にうりたいんだろ。
民主になってから円高だもんな。後2年は続くが、日本もぼっろぼっろになってるだろうな。
二年後自民で円安に戻る。

729 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 01:14:10.70 ID:nAUmWFvR
>>726
>もちろん例外もあるだろうけど、200万がそのまま消費に繋がる可能性は無い。
一時金の支給ではそうだろうが恒久的に国民一人当たり高卒公務員の初任給の半分を
毎月配ればほとんどの人は使うよ。

730 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 01:35:09.28 ID:tiBBSFkk
それをやればとりあえず投機目的で円を持っている輩が大損する事は確定。
それだけでもやる価値は十分ある。

731 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:05:22.22 ID:aVPTbyLy
生活保護者が203万人もいるのに、金融緩和しない白川は国賊。辞任しろ。

732 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:11:35.13 ID:ZXL/DvXI
米韓同盟を強化した韓国はウォン安。
為替は政治で決まるのよ。

733 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:11:46.31 ID:eTHoCPm+
>>709
何か説得力あるなw

これ、本気でやったら背反はあるのか?

防災対策としても後世に残りそうだな。
多少インフレになっても日本が元気になった方がいいにきまっとる。

734 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 02:48:48.66 ID:nuDZEAPX
そりゃあ孫もほうが大きいからな

735 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 03:19:45.79 ID:8Ny24a7L
>>709
今は年寄りが金をほぼ独占しているからでかい顔ができる
年寄り以外の人間に大金渡しちゃったら年寄りがでかい顔できなくなるだろ
だから駄目なんだ

736 :名刺は切らしておりまして:2011/09/08(木) 23:15:52.86 ID:+weaI4+z
・円高、震災前
製造業者「日本は少子化で市場が縮小するので、生産設備を市場に近い
場所(外国)に移転するのは合理的。この流れは止められない。」

・超円高の今
「この円高ではとても国内に生産活動など維持出来ない。
 海外移転は不可避。」

結論:結局流れはかわリません

737 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 04:04:56.53 ID:YieOlpzk
社畜「ニートは働け」 ニート「じゃあ仕事くれ」 社畜「ぐぬぬ」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315500928/

738 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 09:40:39.41 ID:Emb9DkHc
電力不足解消間違いない。原発いらない。

739 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 10:53:54.92 ID:BxFvZM08
2008年7月 USOIL 1バレル=141.6 
8月為替1Usj=110.60円 日本でのハイオク価格=196円

2011年8月 USOIL 1バレル=88.7
9月為替1Usj=77.00円  日本でのハイオク価格=156円

ただでさえ、1バレル辺り大幅に下がってるのに、円高の影響皆無ですねw



740 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 11:43:42.24 ID:YieOlpzk
【調査】 フルで働いても年収200万以下…「将来に希望ない」64%、ワーキングプア急増
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315533264/

741 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 10:28:44.21 ID:qK6MJ1fd
日本経済も大概危機的だからね。歳入は減る一方なのに、
歳出は減らさない。赤字国債は膨れ上がり、いつ破綻しても
おかしくない。とにかく、今の日本の円高はハゲタカに作ら
れたものだから、ますます異常。

742 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 20:43:50.91 ID:fsEO721o
国債を40兆円以上も発行しながら予算組んでるのに景気と雇用への対策は極めて微妙だしね……
一部が増税は景気がよくなってからとか言ってるけど今の金の使い方や成長戦略では……

743 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 20:54:07.90 ID:b/AXdwcK
自分たちと公務員と天下り先の為にしかつかってないからね。
我々にできる事はとにかく金を払わない、物を買わないこと。
どうしても必要で買いたい時は中古に拘ること。
とにかく金を回してはいけない。

744 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 01:47:06.45 ID:bbAd/RxF
円高になったとしても日本の海外輸出はGDP比で16%ほど。
先進国でも低いほうである。
円高が悪いマスメディアが叫ぶのは、ポジショントークである可能性が大いにある


745 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 22:14:00.54 ID:7H0w47jq
もともと日本国内は少子化による市場縮小で将来性がないから、
発展の余地があるアジアとかに工場や研究開発拠点を移転してたんだから、
円安になってもこの流れは変わらないだろう。

円高を口実にしていることは明白だね。

746 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 22:22:14.58 ID:z6d7RuAw
需要増は見込めない。
ランニングコスト高い。
それに円高や増税や原発って
もう日本で製造する意味はない。





747 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 22:43:08.35 ID:k+x8R1kk
日本は額面で見ると、輸出依存度は低いんだが、問題はGDP成長率なんだよな
内需が頭打ち傾向のため、成長するには外需を取り込むのが手っ取り早かった
円高になって内需振興にいうからには、デフレ解消がまず第一歩のはずだが、
日銀にはそんなつもりはないし、政権は増税路線ってところがね〜

748 :名刺は切らしておりまして:2011/09/13(火) 09:03:33.59 ID:KOC8rvdj
【調査】 フルで働いても年収200万以下…「将来に希望ない」64%、ワーキングプア急増★9
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315854349/

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)