2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ジャポニスム第百二面【世界の中の日本】

1 :日出づる処の名無し:2011/04/01(金) 21:26:08.12 ID:7cnKl5bt
日本人はその控え目な性格ゆえ、世界の中では自己主張下手であるとか
恥ずかしがり屋・寡黙だという印象を与えてしまっている。
かわりに日本をよく代弁してきたのは、日本文化であった。

【注意事項】
・次スレは、>>900でテンプレ用意。>>950が立てる。反応無い時は>>970
 それでも無いなら気付いた人が立てる。
・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。

前スレ
【文化】ジャポニスム第百一面【世界の中の日本】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1286408846/

2 :日出づる処の名無し:2011/04/01(金) 21:26:49.67 ID:7cnKl5bt
【過去ログ】
 一 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1018/10189/1018974181.html
 二 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10194/1019489300.html
 三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1021900647/
 四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031082888/
 五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1037803035/
 六 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040479035/
 七 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042905418/
 八 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045581741/
 九 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1048776099/
 十 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051802456/
十一 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056639651/
十二 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060604030/
十三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063497569/
十四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064583481/
十五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065587595/
十六 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067275201/
十七 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068630375/
十八 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069780661/
十九 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071118918/
二十 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073292090/
二十一 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075141978/
二十二 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077443497/
二十三 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079269111/
二十四 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081235686/
二十五 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083029796/
二十六 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084617807/
二十七 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085982707/
二十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088522358/
二十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1090194874/
三十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091750384/

3 :日出づる処の名無し:2011/04/01(金) 21:27:34.85 ID:7cnKl5bt
三十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092700506/
三十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093778508/
三十三 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095115969/
三十四 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096869391/
三十五 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1099164673/
三十六 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100751057/
三十七 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102678481/
三十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104769822/
三十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106327737/
四十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107859797/
四十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109726913/
四十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111399490/
四十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113800215/
四十四 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116150296/
四十五 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118307000/
四十六 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119784687/
四十七 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121438343/
四十八 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123156407/
四十九 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125848004/
五十  ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128122696/
五十一 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130225177/
五十二 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132489009/
五十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134441254/
五十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137430639/
五十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139876478/
五十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142620190/
五十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145289331/
五十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1148915040/
五十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152892392/
六十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1155388593/

4 :日出づる処の名無し:2011/04/01(金) 21:28:16.89 ID:7cnKl5bt
六十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1157722541/
六十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1159325184/
六十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1161228082/
六十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163111296/
六十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1165095590/
六十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1166845498/
六十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168429650/
六十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1170802218/
六十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1172428861/
七十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1174247565/
七十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1176367446/
七十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1177922489/
七十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1179342187/
七十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1180978713/
七十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1182329339/
七十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1183998799/
七十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186533626/
七十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1188865872/
七十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1191045576/
八十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193584671/
八十一 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195553352/
八十二 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1199020916/
八十三 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1201625188/
八十四 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1204198374/
八十五 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1207404317/
八十六 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1209918745/
八十七 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1212326981/
八十八 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1214707120/
八十九 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1218782111/
九十  ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1221630844/

5 :日出づる処の名無し:2011/04/01(金) 21:29:18.27 ID:7cnKl5bt
九十一 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1224913954/
九十二 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1228843533/
九十三 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1232074264/
九十四 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1236080122/
九十五 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1240010932/
九十六 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1243688563/
九十七 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1249218134/
九十八 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1255312297/
九十九 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1263645621/
百 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1273558170/
百一 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1286408846/





6 :日出づる処の名無し:2011/04/02(土) 13:10:00.12 ID:aElXepzy
昨夜、世界に広がる日本製品、みたいな番組をやっていた。
司会のスタンスにちょっと恥ずかしさをおぼえたものの
それはまあいい。

やっぱり、中華文明圏の国って
自分を高く見せるために相手を低める話し方をするもんだね。

あと「ウリナラにも桜はあるよ」をリアルに聞けたのが収穫だった。

7 :日出づる処の名無し:2011/04/02(土) 22:45:07.50 ID:7sXfTBtH
>>1
おつ

8 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 09:27:03.93 ID:QNOCypn0
そういや日本語は敬語表現が豊富だけど、相手を下に見るタイプの敬語って無いな。
謙譲語も自身や同組織の人間の事を言う時に使うだけで、
第二者の事を言う時に使うのは礼儀作法に反するし。
インドネシアのバリ語にはそういうのがあり、しかもとても厳しいらしく、
間違って年寄りに格下に見る言葉を使ってしまうと尋常じゃないぐらい怒られるとか。

9 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 15:29:04.35 ID:av3NVuZa
>>8
異民族支配・被支配の歴史がほぼ無いのが原因だと思う。
イギリスとかは階級の違いはその人の話を聞けばすぐ分かるというぐらい
階級が違うと言葉が全然違ってるそうです。

10 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 18:57:17.79 ID:WB1G9JZ0
英語でもそんなにわかるぐらい違うんだ
敬語表現が全然ない(複数形で呼ぶと丁寧になるとかはあるけど)言語だと思ってたわ

11 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 18:58:12.16 ID:IVNoCvCA
>>8
>相手を下に見るタイプの敬語
これ、具体的にはどんなのだろう?

12 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 19:15:51.17 ID:WB1G9JZ0
礼儀作法的に認められている言葉じゃないけど、
言う→ほざく
とか?
「おのれがほざいた『田中様がお召し上がりになられた』という言葉についてだが」


13 :日出づる処の名無し:2011/04/03(日) 21:32:50.48 ID:53n5mUah
  ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、

14 :日出づる処の名無し:2011/04/04(月) 01:04:26.73 ID:prz47aKX
日本でも階級とまでは言わんけど、喋り方でお里が知れるけどな。

15 :日出づる処の名無し:2011/04/06(水) 01:40:26.85 ID:1rqaNLro
育ちの良し悪しは言葉に出るよな。
グレようが落ちぶれようが、家柄のバックボーンみたいなものが滲み出る。
出川哲朗とか。

16 :日出づる処の名無し:2011/04/06(水) 05:59:07.19 ID:ZoQBtrzF
日本食品輸入、全面禁止=インドが初実施
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302015132/
中国食品より扱いがひどくなるなんて、一ヶ月前は想像もできなかった・・・

17 :日出づる処の名無し:2011/04/06(水) 06:49:02.10 ID:S1UlHKI6
世界一自然放射線量の高い土地もあるインドが日本食品を禁輸するってのも
なんか面白いな。


18 :日出づる処の名無し:2011/04/07(木) 01:25:02.85 ID:cUovy4mI
重金属蓄積しまくりのマグロ食ってる日本人が、BSEアメ牛肉を禁輸するようなもんか。
さすがにかの国の牛肉デモほど狂った反応はしてないけど。

19 :日出づる処の名無し:2011/04/10(日) 14:10:31.19 ID:bV4cReXZ
仏TV「日本人はバラエティー番組見て笑い転げてる場合か?」
http://www.news-postseven.com/archives/20110409_17076.html

お笑いは平時でもいらないくらいだが、大きなお世話じゃねか?

20 :日出づる処の名無し:2011/04/10(日) 20:32:22.01 ID:5/WkmQHj
テレビの毒電波は原子力発電が作り出す電力によって生まれる
異常にハイになる麻薬みたいなもの
今回の震災で終わる

21 :日出づる処の名無し:2011/04/10(日) 21:09:19.60 ID:XfeNNJEB
>>19
この人達にアザゼルさんを見せてあげたい

22 :日出づる処の名無し:2011/04/11(月) 16:11:19.16 ID:aVfZtmAQ
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110408/art11040808310002-n1.htm

23 :日出づる処の名無し:2011/04/12(火) 13:20:50.32 ID:gFmRfwYu
>>8
少し違うが、古文には自分に対して尊敬語を使う言い回しがあるだろ。
天皇の発言にのみ見られるが、天皇の発言を記述した人が
尊敬語に書き換えたとも言われているそうな。

24 :日出づる処の名無し:2011/04/13(水) 22:47:15.76 ID:nu9ukHqT
3宗教 合同で復興祈願祭
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/satoumamoru/20110412/20110412112418.jpg



あっさり宗教の垣根を越えるあたりが日本っぽいなあと思ったけど
外国でもこういう宗教をこえた合同の祭祀とかあるのかな


25 :日出づる処の名無し:2011/04/13(水) 23:23:37.08 ID:7fsyQoxc
東南アジアのカオダイ教とかアンコールワットとか

26 :日出づる処の名無し:2011/04/13(水) 23:51:45.06 ID:KvtIr6QC
>>24
日本てすげえなあ。

27 :日出づる処の名無し:2011/04/13(水) 23:53:30.19 ID:7bi7tfRS
>>24
ワシントンでの合同礼拝
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041201000556.html

一応、エキュメニカル運動というのがあってな、もともとはキリスト教内部で
宗派の違いを越えて認め合おうという運動が20世紀ぐらいから盛んには
なってきている、まあ決してうまくいっているとは言わないが。
キリスト教ではカソリック、ルター派、聖公会(立教の母体)あたりが中心かな。
で、ワシントン大聖堂っていうのは、米国聖公会のワシントン教区の主教座聖堂
っていうとこ。一応米国聖公会の代表者?になる首座主教がいるところ。
まあ、アメリカのエスタブリッシュメントの中では一番尊敬されてる教会と考えても
いいと思う。

ちなみに、聖公会ってのは、ほとんどカソリックとほとんど同じだけど、
ローマ主教の至上権を認めないで、各教区の司教は同等と見なしている宗派。




28 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 05:27:20.39 ID:ZE/+ICUO
9.11の最初の大規模な慰霊祭でも、オープニングで木魚の親戚のデカイやつを鳴らしていて
なぜに仏教?と思ったものだった
鳴らしていた白人の少年が見慣れない仏具を前に戸惑った顔をしていたな

29 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 09:37:29.51 ID:OBy0n6iT
此処は韓流韓国人の話題が少ない。

30 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 10:04:56.77 ID:Luqm+A1J
落ち着いて秩序正しく控えめで冷静それでいて我慢強い
     /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ 落ち着いて
   <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
   //    \\     //   \\ オロオロ
  ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
   しし((_))       ((_))JJ
           ミ ' ⌒ヽ 秩序正しく              )  
                丿  |              ( ((
           (    │ミ           ( ( ) ))  
        ∧_∧ ゝ/__ ノ ヴァサッ    :;;火;;从   ( ⌒ )) 
       < ヽ`∀>/             ( (  ((   ⌒ )
      /  、 つ0  __/⌒ヽ))从::;;;;;ノ火);;;;;从 ⌒ ))  
     (_(__ ⌒)ノ 彡\__ヽ/_/ (( ⌒ )从::;;;;;ノ ;);;;;ノ 
      ∪ (ノ          从;;;;;::人从;;;;;::人;;;;
F5F5F5F5F5F5F5F5F5F5F5F5・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
         ファイティン! ファイティン!!
ニダニダニダ!! 三○三○.______  控えめで冷静
     三○∧ 三○ |│\    \. 
.    < #`Д´>三○..||. | サムスン |. 
   ┌三○三○三○||/ ̄ ̄ ̄/ .  
   | ヽ三○二二二」二二二二二| 
    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;..  ∧_,,∧
(⌒.  <`Д´#∩  我慢強い
(⌒)⊂ヽ    ノ 从
  从ノ.:(,,フ .ノ
人从;;;;... レ'  ;;;从人

31 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 11:17:48.19 ID:q8OiECd9
>>29
いいことじゃないか。
やつらを話題にすると荒れるからな。

32 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 12:27:44.11 ID:gkSDAiW1
ジャポニスムスレなんだから、日本文化とかかわる何かが無い限り、
外国の話題に出てこないのは当たり前。
でも、昨日韓国と日本を比較する番組がやってたな。
日本では食べるラー油がはやってるけど、
あっちではツナフレークのアレンジものがはやってるとか。

33 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 16:31:24.34 ID:ZE/+ICUO
そもそも食べられないラー油ってあるのかよ
中国産の工場廃油原料ラー油なんてのか?

34 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 20:07:56.10 ID:MGgx36qs
「食べる」をどうやったら「食べられる」と間違えられるのか

35 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 23:09:12.75 ID:XdH/H8Cz
自分は「食べるラー油」て完全に作られた、虚偽のブームだと思ってる
まず身の回りから巷をみても、誰も食べた人すらいない
いや正直言うと、俺の知り合いでは1人「聞いたことあるな」ってやつしかいない


36 :日出づる処の名無し:2011/04/14(木) 23:26:13.78 ID:HzcFJCS2
作られたブームだとしても、韓流よりは実態に即してるんじゃないかね。

37 :日出づる処の名無し:2011/04/15(金) 00:29:59.24 ID:sv+PxBWD
「食べるもの」の反対は「食べないもの」じゃなくて「食べられないもの」だからな…

38 :日出づる処の名無し:2011/04/15(金) 00:57:05.92 ID:dpGIIrbJ
      ./|    ./|     /|          人  ・・・   ・・・       ・・・。           ・・・。
      |/ __ |/ __ |/ __   __(()). __  __      __        ノ~~~\
       .ヽ| l l│ヽ| l l│ヽ| l l│. .| l l│ .|l::::l |. .| l::::l|.    .|l::::l │    ,,,,,,/l::::l   \,,,,,,,,,,
       .┷┷┷..┷┷┷..┷┷┷ ┷┷┷...┷┷┷..┷┷┷.    .┷┷┷         
         1号機 2号機 3号機  4号機 5号機  6号機    浜岡原発       富士山




39 :日出づる処の名無し:2011/04/15(金) 07:24:14.33 ID:zmC+1tcb
このスレにいると日本の良いところを知ることも多いが、
その反面、日本や日本人の嫌な所を知ると悲しくなる。

40 :日出づる処の名無し:2011/04/15(金) 10:20:09.02 ID:8Ichgi5v
醤油だって「食べる」ものじゃないだろ
マヨならまだしも

41 :日出づる処の名無し:2011/04/15(金) 19:04:04.41 ID:v/n5YEjC
「食べるラー油」は確かに店頭から消えたが、
韓流DVDはどこのレンタル屋でも(大量にあるけど)ほとんど借りられてないね。

42 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 22:22:02.07 ID:p1qqVHUJ
食べるラー油騒動で思ったんだけど
日本人は食べる物に関して、誰でも興味が深いんだね。
より美味しい物を食べたいという贅沢かも知れないけれど。
それで洋食が広まったんだろうね。
逆に広まらない料理は不味いと言う事なんだと思うのだけれど。

43 :日出づる処の名無し:2011/04/16(土) 00:21:39.83 ID:hADGmVuM
最初から興味が無かったり、作るのが難しかったりするとおいしくても普及はしない。
洋食に関しても、料理自体がきっかけになったのではなく、
西洋文化を色々と真似したから、西洋の食文化も定着したって感じだろう。
仮に日本が東南アジアの文化を真似してたら、そこら辺の料理もある程度定着してたと思う。

44 :日出づる処の名無し:2011/04/16(土) 07:26:52.02 ID:RT1Zwwtp
なんか読んでて涙が出てきた。

それでも、日本に残ると決めた外国人たちからの応援メッセージ!
ttp://injapan.gaijinpot.com/japan-needs-you/thank-you-japan-needs-you-ja/

45 :日出づる処の名無し:2011/04/16(土) 10:37:24.98 ID:UXIKIaxW
前にテレビで、ある本の一節を引用して、
「かつて日本人は、動物を人間と区別せず愛情を注いでいた」
って言ってだんだけと、この本の題名知ってたら教えてくれ

46 :日出づる処の名無し:2011/04/16(土) 11:53:50.95 ID:OKbdBoG8
「ソースのおいしさは食べてみればわかります。」
「ソースって食べるのか?」
「そしたら飲むのか?」
「ソースのおいしさはかけてみればわかります。」
「ソースってかけるのか?」
「そしたら走るのか?」

というCMを思い出した。

47 :日出づる処の名無し:2011/04/19(火) 19:17:04.51 ID:nR3rqvjl
ウスターソースとソイソースの中間のものってないのかな


48 :日出づる処の名無し:2011/04/19(火) 20:30:36.13 ID:ktb6oslw
来年、みんなでお花見楽しめると良いね。

49 :日出づる処の名無し:2011/04/19(火) 20:33:31.84 ID:PskykmFb
そこは光に満ちて花が咲き乱れ、なぜかお釈迦様の姿まで見えます

50 :日出づる処の名無し:2011/04/20(水) 01:57:05.45 ID:EXz0uOd+
4月8日の無視されっぷりは異常

51 :日出づる処の名無し:2011/04/20(水) 10:52:20.85 ID:nGAmV3JL
>>50
甘茶じゃ地味だからな。
やっぱ象徴する食い物がないと。

52 :日出づる処の名無し:2011/04/20(水) 14:22:19.56 ID:Ym6iIzFO
またもや日本から怪しいブームが世界へ…
ttp://www.hiroburo.com/archives/51494030.html

2chキャラのクマーも、今や世界では変態幼児性愛熊の「ペドベアー」と呼ぶのがグローバルスタンダードになってしまったけど、
日本の重要文化財であるこの櫓も、今後世界では「ゾンビフォートレス」としか呼ばれなくなってしまうのか…

53 :日出づる処の名無し:2011/04/21(木) 22:37:44.57 ID:kI4iDwwD
youtubeインドネシアの音階を使った現代風音楽を色々聞いたんだが、
本当に民族音楽の音階を使ったのかと思うほど、抵抗感なく、だが、明らかに個性があるので聞き入ってしまった。
日本の都節音階(さくらさくらや黒田節の音階)とか沖縄の音階を使ったジャズだとかロックだとか色々聞いてみたいけど、なんかいいのない?


54 :日出づる処の名無し:2011/04/23(土) 13:58:37.37 ID:accvvfCw
【国際】「手を挙げて横断歩道を渡る日本の子どもたち。なんてことだ…!」 サウジアラビアで高まる日本文化への関心、その背景は
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1303531518/

55 :日出づる処の名無し:2011/04/24(日) 11:44:40.65 ID:y+kTRa65
高校生ぐらいになるとマナー悪くなるけどな。

56 :日出づる処の名無し:2011/04/24(日) 23:16:19.32 ID:wLl2bOGd
還暦を過ぎた連中も同様だけどな。

57 :日出づる処の名無し:2011/04/24(日) 23:27:15.04 ID:zKwkxPvL
不良老人の方が、救い難い

58 :日出づる処の名無し:2011/04/25(月) 22:24:02.85 ID:nFj5ITQu
孫を殺すのは大概爺ちゃん婆ちゃんだよな。

59 :日出づる処の名無し:2011/04/25(月) 22:39:34.35 ID:e3Ag3583
そりゃあ孫を殺すのは爺ちゃんと婆ちゃんにしかできんからな。
息子を殺すのは両親にしかできない様に。

60 :日出づる処の名無し:2011/04/25(月) 23:00:39.92 ID:nFj5ITQu
そっか

61 :日出づる処の名無し:2011/04/28(木) 19:11:28.15 ID:MCPZdrl8
日本人は世界一低身長で有名だからね。
アジアのピグミーと言われるてる。

62 :日出づる処の名無し:2011/04/28(木) 20:17:54.85 ID:S2m8aq2i
初めて聞いた
ソースは?

63 :日出づる処の名無し:2011/04/28(木) 21:09:45.68 ID:FSrwrBFi
>>62
それは聞いてやるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

64 :日出づる処の名無し:2011/04/28(木) 21:58:16.13 ID:4nh47q6Z
下手にデータ出すと韓国人のほうが平均身長は低いという事実がばれてしまうからな

ばれるっていうか、皆知ってることだけどw

65 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 04:09:54.76 ID:1EAPJYmM
短小禁止

66 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 11:09:11.31 ID:OnHDcLUM
9cmのホロン部か

67 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 11:41:12.66 ID:M4LeLt6W
不思議なことにユーラシアの東南側に行くほど現地人のチンコの長さって短くなるんだよな。
モンゴロイドの特徴かとも思ったが、コーカソイド系の血が濃いインド人も短いし。
http://gigazine.jp/img/2011/03/24/world_map_of_penis_sizes/Snap14.png

68 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 12:49:00.97 ID:/bRi8ocF
youtubeで「origami」で検索するでしょ。
再生回数が多い順に並び替えて上から3つめくらい。
龍が映ってるサムネイルの動画なんだけど
BGMは何語なんだよ。何かの工作か?
この動画にはpart2もあるけど同様だよ。

69 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 13:00:41.40 ID:M4LeLt6W
折り紙はすでに色んな国にも普及してて、
日本的なものだとは思われてないんじゃないの?
動画に出てくる折り紙見てもアメリカ的・西洋的なものを
モデルにした作品もいっぱい出てくるし。

70 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 13:17:54.83 ID:sIdGnLm7
ジャパン・エキスポの韓国偽剣道 英語版
http://www.youtube.com/watch?v=IFGi0Ya0UXI

ジャパン・エキスポの韓国偽剣道 フランス語版
http://www.youtube.com/watch?v=XsPaYMu38mw


71 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 20:16:17.48 ID:0G32KZ4X
エヴァンゲリオンに摩耶って女性キャラがいるけど、
名前の由来を辿ると、戦艦の名前、山の名前と来て、
最終的には仏教、仏陀の母の名前(マーヤー)に辿りつくんだよな
キリスト教を土台にした作品でも、うっかりそういう要素も入っちまうんだねぇ
神道や道教、イスラムに関係あるものも出てこないかさらに探してみようと思う

72 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 20:50:52.21 ID:OnHDcLUM
>>71
>うっかりそういう要素も入っちまうんだねぇ

別に入ってもいいでないの?
単に庵野が帝国海軍が好きだから、女性キャラは帝国海軍の艦艇から取っただけだし。

73 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 21:16:50.24 ID:PZ960G7A
>>64
以前見たデータでは韓国がやや高く中国は日本以下だったが、
まあ差はあんまりないからデータの採り方によって違うんだろうか。

そもそも、遺伝とか種族とかより栄養状態の方が大きく関わってるデータだから。

74 :日出づる処の名無し:2011/04/29(金) 21:42:15.61 ID:OnHDcLUM
よきともの各国比較(日本・韓国・中国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8060.html
 次ぎに、日本人の回答の特徴として目立っているのが、
すべての項目で他の3カ国と比べて、「非常に重視」
あるいはこれと「重視」の計の値が最低となっている点である
(唯一、「思いやり」だけ台湾をやや上回っているが)。
日本人の場合は、どちらかというと、
友人がどんな特長をもっているかには比較的無関心。
偶然友人になればそれを重んじるという傾向があるようだ。


75 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 01:24:55.69 ID:ag2xmbMS
平均身長の国際比較 (出展:OECD Society at a Glance, 2009)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2188.html
日本男子(171.6cm)は北欧と約10cm差、下は韓国など3ヶ国のみ

韓国の小中高校生、身長伸びず体重だけ増加
http://megalodon.jp/2010-1028-1203-29/www.chosunonline.com/news/20101028000043

まだ韓国人の背が高いとか言ってるのは明治時代の知識だな

76 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 07:38:12.28 ID:8bhpRz5B
ベルグマンの法則
南方はチビで北方はデカイ
日本も九州沖縄は小柄だが東北は案外デカイ
南欧は日本と変わらんが北欧は2mの奴が普通に居る。
南方華人はチビばっか シナの大柄は皆北方。
韓国逝っても日本と身長変わらんな。北朝は♂でも150cm台らしいが。

友人のドチビによると 
チビは何時もチビ同士身長差をmm単位で目測し合ってるそうな。
口に出さぬが 5mm勝った 負けたと。
で チビゾーン限定だと韓国の方が少しデカイ気がする、だって。
牛の糞にも段々・・・

77 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 08:00:52.51 ID:U9iW7K0N
北鮮は栄養状態が悪すぎるからちいせんだろ

78 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 10:04:57.94 ID:U9iW7K0N
浪曲 浪花節 Naniwa Bushi (Roukyoku) 1/5.mp4
http://www.youtube.com/watch?v=-kdKnTcGEcM&NR=1

アラビア語のコメントをgoogleで翻訳して驚いた。

「非常に美しい...そして、非常に魅力的。...ありがとうございます」

79 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 10:13:58.11 ID:8bhpRz5B
TVで安倍ちゃん(191cm)がイタリアに逝った。
160cmにも届かぬM・スコセッシみたいなジジイ2人が
「何処から来た?日本?オマエがジャポネーゼな訳無いだろう。
 アイツ等皆コレ位だからなwwと自分のアゴの辺りに手をやった。」


80 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 12:50:57.67 ID:OAXFEmBQ
仏「日本人は怠け者。65年前の写真と比較しても代わり映えしない。」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304130982/

81 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 13:27:03.94 ID:KEV5RrX5
>>80
>原爆投下直後の広島と今回の震災後の仙台の写真を比較

82 :日出づる処の名無し:2011/04/30(土) 13:46:43.28 ID:8bhpRz5B
韓国の美容カリスマ(日本マニアでもある)がTVで
韓国コスメは素肌第一で基礎化粧品が充実している。
だから基礎(素肌)の下の基礎(骨格)も大事。
骨を削ったりプロテ入れるのはとても自然な事・・・
と言ってて その既知外ロジックに眩暈w 絶対相容れない。
また 東京風ファッションとかだと 韓国の街では 通行人の老人に文句言われる事も多いらしく
韓国は日本よりドレスコードが厳しいから・・・だってw
ドレスコード!ww
TVでソウルとか見て御覧よ、良くそんな顔 そんな身なりで表歩けるよな!
ってのばっかでしょw
年寄りが不躾で五月蠅い ってのが韓国のドレスコードw


83 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/05/01(日) 02:53:59.81 ID:SmtB1RIX
>72
 も少し深読みすると、マヤは「未成空母」なので、「まだ母になれない」体であるとか、
綾波は「空母ではない」ので、そもそも「母になることができない」とか、アスカが唯一
ダブルミーニングなのはなぜなのかとか、いろいろ考えさせられたりするのですよ。

 新版でアスカが「式波・アスカ・ラングレー」になったのは、「綾波の次」(帝国海軍の
特型駆逐艦II型一番艦が「綾波」で、二番艦が「敷波」)という見方もできる。

 リツコが「赤木」なのは、帝国海軍最古参の正規空母だからだろうか(爆)
※正式には帝国海軍の第一号空母「鳳翔」が、除籍までずっと正規空母なので、最古
参ではない

84 :日出づる処の名無し:2011/05/01(日) 10:25:10.96 ID:Psi6IpFA
>>83
深い!

でも、そうすると赤木はリツコじゃなくて母のナオコさん由来になりそうですね。

85 :日出づる処の名無し:2011/05/01(日) 16:05:55.07 ID:L4rRnLKc
いやたぶん、放映時にスラムダンクが流行っていたからだろう

86 :日出づる処の名無し:2011/05/01(日) 17:51:29.70 ID:KnrtPSDV
元ネタの方もかなりアレだよな。
国家神道を国教に掲げているのに空母の名前が仏教・インド由来だなんて。
外国に例えるとイラクあたりの国がマリアって名前の空母を所持しているようなもんだ。

87 :日出づる処の名無し:2011/05/01(日) 18:50:12.07 ID:j0DAK8FJ
ストライキが年中行事のフランスに、怠け者呼ばわりされるとはなかなか感慨深いものがあるW

88 :日出づる処の名無し:2011/05/01(日) 19:59:15.08 ID:5dlzS+Pl
>>72
男性キャラもですよ。冬月・青葉・日向と。

>>83
赤城が戦艦→空母になったように、母→娘と受けつがれたのかもしれない。

89 :日出づる処の名無し:2011/05/02(月) 22:39:22.91 ID:z94XZ6Ch
【コンテンツ】じつはジャパンは"クール"じゃない……海外の本音 [05/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1304338981/-100
サンプル数が少なすぎだろうjk
しかも一方が韓国w

90 :日出づる処の名無し:2011/05/02(月) 23:45:13.59 ID:guq47opo
東電といいSCEといい、日本企業の対応がどうとか海外でパッシングされなければいいが・・・
外国のゲームハードメーカーの方がよっぽどミス時の対応が良いなんて話を聞くとショックだ。

91 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 00:24:29.10 ID:1MyKZJIZ
ミスした時の対応が悪いのは日本人の宿痾
「人間はミスをするもんだ」と割り切ってて、
あらかじめ最悪の時の対応を考えてるのが白人社会(特にアングロサクソンが上手い)。
「悪いことを考えると悪いことがおきる」と考えて
悪いときのことをなるべく考えないようにしてきたのが日本人。
井沢元彦が言ってる「言霊」ってやつだ。
それぞれの民族に得意不得意があるだけのこと。

92 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 00:58:21.10 ID:PphT7G20
うむ、そういった事もあって、手際が悪いだけならまだ許せなくもないが、
問題が発覚した後に隠蔽とか被害者を舐めきった態度をするのははっきりいって許せん。
しかもSCEの場合、被害者のほとんどが外国人な上に、
客に対して舐めきったような態度をしてるから、本当にどうしようもない。

93 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 01:02:46.08 ID:WGDLmz+L
日本以外は欧米もアジアも基本的には人を信用しない社会だからな
でも、ミスをするもんだと割り切ってて日本以下の対応しか期待出来ないアジアの某国や某国ってどうよ?

94 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 01:28:27.93 ID:PphT7G20
そういう国だと思われていた分、今回の事件は日本のイメージに深刻なダメージを与える可能性がでかいんじゃないかな。
中国だとかのサポートはさらに酷いのかも知れんが、より悪い所と比べてどうこうってのは正直見苦しい。
より良い所と比べてどうこうってならわかるが。

95 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 07:01:11.71 ID:hx0Z3mjc
>>93
つかね、日本は先進国で彼らは違うから。比較対照ではない。

96 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 07:32:16.62 ID:jZhAOJBd
しかしSCEって侵入された被害者じゃね? 犯人に被害請求するのが筋のような。

97 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 07:48:12.15 ID:oPS99psF
>>96
まあ問題を指摘されてなんの防御もしていなかったSCEの責任は免れないかと。
クラッカーがどういう責任を問われるかはわからんけど。

98 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 08:17:11.75 ID:0F/NM9J3
体調悪いけど、重病かもしれないので病院にいきたくない。
発覚したときには既に手遅れ。

99 :日出づる処の名無し:2011/05/03(火) 17:19:18.25 ID:d+cmHeq6
>>96
ハッカーから提訴されてるとか聞いてワロタ
空港での出口からの侵入事件思い出したわ

100 :日出づる処の名無し:2011/05/04(水) 15:08:45.03 ID:hboMTsbB
【芸能/音楽】日本の音楽番組がここまでK-POPに加担する意味がわからない
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1304415573/
1 名前:ぶーちゃんφ ★[] 投稿日:2011/05/03(火) 18:39:33.20 ID:???0
「HEY!HEY!HEY!」(フジテレビ)2011年4月25日20時〜

新聞のテレビ欄に「追悼キャンディーズ名曲」とあったが、冒頭で歌う映像が数分流されただけ。
時間的に余裕がなかったとは思うが、「追悼」とするからには、さまざまな番組で活躍していた頃の映像を集めるとか、
ゆかりの人たちにコメントをいただくとか、もう少し工夫があってもよかったのではないだろうか。
肩透かしを食らった感じだ。

ところでこの日のメインは「K-POP特集」で、KARAや少女時代など日本でもおなじみのアーティストを紹介。
「KARAに会うためのロケ」として、はるな愛、クリス松村、THE冠の3人が韓国に行き、マッサージ、サウナ、焼肉、
ホストクラブで大はしゃぎする場面など、ちょっとした韓国観光案内のようでもあった。

散々遊んだ後、韓国1の音楽チャート&ライブ番組「M countdawn」の収録現場に潜入し、リハを見学。
人気グループBIGBANGのリハに遭遇するも、KARAには会えずじまいだった。
「わざわざ韓国にまで行ってKARAに会えなかった3人でした」というオチのあと、KARAからのメッセージと日本デビュー
当時のPV撮影の貴重な映像を流すなどKARAの宣伝に終始した。

その後も韓国1プリンス、チャン・グンソクが緊急出演!!などとやっていたが、韓流に興味がない筆者には
ちんぷんかんぷん。日本の音楽番組がここまでK-POPに加担する意味がわからない。J‐POPにも光を。(白蘭)

J-CAST:
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/03094532.html




101 :日出づる処の名無し:2011/05/04(水) 18:09:17.72 ID:v4yYbxu5
まだ追悼番組としてドリフ大爆笑を放映する方がマシだな

102 :日出づる処の名無し:2011/05/04(水) 20:24:53.64 ID:l97eCK8K
【米国】ニューヨークのタクシー「イエローキャブ」が日産車に 13年から順次お目見え[11/05/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1304500584/-100

103 :日出づる処の名無し:2011/05/05(木) 12:09:15.75 ID:X97JLLsF
>>101
CSファミリー劇場ネタ取らないで!(実際やってましたが

104 :日出づる処の名無し:2011/05/05(木) 14:07:06.13 ID:9V9Jf6Y1
ttp://www.youtube.com/watch?v=fcn86cTr81A&feature=related
モロUSA風なゲームでも不思議と日本的なBGMが合うな

105 :日出づる処の名無し:2011/05/05(木) 16:06:09.86 ID:GjazwpOP
いまさらしたんだが外人さんの謎ときすげえ!

