2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発/電機】吹き飛んだ"将来の飯のタネ" 東芝・日立は戦略見直しへ★2 [03/30]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/04/03(日) 21:29:07.51 ID:???
福島第1原子力発電所の危機により、原発を設計し造ってきた東芝や日立製作所などの
メーカーは、少なくともこの先5年の経営計画を見直す必要がある。

「われわれのエンジニアや研究者たちをもっと使ってくれれば、もっと早くに事態を
収束できたはずだ。東京電力の地震後の対応にはがっかりだ」──。

ある東芝首脳はこう吐き捨てた。危機的状況から脱せない福島第1原子力発電所の
状況にいらだちを隠せない。

東芝には最先端の原子力技術を研究する磯子エンジニアリングセンターがある。
福島第1原発とはホットラインで結ばれており、地震後も、衛星通信によって
正確な情報を得られる状況だったという。「エンジニアがいつでも動けるような
体制は整っていた」(同首脳)。

加えて「日立製作所の設計した4号機についても、うちのエンジニアが対応できる
ように考えていた」(同首脳)。日立は茨城県の日立事業所が被災している。
その対応に追われるだろうと、東芝は配慮していたのだ。メーカー側は企業の枠を
超えて、福島第1原発の危機に対応する準備を整えていた。

しかし、次々と起こる危機的状況に東電と政府は混乱していた。せっかくの準備を
よそに、なかなか東電や政府から支援要請の声がかからない。それでいて状況は
悪くなるばかり。前出の東芝首脳がいらだつのも無理もない。

両メーカーは、日本の原発の歴史に深くかかわってきた。日々の点検や管理などで、
実際に現場で手を動かすのはメーカーである。ゆえに、原発構造に関する知見も、
当然ながら蓄えている。

「東電に原子炉に関する知見がないとはいわない。でも燃料や炉心、格納容器など、
それこそなにからなにまでいちばんよく知っているのは実際に図面を描いたエンジ
ニアでしょう」。メーカー側は口を揃える。

■メーカーが福島の平穏を切望する最大の理由

メーカー側には、福島の状況が一刻も早く落ち着いてほしいという自分たちなりの
事情もあった。原子力は二酸化炭素を出さないエネルギー源として注目を浴びていた。
また、爆発的に増える新興国でのエネルギー需要を賄うための救世主として、建設
ラッシュが始まる、“原子力ルネサンス”の本格的な幕開けを目の前にしていた。

地震大国の日本で、世界で最も厳しいといわれる耐震基準をクリアして原子炉を開発、
設計してきた東芝や日立の技術力は、世界から求められていた。メーカーもそれを
売りに世界中の原発需要でひと儲けしようと、そろばんを弾いていたところだったのだ。

東芝は2006年2月に米大手原発プラントメーカーのウェスチングハウスを54億ドル
(当時の為替レートで約6210億円)もの巨費を投じて買収。さらに、いちプラント
メーカーにとどまらず、燃料調達なども手がける“原子力の総合企業”に生まれ
変わるべく舵を切り、07年8月にはカザフスタンでウラン権益を確保するなど、
事業構造の転換を急いできた。(※続く)

●グラフ http://diamond.jp/mwimgs/4/c/499/img_4ce7e182e8dac50f0e06eb52c38ff10526927.gif

http://diamond.jp/articles/-/11636

前スレ
【原発/電機】吹き飛んだ"将来の飯のタネ" 東芝・日立は戦略見直しへ [03/30]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301413912/

2 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:30:09.77 ID:EKS1OGHD
2011/4/3 21:00〜
「田原総一郎×孫 正義 対談 〜東日本大震災について〜」
ゲスト:田中三彦氏(サイエンスライター)、後藤政志氏(元原子炉格納容器設計技師、博士(工学))

福島原発震災を語ります。

●配信チャンネル
ソフトバンクチャンネル
http://www.ustream.tv/softbankcorp-jpn
ニコ生チャンネル
http://live.nicovideo.jp/watch/lv45302618
CNICチャンネル(映像はアーカイブされます。)
http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

3 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/04/03(日) 21:30:12.62 ID:???
>>1の続き

中期経営計画では15年度までに世界で39基を受注し、原子力事業だけで売上高1兆円
という目標を掲げている。その目標も13年度に達成可能で、10年度は約6000億円の
原子力事業での売り上げを見込んでいる。

利益面での貢献も大きい。東芝のもう一つの主力事業であるLSIなどの半導体事業が、
価格変動と需給バランスによって浮き沈みが激しいのとは対照的に、毎年100億
〜150億円の利益を生み出す“読める”事業だったのだ。

ウェスチングハウスの投資回収は当初17年間だったが12〜13年で回収可能と
見ていた。

日立も同じくバラ色の未来を描いていた。30年までに世界で38基の原発新設需要を
取り込み、09年度に2100億円だった原発売上高を20年度には3800億円まで引き
上げる目標を立てていた。

震災4日前の3月7日には、不採算事業だったハードディスクドライブ事業を米ウエス
タンデジタルに売却し、原発をはじめとするインフラ事業に集中すると発表したばかり
だった。

しかし、今回の福島原発の影響で、こうした事業計画はすべて見直しを迫られること
になる。

国内で原発の新設計画を進めることなど不可能に近い。すでに東電が進めていた
青森県の東通原発1号機、2号機の新設計画はストップする見通しだ。そのほかも、
ほぼすべてが凍結されるだろう。

下表にまとめたのは海外の原発開発計画の一部だ。総電力量の約75%を原子力で
賄う原発大国フランスは従来どおり新設計画を進めると宣言しているが、多くの国で
計画が遅れるか、見直される可能性が高い。

ある外資系証券アナリストは「東芝や日立が今までのように原子力事業から利益を
積み上げていくことはかなり難しい」と予想する。今後を楽観できる要素は一つも
ない。

こうした急ブレーキで、東芝はウェスチングハウスを買収した際に発生したのれん代
の減損処理を迫られる可能性がある。54億ドルもの資金を投じたが、その価値は
目減りしている。

だが東芝首脳は「原子力事業の将来のキャッシュフローが見えない段階で、今すぐに
減損処理を迫られることはない」と断言する。

また別の東芝首脳も、今回の震災で世界の原発新設計画がすべて止まることはないと
話す。依然として現在稼働している原発の燃料需要やメンテナンス需要が見込め、
今までと同様に売上高と利益は積み上がっていくはずだと強気の見通しを示している。

福島第1原発の危機的状況を前に、あまりに楽観的な将来見通しのように思えるが、
その背景には、今回の事故は東電と政府の後手に回った対応が原因であり、東芝と
日立は“被害者”だという思いがあるからだろう。

今、東芝と日立の原子力事業のエンジニアたちは、国家の危機に対し被曝覚悟で福島
で奮闘している。一方、被災した自社の拠点の立て直しにも追われている。そして
そのうえで、“将来の飯のタネ”である原子力事業計画の見直しという、3重の試練
に直面しているのである。

●海外諸国の原発計画と福島原発損傷後の反応
http://diamond.jp/mwimgs/f/b/501/img_fb77723ac93aa514313a04740d6c9ad534019.gif

4 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:30:23.86 ID:T2hMypm9



               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.|  \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::h:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/ f:::::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/     原発推進派は国民と国土を被爆させました
.         ‖ \::::   ,r=ァ― T<´ //        いますぐ一匹残らず死刑にしましょう
            ̄./:::::::丿  Ц:::\         これで消費電力は半分ですから
           /.... . ...├―─‐┤: :::\       原発は要りませんね
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ




5 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:31:58.32 ID:4RbpFqCJ
石油火力、LNG火力、石炭火力にシフトします


6 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:32:54.47 ID:fzIls8DG
んだんだ

7 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:33:13.12 ID:2KsOR7Nh
【話題/原発】仏の原発検査会社『APAVE』、神戸に日本法人を設立 [04/03]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301796935/


8 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:34:05.62 ID:xLbKmCxP
東電は上から下までまるでそびえ立つ糞だ。

9 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:34:10.42 ID:vDp2iOVS

どうにもならんね


10 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:34:16.70 ID:EoJbvwR1
向こう数十年は廃炉ビジネスで稼げるじゃない

11 :過信:2011/04/03(日) 21:35:56.08 ID:QqC5t63t
東京電力の管理能力の無さが現状。
人災だと思う、今も高濃度の放射能汚染物が流れだしている
福島原発の近海の魚は汚染されている、
海流に乗って太平洋に拡散するが、放射能測定器の針が振り切れるレベルの汚染
三重県沿岸までこのままでは汚染される、

12 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:36:27.70 ID:FsKaDQsc
なんで行かなかったんだろ?

三菱は震災直後、ヘリ・飛行機駆使して行ったってのに

13 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:36:41.81 ID:zVSaJD4N
東電がここまで糞だったとは

民主党に隠れて全然ノーチェックだった


14 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:37:10.23 ID:xyMVpolo
東芝、日立に頼むとこはないな。
日本人には事故後の対策が何もないことがバレタからwww

15 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:37:46.54 ID:/NKzA7zc
被曝し続けてる関東、東京の人をなんとかしてやって 水も飲めない

16 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:37:47.42 ID:taRYbd80
民主党
東京電力


二大悪が暴走したら日本が沈んだ。

17 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:38:05.09 ID:CJ2hNpHJ
元東芝原子力事業部 技術顧問で、東京大学 公共政策大学院 特任教授の
諸葛宗男さん、凄いなw 凄すぎるw

これだけ原発推進してくれる東芝OBがいれば、東芝の未来は安泰だなwww
安全で、原発爆発しても健康に全然問題ない原発を海外に売って、東芝株爆上げだw

18 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:38:13.93 ID:YDIYKEvB
おまえらにも責任あるぞ。馬鹿殿よろしく役人と東電を甘やかしやがって
馬鹿だろ。この結末招いたのもお前らの顧客扱いが駄目だったてことよ。
ま、馬鹿殿にはできたが何もできない集団にしてしまってお前らごと
沈むんだよ。廃炉の掃除で細々やってろ。

19 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:39:11.00 ID:2KsOR7Nh
>>12>>10
【原発】原子力メジャー・仏『アレバ (AREVA)』の実力--国策背に「福島」支援 [04/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301827542/

廃炉ビジネスもアレバ、三菱タッグに主導権握られそう。東電は東芝の、日立のテリトリーなのに。

20 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:39:18.40 ID:yeTmX+JH
東芝、日立は福島第一に人員派遣してるのに逃電ときたら

21 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:39:53.05 ID:vDp2iOVS
第三の開国、とかアホ言ってるうちに売り物なくなっちゃったね
そらぞらしい言葉だけ並べるしか能がない奴にふさわしいわ
ひどいのを選んだもんだな

こんなのを。マヌケな罠、って言うんだろ

22 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:39:58.29 ID:D1npK/gg
これが駄目なんだ、東芝!呼ばれて馳せ参上か!
違うだろ!!国会存亡の危機なんだ馬鹿たれ!
先頭きって男見せるのが日本男子だろうが!
大和魂を見せる時が今だろうが!
たらればなんぞ恥じを知れ!

23 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:40:45.03 ID:Iix8wa/q
東芝はバクチを打つといつも裏目に出るな。

24 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:41:31.20 ID:vDp2iOVS
>>22
そんなことしたら首相にどやされるだろが

25 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:43:06.23 ID:OPajGoEK
>>16
原子力政策を推し進めたのは自民党
こいつが根源

26 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:43:25.09 ID:zVSaJD4N
そうか、東電のみが悪かったことにして
原発を守ればいいんだ


27 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:43:46.68 ID:w3LRaSeQ
>>10
介護=成長ビジネスと同じ図式だなぁ

28 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:45:29.84 ID:2KsOR7Nh
【話題/原発】仏の原発検査会社『APAVE』、神戸に日本法人を設立 [04/03]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301796935/

29 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:46:47.40 ID:CJ2hNpHJ
オールジャパンの民主党政策

   夢   と   現実

・原発輸出 ・・・ 原発爆発
・観光立国 ・・・ 放射能汚染で敬遠
・スマートグリッド ・・・ グテグテ計画停電、東西で電力融通すら出来ず
・外国人患者の受け入れ ・・・ 放射能汚染で敬遠、電力不足
・日本食品の輸出 ・・・ 放射能汚染で輸入拒否
・命、命を守りたい ・・・ 人災で大量死

30 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:46:49.64 ID:KYogi/wC
東芝も日立も、家電や半導体で、ほとんど国際的競争力なくなっちゃった
から、最後のより所として、電力分野を推してきた。

福島の事故は実は、地震そのものよりも、はるかに日本の製造業にダメージ大きい。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:47:46.58 ID:6hsggUhM
日立はHDD、東芝は半導体事業を売っ払ってインフラに集中しようとした矢先にこれか・・・

32 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:49:40.06 ID:Iix8wa/q
>>30
東芝日立の家電半導体はおまけだよ。元々主力は重電のメーカー。
そこが松下SONYとは違う。

33 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:51:10.92 ID:MwZ7CMRs
会長が中国に行ってたから廃炉にできなかったんだろう。政府がいち早く国が管理するといえばよかったんだよ。
まあ、結果論だけど次からはそうしたほうがいい。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:51:46.18 ID:t4C8vEp2
まぁもう国内じゃ無理だろ

日本人もそこまでバカじゃない

海外も同様だろう。

35 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:52:15.33 ID:XKS2w+Pd
いち早く原発以外の発電機を造れば勝てる

36 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:53:39.00 ID:W0l2EuR7
自然災害から保護するのは考えてなかったんだなバカが

37 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:54:00.67 ID:k25cwN0+
作るだけじゃ無くて事態を収拾出来ないと
意味がないだろ
一人前を語るなら今の現場に駆けつけて何とかしろ
何も対応出来ないど素人なら黙ってろよ

38 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:54:08.87 ID:k25cwN0+
作るだけじゃ無くて事態を収拾出来ないと
意味がないだろ
一人前を語るなら今の現場に駆けつけて何とかしろ
何も対応出来ないど素人なら黙ってろよ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:54:42.96 ID:jEj2l7sB
?自分から東電に「エンジニアに任せてください!!」って訴えればいいじゃん。
ただ、じっと声かかるのまってんの?馬鹿じゃね?

40 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:56:24.93 ID:wLJEtF91
昔からこの2社は、政府と同じアナのムジナです。
今から自社の立場を固めておこうという戦術でしょう、きっと。
言っている事を信じてはいけない。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:57:20.83 ID:L0Clbsrd
今回の事件で
わかったことは BWRの原発は
安物の 死の原発だったこと
GE,HITACHI、TOSHIBA
逝ってよし


42 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:57:28.90 ID:DqXGC0L6
女川の原発はより震源に近かったのにほとんど被害なしだったんだろ
このことをもう少しマスコミは取り上げるべきだとおもうよ

43 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:57:30.01 ID:CJ2hNpHJ
>>31
日立は鉄道の受注があるからまだいいよ。
東芝は稼ぎの柱が何もなくなったんじゃね?

>「われわれのエンジニアや研究者たちをもっと使ってくれれば、もっと早くに事態を
>収束できたはずだ。東京電力の地震後の対応にはがっかりだ」──。

これ言い始めたの、広瀬隆が同じことをメディアで表立って指摘してからだろw
東芝OBの原発推進学者は、原発事故後、直ぐにテレビに出てきたんだけどなw

44 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:57:51.47 ID:OQ9nbszU
反原発のレスばっか
ねらーは掌返しのクズ

45 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:58:29.13 ID:dT8qrlMR
今となっては東電も東芝も日立も日本も一蓮托生だ。
東電の無策な災害対策を放置した政府も悪けりゃ、結託して原発を推し進め、東電に忠告すらしなかった東電日立も悪い。

ただ、東電だけはキッチリ責任取らせないと温厚で従順な国民も黙ってはいない。

もう二度と震災前の生活は戻らない。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:59:30.29 ID:nPz5czSY
図面描いたからって管理は別物
この菅が壊れたっぽいぐらいしか助言できないだろ
設計なんてそんなもん

原発は作る作らないじゃなくてどう管理して
どんなバックアップを用意するか

原発用の空母も病院船にバ−ジ船なんて果てしない
電気代がいくらになる事か

47 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:59:34.79 ID:vTzWy9AZ
この事故で原発を強力に推進する人達の結束は崩れたな
もっとおいしいネタがあればしらっとした顔でそっちにとびつく状態

48 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 21:59:34.92 ID:TcYppoQr
本当はできないから手遅れになってから
「あー俺ならできたのになー」
とか言い出したんだよ。

49 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:00:13.73 ID:xfqvymqm
原発に関しては人災の要素の方が強いと思うが
40年前の原発でM9.0の地震に津波なら設備としてはよくやったと思う

50 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:03:38.96 ID:2KsOR7Nh
>>49
ちゃんと冷態停止まで持っていけてたら誉めてやってたかもしれん。
こんな状態でよくやったなんて思う人間はいない。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:05:08.55 ID:f763AeWu
これから日本はどうやって立ち上がるのか。

復興は必ずできるのだが、その方法、手法が問題。

政治がこのままでいいわけないよな。

52 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:06:39.29 ID:FzuKDmqO
東電に賠償請求したら?10兆円ぐらい?

53 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:06:48.33 ID:7kgdKtFL
ヤクザと金を使って、反対派を潰し利権を守ってきたのにね
てめーが飯のタネを潰すことになるとはね・・・w

54 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:09:37.64 ID:43PXKkyI
そりゃまあいらつくわな

薬害エイズと同じ様に日本でしかおこらない人災だし

55 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:10:54.14 ID:IWV1qvqY
「まっさきに東芝に電話してれば万事OKだったのに」という
この記事のコンセプトはなんか眉唾

56 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:11:17.86 ID:cHoVhnc6
もう東芝が電力会社始めたら?

人災だらけの東電と一緒に沈む事は無い


57 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:11:57.51 ID:KFcqNwoz
後から後悔するぐらいなら、
東芝も日立もちゃんとしたものを作っておけば良かったんだよ。
バックアップする体制も含めて。

58 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:13:48.32 ID:spt7upHx
原子力潜水艦とか空母とかある時代なのに、原発一つまともに動かせねぇとか、
おめぇらにはがっかり満載だよ。
シャトル計画のチャレンジャーは爆発したけど、つい最近まで続けてたじゃないか。
人類存亡を賭けた戦いじゃないのかよw

59 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:13:48.63 ID:IB6ZaFBu
既存の施設の安全対策が強化されるだろうから、その需要はあるだろうね。

60 :名無し募集中。。。:2011/04/03(日) 22:15:03.46 ID:J2FNPOAm
>>56
ババアは単純思考でいいよなw

61 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:16:56.87 ID:kwGRepSe
東電は国賊

62 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:17:27.17 ID:vdxebZzP
>>58
で、米軍の核兵器対応の特殊部隊が日本に到着したのだが・・・
アメリカは地震直後から原発に対して支援体制を取っているぞ。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:19:18.68 ID:ru+EDDPu
あどだしジャンケンポン

64 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:20:58.03 ID:XRmfsdFl
電通、TBS、ウジテレビ、に巣食う、朝鮮族変態社員どもの、

呵呵大笑が聞こえる。

オカマタレント軍団の馬鹿騒ぎと、韓流ブームの大氾濫で、
日本の文化を破壊しつくして、大災害で衰弱した
日本の息の根を止めてやるニダ。
朝鮮民族の悲願である、茶道、華道、柔道、剣道、武士道、忍者、皇室、
日本の文化を全て朝鮮由来の文化にすることができるぜ。
日本の男は全員玉抜きして女は性奴隷だ。
ザマアミロおめでたい無防備民族めが。

ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ。



65 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:25:16.76 ID:meOu1/0l
東芝よ、後からナンボでもいえる。
ただ傍観してたのなら意味なし!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 22:25:46.37 ID:1dznA9jR
ってか大丈夫なのか?知り合いが子会社やらにいっているから心配だ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:27:59.26 ID:mnnIQfoS
せめて水素爆発させてなければなあ
東芝だったらあれを防げたんだろうか・・・

68 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:28:01.52 ID:Qdw/OXnw
メーカーがいくら言っても結局元請(東電)が金出さないっていえばそれまで
だからあまりメーカーを責める気にはならないな。
ただ、国の存亡に関わるような事業をカス東電(保安院も)にまかせっきりってのは
かなりヤバいだろ。
金がかかるなら国が責任を持って管理しろよ!
民間委託時、くそ安い積算しかできん馬鹿役人と馬鹿民主なぞいらん。


69 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:28:51.17 ID:99eyGe2A
ユーザーである東電も政府もメーカーに対応を要請してなかったのに驚き
だからアメリカの冷却材を断って海水をぶっ掛けたりと意味不明の事やって
事態をこじらせて行ったんだな、ほんと東電に原発はバカにハサミと同じだな

70 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:30:16.40 ID:qZUEObKp
原子力は使ってはいけないエネルギーだと全人類に気づかせるいい機会になったな

71 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:30:52.33 ID:H29IdcDh
まークルマに例えれば
新車買ってディーラーでメンテしてもらう
のと
DQNがオー○バックスでテキトーにいじる
の差かなw

72 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:31:40.07 ID:vdxebZzP
>>69
問題はそれだけじゃなくて、「要請がないから。」の一言で誰も動かなかったこと。
「要請がないから動かなかった。」は、阪神大震災の時にも問題視されたのに
その教訓が全く生きていなかった。

73 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:33:55.15 ID:mFwM9IKm
家庭用ソーラーパネルで自家発電して、
余剰電力は電力会社に売るシステムがなかなか普及しないのは、
電力会社が利権を侵されるから妨害してるらしいって聴いたんだけど本当らしいな
今、家庭用ソーラーパネルつけるのって、補助金あっても安くて200万円くらいらしいけど、
本当は補助金無しで工事費含めて50万円でできるらしいぞ
これが普及できたら万事解決じゃん
でも、電力会社の圧力で、価格をつり上げたり、法律や安全基準などの条件を高くしてるんだ

74 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:34:29.04 ID:oB7Kp0/a
意図的とも思える対応の酷さ。
状況を悪化させ、韓国に利させようとしているとしか思えん。
なんせ民主党だし。
「韓国で実験用核融合炉 KSTAR の試験稼働始まる」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1301814199



75 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:35:33.99 ID:H29IdcDh
>>72
東電が何でも出来るようなエラソー
な感じだったんじゃねぇの?

お客のメンツを立てるのも
メーカーの立場としては当然だからな
特に法人営業的な感じなら。

76 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:35:53.76 ID:j6JIZ0h2
>>67
水素を感知して自動的に排出する装置が他国の原子炉には標準装備なんだと。
福島のには後付できたんだが東電が断ったらしい

77 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:35:58.30 ID:jLW7tSmU
>>70
そのスタンスまずいよな。もうちょっと安全サイドに立脚した権限、能力のある組織が中間にあれば違ったのかもね。
いまや遅いけど

78 :77:2011/04/03(日) 22:37:02.69 ID:jLW7tSmU
>>72
 おっとアンカーミス

そのスタンスまずいよな。もうちょっと安全サイドに立脚した権限、能力のある組織が中間にあれば違ったのかもね。
いまや遅いけど


79 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:40:52.90 ID:tK9lf/qk
逆に、原子力関係以外のエネルギー産業にとっては
今が千載一遇のチャンスだな。
日立はうまくやればその辺で挽回できるかも。
東芝は…。

80 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:45:27.98 ID:vdxebZzP
>>75
>>78
本当なら、こういう時は中間に立つのは防災担当大臣か今回なら経産相とか
じゃないかなあ。
両者の立場が微妙な場合は、本来なら政府サイドが政治主導で中間に立って
指導した方が良いんじゃないかと思う。

81 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:45:33.66 ID:j6JIZ0h2
しかし日本の技術もたいしたことなくなったな
東芝のレグザなんかも色が汚くて中国の安物テレビ以下だしな

82 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 22:56:15.78 ID:4R12eUoI
やっぱ、競争に晒されない利権ズブズブの状況はダメだな。
ゆとりにしろ東電にしろマスゴミにしろ。
死ぬか生きるかの状態で、もう良いだろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:01:37.66 ID:51j3tnbt
吹き飛んだってのもおかしな話だよな

こいつら、ただぼさっと待っていただけ。勝手に吹き飛ばしただけ。

というか、それじゃ済まないんだが・・・今後東芝日立も責任問題振りかかるでしょ

84 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:03:21.85 ID:CzYDDOMj
リスク管理まで含めた原発のライフサイクルを想定してなかった両社の甘さが
明るみ出たということでオケ?

85 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:04:15.22 ID:l0o6w3c7
本当に吹き飛んだのは福島農家だけどな

86 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:05:23.84 ID:6g/1TGPm
東電本店のエリート様がメーカーの献策を受けるわけ無いもんな

87 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:06:11.88 ID:51j3tnbt
>>84
リスク管理以前の話だろこれ。

すくなくとも、こいつらは、>>1にもあるように、自分から動いていない。
もっと使ってくれればなんて悠長なことを言っている。状況を理解出来ていない。

それで、将来のメシの種飛ばしたとか・・・指示待ち人間ですよ。いわゆる。
準備を整えていた?で、呼ばれなかったから、事態が悪化した?ナニを言っている
んでしょうね。この人達は。

緊急事態に要請が掛からないから待ってましたwwって・・・それで、将来の莫大な
利益を失ってなんて、株主代表訴訟物ですよ。官僚主義ここに極まるですな。
伊藤園を見習って欲しいものですよ。

88 :ぴょん♂:2011/04/03(日) 23:06:14.66 ID:tJ/dUFTA
>>85
農家だけじゃないよ。福島県はオワコン。
瀬戸内海の某地域じゃ 今でも白血病が多いとか・・・

89 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:09:03.38 ID:8vMKp40L
東芝や日立の技術者は地震、津波対策にはかかわらなかったのかな

90 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:24:45.19 ID:0S9JZM2j
東芝は数年前までは石炭発電をオリックスと一緒にやる予定だったけどね。
あれも環境大臣だった小池百合子に潰されたからな( ・ω・)y─┛〜〜

91 :名刺は切らしておりまして:2011/04/03(日) 23:30:39.78 ID:71UofwQA
反対厨が何を言おうと原発はやめらんねーべ。
ただ原発は国が核兵器と同等で管理し、責任をもつこと。
国民が、この苦しみを忘れずに政府に圧力をかけ続けること。

92 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:00:41.01 ID:v3s9lir9
日本では東電に賠償責任を求めるだろうが、外国で原発事故が起きたら
メーカーにも賠償責任を求められる、というより、そっちのほうが比重が上だろう。
そうなったらもうメーカーは死ねよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:25:51.53 ID:tqtrCl1o
東電は酷いが、メーカーもさ、作るのはともかくとして、
最後の事を考えているのかね?
テレビや冷蔵庫なんかみたいに、寿命で壊れました、なら買い替えて下さいとはいかんでしょ?

94 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:28:04.59 ID:mJnv7zkb
>>13
東電より保安院が糞。福島県民の前で公開処刑にしてもいいレベル。

95 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:29:05.89 ID:1QFuGnPC
外からの力で強制的に業界を再編統合しないと
明治以外、殖産興業富国強兵の中核となってきた
日本の重工業と重電が国際競争力を持つ企業としては消滅するだろう

96 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:30:08.00 ID:BRtRZe2U
東芝のHDDレコーダー買おうと思ってたけどやめた。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:37:05.52 ID:t9lZ6rl+
>>79
発電用タービンの東芝の世界シェアを知ってて書き込んでんのか?

98 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:42:41.63 ID:ABCUNj5o
>>87
指示待ち人間はむかつくね。
こういう後出しジャンケンみたいなやりとりで今回の事故から逃げるんだろーね。
マスコミが東電すら責めないからこいつらは安心してんだろーね。

99 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:44:06.76 ID:Zml9lrID
>>83
最終的に事故の直接原因がどこになるかで大きく変わると思う。
ディーゼル発電機とかが原因ってことになれば、原子炉メーカの責任ではなくなるし。

それと日立が建設した4号機は炉には問題ないから、そっちの責任追及はなさそう。
問題は東芝だなー。

100 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:53:59.48 ID:tZIWIfCU
東芝と日立は
信用できない
(´・ω・`)

101 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 00:58:01.96 ID:XptiMWdC
技術を置いた"""ではダメなんだな。
技術をが生きる要塞作りなんだわな。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:01:22.19 ID:TKPO673u
日本が高度なソフト産業をメインにしていれば放射能汚染があっても輸出に影響なかったのにね。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:01:24.10 ID:thX/FArt
東芝なんてWHを買収しただけで、なんも技術がないのに、原子力トップメーカー気取ってたのがばれたからな

104 :名無し@募集:2011/04/04(月) 01:02:04.24 ID:QmmlVHrl
何故西部劇のスターたちは癌を発症したのか・・・

テストが行われたのはラスベガスから100キロほどのネバダ州のネバダテストサイトですが、
常に東向きの風が吹いた時、つまり人口密集地のラスベガスやカリフォルニアに死の灰が降らない日を選んで行われたそうです。
したがって死の灰は常に風下のユタ州に向かい、セントジョージやシーダーシティーでは実験の度車にうっすら灰が積もるほどだったそうです。
この地域は肺がん、甲状腺異常等、放射線によるものと思われる疾病が多いことは知られています。
この地域でよく映画の撮影をした西部劇俳優のジョンウェインとその共演者、スタッフの多くも肺がんで亡くなっています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1353379378

105 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:14:20.98 ID:xrp/rHUA
将来のタネ?

企業の存続かかってますよ


訴訟が待ってます

106 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:15:51.70 ID:RUQ0rFS2
これ東芝や日立がいますぐヤバいってモノではないんでしょう?

107 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:40:05.76 ID:ABCUNj5o
>>106
部門に依るから一概には答えられない。
そりゃ、東芝・日立自体はつぶれないけど、今回の地震で被害受けたのは原発だけじゃないからな。
原発のせいで復興にブレーキがかかってんのは間違いないけど。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:42:23.26 ID:2UKEIL7T
>>87
で?東京電力を無視して政府を無視して福島にいくのか?

それによる責任を押し付けられたら?無理だろう

やはり政府がきちんと責任を持ち素早く人材やモノを投入すべきなんだよ

109 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:42:56.96 ID:+5CNKFmk
東芝が乗り込んで行く
働きかけないと
東電と政府に作ったメーカーの事なんて頭にないですよ。

110 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:45:30.49 ID:mUfsbqOA
まあ廃炉ビジネスが東芝主体になるのは間違いない
今後世界各地の原発が廃炉になるだろうから福島で生かしたノウハウを世界中に売り込むと思われる

111 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 01:48:58.73 ID:3CkTz+mg
>>56
それがいいかも

112 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 02:06:32.53 ID:iCBBjed/
原発が止まってからやたら寒いんだけど、温暖化の元凶じゃねえの?

113 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 02:09:12.74 ID:tI8Joi4k
>>110
廃炉ビジネスで、東芝がアレバに勝てるわけないだろw

114 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 02:20:11.75 ID:ABCUNj5o
>>108
>>87は、東電を無視して行くなんて言ってないだろ?