『魔法少女まどか☆マギカ』外人の考察力と解読力が半端ない・・・
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-396.html

106 :日出づる処の名無し:2011/05/05(木) 16:08:11.28 ID:GjazwpOP
×いまさらしたんだが
○いまさら知ったんだが

スマヌ

107 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/05/05(木) 16:35:04.04 ID:Xl67jILk
>>102
車の選定に市の許可がいるのか

108 :日出づる処の名無し:2011/05/05(木) 23:07:02.19 ID:9V9Jf6Y1
ユッケ[yukhvei]〜大韓帝国来肉料理殺豚足人伝〜

109 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 04:39:14.49 ID:k6W2efWq
欧州ではアメリカもアメリカ文化も見下されている。
これは、所詮アメリカ文化なんて、欧州の模造品・偽物という意識が強いため。
ユーロディズニーがさっぱり人気がないのも、本物のお城や文化が欧州にあるのに
なんで、あんなイミテーションの城や文化を観に行く必要があるのかと思われてしまうから

ところが、日本文化は崇拝されている。 なぜか? 
それは日本文化は欧州文化とはまったく異なる趣向を持っているにもかかわらず
質では、欧州ですらかなわない高いレベルを保持していたからである。
欧州人が選ぶ世界の芸術作品群トップ3のうち、一位が北斎で2位が広重だったのが
これを裏付けている。欧州を代表する歴史的な大芸術家ですらトップ3に入れていないのだ

欧州では中華趣味(シノワズリ)という風潮も起きたが、こちらは、中華様式
の一部を、主に陶芸を中心に、欧州のデザインや美術に取り入れられただけで、
中国の芸術品がそのまま称賛されたことはほとんどなかった。
その根底にあったのはエキゾチズムであり、単に物珍しさでしかなく
かっこよさではなかった。その証拠に、中華趣味は、その後、ダサイ、カッコ悪い、
ワンパターンとみなされ、すたれていった。
19世紀に始まり現在まで2世紀も続いている
欧州でのジャポニズムの影響力とは比較にもならないのである

要するに、欧州でも一目置かれるには、
@欧州にない趣向を持ち A欧州に負けないクォリティー・上品さを持つ
ものでないと、無理なのだ。


中国には@はあったが、Aの要件は欠けていた。
独自の文化のない韓国の場合、どれもどこかの国のパクリであり
@の要件を備えていない時点で失格だし、Aの要件も、韓国に独自開発能力がない
以上、パクリ元を超えるのは難しいので、欧州で受け入れられることは不可能と言える

110 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 04:51:28.09 ID:6Ci7wXjJ
>>109
中国はどちらもあるようにも思えるけどね
ちょっと装飾華美かな・・・ってのはあるかな?
日本は清貧さというオリジナリティが強いように感じる

111 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 10:00:47.53 ID:3qF6sJZ5
>欧州人が選ぶ世界の芸術作品群トップ3のうち、一位が北斎で2位が広重だったのが
>これを裏付けている。欧州を代表する歴史的な大芸術家ですらトップ3に入れていないのだ

3位って誰ですか?
できればソースをください。

112 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 12:44:34.48 ID:k6W2efWq
>>111
確か欧州の彫刻家だったと思う
NHKBSで10年以上前にやってたのを見た。
いつものことだけど
民放や地上波ではやってなかった。

113 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 15:59:20.11 ID:3MAJpBCi
当時の西洋人がインドの遺跡とか見たらかなり印度趣味が流行ったかもしれん。
日本じゃ知名度低いけど、ジャイナ教の大寺院とか規模の割に作りが精密で独創性も高い。

114 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:27:45.89 ID:/EXlnPAp
まーたインドだよw

115 :日出づる処の名無し:2011/05/08(日) 23:44:34.39 ID:2eybvblI
中国伝統の工芸品なんかは職人の気合いの入れ方が日本人に優るとも劣らないものもあるな
そもそも「完璧」という単語の語源はその工芸品を意味しているものだし

116 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 00:28:41.84 ID:akpHVttb
>>112
ありがとう。

117 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 21:49:55.53 ID:G9mJwq5W
日本・中国趣味が流行って、インド趣味というのが無かったのは、
「ある程度の大きさでそこそこの質が良い、西洋でも使い勝手が良い物」があまり無かったから。
インドでは絵画は近代になるまで全然描かれてなく、あってもお経などに添えられた宗教画ばかりで
輸出されることはなかった。磁器・陶器に関しても不浄なものと考えられており、それ故発展せず、
地位の高いものは金属や植物の食器などを使っていた。彫刻品や楽器などはクォリティが高いが、基本価格が高いし、
異宗教の神の像を飾ったり、あまりにも自国の雰囲気にそぐわない独特な音を奏でる楽器にはさすがに抵抗があったんだろう。


118 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 22:40:56.37 ID:9cpio1gX
まーたインドだよw

119 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:11:55.79 ID:G9mJwq5W
気のせいさ。
中国とか朝鮮の話題と同じぐらいのヒンドゥ(頻度)だろう。

120 :日出づる処の名無し:2011/05/09(月) 23:42:36.89 ID:akpHVttb
だれうまw

121 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 01:04:02.49 ID:z4Xu5d72
現代人と昔の人とではスパイスに対する感覚が違うんだろうか?
八ツ橋なんて京都の歴史あるお菓子だというのに、
その風味が苦手で生で風味が薄い方が良いという人が多いし。

122 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 08:26:15.93 ID:isTLZD8R
>>121
最近、広島でも生もみじ饅頭とかあるみたいだし、後追いの店は先行してるのとは違うことやって物売らないといけないからじゃない?
あとは顎の噛む力の関係で柔らかくてもっちりした食感の方が好まれるとかそういう理由もあるかも。

123 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 12:35:13.14 ID:+aSQeCt6
TVでやってたインド人日本旅行。
日本は凄い、何でもタダだ!とサービスエリアの日本茶に
砂糖 コーヒーフレッシュ ドバドバ投入。
秋葉で買い物。電化など眼もくれず
100円ショップでフライパンと造花ゲット。

世界は広い・・・

124 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 12:51:03.63 ID:rLGpP9wc
村激しすぎワロタ
Sim City(SNES) : Village Remix 
http://www.youtube.com/watch?v=kRp_R-8w-6M&feature=watch_response

125 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 18:36:25.41 ID:bx1wvmWP
>>123
まぁ、途上国の人間なんてどこもそういうものだよな
同じ事をしながら先進国ニダだと吹聴している最底辺の途上国も1国だけあるが

126 :日出づる処の名無し:2011/05/10(火) 23:34:04.52 ID:z4Xu5d72
>>122商売的にはそうなんだろうけど、生八ツ橋の方が客に人気がある様に感じた。
噛む力って昔の人と現代人で違うのかな?
他にも江戸時代は胡椒を飯やうどんに振りかけて食ったというような話があったり、
実体験としては会席料理の一品を食べたらタイ料理のグリーンカレーみたいな
風味がしたものがあったりと、今の一般的な味付けとは大きなギャップを感じた。

127 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 22:12:09.74 ID:zsq8JV73
>>126
昔読んでた学研だかの本に比較があった。
それによると卑弥呼の時代と比べて、現代人は四分の一ないしは
六分の一程度しか噛んで無いらしい。
江戸時代と比べても半分ほどだとか。

理由は食事の堅さ。
今なら白米に焼き魚と味噌汁だろうけど、その頃はヒエなんかも
混じった玄米にカチカチの干物がほとんどで、やたらと噛む必要
のある食事内容なんだと。


で、味付けも昔と今では保存の仕方も違っているから使える甘味
や香辛料、生餅や餡も制限があったんじゃないかな?

128 :日出づる処の名無し:2011/05/11(水) 22:50:49.57 ID:usSSX3XJ
顎狭くなったのは昭和世代だよな

ちょっと前の人たちはしっかりした顎を持っている
(まぁエラがはっていた)
意地悪婆さん世代の人たちは入れ歯が合いやすい顎の形してる
歯茎も丈夫だった。歯茎で食べ物噛めてたからな。

129 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 01:55:03.73 ID:IOb2faak
細顎のほうがかっこいいよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

130 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 07:57:49.68 ID:VTjHrFJI
八ツ橋は焼きたて以外は食べたくない

131 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 11:50:00.68 ID:jiCD9M1h
岩手に行ったとき、「生南部せんべい」を土産に買って帰ったら、皆に京都へ行ったの?と言われたw

http://photozou.jp/photo/show/471499/38649083

132 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 11:57:21.10 ID:Jqskqnh8
タイ観光会社が「日本が本当に安全かどうか確認するツアー」で
箱根 富士山 等 観光名所廻ってる、とのニュース。

馬鹿高校の奴が
てめえじゃ入れない進学校の偏差値チェックするたあ上等よw

133 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 14:36:26.54 ID:2bxIO5vT
【5月21日】全国一斉デモ  パチンコ産業の即時廃止を求める国民大行進!

莫大な電力を浪費する違法賭博パチンコ産業を日本からたたき出せ!

▼ 札幌会場 ▼
【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】札幌市中央区大通公園西6丁目
▼ 東京会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】新宿 柏木公園 (東京都新宿区西新宿7−14)
▼ 名古屋会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】名古屋・栄・市バスターミナル北  地下鉄14番出口  
▼ 大阪会場 ▼
【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】新町北公園 (大阪市西区新町北公園1−14−15)
▼ 広島会場 ▼
【時間】10:30集合 11:00街宣開始 【場所】広島市中区胡町6−26 福屋八丁堀本店横
▼ 福岡会場 ▼
【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】警固公園 (福岡市中央区天神2丁目 ソラリア南) a

134 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 20:50:38.18 ID:T4Nr6+ES
500 可愛い奥様 New! 2011/05/11(水) 22:15:42.38 ID:X4FEW/bFO
さっき録画しながら追っかけ再生で見たけど、ほんまでっかTVで
森恥恵子っていう、日本語が怪しくて肌が汚い美肌(笑)評論家が
「今、姦流ブームでテレビを長く見る人が増えた…」とか、捏造偏向放送してた
姦国姦国ばっかやってるから視聴率ダダ下がり、…が事実でしょうに
ホント呆れた(;-.-)ー3
息を吐くように嘘をつくテレビ局だよね、ウジテレビ
もう日本人社員なんて、一人もいないんじゃない?
子役に、姦国の尻振りビッチの曲で踊らせるとか…もはや異常な怪電波レベル
こんなマジキチ番組、放送しちゃダメでしょ?もう基地害放送局だよ
痛々しくて可哀想すぎるよ、幼児虐待でしょ><
この子、学校で「オマエ、チョンだろ!」ってイジメられたらどうすんの?

502 可愛い奥様 New! 2011/05/11(水) 22:17:58.69 ID:BEW6z6aTO
さっき終わった「ほんまでっか!?TV」見てた人います?
小1の子役(戸田某)が「漢字がたくさん読めるようになるにはどうしたら?」と聞いて
解答陣が無難な解答をしていた。(普段からフリガナのついた本を読む)
続いて
「では漢字を書けるようにするにはどうしたらいいでしよう」
と勝手に話を続けて
「それは韓国語を練習することです!」
と結論付けてた。
世も末だ。

135 :日出づる処の名無し:2011/05/12(木) 20:51:18.99 ID:T4Nr6+ES
509 可愛い奥様 New! 2011/05/11(水) 22:46:58.03 ID:aqV7z8sRO
芦田愛菜だっけ?
あの子がゲストに出たら、チャンネル変えてる。
あの子必ずお尻振るんだもの。
ゴーストの宣伝から韓国ageしてるよね?
久本の番組で、チマチョゴリとかキムチとか言ってたのを覚えてる。

136 :日出づる処の名無し:2011/05/13(金) 06:42:44.07 ID:cB43v5ZH
ここは日本の文化について語るスレなのに、
外国を馬鹿にしているだけの書き込みをする輩がいる。
他の場所でやれと言いたい。

137 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 14:45:47.70 ID:xihyQG2X
●国が日本文化をパクって改悪し、自分達の物だと世界中で捏造する行為については
ちゃんと監視していかなければならない
場合によっては、●国ごと滅ぼす勢いで対応する必要もある

138 :日出づる処の名無し:2011/05/14(土) 15:37:35.27 ID:N/BR9XvS
>>137
同意。
でも、スレちがいだとも思うのです。

139 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 13:01:13.30 ID:e7jZZ8HR
んだね そういうのは粛々と淡々とどうぞ

140 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 15:02:20.55 ID:9H8+6OAB
現代では米酒を作ってる国(日本、中国、タイ等)でもビールが作られているが、
伝統酒として米酒(どぶろく・清酒・泡盛系)と麥酒(ビール系)の両方が存在している地域ってないんだろうか。
wikipediaを見ると、基本チベットやネパールなど南アジア以東は米酒で、
古代オリエントやアフリカ、ヨーロッパなど、中近東以西は葡萄酒以外では麦酒が伝統酒の主流といった感じに思える。

141 :日出づる処の名無し:2011/05/15(日) 17:20:34.14 ID:ymkJ8N4a
>>140
>両方が存在している地域
米も麦も大量生産してる地域ということになるような。
効率考えると、どっちかに絞り込んでるような気がする。

142 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 21:30:33.50 ID:hZJs/mex
味付けした芋をオカズ・具にして米やパンを食う文化はあるけど、
米をオカズにパンを食べる文化ってないよな

143 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 21:38:24.42 ID:AHLPs/AC
お握りとパンとか普通に同一の食事で食べちゃうけどな。文化とは言わんだろうが。

144 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:27:57.81 ID:sPtERBvW
念のため言っておくが
炭水化物をおかずに炭水化物を食すのは
本来は名古屋文化だにゃ

145 :日出づる処の名無し:2011/05/16(月) 23:28:22.63 ID:hZJs/mex
「スプーンで食べるおにぎり」発売  どういうことだよ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305539242/

(゚д゚)

146 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 10:28:12.91 ID:hsqwOXRW
コンピュータソフト違法コピー率、タイ73%、日米最低の20%〜米国BSA調べ[05/15]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1305563233/

147 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 15:12:30.99 ID:D6hCv2lv
相撲観戦した感想をTVインタビュー
「小さなデブ同士が凄い力で押し合うんだ!面白かった!」
と2mはあろうオランダ人が。

力士をチビと見る発想は無かったワw


148 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 16:22:36.31 ID:OB/Hi4gZ
>>140
検索してみたら日本・中国・ネパールでは米も麦も酒作りに用いていたようだ。
もちろん限定的だったりするんだろうけど。

意外にヨーロッパに米で作った酒がありそうな気がする。

149 :日出づる処の名無し:2011/05/17(火) 22:56:32.06 ID:z+veIW2e
>>144
お好み焼きやたこ焼きをおかずに御飯を食べる朝鮮族の国が関西にあるらしい

150 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 12:48:40.07 ID:3AVYJ4p2
そう言い方、やめようぜ。

151 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 17:27:05.75 ID:NjZbBa15
ニュー速のノリのままここにきちゃった子なんだろう

152 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 17:54:04.15 ID:LVjjM3+B
ツベで もう消されてしまったがカラとやらの日本活動自慢報告チョンTV番組。
@オマエ等、日本で売るから! と突然選ばれた。(国家予算でセールス)
A訳も判らず活動していたら 自分達の曲が日本の街で流れだした。
B自分は日本語は不自由だが カラスや蚊の音の真似程度で受けた。
(ヘイヘイで松ちゃんとの遣り取りが流れる 受けたんじゃなくて松にイジられてんだが)
C日本スター達と共演した。と名前列挙,客、歓声。
(日本タレントに一般チョンは異様に詳しいのが判る)
D松潤とエレベーター一緒に成り緊張。
 しかし松潤はカラのマネをTVでしていた。
(笑点で松潤がケツ振る動画流れる。カラが好きでやってんじゃないのにw)
Eひな壇、テロップ突っ込み、番組フォーマットは日本の完コピ。
アッチは日本タレントが韓国弄る動画をクレクレの様だ。
コッチはチョンなんかどうでもイイのにw

153 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 19:48:53.74 ID:UOvPhjmZ
うちとこの田舎では、酒粕に漬けた貝柱や鯨の軟骨を粕ごと食べる。
これって米をおかずに米を食ってる訳だ。

154 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 21:05:58.52 ID:u6nyvirb
ドリンク:甘酒
デザート:団子

完璧だな

155 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 21:16:02.50 ID:57lxGuNV
【5月21日】全国一斉パチンコ廃止デモ

パチンコは電気のムダ、違法賭博。

▼ 札幌会場 ▼【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】札幌市中央区大通公園西6丁目
▼ 弘前会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】青森県弘前市土手町パークホテルの南側 どってん広場
▼ 仙台会場 ▼ 【時間】10:30集合 11:00開始 【場所】一番町平和ビル(旧佐々重)前集合 仙台フォーラス前
▼ 埼玉会場 ▼【時間】11:30集合 12:00出発【場所】柳橋公園(埼玉県蕨市中央1丁目11番)
▼ 東京会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】新宿 柏木公園 (東京都新宿区西新宿7−14)
▼ 名古屋会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】 栄 希望の広場 北側  
▼ 大阪会場 ▼【時間】13:00集合 14:00出発 【場所】新町北公園 (大阪市西区新町北公園1−14−15)
▼ 広島会場 ▼【時間】10:30集合 11:00街宣開始 【場所】広島市中区胡町6−26 福屋八丁堀本店横
▼ 福岡会場 ▼【時間】13:00集合 13:30出発 【場所】警固公園 (福岡市中央区天神2丁目 ソラリア南、91

156 :日出づる処の名無し:2011/05/18(水) 23:16:26.37 ID:F/kwx6XV
今でこそチャーミーチャーハンみたいな店はあるけど、あれは特殊な例で基本的に米をおかずに米を食うなんてことは無いだろ。


157 :日出づる処の名無し:2011/05/19(木) 09:34:01.21 ID:SxIClBhU
キリタンポは…

158 :日出づる処の名無し:2011/05/20(金) 23:46:08.52 ID:LR6UF1H6
語源が同じ単語同士で構成される遊び言葉も「ダジャレ」として扱われるのだろうか?
「この音楽はターラがヤターラ変わる」とか「用賀のヨーガ教室」みたいな。

159 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 11:32:06.19 ID:7LeVOzNx
今のラノベとか漫画って「!」とか「?」とか「・・・」とか「(笑」みたいな表現を多用するけど、
それが無かった時代もあるんだよな。
「はい!?」と「はい!」と「はい?」と「はい・・・」と「はい(笑」
みたいな雰囲気の使い分けってどうやって表現してたんだろう?

160 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 12:15:19.65 ID:uhQfYXqB
クエスチョンとか昔から使ってただろ
笑は確か太陽に笑顔がついているような記号があった気がする

161 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 12:49:07.48 ID:85vO71UG
地の文で処理してたような飢餓

その分リーダビリティは落ちたんだろうけど

162 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 13:01:34.22 ID:7LeVOzNx
>>160江戸時代以前の話だ

163 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 18:54:42.56 ID:s64Wq6TG
?や!は補足的な役割じゃないか?今って。
昔はちゃんと言葉で説明していたか、それ用の言い回ししてたような。
なんでも効率化するのも情緒が薄れるけど、便利は便利だよな。

164 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 22:02:33.80 ID:5V2aryq4
ジャポニズムじゃないけど?や!やハートマークや☆ってたいていどこでも通じるけどどう広まったんだろう

165 :日出づる処の名無し:2011/05/21(土) 23:23:41.26 ID:s64Wq6TG
「〜じゃないか」というと疑問型と肯定型の両方の意味にとれるけど
「〜じゃないですかね」とか、台詞の後に(と、ぶっきらぼうに聞いた。)みたいに
昔は記述語では昔は説明文を付けてた。
口語ではイントネーションで話の脈絡が解るから必要ないけどね。
多分日本の文壇で使われだしたのは、戦後からじゃないだろうか。しったか

166 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 10:59:36.88 ID:KKQ3WVpQ
「こんとんじょのいこ」は肯定の意味だってすぐ分かるね

167 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 14:47:17.06 ID:OMmaaFeP
えなり君か!

168 :日出づる処の名無し:2011/05/22(日) 16:00:08.39 ID:MVXOnA2C
>>167
ありがとう。
「こんとんじょのいこ」が何語だか分らなかったんで助かったよ。

169 :日出づる処の名無し:2011/05/23(月) 23:14:09.75 ID:AdhjaEMd
日本の有名な神である「イザナギ・イザナミ」だが、
名前が外来語由来って説もあるんだよな。
ヒンドゥーの神・仏教の天部である「イーシャナー」を
漢字で書いた「伊舎那」は「いざな」とも読むんだとか。
実際そうだったらちょっと嫌かも。
さすがに日本神話の神の名前の語源は和語であってほしい。

170 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 21:04:55.10 ID:5VEngvAF
>>8
「おんどれ」とか「○○してけつかる」とか
関西弁にはあるね。

171 :日出づる処の名無し:2011/05/24(火) 21:35:52.83 ID:oDH1gQpB
おんどれ=おのれ
けつかる=やがる
だから関西弁に限った事でもない

そもそも普通に日本語にもあるでしょ
お殿様「○○を取って参れ!」とかね

172 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 00:10:57.26 ID:J7aCYvLA
>>169
由来に関して遡ったらきりがないから神経質になるな。
たぶんイザナギ・イザナミは和語だと思うが。

173 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 01:01:08.17 ID:T5mvasqV
>>169
どーもなぁ 日本人はユダヤの子孫とか胡散臭いのいっぱいあるしな
シラクサとかめっちゃ日本っぽい名前だけど関係ないし

174 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 07:12:08.57 ID:CE+GYnde
ソニーの流出事件を扱ったニュースみたら悔しくなってきたわ。
日本の製品のせいで海外の人間が迷惑を被るなんて話、聞きたくなかった。
しかもそれが日本を代表する一流企業だときたもんだ。

175 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 07:31:18.72 ID:mkQDr53I
5月21日 全国一斉「パチンコ禁止デモ」 【在特会】 

http://www.youtube.com/watch?v=zL0jgbzOtUM
デモ隊 VS 在日ヤクザ?もどきのバトル
4:20〜が笑える

176 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:16:49.15 ID:36vk12yj
>>174
日本の製品って何だ?

177 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:26:37.60 ID:CE+GYnde
>>176ps3
専用のネットワーク上に登録した個人情報が流出。

178 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:38:36.26 ID:36vk12yj
>>177
それは製品じゃなくてメーカー側の過失だろ

179 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 08:59:22.73 ID:VpfaGfhD
こんな品のないやり方ではかえって指示を失うだろうに。
それとも在特会って、街宣右翼同じでわざと下品にやって保守層へ憎悪を向けようとしてんの?
なかの人は実は在日?

180 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 19:36:49.83 ID:CE+GYnde
「850年ぶりだね〜」天皇陛下が偉大な仏教指導者に「大師」号を贈る
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1306302365/

これ地味に大ニュースじゃね?

181 :日出づる処の名無し:2011/05/25(水) 21:20:28.67 ID:VpfaGfhD
>>180
地味だけどいい話。
流石、皇紀は2671年

182 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 08:16:10.56 ID:p/XSWls8
パチンコってそもそも日本で誕生したもんなんだが。
朝鮮人のオーナーが多いってだけで勝手に朝鮮発祥みたいに言われたら困るよ。

183 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 08:38:19.93 ID:4J1GzU+U
【神戸】パチンコ禁止デモ

パチンコは電気のムダ、違法賭博。

時間:5月29日 (日) 14:30集合 15:00出発
場所:神戸市役所北側 花時計前

184 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 12:03:11.28 ID:+AExIT76
仮にパチンコじゃなかったとしても
外人が日本全国の駅前一等地で賭博によって稼いだ金を外国に送金してたら叩かれるに決まってる
電気の無駄遣いで叩かれる事はなかっただろうけど

185 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 19:31:48.01 ID:q52OE2Gq
【韓流】平均身長185cm! 21人のイケメングループApeace、日本初のK-POP専用劇場で5月から公演[05/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1306304547/

186 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 19:48:30.59 ID:gF2rpLJM
シークレットブーツ

187 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 19:57:51.80 ID:eNjJTFGq
韓国人男性の平均身長が186、6cmだからそんなにデカいグループでは無いな

188 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 23:13:45.80 ID:JxdxdvG7
>>185

21人 www
よっぽど個性がないんだな。
1人1人ばらばらにしたら、その辺のエキストラ並みだというわけだ。

189 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 23:25:40.99 ID:L94vcGAW
>韓国人男性の平均身長が186、6cmだから



190 :日出づる処の名無し:2011/05/26(木) 23:25:42.78 ID:+AExIT76
後の展開が手に取るように分かるスレの流れだなwwwwww
釣り針でかすぎだろwwwww

191 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 06:47:46.75 ID:SRdoHKLF
日本に昔から存在するもので外国では異常な程の高値で取引されていたもんって結構あるんだよな
胡椒、磁器、金等等…もっと大々的に輸出をすればよかったのに

192 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 08:27:40.73 ID:6x3TRsVP
>>191
生産力が小さかったからむしろもっと高値で売る工夫をすべきだったと思う。
特に金。江戸時代、銀との交換比率が欧米の半値だったと聞いたからね。
おかげで大量の金が流出した。

193 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 20:48:03.88 ID:vJtL8A1r
まぁあれは日本と外国での銀と金の
価値観の違いに付け込まれたわけだけど

アメリカは少し返してくれた
そして横浜にメリケン波止場を作った

194 :日出づる処の名無し:2011/05/27(金) 23:44:11.00 ID:972SyDpC
小栗さんに感謝だな

195 :日出づる処の名無し:2011/05/29(日) 10:18:11.15 ID:nAify/xt
日本って料理の区分に対して結構厳しいけど、外国だとそんな事はないのかな?
日本だとカレーライスや麻婆豆腐とかは齎されて100年は経っているに関わらず、和食扱いされることはないし、
高級料理なんかだと西洋風の食いもんなんてデザートぐらいでしか出てこないだろうが、
いかにも古風って感じのネパール料理店でランチとるとあっちの伝統食に混じって明らかに味が浮いたサラダやケバブが一緒に乗ってたりする。

196 :日出づる処の名無し:2011/05/29(日) 10:57:19.51 ID:f13v4FYP
天ぷらは和食扱いだし、100年程度ではダメって事かも

197 :日出づる処の名無し:2011/05/29(日) 13:46:20.54 ID:yi503YeS
カステラって和菓子になるのかなあ。

198 :日出づる処の名無し:2011/05/29(日) 16:13:34.93 ID:WcAi4IiT
カステラ職人のことをパティシエとは呼ばないな。

199 :日出づる処の名無し:2011/05/29(日) 22:17:45.16 ID:/8Srrkgy
むしろ和菓子職人でしょ。
カステラは和菓子だって聞いたし。

200 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 01:13:04.31 ID:LWFl14U0
豆腐も既に和食だけど、トウバンジャンが入ると中華だよな。
それに比べて焼肉なんかは日本起源なのに、コチュジャンにつけたらチョン起源。


201 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 02:19:09.82 ID:vPkmEVKM
西洋料理が日本で魔改造されてYOUSHOKUと呼ばれるものになると
元の国自身が進んで日本起源だと主張するのとは大違いだな

202 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 12:56:08.35 ID:bYpHbDIL
木場の定食屋に「実用洋食」の看板

203 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 15:45:41.49 ID:IecWcGYa
ちょい前の和風総本家でなんか話に挙がってたな
良い名前ないかな?

204 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 19:53:30.75 ID:dtTJCdz0
カステラは南蛮菓子のジャンルだと思う。

205 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 21:30:57.89 ID:S4Nn11+r
南蛮っていうと近世ぐらいは西洋あたりを意味するけど、
元々は東南アジアを指す言葉だったんだよな
東南アジアから伝わった料理ってなれ寿司ぐらいしか聞いた事ないけど
他にもあるのかな?

206 :日出づる処の名無し:2011/05/30(月) 23:14:13.64 ID:4X9p17KJ
料理じゃないけど、焼酎が東南アジアから伝わったらしいという話を聞きますた。

207 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 10:15:48.14 ID:ZGuf44OX
>>206
ということは東南アジアに蒸留酒があったはず。
って、あったっけか。

208 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 10:57:38.63 ID:GZc2Vg1E
ナポリの人も、ナポリタンは日本食に認定

209 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 11:28:12.75 ID:9qzQea5j
>>206,207
Wikiみるとどうにもアラビア起源らしい。
アラビア→シャム→琉球→日本
定説ではないけど有力な説だそうで。

210 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 14:17:18.17 ID:3ZqPMElA
アラビアで蒸留という製法が誕生、椰子の実を使ったものが主流。
インド等を経てインドシナに伝わり、インディカ米を使った蒸留水が作られるようになる
琉球王国に伝来し、様々な改良が加えられ泡盛となる
日本に到達し、米もジャポニカ米を使うなど多数の変化が加えられ焼酎となる

211 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 14:18:45.96 ID:BL0OVy9/
【埼玉】高級改造車の暴走族、縄張り争いで抗争…30歳元リーダーなど18人を逮捕
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306418599/

212 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 20:54:17.05 ID:Gk1/4B6R
>>210 蒸留水てw

213 :日出づる処の名無し:2011/05/31(火) 23:31:23.72 ID:SIX8rkK+
>>210
錬金術ですね。

>>212
jouryuushu jousryuusui
ビミョーな打ち間違いですね。

214 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 11:57:22.34 ID:U8cXkqab
天津丼は天津に存在しない。天津出身者は
何故これが天津丼なのか?と云う。
カツカレーを台湾では
新宿カレーと呼ぶ。

215 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 12:19:28.76 ID:xap3JQk8
天津甘栗もお忘れなく。

216 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 12:59:31.21 ID:dCXbh21r
中国にはラーメンという麺料理は無い

217 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 13:00:12.82 ID:TWbWEpH/
金も銀も一時は世界一の産出量でしたからね。



218 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 13:45:00.37 ID:xap3JQk8
>>217
銅も

219 :日出づる処の名無し:2011/06/02(木) 20:51:03.12 ID:9qkdAUi6
【サーチナ】中国ブログ:日本刀は武器にあらず、丹精込めた「芸術品」[06/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307010865/

220 :日出づる処の名無し:2011/06/03(金) 10:34:33.14 ID:PjhLnEtg
>>218
呼んだ?

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶
 ( ̄)●   ● |
 / /┌▽▽▽▽┐|
`| |│    │|\
 \|└△△△△┘| |
  |      | |
  |      (_)
  丶_   _ノ
   | \_/ |
   |__/ L__|

221 :日出づる処の名無し:2011/06/03(金) 19:32:42.50 ID:PUOTPyK/
>>213
携帯とかスマホの予測変換じゃねーの?

222 :日出づる処の名無し:2011/06/03(金) 23:55:21.32 ID:gVSGNz1f
日本はかつて銅の産出量が世界一だったのだよ。

223 :日出づる処の名無し:2011/06/04(土) 11:10:24.20 ID:R2nrdILQ
なんとなくだが、日本の伝統的な飲料(茶、甘酒、生姜湯等)って、外国と比べて「ジュース」って感じのものが極端に少ない気がする。
↓色んな国の伝統的な飲料をパッケージ化した商品だけど、古めかしい感じはせず、カルピスやネクターみたいな現代的な飲料と似た味のものばかりだった。
ttp://www.beverage.co.jp/kitchen/product/index.html

224 :日出づる処の名無し:2011/06/04(土) 21:20:49.62 ID:u6Hfs272
>>223
じゃあこのシリーズで甘酒がジュースっぽくアレンジされて発売されたら
君は考え方を改めるのかね?
そもそも世界対日本で日本には少ないって理屈が全くわからん。

話は変わるが、以前甘酒が海外で売り出された話が出たと思う。
日本の元々の飲み方と同じように、冷やして飲む甘酒。
まあ最近秋葉原の中央線ホームでよく飲むようになったから思いだしただけだけど。

225 :日出づる処の名無し:2011/06/04(土) 21:38:15.51 ID:R2nrdILQ
>>224いやいや、このシリーズは別にジュースっぽく味をアレンジしているわけでもないし、
俺は別に外国をひとまとめにして「日本VS世界。どっちがジュースっぽい伝統飲料が多いか?」なんて考え方はしてないぞ。
色んな国のを見て「あの国にもあの国にもあの国あの国にも・・・外国にはジュース的な伝統的飲料があるけど
日本にはこういう感じの伝統的な飲料はないな。なんでだろう?」と思っただけ。

226 :日出づる処の名無し:2011/06/04(土) 22:28:40.31 ID:u6Hfs272
>>225
ごめん、アレンジじゃなくてキリンの創作だったね。
フルーニュもキリンの造語だっけ?

227 :日出づる処の名無し:2011/06/04(土) 23:18:12.70 ID:oYrzmN7L
>>224
>秋葉原の中央線ホーム
重箱隅ツッコミ

JR秋葉原駅に中央線のホームはないぞ?
(あったら嬉しいけど)

228 :日出づる処の名無し:2011/06/05(日) 00:11:23.73 ID:X3V1vxYg
724 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 22:45:47.66 ID:XsbnULVk0
もう一つ「社団法人 日本新聞販売教会(日販協)」という不気味な存在を知っているだろうか?
ttp://www.nippankyo.or.jp/index.html
ttp://www.nippankyo.or.jp/ww0831122711H21.html
ttp://megalodon.jp/2011-0604-2159-35/www.nippankyo.or.jp/ww0831122711H21.html

(2)「すべての教室へ新聞を」運動の推進
   社会貢献と地域に密着した活動が業界をあげて取り組まれなか、
   日販協が無購読対策の一環と地域同業者の共同作業による協調を深める取り組みとして進める
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   「すべての教室へ新聞を」運動が、本年6月末現在で1,817校まで拡大した。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   また、平成22年3月16 日に新聞協会販売委員会小委員会、NIEとの中央3者協議が行われ、
   相互補完と助力、支援が改めて確認された。一方、文部科学省は平成20年3月に新学習指導要領を
   発表し、その中で、小学校高学年、中学校、高等学校での新聞についての教科書への記載や
   授業での新聞を活用した取り組み方針を明らかにした。平成23年度からの実施となっていることから
   文字活字文化の発展に向けた官・民一体での今後の取り組みに、すべ教運動を始めとして
   貢献できるよう検討を進めることとしている。

教育にマスゴミの偏向報道が介入、教師によっては変な記事(変な新聞。聖教とかw)を引用させ子供達を洗脳する、
マスゴミや赤・左翼に都合の良い思考・思想・価値観・新聞の存在意義を刷り込む、将来の駒・票田・購読者候補に
染め上げる等の下心があろう事は火を見るより明らか。マスゴミ潰しは新聞社叩きや、BPO・省庁に働きかけるだけでなく、
ここも叩く必要があると思う



229 :日出づる処の名無し:2011/06/05(日) 02:15:18.24 ID:MPTLq43w
>>227
メトロ乗ることの方が多いからどうも総武線とよく間違える。
今後気をつけようと思う。

230 :日出づる処の名無し:2011/06/06(月) 20:02:36.62 ID:tyuGKBMd
【日韓】日本が西洋文化をどのように取り入れたか、日本の近代化を韓国で紹介−神戸市立博物館[06/06]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307356251/

231 :日出づる処の名無し:2011/06/06(月) 20:12:48.22 ID:V794HxR7
>>228
教会なのか協会なのかハッキリしてくれ。

232 :日出づる処の名無し:2011/06/06(月) 21:31:47.03 ID:sEDS9LWJ
>>231
実は

業界

なのです

233 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 17:51:58.82 ID:nEYEkoEi
>>225
考えてみれば不思議だ。
蜜柑も葡萄も、生食ばかりだ。

ジュースにする時のロスがもったいない?

234 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 18:30:16.73 ID:09TwvvXN
普通に水が飲める(飲めた)からじゃね?井戸でも川でも。
わざわざ果汁飲料作る必要が無かったとか。

235 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 19:25:39.77 ID:7S8ewPA3
日本が少ないんじゃなくて欧米とその移住者が多い国で作られていただけじゃないの?
中東やアフリカは知らんが、中国とか朝鮮とかだと果物使ったドリンクでも茶みたいな感じだし、
味が濃いものは黒酢りんごなんちゃらとか豆乳なんちゃらとかだしな
南アジアだと砂糖やスパイスやバター入れたとかの奇抜な茶とかだし。

236 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 21:05:58.88 ID:SpQfgLNg
>>234
それだ!

237 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 21:35:35.80 ID:S6Ne3XZ0
水が簡単に飲めるって理由なら、現代の日本でジュース業界が発展しまくってるのもおかしくね?

238 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 21:39:02.09 ID:Cpfpx4ax
ワインなんかが水代わりだったみたいな話は聞いたことがある
本当だとしても富裕層だけだろうけど

239 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 21:53:48.55 ID:SpQfgLNg
>>237
とてつもなく豊かで便利な今の日本の現代と過去を同列に比べるのはどうかと思う。

240 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 22:27:59.38 ID:S6Ne3XZ0
うーん、でも安全な水の手に入れやすさは自動販売機や
水道が普通にある現代の方が圧倒的に上かと。
ジュースが単独で普及したのではなく、洋食やファーストフードなんかが定着して、
それに合わせてジュースも普及したんじゃないかと俺は想う。

241 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 22:47:21.08 ID:SpQfgLNg
このシリーズでもっと詳しく述べていたところがあったという記憶があるんだが見つからんかった。

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活・2章 
http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-entry-170.html

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/08/06(水) 00:13:27.70 ID:55aDVygb0
この時代はガキも酒飲んでいいのかな

>>213
当時、特にロンドンで水汚染はきわめて深刻でした。そのため、
ビールが飲料水代わりとしてある程度の重要性を持っていたという事情があります

1832年にこれらが流行したときも、ビール工場の職人だけは
罹患を免れたという笑えない話が残っています

242 :日出づる処の名無し:2011/06/07(火) 23:52:34.18 ID:odFzDiWH
【韓流】 日本人はなぜ韓流が好きなのか?〜チェ・ドンスル下関市立大講師[06/07]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307456851/

243 :日出づる処の名無し:2011/06/10(金) 20:13:35.63 ID:DmOTejeH
日本で閻魔大王をテーマにした話はたくさんあるが、
日本に伝わっている逸話だけじゃなく、
大元になったヒンドゥー教なんかの神話も参考にして作られているような気するんだよな
閻魔大王に妹がいるとか

244 :日出づる処の名無し:2011/06/10(金) 20:34:51.95 ID:CChCSXzp
>>243
妹いる話とかよくわからないけど、とりあえず嘘つきの>>242の教授は地獄行きで舌抜かれるよね。


245 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 09:15:39.66 ID:i8dvIhMv
■なぜイギリス人は日本を崇拝しているか よくわかる動画■

http://www.youtube.com/watch?v=UKenlHeoTOM

イギリスは鉄道発祥の国
しかしなぜか、イギリスでは、日本の鉄道が神扱いされていて
「日本は英国鉄道の師匠(マスター)」とか「世界一の鉄道先進国」とか
言われて非常に尊敬というか崇拝されている。
また、なぜか、イギリスが鉄道発祥の国であることを知っている人が意外と少なく
知っていても、そんなのたいしたことないと、評価が低かったりする。
まぁ英国の鉄道は時間はルーズだし、事故ばかり起こすし、無責任だし・・・
多少はわからないでもないんだが、なぜそこまで日本を評価してるのかは理解できなかった

しかしこの動画を見たら納得したよw こんな感じの教育をあっちこっちでやってる
のがイギリスという国なので、こんなに日本の鉄道を子供に自慢しまくってたら
そりゃ英国人は、日本すげぇとか思うよなw ほとんど洗脳に近いw
まぁ逆に考えれば、そんだけ日本人が自虐的ってことだねw
外国人がこんなに自慢してるに、本場の日本人がダメダメ言ってるのもいかがなものかと・・・

ちなみに、イギリスでは中国や韓国に対する評価はいまだに非常に低いです。
やっぱり落ちぶれたとはいえ、イギリス人はちゃんと本物を見分ける目は持っていて
革新的なものを作ったことのない国には敬意を持たないんですね。
逆に日本のように革新的なものを作りまくってる国にはちゃんと敬意を払ってくれる
英国人は中国人よりズルいところもあって、欧州ではあまり評判良くないけど
この点はさすが7つの海を支配したかつての大国だけあるなと思いますね。

246 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 09:29:21.00 ID:UwvjYOS6
イギリス人って、日本の鉄道に大して運行時間がルーズすぎるとか文句言ってた気が

247 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 11:47:42.46 ID:bJ2J80Hm
>>246
それって、いつの話?

248 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 13:13:41.03 ID:gWNnYgny
エリザベス女王が来日したとき、女王が新幹線の正確さをほめたら。
国鉄(JR各社だったかな?)が一丸になって
普通なら10分ぐらい遅れるのをギリギリきっちり到着させた
っては無しならここだかで見た覚えがある。

249 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 13:49:06.54 ID:bJ2J80Hm
明治時代お雇い外人が日本人の時間に対するルーズさに腹を立てたと聞いたけれど、
その後鉄道の敷設の広がりによって、日本人は時間に厳しくなっていったという話なら聞きますた。

250 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 13:50:14.91 ID:LFDJls85
チャグチャグ馬コの映像がニュースで流れてたけど、
一瞬アジアのどっかの国の祭りの映像かと思ったわ。
ttp://www.igr.jp/Column/cyagucyagu/cyagucyagu2.jpg
ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/9f/5c/drift_repo/folder/890433/img_890433_20166000_0?1180909812

251 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 14:40:35.00 ID:Q5a+hWim
>>250
羨ましかろう、
伝統文化が存在しているのだぞ。
染色技術がないと馬を飾ることも出来んもんな。

252 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 15:16:21.62 ID:65mqhwAl
>>248
1975年にエリザベス女王が来日した時の話かな?
乗車が遅れたために定刻より数十分の遅れが生じた上、富士山がよく見えるように
富士川橋梁で90km/hに減速するという事までやったにも関わらず、その後運転士が
ATCカットされる210km/hをギリギリ下回る速度にマニュアル調整しながら回復運転を
続けた結果、東京駅到着時には定刻からの誤差が1秒未満だったという事だったな
もちろん、あらかじめ敷かれた絨毯の位置に合わせて誤差ゼロで停止

253 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 16:07:29.35 ID:ojdNTklo
馬ですらいい着物を着ているのにおれときたら割引ちらしやダイレクトメールが
届くのにやきもき。


254 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 21:41:42.82 ID:dvpI3AnI
>>249
こっち側の極端からあっち側の極端に量子跳躍。それが日本人。

255 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 22:03:29.36 ID:7tT4c+2Z
>>254
明治時点でどうなってたか面倒なので調べないが
江戸時代まで時間を計る単位が今と違っていたのだからまぁ仕方ない
2時間の幅はあれど、ある意味当事でも約束の時間には正確だった

256 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 22:49:47.26 ID:UwvjYOS6
江戸時代の人と、今の東南アジアの人たちってどっちが時間に正確なんだろう?

257 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 23:01:35.62 ID:ueQLoXcC
>>256
東南アジアじゃね?
使い捨てのデジタル時計が簡単に手に入るんだし。

本人の時間厳守の意志を別にするなら

258 :日出づる処の名無し:2011/06/11(土) 23:44:42.93 ID:bJ2J80Hm
>>257
鋭い。なるほどと納得。

259 :日出づる処の名無し:2011/06/12(日) 03:30:47.99 ID:D5YaiuQ4
>>250
ん? 日本?
刺繍のせいで中央アジアっぽいw
今森薫さんが乙嫁語りって漫画描いてるのがそんな感じ

260 :日出づる処の名無し:2011/06/12(日) 09:34:38.62 ID:cGKeeblj
乙嫁ってつづいてんのか?
長いこと3巻が出てないが。

あれ、色々想像するとエロい気がするが、
ふつーに読むとなんてことない話だな。

261 :日出づる処の名無し:2011/06/12(日) 09:55:57.34 ID:0vqWAXBY
>>260
3巻予約始まってるがな
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047273287/goyaku-22/ref=nosim/

262 :日出づる処の名無し:2011/06/12(日) 10:55:35.15 ID:7HzKlFoT
>>250こういう所にいたら気づかないなw
ttp://i.images.cdn.fotopedia.com/jmhullot-91579fee5508c9b61ee78b1cc17e66a0-original/World_Heritage_Sites/Asia/South_Asia/Nepal/Kathmandu_Valley/Hanuman_Dhoka_Durbar_Square/Nepal-Durbar_Square-Kathmandu-Kathmandu_Valley-original.jpg

263 :日出づる処の名無し:2011/06/13(月) 03:26:07.75 ID:hhZdZeYa
昔の日本人は時間にルーズだった
鉄道も数時間遅れがざらにあった
しかし戦争が始まり、軍需物資を運ぶ効率を上げるため国鉄に時間厳守を徹底させた
時間通りに動く鉄道に合わせて、日本人も時間に厳しくなった

ってな話が過去スレになかった?
沖縄時間のことを考えると本当らしく思える

264 :日出づる処の名無し:2011/06/13(月) 11:54:02.16 ID:Ty6xNq8l
電車は時間通りに動くもの!っていう認識が導入時にあって、
だから人間の方が電車に合わせて時間通りに動くようになった、
みたいな話ならどっかで聞いたことがある

265 :日出づる処の名無し:2011/06/13(月) 12:52:59.44 ID:l3d6BBfn
参考図書

定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?
http://www.amazon.co.jp/dp/4101183414/

266 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 09:40:58.24 ID:vBk1bh5a
松下電器が創業した頃、松下幸之助がいつも心配していたのは給料や賞与の支給日の翌日に
一体どれだけの人数が出社してくるかという事だったという話だな
日本人の労働倫理も昔はかなりルーズだった

267 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 12:37:33.87 ID:vAC0Ass1
>>266
同時代の、他の国と比べてどうか?という話にしないと、変な結論になるよ。

今の日本人なんて、有史以来、一番勤勉な労働者だと思う。

268 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 19:55:01.05 ID:v8Mm6QxB
君主に関わる仕事なんかはどこも厳しそうだけどな
皇帝がいた時代の中国とかヤバそう

269 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 22:26:23.39 ID:r7K1mldY
ジャパニーズホラーってジャンルが外国でも人気を帯びてきているけど、
別に日本の伝統的な手法を用いたホラーってわけじゃないのね。
四谷怪談なんかは外人には受けない(怖くない)のかな。

270 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 22:29:20.50 ID:DmqhLV6o
また白い服の髪の長い女かよ

って思われてしまうかもね

271 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 22:38:48.94 ID:iV1BhQTZ
日本は心理ホラーだからなあ
欧米は物理ホラーだから新鮮なんだろうな

272 :日出づる処の名無し:2011/06/14(火) 23:26:02.02 ID:fxlyN9Re
The Shinningだって心理ホラーじゃないの?
その元凶が物理的なだけで。

273 :日出づる処の名無し:2011/06/15(水) 02:30:35.89 ID:huYezrRl
任天堂が今度発売する「WiiU」って、人によってはたかがゲーム機と思うかもしれないが、
クラウドコンピューターを彷彿とさせるこのアイデアは地味に凄いと思う。
なんか、アメリカとか日本の家電屋がやるべき事を一歩先にやっちゃった感じだ。
世界にアピールしても恥ずかしく無いと思うわ。

274 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/06/15(水) 04:06:29.31 ID:6UJEaBWb
その手の技術は下手の大々的にアピールすると
口ばっかの奴らが大量に湧いてきて育つ前に潰すから
大げさにやらなくていいよ。


275 :日出づる処の名無し:2011/06/15(水) 13:08:44.01 ID:MlvJGmp1
プレステ3とかだって、人によってはたかがゲーム機だけど
使う人が使えば病気の治療に協力出来るシロモノだしなー

276 :日出づる処の名無し:2011/06/15(水) 14:03:33.95 ID:8XCp9dst
米軍が大量に買ってたなwwww
あの時ってまだ逆鞘だった?

277 :日出づる処の名無し:2011/06/16(木) 21:13:27.13 ID:t4ORW+sc
WiiUの一体どこがどうクラウドなんだ?
あれはARを大々的に応用したものだろ

278 :日出づる処の名無し:2011/06/17(金) 23:10:13.42 ID:r4hCyf8z
前: 日出づる処の名無し Mail: sage 投稿日: 2011/06/17(金) 21:38:14.34 ID: r4hCyf8z
【調査】 "女が絶対に付き合いたくない男"、1位はネトウヨ…「働いてないのに2ちゃんでは一人前」「『電●の工作』とか言いそう」★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308283654/

でも、やっぱり最初から生理的に無理な人も多数いるのは事実。現実でも見た瞬間気持ち悪いと思う
人はいるものですが、ネットでもTwitterや掲示板の書き込みを見て、引いていまう人はもちろんいます。

そこで記者の周りの女性にアンケートを取り、「ネットで見た絶対に付き合いたくない男」がどのような人か
聞いてみることに。するとダントツで多かった意見が「ネトウヨ」(ネット右翼)でした。
ネット右翼とは、インターネット上だけで証拠もない理由で中韓をけなしたり、右翼的な発言ばかりする
人の蔑称。客観的に見てもちゃんとした理由で批判していたり、ネット上だけでなく現実でもきちんと
聞いている人が納得する意見を言える人は除きます。

以下に記者が聞いた、「ネトウヨのこんな所が気持ち悪い」と女性が思っていることを記載。
ちょっと心当たりのある人は、注意して見る事をお勧めします。

「働いてないのに2ちゃんねるでは一人前」
「中国や韓国で意味もなく日本人を叩いている人と同レベルな事に気づいてない」
「韓国の好きな所を言うと売国奴扱いするくせに、働いてない時点で売国奴だと分かってほしい」
「人種でしか人を判断できなそうで、肝っ玉が小さそう」
「日本人である事だけを誇りにしてそうで気持ち悪い」
「ちょっとでも韓国を持ち上げる内容のテレビ番組があると『電●の工作がまた始まったよ!』とか激怒しそうで一緒にいられない」
「『俺は右翼じゃない!中道だ!』とか言ってるけどどうでもいい」
「チョ●とかブサヨとかリアルで使われたらドン引き」

基本的にネトウヨはネットでしか堂々とした発言ができないことから、無職やコミュニケーションに難がある人だと
思われているようです。

本当に女性が思う「ネトウヨ」にピッタリな人がいるかは分かりませんがもし当てはまっている人がいたら、
少し意識を変えてみるのも良いかもしれないですね。(一部略)


279 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 00:16:01.24 ID:kxLFPpFi
働いてない俺は売国奴だったのか
知らず知らず誰に国を売ってたんだろwwww

280 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 00:17:47.13 ID:lJXqhg0+
>>278
たぶん
サヨクも同じくらい付き合いたくないんじゃね?

281 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 01:01:46.29 ID:JEg5qt8p
どっちにしろ政治の話なんかする奴はモテないよ。

282 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 07:19:46.59 ID:lh9xa/Sr
つーか酷いソースでワロタ
適当な記事を書く→2chで取り上げる→拡散
まぁ右でも左でも極端な奴はアウトだな

283 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 09:55:38.74 ID:43mzO2QJ
こっちは「微妙」で済むけど、
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0341405-1308358190.jpg
こっちはなんか絶望感を感じる
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0341404-1308358190.jpg

284 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 12:25:09.59 ID:sLsoKZHm
左のグロ画像みたいな卵焼き(?)もそうだけど、右の料理はおかしいだろ
なんでトーストがついているんだよ

そこは白いご飯だろ

285 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 13:36:39.65 ID:7h6OcubI
>>284
上下の写真でご飯とパンを入れ替えてみたときの印象の話だろう。


286 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 15:35:05.97 ID:KFAaeOJJ
ネトウヨと闘っている民団工作員
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252097141/

287 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 18:46:45.86 ID:HVRHs+Pm
和食は口内調味前提だから変に感じるんだろ
単品で食べる事を想定して無いない品々なんだし

288 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 19:35:03.29 ID:sLsoKZHm
>>287
つ おにぎり

289 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 19:39:19.44 ID:mTqfaEyG
>>288
何が言いたいのか分からんよ。

290 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 19:42:06.12 ID:sLsoKZHm
>>289
ん? 単品で食べる事を想定して無いない品々なんだしと書いてあったから、単品で食べれる品を

291 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 19:53:48.32 ID:mTqfaEyG
携行食の一種であるおにぎりはあくまで例外的なものだと思うけどね。

292 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 20:00:00.54 ID:sLsoKZHm
普通に一品料理としてもあるけどね

293 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 20:35:10.08 ID:CX9+Fr0k
今のおにぎりって具とご飯を口内調理するのが前提の食い物のような

294 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 20:48:34.64 ID:X+zNBLBu
海苔なしの塩おにぎり
について語り合うのは、このスレですか?

295 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 21:45:51.20 ID:kt8w22Px
しっかし和食のおかずがパンに合わなそうなのはなんでだろうな?
米食がメインの国でもおかずはパンに合ったりするぞ。

296 :日出づる処の名無し:2011/06/18(土) 22:11:10.46 ID:yZaBGyI7
思い入れが強すぎて合わないと思いこんでるだけかも知れんぞ?

297 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 00:28:57.03 ID:JnSyBNf8
そうだよ合うとか合わないとか思い込みだよ
甘めのミルクティーとかカフェオレを
ご飯にぶっかけて食べると美味しいんだからね

298 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 07:16:03.16 ID:emsMQOW1
どんな食事にもキムチが合うという人々もいるしな

299 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 11:02:37.85 ID:sNKv1bB2
キムチは差別用語。朝鮮漬と言うべき()

300 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 11:28:52.19 ID:AW/Bltf7
外国行き便の機内食だと和食にパンは結構あるらしいな
中東・西洋行きならまだしも、なぜかインディカ米中心の東南アジア行きでもあるらしい

301 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 11:48:33.80 ID:TR5HSahA
シナ人は餃子ライスなんて気持悪くて喰えないってさ。

302 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 15:09:34.47 ID:oQeDPaki
口内調味とか、三角食べとかは、負の遺産だろ。
外人に知られたくない。

303 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 16:51:17.06 ID:dCWFk46B
>>302
そうは全く思わない。

304 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/06/19(日) 16:56:50.36 ID:VuhcTCx6
>>302
そこまで無理して日本食食べなくて良いよ。

他の国の料理もおいしいから。
どこぞの国みたいに必要以上に日本人は他の国の人間に
特定の食事を強制しないから大丈夫だよ。

305 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 17:57:41.95 ID:AW/Bltf7
三角食べなんて別に厳守するもんじゃないだろ
今時の家庭でそれやったら
オレンジジュースエビチリごはんが口の中で完成してしまう

306 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 19:24:29.03 ID:G3WErOPE
米とオレンジジュースが食卓に並ぶとか

307 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 20:17:57.27 ID:AW/Bltf7
今時は普通

308 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 20:33:32.04 ID:UNRQu/O6
>>302
kwsk

309 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 20:35:47.98 ID:UNRQu/O6
アメリカの吉野家で、丼物をコーラ飲みなが食っているの見て衝撃を受けたw

310 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 20:39:38.82 ID:JkOwoDxk
牛丼とコーラはまだ許せる。

だが白米と牛乳、おめーはダメだ。

311 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 20:54:38.65 ID:YZu+jHOU
お釈迦さんに喧嘩うってんの?

312 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 21:57:18.71 ID:f6ImsZUV
スジャータ「なんか死に損なってる雰囲気高貴な人に残飯与えたら、高感度うp!将来安泰フラグキター!」

313 :日出づる処の名無し:2011/06/19(日) 22:58:27.78 ID:Lg45lJBW
チュンダ「お釈迦様が自分が差し出した料理を食べて中ったらなぜか聖女化キター!」

314 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 08:26:03.18 ID:/KIUQGjb
>>302
なんで間違ってるの前提なの?w

315 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 17:30:48.54 ID:JYGTQmvR
日本じゃなくても米が主食なら口内調味してそうだがなぁ

316 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 17:36:31.81 ID:96vMY7Md
>>315
基本的に、白米をそのまま食べるのは、日本人だけじゃないか?
他は、炒めたり、粥にしたり、何かを乗っけたりして、何らかの味をつけて食べる。

317 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 19:54:10.11 ID:VdaStduq


韓国は捏造韓流ブームで
「韓流が欧州を征服した」などと
ホルホルしていた・・・


一方日本は・・・
とうの昔に、そんなレベルを遥かに超越していた・・・

EU旗が日本の日の丸に似ているわけ
http://www.youtube.com/watch?v=phvacR0UpXA



 ∧ ∧     
<;`Д´> ミ  ・・・・・・・・・・

318 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/06/20(月) 20:53:51.88 ID:QLAby6Mv
>316
 それ以前に、「主食にブランドが存在する」なんて日本だけ。
 どこの国の主食でも、「これは○○産の○○という品種だ」なんて拘れるわけがない(ま、小麦
そのままじゃなくて粉にしてるからってのもあるかもしれませんが)

 それどころか生産者までダイレクトに分かるものが流通するってどんだけすごいのかと。

 それを思い知らされたのが鉄腕 DASH! であるところもなんとも(w

319 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 21:32:56.80 ID:Y2VFhOPF
日本だとインディカ米みたいなパサパサ米は嫌いな人が多くて、
逆にインディカ米を主食とする地域だとジャポニカ米はあまり好まれないが、
もち米に関してはどちらの地域でも人気があるらしい。

320 :日出づる処の名無し:2011/06/20(月) 22:04:28.67 ID:h/kY7bqm

【東京】新宿駅前反パチンコ街宣 & パチンカーへの呼びかけ

【日時】6月25日(土) 9:00集合

【場所】JR新宿駅東南口階段下

【活動予定】
9:00〜9:30東南口階段下にて反パチンコ街宣
9:30〜10:00駅近辺のパチンコホールに並ぶパチンカーへ直接呼びかけ
10:00〜11:00東南口階段下にて反パチンコ街宣

321 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 12:06:46.40 ID:TBg2noB2
豆腐とアゲの味噌汁
味噌・豆腐・アゲ コレ総て大豆って何気にスゴイ。

322 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 12:50:19.01 ID:1FKiXQWA
>>318
それ以前にというより、白米だけで食べるから、微妙な味の差が分かるんだろうね。
カレーやチャーハンにしたら、分からないw

ただ、食べて品種と産地を当てられるのは、一部のプロだけみたい。
滋賀県産の日本晴という品種を基準に、味、香り、粘りなんかを総合的に判断するらしい。

友達が、化学的検査で、産地を割り出す方法を研究してたけど、難しいらしい。
DNA検査で、品種までは分かっても、産地は分からないからね。

323 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 13:12:06.96 ID:YhwH44qv
ふりかけとか丼ものは口内調味という伝統に反してるようだが
新しいものなの?

324 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 14:37:33.34 ID:vJinsNd/
君みたいにまじぇまじぇしないと駄目ってわけじゃないから食べ方でどうとでも調整出来るがな

325 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 16:20:15.33 ID:U/7yF64v
江戸時代くらいだとちゃんとした家では白ご飯の上に何かかけたりとかは
正式な食事のときはしなかったんじゃないかな
商家で店屋物の丼とか昼に食べることはあるけど正式な食事ではなくて、
晩はちゃんと膳をしつらえるとか

326 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 16:58:44.71 ID:1FKiXQWA
そういえば、北条氏政が、ご飯に何度も味噌汁をかけるのを見て、
父親が、将としての器じゃ無いと悲嘆したとかいうエピソードがあった気がする。

327 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 17:24:22.71 ID:TFLCX5tM
メシぐらい好きに食わせてやれよな

328 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 17:32:40.11 ID:TBg2noB2
雨ニモマケズ〜に

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ〜

とある。4合もの玄米を塩辛い物でカッコンでいたのだ昔は。

329 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 17:45:30.68 ID:O/Pb3h/q
最後は

サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

だろ。

330 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 18:00:20.29 ID:1FKiXQWA
>>327
毎日の食事で、同じ事をしてるのだから、
それくらいの分量の見極めは、出来てないとおかしいという事らしい。
実際、豊臣秀吉に滅ぼされて、父親の予言は正しかった。

小学校の時、それを読んで、毎日味噌汁ご飯なのかよwって思った記憶がある。

331 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 19:12:38.49 ID:sK05t6er
豚の角煮さえあれば、ご飯4合くらいどうという事はない!

332 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 19:36:13.60 ID:fiJexEpV
>>330
江戸時代初期、鮭の切り身を弁当に入れて持ってきた毛利秀元が
他の大名に「これは珍しい」と皆に取られたなんて話がある。
これに限らず戦国時代ら辺の食事は今とは比較にならないほど質素。

333 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 21:06:45.56 ID:fGqXDNCD
江戸時代中期ぐらいから発展したのかね?
幕の内弁当とかすげえ豪華だし

334 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 21:09:07.78 ID:YDWxzyo3
幕の内弁当は芝居の合間(幕の内)に食べる弁当だから庶民の
懐具合がよくないとうれないし。

335 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 21:44:40.55 ID:xZ5JOpEh
そもそも、庶民が芝居をみに行くってのが、すげぇよね。

336 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 22:22:42.99 ID:O/Pb3h/q
言われてみればそうだなぁ。
芝居を理解できるには教養が必要だから。

あ、オレ?歌舞伎を見ても理解できないw

337 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 23:15:25.03 ID:GoNM7PI9
けど、今でも読んだ事のないアメコミ原作のハリウッド映画を
観て楽しんでるしなぁ。

江戸時代の芝居も、その程度で楽しんでいたのかもしれない

338 :文責・名無しさん:2011/06/21(火) 23:16:39.89 ID:M+40rP8/
>>326
毛利元就の話かと思っていたけど、ググったら色々な武将で同じような話があるのね。

339 :日出づる処の名無し:2011/06/21(火) 23:23:33.86 ID:5cI4Eg77
>>337ハリウッド映画はいろんな国の人でも楽しめるように作ってるけど、
江戸の芝居は現地人に向けて作ってるから時事ネタとか風刺ネタが多かったらしいよ
ガチで楽しみたいなら当時の世情を知る必要があると聞いた

340 :日出づる処の名無し:2011/06/22(水) 04:21:56.43 ID:owbFPBrq
>>338
自分も毛利で覚えていたな
あと内容も、息子が一杯の味噌汁で御飯を食べきれずにおかわりをしたのを見て、
そのような読みの甘さでは毛利氏は滅びるだろうと嘆いたというものだった

341 :日出づる処の名無し:2011/06/22(水) 05:44:03.64 ID:mmPBeKKM
>>321
豆腐に醤油かけたり味噌汁に豆腐入れたりお前何がしたいんだよ
とか思われてそうだな

342 :日出づる処の名無し:2011/06/22(水) 07:01:05.11 ID:K9FQSwP9
汁かけご飯の話。各地にあったのね。
関東では北条家がデフォ。


343 :日出づる処の名無し:2011/06/22(水) 11:50:48.46 ID:SSksFaj0
>>340
でも毛利家の話とすると、毛利家は、滅びないばかりか、明治維新で討幕の中心になるんだから、
毛利元就の読み違いになっちゃうよw

344 :日出づる処の名無し:2011/06/23(木) 17:29:44.76 ID:Q/vuk/c4
428 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/01(金) 11:13:33 ID:kR17Gmv/
グラコロ

バンズ…小麦粉
マカロニ…小麦粉
パン粉…小麦粉
ホワイトソース…小麦粉

345 :日出づる処の名無し:2011/06/23(木) 23:52:42.51 ID:WfV5o5ii
【韓国】 青少年が選ぶ「我が国の主敵」〜3位米国、2位北朝鮮、1位は?[06/23]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1308833706/

346 :日出づる処の名無し:2011/06/24(金) 21:15:56.94 ID:WJ1Px3fk
閻魔大王(yama raja)とか迦楼羅(garuda)って、なんであんなに国によって容姿が違うんだろう?
西洋のケンタウロスとかゼウスは伝統的な描き方だとほとんど変わらないじゃん。

347 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 00:23:11.09 ID:3aF9bXo/
ギリシャ神話が確立し拡散した文化園は狭い。
寧ろ、原型をうっすら残して全く別の文化園で定着したパターンが多い。
仏教の応用のされ方に一定のルールが見受けられるのは、教義がや伝搬ルートが
しっかりしていたからで、ヒンドゥーなんかはその両方が粗い。と言うかユルイ。

348 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 08:00:24.19 ID:ncm9ijbo
天皇陛下、77年間ブラックジャックを知らずに生きてきた事が判明
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308956165/

フィクションでは庶民の常識を全く知らない貴族・王家キャラとかいたりするけど、リアルでも同じ事があるんだな・・・

349 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 08:46:50.22 ID:5NZDXqwG
>>348
数年前だったか、エリザベス女王が
エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック、ブライアン・メイの4人に
「あなたたちは何をしている人達なの」 と質問。

まあ、そんなもんだろ。


350 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 10:28:25.40 ID:5AdD6J2B
むしろ、それでこそ陛下という気がするわ。

351 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 15:19:53.39 ID:1yDT+Lz3
俺もブラックジャックのルール知らないし、死ぬまで興味わかないと思う
漫画の方は大好きだけど

352 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 18:03:05.98 ID:Kk5vmIiT
むしろ陛下が饒舌にピノコの話をしだすほうが怖いわ

353 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 18:34:08.87 ID:3aF9bXo/
おいW

354 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 19:45:54.03 ID:lVIrsro8
>>348
これは当たり前だと思うけどな。漫画と共に育ってきたのは団塊の世代
以降だから。そしてブラックジャックも庶民の常識では無いと思うよ。

355 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 22:23:46.79 ID:3aF9bXo/
おいおいW

356 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 22:30:41.51 ID:NNeBvVn+
348
知ってたら知ってたで麻生元首相みたいにオタクだ言うマスコミがでると思うがねぇ

 天皇陛下の多忙さを考えれば当たり前だと思うけど?
と言いつつ流行に敏感な陛下って想像すると怖いよ
(AKB48について真面目に語る天皇陛下とか想像出来る?)