>>「われわれのエンジニアや研究者たちをもっと使ってくれれば、もっと早くに事態を
収束できたはずだ。東京電力の地震後の対応にはがっかりだ」
って言葉が指示待ち人間って言ってるだけじゃん。
お前、話を飛躍しすぎ。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 03:01:21.00 ID:LPUrGws1
原子力特別法を制定して、
未報告、隠蔽したら執行猶予抜きの実刑くらわす厳しい体制にしてくれ
担任の先生が生徒に日記を提出させるみたいな感じで、
毎日の業務日誌をつけさせて、起きたことの全てを電力会社と原子力監視委員会の2つの組織に、
毎日報告させる。少しでも書きもらしてるの判明したら無条件パージ
細かな隠蔽が現場で無数にあるような気がする

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301413912/951
951 名前:東芝や日立も同罪じゃね?[東芝や日立も同罪じゃね?] 投稿日:2011/04/02(土) 19:00:35.31 ID:vqdEamDZ
元GE技術者・菊地洋一さん講演
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html
でも実際、電力会社は自分の原発のことを知りません。僕がいろいろ説明をしますと、
「へえっ! そんなことあったんですか」 といってびっくりするわけですけれど、調
べてみると僕が言った通りになっていると。でも今更運転している原子炉を止めて、
配管を全部取り替えるなんてこと は出来ない、「見ているから大丈夫です」の一点
ばりなんですね。とにかく電力会社は現実を知りません。

それはそうですよ。原発の工事現場では、電力会社が一番上にいて管理しているわけ
ですけれども、実際に工事するのは東芝や日立や日立プラントや、IHI (石川島
播磨重工業)や三菱や三菱重工、そういった原発メーカーの人達が管理してやって
おりますし、いろんな不具合が出てきたときには、自分たちに不利な 事は当然お客
さんの電力会社には隠しておくようにします。

下請け、孫請け、曾孫くらいが工事しているのが原発現場ですから、そういうところで
起きた事故、 建設中ですからミスですね、工事ミスを包み隠さず上の会社にいうかと
いうと、まずいいません。そういうことを素直にいってくれというとを、電力会社は
よく 現場の所長会議とかでそういうことをいうんですけれども、決していっていません。
いっていたら現場から締め出されてしまいます。

116 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 03:29:05.35 ID:NydAbiku
>>50
そのとおり。
もっと言わせてもらうと、政府の危機管理能力のなさと東電の隠蔽・事なかれ主義が
今回の悲劇を招いている。

まず、政府は震源のそばにある原発の状態を「正確に」把握しなければならなかった。
当然、東電はありのままに通知しなければならなかった。
制御棒が挿入できた時点で安心してしまったのが政府の大失態の始まり。
アメリカなどで行なわれた原発事故のシミュレーションを理解していれば、その後の崩壊熱の
管理が必要なことぐらいわかっていたはずなのだ。
Station Black Outの事態を招いたのは東電の大失態だが、政府はそれを理解して
いたのか、またそれによりどういう問題が起きるのか把握していたのか。
そしてその事態に直面した時、東電が当事者として解決能力があるかどうかを判断し、
ないと分かったのなら直ちに全世界にSOSを出さねばならなかったのだ。
当然政府はメーカーやゼネコンにも緊急事態を通知しなければならなかった。
そんな状態なら菅は視察していなかっただろう。つまり政府は把握してなかったのだ。

とにかく、この大事故に関してはメーカーを有効活用しなかった政府・東電の驕りが諸悪の
根源。
落ち着いたときに、そしてそのときには政権も変わっているだろうけど、メーカーはこの大事故を
教訓にして国内外に「本当に安全な原子炉」を提供してほしい。


117 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 03:46:27.29 ID:QSMJIZ1Q
東芝、日立はなぜ津波で冷却機関が失われると予想できなかったんだ?
それともこれは土建屋の責任か?

118 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 04:13:19.79 ID:/P3ESm6p
【原発問題】 福島第1原発、廃炉は数十年がかり 「20〜30年では終わらない」と専門家 [3/31 09:21]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301547499/1-2
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110331-OYT1T00177.htm

119 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 04:14:02.94 ID:/P3ESm6p
福島の事故で仏原発輸出に陰り
ttp://jp.wsj.com/Business-Companies/Technology/node_212878

【原発】原子力メジャー・仏『アレバ (AREVA)』の実力--国策背に「福島」支援 [04/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301827542/

120 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 04:15:36.77 ID:/P3ESm6p
【話題】中国初の核・化学兵器対策ロボット完成=安全な放射性物質の回収が可能に--中国紙 [04/03]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301816084/

121 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 04:16:35.31 ID:/P3ESm6p
【韓国】韓国原発21基、冷却機能に不安点[03/31]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1301737729/

(略

現在、韓国で稼働中の原発は計21基。 うち古里(コリ)1・2号機と月城(ウォルソン)1号機の3基は、
世界原発史上初の大型事故として記録される米スリーマイル原発事故(1979年)より前に設計された。
いわば「原発は安全で炉心が溶融する大型事故は発生しない」と信じて建設されたといううことだ。

韓国水力原子力のカン・シンホン安全処長は「古里1・2号機と月城1号機の3基については、スリーマイル事件で
教訓を得た米国の勧告を受け、52項目にわたり大々的な補完作業を行った」と説明した。 しかし専門家らは、
稼働中の原発は根本的な部分まで補完することはできないため、最新の原発に比べると安全レベルが落ちると
指摘している。


専門家が最も心配している部分は完全停電だ。 福島原発とは違い、国内原発21基はすべて電気なしに数日間は
原子炉を冷却できるシステムを備えている。 しかし有事の際、このシステムがどれほど役立つかは明確でない。

韓国水力原子力によると、国内の原発は蒸気タービンの力で回る非常ポンプがあり、電気の供給が中断しても
原子炉の冷却水を循環させられる。 またこのポンプが作動しなければ、原子炉より高い位置にある非常水タンクから
高さの差を利用して水が自動で原子炉に供給されるようになっている。 こうした装置は福島原発より発展した
安全システムだ。

問題は、電気が相当期間復旧されなければ、蒸気タービンによって稼働するポンプも機能しなくなるという点だ。
高さの差による給水も、2次冷却水供給管の内側の圧力が高い場合、水が本当に入るかどうか確認しなければ
ならない。

事故に対応して設置しておいた非常発電機が原発の建物の1階にあるという点も問題だ。 津波が押し寄せれば
浸水する可能性が高い。

水素爆発も同じだ。 韓国水力原子力側は「21基ともに水素ガスを除去する装置が設置されている」と説明する。
しかし福島原発のように短時間で水素ガスが急増する場合、水素除去装置が機能するかどうかについては、
専門家らも疑問を表している。 もう一つの古里原発と新古里原発の2つを除いた残り原発の水素除去装置は
電気で作動する。 電気の供給が中断すれば意味がないということだ。

福島原発のように炉心が溶ける最悪の状況については、国内原発は比較的優れた防御装置を備えている。
古里1・2号機と月城1号機の3基を除けば、原子炉内で溶融物が薄く広がり、冷却しやすく設計されているからだ。
こうした設計が行われていない3基は福島原発のように非常時に炉心冷却に苦戦する可能性がある。

122 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 05:51:28.60 ID:3Qhop2xD
電力自由化の流れがもっともっと普及してくれないと
夏が乗り切れないだろ

123 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 06:03:59.42 ID:VH17r6Yt
電力自由化を要求する
電力会社は日本中から恨まれていることに気付け

124 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 06:21:02.62 ID:CbpjaMns
【東電福島原発災害】放射性物質漏えい止めるには、冷却機能回復が必要。その前に、数ヶ月は汚染水除去・作業員被曝防止等に費やされる
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301859759/161-162

非常電源を安全な場所に設置してたかどうか以前の問題のように感じる

125 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 06:28:51.87 ID:CbpjaMns
今、運転停止してるなり遊ばせてる原発の冷却システムを分解して取り外し、
巨大タンカー上に組み立てなおして、パイプの先をホースにして、
それを格納容器や圧力容器内のパイプにドッキングさせたらいい

126 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 06:30:59.42 ID:CbpjaMns
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301859759/195,200
195 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/04/04(月) 06:24:07.52 ID:TVWpg4Z00
>>161
電源及び冷却システムをそっくり移動式で運べるようにしてて、
既存のシステムがぶっ壊れたらそれで外して、
その代わりにそれを原子炉建屋にぱかっとドッキングさせて冷却できるようにできないだろうか?
原発を海辺に設置してるんだから、巨大タンカーにその冷却システムを乗せておいて、
ホースの先を原発の燃料容器にドッキングさせる方式で。

127 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 06:51:33.27 ID:0ICdrqwM
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301859759/211,219

128 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 09:39:24.50 ID:ZJQ1C57y
>>1
結局、11日の地震が起きる前も後も、責任の押し付け合いだな。これじゃ原発が爆発するわけだ。
日本人には原発は作れないし、作らせないようにしないと、日本列島が放射能物質で住めなくなる。
既に福島近辺はもう住めなくなってる。

原発推進者たちは、この状況でどのように責任を取るのか、早く声明を出せ!

129 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 10:18:14.33 ID:gCmt+wBT
既存の水冷システムとは別方式で、
ガスで冷却するシステムも利用可能にされていて、
水冷システムががたがたになったり燃料容器が破損、水冷パイプが破損したりした場合、
ガス冷却装置をまるごと運搬してきて、
外部から直結させてそのままガス冷却できるような方式・体制にできないものか?

今度みたいに、まず代替電源がやられてしまい、
それが復旧できても、水冷システムがポンプやパイプの破損で壊れてる可能性があり、
水冷システムが健全でも、
圧力・格納容器が壊れてたら水漏れによる放射能漏れで、
水冷が使うに使えなくなる
しかも外部からの放水も難しくなって何もできなくなる
汚染水が流れ出るんで水冷できないということまではどうみても想定してないからな

130 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 10:30:42.10 ID:FckJr348
【原発問題】「電源喪失約3時間半で容器破損」昨年10月の「報告書」東電検討せず[04/04 03:08]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301867509/

131 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 10:40:17.79 ID:ZJQ1C57y

福島原発に見られる、東芝・日立の原発ビジネスモデル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東芝・日立が原発製造する

アホ電力会社の物件に入札して、超安値で落札、原発をアホ電力会社に売る

アホ電力会社なので当然事故が起きる。

アホ電力会社なので事故が起きても事故には当然対応できない。放射能が大量に環境に放出する

世間の怒りがアホ電力会社に集中する

事故はアホ電力会社のミスなので、日立・東芝には事故の責任は無いことにする

また原発製造する

国内のアホ電力会社にはもう売れないので、海外のアホ電力会社を探して、そこに原発を超安値で売る

海外のアホ電力会社でも当然事故がおきる

アホ電力会社なので事故が起きても事故には当然対応できない。放射能が大量に環境に放出する

世間の怒りがアホ電力会社に集中する

事故はアホ電力会社のミスなので、日立・東芝には事故の責任は無いことにする

またまた原発製造する

以下ループ

世界中が放射能物質で汚染されて人間が住めなくなる。一次産品もすべて放射能で汚染されるようになる。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 12:25:24.10 ID:ZUbgB+NW
温室ガスの削減目標「影響与える」、海への放射性物質流出は一刻も早く止める=枝野官房長官

[東京 4日 ロイター] 枝野幸男官房長官は4日午前の記者会見で、温室効果ガスの排出量を2020年
までに1990年比で25%削減するとした地球温暖化対策基本法案の見直しについて問われ「大震災が日本
のさまざまな分野に大きな影響を与えることは言うまでもない」と答えた。ただ「具体的に現時点で確定的
なことを言う状況でない」として「被災者救援と復興、原子力発電所の事態収拾に全力を上げつつ、中期的な
課題に与える影響を順次、方向性を決めていかないといけない」と続けた。

東京電力<9501.T>福島第一原子力発電所2号機から放射性物質が海へ流出している問題については「こうした
状況が長い時間継続し、積算としての放射性物質の流出量が大きくなれば、それだけ拡散して薄まるといっても
海への影響が大きくなる」として「一刻も早く海に広がる状況をとめないといけない。統合本部の下で東電に
対しても早急な対応求めている」ことを明らかにした。陸地上の配管設備と海側の両面で「想定しうる可能性
のある対処方法を、同時並行で検討と作業を進めるよう指示をしている」という。


133 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 14:35:53.18 ID:6d3JMZYi
>>129
福島第一の例だとその「外部」に保管する拠点の維持費と
「外部」の冷却装置のメンテナンス費用がコストカットの対象になって
事故当時は存在しなかった

仮にガス冷却のシステムを追加したとして
事故起こる前に撤去されてたら意味が無い

134 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 14:39:50.14 ID:7qavrjQE
メーカーはブチ切れどころではないだろうな
技術があっても使う人が悪ければ何の意味もない

135 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 14:44:54.97 ID:yG1w3moa
http://www.youtube.com/watch?v=-cZDkNYlWAA

「政府はCIAの犬ども!」「原子炉の問題は茶番劇」
「日本は地震兵器で脅かされていた」
元国務相・竹中氏をタヌキ野郎と罵る外国人ジャーナリストのキレっぷりがスゴイww

136 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 14:59:07.56 ID:HMS4r6Dz
よくも悪くも原発はオワコンになった

137 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 15:03:37.57 ID:HMS4r6Dz
>>4
極論すぎ
まあ、言わんとしていることは理解できるが

138 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 15:20:34.43 ID:s7CVanO3
>>4
結果的に原発推進者だったのは、深夜電力の超破格な電力を利用していた人たちなんだよな。
あれって、原発の出力調整ができないために余ってしまう電力を消費させるための仕掛けなんだから・・・

139 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 15:22:48.02 ID:G4DPo9YF
>>121
韓国の原発の方がよっぽど安全そうだ

140 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 15:30:50.38 ID:QK1CTFmw
原発は必要
色々な意味で
しかし、今危険性が指摘されている原発は廃炉にしてと駄目だな
原発の構造や管理体制及び関連法案の全面的修正は絶対必要

141 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 15:56:58.24 ID:v3s9lir9
韓国から電力輸入すればいいのに。
あっちは地震リスクないんだから。

142 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 16:33:38.23 ID:QK1CTFmw
北朝鮮が攻めてきたら…

143 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 16:47:17.00 ID:OZjfheri
人殺し企業日立建機トレーディング

144 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:07:33.94 ID:dPSaWjyz
日本が外に出ようとすると嫌がらせ

145 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:30:45.02 ID:6qrhk3sS

【原発/電機】吹き飛んだ"将来の飯のタネ" 東芝・日立は戦略見直しへ ★ 1 [03/30]

http://unkar.org/r/bizplus/1301413912


146 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:32:33.90 ID:VH17r6Yt
原発は不要
むしろ害悪

全廃のために知恵を出し合っていこう

147 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:36:32.58 ID:ZUbgB+NW
>>251
>>254

「戦争の犬たち」じゃなかった「東電の犬たち」

【コラム】東京大学は東電に「汚染」されている [11/03/27]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301687671/l50

148 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:38:38.05 ID:s7CVanO3
今回の福島は天災+人災による事故だけど、
もし、気のふれたり、買収・脅迫された職員がいたとしたら、
いとも簡単に原発を制御不能にできちゃうってことなのかな?
だとしたら、メチャメチャ怖い。

149 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:46:56.51 ID:C19wN5qk
後処理の技術革新が来ないとどうしようもねえな
あとは原発は30年で廃炉にする法律作れよ

150 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:52:15.57 ID:0XcUk2V6
HGST売るの少し待った方がよかったんじゃ?

151 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:54:20.19 ID:jJPmBvk+
>>131
原発作ってる会社の製品なんぞもう買わんだろ

もっと原発は東芝が作ってますって世間に広めようぜ

152 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 18:56:40.66 ID:i7IFm6BI
東芝はサザエさんのスポンサー降りるかな。
他のスポンサーはむ復帰してたけど東芝出てなかったよね。
不思議発見見損ねたから日立は知らないけど。

153 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:03:03.57 ID:xSyuh3yZ

東芝は液晶TVで稼ぐしかないな。まあ、どうせ円高デフレじゃ海外生産だから
内需・雇用に関係ない企業にないそうだな。

154 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:03:57.13 ID:/gKqvUjH
>>148 職員が気がふれたらってのもそうだけど、やろうと思えば少人数低予算で原発テロができてしまうってことがわかっちゃった。
日本がそういうテロにあう可能性は低いとはおもうけど、宗教的な対立があるような国はマジであぶないとおもう。

155 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:06:43.43 ID:s7CVanO3
>>154
だよねぇ・・・
最初から自爆覚悟なら制御室を占拠しちゃえばやりたい放題だもの


156 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:14:16.07 ID:eTmADU8R
>>154
地下鉄サリン事件を覚えてないのか
日本でも普通にあり得るだろ

157 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:15:07.09 ID:wuF63m6x
日立や東芝のような原発メーカの連中は今回の「原発災害の気の毒な被災者の方々」に
何もやって差し上げていないです。

特に東芝は3号機の大爆発で関東や東北にプルトニウムを含む猛毒の放射能を大量にばら撒いて
いるにもかかわらず、人々に大変な迷惑をかけているにもかかわらず、知らないフリをしている。
なんと「自分たちは東京電力の被害者です」みたいなことまで言っている。本当にこれにはキレますよね。

原発メーカは長年にわたって東京電力と二人三脚で原発事業を展開しています。
今回の原発の被災者の方々を見殺しにしておいて、何もやらない、何もやろうとしない日立や東芝の原発メーカの
連中は絶対に許せないと思います。


158 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:16:43.95 ID:ZUbgB+NW

625 :山師さん@トレード中:2011/04/04(月) 16:21:43.68 ID:2ahjO7Rs0
http://tsushima.2ch.at/s/news2ch132369.jpg
東電会長宅
留守なのにオマワリに警備させているらしい
警備会社に頼まないのはコストカット?



159 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:18:54.02 ID:+5CNKFmk
>>121
事故を想定してちゃんと作っているな
日本は事故も故障も想定していない、技術力を過信した作りだから
いざ事故が起こると大変。

160 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 19:50:20.75 ID:wuF63m6x
1 名前: ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日: 2011/04/04(月) 17:16:09.29 ID:???
福島第1原子力発電所の原子炉製造に携わった米ゼネラル・エレクトリック
(GE)のイメルト会長は4日午後、「GEとしてできるだけの支援をさせて
いただきたい」と述べた。具体的には夏場の電力不足に対応するためガスタービン
の日本向け出荷に着手したと説明した。

経済産業省内で海江田万里経産相、日立製作所の中西宏明社長らと会談後、
記者団に語った。

会談では政府側が原子炉の安定と冷却機能の回復に向けた作業状況を説明。
GE・日立側は事故収束と収束後の除染に向け、専門家による支援を
強化していく考えを表明したもよう。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2E6E2EBE18DE2E6E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301904969/l50


161 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 20:21:56.31 ID:vJk3evDA
東芝はGEのように、原発からは半身を引いて保守管理や沸騰水型の解体ビジネス狙いにとどめといて、
メモリー事業に資金投じてた方が良かったのになサムスンに対抗して。
そしたらWHだって三菱重工がはるかに安値で買収できてた。

しかし東京電力というのはほんとにひどい。
社長がずっと雲隠れしてるが、>>130みたいな警告を一切無視してたのは、
コストカッターの社長だったのではないか?
それでこんなのを表に出してしゃべらせてたら後で大変なことになるから、
会社で隠し通してるんだろ

162 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 20:27:39.22 ID:ZUbgB+NW
東電は確信犯で海を放射能で汚すそうだ。
大気を汚し、食べ物を汚し、飲み水を汚し、海を汚す
こいつら、日本を社会をどこまでメチャクチャにすれば気がすむんだ


福島第1原発:施設内保管の廃液5日にも海に放出 東電
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110404k0000e040100000c.html

東京電力は4日、福島第1原発の施設内に保管されている低レベルの放射性物質を含む廃液を海に放出すると
発表した。合計1万1500トンを5日にも排出を始めるという。東電によると、海へ放出する低レベルの
放射性廃液は法律で定める濃度の約100倍。


163 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 21:00:41.55 ID:vfLuOc8I
重電メインで行くものだと思ってたし
ちょっと前までは2chとかでは論調も賛同的だったのにな
メーカーが最高に乗ってる時のリーマンショックと言い、何があるか分からないものだ

壊しちゃいけない物が壊れたんだから、同情はできないけど

164 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 22:13:04.22 ID:+o9G+TzJ
好事魔多し

165 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 22:35:44.94 ID:zFQVLm42
>>162
何か代案があるならどうぞ
「東電死ね」には同意だが

166 :名刺は切らしておりまして:2011/04/04(月) 22:44:16.81 ID:+5CNKFmk
>>162
さらに1000倍〜10000倍の物を流出させるよりはまし という決断

トータル50Gベクレル位と
時間1000Gベクレルとどっちが良い?

167 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 00:10:18.80 ID:2yk0YV7e
メディアもぼちぼち「福島第一原発事故の被害がここまで拡大した以上、もう東電は持たんだろう」
と、公然と言い始めたね。

【コラム】解体は必至の東京電力、「株価の行く末」と復興財源「とっておきの秘策」--高橋洋一(元内閣参事官) [04/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301923678/l50


168 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 00:24:27.33 ID:lKh9nSr/
これで、自然冷却炉のウェスチングハウスAP1000がバカ売れするだろう。


169 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 00:38:39.64 ID:mWE9EXUP
待ってるだけじゃなくて自分から電話かけろよw
大事になると将来のビジネスがやばいんだろ?

170 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 00:41:28.31 ID:2yk0YV7e
「被災地の気持ちになって考えてみよう」 by AC


東電“傲慢”被災者より社員優先? 寮・社宅の提供わずか!
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110404/dms1104041547017-n1.htm

全国各地で被災者の受け入れが進む中、原発事故の当事者である東京電力が、保養施設や社宅を多数保有する
にもかかわらず、わずかな人数しか受け入れていないことが分かった。東電子会社が運営するリゾートホテル
では料金を徴収していることも判明。東北電力や中部電力では多くの被災者を受け入れたり、態勢を整えて
いるだけに東電の姿勢に疑問の声が上がっている。

東電は12都県に21の社宅や保養施設、461の独身寮や厚生施設を所有。東京郊外には、山一つ分に及ぶ
広大な研修施設もあるが、3月末までに被災者に提供されたのは、新潟県柏崎市にある社宅24世帯のみだ。

同じ電力会社でも、東北電力は地震発生当日から女川原発(宮城)敷地内の体育館に、約240人の周辺住民
を受け入れた。中部電力も、社宅650世帯分と保養施設90室で受け入れる方針を示しており、その差は
際だつ。

以下略

171 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 00:47:54.08 ID:a7kFAfEG
つか今まで原発事故を甘く見ていたよ、ここまで酷い惨状を産むとはね。

アメリカやロシアのような大陸で広い国ならまだしも、日本のような島国では深刻な原発事故が起きたら
ひとたまりもない。でかい原発事故=国家終了ぐらいに思っていないといけなかった。
今となっては言っても仕方がないことだが。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 01:03:32.93 ID:2yk0YV7e
親会社も外道なら子会社も外道

福島上陸 限定20台 放射性物質97%除去 by東電システム

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1492259.jpg




173 :SMB:2011/04/05(火) 01:20:39.21 ID:NVTWwdhO
元東芝 組立の藤津隆夫が福島原発で作業する。
それは国民のためになるだろう。

174 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 01:29:36.60 ID:YGMg7LFl
>>162
仕方ないだろ。
タービン下の水は外に出すわけにはいかん。
冷却機能も早く復旧しないと、炉の底が完全に抜けて地下水汚染が極めて深刻になるし。

175 : 【東電 73.7 %】 :2011/04/05(火) 07:38:21.24 ID:o67/2hd5
原発推進の正体は「日本列島を核の墓場にする計画」
だったのではないか日本に原発を導入したアメリカは、
いずれ事故を起こすだろうと予見していた。地震で
原子炉が損傷し、放射能の漏洩がある。そうなったら50km圏内とか、
状況に応じて放射線管理区域にして、住人を全て立ち退かせる。
もちろん、一般人は立ち入り禁止。大量の日本人労働者を投入して、
とりあえず高濃度の放射線を封じ込めたら、その地域は核の墓場として、
捨て放題の場所にする。事故った原子炉の近くに
深い穴を掘らせ、世界中で処理に困った核廃棄物を
捨てる。もちろん、その処理に当たった労働者には、それなりの
待遇を与えるが、10年絶って癌になっても
「因果関係が証明できない」として見殺しにする。ソ連の
60万人のリクビダートルと同じように。このブログも、
うちの先生のページも熱心に応援してくれている、
つむじ風さんが消されたって話をさっき知ったので、緊急で更新である!
2011年4月5日火曜日07:38:06JST

176 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 11:04:51.46 ID:2yk0YV7e

腐れ外道の東電に市場の制裁が行われた


東京電力<9501.T>株、上場来安値393円を下回る

[東京 5日 ロイター] 5日午前の東京株式市場で、東京電力<9501.T>の株価が1951年12月に
付けた上場来安値393円を下回った。午前9時45分時点で一時376円まで軟化している。福島第1
原発から放射性物質を含む水を海に放出すると発表したことで、その影響や補償額の拡大が懸念され売り
が強まっている。

共同通信は、東京電力が4日午後、福島第1原発から放射性物質を含む水約1万1500トンを海に放出
すると発表、午後7時すぎに放水口付近で排出を始めたと報じた。数日間続く見込みという。水に含まれる
放射性物質の濃度は、最大で、法律で環境中への放出が認められている濃度基準の500倍としている。



177 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 11:07:57.16 ID:2yk0YV7e

そして、東電は決算すら出せないだろう、という市場の噂が現実味を帯び始めた


東京電力<9501.T>、2011年3月期決算の発表日時を未定に=当初4月28日予定

[東京 5日 ロイター] 東京電力<9501.T>は5日、4月28日に予定していた2011年3月期決算の
発表日時を未定にすると発表した。東日本大震災の影響により、とりまとめ作業や地震による影響額の算定
に時間を要するため。



178 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 12:05:50.82 ID:iVTObgFc
日立は、7000億赤字時には無能を子会社に移籍させ、見かけ上の人件費を抑制したようだ。

しかし、ゴミを押し付けられた子会社は悲鳴。

子会社では請負偽装派遣や、「成果主義」に名を借りた悪質な賃金抑制、従業員代表に親会社員を割り込ませることで、子会社での横暴を顕在化させない、なんていう非道な行為が横行しています!

原発の影響では、もっと悪辣な行為が繰り広げられるでしょう!

東電に限らず、苦しめられるのはいつも「子会社」です!

ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1286011407/

179 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 12:12:59.74 ID:2yk0YV7e
腐れ外道からの施しは受けない!

この期に及んで東電は買収かね?


東電が避難指示自治体に見舞金2千万円 浪江町は拒否
http://www.asahi.com/national/update/0405/TKY201104050154.html

180 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 12:15:01.04 ID:OxTzhclp
東電に国民、子孫レベルで影響の出る代物を売り逃げした責任は重い

181 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 12:15:27.94 ID:x70T7iJa
>>32
> 東芝日立の家電半導体はおまけだよ。元々主力は重電のメーカー。
> そこが松下SONYとは違う。

日立はともかく、東芝はいつの話だよ。
柱になるような重電なんて原子力だけじゃん。

182 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 12:18:01.26 ID:x70T7iJa
>>47
政治家がもう持ちこたえられないでしょ。
原発推進じゃ選挙負けるもの。
下手すりゃ西日本でも原発支持だと落ちる。
調整役がいなくなるわけだからもうダメでしょ。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 13:27:40.33 ID:eBVBWeL9
というか新規は現実的にもう作れない。
今まで探し回って平身低頭でやっと作らせてもらっていたのに、
容認している人まで反対派に早変わりしている状態では日本中無理でしょう。
しかも、未だに安定してる訳じゃなく、被害が出しまくってるこの状況が
あと何年か続くんだぜ、酷い言い草だが、俺ですら近くには作るな、と思う。

184 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 14:37:38.50 ID:CP6z7t3H
>>179
東京電力の原発事業にぶら下がってしこたま儲けたゼネコンや重電は
なぜ率先して金を出さないのか?

東京電力の利益率は3.5%固定でたいしたことはない、それらは結局国民が支払う電気料金だ。
東電の事業費で大部分儲けてるのはゼネコンや重電メーカーだ。許せんよ。

185 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 14:44:11.84 ID:2yk0YV7e

市場は東電解体100%減資を織り込みはじめた


東京電力<9501.T>ストップ安、後場一段安となり362円まで下落

[東京 5日 ロイター] 5日午後の東京株式市場で、東京電力<9501.T>がストップ安となる前日比80円安
の362円まで一時下落した。午前に1日に付けた年初来安値399円を割り込み、1951年12月に付けた
上場来安値393円を更新、後場に入っても仕掛け売りや投げ売りがさらに強まっている。
 
福島第1原発から放射性物質を含む水を海に放出すると発表したことで、その影響や補償額の拡大が懸念されて
いる。

東京電力の福島第1原子力発電所では4日夜、高濃度の放射能汚染水の保管先を確保するため、比較的汚染度の
低い水を海に放出する作業を開始した。8日までに合計1万1500トンを放出する。
 
枝野幸男官房長官は5日午前の会見で、意図的な放出は大変残念であり、漁業などの関係者に申し訳ないと陳謝
した。


186 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 15:11:50.07 ID:OOK6xTVg
今後リストラあっても、前職東電じゃ再就職は厳しいよなあ


187 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 15:26:25.92 ID:2yk0YV7e
仕方ないの一言で済むと思ってるキチガイどもへ

最終的に苦渋の選択だったとしても、決断を下した責任者は自決して
ケジメつけるのが筋じゃないか?


【原発問題】汚染水放出「止めて」地元漁協抗議、補償も要求[04/05]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301984192/l50


188 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 15:55:33.29 ID:5quzZvAU
宇宙に原子炉作れない? 地球に落下しても途中ですぐ燃え尽きるような設計で。

189 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 15:58:49.05 ID:drD656a5
第四世代は安全だと言われてるけどな

190 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 15:58:52.13 ID:2yk0YV7e
枝野にも管にも突き放されたのに、それでも国にすがりつく東電。
往生際が悪くて見苦しい。


【電力】東京電力、収支状況見通せず 補償は国の協力を勘案--藤本副社長[11/04/05]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301985305/l50

191 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 16:28:05.41 ID:w9vfEhVg
なんか、おかしくないか?

東電は、米軍やフランスに救援を求め、一方、東芝や日立は準備を整えて、東電から支援要請が来るのを待っていた。
東電は馬鹿丸出しだが、東芝や日立もおとなしすぎだろ。
東電と仲悪いのか?