357 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 23:42:58.04 ID:zPA+mxNn
>>41
カルト宗教の宗教書と同じシステムだな。

>>43
古代の料理は東南アジア経由のインドっぽいものがあった。



358 :日出づる処の名無し:2011/06/25(土) 23:47:55.33 ID:VUJzKGiW
100 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/06/25(土) 17:20:13.82 ID:JhRcF8fg0
整形してるから、顔だけじゃ見分けられないし、通名での区別も難しくなってる。

で、耳の形で在日かどうかを見分けられる方法を教えてもらった。
在日は、耳たぶ密着型が多い。たまに、中国人に占領交配で、耳たぶ分離型もいるので注意。

右側が、耳たぶ密着型
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/68/Earlobes_free_attached.jpg

金賢姫
http://pds.exblog.jp/pds/1/200903/13/10/c0114110_9181978.jpg

ヘリョン
http://japanese.joins.com/upload/images/2007/07/20070712133538-1.jpg

ユン・ソナ
http://kenkou-kazoku4.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_81b/kenkou-kazoku4/top_sona1.jpg

ぺ・ヨンジュン
http://blog.brokore.com/images/users/kiko3//images/1798b4f62b7fd8d0c95e34b6cfa50e35.jpg



359 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/06/26(日) 00:07:19.42 ID:Wmbt2Fi6
スレ違いネタはやめてくれないか。

360 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/06/26(日) 00:32:17.37 ID:iLLL3Xz0
>348
・他国で息子のためにファミコン買おうとしたら、身分証明書が必要だったが、そんなものがなかったので
(元首だからパスポートすらない)、結局お付きの人が持っていた「肖像画入りのお金」見せた。

・息子を空港まで迎えに行こうとフェラーリ爆走させて交通違反の切符を切られた(w

・田舎道を一人で運転していて、ヒッチハイカーを見つけたので「どうぞ」と乗せた

……恐ろしいことに全部実話らしい(w

361 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 06:25:03.60 ID:hGbMku+T
ブラックジャックなんて今時は団塊ジュニアぐらいしか知らないだろ
一般常識と言えるレベルなのは鉄腕アトムやドラえもんやエヴァンゲリオンあたりじゃないとな

362 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 08:08:50.52 ID:xz6hGcjs
意外と新しいものには詳しかったりしてな。
魔法少女まどかなんたらとか

363 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 08:12:32.04 ID:4Fy4YJuh
お前ら何で漫画の方のブラックジャックだと断定して話してんの?
77年間って書いてるんだから、カードゲームの方だろ普通。

364 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 10:34:43.84 ID:xARFSIfT
>>363
記事読め阿呆

365 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 17:38:28.83 ID:wJ7X8TOl
コレいい出来だよな。

http://www.youtube.com/watch?v=9MaTKGpZ1Ow&feature=player_embedded

366 :日出づる処の名無し:2011/06/26(日) 17:47:11.06 ID:f5mlw9FJ
どんどん削除されてね?

鮮人が何かやってんだろうか?

367 :日出づる処の名無し:2011/06/27(月) 09:26:45.77 ID:1Z8WiaIi
だろうかじゃなくてやってるに決まってるだろう
今どきなら、わざと鮮人に削除させて堂々と異議申し立てで復活させた方が効率いいな
一度この手で復活させたやつはまず消せなくなるから、あちこちミラーするよりも手間がかからん

368 :日出づる処の名無し:2011/06/27(月) 22:28:27.80 ID:BTbedKTi
良い出来だが、出だしがiphoneなのが残念。
ジャポニズムと関係ないし。

369 :日出づる処の名無し:2011/06/27(月) 22:29:41.18 ID:qgYfrsBd
なんか最近テレ朝が変わってきたな。
今も中国の高速鉄道の話題やってたが。
ネット世代が製作組の権限持ちだしたのかな。

370 :日出づる処の名無し:2011/06/27(月) 23:49:08.54 ID:iCeyrfmK
>>86
神道と仏教は親和的。

371 :日出づる処の名無し:2011/06/28(火) 16:20:20.11 ID:6mM+sn1S
>>100
それは、輿論操作です。

372 :日出づる処の名無し:2011/06/28(火) 17:06:27.61 ID:sOmKpTZn
>>369
流石にアレを独自開発と強弁するのは無理だろw

373 :日出づる処の名無し:2011/06/28(火) 19:08:15.88 ID:6mM+sn1S
>>110
いや。日本のレベルの高さは世界的に見て異常。日本にいると分からないけど。

374 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/06/28(火) 22:03:28.58 ID:2hWSGr2b
>>369
半島より大陸のほうが金払いが良くなっただけでしょ。

375 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/06/29(水) 00:08:08.44 ID:E8BmIUvi
>373
 日本のレベルの高さは確かだけど、大航海時代から欧米列強の世界進出に至るまでの間、
日本が鎖国によって隔離されていたという特殊事情があるから。

 それに比べると中国は、明末期から清の時代、一応交易があったので、新規というほどでは
なくなっていたから。加えて清朝は芸術という点ではあまり功績を残していませんしね。
(乾隆以後、急速に文化弾圧が行われている)

376 :日出づる処の名無し:2011/06/29(水) 00:52:11.88 ID:ymOilMPK
中尾彬「志乃はずりぃんだよ」

377 :日出づる処の名無し:2011/07/01(金) 23:44:06.92 ID:LyPYltDb
AKIRAのBGMってバリ島あたりの伝統音楽を模したもんなんだな。
昭和の香りがする混沌としたサイバーパンクな巨大都市・発展した科学と超能力ってイメージに
非常に合ってる音楽だと感じてたから、それ知った時は凄いびっくりしたよ。
その伝統音楽が根づいている土地自体はあの未来都市とは正反対と言っていいほどの
アジア的ド田舎・南国リゾート的な感じなのに。

378 :日出づる処の名無し:2011/07/02(土) 00:05:25.18 ID:LQaatDj2
>>377
それ以前にもバリ島のケチャを部分的に取り入れた音楽はあったけど(YMOとかで今でも聞ける)
当時日本の芸能山城組が初めてケチャの完全再現に成功してアキラにも使われたのよ。

379 :日出づる処の名無し:2011/07/02(土) 09:19:15.51 ID:OQEq9x7t
AKIRAってガキの頃にたまたまテレビでやってたのを見たら、丁度人間がモリモリ巨大化していって
女の子がそれ押しつぶされるシーンだったからえらいトラウマになったんだよな

380 :日出づる処の名無し:2011/07/02(土) 11:52:03.23 ID:Roj+mFQ/
AKIRA見たとき、なぜかアメリカ臭さを感じた。


381 :日出づる処の名無し:2011/07/02(土) 23:11:19.52 ID:H7PyYKVG
大友は漫画だけ描いていればいいのに。
あとグーグルが検索しづらくなった。改悪だ。

382 :日出づる処の名無し:2011/07/02(土) 23:46:09.61 ID:OEUP1XsL
グーグル画像検索すげーー
名前の分からなかった美女の正体がわかった!

383 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 00:34:38.88 ID:tS2F8xxH
>>382
なんて検索したのか書けや

384 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 00:40:23.83 ID:0fujXTOR
検索っつーか、持ってる画像をファイラーからD&Dするんだよっ
お前もやってみろ!

385 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 08:57:45.67 ID:LOmyCWyF
だが断る

386 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 08:58:28.81 ID:vq17WhP6
>>138
スレ違いではない。
正常な免疫システム。

387 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 09:11:13.39 ID:V9G1Upmg
>>381
文字書き込んだ端から検索されまくるというのが嫌なら設定で変えられるぞ

388 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 09:33:54.44 ID:vq17WhP6
>>146
韓国の違法コピー率9割は無視か?

389 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 09:55:44.42 ID:2zjfnQEA
むしろ日本で20%もある事がショック。
一桁間違えてるんじゃないかと思いたい。

390 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 11:39:45.06 ID:51K4jNAj
でも日本でも著作権が尊重されるようになったのって、せいぜいここ30年だぜ。
長谷川町子が訴訟を起こしたとき、世間でどういう反応だったか調べてみると良い。

391 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 11:46:07.31 ID:vM5OI9vm
でもベルヌ条約には100年前から加入してるぞ

392 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 11:53:42.78 ID:51K4jNAj
加盟してるだけでいいなら、韓国だって中国だって加盟はしてるぜ。
国内法の整備だってされている。

ただ、国民の意識として著作権を尊重しなければいけない、守らなけ
ればならないと広く意識されるようになったのが、日本ではここ30年
程のこと、という話。



393 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 12:01:43.25 ID:vM5OI9vm
なんでそこで加入してからの年月が十年単位と浅すぎる中韓?
例に出すなら本場の欧米にしとけばいいのに

394 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 12:46:32.30 ID:oj6wd8ss
ヤクルトや松下が『栄光へのル・マン』のスチールを勝手に広告に使って、マックイーンと裁判になったことがあったな
当時の日本企業側の言い分は「映画の宣伝にもなるんだから別に良いではないか」だった。

395 :日出づる処の名無し:2011/07/03(日) 14:55:46.62 ID:vq17WhP6
>>169
いざなぎ、いざなみふた親ガミは日本語です。

>>170
>おんどれ

敬語だ。

>してけつかる

言われてみれば敬語だw

風土によるものか、大阪は東南アジアなのかw

396 :日出づる処の名無し:2011/07/04(月) 07:17:09.97 ID:Ty+uGElh
>>394
アメリカじゃこの手の裁判は訴える方も宣伝目的の事が多いな

397 :日出づる処の名無し:2011/07/04(月) 08:38:01.67 ID:mAz5/T41
363 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 20:54:53.68 ID:njXP3fm6
米で日本のアニメイベント
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110703/t10013942111000.html

364 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 21:08:13.50 ID:oD8Osu28
アメリカのイベント会場の映像が想像以上の人出で驚いたw

398 :日出づる処の名無し:2011/07/04(月) 22:21:30.50 ID:U+ghYn0u
>>389
>むしろ日本で20%もある事がショック。
>一桁間違えてるんじゃないかと思いたい。

つ 日本には、日本人だけが住んでるわけじゃない by ぽっぽ


399 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 06:45:52.89 ID:KyzPG0FE

■フランス人は日本のことが本当に好きなんでしょうか?■

日本のマスコミの過大報道じゃありませんか?

-------------------------------------------
フランス在住の私がお答えします
http://www.youtube.com/watch?v=ZdMoPZ0lhjI

「フランス人は日本のことが本当に好きなのか?」ということなんですが・・・
皆さんはどう思われますか?

答えは「大好き」ということになります。
(40代以上のフランス人も日本がすきですが)
特に40代以下のフランス人は「日本が好きで好きでしょうがない」
というフランス人が圧倒的に多いんですね。
なぜだと思いますか?
・・・・・・以下は動画を見てね

結論
フランス人は日本文化を、他国の文化ではなく、フランスの身内のというか
自分達自身の文化として見ている為に、極端な親日シンドロームに陥っている。
言語で言えば、母国語と同様に見ているようなもの
だから世代が代わっても途切れないし、何年経っても日本ブームは終わらない。

ちなみに最近はマンガ「嫌韓流」も売れているので日本人が想像する以上に
韓国の悪行について知っていたり韓国を敵視したりしている

400 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 09:13:39.69 ID:hb7U0tw/
何で身内、というか自分達自身の文化として見ているのか、が知りたいんだと思うよ

カステラとか天ぷらとかを今更ポルトガルの文化として見れない
みたいなもの?

401 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 11:32:25.64 ID:Us7Lxe+C
感性が合うのかもなあ
マイナーな作品を最初に発掘して俺だけが理解してるとかそういう感覚?

402 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 12:41:59.68 ID:Ru9+aoFF
日本は、娯楽の分野でアメリカに対抗できる魅力を感じられる。
フランス人って文化はともかく
娯楽分野でアメリカに複雑な思いがあるっぽいでしょ。
押されまくってるというか。
で、俺はもうダメだ。あとは日本たのむ、みたいな。

──と根拠もなく推測してみた。

403 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 12:45:53.05 ID:RvBXRadk
ジャボニズムとか、食事を美しく盛り付ける文化とかMANGAとかで
長期に渡って日常にありふれたものになっちゃって馴染んでるって事かね
日本でも中国は旅行先No1だし、実態を知ってて中共は嫌いでも中華文明は好きって人は多いし
チャイナドレス万歳な自分としては、それを台無しにしてくれた中共は滅びて欲しいが台湾は好きだし

404 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 15:19:10.79 ID:e+psbcRI
>>400
答えは
>世代が代わっても途切れないし
なんじゃない? どこから始まったか知らないが皆子供の頃から日本文化に接してる感じなんだろ

405 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 21:06:07.01 ID:n4WK3ra7
日本とフランスじゃ違いすぎて、流石に「日本文化を自分たち自身の文化として見ている」ってのは理解出来ないなぁ。
フランス文化がルーツになっている日本文化に対して言うならわかるんだが、彼らはそういうのを好んでいるわけでもないようだし。

406 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 21:31:36.83 ID:U5A45t+R
フランスってどっちかと言うと差別主義の国なのにな。
で、イギリスなんかよりダンディズムにこだわらないで覇権意欲も薄い。
フランスのイメージって、ナポレオンと民主革命以外は昔から田舎のドン百姓って感じで
偏見持たないで脳味噌が合理的に出来ているのかもしれない。


407 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 21:35:27.79 ID:i3jFFfdN
>>406
>ナポレオンと民主革命以外は昔から田舎のドン百姓
太陽王・ルイ14世を忘れてはいけませんぜ。
この人のせいで、フランス語が欧州の共通語になったこと
もあるんだし

408 :日出づる処の名無し:2011/07/05(火) 21:41:03.28 ID:U5A45t+R
うーん、王政云々は一般市民の国民性にあんまり関係してなさそうだしなぁ。
フランス王室自体がなんか田舎の成金っぽいイメージが・・・。

409 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 09:27:09.83 ID:5QajiYxU
>>399
フランスで日本アニメと言えばグレンダイザーを連想するオッサンが通りますよ
マジンガーの系譜は当時各国でもすごかったって事で紹介
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zgd/Foreign/foreign-Italy.htm
この世代が3〜40代の年になってるって考えると今の親日的風潮の一端にはなってると思う

410 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 11:31:41.12 ID:zCeTV3Sk
フランスは、文化侵略に神経質なイメージがある。
アメリカ的なものを嫌う風潮は有名だし、イスラムにも不寛容。

地理的にも、歴史的にも無害な日本文化で、
フランス文化にとって代わる危険性が無いのが、
受け入れられてる理由なのでは?


411 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 11:52:33.34 ID:SJiDYGWK
それなら日本以外の文化も人気出るんでない?
例えば中国とかインドとかタイとか。

412 : 【関電 85.9 %】 :2011/07/06(水) 12:02:38.10 ID:vOYvHVKT
>>411
意識的に抜かされているような気がする、カンシャク起こる。

413 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 12:06:25.84 ID:olmEFEAv
>>412
じゃ、
ベトナムとかインドネシアとかマレーシアとか

414 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 12:21:18.08 ID:ASta+QpF
暖かくて雨がいっぱい降るような南国の国は、
植物がよく育つので食うぶんにはあまり困らなくて
歴史的に文化が豊かになるイメージだ。

415 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 12:24:53.91 ID:wvuI6akR
>>413
そのへんは人種的にも下に見てるっぽいね、その他の白人世界と同じで。
アジア、アフリカの中でも、日本に対してだけ特別みたいな気がする。
文化の質の問題じゃね?
インド、支那、北アフリカ等の文化って、旧世界のいつか来た道って感じで
新鮮じゃないんだよ。オワコン。
その点日本文化には古さと新しさが同居して、尚且つ色褪せないみたいな
ところがあるし。

416 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 13:35:17.46 ID:SJiDYGWK
>>413インドネシアは割と人気ありそうな気がするな。
youtubeのガムランの動画とかアメリカ人・西洋人の視聴率がやたら高いし、
バリ島の音階・作曲法を用いたオーケストラとか現代風音楽もちらほら見られる。
文化だけではなく、自然もアピールしているってのと、
芸能文化が観光用にアレンジされてて、現地の文化に詳しくなくても楽しめるってのが大きいかもしれないね。


417 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 14:36:19.89 ID:zCeTV3Sk
>>411
中華料理は、既に認められてるんじゃないかな?
インド料理は、香辛料が強くて、フランス人には受けない。
タイ料理も辛いのが多いね。


その他に、経済力も関係すると思う。
インド、中国は、この調子で伸びて、
あと50年ぐらいしたら、ひょっとしたら・・・



418 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 15:32:30.02 ID:8wtJ+UlY
経済力の影響はでかいだろう。ニューヨークは世界中から料理人を呼べる。
米経済が発展しようが貧乏人はジャンクフードのままだけど。

419 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 21:47:47.08 ID:4GU/AHSn
中華料理は世界中で庶民の味になっちゃったからな
高級感を失うと飽きられてしまう
放っておいたら和食も中国人経営の頑張りで同じ目に会うかもね

420 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/06(水) 22:00:14.19 ID:+7uJSFLH
中華料理は現地で稼ぎ民の飯屋がたくさんあったのが
良くも悪くも庶民の味になっちゃった理由では。

世界中どこでも「食えるレベルの日本食」が食えるようになるなら
飽きられても問題ないんじゃないかな。

421 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 22:52:12.95 ID:Ou/uk/n6
同意
溶け込むまでいければいい。
でも中華ってそれ程日常化してないよ、欧米では。
油と片栗粉とトウバンジャンなんて毎日は食えないよな、人間なら。
その点寿司なら・・・。

422 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 23:00:11.79 ID:SJiDYGWK
>油と片栗粉とトウバンジャンなんて毎日は食えないよな、人間なら。
それは極端だぞw
和食に対して「味噌と醤油とみりんなんて〜」っていうのと同じ

423 :日出づる処の名無し:2011/07/06(水) 23:30:23.70 ID:Ou/uk/n6
>>422
いや、それは毎日食ってるがW

424 :日出づる処の名無し:2011/07/07(木) 10:02:50.96 ID:BlJvx4mV
>>421
> 油と片栗粉とトウバンジャン
いくらなんでも、短絡的すぎw

あっさり味の中華だってあるよ。


そういえば、中国で日本の醤油が浸透しすぎて、
伝統の味が失われてるなんて記事もあったな。

中国にも醤油があるけど、日本とは製法が違って、
呼び名は同じでも、全然別物らしい。

425 :日出づる処の名無し:2011/07/07(木) 18:58:14.20 ID:qFGxPLW6
どちらも英語ではsoy sauceと書かれるけど、
欧米の人達は間違って買っちゃったりしないのかな?


426 :日出づる処の名無し:2011/07/07(木) 21:04:13.70 ID:SMrJ6lK1
四,五〇年前は、米国で日本人留学生が醤油を欲しくても
中国醤油しか売ってないとかいう状況らしいから、
因果は巡るということで

427 :日出づる処の名無し:2011/07/08(金) 10:06:59.23 ID:TFoxpFA+
しょうゆを世界の食卓に
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h22/jog640.html

428 :日出づる処の名無し:2011/07/08(金) 18:27:50.82 ID:ZTtkyNbM
>>410
むしろ自分から積極的に取り入れてないか?
シノワズリとか 自分から入れるのはおkで無理矢理はアウアウなのかな
そういうアジアでもなんでも受け入れる姿勢が欧州諸外国にはムカつくんだろうな
黄色人種の文化ヘラヘラ取り入れやがって って

429 :日出づる処の名無し:2011/07/08(金) 18:48:22.11 ID:HVv/pC0K
フランスも散々イギリスに自国文化流入させたけどなー
それで仏語由来の英単語がとても増え、
親和性が高まったせいで逆に英語が仏語を侵し始めてる
今では法で守ってるらしいが、自業自得の見本だな

430 :日出づる処の名無し:2011/07/08(金) 20:51:51.07 ID:mnclrO0W
全世界で伝わる言葉と文字・・・
それは、エス イー エックス! SEX

英語の勝利!

431 :日出づる処の名無し:2011/07/08(金) 23:05:52.28 ID:+TZHVsxg
>>430
エロがユニバーサルな文化になりうるのかは別にして
女性向けポルノの世界史って、あるのだろうか?

432 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 00:03:57.88 ID:mnclrO0W
ユニバーサルな文化って今の所白人の文化しかないからね。
宗教的なタブーがある以上、女性の性嗜好が表に出る事はあまりないと思う。
でも、サブカルやアートの分野では段々出てきてるよね。
それでも日本のBLやヤオイの方が、一歩も二歩も先を行ってる。

433 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 01:34:36.15 ID:30T4uc2o
>>429
仏語由来の英語っていつの話だよ。そうとう昔の話じゃないか?
最近は完全に仏語の負けなのは間違いないけど。

434 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 01:59:07.28 ID:/TPP7LYC
仏教用語を略して仏語とかいう場合もあるから困る。
そもそも、buddhaのbudとFranceのfraじゃまるで音が違うのに、
なんで同じ漢字が当てられてるんだと

435 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 09:34:20.25 ID:z/AoQRTX
アメリカを米国というのも謎だわな

436 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 09:41:18.04 ID:p7aWsS/N
亜米利加
だけど
米良(めら)なんて読み方もあるから一応理屈は通るかと

437 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 10:20:49.33 ID:HmA4955N
今のは米良だ!

438 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 11:03:38.17 ID:/TPP7LYC
そういや、戦時中に生まれて、日本の勝利を願って「勝美」って名付けられた人がいたけど、
これって中国語で解釈しちゃうととんでもないことになるんだよな・・・

439 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 14:06:40.44 ID:jIMCMcic
>>434
某漫画の影響で仏教ブーム到来した友人が「NHK教育で仏語があるみたい!」
ってメールしてきたの思い出したwww本人番組観てガッカリwwwwwww
そもそも仏語で何を期待したんだ、サンスクリット語やりたかったのか?

440 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 14:28:35.43 ID:/TPP7LYC
まぁ、フランス語とサンスクリット語は似たようなもんだし、別にガッカリする必要もなかったと思う。

441 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 20:04:43.03 ID:cTr257o2
俺の知り合いの方は米良(こめよし)さんだよ。

442 :日出づる処の名無し:2011/07/09(土) 21:05:54.18 ID:D4Awnt9i
>>434
仏狼機とかあったろ

443 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 10:48:50.63 ID:7X3NaXus
>>377みたいな話なんだが、うちの婆さんはAuld Lang Syne(蛍の光の原曲・同一メロディ)を日本の民謡と思ってて、
ホルストの木星(日本人のカバーじゃない奴)に大して今時の音楽だと言ってた。

444 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 10:57:27.91 ID:7X3NaXus
しかし、日本人はなんで元の曲とは全然関係ないような歌詞をつける事が多いんだろう?
洋楽だけじゃなく、雅楽からゲーム音楽まで、どんなジャンルの曲を見てもそういう事が起きている。
RPGの中世風世界のフィールドマップ曲に石鹸がどうとかいう歌詞つけた奴も最近いたし。

445 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 10:58:52.19 ID:WQ8mvIxc
子門真人のスターウォーズは世界観ぴったりだったじゃないか

446 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 11:00:55.03 ID:7X3NaXus
ああ、回収された奴ね

447 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 11:02:06.35 ID:w/jCyVK/
そりゃ日本に限らずそういうもんじゃないの?

448 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 11:12:06.80 ID:7X3NaXus
調べたら韓国やモルディブの古い国歌はAuld Lang Syne(蛍の光)と同一のメロディだった。
それとは別に、台湾や香港では葬式の時に使われると知って驚いたんだが、
あっちの人には悲しい曲調に聞こえるんかな?

449 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 12:03:17.49 ID:vy+zKOUm
スキヤキだって元の曲とは全然関係ないだろ

450 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 12:30:48.89 ID:rLiqb+Yr
スキヤキって変えられたのはタイトルだけでしょ。
歌詞は日本語のまま受け入れられてたんじゃなかったっけ。

451 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 15:24:44.69 ID:sj9cmJod
http://edge.pluralmediallc.com/p_300x250_www_youtube_com.htm?clientId=71d71862-3bab-41b2-bdcb-250427e9e5a3

♪チャカ チャカ チャンチャン チャンチャン チャ〜ン

って中華ジングル、ハリウッドがアジア混同して使った結果
中国や香港台湾 東南アジアまで アレ 日本ジングルだ、ってのが常識なんよ。
連中まで勘違いしてやんの。
アッチでTV観てると 日本のトピックになるとアレが鳴る。
フォレスト・ガンプが中国で卓球してレノンとTVに出たシーンでもアレが鳴る。
香港人の友人が
「なんで中国から帰ったのに日本ジングルなんだよう、アジア混同しやがって」
だってさ眩暈したよ 俺。
混同してンのはテメエだろw

つまりアレ中華ジングルだと思ってンのアジアでは日本人だけなのよw

上の曲は お前の写真みてオナニばっかしてるんで目が細く(=日本人)
なっちまった、みたいな隠語だったけか?

へミングウエイの孫が映画で
「日本人はなぜ目が細いか、知ってる? オナニばっかコイてるからよ・・・」
と言っていたな。

452 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 15:27:24.04 ID:sj9cmJod
http://www.youtube.com/watch?v=1zwvNrob9TA

リンク間違えた 正解コレ

453 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 15:47:56.91 ID:gmFFjzT2
>>429
法で守るについてkwsk

454 :日出づる処の名無し:2011/07/10(日) 19:55:08.13 ID:f5wmhrnM
>>452
間違えるにしてもお前・・・

455 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 13:17:43.81 ID:bOXCp70e
>>252


456 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 18:48:26.00 ID:kveY6MhE
鉄ちゃんン乙


457 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 20:37:54.46 ID:e7xON1nl
>>453
ちょっとちがうかもしれんがこれかな。
フランス語の使用に関する法律(抜粋)
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~kagumi/prive/toubon.html

458 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 21:42:23.95 ID:io4AJFCQ
映画Taxiで使われ、テレビとかでもよく流れるこの曲。
ttp://www.youtube.com/watch?v=i9rg2uP_xXk
実はギリシャの民謡のアレンジで、中東でも歴史がある音楽なんです。
(大昔の録音された原曲) ttp://www.youtube.com/watch?v=1Qd2Nb-oh4I

日本でもさくらさくらとか黒田節とかをこういう現代風にアレンジする集団とかいないかな?

459 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 21:52:31.97 ID:1OqbYdwk
より一般的にはパルプ・フィクションのテーマなんだけどね。
Taxiは好きだけどさ。

460 :日出づる処の名無し:2011/07/11(月) 23:20:06.94 ID:/MA5FEcX
ジョン・トラボルタを見直した作品だよな>パルプフィクション

461 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 03:42:47.13 ID:EELpKI31
>>457
サンクス これによる弊害や問題ってあるのかな?

>第6条
>フランス国籍を有する自然人または法人がフランスで主催する発表・討論・研究会議の参加者は、フランス語で陳述する権利をもつ。
特にこれが気に入った

462 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 07:42:32.15 ID:LVQw1uqn
日本の場合そんな権利はあっても「空気読めよ外資系なんだから」とかいう事で
英語発言を強要されそうだw

463 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 08:06:11.62 ID:vLv810ia
>>461
なんか論文とかで参照数が落ちてるとか、証券取引所の人気が落ちてるとか効率が悪くなってるとか聞いたことが。

464 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 11:27:13.12 ID:MQJc6q8V
>>462
カルロス・ゴーンの著作を読んだが、日産の役員会は英語だそうだ。


どこまで本心か分からんが、ルノーとしては、日産とはパートナーとしてのつきあいをしたかった。

どちらかの母国語で会議を行うと、主従関係みたいなものが出来てしまうから、英語にしたのは良かったと言ってた。
なぜなら、日本人もフランス人も英語が苦手だからだそうだ。


フランス人の苦手と、日本人の苦手は、だいぶ事情が違う気がするw

465 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 16:41:19.71 ID:IqX4+0aA
>>464
>>462
>カルロス・ゴーンの著作を読んだが、日産の役員会は英語だそうだ。

シマノも、会議用の資料は英語で統一されてる。
もともとそんなルールは、なかったんだけど、日本人以外が会議に出席すると英語の資料を作らないといけなくなる。
日本語版、英語版の二種類作るの面倒くせ〜で、英語で統一されたそうだ。

466 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 17:28:09.54 ID:NyM32e8i
>>278
「「ネトウヨ」は、朝鮮人の、工作用語。」

よってこの女は実在しない。
すべては朝鮮総聯の自作自演。

467 :日出づる処の名無し:2011/07/13(水) 20:24:17.79 ID:TOwCjO4K
>>466

うーむ、工作だか何だか知らないけど、限りある人生の大事な時間を
しょうもないことで使いつぶしているんだねー

哀れで哀れでしょうがないよ。同情はしないけどww

468 :日出づる処の名無し:2011/07/14(木) 07:27:01.00 ID:3Z22JJpB
>>465
日産は親会社がフランス企業にもかかわらず、ってことでしょ。シマノは関係ないんじゃないか。
でも、そういうのは合理的で嫌になるなw

469 :日出づる処の名無し:2011/07/14(木) 08:19:27.42 ID:wfcVbdnC
>>462>>465
そう! それおかしくない?
国際基準・効率だけで全てを統一するなんて
そういう人は中国語の言語人口が一番になったら全部切り替えるの?
文化も誇りもへったくれもない

>>463
なるほろ

470 :日出づる処の名無し:2011/07/14(木) 08:45:13.77 ID:wfcVbdnC
ttp://www.nhk.or.jp/nihongo/
セカイでニホンGO
セカイでニホンはどこへGOする?
7/14 20:00〜 NHK

471 :日出づる処の名無し:2011/07/15(金) 20:53:37.57 ID:2V+044b0
【SMエンタ】イ・スマン会長「日本や中国などアジア諸国とアジアのハリウッドをつくりたい」[07/12]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1310448195/

472 :日出づる処の名無し:2011/07/15(金) 21:42:47.66 ID:Vx4s9TNj
ボリウッドじゃだめなの?

473 :日出づる処の名無し:2011/07/15(金) 21:49:40.93 ID:gqC+vRWU
ボリウッドは基本ミュージカルだからなぁ

474 :日出づる処の名無し:2011/07/15(金) 22:58:14.35 ID:pJr3E1jQ
インドのSFとか怪談映画って、観たい

475 :日出づる処の名無し:2011/07/16(土) 00:31:11.35 ID:ZEC4l0dV
>>474SFはいくつか作られてて、CGや演出が悪くないのもあるけど、
発想が奇抜すぎて日本人にはシュールなギャグ映画にしか見えないw
http://www.youtube.com/watch?v=AUyE4xFSQfM

476 :日出づる処の名無し:2011/07/16(土) 11:00:43.55 ID:fSgXDCwK
インド映画は必ず挿入される唐突なダンスが受け入れられるかどうかで決まる

477 :日出づる処の名無し:2011/07/16(土) 17:24:53.80 ID:TgGTHuF+
>>475
なかなかよさげじゃないか

478 :日出づる処の名無し:2011/07/16(土) 21:16:16.13 ID:pAAoUx4U
よくみると、ロボットが伝統的な挨拶をしたり、お決まりのダンスシーンがあったり、
田舎っぽい場所でアクションをこなしたり、BGMに伝統的な芸能要素が
入ってたり、SFの割にはインドの伝統や独特すぎる要素も詰まってるんだよね。
それでいて、これだけ観れるものに仕上がっている。
日本の映画に対して「日本人キャストだとしょぼく見える」とか
「日本を舞台にしたアクション・SFなんてスケールがなさすぎて・・・」
みたいなネガティヴな事をいう人が少なくないけど、
別に日本人の容姿や日本の国土がどうとかじゃなく、作る側のセンスの問題だと思うんだよね。

479 :日出づる処の名無し:2011/07/17(日) 00:09:40.02 ID:jJHz/wdZ
近未来SFだとよく日本が出て来るのにね
とうの日本がSFを作らないのは寂しいことだ

480 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/17(日) 00:19:07.88 ID:RKZNX+jt
つかSFが現実になってるし・・・

海外だとSF小説は学者の研究内容の広告みたいなものみたいだけど、
日本だとそこら辺の事が単なるガジェットになっているな。

481 :日出づる処の名無し:2011/07/17(日) 08:38:48.62 ID:Z8dX8ifg
>それでいて、これだけ観れるものに仕上がっている。

こんなもの 映画館なら10分でお腹イッパイになるよ。
洗練とデフォルメを履き違えたCGなど苦痛でしか無い。

482 :日出づる処の名無し:2011/07/17(日) 17:21:01.89 ID:niCzVS3V
192 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/07/17(日) 10:29:48.04 ID:E5xAtSFL0 [2/5]

○ まとめ ○


民主党は原発を推進しときながら安全面と災害対策を疎かにし、
それにより未曾有の大震災で原発事故を誘発させ、
事故直後の米政府などからの福島第一廃炉要請と救援を民主党は無視、
廃炉前提の冷却海水注入の緊急対応要請を拒否し第一原発の維持に重点を置く。
国民の安全が最優先される中それでも民主党は国民より原発利権を重視するあまりに、
対応が大きく遅れ水素爆発で放射能漏れを起こす大惨事を招くことになってしまった。
防げたはずの原発事故をさらに被害拡大させるまでに至る大失態を犯した民主党は責任すら取ろうとせず、
問題点をすり替えては東電と自民党のせいにして大失態をごまかすことに全力を尽くすクズゲス民主党である。




483 :日出づる処の名無し:2011/07/17(日) 17:29:31.48 ID:niCzVS3V
○ まとめ ○


民主党は原発を推進しときながら安全面と災害対策を疎かにし、
それにより未曾有の大震災で原発事故を誘発させ、
事故直後の米政府などからの福島第一廃炉要請と救援を民主党は無視、
廃炉前提の冷却海水注入の緊急対応要請を拒否し第一原発の維持に重点を置く。
国民の安全が最優先される中それでも民主党は国民より原発利権を重視したあまりに、
対応が大きく遅れ水素爆発で放射能漏れを起こす大惨事を招くことになってしまった。
防げたはずの原発事故をさらに被害拡大させる大失態を犯した民主党は責任すら取ろうとせず、
問題点をすり替えては東電と自民党のせいにして大失態をごまかすことに全力を尽くすクズゲス民主党である。


福島に原発を誘致したのは 民主党の渡部恒三とその一族です
http://kokohendarou.seesaa.net/article/190761877.html
電力総連の息がかかった議員、即ち原発利権に群がる議員が、民主党内には沢山いる。
http://d.hatena.ne.jp/mensch/20110329/p1
原発安全対策関連予算は民主党によって仕分けされていました
http://lemon69.cocolog-nifty.com/kurobune/2011/04/post-47db.html
民主党政権が今年2月に福島原発の今後10年の延長使用を承認
【東電福島原発1号機、40年超の運転認可=経産省(時事ドットコム 2011/02/07)】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201102/2011020700679
原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110318-OYT1T00096.htm


484 :日出づる処の名無し:2011/07/17(日) 17:38:07.09 ID:niCzVS3V
>>346
>西洋のケンタウロスとかゼウスは伝統的な描き方だとほとんど変わらないじゃん。

これが異常なだけ。

西洋文明とは、
アラビア文明に
初めてギリシア文明、ローマ文明の存在を知らされて、
アラビア文明にシチリアとスペイン経由でギリシア文明・ローマ文明を伝授されておきながら、
バルバロイの呪われたアルビノイド如きヨーロッパ人が
ギリシアとローマの直系の子孫であり、
西洋文明はギリシアとローマがそのままその地に根付いて伝わったと
嘘をつくことに全力を上げる剽窃泥棒文明である。

朝鮮人の剽窃癖はヨーロッパ人の剽窃壁を真似たもの。

朝鮮人は剽窃癖すら独自のものではないのだ!

485 :日出づる処の名無し:2011/07/18(月) 23:09:09.79 ID:mFfN1f5y
真言って、インドの神や仏等の特徴を表したり、願をかけたりするための
サンスクリット語呪文の日本訛りだけど、
日本や中国の神話の神に設定されている場合もあるのな。
それらの真言は「ナム+一般的な呼び方」というシンプルなものだが、
蛭子大神の真言なんかは「ナム エビスタイシン」という
サンスクリット+和語+漢語なんていうすげーハイブリッドな形に。

486 :日出づる処の名無し:2011/07/18(月) 23:10:50.11 ID:3XxcUMfT
なんたってベオウルフの世界だかんな
第一次産業文化の坩堝

487 :日出づる処の名無し:2011/07/19(火) 19:08:48.58 ID:fnstmZkN
「ナム エビスタイシン」>ナム ヒルコ=ナムコ


488 :日出づる処の名無し:2011/07/19(火) 21:13:08.25 ID:8mHWD/JM
ナムコといえば、リッジレーサーのスレがどうでもいい話題で荒れてて辛い。
「日本のメーカーなのに、アメリカの会社が作っているゲーム機にソフト(リッジの新作)を出した」
ってのが激怒した理由らしいけど、その他大勢のファンからしたらそんなのどうでもいいのに。

489 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/19(火) 21:17:30.61 ID:kO38xZ53
>>488
そいつらは隔離板が出来ているほどの奴らだから
見なかった事にして関わらない方が良い。

490 :日出づる処の名無し:2011/07/19(火) 21:49:07.70 ID:qUE7mvaE
シノワズリもなかなか面白いな。造形は現地風だけど小物や配色を中華風にした建物
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b5/Public_Chess_Elista_Kalmykia.JPG

491 :日出づる処の名無し:2011/07/20(水) 00:20:17.88 ID:J9+4QUL4
六角の四阿?

492 :日出づる処の名無し:2011/07/20(水) 22:15:28.21 ID:spIIRnz/
>>316
硬くてとてもじゃ無いがそのままじゃ食えん、

家じゃ炊いて食うよ。

493 :日出づる処の名無し:2011/07/20(水) 22:17:36.82 ID:bbzIwZYf
撫子ジャパンが優勝したのは、震災の慰め的な翻訳サイトが多いのは如何なものか。
まあそれで身体的有利な白人サッカーが、負けた理由付けみたくして
精神と能力の優位性に固執して溜飲下げている面もあるよな。
しかしあの試合を見て、素直に「スゲー」と言うコメントしてる外人も以外といたから
リベラルな白人も増えてきたのかもしれないね。

494 :日出づる処の名無し:2011/07/20(水) 23:31:36.10 ID:Dco0l7al
女子だがスポーツチームに「なでしこ」とはいかがなものか?

495 :日出づる処の名無し:2011/07/20(水) 23:59:45.83 ID:rGBFKWof
>>494
何かおかしい?

496 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 00:08:23.85 ID:XqS4Jlig
体を動かすイメージがないからじゃないの?

497 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 00:42:30.76 ID:mYea35sF
俺も最初違和感あったな

大和撫子
日本人女性の凛とし清らかな美しさを讃える言葉。

なでしこ(花言葉)
「純粋な愛」「無邪気」とかだけど「大胆」「勇敢」「才能」とかもある

498 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 02:38:16.94 ID:L6qXXVDC
まぁ、花だしな。動かんわな

499 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 03:38:33.05 ID:+MxoOn0n
鬼女隊とか?

500 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 08:13:41.91 ID:L6qXXVDC
ひめゆり部隊思い出した
また花だけど

501 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 08:15:12.95 ID:/PHq9N4i
>>493
それ思った
日本と聞くと震災をイメージする人が多いんだろう
とはいえ「荒廃した日本に」とか聞くと笑ってしまうが

502 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 09:27:01.15 ID:+MxoOn0n
>>493
これが一番面白くて、かつ嬉しいw
ttp://www.youtube.com/watch?v=20eD0FmFT6w&feature=player_embedded

503 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 12:43:36.26 ID:/ru8CWiM
なでしこ優勝でドイツのアジア系が鼻高々だそうな。
コッチは他人と思っても 連中は同類だと思ってるw

澤兄貴は欧州で白人からホ〜〜ント モテまくりだそうなw

504 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 13:20:23.97 ID:40SqabMA
日本人はアジア人だとかアジアの一国だとかの意識が薄いよね
オーストラリア人が「同じアジアの一員」とか言ってると混乱するわ
地理の事を言ってるのは分かるんだけど、人種の事とごっちゃになる


505 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 13:40:49.99 ID:FlW1lasE
>>504
オセアニアの聞き間違いだろ?

サッカーでアジアに入って来たのは、W杯に出たいから。
いつも南米とプレーオフで負けてて、W杯に出られなかった。

506 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 13:57:23.55 ID:40SqabMA
あぁそうか。サッカーの事だったのか
広義のアジアなのかと思ってたわ

507 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 18:54:46.89 ID:zsTwNgty
流石にオーストラリアに日本との類似点は見つけられないw

508 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 19:26:41.49 ID:fja5xah3
車が右ハンドル

509 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 20:29:23.80 ID:6iVY6uuq
チャドのような感性が生きていけない土壌

510 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 20:31:53.94 ID:k5MDVRWT
オーストラリアと○国の地図を使ったアリバイトリックのミステリー短編が

511 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 20:40:44.36 ID:6iVY6uuq
>>502
クソワロタww
日本人からのコメでまたワロタww
「FUCK」で好感持てるなんて不思議


512 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 21:16:59.30 ID:EYs6pFbU
なんでそんなに評判がいいのか分からんなぁ。
意味分からんというか。

513 :日出づる処の名無し:2011/07/21(木) 23:21:39.11 ID:NvOBQRjw
>>512
ノリを掴め

514 :日出づる処の名無し:2011/07/22(金) 06:22:01.98 ID:49iS68Jo
おぉっと、アフリカと〇〇の相似を利用したアリバイトリックが(

515 :日出づる処の名無し:2011/07/22(金) 07:01:10.84 ID:XqKsPrzq
>507
 海軍は、同じ英国海軍が元の文明圏だと思われ。
シーレーンも同じ。


516 :日出づる処の名無し:2011/07/22(金) 14:13:47.36 ID:j0kUJxg7
>>380
同意。

>>389
Windowsは高すぎだろう。
BTRONを潰したから調子に乗りまくっているアメリカとマイクロソフト。

517 :日出づる処の名無し:2011/07/22(金) 15:42:02.06 ID:gCmse9P0
【遙拝】 天皇を称えるスレ 【拝礼】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1311316390/

518 :日出づる処の名無し:2011/07/23(土) 14:28:14.74 ID:UlFxPf5j
>>516
各社プログラマを抱えてTRONを作ったらWindowsより高くなりそうな気がする。

まあ、今Windows支配も曲がり角なので見てればいいんじゃないか。
個人的にはもうちょっと続いてもいいと思うが。

519 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/23(土) 15:04:39.98 ID:LLVD3evO
理想は適度に競争原理が働いている一強+1、2社の
寡占状態だと思うんだが。

マイナー規格がゴロゴロあるってのはマニアならともかく
一般には近寄りがたい状況だよ。

現状が無難だと思うが。

520 :日出づる処の名無し:2011/07/23(土) 19:23:01.00 ID:Kqb5ENb0
ゲーム業界のことか

521 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 10:06:42.63 ID:akgSAbE8
【原発問題】「線量計つけず作業、日本人の誇り」 テレビ東京の番組で海江田経産相が称賛[07/23]★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311459419/

今でもこういう人達いるんだな。

522 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 10:46:33.30 ID:ywFnAXy4
とりあえず負の遺産が一つ発掘できたようだな

523 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 12:30:10.27 ID:UaR4UJGk
>>521

責任ある立場の人がこんなことを軽々しく口にしたらいかん、
いうことが全然わかってないんだね。

ほんと、ふわふわと軽い人たちだ。
戦時中の大政翼賛会の標語にそっくりだと、どうしてわからんのか?


524 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 12:43:07.52 ID:akgSAbE8
>>523むしろ良い事だと思うけど
こういうやり方こそが日本人のスタンダードでしょ

525 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 12:47:04.96 ID:G1ljRJ0q
良いことではないな。

526 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 16:31:16.46 ID:M7fITABm
 昔々は、口で正論を言いつつ不都合があれば目を瞑って事を成し
一寸昔は、口で正論を言って不都合があれば言い回しを切り替えて事を成し
現代では、口で正論を言う事を忘れて、つじつまが合わせられずに事を成し得なくなった


527 :日出づる処の名無し:2011/07/24(日) 18:00:56.83 ID:n40s4IGu
こういうやり方こそが原発の事故と悪化につながってると思うけどな

528 :日出づる処の名無し:2011/07/25(月) 23:26:31.23 ID:KF1GUaGO
残業代返上して働くのと被曝するのをわかってて同じようなレベルの話に落とし込んでるのがたまらなく卑劣だ。


529 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 00:22:12.57 ID:C7fFvodg
外国の事を調べてて、アイウエオ順になってるものが出てくるとすごい違和感がある。

530 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 15:59:30.22 ID:ylQUa4Sb
a.e.i.o.uってこと?
そういや海外には発音の表(50音順的なもの)はないの?
アルファベットの歌はあるけど発音は経験でしか習わないのかな

531 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 17:26:26.46 ID:fzDKy3sA
ghotiとか呆れかえるわ
日本はわざわざ変体仮名を排したり、言文一致したりしたのにね
とは言え人工的な言語もつまらない様に感じたり
変体仮名や文語体が回復することはもうないのかな

532 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 18:05:30.07 ID:YwOMlRMO
>>410
日本文化は日本の禅も日本のアニメも日本のマンガも侵略性を一切持たないからね。

日本の禅などは宗教性がないということで、
カトリックの教会でカトリック信者の社会人たちで
禅が組まれたりしているわけだし。

533 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 18:07:59.01 ID:YwOMlRMO
>>409
> http://www7a.biglobe.ne.jp/~zgd/Foreign/foreign-Italy.htm
>こうして、繰り返し繰り返し放映が為され、全72エピソードが放映され、いつしかフランスは一大ゴルドラック国の様相を呈することとなる。現下において「UFOロボ グレンダイザー」への愛着の深さは日本を上回ると言って過言なかろう。

すげえな。
まさかそこまでだったとは。

534 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 19:09:59.17 ID:EINib/67
聖闘士星矢もかなり普及してるぞ。
バンダイが20年も前の作品の敵キャラまで商品化してるのは
海外でかなり売れるかららしい。

535 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/26(火) 20:14:48.70 ID:73BW572u
フランスだと自国のアニメだとおもってたのが
けっこういたんだっけ。
>聖闘士星矢

536 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 21:08:34.41 ID:C7fFvodg
>>530いや、西洋式の「アエイオウ順」ではなく、
外国でもまんま「アイウエオ順」になってるものがある。
ttp://www.youtube.com/watch?v=fKrsVXaNEUc

537 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 21:27:42.27 ID:ySIUn0tw
>>536
国会図書館のカード目録は日本語でも読みのアルファベット順だったな。

538 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 21:50:45.74 ID:DxNbR2AY
日本でもインドをモチーフにした作品とかそこそこあるよな?
そういうのって「インド風のアニメ」とか「インド風の漫画」
って書くとマニアックで、人を選ぶような感じに思えてしまうけど、
実際に見てみると抵抗感全然ない作品が多いよな。
最近は「宇宙を舞台にしたインド風のゲーム」っていう字面だけ見ると
ギャグとしか思えないような作品をカプコンが作ってるけど、
実際にPVムービーとか見てみると普通に面白そうだし。

539 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 22:00:35.24 ID:zDY8fUPY
機動戦隊ナマスティー

540 :日出づる処の名無し:2011/07/26(火) 23:13:37.28 ID:YwOMlRMO
>>417
うん。

支那は元安で調子に乗りまくっているけど、
ある程度成長したら分裂と背中合わせだからね。
支那はウイグル国や、チベット国や、満州国や、モンゴル国を
侵略しているのが無理すぎる。

インドには成長しても分裂する不安要素がない。

541 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 00:48:35.81 ID:MRIi7vr7
こういっちゃなんだが、インドは分裂する要素がないのが不思議だな。
我が強い、言葉が違う、風習が違う。

542 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 01:23:09.44 ID:YS15oOca
とっくに分裂したからでしょ。
バングラデシュもパキスタンも元はインドと同じ国。

543 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 10:47:44.91 ID:Cog/36cR
そこそこあるって、インドが?
どれよ???
マッハ軒とか言うなよ

544 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 11:47:41.17 ID:cgbscRpf
レインボーマンしか思い出せない。


545 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 16:30:41.94 ID:QewGn/8z
>>536
ググるとサンスクリット語由来だとアイウエオっぽいね
「世界に認められた母音は・・・」なんて質問してる馬鹿がいてワロタ

546 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 17:25:51.05 ID:Xf8y+Y/M
アーガマだのシャクティだの出てくるからガンダムはインドアニメ。

547 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 19:55:55.12 ID:yoOKC6Rn
アバオワク

グレンダイザー、ベルばら、星矢
全部荒木姫野だな

548 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 19:56:31.04 ID:oZptXbRC
第08MS小隊はモロにインド方面だったな

549 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 21:22:47.78 ID:kIZoHCNY
インドアニメなら、マクロスを超えた(自称)という「熱沙の覇王ガンダーラ」だろ

550 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 21:38:35.49 ID:YS15oOca
そもそも「インド風世界観」って一言で言っても、センスが定まってないと思うんだよな。
アスラズラースの雰囲気はアジアのインド系宗教ごちゃまぜって感じだけど、
ttp://www.youtube.com/watch?v=T-w0efVzkoA
CLAMP作品のRGVEDA(リグ・ヴェーダ)はキャラの名前こそは仏教から取られているけど、
建物や服装などのセンスはRPGやファンタジー小説とかの擬似ヨーロッパ風の作品に近いと思った。
ttp://www.youtube.com/watch?v=VHbfkMfUUg4


551 :日出づる処の名無し:2011/07/27(水) 22:00:29.83 ID:yoOKC6Rn
ダイバダッタの魂宿し

552 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 01:44:18.31 ID:Lo6C/4fY
そういえばレインボーマンってアニメやったっけ?

553 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 02:50:39.58 ID:borrQBf2
昨日秋葉まんだらけ逝ったら 聖闘士星矢グッズの前で
フランス人4人が無茶苦茶盛り上がっておったな。(仏語だった)
人気は知ってたが 本当なんだ、と実感。

554 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 14:15:21.89 ID:ea0nWeKD
>>548
東南アジアだよ っていつからここは旧シャアになったんだよ・・・w

555 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 17:46:59.39 ID:jy55/tWp
アプサラスってのはモロにインドなんだが、砂漠が出てくるって事は
中国南部からインド国境にかけてって事だな

556 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 18:40:24.74 ID:NGAjHs1G
>>552
あったよ。日曜昼、マクロスの前にやってた。
ガンダムとダグラムを足して二で割ったようなデザインのロボが出てくる。

インドネタなら「シュラト」って星矢の三番せんじなアニメがあった。

557 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 20:53:30.66 ID:V6Zl6AH0
プリティーヨーガもインドじゃないかなきっと

558 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 21:13:22.46 ID:jnW0rlKN
インドの山奥出っ歯のハゲタマンじゅう食いたい菜っ葉のお味噌汁
健全バージョンの方

559 :日出づる処の名無し:2011/07/28(木) 21:38:32.73 ID:V4EbIkw/
漫画だけど孔雀王も

560 :日出づる処の名無し:2011/07/29(金) 15:34:45.07 ID:qG4s5efr
>>434
敬意を込めて。

仏国の仏。
独逸の逸。
英国の英。

561 :日出づる処の名無し:2011/07/29(金) 22:57:19.02 ID:DhHjn4eE
>>555
ア・バオア・クーもソロモンも宇宙だよ・・・

562 :日出づる処の名無し:2011/07/30(土) 04:40:46.02 ID:H8XQURRn
お前ら、超強力にインドをプッシュしていたNieA_7を何故スルーする

563 :日出づる処の名無し:2011/07/30(土) 07:45:30.05 ID:1c9Mwlxq
N H K 解 約 祭 り !! 絶 賛 開 催 中 !!
http://www.youtube.com/watch?v=r1MNE8J1gNA&feature=related

実行するに当たって重要ポイント
◎『NHK 解約』 で 検 索 !!、十分に理論武装する。
◎無視できないように、一般書留+配達証明=770円で送る。
◎電話がかかってくるので、必ず録音してることを告げる。
◎NHK職員が家の中を確認する法的根拠はない、ごり押しされたら、その根拠を文書で出すことを要求する。
◎未払い分があると契約解除できないと言ってくるが、未払いと契約解除は全く別問題。未払い分は後から払うで問題無し。
◎とにかく強気で対応する。


564 :日出づる処の名無し:2011/07/30(土) 17:26:20.11 ID:4nf42CeF
>>449
>>450
上を向いて歩こうが受け容れられたのは坂本九のヨーデル要素が大きい。
つまり、坂本九の歌声自体が受け容れられた。

565 :日出づる処の名無し:2011/07/30(土) 18:33:59.51 ID:Q4tJmCy0
ヨーデルじゃなくプレスリー(の真似)。

566 :日出づる処の名無し:2011/08/01(月) 03:18:05.41 ID:9w3fOnF5
【日米】 アメリカ人が語る秋葉原の魅力 「欧米のどこにも秋葉原のような街ない。現実と超現実が混在する面白い町」[7/29]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1312132690/

567 :日出づる処の名無し:2011/08/01(月) 22:11:34.35 ID:VcJhNgWP
メイドカフェをコンテンツとして売り込むのは止めて戴きたい。
日本の恥。
そして、お宅は映像メディアに露出しないで戴きたい。
作品は結構だが。

568 :日出づる処の名無し:2011/08/01(月) 22:37:44.82 ID:9HFpE9Tr
全部込みで日本。そこが面白いところ。

569 :日出づる処の名無し:2011/08/02(火) 00:20:33.54 ID:zK78G6si
>>567
逆に日本に恥ずかしくない文化ってあるの?

570 :日出づる処の名無し:2011/08/02(火) 06:13:13.94 ID:Ti/yHPB9
朝食にパン:イケメン、リア充、モテモテ、高身長 朝食にご飯:ブサメン、オタク、童貞、チビ、ハゲ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1312232616/

571 :日出づる処の名無し:2011/08/02(火) 08:15:49.74 ID:+fk9Xwsa
>>569
韓国には恥ずかしい文化しか無い

572 :日出づる処の名無し:2011/08/02(火) 22:52:01.88 ID:7QEhjVWM
でもある意味今放送してる寒流大河ファンタジードラマとか面白いよ。
大河ドラマも普通のドラマも照明の当て方が一緒だし、鎧とか殺陣とか超かっこいいしw
そのうち名古屋城みたいな巨大な城とかでてきそうじゃない。
韓国にはB級映画的な面白さと感性のズレがあるのが魅力なんじゃないかな。

573 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 03:30:38.80 ID:CeMpHW2s
普通にファンタジー映画作ったらいいのにね

574 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 04:42:50.64 ID:uvp2T0Tm
>>572
たしかガスコンロとかティッシュがでてくるんだっけ?

575 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 07:59:56.17 ID:wZSK6GEM
>573
 半島には、トールキンは現れることができないでしょう。
オタク気質はねーからな。


576 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 19:27:34.25 ID:MZwcXWbh
【日仏】 仏オンラインマガジン、平等院を絶賛 「建築も仏像も、日本芸術の原点」[8/1]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1312288572/

577 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 23:18:42.23 ID:lTqfM7aZ
>>567
ヲタ文化には寛大なつもりだがあれは邪道
あんなのメイドでもなんでもない

578 :日出づる処の名無し:2011/08/03(水) 23:41:59.48 ID:y3JQRrUG
その換骨奪胎がいかにも日本らしいと思うけどな。

579 :日出づる処の名無し:2011/08/04(木) 00:24:54.44 ID:TQ5iBfX2
複雑な所だ。
魔改造っぷりはそれ自体面白いが、本質を知らないと思われるならば心外。

580 :日出づる処の名無し:2011/08/04(木) 11:53:22.28 ID:DkPWq0q9
日本人好みに合わせた○○の一つだろう

581 :日出づる処の名無し:2011/08/04(木) 17:08:09.89 ID:iMuHTdhz
>>460
そうそう!

582 :日出づる処の名無し:2011/08/05(金) 03:05:12.96 ID:LSY0dgAH
【レコチャ広場】中国男性たちはなぜ、「日本のAV女優好き」を隠さなくなったのか?[08/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1312479885/

583 :日出づる処の名無し:2011/08/06(土) 15:38:31.87 ID:Pyc2ZbTK
>>518
>>519
スパイ朝鮮人乙w

584 :日出づる処の名無し:2011/08/06(土) 15:44:46.22 ID:Pyc2ZbTK
>>563
=朝鮮総聯ネット工作員

NHK弱体化を謀り、NHK乗っ取りを計画している朝鮮人。

>>565
いや、坂本九の歌声自体が受け容れられた。
オリジナリティーのある心地良いものとして。

プレスリーなんぞ、黒人音楽に白人若者が熱を上げ始めたので
黒人から黒人音楽を奪う装置にすぎない。

造られたヒット以外で世界一はABBA。

ビートルズもプレスリーも洗脳装置として造られた虚像。

585 :日出づる処の名無し:2011/08/06(土) 18:23:11.12 ID:SxrDUsGM
逆に、造られていないヒット曲ってのを聞いてみたいもんだ。

586 :日出づる処の名無し:2011/08/07(日) 03:05:31.77 ID:B2f/EaVX
>>585
ABBA

587 :日出づる処の名無し:2011/08/07(日) 11:52:56.68 ID:2FFhGYbH
ttp://www.youtube.com/watch?v=1sRdH05nrDw
↑こういう韓国の番組って、印度を東洋として見てないから見ててなんかふに落ちない所がある。
まぁ、インド哲学にも因縁生起って考えがあるから、その影響下にある東南・南アジアの国々の人も
東アジア人と同じような考え方をするかもしれんけどさ。

588 :日出づる処の名無し:2011/08/07(日) 14:16:57.97 ID:gKCzbvUu
韓国の番組って言われただけで開く気が失せてくる 不思議っ!

589 :日出づる処の名無し:2011/08/07(日) 16:58:18.26 ID:cM8ODfoj
韓国人の持つ世界観が特殊だ、と言われても
ゴキブリは不潔だ、ってのと同じで ああそうだね、としか・・・

590 :日出づる処の名無し:2011/08/08(月) 06:47:55.40 ID:9Gi4b5gs
>563
>◎NHK職員が家の中を確認する法的根拠はない、ごり押しされたら、その根拠を文書で出すことを要求する。
これ、テレビ見てるけど踏み倒してますと宣言してるようなもんだけどね。思考がまるで朝鮮人。
テレビ持っているのに契約しないのは違法だからな。(根拠はともかく)
本当にテレビがないなら部屋に入れてないことを確認させて名誉棄損で賠償金請求してやれよ。


591 :日出づる処の名無し:2011/08/08(月) 09:57:19.41 ID:02JrNLK2
決まり事守らないのが許せない人がスレの決まり無視してマルチポストされた事で話し出すなんて
盗人猛々しいな

592 :日出づる処の名無し:2011/08/08(月) 21:33:04.78 ID:YDsYQqX/
菅直人総理は内乱罪、外患誘致罪0001
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/korea/1312805794/

593 :日出づる処の名無し:2011/08/08(月) 23:59:31.65 ID:PAysUHms
>テレビ持っているのに契約しないのは違法だからな。(根拠はともかく)
ここで止まるなよw
契約内容は自由であり極端に言えば受信側が金貰う契約でもOK
契約内容が折り合わなくて契約に至らなくても受信側に非は一切無い

594 :日出づる処の名無し:2011/08/09(火) 00:05:50.41 ID:Dj12eKqg
テレビあるけどゲーム用でチューナー繋いでないので受信できません
なのに受信料払えとか言われテも理不尽です

595 :日出づる処の名無し:2011/08/09(火) 22:11:25.98 ID:wcWPuXaY
俺の屍を越えてゆけっていう平安あたりの時代をモデルにした和風RPGゲームがあったけど、
最初の戦闘が、タージマハルそっくりの建物(最初行った時は入口部分しか見えないが、後半で建物の造形が明らかになる)
から出てきたハヌマーンをどうかしたようなインド風な敵を倒すというものだった。
主人公一族の敵であるおぞましい妖怪がいる場所で、ストーリー上の山場でもあるから、雰囲気的に異質感を出そうとしたんだろうか?

596 :日出づる処の名無し:2011/08/11(木) 03:16:29.96 ID:x8p3skpp
異世界の住人である妖怪を平安時代の世界観で表現すると、当時の最果ての地は天竺だったわけだから、
インド風がふさわしいという事なんじゃないかな?
文明の発達した現代の日本ではもうちょっと距離が伸びて、異世界と言えばイギリスと相場が決まってるけど

597 :日出づる処の名無し:2011/08/11(木) 14:38:13.41 ID:5C7rVW4P
まぁ、タージマハルとかフユマーン廟みたいな様式の建物は平安時代ごろのインドには無いけどな
ムガル帝国が開発した様式だから大体戦国時代の後期ごろか

598 :日出づる処の名無し:2011/08/13(土) 20:16:56.66 ID:vpBLpTT6
>>590
>テレビ見てるけど踏み倒してますと宣言してるようなもんだけどね。

アホやこいつw

>本当にテレビがないなら部屋に入れてないことを確認させて名誉棄損で賠償金請求してやれよ。

どういう法律のどの条文にそういうことが書かれてあるのかなw
テレビがないという主張が嘘やったら名誉毀損かw
どういう頭しとんねんw

599 :日出づる処の名無し:2011/08/13(土) 20:18:08.34 ID:vpBLpTT6
>>584
こいつも相当イタイなw

600 :日出づる処の名無し:2011/08/13(土) 21:07:52.38 ID:bFjgH6vP
日本人の「お人よし」は利用されるばかりと思っていたけど、アラブで通用したんだな。
感動した。

親日国 前代未聞の『感謝デモ』 【日本再生】
http://www.youtube.com/watch?v=690NvwbZL8c&feature=fvwp&NR=1

601 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 00:58:36.44 ID:UzHNnX7E
>>590
NHK受信料払わないキャンペーンは朝鮮工作。

>>600
考える頭のない朝鮮人は楽でいいなw

602 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 01:17:16.06 ID:otQLrZim
わかり安すぎだろ。
もうちょっと考えて工作しろよw

603 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 13:28:10.59 ID:hZh9LkKR
工作といえばタミヤの工作キットにはわくわくした。木の板が車台でそれにシャフトとかモーターとか部品をネジでつけるんだよ。
完成したら走る!