自分達から行きましょうかって声をかけることはできなかったんだろうか
外から見てるとみんな受身に見える
要請がなかったからしませんでした、とかさ

東芝や日立の技術者がこの程度の使命感しかないから事故が拡大したのに

東電にはがっかりだとか・・

どっちともがっかりなんだよ

192 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 16:53:58.72 ID:2yk0YV7e
東電の上場廃止が見えた一日だったな


東電がストップ安配分、上場来安値と出来高過去最高を更新 <9501.T>

東京電力<9501.T>が後場に入り下げ足を速め、大引けは80円ストップ安の362円で配分により売買が成立
した。1951年12月以来約59年ぶりの上場来安値を更新。ストップ安配分後、149万強株の成り行き
売り注文を残している。汚染水を海へ放出したことで、周辺海域への影響を懸念した売りが出たようだ。
出来高は2億993万株と今月1日の2億360万株を抜き過去最高を更新した。

 同社は5日、福島第一原子力発電所2号機の取水口付近で4日に採取した海水から、1ccあたり20万
ベクレルと国の基準の500万倍のヨウ素131が検出され、同じ2号機の取水口付近で採取した海水からは、
放射性物質の半減期が30年と長いセシウム137も国の基準の110万倍の濃度で検出されたと発表した。
魚介類などへの影響や今後の風評被害の発生などが心配される。

枝野官房長官は午前中の記者会見で、福島第一原子力発電所から低レベル放射性物質に汚染された水が放出
されたことについて、海への影響を注意深く監視するため、モニタリングの強化をはじめ、汚染水の拡散を
防ぐためフェンスの設置などさまざまな手段を検討しているとしている。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2011-04-05 15:33)


193 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 17:12:00.41 ID:w9vfEhVg
東京電力の次は、東芝と日立製作所の上場廃止だな。
日立製作所も東芝も、東京電力と同罪だからな。

194 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 17:47:17.52 ID:NY6TbOw/
>>179
住人一人当たり800円以下だぞ
馬鹿にしている

195 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 17:48:27.75 ID:IcR+QRuL
>>191
設計に関わった人はたしかもう定年退職だったような。
戦後間もない日本は原発の設計に関するノウハウを
米から教えてもらっていて、福島の設計はほぼ米の人にやってもらったとか
元設計者だか設計者の友人だかが語ってる動画があったな。
広瀬さんだったかな?でググれば見れるかも

2時間だけどなんだかんだで全部見たんだが記憶曖昧ワロス

196 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 18:46:11.30 ID:J3r/SNtG
>>192
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2E7E2EA9F8DE2E7E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
東電の時価総額、東北電下回る ストップ安で取引終了

ちなみに東京都は東電の大株主。新銀行と東電でどれだけ資産が消えたか見もの


197 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 19:06:43.86 ID:E61+PkKA
>>196
それが慎太郎の財産なら笑えるが、結局税金だぞ。

198 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 19:11:56.27 ID:J3r/SNtG
>>197
悪い。俺、都民じゃないんだ

199 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 19:13:12.47 ID:OVOdvaVv
東電潰れたらいろんな場所にある土地が切り売りされてパチンコやになりそうだ

200 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 19:35:23.15 ID:yALlKULL
あい
昔のNHKスペシャル
核アレルギーの日本に原発が導入されるまで

民主も嫌だけど自民も方向変えてもらわないと困るな

原発導入のシナリオ 〜冷戦下の対日原子力戦略〜
http://www.youtube.com/watch?v=k0uVnFpGEms&feature=related



201 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 19:56:13.01 ID:jn0isl5/
東芝、ニュージーランドの地熱発電所設備を受注
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110405/190877/

202 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 20:00:30.93 ID:9yv0EJyP
コスモクリーナーを開発して大逆転しろよ

203 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 20:06:32.84 ID:OsHuaAGI
出ました
大企業お得意の言い訳

204 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 20:24:41.53 ID:vWYJd8zc
つーか、東電が情報をきちんと世間に伝える能力が無いんだから、
せめて東芝・日立が何してんのか国民に言えよ!
作っただけだから責任取らなくてもいいのかよ!?
いい加減にしろよ!

205 :111:2011/04/05(火) 21:43:28.59 ID:n/fICjDJ
要するに、原発で飯を食べるメーカーがあるから、こういうことになった。
安全なんか関係なく、金儲けしか考えていないように感じる。

金なんて紙切れなのに。あほな世の中...。


206 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 22:20:07.85 ID:ucvaQ+5t
>>204
それはお国の仕事かと。

207 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 22:25:24.69 ID:F0n+61fo
経済的に痛いのは確かだが、
一番の被害者は被災地の住人だからな。
あまり文句垂れずに、やれることやらんと。


208 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 22:48:58.83 ID:ALtvWQjJ
最近は東芝や日立の文字見ただけで気持ち悪くなってくる
家にあるのは東芝のノートPCだけだったから買い替えた
レクザほしかったけど今となっちゃもうありえんな

209 :名刺は切らしておりまして:2011/04/05(火) 22:59:45.55 ID:SHtWDQIh
大前が国策(つまり補助金だろ?)で原子力技術者を守れ、って言って
いたけどこれこそ無駄金じゃね?

未来のない分野に優秀な技術者が残るとは思えない。
技術者は金だけじゃない。やはり自分の成果を認めてもらいたい、
自分の技術が世の役に立って欲しいと思っているはず。

もう原子力に残るのは、他にいくとこがない補助金目当ての
カスばっかりになるよ。




210 : 【東電 75.5 %】 :2011/04/06(水) 00:41:21.98 ID:Xnduviha
孫氏は自らの原発反対の立場を明らかにした。「
1年前は原発はやむを得ず必要だと思っていた。震災後、
従業員と一緒に福島第一原発の30K圏内にガイガーカウンターを
持って入った。測定値が上限を超え鳴りっぱなしだったが、
そこには外で走り回る子ども、生活のため自転車で走るお年寄りなど
危険にさらされている住民の姿があった。これを見て
大変だと思った」と語っている。2011年4月6日水曜日00:41:14JST

211 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 00:42:53.83 ID:ov94LuBO
>>191
仲悪いというか、
単に申し出てそれっきり何の反応も無かったから待機するしかなかったって話だよ

東電がメーカーを無視してフランスに救援を求めた理由は上下関係
東芝日立は「下請け」、頭下げて救援を求めたら
事故後の関係がおかしくなる

東電は指示を出す側で東芝日立はそれを実行する側
その体制は崩せない
だから東電も東芝、日立から作業員だけは受け入れてる

東電の指示で動く作業員がメーカー、ゼネコン各社からそれぞれ100人程度現地で作業している
関電工の社員が被曝したが、同じような「協力会社」としてメーカーも参加してる

212 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 00:51:39.84 ID:OQ95oc2w
>>211
指揮命令系統の上位の人間の段取りが悪いと全部コケる。
だから東電を外さないとどうしようもない。

213 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 01:16:52.01 ID:ov94LuBO
意思決定や作業の権限は経産相と事業者側にあるから
政府が投げ出しちゃった形になってる現状、
東電が仕切らないとどうしようもないってのはある

最終的には東電と海江田が首縦に振らなきゃ何もできん

214 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 01:33:39.48 ID:OQ95oc2w
>>213
それは順序が違う。当初東電が自力でやります→3号機キノコ雲でビビった東電が政府に泣きついてケツ割って逃走
→自衛隊・消防隊「放射線の中消火?無理」警察「誰かがやらなきゃいけないから特攻かけるわ」→自衛隊・消防、機動隊に釣られる
→東電「仮設電源引いて中央監視盤復旧させたいから放水やめて?」→仮設ケーブル復旧作業に手間取る間、放水やめてた4号機爆発
→東電「放水して?」→放水再スタート→東電「ケーブル敷設したから通電してみる・・・照明ついたわw」→放水したあとで通電さしたら漏電して(?)火災発生
→東電「また放水して?」→混乱拡大

215 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 06:45:43.47 ID:PGUVPZ58
>>206
お前さ、国に何を期待してんの?
尖閣諸島の問題とか見てなかったの?
今回の原発事故の責任は、国、東電、メーカーにあるんだよ。
責任ある奴が、公的に発表を行うのは当然だろう。

216 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 06:49:07.37 ID:cUWmJqf1
>>215
メーカーには責任はないよ。

217 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 06:56:09.90 ID:cUWmJqf1
>>191
実際に仕事したことないだろ。

218 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 07:09:10.86 ID:17ns0Bey
原子力関係でいったい何人の人が飯食ってるんだろう
原発事故の被害も凄いが、電力不足、原子力産業の衰退で
経済だどんだけ駄目になるか計り知れない

東電の馬鹿め、震災でも炉は平気だったのに、ちんたらやってたせいで
吹き飛ばしやがって

219 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 07:16:32.46 ID:PGUVPZ58
>>216
なんで?
PL法は?
「原発は安全です。エコです。」って国民に刷り込ませた責任もあるだろ?

220 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 07:24:51.06 ID:WiDcv0wu
30年以上前の製造物にPL法って適用されんだっけ?

221 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 07:35:07.39 ID:irFYukZo
自動車に詳しいのは自動車メーカー、当然

東電は販売所のセールスマンにすぎない

菅が補佐に呼んだのは大学教授、あれは自動車評論家にすぎない

222 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 07:56:59.05 ID:1IResxk7
>>209
東電や国の金にぶら下がらないと喰っていけない分野だからなwww

223 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:07:49.18 ID:cUWmJqf1
>>219
つ 東電
メーカーが東電から仕様を出されて作った原子炉自体は仕様以上にもっただろうが。
これで東芝や日立に責任転嫁されても困るわ。
ともかく東電の運用上のミスが大きすぎる。
移動電源車もなければ、自主消防隊もなかったなんてありえない。

224 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:08:34.79 ID:cUWmJqf1
もう電力事業自体を東芝や日立にやらせろ。

225 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:10:26.98 ID:PGUVPZ58
>>220
PL法って、東電がメーカーに訴えたら適用されんじゃないの?
年数とか関係あるの?

PL法以前でも、「日本では、本法が制定される前は、民法が過失責任の原則を採用
していることを前提に、製造物に欠陥が存在することをもって製造者の過失を事実
上推定する方法により被害者の救済を図ってきた」ってwikipediaに書いてあるから、
PL法、あるなしに関わらず、東電がメーカーの過失を追求できる部分があったら
当然メーカーの責任もあると思うよ。

今回の場合、「原子力は安全です。」と声を大にして吠えまくってたメーカーも責任
を取ってほしい。

226 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:16:02.32 ID:MtQrWMhR
扇風機やストーブの欠陥だって40年経っても回収対象だしな
原発も無償回収して代替品用意しとけ

227 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:19:08.80 ID:9k23fU/7
まあ年数は関係ないな、相応の対応ややることやってれば
それより、他の部分や人が問題だろうて、それがなければ最新式だろうが
どんなに安全だろうが関係ないしな、現実がそれを証明している

228 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:20:54.11 ID:kJmcyE4P
原発利権で発生する莫大な利権はごく少数で独占
原発事故で被る被害は世界レベルでみて日本全土



229 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:25:35.03 ID:PGUVPZ58
>>223
便利なもの作り生活が豊かになるのは良いことだが、事故した場合まで
考えてなかったらそれは罪だろ。
そもそも、現状で東電がすべての情報を包み隠さず報告してるか分からない時点で
メーカーに責任が無いと言える奴の気持ちがわからん。
多数の事故が連鎖的に起こり、事故原因も調査できてないのにな。

230 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:31:02.57 ID:cUWmJqf1
>>229
情報を出してない東電のせいだろ。

231 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:32:05.98 ID:VdL2cGCx
地震リスクを甘く見積もった重過失は東芝日立についても当てはまるのではないのか?

232 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:37:29.03 ID:oYm1tVYq
東芝・日立も同罪

233 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:39:25.93 ID:PGUVPZ58
>>230
>>情報を出してない東電のせいだろ。
だから、メーカーに責任無いの?(笑)

そもそも、メーカーが原発を作らなかったら、津波にも耐えうる原発を作ってたら、
若しくは、どんなバカが使っても壊れない原発だったら事故は起きてないんだよ。
後者は、極論だけどな。

234 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:40:25.52 ID:VdL2cGCx
結論:リスク軽視で高くつきました

235 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:41:01.46 ID:NEvYAcJm
飯の種が吹き飛んだってのは違うだろ。
国内は小型原子炉は関係ないからな。
世界マーケットは発展途上国筆頭に割とバラ色。

236 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:42:27.95 ID:cUWmJqf1
>>233
津波に対応できるように仕様アップすればよかっただけ。

237 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:43:47.86 ID:MeM1a6zQ
ハードディスク開発に戻って力入れろ
もっと安くしろ

238 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:44:47.64 ID:PGUVPZ58
>>236
お前、日本語不自由な人なの?

>>230
>>情報を出してない東電のせいだろ。
だから、メーカーに責任無いの?(笑)
↑答えろよ。

なんで、お前はメーカーに責任が無いって言ってんの?

239 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:45:37.53 ID:9k23fU/7
これからやるならSSDじゃないか。
東芝ノートPC向けOEMやってるし、評判悪くないんだからデスクトップ向けとか一般売りもすればいいのにな。

240 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:45:47.39 ID:wVwt+1P7
>>44
確かに俺も掌返しした。これが起きなきゃ原発推進派だった。
そういう意味ではクズかもしれない。

まあ知識不足だったんだな。
・地震感知して原発を運転停止しても、数年かけて燃料棒を冷却し続けないといけない。
・それが出来ないと最悪、再臨界の可能性がある。
・津波対策ももう少しきっちりやってると思ってた。
・復旧作業の中で水素爆発が何回も起こるなんて想像もしていなかった。

要は、原発関係者をもうちょっと信用してたんだがね・・・

241 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:46:53.79 ID:MtQrWMhR
>>235
日本だからこれだけで済んでる
発展途上国なら一度の事故で国家消滅レベル

そんなリスクを取れるバカは日本人以外いないよw

242 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:47:00.96 ID:DbUIvp3V
本来30年くらいで廃炉にすべき所をさらに使いつづけた責任は重くないか?
また、福島よりも震源地に近い東北電力の女川原発が福島と同じ状況に陥っているのなら、
東芝日立に責任はあると思うが、今回は違うしなぁ。
例えは変だが、酒気帯び運転で事故ったのを、自動車メーカーのせいにしようとしてないか?

243 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:50:31.22 ID:9k23fU/7
追加として、ここまで原発事故が酷い結果をもたらすとは思わなかった、原発舐めてたとかもな。

風評被害だろうがなんだろうが、現実問題として他への影響が酷すぎる。
復興も事故のせいで遅れるだろうし、産業への影響が当の地震津波より大きいとか
今後もずっと影を落とすとか、被害甚大にもほどがある。

244 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 08:56:57.12 ID:PGUVPZ58
ID:DbUIvp3VとID:9k23fU/7は、同一人物なの?

245 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:01:30.14 ID:cUWmJqf1
初期消火しか方法がなかったのに、
燃えてしまった後にメーカーに責任転嫁する東電。

246 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:03:26.00 ID:9k23fU/7
つか、なんでそう思うのか不明だが、違う。


247 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:04:57.13 ID:VoiQggTP
>>242
大爆発した3号機は2010年にプルトニウムで営業運転開始しているから、比較的最近の製品だよ。
製造メーカーの保証範囲内だ。

248 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:05:17.96 ID:9k23fU/7
246は244向けな


249 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:09:38.92 ID:rZvnOOFl
電源供給が3−4時間滞れば炉に穴開く可能性あるって
事前にわかっていたのにな
一つのミスで、天文学的損害受ける原発って恐ろしいな
見込み違いで済む話しじゃない

250 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:09:44.55 ID:9k23fU/7
>>247
一応それは知ってますが、関係ないというかそれを言う意味も必要性もないと思うんだが。

251 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:10:11.49 ID:PGUVPZ58
>>246
>>243の「追加として〜」が、何に追加としてなんかわからんから。

>>247
そーなんだよ。東芝は確実にプルトニウム気づいてだろ。
なのに、東電がプルトニウムの発表したのは1週間後とかだっただろ。

252 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:15:08.51 ID:9k23fU/7
>>251
240への追加。
240の人と同一人物というなら分かるが、まあアンカ付けない俺も悪かったが、書いてる間に
レスがはいっちまったし、だからといって別に書く必要性感じなかったんで。

253 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:16:24.50 ID:kJmcyE4P
問題の本質はウラン燃料を世界中に売りつける連中の存在なのになんでそれが話題にもならないんだろう
ふだん見向きもしなかった国家元首サルコジが、誰もが来たがらないなか協力と称してわざわざ来ることに違和感不自然を感じないんだろうか(協力表明ならフランス国内でもできる)?
どうみてもウラン燃料取り仕切るフランスロスチャイルドのお使いで来て今後も燃料買わないと経済破綻させるって裏で脅しに来たようにしか見えないんだが




254 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:16:42.44 ID:XWJsEske
鉄道みたいに運用システムとセットじゃなきゃ駄目なんだろうな
東電みたいな屑に運用させちゃ駄目だった

255 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:17:02.20 ID:PGUVPZ58
>>252
納得。

256 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:18:45.40 ID:cUWmJqf1
>>249
同意。


257 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:19:51.73 ID:ZnVYm+C4
ドイツの良しあしは別としてすぐに反原発大規模デモが起こせる民度の高い国とB層だらけのメディアリテラシーのない日本ではその差は明らかです。
劣等民族日本人は責任をとることで歴史から消えるのも人類の進歩のためには良いことだと思います。残念ながら日本人に民主主義の運用は
無理だったと思います。それを素直に認めることが今できる唯一のことだと思います。

258 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:21:13.96 ID:wVwt+1P7
>>1
しかし、東芝も状況が状況だけに、指示を待つだけでなく、東電に「はよ指示だせよ」って
せっつくことは出来んかったんかいな?

契約だの云々は今回の場合後回しにするしかなかろう。

259 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:23:00.26 ID:cUWmJqf1
>>253
もう原子力発電は大幅な縮小するしかないだろ。
電力自由化してメーカーにも発電事業をやらせれば、
太陽熱発電など効率のよい発電方法を考えるだろ。

260 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:28:06.60 ID:0msLhVsB
>>1

半導体と原子力に集中してたのにどうするんだろ>東芝

261 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:29:53.86 ID:HoxTgk9x
>>239
図体がでかすぎて、パソコンだのパソコン部品を主力にしても会社を生きながらえさせるだけの
飯の種を稼げない。

262 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:33:15.06 ID:gLxn2cAK
まぁどっち道もう日本で新規の原発は無理だよ
保守でだましだまし食うしか無いでしょ

263 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:35:12.17 ID:HoxTgk9x
>>262
つ廃炉ビジネス

264 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:40:34.37 ID:rNDbdh9S
>>258
できるわけ無いだろ。

265 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:46:20.47 ID:jGt8Kle9
LNGが有力だね。安全だし、クリーンだし建設も早い。
冷熱回収のオマケもついてくる。

まぁ、それも東芝なんだけどwwwww

266 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 09:49:24.96 ID:9k23fU/7
東芝には無理かもしれないが初芝の島さんなら自分らに事故対応やらせろと、やるかもしれないな。
しかし、東電から断られるか、政府からの横やりでできないとかになりそうだな。

まあ、作者としては島を悪人にするわけにはいかないから、現実や事実はともかく
そういった演出になるだろうな、東電や政府は少々気の毒だがw

267 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 10:48:28.45 ID:FBOhItBH
>>1
海外では日本の原子力技術に対する信頼が崩壊したらから
もう海外では商売にならないですよね。

国内でも新たに原発を作ることは許されなくなるので
もう国内では「保守」の部分で商売するしかないですよね。

原発部門に注力して、HDD部門などを売却したばっかりの日立は悲惨ですね、、
最近はハードディスクでは日立のがお気に入りだったのに、HDD部門が売却されて残念です。

でも、メーカーにも根本的な「罪」があると思います。
地震王国の日本には、原発がまったく適さない危険な物であることを
これまで無視してきたツケが回ってきた側面もあると思います。

2003年に国内の原発を全て停止して点検した際には停電が起きなかったので、
それなりにやれば原発なくても電力を賄えたという事実がありますし、
原発だってウラン鉱山に頼る「石油以上に限りある資源」ですし、
なぜ原発が推進されたというと、「コストが一番掛かる=商売になる」という理由だけだった
ということを、国民が知っている状態なので、あんまり同情は集まらないと思ういますけども。

268 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 11:03:53.97 ID:FBOhItBH
>>1
>少なくともこの先5年の経営計画を見直す必要がある。

それにしても、5年で済むと思っているのは、認識が甘いような、、、

競争相手に先進国メーカーが居るのですから、
ライバルを押しのけてまで、日本メーカーが原発を海外で新規受注できる可能性は
半永久的にないでしょうね。

今後は、「日本製の原発」というだけで、相手国の地元では強烈な反対運動が起きますから、
政治的な障害も発生しますし。

国内でも半永久的に、原発の新規受注はないでしょう。

269 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 11:50:52.94 ID:+0dt7Ze5
東電とメーカーのいびつな構造がこの人災を引き起こしたのは事実だが、
その構造を作ったのにはメーカーにも責任がある。

東電に責任がないとは言わない、でもそれを助長させてしまったのはメーカー。

金払ってくれる人にはさからえない、と言ってしまえばそれまでだが
どーせなにをいってもムダ、メンドクサイから言われるとおりに
しましょう、と戦うことをやめ技術者の良心を捨て、
下請け根性のひがみ体質になってしまったのが日本のメーカー。

今回の事故で原発事業は衰退→廃業になるだろうが、
誇りを捨てたメーカーの自業自得。

270 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 12:07:15.41 ID:jg8RW/5J
>>44
いやぁたかだか震度6で配管壊れるとか
津波対策無しだとは思わなかったもん。
冷却系が2系統とかもね。
今回ベントで使った排気装置も付いたのが95年とからしい
16年前に起きていたら1〜3は圧力容器・格納容器が爆発だぜ

271 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 12:46:56.59 ID:L6TCXHpl
>>184
ホントだよね。
いまや、まったく関係ないソフトバンクの孫さんが一番金出してる状態。
この国の企業はいつからこんな筋違いになったんだろうか?

272 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 13:02:24.91 ID:ZnVYm+C4
年金詐欺の次が原発安全詐欺で次は何が出てくるんだ。

273 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 13:09:21.78 ID:9k23fU/7
次があれば望ましいという気すら

274 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 13:29:47.05 ID:MtQrWMhR
>>272
知的財産詐欺
あらゆる特許が無意味になる

275 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 13:40:30.01 ID:FvnHmarS
東芝は原発と医療でもってるようなもんだろ?
HDDVDがこけたのとは比較にならないダメージ

276 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 14:27:57.01 ID:L+EtFJlz


東芝の裏事情パート41
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/company/1299935912/l50


日立製作所の裏事情67
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/company/1292259670/l50









277 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 14:32:17.01 ID:NjEYPsga
>>273
日米安保詐欺が出てきたらどうしよう。


278 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 14:32:37.73 ID:59qGKWcX
nnn

279 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 18:52:51.91 ID:DoWkPNdN
東電ってまだ原発うろついてんの?
放射線汚水が海に垂れ流しだったようだが、あれってやっぱり湧水だったの?流量が一定のまま数日経過…
水ガラスで止水したと新聞で読んだが、薬注屋呼んでグラウト工事したの?だとしたら大成建設のジョブかな?


ねえ?このまま東電にあそこに居られたらマジで放射能で殺されそうなんですけど、どうにかならないんですか?
進む作業が進まねーだろって感じがするんですけど。どこまで産業をdisりゃ気が済むんだよ。いい加減にしろよ。


280 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:05:46.78 ID:D0a1bRdh
【電力】10m津波想定せず…全国54基、電源喪失恐れ--読売新聞社調査[11/03/30]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301442758/
【原発問題】「電源喪失約3時間半で容器破損」昨年10月の「報告書」東電検討せず[04/04 03:08]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301867509/
【エネルギー】国の安全委の指針「電源喪失は考慮不要」  原発対策遅れの原因か[11/04/06]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302053374/

281 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:33:28.53 ID:VdL2cGCx
>>272
公務員人件費20%削減マニフェスト不履行詐欺だろ

282 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:34:01.61 ID:VdL2cGCx
>>272
公務員人件費20%削減マニフェスト不履行詐欺だろ

283 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:41:57.26 ID:DoWkPNdN
>>280
東電の責任転嫁は一切これを認めない。以上。

284 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:44:29.86 ID:PjhNAqGw
これこそが管政権の秘策w

なんと管政権が先手を打ってきたな。
これで東電の労組が「賃下げ受け入れられない」とか抜かしたら、シャレにならん事態が起こるだろうな。
東電は「社員と家族の安全保障」という問題に苦しむことになるだろう。


【経済政策】国家公務員給与5%削減へ 震災復興に充当、労組と合意[11/04/06]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302056719/l50



285 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:53:23.12 ID:SqMXlXlO
二酸化炭素はださないけど放射性物質は出します!!キリッ

286 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 19:57:55.16 ID:5sIpRhoI
いやもともと公務員は2割削減だったから5%つってもな
とりあえず今5%ひいて、さらに今後近いうちに2割
ひくなら良いんだけどね。

287 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:11:16.46 ID:K+7JwM2F
東芝の設計ってのはもっと大きく扱ってやれよ
東電への攻撃が少しは減るぜ

288 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:13:51.75 ID:fKlV2ui2
プルサーマルはヤバイって。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE2E4E2909C8DE2E4E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

289 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:35:10.86 ID:RZOYuBu0
ばかやろう、
ヘリから水をかけるしかないお手上げ状態に追い込まれても
あんな事態になってこの程度の被害で済んでいるってすごいぞ

外国なら核爆発してても全く不思議ではない

水面下ではそれくらい原発技術株は上がったと思う
地震の津波の無いところに、更に強固な設計をすれば
完璧に近いと見るだろう

ということで凍死馬は素晴らしいかな

290 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:40:19.02 ID:PjhNAqGw
1世帯100万円で済むワケない!東電賠償額「3兆円」試算
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110406/dms1104061618026-n1.htm

前略

東電が払いきれない場合は国に頼ることになるが、財務省幹部は「今回は天災ではなく専門家の警告を経営陣
が無視した人災。安易な救済はない」と突き放す。

さらに国が出資する場合についても「経営陣はもちろん、(株式を無価値にする)100%減資で株主にも
責任を問うのが大前提」としている。




291 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:45:54.83 ID:ZYW6z6lB
>>290
恐らく、東芝日立も数千億円程度の賠償金を負担させられると思う。最高裁まで当然行くだろうな。

292 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:46:41.79 ID:rMKJXMOM
東電と保安院だけトカゲのしっぽ切りをして終了

資源小国の日本でプルサーマルは続くよどこまでも


293 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 20:47:46.60 ID:n6gkB4DX
>>268
3年先までしか考えてないんじゃないの?

294 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:07:36.66 ID:QDxUvfCj
GE、日立、東芝の設計には責任がない。
今回の責任は、津波予測を行った公的機関だよ。
誰だよ。津波が8mと予測したのは!
20mを最初から設定していれば、1万人以上の命を救えた。

民間は公的機関の防災計画に基づいて対策を行う。
それが間違えているのだから、民間ではどうにも対処できない。
責めるべきは国の防災計画で飯を食っている責任者だ。

295 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:12:08.48 ID:OQ95oc2w
津波来ても来なくても、発電機は動かなかったんです。

296 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:12:10.81 ID:ZYW6z6lB
>>294
無理無理。最終的には、設計図面をひいて、作ったところに責任がある。
だから、設計担当者は命がけなんだよ。


命がけの結果がこれだ。以下が東芝や日立のやったことの成果だよ。

東日本大震災 楢葉町木戸地区 福島第一原発10キロ圏内の地獄 3/25午後
http://www.youtube.com/watch?v=B9ezEVWDW7A

297 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:17:58.00 ID:OQ95oc2w
耐用年数過ぎてロクに保守管理もできねーで、事故起こしても尚、反省することなくメーカーに責任転嫁っすか?
キチガイクレーマー東電発注の原発は二度と受注しないことですね。ああいうキチガイにかかわるとロクな事にならん。


298 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:21:48.95 ID:M5OHGba7
>>294
君が責任がないと言い切れる根拠は?
「津波が、津波が」「想定外の・・・」とか言ってる時点で言い訳にしか聞こえないんだよ。
世論はそんなに甘くないよ。
ただ、東芝・日立というスポンサーを失うのが怖くて、テレビ・新聞が叩けないだけなの。
いい加減、情報操作されてることに気づけよ。
ほんとに民度が低いな、この国は。

299 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:22:32.84 ID:QDxUvfCj
製造業で世界最大のGEは、設計者にも関わらず今回の事故に傍観。
そんなもんだよ。責任はないからね。

300 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:24:43.64 ID:JZVONRvU
この機会に廃炉技術を習得すれば、他はそんな経験積むこと出来ないから
絶対的な2強として大儲け出来るよ


301 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:44:01.88 ID:ov94LuBO
>>298
単純に要求仕様に津波が入ってないからだろ

302 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:45:26.72 ID:ov94LuBO
更に言うと日立は4号機の原子炉部分だけだぞ

どんな法を根拠に賠償請求するんだ?

303 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:49:32.05 ID:ov94LuBO
ちなみにPL法は引渡しから10年で消滅する

304 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:53:20.20 ID:M5OHGba7
>>301
だから、それだけでいいの?
結果として、放射線を供給する装置になってんだよ。
それを、運転したのが東電、作ったのがメーカー、そいつらを容認してたのが国じゃん。
君は、メーカーは言われたことだけやってれば良いみたいなこというけどさ、
普通に考えてメーカーに責任が無い訳がないんだよ。
物を作って売ってしまえば終わりみたいなことが許されるんなら、銃や刃物などの武器を作る人も
責任が無いってことになる。
もし、大切な人をその武器が原因で失ったときに許せるの?
物の使い方って間違えたら大変なことになるんだよ。

305 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 21:59:27.85 ID:QDxUvfCj
日本は法治国家です。

306 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:13:08.52 ID:jg8RW/5J
>>304
自動車事故が起きたら自動車メーカーが責任取るのか?
包丁で人殺したら包丁メーカーが責任取るのか?

307 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:13:22.43 ID:rocbRDKP
まだ片付いてない問題をたらればで語られてもな。
もんじゅをどうにかしてみたら?

308 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:24:35.88 ID:egSIzrhK
設計の大部分は、仏アレバ、米GEの設計。
責任はこれっぽちも考えていないだろうw

309 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:26:34.10 ID:0OflnGsf
メーカーというより、非常用予備電源設備ケチった東電の責任でしょ

310 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:28:58.25 ID:KRZvYQr5
西田のバクチがまた裏目に出たな東芝は。
ここにも西田信者が大勢沸いてたが、どうしてるのかな。

311 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:29:19.63 ID:egSIzrhK
■原発メーカ 世界トップ3

1位 日本/東芝 & 米/WH連合(※WHは東芝子会社)
2位 日本/日立 & 米/GE連合
3位 日本/三菱 & 仏/アレバ連合

原発市場は、上記の3社でほぼ独占。
そして今回の当事者は、、、、w

312 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:35:37.91 ID:D+dr2xKs
>>117
津波での電力喪失は想定はしていて想定通りになった。
その場合はすぐに東北電力から電力を引けることも想定していた。
こちらは想定が外れた。

313 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 22:39:25.22 ID:jg8RW/5J
自然循環出来ない原発はさっさと冷温停止しろ

314 :名無し募集中。。。:2011/04/06(水) 22:46:58.84 ID:UfAriQem
東芝は地熱やってんだろ?
そっちで行け そっちで・・

315 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 23:01:27.65 ID:1IResxk7
東芝も損害賠償食らうだろうな。
キノコ雲だして爆発したのは、東芝の3号炉だろ?

316 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 23:05:29.71 ID:QDxUvfCj
設計の主担であるアレバとGE、副担の東芝日立は、東電に損害賠償しないのかな?

317 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 23:09:19.53 ID:ov94LuBO
・要求仕様に無い
・要求仕様を上回る長期運転中
・初期対策をマニュアル通りに実行せず
・引渡しより10年経過

何一つとして損害賠償のネタは無いぞ

318 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 23:11:55.20 ID:DbUIvp3V
>>306
304は、交通事故被害者の救済も、喘息で苦しむ患者の医療費も、加害者である運転手などではなく、全て自動車メーカーが責任持って面倒みてくれる素晴らしい世界の住人なんだよ。

319 :名刺は切らしておりまして:2011/04/06(水) 23:56:14.24 ID:A1qgnr2S
あーあ
アメリカ、原発計画を無期限停止か・・・。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 00:20:32.21 ID:ZQmpcsVY
原発計画が無期限停止で東芝や日立が潰れるのは一向に構わんのだが、堪忍ならんのは地震後の東電のダメダメな対応なんだよ。

321 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 00:23:58.11 ID:K0S9wZps
>>319
アメリカは決断力があっていいな。
日本は自国で事故が起きようがどうなろうが、結局何も変わらずにダラダラと続いてゆく

322 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 00:38:25.71 ID:pa2sCtfp
>>321
日本は意思決定のプロセスがないからなwww

323 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:32:11.23 ID:eC72eIya
>>303
製造業者等が製品を引き渡した時から10年が経過した時も同様に賠償請求はできません。
ただし、潜伏期間を経て被害が生じるような製品事故については、
製品引渡し時ではなく、損害発生時から10年の責任期間が設定されています。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:38:02.91 ID:eC72eIya
>>318
>>317
原子力発電所と自動車とは比較にならないと思うよ。
はるかに原子力発電所の方が桁違いに広範囲に危険を及ぼすからね。

航空機とか自動車の場合は、欠陥が見つかったら自動車メーカーはリコールする義務がある。
今回の場合も、原発には津波の危険がわかっていたから、原発メーカーはすぐに>>323を考えてリコールする義務がある。

今回はリコールの義務を怠ったから、原発メーカーにも賠償責任が及ぶと思う。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:39:11.84 ID:oCEDJoyj
>>323
原発は不動産じゃないのか?

326 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:42:19.74 ID:eC72eIya
>>299
GEはアメリカの企業だから、日本の法律は関係ないかもね。

あと、契約書で日本企業がGE製品の責任を負わされるようになってるような気がするよ。昔の契約だか
ら何が契約されているかわからないけれど。

327 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:43:07.81 ID:eC72eIya
>>325
ありうるね。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:46:39.10 ID:J+xpjc4L
東芝の子会社が震災後も中国で普通に原発作ってて中国政府も電力不足だから更に原発増やそうとしてるけどな

329 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:47:04.21 ID:q6bPqbk4
>>324
機械的な部分ではなく、運営だろ
車が海に浸かったら危険だからって
自動車メーカーが対策するか?
利用者側がメーカーに水陸両用車にしてください
という事だろ。
危険だという申し入れは東電に対してされていたので
メーカーが認識していたか?も問われるだろうね。

330 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 01:57:04.46 ID:eC72eIya
こんな法律がある。原発を製造したメーカは免責か?

原子力損害賠償法では原発を製造したメーカー(GE・東芝・日立など)は免責、
設置した電力会社が無過失無限責任を負うと定めている。
そのため、電力各社は損害賠償責任準備金として1200億円の積立が義務付け
られており、原発事故が発生したときは、この準備金から損害賠償が行われる。
また電力会社が倒産などで債務不履行となったときには、当該の電力会社を
国有化した上で日本政府が被害を賠償することとなる。

無過失・無限責任のため過失がなくても賠償義務が法律によって定められている。
また、東北の日本海溝における巨大地震および津波は容易に推定できるもので
あり、東電が主張しているような想定不能の大規模災害という言い逃れは通用
しないであろう。

その根拠として今回の地震で同様に被害を受けた東北電力女川原発が
5b〜10bの巨大津波を想定し、原発の敷地高を平均潮位から15bとして
いたのに比べて福島原発は設計段階で津波の想定を最大5bまでとし、
敷地高を最大で10bにしかしていなかった。
(非常用の発電機にいたっては、標高1bとほぼ海抜水位に設置していた)
福島原発の建設は1966年と女川原発より古く、当時の災害想定に瑕疵があった
ことは致し方ないとしても、その後の技術進歩から巨大津波の想定をした女川原発
と同様に福島原発が巨大津波対策を行っていれば事故が防げたことは明確である。

ttp://www.fepc.or.jp/present/safety/saigai/songaibaishou/index.html


331 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 03:56:53.52 ID:mSCtsD52
>>328
中国で原発を作っても儲からないよ

最大の儲けの市場はアメリカだったんだけど、
原発建設計画は大幅減退してしまった

332 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 04:14:21.17 ID:mBsRXa1M
でも東芝も日立も民主党に投票するんでしょ

333 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 04:59:21.87 ID:+JLdNBFd
しっかり準備して、放射能汚染の賠償は値切ります
しっかり準備して、国に責任押し付けます。東電は免責勝ち取ります
しっかり準備して、原子炉の製造メーカに責任押し付けます。東電は免責勝ち取ります。

そういう意味だったのかw


【農業/原発】東電「損害賠償はしっかり準備する」[03/19]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1300592216/l50



334 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 05:00:55.16 ID:/CO+8/Ii
【原発/防災訓練】臨界事故を想定し男衆が勇壮にバケツリレー(画像有) ★2
hhttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/single/1115734852/101-200

335 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 05:15:27.55 ID:tNl1LF5j
CANDLEという名の原子の灯[前編]
低炭素型の未来に点る
革新的な原子炉のアイデア
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/em/ecolabo-kita/10/index.shtml
CANDLEという名の原子の灯[後編]
制御と濃縮・再処理の技術不要に
世界的な注目集める未来の原子炉
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/em/ecolabo-kita/11/index.shtml

東芝、ビル・ゲイツ氏と次世代原子炉開発を検討
ttp://www.afpbb.com/article/economy/2712240/5528408
東京工業大学・関本博教授インタビュー
ビル・ゲイツの原子炉、完成はいつ?
ttp://www.shimbun.denki.or.jp/news/special/20100628_01.html

NPO「トリウム熔融塩国際フォーラム」溶融塩原子炉・溶融塩炉
ttp://msr21.fc2web.com/


【トリウム】次世代原子炉スレ Part1【TWR/CANDLE】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/atom/1289417847/

336 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 05:16:22.70 ID:tNl1LF5j
【TWR/CANDLE/4S】次世代原子炉スレ2【HTGR/PBMR】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/atom/1300606089/

337 :名無し募集中。。。:2011/04/07(木) 05:29:21.20 ID:icmEEGiI
既出とは思うが
ttp://www.jiji.com/jc/p_archives?rel=j7&id=20110406203245-0692424
日立製作所の中西宏明社長(写真)は6日、東京電力の福島第1原発事故を受け「(原発建設への)住民の理解を得るのは従来以上に厳しくなった」と述べ、原発設備の受注計画を見直す考えを明らかにした 【時事通信社】

338 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 05:40:50.49 ID:bGv4KtUj
明治と昭和の三陸沖地震で10m以上の津波があったところに、
設計当時100年は来ないと考えたのか知らないが5mで設計したところで人災。
非常電源が20m以上の高台にあれば、展開は変わった可能性はあった。

339 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 06:12:13.26 ID:tKRRCLBz
>>317
だから、今の段階で言えることはそんだけだろ?
事故当初を思い出せよ。

●津波により、非常用発電機が停止して、冷却ポンプが停止し
 原子炉内の圧力が上昇してきた。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●消防車で海水の注入を試みたが水はなかなか溜まらなかった。

この時点で、何かおかしいと思わないの?
地震で何か重大なところがやられてたとしたら、仮に冷却ポンプが
働いてても同じ結果になったかもしんないんだよ。
専門家が事故調査の原因を調査するまで、メーカーに責任が無い
なんて言えないと思うよ。

だから、「お前は何を知ってんの?」って言われてんの。
分かる?

340 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 06:16:00.67 ID:PMOv/Hla
CO2削減を声高に叫ぶ連中も、原発利権屋とグルと
思われるようになった。


341 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 06:18:39.15 ID:+JLdNBFd
節電にご理解ご協力お願いします
企業は極力自家発電設備を稼動させてください

【節電】政府、"伝家の方党"『電力使用制限令』発動へ--冷房集中の昼間狙いピークを抑制 [04/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301750717/l50


でも電力料金は今まで以上に払ってね

資源価格の高騰に円安、火力発電所の増強、廃炉費用や放射能汚染の損害賠償で大変なの

デンコからのお願い(はぁと)

・・・

東電がこんな身勝手言い出したら、レンホー以外にも経団連のエライさんたちも黙っては
いないだろうさw

それでも強行すれば、企業の事業所以外に、一般家庭ですら自家発電がコストで競争力を
持ってしまうかもね。

最終的に電力料金値上げは避けられないとも思うが、そこに至るには、まず東電が血反吐を
吐くまでリストラしないと話にならん。



342 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 06:33:16.37 ID:pa2sCtfp
>>332
当然w

343 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 06:54:36.82 ID:nUBCdW/b
この記事を信じるとハイパー人災なわけだが

344 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 07:20:06.98 ID:tKRRCLBz
>>343
だよねw

345 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 08:04:39.91 ID:kQFRpcRn
>>339
冷却機能が失われて放置すると熱により水が蒸発すると圧力が上がる
圧力が上昇すると水が入らなくなる
(圧力以上の出力のポンプが必要)

だから圧力開放が必要→視察で6時間実行されず
翌日には明らかになってたぞ

346 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 08:49:28.02 ID:kQFRpcRn
仮に炉内の圧力が設計上の上限値の4気圧未満で破裂していたなら
設計上の問題があるという可能性も出てくるけど
そもそもとして設計上の運転期間は30年を想定しているから
40年目の原子炉の「設計、製造上の欠陥」にはなりえない
(設備の老朽化により当然考えられるリスク)

欠陥ってのは「設計で意図した仕様通りに動かないことで

車なら「通常の事故なのにエアバッグが動かない車」はリコール対象だが
「エアバッグをつけていない車」はリコール対象にはならない
後からエアバッグをつけるかどうかは
オーナーの事故の起こるリスクを天秤にかけて判断する話だし
エアバッグのついてない車を規制するかどうかは国の判断

これで東電がメーカーに責任かぶせるようだと
「原発の仕様」について認識せずに運用してきたことになるが…
これは「津波というリスクを想定していなかった」よりレベル低い話になるぞ
「どこまでリスクを取って仕様を提示したか」という話ではなく
「自分で提示した仕様の意味を理解しているか」という話になる

DVDドライブ搭載の時代のコンピュータを買った奴が
「BDが読めない!このコンピュータは欠陥品だ!」と騒ぐようなもの

347 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:26:25.50 ID:tKRRCLBz
>>345>>346
連投お疲れさん。
出きれば1回で質問に答えて言いたいことまとめてよ。

お前さんが言う「欠陥」は分かったけどさ、俺は「欠陥」があったなんて言ってないよ。
繰り返し言うように、現時点で多数の事故が連鎖的に起きていて、それぞれの原因は分かっていない。

俺を含めて普通の人は「過失」があったんじゃないかなって考えると思うよ。
「原発は安全です」っていってきた奴が事故ったときに責任をとらないのは、
筋が通らないじゃん。

結論として、原発推進してきた奴は大なり小なり責任をとれって言いたいだけ。
これが一般的な世論だと思うけど、マスコミは広告収入が減るのを恐れて
メーカーを叩けないから、今はメーカーに矛先がいってないだけの話。
以上

348 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:38:08.57 ID:lWA04lqx
てゆうか、40年運転する判断したのは東電じゃん?
それも潰して新しく作るよりコストがかからないという理由で。
完全に東電の判断ミス。

349 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:41:06.18 ID:i02Fo0Gs
責任は許可した政府だろ。

350 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:44:16.50 ID:a4BlFxwn
>>347
マスコミにはメーカーよりも東京電力一社のほうが金使ってるだろw

351 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:45:25.31 ID:tKRRCLBz
>>350
???
スレタイ読めよ。
ここは、東電の話するところじゃないよ。

352 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:53:24.90 ID:+mh6j8yK
原子炉メーカーに事故の責任が及ぶかどうか・・
これは、言い方は悪いが「見もの」だと思うな。

当然、PL法で訴訟が起こされると思う。そこを腕のいい弁護士雇ったメーカーが
どう戦うかだが、裁判所の判断は微妙だと思うね。

東電に第一義的責任があるのはもちろんだし、そもそも寿命を超えて
運転してたわけだろう。PL法の責任範囲にあてはまるのかどうか。

353 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 09:54:44.54 ID:+JLdNBFd
レベル6決定


◎スリーマイルよりはるかに大規模=「世界中にヨウ素の痕跡」−国連委〔福島原発〕 09:45

【ベルリン時事】国連放射線影響科学委員会のワイス委員長は6日、ウィーンで記者会見し、福島第1原発の
事故について、「(1986年の旧ソ連)チェルノブイリ原発事故ほどの規模ではないが、(79年の米)
スリーマイル島原発事故よりはるかに大規模なのは間違いない」との認識を示した。
 
DPA通信によると、同委員長はスリーマイル島原発事故では放射性物質はあまり放出されなかったが、
「今は世界中の大気に放射性ヨウ素の痕跡がある」と説明。一方、福島第1原発が海沿いに立地しているのに
対し、チェルノブイリ原発事故では居住地域に放射性物質が広がり、より深刻な被害をもたらしたと指摘した。
(了)<9501.T>

354 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 11:31:51.81 ID:tKRRCLBz
日本は、環境テロ国家になってしまったな。
原発のせいです。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 11:45:04.43 ID:6ozwA3ZB
>>352
PL法だと引き渡しから10年以上経過しているし
設計製造段階の「欠陥」は今のところ無いから無理筋
国が安全として運転を許可しているスペックだから
その基準自体が問題ということなら設計の問題ではなく国賠になる

PL法でどうしてもメーカー叩きたいなら原告は東電だろうけど
「適切にメンテナンスしていたにも関わらず提示した仕様では安全とされる範囲で欠陥により壊れた」ことを立証しなければいけない
すでに30年以上運転しているし
メンテナンスに関しては突っ込むと墓穴掘る

逆に「メンテナンスを怠って事故を起こして風評被害を受けた」と東電が訴えられかねんよ

356 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 11:56:59.96 ID:TihisqP9
この期に及んでメーカーに責任転嫁しようと東電工作員が必死な件

357 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 12:02:04.41 ID:+JLdNBFd

九州電力(9508) 東京電力(9501)が日経平均採用から外れたら、補充候補として株価上昇。
http://www.mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20110407252342.html

前略

もし仮に東京電力が日経平均採用銘柄から除外されるような事態になったら、補充候補として九州電力
(9508)やJパワー(9513)が採用されそうという見方で、4月7日の株式市場では両社が反発している。(W)


358 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 12:07:45.87 ID:OAb6V4P0
>>330
住谷 寛

  我々はもう、どんな地震があってもですね、
  あの地域で想定される地震に対して壊れないように設計いたしますから、
  もう、(地震損害に対する保険の)免責やそういうもの、
  問題にならないわけです。

  ttp://www.youtube.com/watch?v=LdLyzBCAmvI&t=7m2s


359 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 12:19:12.35 ID:l9wYkkYS
要請なくても行けばいいじゃん。

医師が目の前で轢かれた人に対して「要請があれば救えたのに」って言っているレベルの言い訳だろ

360 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 12:31:39.25 ID:3pwL8oKj
メーカーのなかで、東芝が一番隠ぺい体質が強くてトラブルが多いような気がしますがどうですか?
・もんじゅ(1995年頃のトラブルと去年のトラブル)
・福島原発

あと御用学者のうち、もっともいい加減な一人の諸葛宗男(モロにクズと書くムネオです。諸葛孔明の子孫ではないと思います)も東芝出身だし・・・

361 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 12:39:40.96 ID:+MgOdKnl
>>359
立ち入り禁止なんじゃね?
政治主導という無能を糊塗する美名の元に行われてきた数々の失態から推察すれば、本来一番始め
に現地入りを要請するメーカーを排除してしまったんだろ。
まぁ、政府主導の人災だわな、原発事故。

362 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 13:14:04.29 ID:prSATmgd
原子力を扱ってる所に勝手に入れる分けないだろ。あほか。
米軍の弾薬庫に事故があって、そこに勝手に押し入ったらと言ってるのと変わらんぞ。物理的に侵入を阻止できる実力に差異はあれども。


何千億じゃきかない税金つぎ込んでつかわれない空港を作って、使われないと航空会社は悪いと文句をいうだけの、役人や政治家が責任を取るわけがない。
全部民間が悪いと。そう言ってるあほが大杉。
こんなタイミングで本音を言っちゃうOBもあほだけど。

今回の事象が発生したのは半分以上は政府のせい。自体を大きく悪化させたのは東電だけど。

363 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 17:19:39.08 ID:spyqeSLU
いや半分以上は東電だろ、どうみても
津波対策しなかったんだから

364 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 17:27:32.55 ID:vq3hFcVu
>>355
だーから、そこが「見もの」だと言ってるんだよ。

この原発は、作って引き渡して、それっきり30年という代物じゃない。
メンテナンスも引き受けてるし、延命の補修工事をやってから10年たって
いないだろう。補修部品はどこのメーカーのものだ。

製造物責任はかなりグレーだが、PL法で訴訟を起こされる資格は十分あるぞ。

365 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 18:06:19.73 ID:AMFT0Y62
飯のタネ ← 食べる廃油とか出したらどうだ?

366 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 18:13:25.86 ID:nwznjVi/
>>365
いや、もう開き直って「放射能温泉」とかいう温泉旅館でも作ったり
「放射能まんじゅう」「放射能弁当」「放射能せんべい」とか発売して
観光名所にすべき

367 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 18:18:34.60 ID:wAoy4iT1
>>335
【コラム】さよならウラン、こんにちはトリウム --谷口正次(資源・環境ジャーナリスト) [04/07]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302146857/1-4
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110405/219323/?P=1

368 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 19:02:15.74 ID:spyqeSLU
話だけ聞いたらトリウム炉っていいことづくめにしか聞こえんが、実際にあまりやられてないのは
なんか理由があるんだろ?
こんな凄く良いものを核兵器転用とか儲けにくいとかでまったくやらないとは到底思えないんだが。
普通は少しはやるだろ。

369 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 19:09:24.95 ID:OAb6V4P0
ウランより利点の多いトリウム原発、移行への障害は?
ttp://wiredvision.jp/archives/200507/2005071201.html

370 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 19:20:31.31 ID:+JLdNBFd
今改めて見ると、楽観しすぎて笑える(泣笑)

この動画作った奴、東電関係者だろ。墓穴でしたねwwww

うんち・おならで例える原発解説〜「おなかがいたくなった原発くん」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13873414


371 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 19:29:17.91 ID:XIajuwj5
「少しやる」ためだけにしては、開発コストが高すぎるんじゃない
冷却材はもんじゅでおなじみの液体ナトリウムっしょ?
だとすると制御が難しいし、劣化も早い

372 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 20:35:03.95 ID:z5caOJw1
トリウムか・・
upされてる情報からすると、まず経済的に見合わない。トリウムは必ずしも
安い燃料ではない。ウランよりは高い。

それから、原子炉をはじめ補器類、インフラなどを全く新しく作らなければ
ならない。ウラン利用原子力とは全く違うもの。そのためコストがかかる。

今のところ、そこまでやってもウランから切り替えるメリットはそれほど無い。
・・・ってとこか。

373 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:05:15.56 ID:XFe4N1Ah
どうするんだろう日立・東芝


374 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:17:28.20 ID:oCEDJoyj
>>373
不安定な電力供給に対応するための、スマートグリッドシステムや、火力発電所を売って
もうけるんじゃないかと。
原発が潰れれば、他の手段で電力を供給するシステムの需要が生まれる。

375 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:19:52.30 ID:S8zSuPkp
>>1
【電力】東大名誉教授「原発の代替発電手段・本命は『地熱発電』」 [03/30]
http://orz.2ch.io/p/-/toki.2ch.net/bizplus/1301493108/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301493108/

376 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:24:44.22 ID:+JLdNBFd
保身第一のキチガイ東電社員は、なんとか政府やメーカにも責任押し付けようと
必死みたいだがw

政府や東電以外の電力会社や日立や東芝や三菱重工が今後も原発やりたいなら

「東電の安全対策の杜撰さは我々にも想定外だった。もう信じがたいレベル」

と断罪した方が好都合だな。

東電だけを徹底的に悪者にした方が、原子力業界全体への被害の拡大は防げる



377 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:40:26.84 ID:CXju/b9/
大至急、安全に廃炉や除染もできるような技術を確立
特許を押さえればいいんじゃね

378 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 21:45:39.13 ID:oCEDJoyj
特許は顕現性が必要だからなぁ・・・
例えば、東芝が特許化した技術を、日立が現場で使っていても発見するの難しそうだな。

379 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 22:06:52.21 ID:XUJlBnXv
まるでメーカーに責任はないみたいな書き方だな。
さすが財界のちょうちん持ちダイヤモンド。

380 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 22:12:20.03 ID:IMD9D99h
韓国の核融合炉、思ったより順調で実用化が早まるんだって。

381 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 22:58:10.61 ID:Jp9g33TJ
>>380
そりゃよかった。韓国めでたいな。
だが、核融合は実現できない。核融合の実用化と実験用核融合炉を作る
こととは、まったくの別問題だからだ。

すでに明確になった、という言い方をしてもいいだろうが、核融合発電は
実現できない。実現したとしても遠い未来だ。
核融合のためには、核融合炉の要求する最低数千万度から数億度の高温に
耐える材料が必要だ。今現在、人類はそれを発見できていない。

いつ発見できるのかわからないが、とにかく予想できる限りの未来においては
発見できそうにない。だから無理。

382 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 23:05:02.33 ID:XUJlBnXv
核融合と量子コンピューターはどちらが先にできますか

383 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 23:25:46.07 ID:fsQWZlTb

落ち着いて考えてみると、福島第一原発は1号機から4号機まで、なんであんなに海面スレスレの
場所に設置してあるのだろうか?

三陸沖は大昔から地震と津波の巣だから、あんな所に原発設置するのは誰が考えてもおかしい。
たとえば、10mの津波を予想するならば、安全率3としても海抜30m以上の場所に原発を設置
するのが設計者の義務ですよね。

少なくとも、福島のあの場所に原発設置の強い要請があったとしても、設計者ならキッパリ断るはずだ。

どうして、わざわざあんな低いところに原発を建てたのですか?
この際今だから、教えてくださいよ、先輩。お願いしますよ






384 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 23:25:57.74 ID:q6ND281I
rabbit_yasu やっさん
bilderberg54がリツイート
明朝の閣議は注目しておいたほうがいい。この震災後のドサクサに紛れて、いくつかの案件がコソッと閣議決定されるかもしれない・・・。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 23:33:29.45 ID:oCEDJoyj
この世界、企業は国の認可があるから問題ないと言い、
役所は企業の責任と言う。
脳味噌硬直、思考停止状態。

386 :名刺は切らしておりまして:2011/04/07(木) 23:40:44.75 ID:pKnnUnj9
また大きな地震

387 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 00:02:07.17 ID:17wlAcik
>>1
2,3号の原子炉容器の状態次第だろ

388 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 00:15:32.82 ID:K3LBJXq1
何が準備だよ
準備と言うのなら、電源喪失時に炉に外付けのアタッチメントでも取り付けて
緊急冷却できるぐらいのモノを用意してから言え

東芝も日立もウンコだよ

389 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 00:18:32.77 ID:yG72UfQF
YouTube「福島第一原発元モニターからの証言」
http://www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk

 地元の人たちの、原発そのものや東電社員家族との関わりを
元モニターさんが証言しておられます。
 
‐地元の人が原子炉を作ったんですか?
「一般の農家の方、近隣の方たちでしたよ。
普通の農家のお父様とか何の手に職も無い人が関わったんですね。」

「かなり高額頂いてたって言ってましたね。雨が降って塗装が出来なければ
いわきの方まで行って豪遊をするとか。」

ー住民の中で原子力発電所は危険じゃないのかという風な話にはならなかったのですか?
「ならなかったです。『安心・安全、安心・安全』東京電力が来たために交付金が
沢山入るから、日本で一番金持ちの村だということで、物凄くその点では有難いって
思ってましたからね」

ー例えば鉄の溶接とかは素人さんじゃ難しいんじゃないですかね?
「いやァー、上の人は親方さんは東電さんからある企業、また子・孫と下までずーっといるんですね。
受けた人は、そこに現場監督は居るんでしょうけど、あとは皆見よう見真似で、何の
資格もなくてもやってきたようですよ。」

ーそれでも危ないものという認識は無かったんですね。
「ええー、全然無かったですね。未だに皆さんそんなこと思ってないと思いますよ。」




390 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 00:25:21.26 ID:K63dnuOP
ねぇ?この光何?
http://www.youtube.com/watch?v=PdwsLRqj5Lg

391 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 00:27:10.22 ID:8iCKvf/V
だって東電とお役所と自民党があそこに作れって言ったんだもん。
国が定めた安全基準が間違ってるのかと言われたら、ねえ。

392 :77:2011/04/08(金) 01:48:52.37 ID:dXluNTyp
可能なら時代の最先端を目指してほしいけど、そうでもないことばかり。
ここはソフトが弱すぎる。10年ぐらい遅れてる感じだけど、
やっぱ自分たちのやり方が無駄だったと気が付くまで
時間がかかる感なんだけどな

393 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 02:17:08.72 ID:AOpjq0eQ
初動対応のまずさは第一に東電の責任だけど、なんでメーカーもお呼びがかかるまで
待ちの姿勢なんだろうな
メルトダウンして福島が汚染されて、被害がありえないくらいに拡大して、
自社の原発輸出にも影響がでて、そこで初めて我が事の一大事と認識したみたいで。
それまでは、なんかどっか他人事みたいじゃん。
炉心停止後、できればすぐに、あるいは6時間以内、最低でも12時間以内に
事の深刻さを想像して、社長みずから政府に連絡とって説得にあたれば、もっと
危険は回避できたんじゃないの。なんでずっと向こうから来るのを待ってるの?
設計した当事者なのに。

394 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 02:36:52.54 ID:44Vi7HBS
>>393
>事の深刻さを想像して

想像で説得にあたるとか、ムチャ言いすぎw
つーか情報がなきゃ想像すらできんだろ

395 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 02:48:46.14 ID:AOpjq0eQ
>>394
原発の細部まで熟知した技術者の知識と判断は、現場に必要不可欠なはず。
それを政府の要人なり何なりに訴えることは早期に可能なはず。
想像力を働かせてといったのは、具体的な事象を想像してということではなく
サイアクの事態を想像して、という意味であって、実際、津波で非常電源が
やばいことくらいは、俺たちど素人ならともかく、設計連中には比較的早い段階で
想像がついて当然だと思う。

396 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 03:19:53.22 ID:6aau3FMf
>>393
大丈夫、大丈夫と言ってた東電の人にそんなこと言われても困る。
社員や家族は事故当日に他県へ逃げるぐらい危険だと分かってたのに、なんで日本国民や世界中の人に嘘ついてたの?

397 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 03:23:05.65 ID:AOpjq0eQ
>>396
ん?俺は東電の人じゃないよ
東電の対応のまずさに腹立って東電株を空売りしたくらいだし
こんな会社はつぶれて当然だと思ってる

398 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 03:42:33.87 ID:XvwXTzSA
こんなに大勢の人が原発もういらないって思ってるのに
むしろ多数派なのに

何故まだ原子力にこだわるの?もうやめようよ!
この国は民主主義じゃなくなったの?