604 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 19:25:58.18 ID:UzHNnX7E
>>602
へえ、おまえは「工作」しているんだ。

605 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 21:47:11.43 ID:dra8QX2l
そら、瀬戸物の包み紙で浮世絵出て来たら、びっくらこくで。



606 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 21:56:28.69 ID:otQLrZim
>>600
考える頭のない朝鮮人は楽でいいなw


日本がたたえられたからって、フャビョルなよw

607 :日出づる処の名無し:2011/08/14(日) 23:19:01.87 ID:CQ8E4B4H
イスラーム建築と日本の伝統建築の融合って無いのかな?
インドやスペインに建てられたイスラーム関係の建築はそれぞれの要素が精密に絡んでいるし、
タージマハルなんかはイスラーム建築視点からしても評価が凄い高いんだよな。
中国の古いイスラーム寺院なんかも中国美術的にイスラーム敵要素を表現してたりして面白い。

608 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 03:02:48.74 ID:JAGbAyPo
>>607
タイル張りのモザイクな城壁と天守閣に玉ねぎが乗っかった奇妙な城を想像してしまった。

609 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 11:38:09.49 ID:vJ7YPLMK
イスラム教はキリスト教ほど布教(侵略)に熱心じゃないから、融合するほど古い時代に日本にまで来なかったんじゃないかね
一番古いイスラム教寺院が1931年開設の名古屋モスク(戦争で焼失)で、現存する中では1935年の神戸モスクだそうな

しかしイスラムだと「教会」や「聖堂」より「寺院」と呼びたくなるのはある意味融合な気がしないでもない

610 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 12:35:21.33 ID:bgbYuB+z
>>607
イスラム様式の建築だと、石造建築になるんじゃないか?
木造建築が主の日本建築だと、混ざり合うのが大変そう。

611 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 14:01:42.95 ID:2yOHaAAG
まあ、芸術に関しては、どうしようもなく凄いからね、日本。


612 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 14:10:33.66 ID:Z/2vnv5c
鎖国というか交易制限かな、しなけりゃ東南アジア交易にも進出しただろうし
南蛮趣味としての西欧風と、暹羅辺りがの東南アジア風のものがそれぞれ日本に広まるだろうから
東南アジア的なイスラム趣味も入って来たかもね
あの辺は交易のために改宗しちゃってる人多いから日本商人も改宗してしまうかもしれん

613 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 15:03:27.85 ID:vX7GrM7+
改宗しても結局日本人は桜を植えてお花見したり、
お盆の季節にはお祭りやったりするんだろうな。

614 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/15(月) 15:09:45.85 ID:typ5Mbg3
過去ログにキリスト教圏で七五三やったって夫婦がいたっていうな。
そっちの牧師だか神父さんも快くやってくれたみたいだけど。
(洗礼の一種と解釈してくれたみたい。)

615 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 15:33:45.64 ID:aLmHFxiT
(´・ω・) カワイソス

ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53514
<中国人が見た日本>東大寺に多数残された唐代の宝物、なのに我々中国には… レコード・チャイナ

2011年8月12日、中国人ブロガーが奈良の東大寺に多数残された唐代の美術工芸品を見て、「中国には何も残され
ていない」と嘆いている。中国のブログサイト・新浪博客に掲載された。以下はその内容。

奈良の東大寺に行くたび、その荘厳さに圧倒される。さすがは「世界最大の木造建築物」である。東大寺は全国68
カ所に設けられた国分寺の総本山として建てられた。日本の仏教文化の中で最も高い地位にあり、1300年近くの歴
史を誇る。

1180年、東大寺は焼失の憂き目に遭ったが、日本の高僧たちは中国・南宋の工人、陳和卿(ちん・わけい)に再建
を依頼。3年後に完成した。その後、100年にわたり、東大寺は幾度も戦火に巻き込まれたが、その度に陳の再建方
法を守ってきた。陳和卿は福建省の出身だと思われていたが、最近になり寧波の人だということが分かっている。

正倉院はもともと天皇の私的な倉庫だったが、聖武天皇が756年に崩御すると、皇后は天皇が使っていた品や美術工
芸品などをまとめてここに保管したそうだ。この時期の中国はちょうど唐・明皇の時代。かなり裕福な時代で、贈
り物も頻繁に配っていた。

そのため、今日の正倉院には当時の貴重な品が多数残されている。一方、我々のばかでかい国には唐代から伝わる
文化財など1点も残されていない。何と嘆かわしいことか。(翻訳・編集/NN)2011-08-13 18:08:48 配信


616 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 15:53:35.10 ID:bqkpyoFj
いや、故宮博物院に唐代の収蔵物あるだろうが。

617 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 16:06:56.90 ID:vJ7YPLMK
まあ大げさに言ったんじゃね?
故宮博物院の規模がわからんが、質や量、状態とかもあるし

少なくとも、異民族が価値を理解しようともせず奪って売っ払って焼いて壊して埋めて〜
みたいな事があちらほどは無いから、どの時代の物でも大体あるでしょ

あっちで唐代や宋代の文物が見つかるのって、日本で言うと「畑から金印が出てきました」
ってレベルの希少性なんじゃないかと

618 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 16:38:25.92 ID:bgbYuB+z
>>617
故宮博物院は、台湾の方が所蔵品が多い。
というか、北京のは、蒋介石が置いて行った二級品ばかり。

619 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 16:53:20.23 ID:aLmHFxiT
平時でも宦官が宝物を頻繁に持ち出したり、パクッたりしていたってんだから、後は推して知るべしでしょうな。
少なくとも古典は日本の方が圧倒的に多いんで(しかも保存状態もいい)、支那の学者は日本のを基に研究しているそうな。

620 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 17:11:13.43 ID:vJ7YPLMK
>>618
昔読んだ漫画の「拳児」で「(拳法とかの)本当の中華文化を学ぶには台湾は外せない」的な事が書いてあって
台湾の歴史なんぞちっとも知らんガキだった俺は「?」だったんだが、今思うと納得だなぁ

でも中国の古い記録には感謝してます
倭と半島とについて最も客観的に記録してるとしたらまずシナだろうし
これからも古い文字が出土するとかは期待してる、んだが、あっちの学者と政府がね……

621 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 17:34:01.95 ID:aLmHFxiT
坑儒焚書から文革まで歴史的文物が、ないがしろにされるのが「文化」だからねえ。

622 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 17:54:14.76 ID:vX7GrM7+
文革でぶっ壊したのは異民族のせいに出来ないから余計悲惨だわな。

623 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 19:16:26.18 ID:ntQCoW7Y
英軍がぬかるんだ道に漢籍敷いて物資を運んだなんて話も聞いた事がある

624 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 21:01:07.53 ID:Z/2vnv5c
イギリスはそういう古いものには敬意を払う連中なので
よっぽど突飛な例で命令者の頭がおかしくなってたか
もしくはただのプロパガンダだと思うのだが、原典は何?

625 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 22:40:13.48 ID:25wE+VFz
>>610木造建築の構造をイスラムの石造建築に取り入れるだけなら、
インドの建物でもやってる。
実際に木も建材として使うなら、東南アジアや中国あたりがやってるかな?


626 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 23:14:49.15 ID:+nx+3gcg
中国の何かの文化で
ある年代の物が全く残ってなかったのに
日本に残ってたおかげで
研究が進んだとかいう話を聞いたことあるな

627 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 23:31:42.50 ID:H50+XLxR
tes

628 :日出づる処の名無し:2011/08/15(月) 23:33:42.47 ID:H50+XLxR
>626
菜こん譚か

629 :日出づる処の名無し:2011/08/16(火) 03:55:50.20 ID:WHmooo4d
今は様式建築をうまく使いこなせる建築家がいないからねえ。
伊藤忠太の築地本願寺はインドの様式をとりいれた一風変わった建物で面白い。

630 :日出づる処の名無し:2011/08/16(火) 09:04:07.13 ID:YxbB/ETI
>>620
台湾には共産党から逃げてきた中国全土の人たちが流入してたから各地の文化に接触しやすいんですよ。
>>626
中国は王朝交代期の戦乱が長いのでその時期に文化遺産とか消失してしまう訳です。


631 :日出づる処の名無し:2011/08/16(火) 20:10:58.52 ID:8Tc451fU
インドの石造建築って構造的にはあまりほめられるものではないらしい
木造建築でしか機能しないパーツを沢山入れるために無駄が多く、
逆に木だから問題なくできる構造を石を使って無理に再現してるから耐久性や作りやすさの面で問題があったり。
インド建築は石造がスタンダードなのになぜか木造建築的構造に拘るんだよな。

632 :日出づる処の名無し:2011/08/16(火) 20:11:22.80 ID:utOXHddS
>>619 >>626
白氏文集みたいに、日本に残されていた写本が中国での最古の伝本よ
古い、なんてことはありますな。

ただ、白氏文集についていえば、日本に伝わった後に中国で進んだ文集の
改編が日本に浸透しなかったために、何故か日本ではより古い形式が伝承
されたという特殊な事情もあったりして。


633 :日出づる処の名無し:2011/08/17(水) 04:08:44.17 ID:PTl96inm
日食とは、日本を食うとかく。壮大な日食艦隊が編成された。
http://renzan.org/2011/08/post-168.html
新しい神話が生まれ、伝説が誕生する2012年。

634 :日出づる処の名無し:2011/08/19(金) 22:44:51.85 ID:LEY5GV6l
植物の名前って結構インドの言葉が元になっているのも結構あるんだよな。
茉莉花、優曇華、沙羅双樹、栴檀、曼珠沙華。
花とかあまり無さそうな土地なのにな。

635 :日出づる処の名無し:2011/08/19(金) 23:10:56.08 ID:LWMubb+7
インドは豊穣の地なんだがな
ただ乾季にはちょっとだけ猛烈な熱波が、雨季にはちょっとだけ超豪雨が降る

636 :日出づる処の名無し:2011/08/19(金) 23:39:01.35 ID:fGZKd2ec
「インド」にの一言でくくれる程、狭い地域でないし

637 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 01:12:03.44 ID:VwL53r/5
天竺には砂漠のイメージがあるんだよね
西遊記の絵本に刷り込まれた

638 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 05:02:15.95 ID:e4SvYoQG
>>637
そりゃ、陸路で天竺(正確には西域)に行く途中だ。

639 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 11:07:33.10 ID:ee3i25iF
西遊記を描くと砂漠のシーンが多いから、反射的に天竺→砂漠というイメージを抱く人がいるのも責められんな

んで実際の所、玄奘は天竺行きに苦労したん?
唐は西域に対して開けていたイメージがあるから、西遊記の苦難の連続の旅に違和感ある

640 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 11:56:04.92 ID:7FK+W+qD
>>635
北の方は冬にはかなりの豪雪になるしな。
インドを代表する建物であるタージマハルの様式が
イスラム系のもので、北インドの音楽も中東っぽいから、
中東あたりのイメージがかなり付与しちゃったんじゃないだろうか?
インド人が空飛ぶじゅうたんに乗ってる絵があるインド式計算術の本とかあったし。

641 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 12:33:07.70 ID:y0ioiear
>>639
国に許可もらえなかったもんだから関所破りで抜ける位には苦労してた。
道中は道々の国王なんかの援助もあったようだが、天災人災なにがおこるか
わからん道中ン万キロを15年以上をかけて往復するのは、相当根性がなきゃ
無理だったろうな。


642 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 16:55:05.63 ID:ee3i25iF
>>641
あなるほど、サンクス
つか国の許可なしってのがまず以外に思える
なぜか玄奘は「国の偉い人に頼まれてor国のために天竺へ」って思い込んでた
日本の遣隋・遣唐使みたいな感覚だったわ

唐は西域と交易して行路の整備くらいしてたんじゃねーの? 何であんな苦労してんの?
という違和感があったんだが、国境破りしてたんなら、そりゃ正規のルートを堂々と使えんわな

643 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 16:56:50.71 ID:rJiidYrp
そだな。俺たちニートも1.5年ぐらい我慢できてればな



644 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 17:55:01.57 ID:IBWD0cct
>>639
西遊記の天竺は砂漠の終着駅のオアシスというべき場所なんだが、日本の西遊記に限っては
天竺には決して着かない(ごく一部の例外あり)まま終了するので、そのまま砂漠のイメージが
定着してしまうのかもな

645 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 18:07:27.99 ID:0rjIU7qJ
>>640
ターバンは実は超少数派のシーク教徒の中でもさらに少数派の服飾なのに
インドの一般化したものと勘違いされてるよね

646 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 18:26:14.19 ID:AqheDWGO
>>644
水滸伝も三国志も途中までしか書かないのおおいよね。



647 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 18:40:43.19 ID:7FK+W+qD
「俺達の冒険はこれからだ!!!」ってやつですね

648 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 19:00:20.01 ID:pNbXgm4u
そりゃ太閤記みたいなもんだろ
八犬伝だって後半gdgdだし

649 :日出づる処の名無し:2011/08/20(土) 20:52:27.54 ID:MQTwl35S
日テレの西遊記のイメージが強いから、砂漠というよりロストマウンテンな荒地のイメージ。

650 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/08/20(土) 23:33:18.56 ID:oF1iCbX5
>646
 まあそこは多分に吉川版の影響があるし。

・巌流島の決闘で終了(宮本武蔵)
・孔明の死で終了(三国志)
・秀吉の天下取り&家康との対立開始で終了(新書太閤記)
・川中島の戦いで終了(上杉謙信)
・百八星が集合したところで終了(新・水滸伝) ※ただし作者死亡による、未完の絶筆ともいえる

と、クライマックスで終わりにしてエンディングに持ち込まなかったからねえ……

651 :日出づる処の名無し:2011/08/21(日) 01:58:03.54 ID:mV2oRonY
>>645
明治キンケイインドカレーの影響が大きかったんじゃないかな?
http://www.meiji.co.jp/trading/gyoshoku/images/photo/b10_06.jpg

652 :日出づる処の名無し:2011/08/22(月) 21:02:34.88 ID:ZPRkP3z4
ターバン巻いて合掌ポーズしてるとヒンドゥー
腕組みしてるとムスリム
ターバンの額に宝石付いてると?
チョッキに腹巻きは?
尖んがって反り返った靴は?

無知な俺にはあんまイメージ違わない

653 :日出づる処の名無し:2011/08/22(月) 22:29:57.95 ID:obc8IUK4
地域とか地位によって巻き方の差はあるけど、ヒンドゥー教徒の男性のもっともベーシックな服装はこんな感じだよ。
ttp://www.exoticindiaart.com/kurtapajamas/ivory_dhoti_with_zari_border_kp90.jpg
サリーの男版と言った感じで、派手な奴だと、さらに長めの上着、羽衣、ターバン等を着用してこんな感じになる。
ttp://www.nihalfashions.com/images/product/large/NMK-385.jpg
ヒンドゥーの神もこれを派手にしたような服を着ている。なんでもインダス文明の服が元になってるらしい。

654 :日出づる処の名無し:2011/08/23(火) 07:27:24.23 ID:nOsVX84R
>>645
少数派つっても母数がパネェからなー。2000万くらい居るんだろ。
種種雑多な服装の中で特定のスタイルを保持する集団がいれば
外野がそこになんらかのアイデンティティーを見出してしまうのは
仕方ないかと。


655 :日出づる処の名無し:2011/08/23(火) 08:50:21.98 ID:6ULjLUe8
全部該当しているレインボーマンはどうなるんだろ?

656 :日出づる処の名無し:2011/08/23(火) 16:25:51.10 ID:YzEVwUCy
>>653
ありがとう。

657 :日出づる処の名無し:2011/08/23(火) 16:27:03.07 ID:YzEVwUCy
>>655
話それるけど、レインボーマンて大日本帝國のことじゃないだろうか?

658 :日出づる処の名無し:2011/08/24(水) 03:34:50.69 ID:M1sOtevd
【台湾】来月公開の抗日映画「セデック・バレ」、ビビアン・スーら出演者が勢ぞろい[08/23]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314094040/

659 :日出づる処の名無し:2011/08/25(木) 23:48:48.03 ID:i5vfTtNy
自分達の文化とは全く異なる文化を知るよりも、ある程度似てて一部だけ違う文化を知った時の方がカルチャーショックを感じるのは俺だけ?
インドネシアの建物なんだけど、レストラン、ホテル、寺、金持ちの家のどれかだろうと思って詳細調べたら、意外な施設で驚いたわ。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e5/COLLECTIE_TROPENMUSEUM_Het_laboratorium_voor_materiaalonderzoek_TMnr_10007075.jpg
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/id/7/71/Aula_barat_itb.jpg
ttp://disparbud.jabarprov.go.id/wisata/fimages/Institut_Teknologi_Bandung_ITB.jpg

660 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 10:03:52.34 ID:y4leKtJM
スレ復活用test

661 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 16:31:44.91 ID:A1aEPKMI
して正解は?

662 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 18:08:17.23 ID:oQ8vfpzc
博物館かな?

663 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 18:17:25.40 ID:NBekKadD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E5%B7%A5%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6
インドネシア最大級の理工系大学なんだとさ。

664 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 19:22:34.64 ID:FOeC+810
ふ、ふつくしい……
こういう学び舎も良いもんだね
でも理工系だと、物理的に強度の高い建物じゃないと困ることが多そう

665 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:19:48.36 ID:VEQDLcTV
コロンビアで日本人が日本料理店やってて。
助手の現地人が日本人店主に楯つくし、エラそうなんだ。
一寸でも日本料理作れる、となると数倍のギャラで引き抜きガンガン。
安ギャラで居てやるんだからコラ日本人、感謝せい って事らしいw
師弟関係なんて0.w

666 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:30:41.23 ID:LouD5ktF
禿同。
支那や朝鮮人同様(それほどひどくない?)外人はすぐつけあがる奴らが、ほとんどのような気がする。
それに比べて、ムニさんすごい。

667 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:37:50.06 ID:NBekKadD
釈迦牟尼?

668 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:47:42.45 ID:LouD5ktF
今東京圏でやっているTV番組の話です。

669 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:49:43.79 ID:LouD5ktF
実況のアドレス貼っときます。

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1314356155/

670 :日出づる処の名無し:2011/08/26(金) 20:51:46.36 ID:LouD5ktF
間違えました(>_<)

こっちです。
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1314358662/

671 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 00:03:09.72 ID:9RTRiV/t
http://uploda.in/img/data/img6331.jpg
http://uploda.in/img/data/img6332.jpg

672 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 00:15:46.90 ID:2VEFQTyW
>>665
海外でわしが育てた方式は無理だろ。
接客から調理からあらゆる技術をマニュアルで評価して対価を支払うような、
マクドナルドが理想系だな。


673 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 08:05:42.41 ID:qNDzCMsi
日本料理店にチョット居た事がある、ってだけで高額ギャラでチーフになったり。
こうしてワシ等が海外で出会う奇怪な日本料理が日々増えて逝くw

674 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 08:27:04.60 ID:qNDzCMsi
チョン国では今
「日本でスターになりませんか!?」と参加費取るオ―デイション詐欺だらけ。
審査員ビートきよし、とか微妙なタレントが看板に。
あのキタノ監督の相棒 ってんだから信じちゃうwチョロイよねw

エセ韓流真に受けて 自分が日本人に憧れられる、って状態に憧れて銭バンバン出す。
本当に哀れな連中・・・

675 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 09:27:14.29 ID:03HxDEj5
韓国でどんだけ無駄な運動が起きようがどうでもいいけど日本料理店の話は問題
マニュアル方式となると日本料理のブランド化とは相性が非常に悪い
考え方を変えればB級グルメなどを大量に輸出できる機会とも取れるが
B級グルメを推しつつも料亭を認証制にしてってのが一番の理想系

676 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 09:30:37.79 ID:VH7F2j46
スシポリスの話が出た時、猛烈に反対したのが在米の中韓人

677 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 10:34:55.13 ID:qNDzCMsi
結局『日本料理』と云うブランド力が大きいが故に
それにタダ乗りするエセが増殖、圧倒的多数。と云う皮肉な結果だよな。

世界3大料理 中華料理 仏料理 トルコ料理
ってのは日本のトルコ大使館がテキトーに吹かしていたら
偶然広まった、無根拠な説なんだって。
案外信じ込んでる香具師多いよなw
トルコ料理なんて喰った事無いのに。
エセは淘汰されるさ・・・と呑気な事逝ってられないな。

678 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 10:40:18.70 ID:r4cgi4zK
>>674
>審査員ビートきよし

アタマいいな…

やはりオ―デイション詐欺やるなら、このぐらい機転が
利かないとダメだな。
その方面の才能ならピカイチだね、彼らは。

679 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:13:12.76 ID:qNDzCMsi
ビートきよし って和牛商法とか詐欺の看板ばっかやってるよなw
問題発覚すると
毎度「だって、お〜れも騙されてたんだもの・・・・」
似ても焼いても喰えんw

680 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:24:09.75 ID:9RTRiV/t
emperor→皇帝とか、king→王とか、わかりやすくするために外国の支配者層の地位を漢語に訳す事があるけど、
どういった基準で王だとか皇帝だとか、訳の仕方をわけているんだろう?
漢語というか、支那的には「皇帝は王より上」という認識らしいが、そうとは思えない場合も多い。


681 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:26:54.21 ID:VH7F2j46
英王室の方が例外なのでは?

682 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:31:29.93 ID:aAg4Ul3s
以前、
「複数の異民族を統治しているのが帝王」
という定義を聞いた事が

683 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:33:18.18 ID:9RTRiV/t
エリザベス女王はインドでは皇帝だったよな。
アショーカは王呼ばわりされたのに。

684 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:36:18.30 ID:ioPnlcHa
ま、海苔巻きの大腸菌をなくしてからだな、韓国料理は。

685 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:47:08.69 ID:9RTRiV/t
話題をそらすな

686 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 11:49:30.08 ID:I/AVj+aB
>>680
EMPEROR(皇帝)は複数の王国を支配する王のこと。
日本の場合は各藩が世襲の殿をトップに据えて独自の領土と軍隊と税制があったのでヨーロッパの基準だと各藩が王国に該当する。
そしてそれらの王国を名目上でも束ねていたのが皇室なので天皇=EMPERORと認知された。

687 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 12:01:20.63 ID:0jMTvIEf
日本国王の足利義満涙目wwwww

688 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 12:14:26.06 ID:kzYN9wzf
EMPERORはブラックメタルです

689 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 12:57:20.74 ID:VH7F2j46
これはひどい。

西村幸祐
@
MPJへの通報で判明!驚愕。
NHKは来年の大河ドラマ「平清盛」の説明で皇室、天皇家を王家と記述。
「29歳で即位したとき、清盛の言葉が本当であることを実感。
最強の王になることを夢見てやがて清盛の前に立はだかる」
ttp://www9.nhk.or.jp/kiyomori/pre/03/index.html

690 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 13:11:18.82 ID:1az/E4Io
>>689
精確(辞書的)な話はともかく、
普通名詞として「王」という単語を使うのは
そんなに変なことなの?

691 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 13:23:15.89 ID:VH7F2j46
半島では、天皇のことをさげすんで日王と呼んでいることを御存じか?

692 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 13:24:24.30 ID:P0UQt3FT
日王とかいう、妙な単語を使う馬鹿国家が隣にいるからでしょ

693 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 17:16:28.85 ID:osvpDXCQ
 >>690
石油王とかナニワの帝王とか言う意味合いで使うならまだしも、
天皇家に使うって事はフィクションであっても称号の意味合いが含まれる訳だから
駄目でしょう。

 称号としては親王より低い地位の男子に付ける称号だよ?
・・・それ以前に称号を勝手に替える事自体が異常なんだけどさ

694 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 18:05:17.55 ID:VH7F2j46
個人的には天皇家もなんだかマルキスト臭くて嫌です。
法的にも皇室が、正当だと思うのです。

695 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/27(土) 21:16:28.72 ID:fiUSainM
歴史上使われていた呼称である、って言われても、
今の大河の駄目な意味でのご都合主義展開で使われてもな。

696 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 21:21:58.99 ID:9RTRiV/t
>>686それならば、南インドの複数の国を統治下に置いたアショーカ(阿育)も、王ではなく、皇帝扱いになるんじゃないか?
支配した土地を自国の一部という扱いにして、自国の領土を広げていったモンゴル帝国やイギリス帝国と違い、
「自国だけではなく、支配した国も統治する」という形をとって、自国(マガダ国)の一部だとは主張しなかったからかな?
アショーカが君主を務めたマウリヤ朝の支配圏(白で囲まれた黒字は国、小さな字は都)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/4/43/Maurya_MAP.png

697 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 21:36:01.19 ID:aAg4Ul3s
>>696
実際、皇帝じゃないの?
英語版wiki
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Ashoka
でも,"an Indian emperor of the Maurya Dynasty"
となってるし。

698 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 21:42:42.35 ID:9RTRiV/t
そうなのか。日本語では一般的には王(アショーカ王、阿育王)って扱いなんだけどな。

699 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/27(土) 21:51:08.49 ID:fiUSainM
ぶっちゃけ「皇帝」って呼ばれないと怒るのは中国の皇帝ぐらいのものでしょ。
日本人にとっての「天皇」って呼称みたいなものだからしょうがないけど。

700 :日出づる処の名無し:2011/08/27(土) 22:20:43.81 ID:1az/E4Io
>>693
そんなもんすかね。
後白河天皇-松田翔太の紹介文だけども
”(前略)29歳で即位したとき、清盛の言葉が本当であることを実感。
最強の王になることを夢見て、やがて清盛の前に立はだかる。”

これを最強の天皇にしちゃったら意味が違ってくるような気がするんだよね。
自分の中では天皇って固有名詞のニュアンスが強いというのもあるのだろうけれど。

701 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2011/08/28(日) 02:34:27.30 ID:+7QJ6i37
>680
 ちなみに戦前の日本では諸外国の君主は等しく「皇帝」としていた。
 この名残で、今でも諸外国の君主の後継者を「皇太子」と称する。
例:
 イギリス:エリザベス「女王」とチャールズ「皇太子」

※まあ、「王太子」より知名度が高いからでもあるが

702 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 04:42:52.82 ID:ZW+GBVk6
明太子

703 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 09:34:34.32 ID:iEVVE3AA
名称に振り回されるのもちょっとね……概念付け名称付けが大好きな西洋人的思考っぽくてさ
悪く言えばレッテル貼りなわけだし、後の時代に意味的に矛盾が生じたりする

日本人って漢字をカッチリした「意味を表す字」とは捉えてなくない?
わりと曖昧で多様なイメエジを与えるというか、「なんかこんなカンジ」って程度?

「天皇」って俺には仰々しくって、そのくせ呼び捨てにしてるようで、口にも文字にもしにくいな
「へーか」とか「ミカド」がちょうど敬意と親愛を込められる気がするんだけど、あんまり人前で使えんなあ

704 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 11:11:00.00 ID:20dKySMC
確かに呼び捨てに感じる
社長、部長とかと同じなはずなのに何でかねー

705 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 14:49:56.62 ID:N0gnqJk6
「最強の天皇になることを夢見て」にいいかえると、なんだか
歴代の天皇の中で一番強い(…って、なんじゃそりゃ)とか
並立してる複数の「天皇」の中で抜きん出る(トーナメントですかw)とか
そういう意味が浮かんでくる訳だが、一般的な日本語の感覚からズレでますか?これ。
他にうまい言い回しは思いつかないんだけどね。

706 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 14:53:36.09 ID:mv2EioHB
>>705
王者とか帝王とか言えばいい。
どっちも実際の地位じゃ無いから文章上の表現として扱える。

707 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 17:40:46.53 ID:4kARTj2/
好きな給食のメニュー 1位カレー 2位あげパン 3位キムチチャーハン
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314519402/
二位・三位は日本オリジナルの外国風の食べ物だけど、一位が外国の食べ物で、
和食が三位以内に入ってないってのは正直どうなんだろ?

708 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 17:55:08.56 ID:T/x2RX0E
明太子もおしくて偉いよ。

709 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 19:06:45.73 ID:+ss8+JWq
カレーも日本風のカレーだろうし、揚げパンも西洋では日本の揚げパンと違うだろう。

キムチチャーハンは……中国にも韓国にも元々なかったものだろうし。

710 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 19:07:20.51 ID:35HY1zIT
今の給食の飯の日の比率によるが
俺のころはパン中心だったから、和食つーても限界が

711 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 19:07:50.31 ID:4kARTj2/
日本のカレーってイギリスのとなにか違ったっけ?
福神漬けだって給食についてくるとは限らんしさ。

712 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 19:24:03.97 ID:sQB1l3sq
http://housefoods.jp/data/curryhouse/know/world/travel/uk.html

> イギリスのカレー
> チキンカレー
>
> イギリスのカレーはフルーツの甘味に包まれたホットでスパイシーなタイプ。
> ソースは少々とろみがあり、口あたりは大変マイルドです。薬味はトマト、きゅ
> うりのヨーグルト和え、ココナッツ、レーズン、ピーナッツ、マンゴーチャツネ、
> バナナ。好みで玄米を食べる人もいますが、白いご飯で食べるのがスタンダー
> ドです。
>
> 豆のカレーなども食べますが、代表格はチキンカレー。日本同様に海に囲まれ
> た島国ですが、魚のカレーはほとんど作りません。

これを読む限り日本のと一緒だとは思えないが。

713 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 19:30:35.33 ID:XZTLGJQU
>>686
アショカ王はそもそも仏典で「阿育王」と書かれたから以降日本じゃ慣例的に王扱いなだけだ
漢籍でアショカを王としたのは、当時の中国が皇帝号を自国以外に認めない文化故
今の基準が出来る前に出来た慣習にいちいち文句たれるな

714 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/28(日) 21:33:37.66 ID:dPnLEgFy
>>713
そういう風に攻撃的な言葉遣いはやめておけよ
知らなかっただけかも知れないし。

715 :日出づる処の名無し:2011/08/28(日) 22:04:58.40 ID:4kARTj2/
rajaを意訳しないで「阿育羅闍」でよかったかもしれんな。


716 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 00:04:18.36 ID:HJuTKKeh
帝と皇と王
大帝、教皇、皇帝
気にしだしたら切りが無い

717 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 06:03:34.47 ID:3WfTBWbt
中国でも「天皇」は唐代末期に存在した正式な肩書きだな
その「天皇」は「皇帝」のバージョンアップ版のような扱いなので、序列的には
 天皇 > 皇帝
という事になる

718 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 10:48:02.88 ID:9tMlTU1s
源平の時代は既に天皇家が王であった時代じゃないし
既に大宝律令で「天皇」という言葉と制度があった訳だから、
単純に最強の帝(みかど)で良いんじゃないかと。

何を以って最強なのかは知らんが。

719 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 12:43:44.12 ID:SBffuQ6Q
漢字研究者の故・白川静先生とかは天皇は天王、
仏教用語から来てる可能性があるという指摘をなされてたね

確かに三皇の天皇、地皇、人皇からと言うよりは
仏教の天部とかにルーツを求める方が仏教狂いの大和朝廷にはありえそうな気がする

720 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 12:46:41.69 ID:HErMSJ8G
で、これをもってNHKの陰謀である、とかいうのか?
メンドクセエのが湧いてくるもんだなぁ。
こういうのって
逆に、マスメディアへの批判を雑音で薄めようとしているように見えるな。

721 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 14:49:27.81 ID:CUdQGf8c
自分はあんまり今回の「王」呼ばわりは気にならない
この国の王=天皇なわけで、「最強の王になる」は「てっぺん取ったる」くらいの意味じゃないか?
一般名詞と固有名詞の使い分けとして合ってるんじゃないかと
むしろ「天皇になったる」とか天皇天皇と言われたり書かれたりする方が「連呼しやがって、軽んじてやがるな」
と考えちゃう

722 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 15:33:47.14 ID:7o672PRM
帝でいいだろ

723 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 15:34:44.28 ID:R2CsidhV
象徴天皇のイメージが強いから、
「俺は、最強の天皇になる!」って言っても、
何だか強そうな感じがしないね。


というか、来年の大河は、ワンピースのオマージュですか?

724 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 18:40:57.42 ID:k7LlzzfJ
気にならんという人の考えも納得できるが、どうもあの記述には意図を感じる。

725 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 18:58:09.47 ID:VbcCoAtA
みんな左翼の価値観に毒されすぎ。
国家神道で明治維新=日本の近代化はなされたわけで、
それをなくす方向は、
国民国家としての日本の国力をそぐ方向でしかないとしか思えない。

小室直樹の日本教の概念が面白かった。
http://www.youtube.com/watch?v=ffc3k-tzP2E&feature=related

726 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 19:56:29.01 ID:Zh/ERs1p
問題は「王」ではなく「王家」という記述だよ。何か混同している人多いけど。

727 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 21:07:58.45 ID:pRnKQhBf
ヒンドゥー教も実質はインド教って感じらしいな
仏教もインドではヒンドゥーの一宗派だと思われてるらしいよ

728 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 21:14:05.17 ID:VbcCoAtA
インド旅行した時、仏様は大してえらくないヒンドゥーの神の一柱としてまつられていたのを見てがっかりした。

729 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 21:35:10.18 ID:k7LlzzfJ
>>728
ビシュヌの化身じゃないの?

730 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 21:47:47.75 ID:VbcCoAtA
その化身が山ほどいたような気がする。

しかも今調べたんだけど、さらに悲しくなった(´・ω:;.:...