399 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 04:54:43.02 ID:RVRabdGk
メーカーは、顧客の要求仕様に応じた製品を、
他社より安く提供するのが当然だしなあ。
当社はそんな危険な仕様の製品は製造しないと言ったって、
じゃあ他社に頼みますと言われりゃそれまで。
福島原発事故は、設計仕様そのものが原因だろうし、
改修もせず使い続けて来た電と、それを認可した政府の責任が大きいでしょう。
そもそも海に面した危険な立地自体が、海水放熱を目的にしたコスト優先思想。
冷却塔方式なら安全性は格段に高く、熱は大気に放出するから、海辺に立地する必要も無い。
湖の周辺なら立地可能で、立地可能な場所は東電管内に幾らでもある。


400 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 04:58:45.15 ID:O3CX71kF
そりゃ海際の方が人住んでないからだろうよ。

401 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 09:38:48.89 ID:bgiKCkON
>>399
こんな危険なもの内陸に作るほうがバカ。

402 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:21:50.76 ID:CgzTlpw1
場所によりけりだろ、海外では内陸にいくらでもあるし、今回は内陸だったらもっとマシだったのは事実だしな。
日本では、海沿いに作った方がいろいろと遣りやすかっただけ。
しかし、津波のことを考えると三陸や東海沿岸とかに作るよりは人気の少ない内陸のが方が
諸条件に問題あっても確かにマシかもね。思考停止せず、その辺再考はしてみるべきだろう。

403 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:36:41.69 ID:a92fvbON
これからは廃炉ビジネスかな。
少なくとももう老朽化した原発をそのまま運転し続けることはできまい。


【電気機器】東芝「廃炉に10年半」 東電に計画案、期間短縮[11/04/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302218382/l50



404 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:36:59.68 ID:SqEXke1I
>>399
空冷式なら安全性が高いという根拠が分からない。
ちなみに東芝・日立の炉型はBWRなんだけど…

>>402
内水面に作ると温排水が生態系に悪影響を及ぼしてしまう。
津波対策をしたいだけなら、別に内陸まで行かなくても
海抜の高いところに作ればいい。まさに福島第二みたいな立地。
原発立地の適地は地盤が強固な場所なので、断崖絶壁な所はたくさんある。

405 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:42:53.93 ID:wYaqFO2b
>>396
民間人を放置して逃げた関東軍と同じだ。


406 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:44:09.17 ID:CgzTlpw1
>内水面に作ると温排水が生態系に悪影響を及ぼしてしまう。
>発立地の適地は地盤が強固な場所なので、断崖絶壁な所はたくさんある。

それが思考停止と言うんだが。
絶対に海沿いにしか作らないという前提で話されてもな。
そうなっても問題ない、あるいは良い場所に作れば良いだけ、どだい、俺は検討といってるだけだし、
その極端な絶対前提が、立地条件を大きく狭め、ひいては安全をも脅かしてる可能性があるわけだがな。
くだらん津波対策をしないですむこともある。それに今回、内陸の方がマシだったはかわらんわけだしな。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 10:44:57.06 ID:dHhYZn0v
>>393
何の権限や責任があって東芝や日立が原発の初動に口を出せるんだよ。
仮に爆発も何もなく終了したら、東電の財産権侵害だろうが。
東電が何も言わないから動けなかった、その時点じゃこんなにひどいことになってるなんて
メーカーの人も想像してなかっただろう。


408 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 11:04:47.56 ID:AOpjq0eQ
>>407
権限だの財産権だのそんな寝言は平時の際だけにしてくれ
日本がどうなろうかって事態に想像力を働かせてみろ
初動で政府に「うちの技術者を現場に置いてくれ」と進言するくらいは
社長ならできるはず。これだからマニュアル人間は駄目だ

409 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 11:45:55.90 ID:C+OzJ0J1
>>403
これからは、その廃炉コストも原子力発電のコストに加算して
公表してもらいたいもんだな。

原発が安いとかいう通念は、ふっ飛ぶぞ。

410 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 11:51:13.42 ID:s+UXNbE0
結果論で人を非難するのはとても気持ちいいです

まで読んだ

411 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 11:54:30.18 ID:HFGHOMp9
東芝も日立も東京電力と同罪だな。
責任は重い。



412 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 12:28:05.66 ID:a92fvbON
当事者意識ゼロのキチガイ東電社員が責任転嫁に必死

がんばって最高裁まで泥仕合やってくださいな

でも日立や東芝に、廃炉にする仕事くれてやったら、いくらかは責任認めるかもねw


413 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 12:33:55.50 ID:bgiKCkON
>>412
世界レベルの問題を東電だけに押し付けようとする、お前の方がキチガイww
関わってきたやつら全部叩かなきゃ、仮に東電が潰れても、形を変えてまた別の
会社が同じ過ちを犯すにきまってる。
皆は、お前とは次元の違う話をしてるんだよw
いい加減気づけよwww

414 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 12:36:28.36 ID:a92fvbON
>>413
うわあ、キチガイが顔真っ赤にしてキターwwww

腹イテーwwwwww



415 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 22:32:40.06 ID:gCvy22mO
>382
どちらももう実現はできているけど、実用じゃないだけ。

416 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 22:44:02.42 ID:Apd/145X
>>413
世界レベルの問題だろうが、その問題を引き起こしたのは東電だろ?
東電の普段のメンテナンスも災害への備えも災害時の初動も、全て当事者意識のない最悪の対応。


417 :名刺は切らしておりまして:2011/04/08(金) 22:51:17.27 ID:N/0ChuM/
>>383  「津波を全く想定しなかった。責任を感じる」ってさ

65 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2011/04/08(金) 14:17:28.89 ID:7vPLdZMS
福島原発設計 元東芝の技術者 「津波全く想定せず」

東京電力福島第1原発を設計した東芝の元技術者、小倉志郎さん(69)=横浜市=が16日、
東京の外国特派員協会で記者会見し「1967年の1号機着工時は、米国ゼネラルエレクトリック社(GE)の設計をそのままコピーしたので、津波を全く想定していなかった」と明かした。

東北地方の太平洋沿岸は津波の多発地帯だが、津波が比較的少ない米国技術が今回の被害の盲点となった可能性がある。
日本の原子力発電は英米の技術輸入で始まり、福島原発はそのさきがけ。小倉さんは1、2、3、5、6号機の冷却部分などを設計し
「1号機は、日本側に経験がなく無知に近い状態だった。地震津波の多発地帯とは知っていたが、批判的に検討、判断できなかった」と話した。
2号機からはGEの設計図を改良したが、「マグニチュード8以上の地震は起きない、と社内で言われた。私の定年が近くなってやっと、地震対策の見直しをしたが、
それでも大地震は想定しなかった。責任を感じる」と述べた。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/278890.html
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1300331298/

418 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 07:50:44.67 ID:EznasrIC
>>416
きっかけは東電だけど、原因は考えられない人なんですか?

419 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 07:53:30.50 ID:ngwpivsS
まぁ、パフォーマンスに利用しようとした菅の責任だけどなw

420 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 08:44:53.34 ID:YjfXHtYi
東京電力は、沸騰水型(効率を優先)。
沸騰水型原子炉はGE社、東芝、日立。
三菱重工は、加圧水型のメーカ。
世界の主流となっているのは安全度が高い加圧水型軽水炉。
米軍の原子力船は100%加圧水型原子炉(沸騰水型だと制御不能で沈没の確立が高い)

沸騰水型のメーカーだった東芝も、見切りをつけて加圧水型に乗り換え。
今回の爆発事故で、沸騰水型の建設はゼロに。GE社と日立の原子力部門は未来がなくなった。

三菱、大ショック。
(2006年)東芝が米ウエスチングハウス社を子会社にしてしまった驚き。この買収では、三菱重工業も狙っていた。
”三菱重会長“恨み節”。
三菱重工業の西岡喬会長は21日の記者会見で、米原子力大手ウェスチングハウス(WH)の買収
レースで東芝に敗れたことについて、「理解に苦しむことが起こった」と述べ、
東芝の提示した買収額(54億ドル=約6400億円)があまりに高すぎるとの認識を示した。
結局、米ウエスチングハウスは東芝に身売りとなった。
東芝が、沸騰水型の将来に悲観的だったかを物語る。
加圧水型の三菱は読みが浅かった。
↓原子力発電プラント AP1000  東芝グループのウエスチングハウス社開発。
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/kangaeru/image/ap-1000.mpg
AP1000は三菱とWHの共同で開発。

朝日新聞  2005年12月23日
WHは57年に加圧水型を世界で初めて商用化、世界の原子炉の4割超が同社の特許を使う。
日本では三菱重工が提携している。沸騰水型はGEが手がけ、日本では東芝、日立製作所が提携する。
世界の原発業界では、加圧水型の仏アレバと沸騰水型のGEが2強。
三菱重工首脳は「WHを買収すれば、アレバと肩を並べ、3強の一角を担えるようになる」と読む。
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200512230129.html

ウエスチングハウス(WH)入札で東芝に敗れた三菱重工、横綱の仏アレバ社に急接近。2007年9月
http://www.afpbb.com/article/economy/2276802/2070866

421 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:07:32.30 ID:JOeE6jfP
>>418
全部東電の責任

422 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:11:18.67 ID:EznasrIC
>>421
お前は、メーカーの火消しに必死に必死になってるの?
それとも、マスコミに情報操作されてるのに気付かないバカなの?

423 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:14:02.32 ID:dPLY914Z
責任という言葉を使うならメーカーには責任はない。
メーカーには、もちろん、今回の事故を踏まえて改善点を見出す必要はある。
だが他人が起こした事故に対して法律的にも道義的にも責任を感じる必要はない。

424 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:22:37.85 ID:EznasrIC
>>423
君は、事故の調査でもしたのかね?
何を根拠に、今の段階で責任がないと言い切れるのか分からんよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:29:23.20 ID:JOeE6jfP
>>422
>お前は、メーカーの火消しに必死に必死になってるの?

「必死に必死になってる」のはあなたの方ですおw

原発の危険が危なくて、頭痛が痛くて夜もおちおち眠れませんです。



426 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:32:08.92 ID:dPLY914Z
>>424
あんたは、そこまで強くいうのなら、何かそういう決定的な証拠をつかんでいるのかね?
そりゃ言い切ることはできないよ。
メーカーの設計が東電の要求を満たしていなかったとか、
保守管理の内容が東電との契約内容を満たしていなかったとか、
そういうのがあればメーカーの責任を問うことができるだろう。
だが現時点でそういう情報はないだろう?
証拠もないのにメーカーのせいだって言うのは、ひどい言いがかりだと思うよ。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:43:10.48 ID:dh3Qtw/M
節電が続くと大型液晶テレビなどにも影響が出てくるのかもしれないから
人々が集積して節電につながる娯楽施設などでのテレビ需要に補助金を
出してもらえるようにするとか、新興国でのテレビ普及を図るための
ローンを支えるファンドをつくってみるなどの工夫も必要なのだろう。

428 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:44:16.77 ID:EznasrIC
>>425
原発怖いんなら、メーカーにつくるのをやめさせなければと思いませんか?
テレビや新聞は報じないことが↓で見れるから少しでもいろんな情報集めたほうがよいよ。
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi

>>426
そーだよね。
言い切れないよね。

私は、証拠のあるなしに関わらず、作った責任がメーカーにあると思ってます。
だってつくらなければ事故は起こらなかったんだから。
東電がメインの責任を負うのは当然だよ。
でもメーカーが何も責任を負わないっていうのはおかしすぎる。
それくらいのリスクも背負えないのならこんな危険なもの作るなってこと。

429 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:46:28.28 ID:Q1HCitYt
子供が大人になって犯罪者になった場合の、親の責任ぐらいはあるということですね?

430 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:46:30.20 ID:JOeE6jfP
>>428
皮肉が通じないらしいw

431 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 13:47:28.18 ID:RNyFktlQ
安全より効率を狙った日立やGEが
やばい!

432 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 14:00:00.45 ID:EznasrIC
>>429
その例え、センスいいですね。
その通りだと思います。

433 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 15:06:24.22 ID:1ZrXavbq
秋葉原通り魔事件もトラックを作らなかったら起きなかったから、トラックメーカーに責任あるよね?
土浦の連続通り魔事件も包丁作らなかったら起きなかったから、包丁メーカーに責任あるよね?

はぁ、、、これだからゆとりは、、

434 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 15:21:55.61 ID:LeTCVdgP
>>383 お前は学校で習わなかったのか? 地形を見ればわかるだろ? それに三陸沖って何県沖だったっけ?


435 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 15:24:10.05 ID:EznasrIC
>>433
君の例えは、センスがないね。
トラックや包丁は、製造後にメーカーが何かするのかね?

原発は「ゆりかごから墓場まで」の合言葉のもとにまさに子供を
育てるようなものなんだよ。
もっと、社会の勉強をしたほうがよいよ。

436 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 15:37:36.25 ID:JOeE6jfP
ID:EznasrIC

必死に必死になってる人はスレ常駐ですか?w

必死だなあ。



437 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:08:04.63 ID:SOX/IOmN

福島原発に見られる、東芝・日立の原発ビジネスモデル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東芝・日立が原発製造する

アホ電力会社に原発を売る

アホ電力会社なので当然原発で事故が起きる

アホ電力会社なので事故が起きても対応できない。その結果、環境に放射能が大量放出する

世間の怒りがアホ電力会社に集中する

事故はアホ電力会社のミスなので、日立・東芝には事故の責任は無いことにする

日立・東芝が、また原発製造する

国内のアホ電力会社にはもう原発を売れないので、海外のアホ電力会社を探して、そこに超安値で売る

海外のアホ電力会社でも当然事故がおきる。 環境に放射能が大量放出する

一次産品もすべて放射能で汚染されるようになる。

世界中が放射能物質で汚染されて人間が住めなくなる。



438 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:09:02.72 ID:1ZrXavbq
トラックはするだろ?
リコールとか車検とか自動車リサイクル法聞いたことないかい?

これだからゆとりは、、

439 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:09:12.81 ID:bPpzuCGb
おうむ「化学肥料作るのでプラント作ってください」
めーか「はーい、ではこんなんでどうでしょう?(にこにこ)」
おうむ「えーと、ここの配管はいらないですね、ここもカットしていいです」
めーか「え?それを取ると非常時にここの圧力が上がり危険かと」
おうむ「いーからいーから、こっちで上手く操作するから大丈夫」
めーか「(だいじょぶかなぁ・・この客)」
おうむ「それからここにこーゆー部品をつけてくださいね」
めーか「え?肥料つくるのにそんなのいらないですけど・・」
おうむ「我々の最新の研究の結果、こうすると効率がいいんですよ」
めーか「そうなんですか・・ あれ、これだとここに猛毒サリンが・・・」
おうむ「るーせーな、金払ってるんだからぐだ言ってないで早く作れよ!」

めーか「・・メンドクサイからそのまま作っちゃえ、これで今期目標達成だねw」


440 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:16:20.35 ID:SOX/IOmN
>>426

496 名前: 名無しさん@十一周年 投稿日: 2011/04/09(土) 14:23:32.66 ID:tYMZqaIz0
製造者・販売者の自主的なリコールとは、
欠陥がある製品を製造・販売し、結果的に購入者が損害を被った場合、
業者に過失が無かったとしても、製造物責任法の規定により原則として
この損害の賠償責任を負わなければならない。

福島第一原発の場合、海面から低い位置に原発を設置しており、津波による事故の発生が
予測できた。三陸海岸付近には地震と大津波が来る確率99%以上であるとの警告もされていた。
しかるに、日立東芝GEの原発の製造メーカは直ちに、この原発の回収・交換・返金などを行う必要がある。

欠陥がある福島第一原発を製造・販売し、結果的に購入者が損害を被った場合、
業者に過失が無かったとしても、製造物責任法の規定により原則として
この損害の賠償責任を負わなければならない。

441 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:22:13.35 ID:SOX/IOmN
>>434

>>417が先輩の回答だそうだ

442 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:23:01.16 ID:EznasrIC
>>438
おまえの必死さがギャグにしか見えないんだがw

はいはい。
まず、包丁の例えは間違いは認めたのね?

ほんで、トラックと原発を同様に扱う姿勢は変えないということでよいのかな?
「トラックが壊れたぞ〜。これは、環境汚染だ〜。」
なんて考える人がいると思うの?
原発は、次元が違う問題だって分からない人は黙ってテレビで津波の映像眺めとけよw

443 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:26:59.96 ID:yXMVAGcO
>>411 米国相手に怖くて誰も言えませんが、設計をミスったGEが悪いんですよ。
放置した東電も。
東芝、日立らは寧ろ被害者じゃね?

444 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:27:09.10 ID:SOX/IOmN
>>422
貴方が正しい。
自動車と原発を同じに扱うことはできない。

原発事故は、地球規模の健康被害が出る

445 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:28:23.78 ID:SOX/IOmN
>>443

72 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2011/04/09(土) 16:01:03.22
GEの設計図面買ってきて作った東芝の原発が日本国内で製造した原発事故の責任をGEが取る契約なんてあるんか?
狡猾な外国企業のGEがそんなアホな責任取るわけないと思うぞ。

でも2号機からはGEの設計図を東芝が改良変更してるんだろ。これじゃGEの責任追求できないじゃないか。それとも
東芝が変更して設計した原発の責任はGEがとるのか?それじゃ変だろ。


446 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:29:38.59 ID:qeSVVUT9
ここらへんで食い止めないと
日立市の日立製作所がぜんぶ吹き飛ぶぞマジで

447 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:29:46.89 ID:JOeE6jfP
>>444
そこまで言うのであれば、原発は最初からやめておけ、
稼働中のも今すぐ停めろ。

という話ですな

448 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:34:47.37 ID:EznasrIC
>>447
稼働中のものは将来的に停めろが正解かな?
そこまで、バカな考えの人はあまりいないと思うぞ。

449 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:38:08.33 ID:JOeE6jfP
>>448
ほう、世界中に健康被害が広がるリスクを取れ

という話なら、あらためて世界中の人々に尋ねてみる必要があるな。

このリスクを許容できるかどうか

450 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:39:13.01 ID:tJYCTHHl
世界最大の企業であるGE様には、文句が言えないし、米国が黙っちゃいない。
だから製造メーカーには口出しできない。
今回の件は、全て東電の責任。
設計の主担は米国GEと仏国アレバだから尚更だ。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:39:56.83 ID:yXMVAGcO
>>445 基本はGEのマークI型マーク1型沸騰水型原子炉だろ。
多少の変更なんて関係無い。
カローラをアメリカ使用に設計変更しましたと同レベル。

GEマーク1型沸騰水型原子炉で検索すれば色々出てくるぞ。





452 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:40:22.16 ID:SOX/IOmN
>>439
日立や東芝やGE等の原発メーカーの責任は大きい。



巨大な核爆弾を他人(私企業)に売り渡すような仕事だから。







453 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:41:08.75 ID:EznasrIC
>>449
なんの話してるの?

454 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:43:05.99 ID:SOX/IOmN
>>451
GEと日本企業との間でどのような契約書があるか調べないと、分からないよ。


455 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:44:27.07 ID:ngwpivsS
GEの責任云々言ってるのは、新幹線パクッた中国が事故を起したから、日本に賠償しろといってるようなものなんだぞwww
まったくナンセンスな話。


456 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:46:25.85 ID:SOX/IOmN
>>455
すごくわかりやすいですね。いただきます。

457 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:48:57.54 ID:yXMVAGcO
>>454 そうだね。法律上は東電と国で100%らしいが、分からん。
>>455 お前アホだな。
事故後、中国企業が日本企業を訴えるだろ。

458 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 16:56:27.27 ID:ngwpivsS
>>457
アホか?250km/hまでねと言ってるのに、勝手に350km/hで運転して事故して、日本に文句か?www
GEはもう使わないでって言ってたのに、無視して動かして大爆発www

459 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:16:15.07 ID:ALl3OISL
な〜に需要が変わっただけさ
水車と風車のモーターを大量受注すればOK

460 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:48:15.19 ID:1ZrXavbq
>>442
おまえの必死さがギャグにしか見えないんだがw

>だってつくらなければ事故は起こらなかったんだから。
の子供みたいな意見への反論で、別に原発の話をしたかったわけではないのだが。

>「トラックが壊れたぞ〜。これは、環境汚染だ〜。」
>なんて考える人がいると思うの?
ほい。世の中にはいろんな人がいます。

トラックは公害。地球規模の健康被害が出るからやめろ。
http://www.jnep.jp/kako/jp23.htm
http://nishidanishida.web.fc2.com/absurd_24.htm

包丁は販売禁止。
http://ahappy1.at.webry.info/200801/article_4.html
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/society/2010-02-19/641141431626.html

というわけで、これに対する反論をどうぞ。
死者40万人を出してるみたいだけどメーカーに責任は?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1259396632


461 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 17:54:21.22 ID:EznasrIC
>>460
1時間以上使って、いろいろとよく調べられましたね〜。
えらいでちゅね〜。
でも、ぼくちゃん?
そんな話は、ママに聞いてもらいなさい。


>だってつくらなければ事故は起こらなかったんだから。
の子供みたいな意見への反論で、別に原発の話をしたかったわけではないのだが。
↑これはかなり笑えたw
スレタイ読めないの?

462 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:09:35.24 ID:pYegjqV6
>>460
と、スレタイは読めても、>>1を理解できないキチガイ>>461が何か申してますよ。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:27:40.87 ID:EznasrIC
>>460
と、行間を読めないかわいそうな子が何か言ってるから、答えてあげてよ。

464 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:28:48.71 ID:Aq1tdjK1
これからは廃炉で稼ぐ

465 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:57:17.62 ID:1ZrXavbq
>>461
別にスレに張り付いている訳じゃないので。。5分でしょ。これくらい。
タイトルに原発と書いてあるけど。それがなに?
君の子供な責任論の反論してはいけないということにつながるの?
メーカーに責任がゼロだとは思っていないけど、東電や国が九割五分でしょ。
メーカーも五分以上の責任を持って人を現地に送り込んでいるように見えるけど。

で、君の論理だと自動車メーカーは全責任とらなくていいの?
君は質問に答えたら?都合の悪いのは無視かい??
少しはロジカルに、感情論だけでなくて大人の意見を聞きたいけど?

466 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:58:51.92 ID:2oWKdRd8
【原発問題】 京都大学・小出裕章助教のシュミレーション 静岡県の浜岡原発で事故が起こった場合、風が首都圏方向に吹けば200万人が死亡
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1301962483/

【マグニチュード9】「東海、東南海、南海」地震、日向灘連動なら
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302198268/
「東海、東南海、南海」地震、日向灘連動ならM9も
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E2E5E2E08B8DE2E5E2E6E0E2E3E39180EAE2E2E2

米原子力政策見直し、最初の改善対象は使用済み核燃料プールの可能性
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=asDa9Th35SGQ

フォーリン・アフェアーズ日本版
アフター・フクシマ
――フクシマ原発事故の教訓
(部分公開)
http://www.foreignaffairsj.co.jp/essay/201104/Ahearne

467 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 18:59:44.07 ID:2oWKdRd8
【原発問題】福島第1原発事故、ロボットにも放射線の壁…無人重機IC誤作動の恐れ、安全神話が事故後の対応をも阻む形に[4/9]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302332334/

468 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:00:14.48 ID:2oWKdRd8
【オピニオン】福島の事故でも原発は死なず
リチャード・K・レスター
http://jp.wsj.com/Opinions/Opinion/node_217342


469 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:05:14.75 ID:EznasrIC
>>465
あのな、「別に原発の話をしたかったわけではないのだが。」とか言われたら、
今までのレスが全部無駄ってことだぞw
ゆえに、お前と話すことはないww
あんまり笑わせるなよw

いま、東電の会見見てて忙しいから、さよなら。


470 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:10:40.23 ID:1Ws5B8At
【あり自】国産の原発災害用ロボットを自民党が廃棄していた
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302326994/

実は日本でも1999年に茨城県東海村の核燃料加工会社JOCで臨界事故が起きた後、
原発災害用のロボットが作られていた。

三菱重工業が02年に開発したロボット「MARS!1」は幅40センチ、高さ55センチ、
長さ160センチで4輪の無限軌道(キャタピラー)付き。段差25センチ、傾斜45度
までの階段の上り下りが可能で、PHS改正を通じて遠隔操作が出来る。プロジェクト
に携わった東工大大学院の広瀬茂男教授はこう言う。

「原発は安全。事故は絶対に起きないという国の方針によって開発から1年後の
03年にすべて廃棄されることになったのです。』

◎ソース 『週刊新潮』、4.14号(スキャン画像)
http://alp.jpn.org/up/s/6459.jpg

471 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:19:10.13 ID:1ZrXavbq
>>469
ゆえにの意味が分からんが。
都合が悪いので負けを認めてしっぽまいて逃げるでFA?
何で自宅警備員が忙しいふりしてるの?

472 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:19:19.43 ID:itTZSUB7
東芝がWH買収した時点で原発終了フラグ立ってたのにな
ゴミ押し付けられたのに気付いてないんだろうな

473 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:23:52.29 ID:vdjxlE5c
いい加減、事故は可能性の問題で、起きるときは必ず起きると認識した上で考えてくれんかなあ。
とにかく、どうあっても原発作らなきゃいけないと言うなら、事故は絶対起きないから、その対処はしないでいい、
という感覚で原発推進するのやめて欲しいわ。いつか起きるという考えでやってくれ、お願いだから。
そうでない限り、百歩譲っても反対するね。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:39:41.26 ID:Q/Kw+NDT
原子力推進派の上げる原子力の主な利点
1、発電コストが安い
2、安定して電力を供給できる
3、co2を出さないのでクリーン
4、資源エネルギーとして石油がきれた際に安心

まず、1の発電コストが安いは完全に虚偽
http://www.nef.or.jp/info/pdf/200901.pdf
原子力11.1−14.5セント/kwh 水力5.1−11.3セント/kwh 石炭4.8−5.5セント/kwh 風力3.3−5.3セント/kwh 天然ガス3.9-4.4セント/kwh
の様に現状でさえ、原子力発電は発電コストが風力より高い。
しかも廃炉費用一機当たり5000億円、使用済み核燃料処理費用が30年間で最低30兆円
この費用を含めと発電単価は太陽光発電よりも遥かに高くなる

2、安定して電力を供給できる
これも全く事実と異なる

今回の大震災の津波でも洋上風力発電所は問題がなく電力を供給している。
皮肉にも今回の大震災で散々原子力推進者が主張してきた
安定的な電力な供給は原子力には無理で風力の方が遥かに安定的という事が実証された
陸上にある風力施設も全て無事。地震発生直後から電力を供給している。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/27405.html
更に電力の7割は火力であり、原子力発電が基幹発電であった事はない
常に、電力の基幹供給は火力であり、電子力には不可能なピークに合わせた調節発電
を火力が担っているからこそ、原子力発電がなりなっている。原子力はなくても電力の安定供給は可能だが、火力なくしては電力の安定供給はできない

3、co2を出さないのでクリーン
放射能汚染はco2より環境に与える影響が大きい
4、資源エネルギーとして石油がきれた際に安心
・原子力発電は石油無しでは可動できない
 燃料の運搬、無駄に長い送電線の維持、作業服に使う石油樹脂、発電タービン作成・維持、非常用電源のバッテリー
・石油の輸入が跡絶えれば、工場などを動かす事ができないので、発電する必要がない


475 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:43:41.19 ID:1ZrXavbq
>>473
さすがにこれからはそうするだろ。というか設計思想はそうだったはずなのに。。
どこで誰が間違えたのか。退院したらしいコストカッターの人?

関係ないけど鳩山由紀夫前首相は消えてほしい。しゃべるのを見るたびに腹が立つ。
とりあえずお小遣いを寄付しろと言いたい。

476 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:44:39.50 ID:h8nUdTfB
>>1
事故が終息したって無脳な上に不利な情報を徹底的に隠蔽するずるい日本人の
絡んだ原発なんて誰も買いたいとは思わないだろうw

477 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 19:49:44.94 ID:zJ5WP/gL
>>473
原発の場合「事故が起きると」と仮定すると、対策が難しすぎるために、
「作らない」と言う解しか出てこない。
故に原発を作る為には「事故は起こらない」という前提に立つ必要がある。

原発ってそういうもんだ

478 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:08:33.77 ID:Xo2eMnO2
事故が起きることを想定して準備すると、
事故は起きない、原発は安全だといって建設地住民を説得できなくなる
だから事故は起きないことにされている。

479 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:11:30.37 ID:Ezq+WdQI
東芝や日立はつぶれてもおかしくないと思う。

480 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:14:19.81 ID:pYegjqV6
>>473
言いたいことは分かるが、文章めちゃくちゃだぞw

今回、計画停電やあらゆる場所での節電で皆も気付いたと思うのだが、日本は電力会社の宣伝に乗せられてか、電気使いすぎ。
店の中や駅の中など昼間でも少し眩しいくらいに煌々と照らされていてるし、各種広告用のネオンサインや看板、数多くの自動販売機など、無駄に電気を使っている。
せっかく電球型蛍光灯とかLEDライトとか、その他低消費電力の商品や、家庭用太陽光発電、家庭用風力発電とが出てきても、コストがかかるとか(電球型蛍光灯とかLEDライトとかの場合)色味が悪いと言うことで、普及は今ひとつだからね。
先ずは、個人個人が脱電気、低電力消費の生活をおくるようにしないと、本格的な脱原発はできない。
オール電化住宅なんて、各家庭が自然エネルギーを元に使用電力の半分以上を賄えるようになるまでは、宣伝するべきじゃないだろw

>>471
469は馬鹿だから、相手しないほうがいいぞ。
医者が処方した薬を患者が勝手にオーバードーズしても、「こんな薬を処方した医者が悪い」、「こんな薬を開発・製造した製薬会社が悪い」と言いかねない。
「東電のような痴呆にそのような薬を処方してしまったことに責任がある」とでも言うのなら多少は理解できるが、その場合でも医者や製薬会社を責めることは難しい。

481 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:18:08.27 ID:1ZrXavbq
>>479
おかしいでしょ。
明らかな設計ミスとかがあってもチッソとかみたいなやり方になるかと。
第一つぶしたら既存の社会インフラが廻らん。
東電や保安院や自民&民主党は分からんが。

482 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:19:32.01 ID:Ezq+WdQI
東芝や日立はつぶれてもおかしくないと思う。

483 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:25:53.97 ID:YjfXHtYi
米原子力空母は、小型原子炉を2つ+電源喪失時用の大型ディーゼル発電機をも搭載。
原子炉での電源喪失の恐ろしさを米国は認識している。

米原潜の原子炉は1つ。
原潜の「超」小型原子炉で電源喪失が起きたら、ただちに近くの艦船と合流して大型発電機でバックアップ。

沸騰水型は電源喪失にも弱い。
米軍の原子力艦船は100%加圧水型。

東芝は沸騰水型の欠点を認識していたと思う。
原子力発電所は、長時間の電源喪失はあり得ない前提があった。
米国の支援をすぐに受け入れればよかったのに。

484 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:37:54.13 ID:QlP4zYtu
事件を受けて、アマゾンで首都圏の原発の危険さを指摘した書籍が
リストアップされている。

で、そういう関連書籍の多くが過去に出版されているのに驚いた。
作者は予知能力のある超能力者か?

見方によっては、そういう本からヒントを得た謀略組織が
今回の災害を引き起こしたとも考えられる。 もちろん
妄想だと思うけど。

政府の対応の遅さとか、危機感の無さとかに
腑に落ちないものを感じたのは俺だけだろうか?

485 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:45:42.41 ID:1ZrXavbq
政治家や官僚との関係構築とか原子力村とか。いろいろと、なんだかなぁ。。

原発事故が浮き彫りにした東電の内部事情
http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C889DE0E4E1EAE5E6E1E2E2EAE2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;dg=1;p=9694E2E4E2E6E0E2E3E3E2E4E7E0


486 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:49:34.75 ID:B50iTXje
>>479=>>482

1.派遣切られた
2.就活で落とされた
どっちだ?

487 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 20:56:24.22 ID:EznasrIC
ID:vdjxlE5cとID:pYegjqV6は同一人物?
例えが同じレベルでびっくりした。

488 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:03:41.68 ID:vdjxlE5c
>>480
>言いたいことは分かるが、文章めちゃくちゃだぞw

あまりそうは思わないが、それを言うだけのためにレス付けたんか、
東電並みにふざけてるな、そんなのどうでもいいだろう

489 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:04:49.16 ID:2d57oSgV
三菱電機の時代来るか

490 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:11:01.69 ID:B50iTXje
>>489
私怨厨、ID変えやがったw

491 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 21:34:54.63 ID:QjGgJP6P
原発ビジネスって安全管理のシステムも含めて売り出すんだよな。
もう新たな輸出は絶望的だろうな。途上国でこれから原発増えるながれだったのに
原発推進の流れは後退するだろうし、フランスあたりに競争でかてそうもないな。

492 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:12:00.56 ID:uzJXWf64
現在、アメリカ政府から認可されてる第三世代炉は、ウェスチングハウスのAP1000だけ。
東芝は、ウェスチングハウスの名前で商売をすれば良かろう。


493 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:14:02.59 ID:4n3HqabR
今は免震構造の第4世代があるとナショナルジオグラフィックが言ってた気がする


494 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:15:48.81 ID:1M3475OO
日立と東芝、お前らが売った商品が大惨事を引き起こしてるっての。

賠償金払えよ、カス!

495 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:20:32.02 ID:ngwpivsS
日本製じゃ、事故したらお手上げってのを全世界にアピールしてる最中だから、間違っても日本製の原発を買うところはないww


496 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:49:39.21 ID:xiMNmAey
日本が死の国になるまで原発を稼働させ続けるのか。
勝手に命や財産を奪われる哀れな国民には一円の保証金も出さず、死ぬまで「生きることの選択」余地も与えないのか。
それとも、お前らや電力会社は世界中の原発推進派に、俺達被曝国民の肉体やデータを売って儲けるつもりか?
関東〜西日本にも、東日本と同じ危機が迫ってるんだぞ。

世界から危険だからやめろと警告を受ける話題の中部電力・浜岡原子力発電所。
次に西日本を襲う地震で半径300km(関東ー東海)の国土を冥土にし、海や大気を汚染しまくり、
生き残った日本人もその汚染で皆殺しにすることになりかねないのに、
相変わらず「浜岡原発には8m以上の津波は「絶対」来ません。」だけで傲慢慢心稼働を続けている。
その「絶対」、今までどんだけ嘘だった?これまでどんだけ犠牲者を出した?どんだけの国土を汚染した?
西日本の市街地下で発生し、連動すると言われる東日本以上の巨大地震では珍しくもないだろう、
余震レベルの震度6弱で壊れて放射性物質を漏らした浜岡原発。その発表が正直な状況だったかも疑問だ。
しかも、その程度の揺れで、浜岡原発の敷地は沈下や隆起し凸凹になった。
浜岡原発の敷地自体が巨大地震の震央上にあるだけでなく、敷地内に断層を4本抱えてる。内2本は活断層だ。
近所にも活断層が複数ある。
更に浜岡原発の敷地の両側に川があり、津波は川を遡ってどこまで届き、どんな引き波がこの原発をどう襲うかなど
こいつらはそんなこと毛頭考えてない。世界中からの警告も、見下すだけで無視。東電や政府と全く変わらない。
しかも浜岡原発は海からたった60m。間は砂浜と砂丘だけ。
当然敷地下の地盤も世界が間抜けさに驚愕する程軟弱だ。
真下で震度8や9が起こり、前後左右から大津波に襲われたら、間違いなく終わりだろう。
しかもその後も震度6以上の余震やら別の巨大地震が続いたら、もう誰も近寄れないし木端微塵になるだろう。
中電社員も逃電して日本は終了するのか。



497 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:55:32.76 ID:ALl3OISL
原発が衰退すれば他の何かが躍り出る

498 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 22:59:07.22 ID:1ZrXavbq
なんかメーカに切られたか東電の工作員が紛れ込んでるとしか思えないのだが。
しかも相当にレベルの低いのが。

>>493
これやね。二〇一五〜三〇年頃予定。
一次系一体型炉が安全には良さそう。高効率化は難しそうだけど。
http://www.rist.or.jp/atomica/database.php?Frame=./data/dat_detail.php?Title_No=07-02-01-11

>>495
確かに東電プライムはもはやあり得ないと思うが。

あ、逃げたEznasrICが帰ってきてる(笑) 論理的な反論まだ〜?

499 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 23:01:08.39 ID:AiRAutrA
ゆくゆくは国に「電力の自由化」を求めるべき。

発電業界に民間・大学の優れた技術を取り込んで、
新しいエネルギー技術を輸出しよう。

そうすれば大手エネルギー関連会社に旨味も出てきて、東電を擁護してきた
経団連の民間企業を切り崩すことができるはず

電力の自由化を訴えよう!
電力の自由化は東電が最も恐れていることでもある。

送電線の問題とかもあるけど、
企業だけでなく一般家庭にも電源供給できるような発電施設考えて
一儲けしてくれ。

500 :487:2011/04/09(土) 23:14:08.84 ID:EznasrIC
ID:vdjxlE5cじゃなくてID:1ZrXavbqだった。

>>498
お前が、レスするたびに笑うしかないんだがwww
どんだけ恥ずかしいレスしたら、気がすむの?w

>論理的な反論まだ〜?
ってなに〜???w
お前が「別に原発の話をしたかったわけではないのだが。」って時点で話は詰んでるんだよw
これが、話が終わってないってんなら、まずそれを論理的に説明しろ。
納得したら、もう少し遊んでやる。
この意味が分からないんだったら、お前怖いわ。

501 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 23:23:16.81 ID:1ZrXavbq
>>500
別にあのレスで「おまえと」原発の話をしたかったわけではない。
あまりに論理が通っていない書き込みが目に付いたのでどういう思考回路をしているのか質問しただけ。
見ての通り、普通の会話ができる「おまえ以外とは」原発の話はしている。
これでOK?それともこれだけ丁寧に書いても意味分からない?だったら怖いわ。

502 :487:2011/04/09(土) 23:30:25.83 ID:EznasrIC
>>501
原発のスレだから、当然原発事故との対比で言ってきてると思うのが普通でしょw
よって、その説明が理解できるわけがないw
お前怖いわ。サヨナラ。

503 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 23:31:36.85 ID:A5UZjwjx
CO2出さなくても、放射線を出すんじゃいかん。

というかパッキンの件と言い、日本人に原子炉管理する能力がないと言ってよいんじゃないか

504 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 23:38:16.50 ID:V1SQw3LH
残念ながら日本製じゃあないんだよ。
勘違いしている奴多すぎw
原子炉はアメリカのGE社製。

505 :名刺は切らしておりまして:2011/04/09(土) 23:47:00.79 ID:k+NjGDBS
日本製の商品は世界で買われなくなるから
どっちにしても経営が危うくなるんだけどね

506 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 00:21:13.84 ID:joaL0TvD
>>504
正確には1号炉も含めて原子炉格納容器等は日本の製造。原子炉の基本設計その他がGEグループ。
勘違いしちゃダメダメ。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/hakusho/wp1968/sb304.htm

>>502
>よって、その説明が理解できるわけがないw
なにが、よってなんだか(笑)
おまえが最初勘違いしたのかもしれんが、説明を受けて勘違いだったって今、分からないわけないだろ。
最初おまえが勘違いしていたのが、何で今逃げる理由になるんだか。
万が一とは思うが、本当に分からないようだと小学校高学年ぐらいから義務教育行き直した方がいいぞ?
存在が世の中の迷惑になる。

507 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 00:54:44.56 ID:wTp41jut
>>506
賠償責任があるのは、設計会社、販売会社、製造会社のうちの、どの会社でも賠償責任があります。
販売会社や製造会社だから、賠償責任が無いということにはなりません。

とくに、GEは外国企業なので、被告は国内の製造会社や販売会社や輸入会社となり、そこが賠償することが多いです。

508 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 01:17:24.52 ID:EeigoOlO
死なばもろともの東電社員w

自社持株会で、既に資産半減から1/7食らってるし、今後はリストラ必至だから
発狂するのも分からんでもないな。

2ちゃんで死に物狂いで吠え立てたところで現実の何が変わるわけでもあるまいが、
それでも叫ばずにはいられないんだろうなあ。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 01:27:45.82 ID:TTrv7s3D
持ち株に資産半分かける奴なんていねえよ

510 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 01:30:46.65 ID:SHq7DHoI
議論されるべきは反原発ではなく
あらゆる未曾有の危機的状態に
絶えうるように持っていくかでしょ
設備は当然ながら統括する機関も含んで

511 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 01:33:16.54 ID:Zh2ZrIVD
>>504
テレビのミスリードを広めているチョンとか多そうだよね
古いGE製でいろいろ不良な点が指摘されていたんだけどね



512 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 02:14:33.01 ID:3fT9dr4k
GEも東芝も日立も今だに謝罪してねーな

513 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 04:03:25.47 ID:Zh2ZrIVD
東京で発電してないくせに、東京電力なんて名乗るなよ。

514 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 04:05:01.21 ID:gCxBmJ7T
被災地のゴミを列車で運搬し川崎で焼却するそうです
野菜でさえこの扱いなのに勝手に川崎市長が決めて来ました

農林水産省

放射性物質が検出された野菜等の廃棄方法についてQ&A
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/seisan_haiki.html

*すきこみ及び焼却は望ましくない
*現時点においては放射能レベルが明確でないものもあり、不要な再拡散を避ける必要。
*すでに刈り取ったものは1箇所に集めて保管する
*まだ刈り取っていないものはそのまま放置する

川崎市
https://www.contact.city.kawasaki.jp/jp/mail/index.php

川崎市民オンブズマン
https://fmwb.city.kawasaki.jp/uketsuke/dform.do?id=1224032920924

515 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 04:10:01.57 ID:8X5RXPtX
斉藤和義「ずっとウソだった」の動画
作詞作曲:斉藤和義
「ずっとウソだった」

この国を歩けば原発が54基
教科書もCMも言ってたよ安全です

俺たちを騙して言い訳は「想定外」
懐かしいあの空くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です
ずっと嘘だったんだぜ ほうれん草食いてぇなあ
ほんと嘘だったんだぜ 気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるのこの国の政府

この街を離れてうまい水見つけたかい?
教えてよやっぱいいやもうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電ももう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち

ずっと嘘だったんだぜ ほんとクソだったんだ

※現在youtube動画、ニコニコ動画では削除されてしまいましたが、見つかり次第アップしようと思います。

http://shachoublog.net/nyu-su/zuttousodattanndaze.html



516 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 11:25:43.05 ID:joaL0TvD
>>507
今回の損害賠償の(国内の)根拠法となるのは、民法やPL法や原賠法。
GEが製造・施行してないものは「製造物」ではなく、
各メーカーの製造物の「欠陥」は四〇年前では予測不可能だった津波対策は
含まれない。

「民法上の不法行為」は故意または過失が十分程度あることが必要。
これは最近津波が指摘されてたのを無視していた東電は微妙なところ。

http://www.jaif.or.jp/ja/seisaku/genbai/mag/shosai12.pdf

まあ法律的にはね、という話。

517 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 11:30:05.69 ID:S38QRH1N
原子力発電所はもうやめたほうがいいよ

518 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 11:37:32.26 ID:/EufJsLK
原発はもう無理だろう、常識で考えて。

519 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 11:48:58.86 ID:JMc2lT1I
発電所と送電網の分離がいわれだした。電力会社は、電力を送電するだけになる。
発電所は、いろいろな会社がやり、ガスタービン、火力、風力、太陽光発電などで発電する。
たくさんの会社ができて経済が活性化し、電力料金も安くなりそう。
しかし、東電、電力労働組合の議員などは、分離分割はいやだと反対するだろうから、これを阻止しなければならない。
電力労働組合の議員  蓮舫  田中なおき かねこ洋一  など 
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/66/55651eeffdeedeb969cb9b98599b22eb.jpg

520 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 12:16:05.10 ID:5iJY1GP5
>>516
例えば、水没で壊れた予備電源は「欠陥」だったのか?
水没されたら壊れるのは当たり前で
仕様通りの環境では仕様通りに動いている

それは個々の部品も一緒で
電源が無いからECCSは動作せず
原子炉は仕様の4気圧を遥かに超える8気圧前までは耐えた

個々の部品は設計、製造ともに問題は無いし
原発というシステム全体も「当時の安全基準、当時の東電の要求仕様」を満たすもので
今のところ欠陥は無い
(要求仕様を策定した東電が「想定外の災害」と言ってる以上はそうなる)

>>516
製造物に関しては引渡し後10年経過しているから元々対象外

521 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 13:50:54.44 ID:EeigoOlO
>>509
発狂しすぎて、とうとう日本語まで読めなくなったか東電社員

哀れな・・・

522 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 13:59:51.86 ID:AhFrsQZC
>>513
東北電力、中部電力、関西電力、九州電力という
ネーミングでゆくと、関東電力というべきだね。


523 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 16:30:52.97 ID:IYG/oUcG
>>521
発狂するまでもなく、そもそも東電社員は非常識な人たち。
また、日本語も読めていないし理解もできていない。
このスレで東電擁護している人たちのレスを読むと、それがよくわかるよ。

524 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 16:35:07.33 ID:P3Nd3TA8
どうせ談合するんだろ。
俺たちの税金だぜ。

525 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 16:35:58.63 ID:Lowk0nl9
>>25
事故はどこが政権でも起きただろうが
gdgdな対応は言い逃れできないぞ

526 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 16:36:26.27 ID:arVQQ4eH
>>524
談合自体は本来悪くないんだけどな
特に非常時には

527 :俺も原発やってた:2011/04/10(日) 16:49:29.66 ID:wTp41jut
あの福島第一原発のことだけど、昔から俺も海に近くて危ないと思ってたんだ。
津波かぶっちゃたら冷却が切れて爆発するからな。そうなったら
客先じゃどうしようもなくなるのは目に見えてるし。

津波想定高さが5.7mなら、3掛けでも17m以上のところに原発据え付けるのが
原発作る人間の基本だったよね。17mでも低い感じするけど、これってあまりに
基本的なミスだよね。40年前だって津波の怖さは周知の事実だったし。
今頃言っても遅いけど。

原発メーカーが金払ってでも、原発の周囲に巨大な防波堤でも寄付して作るべきだったな。
そえなら多少金がかかっても、原発事業を順調に継続できたよね。

ほんとに世間の皆さんごめんなさい。お詫びします。
特に、放射能被害の大きい世界中の若年層の皆さんには土下座してお詫びします。
何でもしますので、許して下さい。もう言い訳はしません。




528 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 17:23:55.67 ID:55Hh/nnp
>原子炉はアメリカのGE社製。
こういう言い訳する奴が信じられない>>504
日本に原発を開発するだけの技術力があれば当然何が欠点かも見えてたはず。
40年以上も時間があったんだから魔改造するなり廃炉にして独自の耐震設計で
作り直すなりすればいいだけのこと。金を出すのが嫌で分かっていながら地震の
リスクを放置したと言うのが真相だろうけどな。日本人はモラルの点で本当に最悪だ。

529 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 17:48:57.56 ID:dhqvKHQc
時価総額が世界2位でトヨタ自動車の3倍。
世界最強企業のGE様に賠償請求すればいいと思うぞ。
アメリカからの圧力は気にするな

530 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 17:57:44.90 ID:7KGSKLMV
そもそも、原子力発電は日本にいらなかった。
http://www.ustream.tv/recorded/13897618
前半は、今の原発の状況に関する小出先生のご意見で、
後半は、日本の原子力発電の必要性についてのお話。

531 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 17:59:12.53 ID:VJYrLYnX
この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全です。

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
原子力は安全です。

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態。

風に舞う放射能はもう止められない

何人が被曝すれば気がついてくれるの?
この国の政府。

この街を離れて、うまい水見つけたかい?

http://www.youtube.com/watch?v=b01yohRgfyc

532 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 17:59:23.67 ID:l4CTkITy
どんな原子炉だって、ダメだろ、東電の危機管理がなってないんだから。

533 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 18:02:19.64 ID:6LfEMHlK
>>527
今からでも遅くないから、地震や津波の影響を受ける可能性のある原発をすべて調べて、電力会社や国に、耐震強化や防波堤の設置を働きかけろ。
昔の仲間たちにも働きかけて、この動きが確実に実行されるようにしてくれ。

>>原発メーカーが金払ってでも、原発の周囲に巨大な防波堤でも寄付して作るべきだったな。

難しいところじゃね?
本来は東北電力のように、津波対策や地震対策をしっかり考えてそれなりの準備や費用負担するのが電力会社の責任だと思うが、
東京電力のように狡猾な会社だと、コストカットのために自分たちは何もしないで、原発メーカーにたかるだけじゃね?

534 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 18:21:28.18 ID:RgZLPPtZ
沸騰水型は、ハイパワーなので発電コストが安い。
沸騰水型原子炉はGE社、東芝、日立。
三菱重工は、加圧水型のメーカ。
世界の主流となっているのは安全度が高い加圧水型軽水炉。
米軍の原子力艦船は100%加圧水型原子炉(沸騰水型だと制御不能で沈没の確立が高い)

沸騰水型のメーカーだった東芝も、見切りをつけて加圧水型に乗り換え。
今回の爆発事故で、沸騰水型の建設はゼロに。GE社と日立の原子力部門は未来がなくなった。

三菱、大ショック。狼狽。
(2006年)東芝が米ウエスチングハウス社を子会社にしてしまった驚き。この買収では、三菱重工業も狙っていた。
”三菱重会長“恨み節”。
三菱重工業の西岡喬会長は21日の記者会見で、米原子力大手ウェスチングハウス(WH)の買収
レースで東芝に敗れたことについて、「理解に苦しむことが起こった」と述べ、
東芝の提示した買収額(54億ドル=約6400億円)があまりに高すぎるとの認識を示した。
結局、米ウエスチングハウスは東芝に身売りとなった。
東芝が、沸騰水型の将来に悲観的だったかを物語る。
加圧水型の三菱は読みが浅かった。
↓原子力発電プラント AP1000  東芝グループのウエスチングハウス社開発。
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/kangaeru/image/ap-1000.mpg
AP1000は三菱とWHの共同で開発。

朝日新聞  2005年12月23日
WHは57年に加圧水型を世界で初めて商用化、世界の原子炉の4割超が同社の特許を使う。
日本では三菱重工が提携している。沸騰水型はGEが手がけ、日本では東芝、日立製作所が提携する。
世界の原発業界では、加圧水型の仏アレバと沸騰水型のGEが2強。
三菱重工首脳は「WHを買収すれば、アレバと肩を並べ、3強の一角を担えるようになる」と読む。
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200512230129.html

ウエスチングハウス(WH)入札で東芝に敗れた三菱重工、横綱の仏アレバ社に急接近。2007年9月
http://www.afpbb.com/article/economy/2276802/2070866

535 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 18:58:52.78 ID:wTp41jut
>>533
>津波対策や地震対策をしっかり考えてそれなりの準備や費用負担するのが電力会社の責任だと思うが、


GE日立東芝の原発メーカーは「東電さん、当社の原発は津波にも大丈夫ですよ」といって原発を売った。3月11日の津波で
東京電力は「GE日立東芝」に騙されたことに、気がついた。東京電力に罪は無い。


東京電力に罪は無い。
東京電力に罪は無い。
東京電力に罪は無い。
東京電力に罪は無い。
東京電力に罪は無い。
東京電力に罪は無い。







536 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 19:07:20.17 ID:JMc2lT1I
ものすごいツナミの可能性があるとある学者が指摘したのに
東電はなにもしないで放置した。
資金は潤沢にあるし、給料は高いし、金がないわけでもないのに
対策の金を出し渋った。
もちろん東電のバックには原子力マフィアといわれる利権団体が
たくさんあるようだが。

537 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 19:22:29.11 ID:KPHuoRPH
地震直後の数時間が極めて重要だった。

この数時間に圧力容器と格納容器の弁を開いて圧力容器から蒸気を
逃がして圧力を下げるべきだった、圧力が下がれば外部から圧力容器に
水を補給するのは簡単だ、こんな大惨事を容易に避けられた、津波は
想定外かもしれないが救済策はあった。

弁を開くと水が失われるが、水が蒸発している間は燃料棒が露出しても
蒸気で冷やされて崩壊はしない、圧力容器の水量は100℃まで下がるのに
十分な量があったはず、もし水量不足でも圧力が無くなると同時に水を
補給すれば問題は起きない。

弁を開く以外に適切な対応は無い、それは誰でも思いつくはず、
考えもしなかったというのならそれこそ不思議だ。

むしろ、東芝や日立が傍観した事の方が信じられない、官邸や東電が
動かないのなら、独断専行で現場に指示を出すか、記者会見を開いて
状況を説明すべきだった。

538 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 19:52:47.77 ID:joaL0TvD
>>535
>>537
なんだこのあからさまな釣りは。。。

>独断専行で現場に指示を出すか
おまえは幼稚園児か?100回死んで世の中の道理が分かってから出直してこい。

539 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 19:56:28.02 ID:RgZLPPtZ
米原子力空母は、小型原子炉を2つ+電源喪失時用の大型ディーゼル発電機をも積載。
原子炉での電源喪失の恐ろしさを米国は認識している。

米原潜は“超”小型の原子炉が1つ。
原潜で循環ポンプ停止が起きたら非常用電源を。
電池によるスクリュー回転の航行で、近くの艦船と合流して大型発電機でバックアップ。こんな感じだと想像する。

沸騰水型は電源喪失時の崩壊タイムリミットが短い。
米軍の原子力艦船は100%加圧水型。

東芝は沸騰水型の欠点を認識していたと思う。沸騰水型の危険性を専門家は認識していた。
沸騰水型はハイパワーなので、発電コストが抑えられるが、世界の主流は加圧水型。
日本は東芝日立のおかげで沸騰水型を多数かかえている。
(陸地の原子力発電所は、長時間の電源喪失はあり得ないという前提。)
米国の支援をすぐに受け入れればよかったのに。

540 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 20:03:02.53 ID:xgjHiP3e
東芝だけでなく、全国の原子力関係者、
放射線関連資格保持者、候補者にも招集をかければよかったものの・・・
テレビの前で、周りを安心させるため実効線量計算ぐらいしかやってないよorz

541 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 20:31:46.74 ID:KPHuoRPH
今の情勢から判断すると、官邸は我々の味方か否かは判じがたい、
むしろ官邸は判断ミスばかりしている、今回の事故の責任の大半は官邸にある。

物事が緊急なら、現状の地位を基準に考えても無駄だ、
とくに明確に何もしないか間違える連中は外すしかない。

関係者は当日ではなく翌日に募集をかけたらしい、
ところが募集されて集まっても何も指示が無く、
何もしないで解散になったとか。

官邸も馬鹿だが、集まった連中も馬鹿だ、指示が無ければ
無制限の権限を与えれたと考え、責任者を互選し担当を決め
走り出せば良いだけではないか。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 20:33:25.52 ID:QdQWPJFd
原発がダメなら原潜をやれば良いじゃない。

543 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 20:54:06.74 ID:EeigoOlO
>>535
東電が苦し紛れにメーカーにも責任押し付けようとしたら、
原子力産業まるごと道連れかなw



544 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 21:22:14.75 ID:/VqSXS9d
これから電機メーカーの大合併がはじまるキガス。


545 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 21:24:00.40 ID:3fT9dr4k
政府
東電
メーカー

全部最悪

546 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 21:51:19.32 ID:Gl4LWFSe
これは嘘。重電メーカはタービンを製造できるから強い。
原子力による発電機の需要がなくなるだけで、それ以外の発電機は
今後も3大重電メーカが主流のままだろ。

547 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 21:58:21.40 ID:JWFuJzlG
何が嘘なのかわからんが国内原発が吹き飛んだのは間違いないし、海外原発にも少なくない影響はあるだろう

548 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 22:02:24.38 ID:S8Nkq2cC
短期的には廃炉ビジネスで喰うのかな。

549 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 22:07:52.02 ID:dhqvKHQc
火力発電所、水力発電所ともに日立東芝三菱はやっているからね。
世界シェアもトップクラス。

550 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 22:08:24.22 ID:vayWOmjJ
テーハミングック ドドンパドンドン
ttp://www.youtube.com/watch?v=_hRycDJJmZA

551 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 22:39:39.35 ID:5oxcfBDS
>>550
5千人以上居るな

552 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 22:44:08.37 ID:7KGSKLMV
>>548
短絡的な考えでだな。

>>550
この国の民度が地に落ちて無くてよかった。

553 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 23:01:48.15 ID:WCMGY2qv
>>97
タービンが壊れても放射能はでないからね。

日本人とロシア人には原子力をいじらすなということ。

554 :名刺は切らしておりまして:2011/04/10(日) 23:10:05.92 ID:WCMGY2qv
原発に重大なことが起こったときに、対応できる組織がないことが問題でしょう。

家が燃えているのに、消防車がこなくてバケツで水をかけてるみたいだ。

555 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 00:02:59.15 ID:dQoRx8b7
今後の原発は、完全静安定形の原子炉に限定して欲しいわ。
原子炉隔離時の、電源と運転員不要での完全冷却性能と、
緊急時に、基地外電力会社の基地外運転員の不当操作を排除する、
スクラムインターロックシステムの装備は最低限必要だな。
あと、制御室の音声と動画や運転状況を記録するブラックボックスの設置。
運転停止等の強制権限を伴う改善勧告制度の導入等、
航空機なみの安全管理体制も導入すべき。



556 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 02:11:25.25 ID:dQoRx8b7
中国は静安定形原子炉の採用を推進。

中国原子力発電の比率見直し 代替で太陽光伸びる予想 | 中国株、香港株の新規公開株投資を希望される投資家の方をサポートいたします|アセットファクター
http://www.hongkong-mk.com/blog/1930.html


557 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 10:44:04.64 ID:YgJFD2uP
ID:wTp41jut←これは東電で
ID:RgZLPPtZ←こっちは三菱の工作員か

福島で何もせずに工作やってるたぁ良いご身分だ

558 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 13:01:21.94 ID:GLTgCLmw
↑探すの面倒くせえ

559 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 15:37:31.55 ID:6swmWCJN
http://www.youtube.com/watch?v=MiYz6dxfw7E
11:50から
メーカーは耳が痛いのでは?
メーカーの話が始まると、菅の話に変わるところがテレビって感じがしたw

560 :名刺は切らしておりまして:2011/04/11(月) 20:09:23.80 ID:/yw1yTrE
【原発】韓国の原発輸出 暗雲 福島事故で導入国に慎重論 政権強気 反発の声も[04/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1302487358/

561 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 00:16:40.39 ID:2tGmBeni
>>557
呼んだ?おれ工作員じゃないよ。引退した元技術者だよ。
自分の罪を世間様に謝罪して歩いているところだよ。








562 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 03:35:43.42 ID:5GZ5lZnG
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302519942/201-202

563 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 15:07:27.03 ID:PsHMMWbz
独シーメンス、原子力から撤退も 仏アレバと合弁解消

564 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 16:21:49.05 ID:zfnCRq99
杉並の現状です。事故があってからほとんど東京には雨が降っていません。
3月21日〜22日に1.5mmだけです。
屋上には事故後の灰が溜まっています。
杉並区で6マイクロシーベルト/毎時
http://www.youtube.com/watch?v=AUMib19gT_Y


第一原発から220キロ
葛飾区水元公園の現状 17.5μSv/h
この前汚染された金町浄水場の近く
http://www.youtube.com/watch?v=v9izOp5VKMw

565 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 20:52:10.10 ID:8/CHeWWw
日経までがこんなこと言ってる、原子力産業終わったかもなあ。


東電の悪夢、問われる原発の合理性 吹き飛んだ2兆7000億円弱
産業部編集委員 安西巧
http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C93819696E2EAE290E08DE2EAE2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;dg=1;df=2;p=9694E0E5E2E3E0E2E3E2E1EAE4E0

前略

なにより、電力会社の経営者が事業上のみならず心理的な“原発リスク”に耐えられなくなる可能性が高い。
東電の経営陣は事故発生後の1カ月間、暴落する株価を見ながら株主代表訴訟の悪夢が脳裏をかすめたに
違いない。事故のエスカレートによって、もはや資金的にも心理的にも民間企業の経営者が負えるリスクの
限度をはるかに超えているように見える。

事故さえ起こさなければ、原発にはまだ合理性が……という議論があるかもしれない。しかし、この10年間を
見る限り、その合理性は大きく揺らいでいる。原発1基あたりの建設費は4000億〜5000億円で初期投資は火力
発電所の1.5倍。これを40年以上長期運転をすればコスト競争力は高いとされてきた。ところが、原発建設には
地元対策として巨額の支援事業(例えば、東電が福島県楢葉町・広野町に130億円を投じて建設したスポーツ
施設「Jヴィレッジ」)など見えないコストがあるほか、加えて事故・トラブルが余りにも多すぎる。

以下略

566 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 21:31:54.91 ID:k6IQbN/Y
恐ろしい災害はまだ終わらない。。東凶電力の次は恐らく中侮電力だ。
西日本大震災の先頭にあるプレート境界(震央の)上・更にその上にある複数の活断層上にあり、
なお且つそこは波打ち際から60mで、川2本に挟まれて建ち
(東北のように津波が川をさかのぼり、あちこちから波が回り込んで来かねない)、
この期に及んで日本最凶のアキレス腱上で稼働を続ける中部電力・浜岡原子力発電所。
これが昔からの外部の予測通りの被災をすれば日本終了、もう取り返しはつかない。

中部電力は愛知県の電力会社だ。
他県に原発を造り、無責任に他県発のチェルノブイリ化計画を進行させて いるようにしか見えない所も逃電とそっくりじゃないか。
西日本…いや日本国がいつまであるかな・・ その時は刻々と迫っている…
あの原発を止めて冷やし、燃料棒を移動しなければ子供の未来は無いかも知れない…

政府や東電の発表が本当に犠牲の全てだと思うか?
原発近くに捜索に行かなかったのは被曝が恐ろしいからだが、なぜ全員が地震で死んでいたと言いきれるのだ?
行方不明者が多いのは、本当に震災と津波のせいだけなのか?「証拠隠滅」の疑いは?
普段の原発作業ですら被曝するのに、一般人の被爆者「0」、被曝による健康被害「0」と言うのは本当なのか?