>また、仏教の開祖仏陀もヒンドゥー教ではヴィシュヌのアヴァターラとされるが、
>人々を混乱させるために来たとされ、必ずしも崇拝されているわけではない。

731 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 21:58:21.54 ID:k7LlzzfJ
ビシュヌの化身は沢山いるけど主要なのは10種類だし、
ビシュヌ自体が偉いから化身はそれなりに偉い。
ラーマなんかもかなり崇拝されてるはず。

だけど、嘘の教えで敵部族を混乱させに来たんだよな。

732 :日出づる処の名無し:2011/08/29(月) 22:31:11.03 ID:VbcCoAtA
当時のバラモン教から見たら、異を唱える新興宗教の指導者だからね。

733 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 06:21:34.05 ID:m7wtnP5x
>>726
ホントだ。よく見てなかったスマソ
家で言うなら間違いなく「天皇家」だよな。そうでなくとも「皇家」とかさ
こりゃ意図的。故意

734 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 14:27:46.31 ID:lKHbUB9p
>>707
キムチチャーハンなんてあるのか
給食の後臭い気にならないかな? 「子供だから大丈夫」っていう良い訳だけは聞きたくない

以前某スレでビビンバが給食に出ると書いたところ「んなもんねーよ」と言われた
結構好評だったんだけどあれは地域限定だったんだろうか
当時は韓国プッシュも嫌韓もなくそもそもビビンバがどこの料理とか気にしてなかったが

735 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 15:11:21.39 ID:TRXs1ut4
給食でビビンバっぽいの出たよ 
肉と卵と菜っ葉みたいなのはそれぞれバラバラで出て
各自ご飯に盛って食え みたいな感じだったけど
美味しかった キムチチャーハンは食べたことないな

736 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 17:08:25.44 ID:sMOcPavj
>>734
セシウム汚染牛肉が、給食のビビンバに出てたとかニュースで見た。
この手のアンケートは、子供でも名前がすぐに出てくる料理じゃないと、ランクインしない。



737 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 21:16:37.07 ID:k89xmIgn
皇帝って、カノッサの屈辱みたいな話だと
神の下に位置する最高権威で法皇と同格って扱いだよね。
でも天皇は神の継承者ってことになってるから
本来は現人神さまって言うべきだよね。
要は不可侵な存在で軍治や政、法律を司る者が皇帝
宗教を司る者が法皇。
って、やっぱり天皇は矛盾してるわ。
そろそろ象徴から復帰していただかなければ。

738 :日出づる処の名無し:2011/08/30(火) 23:43:53.56 ID:WmHp+F3o
東洋のパリ、東洋のヴェネツィア、東洋のイタリア語
↑かっこ良く感じる。

西洋のプノンペン、西洋のスーチョウ、西洋のテルグ語
↑ダサく感じる。


739 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 02:22:40.27 ID:yehA/dud
テルグ語なんて聞いた事ねーわ

740 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 02:33:56.53 ID:skDsE9Iv
>>738
西高東低な価値観に染まっちゃってるね

そもそも東洋人は、訪れた地が自国のどこかに似てるからってその名前を着けたりするような傲慢な真似せんだろ

741 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 02:52:34.30 ID:0UxC2xtP
本人が「そう感じてる」ってだけの話さ。

742 : 【東北電 89.8 %】 :2011/08/31(水) 12:47:04.14 ID:RphN6w4N
>テルグ語
朝鮮語より使用人口が多いインドの言語。

743 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 12:50:37.93 ID:XwRcLu/M
日本アルプスはやめてほしいよな。

744 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 12:59:12.34 ID:reYk1VUu
>>699
支那の「天命」思想は北方ユーラシア無文字文明から剽窃した思想だがなwしかも易姓革命という嘘w途絶えてるじゃんw

天命は日本の皇室だけに受け継がれている史実。

745 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 17:32:52.16 ID:reYk1VUu
>>703
天皇陛下、とお呼びしないとすごく違和感がある。

746 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 17:34:04.79 ID:reYk1VUu
>>707
>3位キムチチャーハン

これ、やらせだから。
フジテレビの笑っていいともの一位キムチのあれと一緒。

747 :日出づる処の名無し:2011/08/31(水) 20:56:14.24 ID:XwRcLu/M
ガストでついにキムチ食中毒が
多分輸入品だろうな

748 :日出づる処の名無し:2011/09/01(木) 17:08:05.60 ID:dm8zgzLV
>>718
>>719
天皇陛下は北方ユーラシア無文字文明の王の中の王の嫡流だから。

ちなみに、支那文明は北方ユーラシア無文字文明から
「ティエン(=支那ではテン(天))」などの
哲学概念や世界観を盗んだ剽窃亜流文明。だから支那文明は
「嘘を吐くために」文字を必要とした。

749 :日出づる処の名無し:2011/09/01(木) 18:01:40.52 ID:9TeXZMvV
超古代文明ってやつ?
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%96%B9%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%84%A1%E6%96%87%E5%AD%97%E6%96%87%E6%98%8E&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

750 :日出づる処の名無し:2011/09/01(木) 21:21:18.88 ID:qRP/iVhf
>>746

確かにモンゴル帝国では1位の大元ウルス、
2位と3位は僅差でチャガタイハンとキプチャクハンだなぁとかひとしきり考えた後
よく見たらキプチャクハンじゃなくてキムチチャーハンだった

751 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 07:04:48.97 ID:XIPneSU2
ラーメンって麺料理の中でもファーストフード的な位置づけだと思ったけど、実は結構高級品なのかな?
想像していたより値段が遙かに高い・・・。牛丼のほうが安いだなんて・・・。

752 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 07:24:27.16 ID:47P9ZMWR
>>751
構成内容の中で、スープが一番コストが掛かっているらしい。
そこら辺が手がかりか。

753 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 08:36:55.14 ID:ZnzlJ1t1
まず麺料理自体がファストフードじゃないか? 調理して食べ終わるまで、お手軽で短時間
中国でもベトナムでも麺は屋台料理の定番だし、イタリアでもパスタは家庭料理

凝り性の日本人が材料その他にこだわって作ったりしたから麺料理としては高価になっ
ちまったんじゃないか? 昔のラーメンはそんな高くなかったし
あと高価だとは思うけど高級料理だとは思わないな

754 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 09:46:28.83 ID:2T0s1w8I
>>751
最近のラーメンに気で調子こいてます。
スープ作りに手間暇かかかっているのもありますが、
それでも利益率はびっくりするほど高かったりします。

755 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 11:11:33.38 ID:R25ANKBw
儲かってる筈なのにラーメン人気店って潰れるンだよなあ。
荻窪トップだった丸福が夜逃げしたのは笑った。

756 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 16:56:04.36 ID:PNgRZ8e/
>>730
関係ないけどBTRONの仮身(かしん)はアヴァターラから来ているんだよね。

757 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 17:02:38.56 ID:PNgRZ8e/
>>749
いや、北方ユーラシア無文字文明は普遍文化に入る。

>>751
牛丼は有料で引き取った生物兵器廃棄物「狂牛病感染牛牛肉」を
「ヒトという家畜」に有料で食わせているだけだから、そりゃあ安いよ。

758 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 17:04:38.20 ID:PNgRZ8e/
>>749
正確に言うと、
「無文字文化は普遍文化である。」、
「文字を持つに至った文化は異常を収めようとした異常文化である。」。

759 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 17:09:21.36 ID:PNgRZ8e/
>>751
ちなみに、米国産牛は六ヶ月未満の若いウシだけを輸入しているというあれ。嘘だから。

米国産牛は高エネルギーのとうもろこしの実を食わせられて
反芻すると病気になるので反芻を抑える薬を与えて
六ヶ月で全頭成牛になるから、
米国産牛は全頭日本に入ってきているわけです。

760 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 19:33:29.02 ID:2T0s1w8I
(・∀・)デムパ!!

761 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 19:49:07.80 ID:lstqAUeZ
日本人は、一般的に言われる「青色人種」ではないよ。
青色人種(尼羅魔奴)とは尸婆天や闍健那多天のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ因陀羅天の仲間と跋嗟提舎では考えられている。


762 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 20:20:11.24 ID:PNgRZ8e/
>>760
公開情報なんですが?

個人単位の危機管理がないと日本国がアメリカに詐欺に合うんだからね?

763 :日出づる処の名無し:2011/09/02(金) 22:12:01.07 ID:48vRh+rl
なんかイミフな書き込み多いな
オレの頭が悪いだけか

764 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 10:02:30.52 ID:dtGbiGOO
日本語は独立した言語らしいけど、その他の言語の系統関係も正直怪しい気がする。
「"グース"と"ハンサ"と"ザー"は"ガンス"という言葉から派生した同語源の単語」みたいな事が書いてあって驚いた。

765 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 11:33:33.58 ID:o4ZuRty1
>>758
聞いたことないんですが

766 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 11:38:23.42 ID:YwgEzpYq
>>751-753
ラーメン屋はラーメン好きという種族の中でグルグルと回っている
商売に思える。

新聞のコラムで読んだラーメン店主のラーメンキチガイっぷりには
驚いたし、客も客でわざわざ並んでまで食うのだから恐れ入る。

それがあの値段と何か色んなこだわりを産んでいるんじゃなかろうか。

767 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 11:48:08.24 ID:o4ZuRty1
よそから拾ってきたんだけど、面白かった。
文章が冗長ではあるけど。


仏誌Esprit - マンガはなぜ世界規模の文化製品になったのか? その1-
http://gyanko.seesaa.net/article/119941878.html

768 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 16:12:43.14 ID:ryUeZ5ke
>>765
なら考えて受容しろ。

おまえはデータベースか何かか?

769 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 17:07:06.39 ID:o4ZuRty1
現時点では「ムー」にしか載らないような話じゃ、まともに考えたら受容できないよ。

770 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 17:12:34.83 ID:HEZ+naXo
さすがに痛いわ君

771 :日出づる処の名無し:2011/09/03(土) 17:13:16.62 ID:HEZ+naXo
おっとリロード忘れてた

>>770>>768向けです

772 :日出づる処の名無し:2011/09/04(日) 00:56:25.31 ID:JQwx92T1
>>766
もうすっかり閉じコンになったかな と思ってる
しかもあまり良くない方向で
どう考えても今のラーメンは高すぎ

773 :日出づる処の名無し:2011/09/04(日) 03:13:47.69 ID:LL9dHJdM
BS特集「砂漠の中の日本庭園」
9月4日(日)13:00〜13:50

今、アメリカの砂漠の中から日本庭園が次々と発掘されている。(後略)

774 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 00:58:35.95 ID:9ZzZoMa4
海外のホラー映画って、日本のとは大きくテイストが違うらしいけど、
表現をわかりやすくするために思いっきりグロくしたり、化物とか出したりしたためで、
現地の怪談を映画化したら日本のとあまり変わらないものが出来るんじゃないかと思う。


775 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 01:54:20.04 ID:jHULD+5j
「シックスセンス」からだよな、リアル路線になったのは。
まあ、幽霊にリアルもクソもないけど。
でも、あちらの感覚ではゴースト物とサイコ、スリラーはハッキリと線引きしてるっぽい。
前者はキリスト教の影響がはっきり足枷になってるけど、後者は割と自由な感じ。
でも、「ポルターガイスト」なんかはガキの頃笑いながら見た記憶がある。
全然怖くない。
話変わるけど、「ゴースト」よりスピルバーグの「オールウェイズ」の方が好きだった。
オールウェイズにしろディープインパクトにしろ、スピルバーグって
ネタかぶられて出し抜かれるパターン多いよな。

776 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 09:01:59.83 ID:XAWWMbPC
日本テイストとか言われているジャパニーズホラーだって、源流はヒッチコックの「サイコ」とかだろ
そこまで古くなくても、ダン・カーティスの「家」とかキューブリックの「シャイニング」とかあったしな

777 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 09:29:57.49 ID:5kHVzjyR
>>776
源流ってのが意味分からない
ジャパニーズホラーって基本は怪談のことだと思ってたんだが、サイコはサスペンスじゃ?
サイコサスペンスのジャパニーズホラーって想像できん

778 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 10:31:36.38 ID:A+TlwoHX
>>776
そんなに簡単に足がつくマネを
日本の幽霊はしないのだ。

779 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 10:46:03.10 ID:EG6qO05R
『今昔物語集』・・・1120年頃
『サイコ』・・・1960年


1120年よりも1960年の方が” 古 い ”とは凄い思考力だな

780 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 14:20:47.27 ID:7oDVMr2C
>>779
サイコが最古と言いたいんだよ。

781 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 14:28:10.98 ID:y529PPn2
なん…だと…

782 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 14:28:27.64 ID:AjjP8Dtk
そうだったのか( ゚д゚)ハッ!

783 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 17:35:23.89 ID:X/TCNuG7
まぁサイコ以前の日本映画にはマトモなホラーもサスペンスも存在しなかったからな
すべてが洋画の後追いだと言われても仕方がない

784 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 18:02:20.47 ID:7oDVMr2C
つまり、サイコが最高ということだ。

785 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 18:10:49.02 ID:EG6qO05R
>>783
『サイコ』・・・1960年


『四谷怪談(前・後篇)』(1949年松竹 監督:木下惠介 伊右衛門:上原謙、お岩:田中絹代)
『四谷怪談』(1956年新東宝 監督:毛利正樹 伊右衛門:若山富三郎、お岩:相馬千恵子)
『四谷怪談』(1959年大映 監督:三隅研次 伊右衛門:長谷川一夫、お岩:中田康子)
『東海道四谷怪談』(1959年新東宝 監督:中川信夫 伊右衛門:天知茂、お岩:若杉嘉津子)

786 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/05(月) 18:27:06.86 ID:vLFkSPGs
この手で「何が最初か」ってのは結構不毛で、
無難なところで「なにが世間、世界に強い影響をあたえたか」
ってのを大体の基準、出来れば酒場の肴程度のネタ
にした方がいいともう。

787 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 18:59:26.64 ID:EG6qO05R
影響があったかどうかは知らないけど、小泉八雲のKWAIDANというものがあるな

788 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 20:15:30.04 ID:0VpNZT7q
>>785
Wikipediaで「怪談」の項目で1960年以前の怪談もの映画。

四谷怪談前編・後編(1949年7月)
鍋島怪猫傳(1949年8月)
怪談深川情話(1952年7月)
雨月物語(1953年3月)
怪談佐賀屋敷(1953年9月)
怪猫有馬御殿(1953年12月)
怪猫岡崎騒動(1954年7月)
怪猫逢魔が辻(1954年12月)
怪談牡丹燈籠(1955年7月)
怨霊佐倉大騒動(1956年6月)
怪談千鳥ヶ淵(1956年7月)
四谷怪談(1956年7月)
怪猫五十三次(1956年7月)
怪猫夜泣き沼(1957年6月)
怪談累ヶ淵(1957年7月)
怪談番町皿屋敷(1957年7月)
怪談色ざんげ狂恋女師匠(1957年7月)


789 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 20:16:30.39 ID:0VpNZT7q
>>785

続き。

生きている小平次(1957年8月)
怪猫呪いの壁(1958年6月)
白蛇小町(1958年6月)
怪猫からくり天井(1958年6月)
怪談乳房榎(1958年7月)
亡霊怪猫屋敷(1958年7月)
呪いの笛(1958年8月)
執念の蛇(1958年10月)
青蛇風呂(1959年1月)
四谷怪談(1959年7月)
怪談鏡ヶ渕(1959年7月)
東海道四谷怪談(1959年7月)
怪談一つ目地蔵(1959年7月)

「マトモなホラーもサスペンスも存在しなかった」とか、自分が
いかに物を知らないか宣言しているようで、はずかしいよねー
「番町皿屋敷」とか有名なのにね。

790 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 21:03:37.59 ID:XFahd8PC
>>785
議論はさておき、猫まっしぐらな作品群だ・・・(涎

「東海道四谷怪談」は名作なので、観るように(上から目線)

791 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 21:31:14.47 ID:8fJM7va+
>>783
ホラーものもサイコものもあったじゃん。

792 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 21:32:08.16 ID:8fJM7va+
>>786
論点ずらすな、不逞鮮人。

793 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 21:37:09.00 ID:/8rneGm/
「足がつかない」がスルーされていて、ちょっと不憫だった。
感想おわり。

794 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 22:24:22.48 ID:dpb2h7mz
>>783がフルボッコでちょっと不憫だった
感想終わり

795 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 22:46:35.71 ID:X/TCNuG7
結局ホラーは一本も無かったな
お馬鹿さん達は怪奇映画とホラー映画の違いも知らんらしい
そもそもジャパニーズホラーなんて'80年代より前には影も形も存在しなかった言葉だしな

796 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 23:26:59.06 ID:9ZzZoMa4
ジャパニーズホラー=怪談とか、
怪談映画持ちだして日本には昔からホラー映画があったとか言ってる人はとりあえずこれ読んどけ。
ttp://www.nipponeiga.jp/horror.html
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2011/07/23/inagawa/001.html
ホラーは"怖い話"(そもそも、horror=恐怖という意味)だけど、怪談は"怪奇現象がある話"で、全く怖くない話も多い。
例えば、「雨月物語」なんかには"吉備津の釜"みたいな、お岩さん的な怖い話もあるけど、怖くない話もいくつかあるんだよ。
"菊花の約"や"浅茅が宿"は、主人公の愛する者が幽霊となって出てくるって話なんだけど、
ホラーなんてもんじゃなく、愛するもののために霊になるという、切ないラブストーリーなんだよね。

797 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 23:33:12.28 ID:qQl51m8L
怪談全部がホラーじゃないってだけだろ?
イコールじゃないってだけで全否定もなんだか

798 :日出づる処の名無し:2011/09/05(月) 23:59:38.35 ID:AjjP8Dtk
>>787
K-WAIDAN?

それってどんな猥談+(0゚・∀・) + ワクテカ +

799 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 00:02:49.01 ID:9ZzZoMa4
それに関しては下のURLを見てくれ。
前のレスでホラー=怖い話とか思いっきり書いちゃった後であれなんだけど、
"怖い"以外にも特定の要素が無いと、ホラーってジャンルだとは認められないんじゃないかと思ったり(あからさまなグロい表現が無いと駄目とか)。

>>798
K-POPのKと同じなんじゃね?

800 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 00:30:21.44 ID:Rux7+FOW
1.中国式ホラーでは「怖い」と感じさせる部分では小噺をあえて長くとり、登場人物が絶叫するシーンが多い。
 この会話のために、急な沈黙を挿入することで観客を驚かすことができる。
2.漢字を使ったシーンが多い(例:街中の広告の文字、幽霊を封印するための札の文字、映画の字幕等)。
3.あまり見かけない、珍しいものを利用する頻度が高い(例:外国製の電化製品、外人、外国語、高級料理、洋風の建物など)。
 これにより、観客に「そういうものがある珍しい場面に遭遇すると、不吉な事が起こってしまうのではないだろうか」という心理を与える。
4.幽霊等、恐怖の対象であるクリーチャーのデザインは、海外のようなグロテスクなものではなく、(どこにでも隣人として居そうな)普通の人間の場合が多い。
 特に「長い鼻毛をたらした老婆の幽霊(衣服は桃が多い)」は中国式ホラーの代名詞として親しまれている。
 「映画秘宝」によれば、この外見上の特徴は米国においても浸透・普遍化しており、これをそのまま使用する事はある種のギャグとして捉えられてしまう場合もある。
5.残虐なシーンを多用する傾向にあり、“電車に轢かれる”“投身自殺する”等のシーンであっても、忠実に描写される事が多い(結果として呪いの残虐性が目に焼き付く作りとなる)。
6.舞台の規模が極めて小さく(“寝室”等)、民家全体や村全体という規模にまで展開するような作品は少ない。
7.ごく普通の人物であっても、深い興味・劣等感を抱いていた事で奇人・変人になりうるという恐怖を与える作り。

801 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 02:20:04.05 ID:oDuVjTRQ
ボク大人になったら天皇陛下になってアメリカと戦争してやっつけてやるんだ。
そしたらアメリカは日本のものになって日本は大きな国になる。

802 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 03:12:04.49 ID:uz1xafB4
>>801
黒い人の横粂くん大統領ネタのパクリ?忠告聞いた横粂くんは、ホモから逃げられてよかったよね、幼女とレ●プはOKだから、ホモじゃなくて性別男も女も越えた存在で 両 か。

【韓国】性器コンプレックスの「誤解と真実」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1230470305/
165 日出づる処の名無し 2011/09/05(月) 20:00:56.43 ID:OxxhC60y
>>164
後、そのスレの>>123でも言ったけど、統一愛国とか認識してるザパニーズ百貫デヴが、またファビョ〜ンでガセと自白始めてくれるって。コピペ貼る宣言して別IDでコンビ打ち。

【世界の恥ネトウヨ】 日本の“netto uyoku“(ネット右翼) がフランスの新聞で話題( ゚д゚)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1315148121/

中川さんが亡くなってから、反日の鉄砲玉も無限じゃないだろ?コツコツ潰してくとは言ったけど、たった2年でずいぶん減ったなぁ。
事件や事故起こさせるストック、もう尽きてきてるんじゃ?それに被害者も、思った通り、焦ってると仲間内から選ぶ確率たかいねぇ。
敵と思い込んでるモノやヒトなんか叩きながら名称パクったり、誤認させるように同じ名字の奴候補者立候補させたりしてて、
準備するような時間も足りないでまた嫌がらせもかねた騒ぎ起こそうとしたら、仲間内のそういう奴から生け贄出す確率たかくなるのはあたりまえだけどね。

タイゾーさんが自殺?だって。横粂くん、逃げといてよかったね、忠告は素直に聞くのが長生きの秘訣だ。でも油断しちゃだめだよ。

803 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 03:47:53.49 ID:ssThcQlq
>>796
ジャパニーズ・ホラーの「リング」とか、TVから幽霊が
はい出して来るんだけど。

あれが「怪奇現象がある話」じゃないとでも言うのかw

804 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 04:12:49.96 ID:uz1xafB4
>>803
「リング」でホラーしか思いつかないって、ちょっと切ない…。

805 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 05:41:14.47 ID:hiwjXsTw
起源とか、源流にこだわるのは…

自己紹介乙。

806 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 06:13:21.78 ID:HBZwDKF8
原作読んでないから知らないけど、読んだやつに言わせると
らせん、ループ、バースデイと最期まで読むと、
リングはホラーでもなんでもねぇ、むしろSFだそうだ

807 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 06:49:25.01 ID:hgdC/k+G
まんが日本昔話しですら怖かったオレには苦手な話題だ

808 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 07:56:30.50 ID:WxTIpj+u
ゲームでジャパニーズホラーと呼べるものはあまり無いよな
コープスパーティーは洋画ホラーみたいな演出が多いし

809 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 07:59:56.02 ID:T6L0Xt2W
>>808
「閉ざされた山荘」的状況の怪談は少ないしなぁ

810 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 08:12:01.54 ID:6ZeQJFrb
>>808


811 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 08:15:08.28 ID:4LjQ/N/t
>>795
負け惜しみお疲れさん

812 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 08:23:43.71 ID:6ZeQJFrb
>>799
つか、グロ表現ないと駄目なら四谷怪談はどうなるんだよ
顔が腐ったような奴とか明らかにグロだろ

813 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 09:11:41.47 ID:WxTIpj+u
怪談ものホラーは視聴者をその作品の世界に引き込んで怖がらせようとするけど、
ジャパニーズホラーは作品内の世界を現実の世界に似せて「実際に起きるかもしれない」と思わせて怖がらせようとするんだよね。


814 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 09:34:39.40 ID:O5BrI1zT
>>808
呪怨

815 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 11:03:13.35 ID:8cC8QfEr
>>813
怪談ものだって、製作当時は、現実の世界に似せて「実際に起きるかもしれない」と思わせたんじゃないか?

816 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 11:23:36.98 ID:Cu7zh5OP
>>807
オレはそれらを読んでないけど怪奇現象じゃないって事?
ホラーの条件に怪奇現象が必須じゃないならSFだろうがファンタジーだろうがホラーとして成立するんじゃないのかなぁ?
エイリアンだってホラーの一種だとオレは思うけど。

ホラーの条件って何なんだろうね?
個人的な考えじゃ無くて、ある程度コンセンサスが取れているようなの。
ググってもよく分からんし。

色々断言してる人は知ってるんだよね。教えてくれないかな?

817 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 14:03:25.60 ID:8cC8QfEr
え?

818 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 17:49:08.19 ID:nmFChqJ6
>>796
怪談はホラーを包含する。
よって日本のほうが古くからホラーがあった。
証明終。。

819 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 17:53:22.29 ID:nmFChqJ6
>>801
アメリカは日本が本気でそう考えていると考えている病気の国。

>>806
哲学的なサイエンス・フィクションという感触を受けたね。読んでいないけど。

820 :なんという勇者 ◆777hlE1sX2 :2011/09/06(火) 18:59:36.77 ID:Fw84yd7F ?2BP(2345)
このスレは初カキコになりまする
不定期的にしか来ませんがよろしくお願いしますね

>>819
バースデイは恋愛小説と聞いて読んでないけど、ループを読むと確かにSFしてるんですよね
らせんはあくまでも話の導入口
で、当時のパソコン通信で「どうやってビデオで遺伝子操作をするんだよ!」という突っ込みが入ってたのはいい思い出
ただ、切り込み口としてはなかなか斬新だったですね

でも、ああいう話が成立するのは日本だからかな と今にして思います

821 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 19:36:19.77 ID:WxTIpj+u
>>815
ジャパニーズホラーは「ごく普通の人間が誰もがしてそうな事をやっただけなのになぜか祟られた」という、
視聴者と祟られた者の状況が大きく変わらない、終わり頃になるまで霊の正体や祟りの原因が不透明なのが怖さを引き出しているらしい。
怪談である吉備津の釜や、四谷怪談は極悪人が復讐されるというもので、祟られた者の状況が視聴者とは全く違うからね。
怪談とかタイの伝承でも罪のない人間が被害を被ることはあるが、主人公と関わりがうすくなかったり、霊の特性を見せるための演出だったり

822 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 20:07:50.88 ID:l6z3v3ri
そういや中国の時代劇風ホラーはあまり怖くないんだよな。

やたら霧が濃くて見通しが悪かったり、ヒラヒラした女が襲ったり
してくるけど。キョンシーにしても怖さという点ではね。人里の外は
異界という感覚なのだろうか。

何に対して怖がるかというのは文化的側面が大きいのだろうなあ。

823 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 21:07:27.60 ID:T6L0Xt2W
>>821
>ごく普通の人間が誰もがしてそうな事をやっただけなのになぜか祟られた
活字でいくと、「新耳袋」とか「『超』怖い話」なんか、それだなぁ。

怪談本の歴史からいくと、江戸時代に入ってから、この手の
「なんで祟られたか、サッパリ分からん」系は誕生したような希ガス

824 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 23:09:36.43 ID:cMCVxpxs
各国のホラー映画と映画の中の○○人
http://www.geocities.jp/himaruya/horahora.html

825 :日出づる処の名無し:2011/09/06(火) 23:56:13.60 ID:UHLnaeMs
吉四六さん

826 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 10:55:56.52 ID:ygrHiImm
>>822
支那人は死人の死体に鞭打って喜ぶから、
死体そのものが怖いんじゃないの?>キョンシー

827 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 11:53:05.66 ID:I1xG3bjr
あっちのは確か生きている人間の生気をとって殺すんじゃなかったっけ?


828 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 12:10:01.20 ID:wSNxto6W
チョンやチンは皆日本の仏間の仏壇が怖いと言うんだよ。
オバケ出よる、と。


829 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 12:37:08.84 ID:iSicZT1/
靖国神社を攻撃するのは、仏壇を怖がるのと同じなのかな?

830 : 【関電 84.3 %】 :2011/09/07(水) 13:13:24.42 ID:ySLzBvuX
神社に位牌があるって思ってる連中だからなあ。

831 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 13:18:35.40 ID:33PN476b
部族・血族単位で争ってきた連中だから、徹底的に敵対した族の痕跡を消さなきゃ恐ろしいんだろう

832 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 14:27:35.23 ID:ygrHiImm
>>829
あ!その視点はなかった。ありがとう。

>>831
七代祟るどころか、なんでもかんでも根絶やしにしちゃう文化だからね、支那朝鮮は。

833 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 14:50:36.45 ID:iSicZT1/
どういたしまして。
でもそうだとすると、靖国神社は、( `ハ´)の深層心理にゆさぶりをかけられるカード、
いわば、霊的防衛カードとして機能するのでは?

834 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 16:11:41.54 ID:ygrHiImm
>>833
靖国神社は今でもいついつまでも日本を守ってくれています。

おっしゃるとおりだと思います。
靖国神社は、「霊的防衛カードとして機能」しています。

835 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 16:28:15.28 ID:rDpu9U1S
向こうが文句を言ってきても完全にスルーできて、
こちらが参拝すると向こうで政情が不安定になるなら
立派なカードではあるな。

これに関する国内マスコミ対策は、大分できてきたように思う。
現与党はマスコミと無関係に売国なので、ちとアレだが。

836 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 17:42:28.37 ID:L6CW8jf+
>>834
オカ板池と言われるかも知れないけど、

村山政権→阪神大震災
菅政権→東日本大震災

靖国神社をコケにしてきた政治家が首相になると、
大震災が起きるのは偶然じゃ無いと思ってる。

837 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 19:34:57.35 ID:acEQV8HE
◯◯の時は震災起きなかったけど?って言われるだけだな

838 :日出づる処の名無し:2011/09/07(水) 20:10:27.93 ID:lNEo8a7v
怪談は大半が結局は許されてハッピーエンドなので、ホラーとは言えない

839 :自演:2011/09/07(水) 21:14:28.24 ID:fxcmkKfv
>>825
それはホラだ!

840 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 08:51:25.07 ID:ZCBfhvrh
>>838
      ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

841 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 08:58:30.61 ID:D2d+BiL2
日本の音楽ってメロディーにあんま特徴無いのかな。
日本人でも欧米の曲を日本語で歌ったものを
日本人が作った歌だと思い込んでいる人が少なくない。

842 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 09:00:22.43 ID:ZCBfhvrh
1行目と2行目以降のつながりが分からん

843 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 09:25:10.51 ID:zzWiZOeC
>>841
無理ありすぎだよ、いまさら韓国上げしても、すでに目つけられてるんだから無駄じゃ?

>>842
K-POP、特徴ないとか日本語じゃんいわれたのを、パクって日本に変えただけだから意味不明なんじゃ?

844 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 09:53:52.44 ID:OvmVG+OV
>>843
>>841のどこに韓国って書いてあるんだよ・・・
君疲れてるんだよ
週一くらいでいいから韓国のことを考えない日を作ったらどう?
反韓してくれる奴はいっぱいいるんだからさ

845 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 11:17:01.91 ID:GuStCShl
>>841
童謡とかに多いんだっけ >欧米の曲を日本語で歌ったものを

ぬこ踏んじゃったとか
元は鉄道会社の販促曲だったやつとか(曲は忘れた)

846 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 12:04:58.37 ID:epUZuZiN
ティンコゥ ティンコゥ リィルゥスタァ

847 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 12:06:45.50 ID:V4144R2Q
蛍の光なんかは日本に馴染み過ぎててなぁ

848 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 12:17:44.03 ID:sxcOvTW3
スコットランド民謡は、なぜかなじむねえ。

849 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 12:25:20.53 ID:RC4co9Vh
アイルランド、スコットランド辺りの哀愁あるメロディが日本人に合ってるということで
明治期に大量輸入されたらしいね。
でも共感できたってことは下地にそういうメロディラインが既にあったからじゃないのかと

850 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 13:07:05.73 ID:LpxYa81r
荒城の月とかは逆に日本の歌だとは思われてないふしがある

851 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 13:19:15.09 ID:zzWiZOeC
>>844
韓国書いてないけど、K-POPがよく言われてること改変しただけじゃん。

>>842
下もだけど。自分が言われたこと考えないで改変して言い返してるだけなんじゃないかな?>>841
居酒屋の前スレで、嫌煙と禁煙でコンビ打ち失敗して疲れてるんじゃ休めって言われてたのが、
休まないで突っ走ってさらにおかしくなったみたい。

「小沢一郎は日本の宝」「自民支持者がネット工作をしている」 民主・輿石氏、激励メールを披露
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1263940859/
283 日出づる処の名無し sage 2011/09/08(木) 10:44:14.20 ID:6LJyFLdC
輿石詳し過ぎw
民主を叩くやつは自民信者くらいとか本気で思ってそう

韓国は極右の国なんだけどね
それを想像しないで話すからネトウヨ(朝鮮人)が馬鹿にする

852 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 14:13:22.13 ID:+NqsywNs
「最もクールな国籍」、トップは米国! 日本、ランキングにすら入らず…はぁ…白人様に生まれたかった
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315444158/

853 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 14:23:38.28 ID:BXoAFU9x
朝鮮人とかが寄ってこられても困るから
ランク入りしなくても困りません。

854 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 14:37:13.55 ID:flKkgMXY
>>850
耳無しゴジラ〜♩

855 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 14:40:16.84 ID:D2d+BiL2
>>851K-POPの事なんてこれっぽっちも知らないんだが…
居酒屋スレとか見てないし、最終的には音楽から離れて韓国の極右の話になってるし、あんた怖いぞ…

856 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 16:15:17.86 ID:BFhTK9OT
>>841
> 日本の音楽ってメロディーにあんま特徴無いのかな。

マーティ・フリードマンが、日本の音楽について語ってるよ。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/coltop/20070323/121347/

彼に言わせれば、特徴満載みたいw


857 :日出づる処の名無し:2011/09/08(木) 23:33:31.18 ID:epUZuZiN
欧米のメガデスファンからは裏切り者扱いされてるよねマートィンは。
天才的な彼の才能を認めていればこその日本に対する嫉妬と怒りが見える。
「日本がマートィンを盗った」「彼は壊れた」みたいに思われながらもなお
日本に居続ける彼の価値観の揺るぎなさを尊敬する。
欧米シーンに復帰すれば引く手数多だろうにね。

858 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 07:15:47.40 ID:joBRzmik
蛍の光なんかはかなり日本的な感じの歌詞がついてるから、
メロディーまでもが日本的だと錯覚しちゃうんじゃね?
インドとかタイの音楽でも、日本的な歌詞をつけて保育園とか学校で教えるようにしたら、
100年後には日本人が作った歌だと思われるようになるだろうな

859 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 07:35:21.28 ID:6gWWINNR
>>852
アンケ先見て思わず苦笑

860 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 11:49:59.30 ID:NWWtd9RK
メディアでは良く混同されてるけど、
単に  「韓流押しが原因で視聴者が離れてる」  んじゃなくて
ありもしないこと、起きてもいないことを捏造するから
視聴者が離れるんだよ。

普通の人の基準は 面白いか面白くないか  だけ。
捏造繰り返す事ですっかり
韓国=捏造
を印象づけてしまったのは
あちらの人々の問題。
今更一般視聴者をネトウヨ扱いで非難とか
あまりにもバカすぐるw

861 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 12:39:16.85 ID:kJEk5fZT
ちょん歌は欧米人歌手に歌われる事は無い。
日本歌は欧米人歌手に歌われる。


862 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 12:46:52.48 ID:0JpSOHao
マーティーって何であんなに日本贔屓なんだろうな

863 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 13:01:21.64 ID:Syd9jeUM
>>862
J-POPには、俺らにわからない魅力があるんだろうね。

相当なひねくれ者のような気がするが、
アーティストとしては、必要な資質でもあるね。

864 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 13:38:34.54 ID:QA4+0OrL
でもJ-POPってキャッチーな曲多いよ?
俺も好きだし

完成度で言ったらヨーロッパ系のロックにはかなわないでしょ

865 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 15:07:44.04 ID:5iDwig6o
クラシックにしろロックにしろ、欧米の音楽がスタンダードとしてあって
それに対するカウンターカルチャーとして邦楽やJ-POPが評価される。

そんなJ-POPのパクリでしかないK-POOPに興味がもてるわけもなし。
同じネタは二つもいらないんだよ。

866 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 15:09:42.71 ID:zO05AZuW
>>852
ノルウェー、カナダはカッコいいと思うけどな・・・少なくともアメリカよりかはw

867 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 15:19:54.08 ID:PvefQ4RK
>>852
世界の期割られ者韓国が3位というだけで、全くあてにならないのがわかる。
( `ハ´)が嫌われているのは間違いないがw

868 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 20:49:35.30 ID:0fK8OC2Q
>>865
それならば消えるのはクソJ-POPになるな
理由は今や世界中がK-POPの味方だから
明らかにご愁傷様な日本人(笑う)

869 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 21:18:52.88 ID:jPE98AfL
インドあたりの民族衣装で、水着並みに露出度が高い服を着て、
その上に何枚かの布を羽織るってのがあるようだけど、あれって正直着心地いいの?