567 :名刺は切らしておりまして:2011/04/12(火) 21:34:39.73 ID:3AzgvEft
【政策/エネルギー】ドイツ政府、脱原発で風力やガス火力への依存拡大へ--政府文書[11/04/12]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302563083/l50
【エネルギー】独シーメンス、仏アレバとの原発合弁解消 福島事故で原子力撤退も[11/4/12]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302566025/

568 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:00:23.50 ID:dhsLJRcf
>>565
その主張のだいたいの方向性というのは分かるし、論点は正しいとは思うんだが、
福島第一原発単体の採算性が火力と比べて有利なのかとなれば、不利になってる。
ところが原発というのは日本に50あるとして、それが30年、40年の間に起こした深刻な事故はまだ1件だ。
そして事故を起こしたのは旧式で、しかも設計上の欠陥も指摘されていた。
対応の不備、想定以上の天災だったという条件もある。

50全て、原発全てで計算した場合どうなのかは違ってくると思う。
もちろん立地によって被害の大きさはまるで違ってくるし、もっと悲惨な事故になる可能性もある。
地震の勃発はかつてより頻度が高まってるから、事故数の急増もありえる。

一方、化石燃料は需給や国際情勢により価格変動があることをふまえれば、
エネルギーの多様性という観点、さらに安全保障上の理由(核武装オプションの確保)という論点もあるし、
まだ日の浅い原子力工学の革新、原子力産業の進化もこの先は考えられる。
もう少し視野を広げて考える必要もある。

569 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:02:54.67 ID:k2+1oCAV
>>568
アホ丸出し乙。
お前みたいなやつが、まだ多いのかと思うと気が重いわ。

570 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:08:15.89 ID:sJ9BWhrA
断言するが、原子力産業の進化はない。衰退あるのみ。

571 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:22:14.16 ID:3NUJu61O
目先の金に目がくらみ廃炉をケチったばかりに、結局高くついちゃいましたね
ご愁傷様ですw

572 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:35:46.05 ID:w6C+1JNd
原子力産業として考えれば、
国が原発を建設運営し、そこから電力を電力会社に販売するという方法もある。
それならば、電力会社が原発リスクを負う必要がなくなる。
電力会社は送電部門を分離し、地域独占もやめてしまうのがよい。

573 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 00:39:29.27 ID:J3xc0mRB
さすがにもう原子力関係の仕事を東電にさせるのは無理かもな。
またなんかやらかすだろうしな。


福島原発「完全解体に30年」 日立が廃炉計画提案
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3E0E2EBE48DE3E0E2E6E0E2E3E38698E2E2E2E2

日立製作所は米ゼネラル・エレクトリック(GE)などと共同で、福島第1原子力発電所の廃炉に向けた
長期計画を12日までに東京電力に提出した。溶け出した核燃料の処理から最終的な廃炉措置まで作業手順
を5段階に分け、10年単位で取り組む内容。計画実行に向けて、事故処理を担う日米合同専門家チームを
同日新設するなど、福島原発の支援体制を強化した。

提出した長期計画は、(1)冷温停止から核燃料の取り出し(2)プラント(原子炉)の除染(3)核廃棄物処理
(4)中期的なプラントの保管(5)最終的な廃炉措置――の5段階で構成。それぞれに要する期間は明示しな
かったものの、「10年単位の作業となる」(日立)。

以下略

574 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 01:03:22.42 ID:UoS2VUPK
今回のことではっきりした
日本人には原子力を扱う資格はない
あまりにも脳天気
あまりにも民度が低い


575 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 01:47:16.99 ID:r277Prw6
これ本当に不思議だよな。
東電は運用者であって、メーカーじゃないのに。
トラブル時にメーカーにヘルプの連絡するのは当然だろ。

・・・・やっぱ、定期点検コストを削ってたのが見つかるからか・・・??
(津波ではなく、最初の地震の時点で原子炉崩壊していたのがメーカー経由でバレてしまう)

576 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 22:21:28.85 ID:eBVvTGUo
もう日本では新しい原発は作れないでしょ、常識的に言って。
終わったな日立、東芝。

577 :名刺は切らしておりまして:2011/04/13(水) 22:28:01.48 ID:rAqCmect
廃炉にする仕事が東芝日立に発注されて金がたんまり転がり込むらしい
だから原発推進PRしまくってたもんな
東芝は

578 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 01:22:07.36 ID:CMMh3DhR
あの福島原発は一番古い時期で40年
これからどんどん築30年、40年という原発が出てくる
ちょうど廃炉・新設のタイミングでこの事故というのはねえ。
これだと当分は様子見だから、30年を40年に、40年を50年にということになってしまう
一番やばいパターンだ。

579 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 02:50:41.56 ID:xRGj7ciS
一部の報道にあった福島第一の放射能汚染の賠償金を、他の電力会社にも負担
させる話のソースは経産省の役人らしい、とどこかで見た。

経産省も財務省から「東電を救済する財源?今の国庫の情況わかってるだろ。ウチは
知らねーよ、バカ」とか言われて、横車は承知で、必死こいて考えたんだろうなあ。

このままだと日本の原子力産業は石炭産業みたいになるのは必定だしな。


580 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 03:30:24.18 ID:j06bQ2FA
この記事なんだかなぁ

お前らの設計の甘さも原因のひとつだろうが
津波がきたらヤバイなとか技術者の勘は事前に働かなかったのかよ

581 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 03:53:39.24 ID:gNN64BKj
日本の場合、危機的状況になったら、何一つ出来ないことが
はっきり明らかになったので、もうアメリカやフランスの原発を買うだろうな。

おがくず。wwwwwww

582 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 04:42:46.79 ID:itX7r11q
俺関連会社の社員だが、大赤字になろうがもう原発は一切作らないで欲しい。
一基でも事故ったら国が滅ぶレベルの物を、二酸化炭素がどうたらだけのメリットでボコボコ作るのはキチガイだわ。
東海村の被爆写真みたら吐き気がしてダメだ・・
酷過ぎる。

583 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 04:52:22.10 ID:bGP5llUe
>>582
会社やめるん?

584 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 05:18:33.86 ID:m9xrU+7a
防護服1万着さえ用意してない日本企業が何言っても無駄

585 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 11:45:23.24 ID:XcOlrIMP
インフルエンザや車の事故のほうが毎日どんどん死んでるし、
原子力の死者って意外と少ないのは事実だよ。

586 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 14:01:45.48 ID:1CJFbgKd
>>585
出た!!!原発推進派の本音

原発で癌の死者が数十万人くらいは増えるけれど、因果関係は立証できない。だから、金儲けの
ために、原発を続けましょう。その方が便利な生活ができるし。

車だって飛行機だって死人はたくさん出る。だけど贅沢には必要なものだ。
同じように、原発だって 癌での死人はたくさん増える。だけど贅沢のためには原発は必要なものなのだ。


587 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 14:50:58.31 ID:xk1sE/tH
教育学部本館3階ベランダ:adc:yesterday:110414 : http://lll.physics.gifu-u.ac.jp/~tasaka/cgi-bin/radon/ato_i.cgi?type=adc&period=yesterday&nday=1&nweek=1&nmonth=1&ysel=2011&msel=04&dsel=14

(;^ω^)

588 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 18:42:53.86 ID:Dx9FPqTQ
世界の2割の地震が起こる日本に
よく原発を計画したよな




589 :名刺は切らしておりまして:2011/04/14(木) 19:02:23.05 ID:2Op3Icnq
東芝と日立は経営方向を変えて、自然エネルギー開発に全力をそそいでほしい



590 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 01:59:36.45 ID:CDJLFvzu
【電機/経営】東芝「原発が経営の柱」変えず--佐々木社長会見 [04/14]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302785126/

591 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 03:01:40.39 ID:Em3lDBKo
日本政府の対応が異常
電力会社が炉内のことなど無知なのは誰でも知ってる
なぜメーカーに対応策を仰がなかったのか

事態を悪化させたいという目的があった、以外の理由があるか?

アメリカも日本政府中枢の数人が「おかしい」と言ってる

592 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 03:15:06.31 ID:qT+RbLYS
東芝日立は建設がダメでも廃炉で稼げるからな。
しかもおそらくは税金で。
こいつらもう原発と一緒に心中してくれよ…。

593 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 08:14:40.10 ID:ksxVXgcE
>>591
毎日新聞の「政府関係者」の発言を基にした記事を読むと答えがはっきりするよ

菅首相のヒーローストーリー風に書かれた責任回避の文章なんだけど
それにこんな一節がある

> しかし、事態の悪化に官邸は東電への不信を募らせる。菅首相は11日夕、公邸にいる
>伸子夫人に電話で「東工大の名簿をすぐに探してくれ」と頼んだ。信頼できる母校の学者に
>助言を求めるためだった。

つまり、「自分の手柄にならない」、メーカーよりも
「自分の手柄になる」東工大人脈を選んだ

こうして、原子炉災害に、設計を担当したメーカーが入らないという
異常な体勢ができあがった

594 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 09:33:34.07 ID:GUFmjrsG
【韓国】韓国ベンチャー、日本政府機関のプロジェクト受注
http://orz.2ch.io/p/-/toki.2ch.net/dqnplus/1302765118/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1302765118/

(^ω^)

595 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 10:15:35.66 ID:fN0LszM3
東芝も日立も洗濯機はすばらしい
自社の製品を愛したいのは分かるが

もうすこし日本の消費者の立場になってみて
考えてみればいかがだろうか?
洗濯機が使えても洗濯物が干せない環境を作ってしまっては
元も子もないだろう。日本の電力事情をメーカーが根本から考えるべき

596 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 15:26:55.02 ID:ZyfwBMXg
>>585
チェルノブイリ周辺の知的・身体障害者の数凄いじゃん
他の動植物のDNAもおかしいことになってるし

597 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 15:29:12.62 ID:ZyfwBMXg
Chernobyl: A Million Casualties
ttp://www.universalsubtitles.org/ja/videos/zzyKyq4iiV3r/info/

598 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 15:32:59.60 ID:hKyLrbUC
日本の三大原発メーカーの東芝・日立・三菱の製品は絶対に買わないことにしてる。
いつでも、SONYとSHARPを優先しています♪



599 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 16:21:55.92 ID:2dNngabA
声がかかるまでただボーっと待ってるって、コイツら本当に大人?

600 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 18:09:16.75 ID:MaaRyH0R
>>595
確かに
東芝のテレビで東芝の原発事故みてた時になんだかな〜って思った
これからは原発ではなく、自然エネルギー発電に力を注いでほしい
それが原発作ったメーカーの責務だと思う

それで東電は国営化希望だな
再々隠蔽してきた会社にこれ以上任せられない

601 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 18:10:54.75 ID:fyrJgEyo
なんで三菱重工が終始一貫して経済紙の分析において無視されてるのか分からん。

602 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:30:57.33 ID:G2gadB3C
三菱は幸運だったな、福島に自分とこの原子炉なくて。
あったら同様の状況はまず免れなかったろうからな。
こういうと何だが、まず間違いなく東芝や日立はうらやましがってると思う。


603 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:39:06.71 ID:m3O0qeKv
>>601
三菱重工はガスタービンも作ってるから、火力が増えればそっちで儲かる

604 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:40:20.40 ID:m3O0qeKv
三菱のやつはPWRだから今度みたいな事故にはなってないだろ。
だいたいあの原発は古くて欠陥があったから、電源喪失短時間であそこまで行ってしまった。

605 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:42:36.02 ID:G2gadB3C
そうかなあ。そうでもない話を以前別スレで聞いたがな

東芝さん辺りの反論を待ちたいところですw

606 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:44:48.83 ID:ksxVXgcE
>>604
加圧水は制御棒を上から突っ込むから
一度燃料棒が破損すると手に負えなくなる

沸騰水は下から突っ込むから
燃料棒が破損してもある程度制御できる

って今は亡き安全厨が言ってたな

607 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 19:46:29.47 ID:VjjmmBJH
PWRだろうが何だろうが、ブラックアウトが発生した以上恐らくメルトダウンは避けられなかったと思う。
PWRの格納容器はBWRとは比べ物にならんくらいでかくて頑丈なので水素爆発したかどうかはわからん。

608 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:14:58.72 ID:eloksING
↓原子力発電プラント AP1000  東芝グループのウエスチングハウス社開発。
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/kangaeru/image/ap-1000.mpg
AP1000は第三世代の軽水炉。世界初のPassive-Safetyデザインの採用により、あらゆる電源を消失しても、
自働的に冷却水が循環するようにされている。福島の事故とは縁遠い。(沸騰水型のパワフルさはないが)
今回の事故で、原子炉の中で一番安全度の高いAP1000が間違いなく主流になる。
東芝は運がいい、未来が明るい。
AP1000は、三菱重工とWH社が共同設計で開発。WH社買収の応札で東芝に敗れた三菱、今回の事故で、さらに悔し涙。
AP1000の東芝>>>>加圧水型の三菱>>      >>沸騰水型の日立←原子力部門は売却も?

609 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:15:44.84 ID:eloksING
加圧水型は、もともと原子力潜水艦用に開発された。「ゆれ」や「傾き」の環境下が、第一の設計思想。
米軍の原子力艦船は100%加圧水型。
沸騰水型は、ハイパワー出力を優先した設計思想。
日本の御用学者と電力会社の大本営発表「沸騰水型は安全」。外国では沸騰水型は少数派。

原子力空母では1つの艦に原子炉を2基以上備えているが、原子力潜水艦では1基、または多くても2基である。
現在までの原子力潜水艦はすべて加圧水型原子炉(PWR)を搭載していて、
もう一方の代表的な原子炉形式である沸騰水型原子炉(BWR)が採用された事はない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

610 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:31:31.73 ID:UStOngNz
沸騰水型も福島前は御用学者が、
非常時は制御棒が作動するし、
予備電源がある、
それでもダメならECCSがある
だから絶対に事故は起きない。まして爆発なんて絶対ありえない!

といってたなぁ
素人でもすぐ絶対安全!絶対大丈夫!とかいう専門家なんて、怪しいなーと思ってたら、そらみたことか、になってしまった

611 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:40:16.92 ID:G2gadB3C
今回専門家は恐ろしく信用落としたと思う。
当てにならないし、立場や思想で、適当な都合の良いことや、自分の願望を言ったり
あるいは平気で嘘をつく、とね。

612 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:45:44.28 ID:rZnMJiJP
制御棒も作動して緊急停止したし、
予備電源も津波がくるまで稼働した。

予備電源喪失後にうだうだしてたらECCSを稼働する充電池がバッテリー切れ。

機械は想定どうりに動いたのに、使う人間が廃炉にしたくないな〜とうだってたら
ぽぽぽ、ぽーん


613 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:48:04.44 ID:Gvj9Zrcr
東芝と日立は、火力や水力発電でも世界シェアがトップ級なんだけどな。

■世界シェア
火力発電所 1位東芝
水力発電所 1位東芝
地熱発電所 1位東芝

原子力発電所 1位東芝



614 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:54:33.20 ID:1r109DuB
原子力事業からの完全撤退しなければ、この先 東芝日立製品は買わない。
いくら優秀な物作りをしたところで、企業として駄目だ!!

615 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 20:57:49.93 ID:PiM/uy6y
>>612
民主党政権だったってのも、あるよなぁ…
自民が与党だったら、もっとそれぞれの分野のプロの意見集めて
適材適所の采配を出来てた様に思う。

民主は、自分らの評価ばかり気にかけて、何をすべきかが見えていない
時には、誰かに任せてしまうことで収束を図り
それが結果として、自分らの評価に繋がることもあるのに
とにかく自分らだけでなんとかして、評価独り占めって考えしかない
で、結局何も出来ず、評価ガタ落ち
つーか、いま国民や国のために動いてる民主党議員っているのかね?

それと、日本人に馬鹿が増えたってのも、この震災で自覚させられたなぁ
震災後の騒動とか、関係各所への対応・評価・叩き方とか

616 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 21:06:41.10 ID:G2gadB3C
バカだなんて今頃気づいたのはあんたぐらい。
普通は原発事故深刻時で分かる。
あんな事故を起こしておいてバカではないと思えるとは。

617 :名刺は切らしておりまして:2011/04/15(金) 23:59:58.95 ID:nPq39Dt+
原発発電を民間がやるとしても、
立地ポイントでの過去最大の災害を想定して対応策を用意するのが電力会社で、
そこから更に上積みするのは国の負担にしないといけない
たとえばある場所の最大震度を7、津波を25mだと想定して設計した原発設計費用分が民間の負担、
しかし原子力監視機関が、念を入れて震度を1ランク上げて8、津波の高さを倍にして50mにする。
想定ランク上げたことで余計にかかる金は国が負担する。
隕石まで想定しろという場合は、その分を国が負担。
この場合、当初想定された立地最大被害内で事故になった場合は民間の賠償責任、
それを超えてる場合は国の責任。責任というのは行政側責任者も含めた刑事責任込み。
設計寿命を厳格に守らせ、延ばして稼動する場合は事故責任は国と延ばす決定した奴、
事情から寿命縮める場合は、得られたはずの利益分を国が補填。
そういう風にしない限り、民間企業としては利益最大化を図ろうとするから、
どうしても想定が甘くなりぎりぎりになるし、稼動期間を延ばそうと安易に考えて、
その結果、大事故になる。
だいたい原発の設計強度は、建設部材が放射線の影響で劣化してることを
計算に入れてるのかどうか疑問に感じる。
震度7を想定した原発も、30年も稼動してると、
放射線の影響で震度6がぎりぎり一杯に劣化してるのではないか?
だから設計強度マイナス1くらいが現実の強度ではないかと思う。
現に福島原発も地震でやられてたという一部情報があるし、柏崎だってそうだ。
今回は震度6できわどかったが、震度7なら確実にやられてた気がする。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:33:36.26 ID:wWuWTbau
>>612
デンゲンガーは聞き飽きたよ
隔離時冷却系は電源なしで動くはずだった
ろくに動かなかったけどw


619 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:35:28.57 ID:TozJgdyV
原発は震度7は想定してない
設計強度は500gal程度だ


620 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:39:34.69 ID:bkkLZS7G
三菱、川重は早急に神戸から撤退すべきである

621 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:43:45.19 ID:nq8JZ9Vz
なんだこのいっちょかみwwwww
日本危機が迫っているなら、直訴するぐらいのマスゴミや政府に強く言うべきだったろうが!!!!
行動に出たはずだろうが!!!!

お前ら電気会社はみんな野糞だ!!!

622 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:43:52.65 ID:9S40ZMEi
【芸能】杉良太郎、「原発はマグニチュード13、14も想定しろよ」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1302863152/1-2
http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=13169
 そして原発。必要なら必要なりの対策を立てないといけない。
専門家は「想定できなかった」と言うけど、想定しろってんだよね。
マグニチュード(M)9・0 を想定できませんでしたじゃないくてM13も14も想定しろよと。
 ま、あり得ないだろうけど、原発はM15くらいきても
「なんともないですよ」というくらい万全の上に万全を期さないといけない。


232 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2011/04/15(金) 20:15:11.12 ID:2Un0MYnW0
マグニチュード9.0 チリ地震 (2010年) スマトラ島沖地震 (2004年)
マグニチュード9.5 チリ地震 (1960年)
マグニチュード10.0 地球上で起こりうる最大の地震
マグニチュード11.0 恐竜絶滅の原因と見られる小惑星が地球に衝突した時に発生した地震
マグニチュード11.5 地球が太陽から受ける総エネルギー1日分 15ZJ(ゼタジュール)
マグニチュード12.0 地球を丸一周する長さの逆・正断層が動く(地殻が完全に断裂する)

363 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 21:11:44.67 ID:YKBT/X0k0
マグニチュード10のエネルギーが地殻に蓄えられる前に
そんなエネルギーに耐え切れる岩盤が存在しないから
マグニチュード10の地震は有り得ない

623 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:44:38.80 ID:CfAmKjuN
事故が起きれば国が滅ぶこともあり得る
儲かるんだろうけれど、リスクが高すぎる
静かに撤退しろや、東芝・日立

624 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 00:46:37.54 ID:nq8JZ9Vz
>>64
お前日本の文化を朝鮮の文化にするってwwwwww
朝鮮のプライドも欠片も無い、無能民国アピールしてんじゃねーよwwwwwww

オリジナルの文化ってねーのぉー?wwwwww

625 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 01:21:38.56 ID:u5GTIS9d
>>623
残念ながら、国民は全然儲からないよ。
原発構想には、廃炉の費用がほとんど考慮されていないから、
これから廃炉にするたびに電力会社が廃炉費用を電気代に上
乗せされてメーカーがメシウマになる構造しか残ってない。
恐ろしい国に住んでることを再認識したほうがよい。
こんな国で子どもは育てられないと思った。

626 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 01:56:30.56 ID:zpTiI8EL
>>619
震度7を想定してないってどういういこと?
想定してないでどうやって地震被害から逃れるんだ?
地震で大被害が出るのは震度7からだし、日本のどの地域でも震度7が起きる危険がある。
原発がそれを想定してないなんて許されないだろ。


627 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 09:05:23.88 ID:6p2MiMDx
だがあまりしてないんです。
そんなものを作っていたらコストが大変だし、そもそも
震度7ってのは理論上限界がないから
コスト度外視してもかなり大変、作れない、ということになりかねないんで。

628 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 12:11:04.96 ID:g3K4oYbB
東芝日立も資産を売却し補償にあてろよ。

629 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 12:39:15.79 ID:T45mg/NM
発電所に穴が開いても国が滅ぶことのない発電方法しか
採用したら駄目に決まってんだろ!
原子力以外にいくらでも方法があるこの状況で
原発だけは選択肢にないわ。

630 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 12:52:39.10 ID:fvxv0LiS
しかしマジで東芝・日立・三菱重工に何も打診してなかったのか。
馬鹿政府と東電は、存在が無駄だな。
トップは統合幕僚長で、その下に東芝・日立・三菱の連中を下に
据えるべきだよな。東電はこいつらの下請けで良いよ。

631 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:14:28.09 ID:wZWY+Kk2
>626
↓こういうことだろ

2011.4.8(1/3) 『これからの福島第一原発と放射能汚染』
武田邦彦(中部大学教授)
http://www.youtube.com/watch?v=xEYBusjA46M#t=4m0s

電力会社がね、震度を勝手に決められるのに近いんですよ!
何故かって言うと、電力会社が地震学者に聞くんですよ。
「今から50年間の間、一番でっかい地震がここで起こるとどの位ですか?」
って聞くんですよ。
もちろん地震学者はいろいろな人がいるんですよ。
ある人は地震が7って言うし、ある人は5と言うんですよ。
それを電力会社は自由に選べるんです。
ですから、だいたいの場合は7って言う人がいて5って言う人がいると、
「ちょっと、5って言う人来てね。」って、それで委員会やっちゃうんですよ。
そうすると5になっちゃうんですよ。
それをチェックする機関というのが日本に無いんです。

632 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:18:39.23 ID:HH0bfjxW
東電と一緒に日立、東芝、三菱も連帯責任で保証しろ

633 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:22:20.51 ID:/p6SBirS
東電の原発には三菱はノータッチやし。

634 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:37:36.18 ID:TrNGHQ9C
東芝社員の自殺が多いのがわかった気がする

635 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:48:50.72 ID:VV8l4RLL
東芝と日立の製品は買ってはいけないな。



636 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:51:19.79 ID:iv28aWVf
こんな危険なものを海外に売っていたなんて
下手な兵器を売るよりたちが悪いな
まさに死の商人悪魔の手先だ

637 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:52:13.69 ID:IaB/lBY/
>>633

菱の危機管理能力というか、危機察知能力は異常w


638 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 18:57:03.35 ID:DdgqY/zO
              拡 散 希 望 !
【在特会】在日特権を許さない市民の会 - 日本の電力を守ろう! 原発の火を消させないデモ行進!!
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000664&caldate=2011-4-10

2011年 4月 17日 (日曜日) 13時00分
神宮通り公園 (渋谷区神宮前6−22−8)

・日本の電力を守るため原発の火を消させないぞ!
・国家破壊を目論む反日左翼を福島沖に叩き込め!
・原発のない社会よりもパチンコ(在日特権)のない社会を目指そう!

問い合せ先→ http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1301485784/

639 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 19:43:13.89 ID:CJV3bPEw
【電力】国内原発の大半、安全対策に難点 長期電源喪失想定など [04/16]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302892623/
ttp://www.asahi.com/national/update/0416/images/TKY201104150588.jpg

640 :名刺は切らしておりまして:2011/04/16(土) 23:10:37.17 ID:ZwVzPopB
>>638
今日大阪のデモ行ったら、お前みたいに根拠も言わず原発推進してる奴が邪魔してたw
原発は大災害を一度引き起こした時点で終わったんだ。
あきらめろ。

641 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 20:30:36.74 ID:s+EZJMNF
東芝は数兆円の規模の補償を求められる。
社員は10%給料カット。
組合は動くほどに反社会的な行動とみなされマボ〜ソ。

642 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 21:59:01.69 ID:vN6c7jOb
【提言】石炭は核よりも危ない--WSJ [04/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1303012952/

643 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 22:17:03.16 ID:SaCmyIUQ
【放射能】 福島より高濃度汚染…都内にある“危険エリア 核の米権威が警告
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1302783705/
特に、豊洲では(第1原発から60数キロの位置にある)福島県郡山市の数値よりも高かった」というのだ

 豊洲は1990年代後半まで、石川島播磨重工業や新東京火力発電所などがある東京湾沿いの工
業地帯だったが、最近はオフィスビルやマンション、商業施設などが立ち並ぶ人気のエリア。

644 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 23:05:48.72 ID:X7XUog3A
当初は原発への激突計画 アルカイダ幹部証言と英紙
http://www.47news.jp/CN/200209/CN2002090801000102.html

F4 Phantom Vs. Wall
http://www.youtube.com/watch?v=--_RGM4Abv8

飛行機テロは戦闘機やミサイルで迎撃するまでもなく、
頑丈な防御壁設ければ大丈夫ぽいが、
隕石対策も必要だろう。

645 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 23:52:09.44 ID:Bm+atMmH
明らかに原発作業員の逃亡ですな。
作業員の成り手がいなくなったら、今度は東電の正社員がやるべきですな。

事故を起こした当事者である東京電力の社員が命かけなくて、なんで警察消防
自衛隊米軍フランス人が命かけなきゃいかんのよ。

福島で防護服投棄相次ぐ 20キロ圏内入り脱ぎ捨てか
http://www.asahi.com/national/update/0416/TKY201104160162.html

東京電力の福島第一原発近くから延びる福島県田村市の国道沿いに、使用済みとみられる防護服などが
相次いで投棄されていたことがわかった。普通ゴミとして扱えない市は、東電に回収を求めるなど対応に
苦慮している。

以下略

646 :名刺は切らしておりまして:2011/04/17(日) 23:57:47.65 ID:djgRVzQ2
なぜか重工叩きが沸く不思議

647 :名刺は切らしておりまして:2011/04/18(月) 14:06:37.88 ID:FnfQErwZ
原発はこの先売れるはずもないものだった。
http://thephoenixsun.com/wp-content/uploads/2010/07/Solar-Nuclear-costs.gif

648 :名刺は切らしておりまして:2011/04/18(月) 16:39:14.23 ID:P8A/3JxR
【軍事】「電力に依存せず炉心冷却でき、商業炉の防護壁よりはるかに頑丈」 入港予定の原子力空母は安全…米が横須賀市に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303095226/

649 :名刺は切らしておりまして:2011/04/18(月) 21:23:04.75 ID:H1oL1Nkp
>>674
曇りや雨の日もしくは夜中はどうすんの?


650 :名刺は切らしておりまして:2011/04/18(月) 21:30:41.85 ID:0Fj7S3rs
674に期待します

651 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 00:59:00.95 ID:aXQ1yIg8
閣議を通さず勝手に大甘の東電処分の政府案(笑)とやらをメディアに垂れ流した経産省への
制裁は着々と行われていますねwwww


「天下り」批判、東電顧問の前エネ庁長官退任へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110418-OYT1T01015.htm


652 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 07:59:36.00 ID:HohoZrWc
資産を使って保障に宛てないと
駄目だろ
リコールなんてもんじゃ無いだろ

653 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 08:26:24.16 ID:/KHDhQYp
>>630
三菱は最初から今まで動いてない

それ以外の二社は打診までしていたが

政府は菅が集めた学者を使い
東電は全て自力で解決する道を選んだ

654 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 09:22:14.17 ID:4/s2efYS
三菱はもちろん早く収束して欲しいとは思ってるだろうがあまり直接には関わりたくないんじゃね
とりあえず今回の件は自分とこは関係ないし下手に関わるとイメージダウンだしな。
とばっちりとすら思ってるかも。

東芝日立がどれだけやってるかは俺は分からんが、正直世間の評価は芳しくはない。関わったら
それだけで菅や東電みたな評価にされる恐れがある。
なんでもそうだが、いまどきは、結果と外側だけしか見ないから、数日で事態を終息できなかった時点で
もう絶対に好評価は得られなくなってるからな。ましてやこれだけ放射性物質をまき散らし、長期化する
のが決定した今となっては、実はかなり上手くやっていたとしても、世間評価は最低ランクだろうよ。
無責任と言われようと、何もしないでいる方が1企業としては賢明かもね。

655 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 15:48:11.18 ID:aXQ1yIg8
雲隠れしながら、経産省の子分どもを使って、東電に甘い政府案をメディアに
流したせいで、クビになる天下りwwww

経産省の子分どもは枝野の逆鱗に触れて今後の天下り禁止wwww


【電力】東京電力に天下り年収1860万円の元原発官僚 石田徹氏 ただいま雲隠れ中 (週刊ポスト)[11/04/12]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302575899/l50

656 :名刺は切らしておりまして:2011/04/19(火) 15:57:36.95 ID:JTkgoczm
手伝いましょうかとなぜ一言言わないんだ

657 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 11:40:29.90 ID:/o9mr8/o
欧州では原子力から撤退。本家アメリカですら建設中の原子炉は一基のみ。これが現実だよ。
原発という飯の種が吹き飛んだおかげで、再生エネでその百倍の飯の種ができた。
そんなに悲観することでもないよ。


658 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 18:59:27.98 ID:kGuaSYay
原発と違って大量生産せにゃならんから忙しくなるね。

659 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 19:08:50.02 ID:3MAO1Q4o
東電はこのために増資したんじゃなかったのかw

東電・東芝参加の米原発増設断念へ 操業見通し立たず
http://www.asahi.com/business/update/0420/TKY201104200151.html


660 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 19:27:25.92 ID:UVkQa8tD
たぶん東芝 大リストラくるな。
今頃パニック状態じゃないのか?

661 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 19:46:24.09 ID:eGkI3tRe
加圧水型は、もともと原子力潜水艦用に開発された。「ゆれ」や急浮上・急潜航の「傾き」の環境下でもが、第一の設計思想。
米軍の原子力艦船は100%加圧水型。
沸騰水型は、ハイパワー出力を優先した設計思想。
日本の御用学者と電力会社の大本営発表だった「沸騰水型は安全」。外国では沸騰水型は少数派。
それと、外国がドン引きするような高速増殖炉「もんじゅ」も稼働させる変な国。

原子力空母では1つの艦に原子炉を2基以上備えているが、原子力潜水艦では1基、または多くても2基である。
現在までの原子力潜水艦はすべて加圧水型原子炉(PWR)を搭載していて、
もう一方の代表的な原子炉形式である沸騰水型原子炉(BWR)が採用された事はない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

662 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 20:00:04.91 ID:eGkI3tRe
↓原子力発電プラント AP1000  東芝グループのウエスチングハウス社開発。
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/kangaeru/image/ap-1000.mpg
AP1000は第三世代の軽水炉。世界初のPassive-Safetyデザインの採用により、あらゆる電源を消失しても、
自働的に冷却水が循環するようにされている。(←電源が3日以内で復旧すれば危機回避とか) 福島の事故とは縁遠い。

日本の御用学者と電力会社の大本営発表だった「沸騰水型は安全」。安全性に問題がある沸騰水型は外国では少数派。
今回の事故で、原子炉の中で一番安全度の高いAP1000(←沸騰水型並みのパワフルさはないが)が新規受注の柱へ。
東芝は運がいい、未来が明るい。
東芝、2006年に沸騰水型は世界では商売できないと判断して加圧水型に乗り換えたのは、大正解だった。
AP1000は、三菱重工とWH社が共同設計で開発。2006年、WH社買収の応札で東芝に敗れた三菱、今回の事故で、さらに悔し涙。
http://www.mhi.co.jp/news/sec1/010905.html ←AP1000開発プログラムに参加。三菱重工ニュース2001年9月。
(東芝AP1000を自力では作れない。三菱に教えてもらっている)

AP1000の東芝←トップ   加圧水型の三菱←2番手       沸騰水型の日立←圏外(原子力部門、売却も?)

佐々木社長の沸騰水型を捨て加圧水型のメーカーへの変身は大英断。東芝の中興の祖として尊敬される。

663 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 20:17:16.95 ID:dlChra0Y
日立は選択と集中が遅いと言われてたが、それが逆にプラスに働くとか誰も思ってなかったな。

664 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 21:28:50.68 ID:jCav1uD0
しかし東芝と日立ってこれからどうするんだろうね?
もはや原子力ぐらいしかとりえが無い企業なのに。

665 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 21:37:42.60 ID:mf3Lavw9
元はと言えば、津波対策を却下した東芝の設計担当者の上司がいけない。
もう定年退職してるんだろうけど。

666 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 21:39:52.15 ID:dlChra0Y
日立は原子力無くてもなんとか食えるよね?
東芝の辛い所はWHを買っちまった所じゃないかな。

667 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 21:42:20.74 ID:3PJYqcZA
>>664
おいおいw

668 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 23:12:53.76 ID:lNIY1eE6
三菱はなんで出てこないかってPWRだから。

日本での原子力黎明期に
BWR…東電=日立・東芝=東京大学
PWR…関電=三菱=京都大学
と二手に分かれて開発を行った関係が今でも続いている。

669 :名刺は切らしておりまして:2011/04/20(水) 23:14:00.82 ID:lNIY1eE6
>>666
WHの持つAP1000が無かったらもっと終わってた気がするから
今のところは何とも言えない。あと数年経たないと分からない。

670 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 01:46:34.02 ID:pRuJO1FP
>>562
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302519942/652,708

671 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 01:48:32.64 ID:pRuJO1FP
日本の原発は想定加速度が低すぎる
わずかに400ガル程度
これはプレート地震の関東大震災の加速度を基準にしてる感じがするが、
直下型の阪神大震災で800ガル来てるから、
最悪でも1000、余裕をもって2000〜3000でなきゃ話にならないし、
これなら大丈夫だろうというのは5000ガルくらいだ。

672 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 02:27:19.73 ID:t6WKvQSN
東芝、ビル・ゲイツ氏と次世代原子炉開発を検討
http://www.afpbb.com/article/economy/2712240/5528408



673 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 02:55:16.67 ID:sqjEbc9k
>>672
たった1年の夢物語だったね。

674 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 03:27:15.67 ID:pA4AcCBx
「高温ガス炉」世界が注目 より安全・低CO2の原子炉
ttp://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C93819595E0E6E2E0EA8DE3E1E2E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E3E0E0E2E2EBE0E2E3E2
 高温ガス炉のもう1つの特徴は「極めて原子炉の安全性が高いこと」(原子力機構の小川益郎原子力水素・
熱利用研究センター長)。何らかの問題で冷却材のヘリウムガスを炉内に送り込めなくなった場合、
燃料の温度が高くなると自然に中性子を吸収し始めて、核反応を抑えるように働く。
 ウラン燃料が黒鉛で覆われており、燃料に中性子が吸収されるという自己制御の能力があるという。
この機能は、軽水炉をはじめ、研究開発中の高速増殖炉「もんじゅ」には備わっていない。

日本で初めて運転する高温ガス炉が初臨界に達しました
ttp://www.jaea.go.jp/jaeri/jpn/publish/01/ff/ff43/randd01.html
 高温ガス炉は、燃料の被覆材にセラミックス、炉心構造材に黒鉛を用いているので、万一事故が起きても
炉心が溶けることはありません。 また、炉心は熱容量(熱をため込む能力)が大きいため、異常が発生して
出力が大きくなった場合でも、炉心温度の上昇はゆるやかです。 このため、万一事故が起きた場合、
緊急炉心冷却系を使わなくても、 原子炉圧力容器の外側からの自然放熱によって炉心の熱を自然に
取ることができ、 運転員が適切な措置を講ずるための時間的余裕も十分に取れます。

高温ガス炉:原子力の研究・開発:日本の原子力政策と研究開発
ttp://www.jaif.or.jp/ja/policy_r&d/r&d/c0204.html
 上記の利用目的のため、軽水炉とは原子炉構造が大きく違っています。高温の熱を取り出すことから、
燃料は被覆材に金属を用いずに直径約1mmの3重、4重にセラミックスで被覆した被覆粒子燃料であり、
冷却材には水でなくヘリウムガスを、減速材には水でなく黒鉛を利用するなどしています。
事故が発生しても原子炉出力が、負の温度フィードバックが働いて停止するまでに、
自然の原理 (放熱、自然対流、伝熱) のもとで、燃料溶融を起こさずに原子炉を冷やすことができます。
したがいまして、放射能を被覆粒子燃料の中で閉じ込めることができます。

すぐれもの 高温ガス炉 研究進む次世代原子炉
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2011011702000132.html
 高温ガス炉は、燃料は同じウランだが、冷却材は水の代わりにヘリウムガスを使う。温度は約九百五十度
にもなる。高温の熱を取り出せるためタービンの発電効率が上がる。軽水炉の蒸気タービンは約30%だが、
高温ガス炉のガスタービンは約50%と高効率だ。
 水を使わないので機器、配管を簡素化できる。ヘリウムは化学反応しないから燃料や配管が腐食しにくい。
また、炉心構造物に耐熱性の高い黒鉛を使用、炉心が溶融しない設計が可能という。
 燃料は、ウランをセラミック製被覆材で四重に包んだ粒状(直径約一ミリ)。千六百度の高温に耐え、
事故時に放射性物質を閉じ込めることができる。
 非常時も軽水炉のように水を強制的に注入せず、原子炉を囲う圧力容器の外側から炉を自然に冷やす
仕組みで安全性を確保している。

675 :名刺は切らしておりまして:2011/04/21(木) 22:25:10.91 ID:vh/vg8wi
日本の場合、加圧水型原子炉にトラウマがあるからねぇ・・・
原子力船むつの放射能漏れっていう

676 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 02:28:03.05 ID:Lozlr0pJ
>>562 >>670
☆柏崎刈羽原子力発電所

・設計時の予想を超えた加速度
東京電力から発電所本館に設置されている地震計の記録が発表されており[12]、それによると観測された記録は、
耐震設計時の基準加速度を上回っている。
その後、3号機タービン建屋1階で2058ガル(想定834gal)、地下3階で581ガル(想定239gal)、3号機原子炉建屋基礎
で384ガル(想定193gal)を観測したとの発表もなされた。

・柏崎原発沖の活断層
新潟県中越沖地震後の2007年12月5日東京電力は1981年の当発電所の設置許可申請の時点で長さ8kmと
短く評価していた活断層の長さを新たに23kmと確認されたと発表した

2号機以後の設計時に東京電力では活断層の調査を行なったが、その時には新潟沖に4本の断層を見つけた
としている。この時には断層が古く短いとされて大地震を起こす可能性はないと判断された。

2006年6月、島根原発に関して中国電力が「断層はない」としてきた地点で、中田高が活断層を実際に掘り起こす
などの成果によって、新しい断層の予想技術が認識されつつある。「活褶曲」(かつしゅうきょく)という地形の下に
断層が潜んでいるというものである。渡辺満久は2007年9月に地球観測衛星「だいち」の合成開口レーダーの
データを分析した結果として「柏崎刈羽原発は活褶曲の真上にあるようだ」と発表した[3]。

677 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 06:31:16.79 ID:ucLaEZT2
地震と津波に弱い原発の9割が日本にある
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/03/post_744.html

678 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 05:25:19.70 ID:pNwquXv6


日立東芝GEは原発事故の賠償金を東電と一緒に払え。
日立東芝GEの作った原発のせいで、日本と世界は大混乱の大迷惑。
日立東芝GE東電は今や世間から険悪される企業となった。



福島第一原発の被災者の方々に現地でお会いしてて謝罪したのか?被災者の方々の苦情や相談を聞いたのか?

天皇皇后両陛下までもが現地で直接被災者の方々にお会いになっているのに、お前たちは何やってんだ?
お前のところの社長は入院でもしたのか?

お前たちのできる事は、3号機を大爆発させて、プルトニウムを含む放射性物質を世界中にばら撒くことなのか?
そんなことで、お前たちは、よく息をしていられるな。







679 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 05:32:09.15 ID:9YCoDo6e
京都大学原子炉実験所 小出裕章助教へのインタビュー
「あらゆる意味で原子力は最悪の選択である」
http://www.youtube.com/watch?v=yVbRyLyT_I0
1:01:00〜

・原子力発電がなくても水力や火力で需要をまかなえる
・原子力発電のコストは水力や火力に比べて高い
・日本の電気の値段は諸外国に比べて高く産業の足かせになっている

立命館大 大島堅一教授へのインタビュー
「原子力発電は高コスト」
http://iwakamiyasumi.com/archives/8207
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2010/siryo48/siryo1-1.pdf

・原発の発電コストは経産省・電力会社の計算モデルで他電源より安いとされているが
 実績値では火力・一般水力より高くついている
・原発には他電源よりはるかに多額の財政支出が行われている
・原発のバックエンド処理には莫大なコストがかかり電気料金から徴収されている

680 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 10:14:12.80 ID:9iWv4lKG
>>674
>ウラン燃料が黒鉛で覆われており、燃料に中性子が吸収されるという自己制御の能力があるという。
チェルノブイリも黒鉛が減速材だったけど、大丈夫なのか?

681 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 12:22:02.76 ID:d4qJLFBA
チェルノブイリは圧力容器がない。圧力管というのがその代わり。
格納容器もなしだったから、事故後は石棺で密封することになった。

682 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 12:24:07.86 ID:d4qJLFBA
失敗百選 〜チェルノブイリ原発の爆発〜
ttp://www.sydrose.com/case100/229/

683 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 13:21:03.69 ID:scWibVMd
>>562
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302519942/811
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302519942/201-202,652,708,800-801,811


684 :名刺は切らしておりまして:2011/04/23(土) 23:34:45.55 ID:1ymFwLzi
風力発電の実力は「控えめにみても全体の7割可能」――環境省
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110422-00000303-alterna-soci

風力や地熱の潜在力大きいと発表 東北のエネルギー調査
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042101001090.html

風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算
http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY201104210510.html?ref=rss

・・・なんかもうね


685 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 22:21:58.07 ID:lkhBdoSC
原発を世界に輸出するのも止めてもらいたい。
汚染は地球レベルだから。これからは、廃炉でビジネスを
やるべきだ。



686 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 22:23:59.66 ID:iF6qA4JR
東芝、日立の製品はもう買わない!

687 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:36:03.56 ID:RMZ+Lc6u
>>686 無理言うなw

688 :名刺は切らしておりまして:2011/04/24(日) 23:43:09.23 ID:/RQqqWCW
>>686
日立の製品使ってるiMacも、東芝のフラッシュメモリと液晶提供するiPhone5もアウトだなw

689 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 00:07:27.50 ID:VA2/iRyj
>>686
苦しゅうない

690 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 02:37:40.74 ID:hDwQtl3a
>>683
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302519942/823,824

691 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 10:54:33.18 ID:agRVrlvK
大抵の電車や車、二割ぐらいのエスカレーターやエレベーターも乗車拒否でお願いします。
あとシステム使っている地銀とか中央官庁、地方自治体もサービス利用拒否で。

ぜひ皆さんの強い意思を示してください!


692 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 23:28:03.67 ID:+gSnnHTB
核分裂の熱でお湯を沸かして発電
ローテクなんだよな本来は

693 :名刺は切らしておりまして:2011/04/25(月) 23:29:59.90 ID:JLa13itJ
廃炉事業を100%受注したら、新設受注の目減りを補って余りあるだろ


694 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 01:57:15.61 ID:sYNkgb2r
>>691
@TECと書かれているレジ
A駅の自動改札機
B病院のCTスキャン
C東芝製の変電所を介した電力
D東芝製の上水道プラントで精製された水道水
E水力、火力、地熱、風力発電所のプラント
F全国の中央郵便局で仕様されているハガキ封筒の自動選別機
G飲食店で使用されている業務用の大型冷蔵庫
Hフラッシュメモリ

そして日本の紙幣!

もっと徹底したほうがいいな

695 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 02:07:34.95 ID:s6r1+aRG
福島まで乗り込んで待機していたのなら認めよう


696 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 08:50:31.93 ID:E1aOocAt
反原発デモをAFPが取り上げて、ツベがトップに出してる

都内で反原発デモ
http://www.youtube.com/watch?v=z_zn0MSsr0s

697 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 13:49:59.30 ID:Ujh/0VUX
東芝・日立・GEの製品から20m以内は避難

698 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 13:55:46.86 ID:5Vq1Dzid
東芝日立は潰れてもいいです

699 :名刺は切らしておりまして:2011/04/26(火) 14:00:28.63 ID:mloPJYOW
>>525
どちらが悪いって言ったら自民だろ文脈よめよ
当然民主も悪い

700 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 00:35:14.86 ID:vCeE2nsk
>>697
>東芝・日立・GEの製品から20m以内は避難
車と電車には百パー乗れないよ?世間知らずのぼくちゃん?

701 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 03:31:57.19 ID:Ry2TSMRt
原発を世界に輸出するのを止めてもらいたい。
中国や途上国に輸出すると、また別の事故を起こすだろうから。

702 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 04:32:06.87 ID:xSzN/Vb6

自民は腹黒くて民主は無能だからどうしようもないな・・・・・



703 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 06:10:42.47 ID:UBIq+TSU
両社の社長ともに原発がなくなるのはあり得ないみたいな態度だからな。
頭沸いてるんちゃうかと思った。
原発に保険でも掛けたらやっていけへんのは明白。
アフォ丸出しw

704 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 06:23:43.66 ID:04qxVm+Q
GEの製品で一番身近なのは飛行機のジェットエンジン。
航空機のリースも行っている。
あと日本だとホノボノレイク屋新規などの消費者金融。

705 :名刺は切らしておりまして:2011/04/27(水) 06:44:01.00 ID:LCsv8j+J
>>701
同意。

706 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 00:21:07.31 ID:1bZ4DBgV
>>703
俺もありえないと思ってるよ。
なくすにはまだ代替えエネルギーでも問題がありすぎる。
それぞれをバランスよく組み合わせて発電していく今の構造が一番理にかなってると思う。
技術的な問題は、すこしずつ解決してきてるしね。

LNG:燃料コスト
石炭:大気汚染、石炭灰の処理の問題(多くは風評被害)
石油:燃料コスト、大気汚染
水力:容量確保の問題、天候などに左右される
風力:容量確保の問題、天候などに大きく左右される
太陽光:容量確保の問題、天候などに大きく左右される、太陽電池の製造コスト(製造に必要な電力など)が製品になって消耗するまでに得られる電力とのバランスであまり見合わない
太陽熱:発電効率

707 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 01:44:07.24 ID:3tAY9XrF
>>706
どれも屁でもない問題

708 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 12:19:52.45 ID:t7EqDp1n
東芝の営業所を調べる。
ttp://www.toshiba.co.jp/contact/guide/hon_sis.htm

同じビルに入居する会社をググる。

その会社にこの記事を送付する。
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/009/072/97/N000/000/003/130285038083316215620.jpg

現在、協力者2名。まだまだ募集中♪

709 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 12:24:43.09 ID:pxZT2yvT
>世界で最も厳しいといわれる耐震基準をクリアして原子炉を開発
?????????

710 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 12:46:57.84 ID:2sX12vrI
第二次大戦中も日本での核兵器開発は
陸軍=東京大学
海軍=京都大学
昔も軍事技術は海軍の方が進んでいた。ノーベル賞も京大が圧倒
官僚志向の強い東大、陸軍の判断ミスは今も昔も変わらない。


BWR…東電=日立・東芝=東京大学
PWR…関電=三菱=京都大学
と二手に分かれて開発を行った関係が今でも続いている。


711 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 13:17:28.06 ID:o1SKAuVh
せっかく黒字転換したのにまた日立は赤字を重ねる事になるのかw

712 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 15:31:24.89 ID:TLG5Ciyb
東日本大震災/日立と三菱重工、福島原発事故で協力?
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819696E0E5E295968DE0E5E2E6E0E2E3E38698E3E2E2E2;bm=96958A9C9381949EE0E5E296E48DE0E5E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
日立と三菱重工、福島第一原子力発電所支援対策の検討を開始
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=279651&lindID=4

東日本大震災/日立と三菱重工、福島原発事故で協力
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320110428agbr.html
【放射能漏れ】福島原発事故支援で協力 日立と三菱重工
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110427/bsc1104272046018-n1.htm
【地震】日立と三菱重工、原発への支援策を共同で実施へ
http://www.rbbtoday.com/article/2011/04/27/76592.html

713 :名刺は切らしておりまして:2011/04/28(木) 20:22:27.44 ID:pkmq3Dy+
もんじゅは関西だろ

714 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 10:46:09.98 ID:6hm9oxnM

『原子力は二酸化炭素を出さない』など大ウソ。
採掘、運搬、精製、加工、に大量の石油と電力を消費し
運転に至るまでのフェーズでたいそうな二酸化炭素を出している。
建設はもちろん廃炉にするまで多大な電力を消費する。
そういう点で燃料棒は石油の缶詰というだけだ。普通に石油とガスを
掘ってきて燃やした方がはるかに安上がりで環境負荷も低い。
まさに『策士策に溺れる』『大山鳴動して鼠一匹』を体現している。

715 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 10:48:19.52 ID:QxBLp664
風評被害で東電訴えろよ<東芝
福島の原子炉作ったわけでも無いのに

716 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 10:58:17.11 ID:sXDEqzGg
横須賀の東芝日立GE合弁の核燃料製造会社、
ウラン漏えいで、県が立ち入り調査。
ここもトラブル多発してんのな。

717 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 11:15:41.09 ID:kjMsj9B1
>太陽電池の製造コスト(製造に必要な電力など)が製品になって消耗するまでに得られる電力とのバランスであまり見合わない

原発と比較すると笑ってしまうくらい格安だろ

718 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 11:22:33.04 ID:EaqSADzM
そろそろ直流送電に移行したいんだが・・・
永久に無理かな?

719 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 12:37:43.43 ID:QSHPJatU
よくわからんのだが
東芝・日立はメンテ契約とかないんだろうか
普通、メーカーとかって駆けつけるよね

720 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 13:44:21.90 ID:TTA2f9e2
>>719
呼ばれもしないのに駆けつけるのが営業

呼んでもなかなか来ないのが技術者

wwww

721 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 15:00:19.63 ID:Oi19zB50
>>719
メンてはメーカーがしてたはず

722 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 21:15:23.92 ID:tvc+7l04
>>720 うまいなw

723 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 21:32:18.73 ID:yxsvvr0P
オレもこの辺は素人なんだが、オールジャパンで
実用化を目指せば自然エネルギーの諸問題は克服
できるんじゃね?現にヨーロッパでは発電量の相当
部分を占めつつあるわけだし。万一コストが少々
高くなっても、今回みたいに国土荒廃の結果をもたらす
より遥かにマシだと思うぞ。


724 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 21:41:50.85 ID:1VgzSw2T
未だに日本の技術力は世界一とか思っているのか。

725 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 21:52:50.15 ID:kR6F5rXW
もう電子機器端末とかAV機器は過当競争で儲からないんだろうけどさ、

だったら他事業拡大とかじゃなくて、うまい具合に他の企業と事業統合させたりして
身の丈に合った経営規模にすればいいのに

あれもこれもって過当競争で全部共倒れしてる

白物だけでも、三菱・日立・東芝・パナ・シャープ・三洋+中国企業で
ようやく三洋がパナと統合したけど、
三菱とか完全に日本の三菱財閥企業関連の家族にしか売れてないだろ

726 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 22:04:03.64 ID:KpHgNc2I
昨今、アメリカもハリケーンで緊急停止だってよw
終わりだろ原発は世界としてもwwwwwwwwwwwwwwww

ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

727 :名刺は切らしておりまして:2011/04/29(金) 22:07:43.95 ID:KpHgNc2I
http://www.cnn.co.jp/usa/30002588.html

ソースこれなw同じマークI型で電源喪失ww

728 :名刺は切らしておりまして:2011/04/30(土) 12:18:17.12 ID:7Yh4yv+E
無茶言うな、経産省wwwww
とんだとばっちりだわな

原発賠償負担、電力各社リストラで…海江田氏
読売新聞 4月30日(土)3時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110429-00000774-yom-bus_all

東京電力福島第一原子力発電所事故の賠償策を巡って、海江田経済産業相は読売新聞のインタビューで、
東電だけでなく、原発を保有する他の電力会社にも資産売却などのリストラを求める考えを表明した。

以下略

729 :名刺は切らしておりまして:2011/04/30(土) 12:35:13.11 ID:poRMT4cz
もともと国策だったんだろ
国に何されても文句言う筋合いはねえだろ

730 :名刺は切らしておりまして:2011/04/30(土) 12:38:49.16 ID:9h/ewW+E
国策だったらむしろ逆に文句言えるような

もっともイヤイヤやってたんじゃなくてどうみても原発マンセーで作ってた気はするがw

ところで原発ない沖縄電力はこれは関係ないのかね。もっとも企業規模からして
もともとさほど要求はされんだろうが。

731 :名刺は切らしておりまして:2011/04/30(土) 12:39:34.52 ID:b/DZNvll
自分から手を上げて支援に行くべきなのに命が惜しくて黙ってたんでしょ。
全国の消防隊やアメリカでも手を上げて救援してたのに

732 :名刺は切らしておりまして:2011/04/30(土) 12:45:26.36 ID:7Yh4yv+E
事故の責任は自己責任ですからw

733 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 18:05:19.32 ID:Rsw15gZg
http://kagakukan.toshiba.co.jp/manabu/history/1goki/1963powerplant/index_j.html
1966年 東芝 土光社長「東芝をつぶしても原子力をやるのだ」

http://tsurumitext.up.seesaa.net/image/E69DB1E88A9DE696B0E8819EE585A8E99DA2E5BA83E5918AE380802011E5B9B42E69C8827E697A5.jpg
2011年2月22日 東芝 新聞広告
原子力のすべてを担い、エネルギーの安定供給に貢献したい。

【電機/経営】東芝「原発が経営の柱」変えず--佐々木社長会見 [04/14]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1302785126/

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-21/2011042101_04_1.html
保安院が設置された2001年以来、民間から採用された職員は少なくとも82人にのぼります。
出身企業などの内訳は、原発メーカーの東芝が22人と突出している


734 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 20:30:28.47 ID:4DKbH+xH
>>715
福島ももんじゅも東芝・日立製だ
GEモデルのコピーを設計し直してるけど
保守も東芝・日立がやってる
マスコミが報じないのが不思議

735 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 21:31:44.89 ID:xV1PTjTT
>>734
マスコミだからこそ言わない

普通に考えたら、東電に多額の賠償金が吹っかけられた場合、
中部電力や関西電力から請求する前に、東芝・日立から取る方が優先される

当たり前の決着だが、両社ともかなり厳しいことになる

今は、マスコミに幾ら金出してでも批判の的から逃れたい状況

736 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 21:46:22.28 ID:RVqfI16F
日本の政治は官僚主導政治と言われる。戦前は、軍務官僚村主導の政治で勝てない無謀な戦争突入で300万人が犠牲になった。
今回の第三の敗戦と言われる史上最大の規模の原発事故。官僚・東電・マスコミ・政治家・学者達原発村利権複合体の無責任さが引き起こした人災だった。
原発利権複合体内での責任の所在が曖昧で金目当て、利権目当てで100年前に起きた程度の津波対策さえしていなかった。
その上にプルサーマル(危険なプルトニウム混合燃料「吸ったら肺ガンを誘発」)使用に許認可を出さなかった佐藤栄佐久前福島県知事を検察を使った国策捜査で失脚させた。
その上で老朽化した原子炉の使用を40年に延ばす許可を出させた。そして起きた大事故。三号機(プルサーマル燃料)は見事に水素爆発した。
刑事責任が問われるのは必至でないのか。民事訴訟も原発利権複合体の構成員に厳しく問われる必要があるのでないか。
検察・官僚・マスコミも含めて原発利権複合体に関わった人物の全資産を没収する必要があるのでないか。
それが責任が曖昧なままで原発を推進してきた人達への処罰でないか。

ちなみに検察の国策捜査で失脚した人物は、検察の裏金問題を発表しようとした三井環氏他、村木厚子厚生労働省局長、アメリカから独立して自主独立外交を主導した故田中角栄、鈴木宗男、小沢一郎各氏など多数いる。
これは何を意味するか。原発利権村=CIAエージェント利権村を意味する。

737 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 22:32:20.56 ID:+4UlSeUF
もう東芝や日立の家電も買いたくない

738 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 22:39:19.03 ID:839AUqJ7
大東亜戦争敗戦後、たった一人で抜け駆けして、占領軍と対峙して命乞いした昭和天皇
         ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ 
        | |    . | |  
        | |━- -━| |  捕獲されたわんこw
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓| <アメリカの兵隊さんありがとうワン!
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /■■■■\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| 8 ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   | 8▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 | 8▼  | ヒロヒト |
      /            |8. |     8 |~ ̄      |
      |      i      | ∞∞|  ∞ o  . |   |
      |      |      |  |  ∞  . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

739 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 22:48:22.88 ID:4Jefd/Fs
東芝・日立は技術者でも機材・ロボットでも
何でも良いから現状打開に必要な物を
自腹を切ってでも用意すべき。

地震・津波・電源喪失三つ同時に起こっても
速やかに対処できるシステムを完成させれば
海外になら売り込めると思う。

740 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 22:57:43.92 ID:cfCL7mJw
>>1
東電は想定外とか言って責任逃れに必死なんだから、『想定内』の緊急救援マニュアルに従った連絡手段は取らないだろう。
自分で判断して現地に緊急出動するべきだった。そこが甘いのを他人のせいにしても後の祭り。結局、凝り固まった運用システムが機能せずに役立たずに終わったんだよ。
哀しいね。

741 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 23:22:29.93 ID:HskRXlUr

風上産業の殿様商売の完全な崩壊だな。今後、三菱重工・日立製作所・東芝
の重電系は厳しい試練の経営だな。

742 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 23:28:59.08 ID:HskRXlUr

日航・東電と独占型の殿様企業は崩壊過程だね。その前に官僚・特殊法人
などの利権機構の改革が必要だが・・・難しいのでデフレ劣化経済の亢進
からの自然淘汰による破綻を待つしかない。政治屋に改革を望んでも100年
以上無理だ。

743 :名刺は切らしておりまして:2011/05/01(日) 23:30:40.18 ID:xV1PTjTT
>>740
保守運用業務もやってる筈だから普通は緊急出動しなきゃダメ
むしろ、東芝や日立の方が「想定外」を理由に出動拒否したとしか考えられない

つまり「契約の想定外だから緊急出動しなかったけど、
ここまで想定外なら言ってくれれば緊急出動を検討したのに!」という
非常に情けない言い訳をして責任逃れに必死なだけ。

つーか、こんな東電だからこそ東芝や日立には真っ先に連絡入れてそう。

744 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 04:14:19.22 ID:QpTvZpZ2
工程表は当初からファンタジーだ、と言われていたね。

原発、海水利用の冷却断念…外付け空冷装置に
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110501-OYT1T00822.htm

東京電力は、福島第一原子力発電所1〜4号機の危機を収束させる手段について、本来の冷却システムである
海水を使った熱交換器の復旧を、事実上断念した。

以下略

745 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 07:42:55.05 ID:jcvzIQtz
朝日新聞  2005年12月23日
WHは57年に加圧水型を世界で初めて商用化、世界の原子炉の4割超が同社の特許を使う。
日本では三菱重工が提携している。沸騰水型はGEが手がけ、日本では東芝、日立製作所が提携する。
世界の原発業界では、加圧水型の仏アレバと沸騰水型のGEが2強。
三菱重工首脳は「WHを買収すれば、アレバと肩を並べ、3強の一角を担えるようになる」と読む。
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200512230129.html

劣勢の沸騰水型陣営のGEと日立、2006年11月に原子力部門の事業統合を発表。
http://www.hitachihyoron.com/2008/02/pdf/02a01.pdf

ウエスチングハウス(WH)買収の応札で東芝に敗れた三菱重工、横綱の仏アレバ社に急接近。2007年9月
http://www.afpbb.com/article/economy/2276802/2070866

http://www.hitachi-hgne.co.jp/activities/abwr/domestic/part/index.html
日立、沸騰水型。建設が決まっていた原発がこれだけある。これが全部消えるだろう。

沸騰水型→東京電力、中部電力、東北電力、北陸電力、四国電力。
沸騰水型は世界では少数派だ。GEの総売上1%しか占めない原子力部門に腰が引けてる感じ。

746 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 10:22:36.45 ID:Htw9cH9W
あの対応みたら寿命が5年縮まったと思うよw>芝と立
東電の対応出来そうな素振りは、はなっから疑問だもんよ〜
心中お察ししますwww

747 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 10:32:15.85 ID:CI1fNb7t
天皇カルトとGHQが呼んでいたことだけは
覚えておいたがいい。

その天皇カルトをGHQは利用したがね。

只の人間や、只の人間の家系を尊ぶなど
時代錯誤であり、人が人として、この世に生まれさせられた
意味を否定する、迷信でしかない。
そんなものは、ゴミ箱に捨て去り、
人の心の平安は、別次元に求められるべきであるのは
当然のことだ。

天皇という存在が、近代になって
日本人に与えたものは、
「惨禍」でしか無かった筈だ。
取り巻きは別だろうが、
大多数の日本人にとってはね。

748 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 10:57:44.08 ID:r9r7XgXU
>>734

広告収入ランキングでググれば、マスコミが報じない理由が分かるよw

749 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 11:01:32.09 ID:YotOLXet
東電のクソっぷりな対応なのに、海外に売ったらそれこそ
まともな運営できない気がする。

「メーカーにメンテさせると高くつく、ケチりまくった自国製品で・・・」



750 :名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 11:18:16.40 ID:CI1fNb7t
天皇家は電力会社、官僚とグルになっていまのデタラメ原子力政策作った張本人だからな
民主を叩けば矢面に立たされる事になる

天皇家は今話題の東京電力の大株主だったわけだしな>明治〜昭和天皇
(明治天皇は東京電力の前身の東京電灯の大株主)

平成天皇は昭和天皇から株式相続してるからおそらく今でも東京電力の株主だろ。
でもここ数週間の株式下落ですでに売り払ってるかもなw

東電社長に責任を押し付けてないで株主としての責任を取れよ

財務省は宮内庁から財産を接収しろよ

262 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)