870 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 23:41:58.52 ID:PvefQ4RK
サリーじゃなくて?

871 :日出づる処の名無し:2011/09/09(金) 23:59:06.29 ID:DwOMrNnk
>>868
こんなとこまで変なのが湧いてるな。
とりあえずKーPOPの定義をしてくれ。
そしてどういう点がJより優れてるのか説明してくれ。

872 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 00:39:24.57 ID:uh65d9ko
【調査】性的不祥事に最も厳しいのは日本、寛容なのはメキシコ[11/09/09]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1315541054/

873 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 00:41:03.98 ID:uh65d9ko
マーティーはよくいいすぎ

874 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 00:43:31.98 ID:uh65d9ko
KーPOPは言うまでもなくクソ

875 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 01:05:39.47 ID:uh65d9ko
【タイ】恵まれない子どもたちに夢と希望を、「日本アニメ巡回上映会」−コスプレやアニソンも紹介[09/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1315578559/

876 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 01:06:49.95 ID:uh65d9ko
だそうです。

877 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 05:44:16.70 ID:mRFfsTFl
>>868
K-POOPが大人気だねw

878 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 10:47:14.38 ID:5aWGL4R5
中国のキョンシーはあまりグロさはないけど、
腐っててグロめなゾンビとは違ってて、姿が生きている人間とさほど変わらないのに、
硬直してる故、跳ねて移動したり、倒れた状態でスライド移動したり、
動作に人間味が感じらないのが不気味さを引き出している気がする。
普通の死体でも放っておくとキョンシー化して誰にでも襲いかかる身近さとか、
ジャパニーズホラーにも通じる要素があると思う。
あと、"道士"と呼ばれる、修行を積んだ者じゃないと、
ある程度の抵抗は可能でも、なかなか退散・退治できないってのも良いアイデアだと思う。
一般人が簡単に退散・退治できてしまうような感じだと、緊迫感とか凄い薄れて感じるんだよな。

879 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 12:11:24.66 ID:CwN4Jftr
>>878
キョンシーは映像描写がヘタなのかわざとか知らんがコミカルなだけで、実際ネタとしてはすげえ怖いと思う
ハリウッドが本腰入れて作ったらかなりの恐怖映画が出来上がるんじゃないかね

880 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 13:18:47.94 ID:Kpftl5my
ビル・ゲイツ「日本は残念。合理的な日本人が、原発事故に非合理的な反応をしている」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315624802/

881 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 14:20:37.90 ID:A31eB9v6
上の方で怪談云々ホラー云々言ってたようだが、「今の」ジャパニーズホラーは、
と言うべきだったね。
それにしたってヒッチコックの本家の国で作れなかった作品を作ってるんだから、
今のジャパニーズホラーがパクリだなんだと言われる筋合いはない。

882 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 19:00:04.93 ID:uYW12seB
キョンシーは別に恐怖ものにする必要ないと思う
ホラーなら片腕ドラゴンとかでいいだろ

883 :日出づる処の名無し:2011/09/10(土) 21:37:40.39 ID:N8PUCZy0
ネーミングが「KYON−C」だったらもう少し流行したんだろうな、韓国マネーで。

884 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 00:35:49.79 ID:eTxpeTxh
今日てか既に昨日の「飛び出せ科学くん」はまさに詐欺だった。
沈没船の正体判明みたいなテロップずーと出し続けて結局見つかりませんでしたってなにそれ!
TBSで唯一好きな番組だったけど、腹が立って思わす声でてしまった。「なんじゃそれ!」
まあ、救助話はいい話だったけれども。

885 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 07:04:00.66 ID:JK0BQwKh
>>864
音がシンプルなのに耳に残りやすいって聞いた事ある

886 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 09:41:11.90 ID:eTxpeTxh
キーンさんのインタビューくるぞTBS

887 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 16:39:14.86 ID:iat5i5GH
日本に住んでいれば邦楽洋楽両方聞いて好きな方を選べるけど
あっちの人は事実上洋楽しか選べないからなー

888 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 17:07:46.60 ID:nFMHI80Y
そんなの音楽産業が発展してない発展途上国か、日本文化規制していた昔の韓国ぐらいでしょ。
CD屋が近所になくても、ネットがあれば国問わずほとんどの曲は手に入るし。

889 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 20:38:17.04 ID:eTxpeTxh
でも日本のやつでレビュー付いてるのは、ある程度認知度高い物ばかりだろうから
闇雲に探しても自分の好みのジャンルにはなかなか当たらないんじゃないかな。
そもそもレビューやコメント付いた物は既にチェック済みだと思うな、その外人さん。

890 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 21:32:08.62 ID:+hUxTV55
>>888
その発展途上国が、世界のほとんどではないでしょうか?

891 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 21:36:34.17 ID:nFMHI80Y
発展途上国の人が遠国の音楽聞いても「なにこの変な音楽!?へんてこで歌いにくそう・・・」って感じなんじゃないの?
明治時代の日本も、西洋風メロディの歌を歌えない・違和感を持った人が多かったとか。

892 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 21:45:17.13 ID:Dqg79wHl
そういや欧米人は君が代を聞いてもなんかすっきりしないらしい。

893 :日出づる処の名無し:2011/09/11(日) 23:02:32.43 ID:Udxg/XuX
>>892
演奏終了後すぐに「宇宙戦艦ヤマト」のメインテーマを続けたら
納得してくれると思うんだ>君が代to欧米人

894 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 19:50:55.58 ID:TtN8LH1J
日本人にとっても君が代の曲は尻切れな感じだろ
詩は問題ないが
君が代、諸人こぞりてバージョンとか、他の五七調の曲にしてみたり

895 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 20:09:46.93 ID:lJb+2DRI
>>849
そういえば日本の雅楽と似てるって意見をどこかで見た 音階がどうとか言ってたな
ヒマだからもう一度ググッてくるか

どちらもユーラシアの果ての島国だから
古い文化が残り易かったのかもね

896 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 20:29:37.51 ID:uqonnotu
昨日ラジオで作家で日本ペンクラブ会長の阿刀田高さんが
日本語とか日本文化についての講演をやってた
会長によると日本のように千年前に書かれたものが読めて大体でも意味がわかる言葉は世界にほとんどない
英語やフランス語(といってたと思う)はまだないし中国語も漢字は使ってるけど別の言葉だと
また日本語は発音が少ないのが特徴、だから同音意義語が沢山あってそれを掛ける遊び(文学)が発達したと
途中からだったし車を運転しながらなんで断片的だけど面白かった

897 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 22:10:50.91 ID:wkwMPsgl
日本のオノマトペは世界一多様で、しかも初めて聞いても言わんとしている意味が大体解る優れモノ。
動物の鳴き声は別にして。

898 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 22:18:34.04 ID:nSFN2BVp
>>895実際、ヨナ抜きに似た音階は世界のいろんなところで使われている。
インドにもあるんだぜ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=jHWKX_pcGiQ&NR=1

899 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 22:39:49.54 ID:AXv0bqWE
なんかインドらしくない

900 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 23:31:28.29 ID:36JyWtiO
鼓はインドらしいんだけどね。

901 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 23:36:36.73 ID:lJb+2DRI
>>898
へぇ〜あれヨナ抜き音階っていうのか
一つ勉強になったお礼にググッた成果報告しとく

雅楽の音階はピアノの黒いとこだけ引くと近い、ってあるサイトにあったから、知ってるスコットランド民謡とアイルランド民謡試しに引いてみたら…ファの音の♯が無いだけだった
これが懐かしく感じられる理由なのかね

902 :日出づる処の名無し:2011/09/12(月) 23:42:47.85 ID:AXv0bqWE
NHKだかの番組で「黒い部分だけ引くと中国ぽくなる」って紹介してた伴奏者がいたな。
確かに、雅楽の音階はルーツ的には中国音楽のに属するんだよな。

903 :日出づる処の名無し:2011/09/13(火) 01:41:48.14 ID:jpuJkU9N
レ・ミ・ファ・ソ・シ・ド で、沖縄民謡になる。

904 :日出づる処の名無し:2011/09/13(火) 16:36:16.99 ID:TQtAtriI
ぬこ踏んじゃったも黒鍵多用すんね。親しみやすさはその辺も関係してるのかも

905 :日出づる処の名無し:2011/09/13(火) 23:57:11.61 ID:0D73mOLj
>>898の歌の音階がヨナ抜きって事は、
和楽器で演奏したら日本っぽく聞こえたりもするのかな?

906 :日出づる処の名無し:2011/09/14(水) 00:47:48.78 ID:FmAZ7zVP
>>905
リズムは無視ですか

907 :日出づる処の名無し:2011/09/14(水) 08:55:47.71 ID:3haWPq+E
大抵の曲は楽器変えてアレンジすれば〜風ってなる希ガス
カノンのロックは有名だけど、雅楽器でゆったり演奏すれば、やっぱ雅楽っぽくなるんじゃね?

908 :日出づる処の名無し:2011/09/14(水) 20:42:21.39 ID:V/Nglerd
楽器を変えるだけじゃそれっぽくはならないと思う。
ピアノやらオルガンは西洋音楽の楽器だけど、
それでアジアとか日本の曲引いても西洋風に聞こえるようにならないし。
メロディ自体をアレンジしないと。

909 :日出づる処の名無し:2011/09/14(水) 23:19:52.27 ID:78k4d3pf
途中にラップはさめば全部ヒップホップだよ
多分

910 :日出づる処の名無し:2011/09/15(木) 04:24:31.67 ID:bqWVLo8l
ラップじゃなくってライムじゃね?
ヒップホップの用語はいつ見ても笑える

911 :日出づる処の名無し:2011/09/15(木) 12:16:29.90 ID:QP6WGhMT
リリックがギミック、みたいな?

912 :日出づる処の名無し:2011/09/15(木) 16:15:46.19 ID:Y26AOpZ6
犬はDog

913 :日出づる処の名無し:2011/09/16(金) 23:59:49.77 ID:AimbsHIL
ネタ投下します。

914 :日出づる処の名無し:2011/09/17(土) 02:56:08.59 ID:fPQZTOeO
http://www.junglekouen.com/usr/hosokawa19680719/%E5%AF%BF%E5%8F%B8%E3%83%8D%E3%82%BF%EF%BC%92.JPG

915 :日出づる処の名無し:2011/09/17(土) 08:46:12.68 ID:/Hc/cp4t
>>913 ネタマダー?

916 :日出づる処の名無し:2011/09/17(土) 10:37:05.28 ID:da9wfrMi
>>915
そのまま寝た(ネタ)ってことだよ
言わせんな恥ずか(ry

917 :日出づる処の名無し:2011/09/17(土) 12:06:41.38 ID:NedDegxS
いや、>>914が既に立派なネタを・・・寿司の

918 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 02:09:40.00 ID:2SIC2mYq
東南アジアには、醤油等のソースにつけた生の魚を、すっぱい臭いがする米の上に乗せて食べる伝統文化はないんだろうか?

919 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 02:47:47.77 ID:V2dO5pv6
フルーツ以外で酢つぱいモノって普通は腐っているのがデフォだから
醗酵文化がある国以外では探すの難しいんじゃないかね。

920 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 05:34:50.22 ID:t//ys7vn
>>919
発酵文化のない国ってどこ?
大抵の国にあるだろ。どのぐらいメジャーかはともかく。

921 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 08:43:09.73 ID:FhYJsVgb
>>918
寿司の源流(にぎりではなくて、鮒寿司みたいなの)は中国南部にあった
という説は聞いたことがある。
動物性タンパク質の保存手法だったんだろうけど。

922 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/18(日) 09:40:06.91 ID:9B3GVfRB
寿司って東南アジア→中国南部海岸→日本っていう
海派の経路が定説なんだっけ。

923 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 10:28:22.39 ID:Q0ls6YCr
>>922
それ、ここで読んだような気がする。

924 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 13:07:19.75 ID:80ARvyN2
紀元前4世紀頃から日本にあったようだね。
ちょうど、ねずきち氏が鮨のお話をされている。

ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1333.html#more

925 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 13:58:41.75 ID:ln16ltXZ
発酵文化って極圏や砂漠地帯にはない所もなくはないんじゃないか?

926 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 16:14:06.68 ID:wSE+aVJf
酒のある所は全部あるんじゃないかと
極圏と言えばキビヤックだっけ、アレ考えた人は凄いな・・・

927 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 16:18:11.53 ID:7ygsYmdL
「全く発酵のお世話にならない保存食」というのは難しい気がするな。
近代以前には今みたいに気軽に冷蔵保存は間違ってもできないわけだし。

928 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 16:19:30.64 ID:FhYJsVgb
>>927
>全く発酵のお世話にならない保存食
純粋に塩漬けか、干物か

929 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 22:47:18.86 ID:HYalJqG1
冷凍物

930 :日出づる処の名無し:2011/09/19(月) 01:36:08.10 ID:12Hv9XHn
乾燥物

931 :日出づる処の名無し:2011/09/19(月) 12:05:46.95 ID:cVacMN57
あと砂糖漬け。練乳やジャムも元は保存のためだからね。

932 :日出づる処の名無し:2011/09/19(月) 12:39:14.37 ID:0K4T3CCK
酸っぱくなるモノって意味で言ったんじゃないか?醗酵文化云々は。
寿司酢の流れで言うと、わざわざ食い物を酸っぱくするのは
ビネガーやお酢の文化がなけれゃダメだし、ビネガー系は果実酒からだから
あんまり臭みが気にならないしね。


933 :日出づる処の名無し:2011/09/20(火) 08:43:33.92 ID:R/xM0eJm
宇宙に行ったら真空放射線保存とか発展するんか?

934 :日出づる処の名無し:2011/09/20(火) 14:28:16.64 ID:Hd2M7Oz3
五重塔が地震に強いってのは日本だけの話じゃないらしい。
ネパールにあるニャタポラ寺院は、1934年に起きたM8.4の地震でも震源地に近い場所に立ってたのにほとんど壊れなかったんだとか。
ttp://www2m.biglobe.ne.jp/%257EZenTech/gaiphoto/p15_nepal/katmandu/Dscn1365_rm.jpg

935 :日出づる処の名無し:2011/09/20(火) 20:40:21.75 ID:Uw6KsaZV
>>933
有人火星探査の大きな問題らしい。

今の技術では、持って五年。
それも限られた食品に限られる。


宇宙飛行士に、毎日同じ食事をさせる訳にも行かないから、切実な問題。

936 :日出づる処の名無し:2011/09/20(火) 20:52:43.00 ID:zwWQnrC2
>>935
【話題/技術】世界初、水とCO2で"人工光合成"--トヨタ系研究所 [09/20]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316508652/

そんな問題を解決するかも知れない基礎技術が先ほど…
宇宙開発的にここ成功は大きいかも知れない。

937 :日出づる処の名無し:2011/09/21(水) 12:22:55.39 ID:qzQ5yArR
>>936
これで火星まで大量の酸素積んでいかなくても良くなるわけか

今のところギ酸までみたいだが、澱粉まで造れるようになれば食料の足しにはなりそうだ

938 :日出づる処の名無し:2011/09/21(水) 23:28:22.15 ID:+rGXIxIu
フギュアって奥が深いなあ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7590868

939 :日出づる処の名無し:2011/09/21(水) 23:35:19.69 ID:KUgy70TY
>>938
BOMEさんですか。

戦車の人でもあるんだよね。
シャーマン道、邁進中。

940 :日出づる処の名無し:2011/09/22(木) 07:42:37.03 ID:wAYZE7He
(✧≖‿ゝ≖)シャキーン

941 :日出づる処の名無し:2011/09/22(木) 21:15:59.84 ID:zZqpNP/g
今更だが、アメリカでの新型ゲーム機発表会でこういったデモを用意するとは、
あの企業も中々面白い事をするな。
ttp://www.youtube.com/watch?v=6OHUwDShrD4
ttp://www.youtube.com/watch?v=FX9UDAtB070

942 :日出づる処の名無し:2011/09/23(金) 12:32:26.96 ID:sARzCTHJ
鶯の飛び方に若干違和感を感じるけど春夏秋冬の表現凄いね
特に枯山水はイイ!! (・∀・)
日本の人が作ったのではないの?
西欧にありがちなナンチャッテ日本庭園とは明らかに違う

943 :日出づる処の名無し:2011/09/23(金) 15:21:10.10 ID:gTvpB0re
任天堂の新型ゲーム機のデモだから多分日本製

944 :日出づる処の名無し:2011/09/24(土) 18:13:12.67 ID:RPuOAzB+
>>849
同意。

>>850
あり得ないんだとさ。荒城の月のような曲を日本人が作曲することなど。

>>856
>>857
ありがたや、ありがたや。

>>864
>でもJ-POPってキャッチーな曲多いよ?

それから、多様性が高いからでは?

>完成度で言ったらヨーロッパ系のロックにはかなわないでしょ

完成度が高いということは煮詰まっているとも言える。
そもそも黒人の発明したロックを白人が
盗んで完成度を高めているだけだから、
独自性や多様性は低い。

>>865
そうそう。同意。

>>868
>明らかにご愁傷様な日本人(笑う)

w

945 :日出づる処の名無し:2011/09/24(土) 18:38:34.84 ID:gHGcYyjX
全レス禁止令

946 :日出づる処の名無し:2011/09/24(土) 18:49:49.68 ID:roV8VPNb
>あり得ないんだとさ。荒城の月のような曲を日本人が作曲することなど。
え?なんで?

947 :日出づる処の名無し:2011/09/26(月) 02:32:33.58 ID:GDdOz2iv
>>945
このスレにはだいぶ前から取り憑いてる全レス爺だから、今更何を言っても聞く耳持たんよ

948 :日出づる処の名無し:2011/09/26(月) 07:46:10.06 ID:+zB1433v
無関心よりはいいよ

949 :日出づる処の名無し:2011/09/26(月) 22:19:40.33 ID:5kxu8xlf
マガダ国の女性を描いた浮世絵なんだけど、
昔のインド人女性ってガチでこんな服着ていたの?
ttp://www.muian.com/muian04/04yoshitoshi02003.jpg

950 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 03:48:03.89 ID:F3OHDjjh
>>949
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%80%e5%9b%bd
浮世絵のできた時代にはとっくに滅んでた国なので
江戸時代? の浮世絵絵師が推測して描いたものかと。

951 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 04:45:24.76 ID:Il0ZrdIO
>>950
>>949の絵を描いたのは多分、月岡芳年(1839-1892)だから
幕末もいいとこだなぁ>江戸時代

952 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 13:16:05.59 ID:uyUYRl7S
江戸時代生まれの人がまだ生きていたのは比較的最近までだと思っていたけど、
もう四半世紀経つんだな…

953 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 18:49:22.15 ID:cnh9tWFS
>>898
>>899
どう見てもインド起源の気がw

>>901
ファとソは半音しか上がっていないということ?
絶対音感保持者にはどう聞こえるのだろう??

>>907
雅楽すげえw

>>918
米ごと魚を腐らせた鮒ずしみたいな本物の寿司ならあるけど、そんな変態発明は日本だけw

>>919
>フルーツ以外で酢つぱいモノって普通は腐っているのがデフォだから

あまいものは栄養。
しょっぱいものはミネラル。
すっぱいものは腐ったもの。
にがいものは毒。

だから、酸っぱいトマトや苦いほうれん草を嫌がる子供食べさせちゃダメ。

本能が腐ってる、毒だと知らせているのだから。

一生嫌いになるよ。

>>921
馴れ寿司も醤油(魚醤、ローマではガルム)も東南アジア起源。

954 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 18:57:46.86 ID:cnh9tWFS
>>922
>中国南部海岸

支那南部の港はあくまで中継地点。

日本将棋も同じく。

>>926
自然にできた裂けを人工的につくろうとして保存しておいたら酢酸発酵して酢になったのを試しに舐めてみたら旨かったので酢になったのでは?

>>926
>キビヤック

アザラシのはらわたに・・でしたっけ?

>>927
>「全く発酵のお世話にならない保存食」

「発酵させた」のではなく「発酵しちゃった」のでは?
で、食べてみたら旨かったので再現を工夫、と。

>>928
>純粋に塩漬けか、干物か

元の目的は塩漬けや干し物による保存。

ところが、高濃度塩分に適した微生物によって発酵してしまいタンパク質変成、
あるいは低水分状況に強い微生物によって発酵してしまい旨味成分生成。

結果、旨かったw

955 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 19:09:59.76 ID:cnh9tWFS
>>932
ワインは東アフリカ発祥でエジプト文明で発達して
古代ローマ帝国に伝わってワインとして飲まれ、
ビネガーとして、魚醤であるガルムと共に主力調味料になった。

古代ローマ帝国の味の好みは日本風。

ソイソースが近代以降全世界に広まったのはなんの縁か。

>>933
宇宙線が変性させそうだ。

>>934
さすが天竺。

>ニャタポラ

なんだその日本語的に絶妙の可笑しみをもたらす名前はw

>>941
ああ、日本だなあ。欧米人の狂喜乱舞するさまが見て取れるようだ。

隼は格好良いなあ。

>>946
ヨーロッパ人の感性に訴えて、完成度が高いから。偏見ですな。

956 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 19:19:48.68 ID:cnh9tWFS
>>942
>鶯の飛び方に若干違和感を感じるけど

小鳥の羽ばたき方は再現が難しい。
小鳥の羽ばたき方をよく観察してみて。物凄く早くて精密だから。

957 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 19:37:14.79 ID:05VpnFbt
全レス乙w

958 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 20:11:20.41 ID:OzhesBkm
外国ってのを意識して服装もそれっぽく書いてるだけマシだな
タイの絵画なんてインドを舞台にしてるものでも現地風の建物とか服を着た人間が普通に書かれている


959 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 20:35:17.42 ID:tUEBQ3pr
全レスさんは、ググりまくって書いているのかな、それともホントの博識?

960 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 22:28:31.63 ID:Gjw3jQ9D
>>949
外国の情報があまりなかった時代にしては割りと特徴を掴めてるとは思う。
これは神を描いた絵で、服も今の人が見て美しいと思えるような立派な感じに描かれてるけど、
それは太古に実在した国の女性を描いたもので、機織りの技術も現代と比べて低かっただろうから、
多数の布を羽織って気飾る感じだったかもしれんね。
ttp://www12.ocn.ne.jp/~painters/12001411.jpg
ttp://file1.hpage.com/002617/64/bilder/durga7.jpg
ttp://home.arcor.de/visha/yogij2.jpg

961 :日出づる処の名無し:2011/09/27(火) 22:54:01.19 ID:LvOYBOFD
>>960
マガダ国って仏典にも出てくる国だし、普通に仏像とかを参考にしたのでは?

962 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 00:41:12.55 ID:YHZdRBMd
>>956
あと飛ぶのめっちゃゆっくりだよね
映像見せるためにはしゃーないけどw

963 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 12:20:53.99 ID:5VsM+mPd
>>959
一回もググッてませんよ。博識らしいです。よく驚かれます。記憶型ではないのですが。

>>962
小鳥は滑空ができないのでゆっくり飛んでいる時でも
素早く羽ばたいて自由落下素早く羽ばたいて自由落下を
繰り返してゆっくり飛んでいますので、
3Dで表現すると羽がブレるんだと思います。

964 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 12:28:28.56 ID:AoQ3PuQi
全レスさんて、もしかしてコテ持ってる人?

965 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 12:44:42.21 ID:TRvV6Vmd
全レスさんは、模型には暗いみたいですね。
>>938-939をスルーしてる。

966 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 15:15:44.26 ID:17nFWUx3
キチガイに構うなよ。

967 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 22:16:56.18 ID:YKAVghyd
たまにしかレスできない人なんだろ。
内容はまともだし、ここはそんな排他的なスレじゃねーぜ。

968 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:04:10.11 ID:5miFsvgz
全レスさんの知識をもってすれば解るんだろうけど

単なるかまってちゃんなの?
レスし忘れると死ぬの?
全レスするのはどんな発達障害ゆえなの?

969 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:29:01.46 ID:YKAVghyd
書きたい事をまとめて一度に書いてるだけじゃん。
わざとそうしてるんじゃなくて、環境のせいでたまにしか見れないのかもしれないし。
>>934みたいなスルーされた話題も拾ってくれるし、別に変な事書いてるんじゃないからいいだろ。
日本の文化を無意味にけなしたりしないような人なら誰でもウェルカム。それでいいじゃないか。

970 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:42:39.40 ID:UAOFqUBD
【外食】富士そばに外国人観光客殺到 人気の理由に意外な事実判明 (NEWSポストセブン)[11/09/28]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317176240/-100

971 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:46:35.67 ID:HH3Q1nHh
全レスおやじの通信欄かよ


972 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:51:57.48 ID:YKAVghyd
いや、案外美少女かもしれん

973 :日出づる処の名無し:2011/09/28(水) 23:59:28.03 ID:JydFp7Xr
全レスさん大人気w

974 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 00:26:10.25 ID:qCcGX6pP
○○蕎麦だと普通の蕎麦を想像するけど、
○○そばって書かれるとなぜか中華麺を使った方を想像してしまう。

975 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 00:35:45.71 ID:wceebIyq
ラーメンは
支那そば→中華そば→ラーメンと呼び名が変わってきたからかねえ。

976 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 00:39:38.94 ID:D9jgqtTc
スパゲッティが西洋うどんって名前で定着しなくてよかったと思う。

977 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 04:20:23.79 ID:Kimk/hrF
ああ、変に職人技に走った「ラーメン」ではなく、普通の「中華そば」が食べたい

978 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 19:00:08.43 ID:UwL7nJVz
セカイでニホンGO!「セカイが愛するニホンのラーメン、サシミ」
NHK総合 1時間後

多分、朝やってたシンガポールでの日式大ブレイクの取材内容を
流用するんだろうな…

979 :日出づる処の名無し:2011/09/29(木) 21:10:14.91 ID:riq14BpP
【日米】米国人男性、「日本人女性のファッションセンスのよさにカルチャーショック。まるでアイドルのように洗練されている。」[9/28]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1317217567/

980 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 01:55:48.61 ID:G3MJGynh
確かに、ほとんどのメリケンは、日本人ほどファッションに気合が入っていないからな。
おそらく世界標準では、日本人は気合入り杉。

981 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 02:32:23.21 ID:QfbYm4zV
白人様が国家ランキングを決めてくれたぞー!

http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3953714.html

982 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 07:58:47.37 ID:KV9KJYRu
欧米ではフォーマルとそうでない場というのがはっきりしてるから普段は気合入れないだけじゃないかね
日本では外出=公の場で衆人環視の前っていう「人の目」を意識する文化だから普段着からそれなりに気合入るんじゃね?

983 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 09:51:04.63 ID:23SAi99A
日本だと大きめの繁華街に行くような時は気合い入れるね
適当なのは近所のスーパーまでか

984 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 12:59:47.92 ID:Jj1/9HA9
ほら、一般の人で、世界中をまわって
現地の人と一緒にジダンダ踏むみたいなダンスの動画を撮ってる人がいるじゃない。
日本のCMでも取り上げられたことがある。

その人の動画をみてると、世界中の人のたぶん普段着姿がうつるけど
どの国もみんなファッションセンス悪くないな、と思う。

985 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 18:10:52.13 ID:j2I2VQfg
>>984
ほらって言われてもわからない俺に、どのCMか教えてください。

986 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 18:43:56.50 ID:lUP0udPM
Tシャツジーパンサンダル履きでそれなりにサマになる白人様はいいよな。

987 :984:2011/09/30(金) 21:55:58.72 ID:Jj1/9HA9
>>985
CMは忘れた。その人の動画は
youtubeでMattで検索すると一番上に出てくるやつだと思う。

988 :日出づる処の名無し:2011/09/30(金) 23:36:27.53 ID:G3MJGynh
http://www.youtube.com/watch?v=zlfKdbWwruY

Tシャツと短パンばっかのこれがセンスいいと??

989 :日出づる処の名無し:2011/10/01(土) 10:15:29.19 ID:FpCxgCe8
【文化】ジャポニスム第百三面【世界の中の日本】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1317424155/

990 : 【大吉】 :2011/10/01(土) 13:47:07.24 ID:BgxCOmuI
スレたて乙

991 :日出づる処の名無し:2011/10/01(土) 21:25:49.69 ID:LPen2AHP
【韓国】国別世評ランキングで日本12位、韓国34位 韓国メディア「インドやタイより下」「恥ずかしい!」[09/30]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1317372114/

992 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 13:01:04.90 ID:yoB5cKY1
待て待て。
インドやタイって人気あるよね。
濃い人気ってのか。惚れこんだような人気が。
ずっと住んでいたいみたいな。第二の故郷みたいな。
国や国民に魅力があるから人気があるんでしょうに。

993 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 15:11:35.82 ID:pSujVMqn
でも上位ランクが北欧ばかりで、
日本が12位ってのもなんかなぁ・・・

994 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 22:24:02.62 ID:4WT9C0CL
韓国を第二の故郷と思える人は、短文いないだろうなw
北欧はげんじを見たくない奴らの最後の桃源郷w

995 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 22:25:04.73 ID:4WT9C0CL
×短文いないだろうなw
○たぶんいないだろうなw

(´・ω・)スマソ

996 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 22:37:15.17 ID:+n7/JpmU
源氏?

997 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 22:51:32.50 ID:4WT9C0CL
ごめん。そして突っ込んでくれてありがとう。

×げんじ
○現実

アルコールと入れ過ぎちまった(´・ω・)スマソ

998 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 22:55:51.48 ID:4WT9C0CL
×アルコールと入れ過ぎちまった(´・ω・)スマソ
○アルコールを入れ過ぎちまった(´・ω・)スマソ

      ∧,,,∧
     (・ω・` ) スマンカッタ・・・
     / y/ ヽ
 ━(m)二フ⊂[_ノ
     (ノノノ l l l )

999 :日出づる処の名無し:2011/10/02(日) 23:57:43.04 ID:CV9rq+ih
悪いがハゲワロタ

1000 :日出づる処の名無し:2011/10/03(月) 00:10:21.21 ID:QzFviirh
1000なら日本浮上

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://toki.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)